スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.03.01の備忘録

    3月1日

    人気ブログランキングへ

    秀逸なコピペ

    大阪から東京へ本社が移ったのは大阪の地域性でもなんでもありません。
    日本はこれに名だたる規制国家が要素として加わります。霞ヶ関を本社とし各種許認可権を元に企業が動いています。
    財務部(銀行、生保、証券会社の許認可、検査権限)
    営業部(大手商社-利権)
    流通小売部門(スーパー等-大店法他)
    通信部(NTT他-許認可、電波法)
    広報部(テレビ、新聞-報道規制、電波法、テレビ局免許)
    監査役(各種経済団体)

    これらの業種は大手は全て東京に集まりました。
    大阪の打撃は大きいです
    銀行(三和、住友、大和、りそな)
    生保(日本生命、住友生命以外)
    証券(野村,オリックス)
    商社(住友、伊藤忠、丸紅、双日、阪和)
    ゼネコン(竹中、大林)
    新聞(朝日、毎日、産経)
    繊維(東レ、旭化成、帝人、クラレ、グンゼ、ユニチカ、東洋紡)
    食品(サントリー、アサヒビール、日清食品、ハウス食品、日本ハム、丸大食品、グリコ)
    小売(ダイエー、マイカル、イオン、そごう、高島屋、大丸、ローソン)等全て大阪から移転です。

    たった一つの例外は”製造業”です。
    パナソニック、シャープ、三洋、ダイキン、クボタ、ヤンマー、キーエンス、コクヨ、NTN、日東電工、住友金属、住友電工等の大企業は大阪を離れません。
    なので、生きる道は関西ならではの産業集積が一番の近道でしょう。
    ・パナソニック、シャープ液晶・プラズマのパネル工場と裾野産業は大阪湾岸が世界の中心地になる
    ・梅田北ヤード、彩都の製薬集積(武田、塩野義、小林、大日本住友、三菱田辺等々)が大阪で検討されていますが
    ・住宅(積水ハウス、大和ハウス、パナホーム、エスバイエル)
    ・京都の世界的電子部品メーカー群(京セラ、オムロン、村田、ローム、大日本スクリーン、GSユアサ、日本電産等)
    ・神戸(神戸製鋼、川崎重工業、住友ゴム)
    ・スポーツメーカー(ミズノ[大阪]、アシックス[神戸]、デサント[大阪]、山本化学工業[大阪])
    ・ゲーム(任天堂[京都]、カプコン[大阪])
    等も関西が世界に誇る産業です。


    秀逸なコピペ

    ○李東元外相‐韓日条約の締結に際して(65年)
    「在日同胞はいずれ帰化する運命にある」「在日は本国3千万の犠牲になれ」
    ○金鐘泌首相‐現首相代行代表(79年)
    「在日2・3世は完全に日本人となって日本に同調する社会人として
    生きることが望ましい」
    ○全斗煥元大統領(84年)
    「みなさんが日本国籍をとられたことについて、なにも恥じることはなく、
     主体性の問題にも関係がないと思います。在日同胞は、住んでいる国に
    したがって日本人、アメリカ人、アフリカ人とならなければなりません」
    ○盧泰愚前大統領‐90年5月の訪日時
    「日本は兄の国、韓国は弟の国。劣ったものは力の強いものに対して嫉妬や羨望の
    感情を抱きやすいものだ」
    ○91年問題での韓国政府担当者
    「3世といえばもう日本人。彼らの問題をいつまで韓国政府が取りあげなければ
    ならないのか?」
    ○ノムヒョン
    「異国で国籍を死守することがいいとは思わない。同胞には現地の
    一員として適応しその社会で貢献して欲しい」


    盧武鉉大統領が在日を語る (03年6月の訪日時TBSのテレビ番組で)

    「異国で国籍を死守することがいいとは思わない、同胞にはその社会で貢献して欲しい」

    「韓国戦争から逃げた連中が、祖国統一を口にするのはおかしな話だ。
    日本には弾は飛んでこないだろう。僑胞にそんなことを言う資格などない。」

    「私は僑胞の連中を信用などしていない。徴兵の義務を負わないくせに韓国人を名乗り、
    日本の選挙権を求める。馬鹿げていないか。つまりは、いいとこどりではないか。
    私たちが苦しい思いをしていた頃、僑胞の連中は私たちよりいい暮らしを日本でしていたのだ。僑胞は僑胞だ。韓国人ではない。」


    2012年在日には韓国で強制的に参政権と兵役義務強制、
    もし拒否をすれば財産没収。(正式決定済み事項)



    2012年に、在日は韓国での参政権を行使して兵役をこなすか
    大金を納めるしかなくなる。

    しかも韓国での参政権の行使かまたは兵役義務を果たしたら、
    在日の日本での永住許可が消えて無くなる。


    ■■■ 日本での永住許可が消滅するので、     ■■■
    ■■■ 放っておいても2012年で在日は韓国に帰国。■■■


    韓国で兵役に関係する法律が改正されて、日本の特別永住許可者(在日)
    にも2012年から兵役義務の強制がなされる。

    国民皆兵の国である韓国での兵役義務違反は、重犯罪となる。韓国と
    日本との国際協定で、特別永住許可者が兵役に応じなかった場合には、
    日本の警察が逮捕して韓国政府に引き渡すこととなった。

    特別永住許可者は無国籍であるので、兵役義務を果たすためには韓国国籍
    を取得することが必要となる。

    特別永住許可は、在日が「難民」であるということを条件にしている。
    韓国国籍を取得した時点で、在日は「難民」ではなくなる。「難民」で
    はなくなると、在日の日本での特別永住許可は自動的に消滅する。
    在日は、韓国での兵役義務を終えた時点で、日本へ行って在住をすること
    が不可能となっている。

    2012年より在日韓国人に国政選挙(大統領選挙)権が付与されます。

    現在日本在住の在日韓国人の2世、3世、4世には祖国の韓国の国籍はありません。選挙権を取得するには韓国への国籍変更
    (在日韓国人は韓国の戸籍がないので韓国籍はない。)と韓国政府発行の在外国民登録が必要となります。

    しかし祖国の韓国での選挙権=国籍を取得となる。→在日韓国人の日本での特別永住資格が消滅・喪失する。(これは日本の法律)

    同時に36歳迄の成人男女には徴兵義務が生ずる。理由なき拒否は厳罰か罰金が貸される。

    秀逸なコピペ

    TBS(=チョン支配の朝鮮放送)窓際放送局社員の独り言
    “ウチの局がこんなになってしまった経緯” をお話しましょう。

    (1)1960年代~
    テレビ放送が始まってまもなくの頃、放送中のちょっとした言葉づかいの問題 (例えば「朝鮮民主人民共和国」を“北朝鮮”と呼んでしまった、
    など)に対して、 朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。
    抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に“在日枠”が密かに設けられる。
    総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。
    在日枠の密約を所轄官庁に対して内密にしてもらうよう局側から総連に 「お願い」をしてさらに弱みを握られるなど、素人のような甘い対応で
    身動きがとれなくなっていく。

    (2)1970年代~
    政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代。
    在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が 社内で在日を積極登用。
    「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」 などと理想論を述べたのは良かったが、結果を見れば昇進差別をしなかったのは甘い
    日本人幹部だけで、課長、部長と昇進した在日社員は、帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。 異を唱えた日本人社員は
    徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられる。

    (3)1980年代~90年代
    昇進した在日社員が主要な報道番組のプロデューサーや報道局長など、 決定的なポストを占める。某サヨク週刊誌の在日編集長(筑紫哲也)を
    キャスターに迎えたニュース23の番組が学生時代に学生運動に没頭した団塊の世代の視聴者の支持により高い視聴率を得る。
    1989年の参議院議員選挙では「土井社会党」「マドンナブーム」を「消費税反対キャンペーン」で徹底的に援護。
    宇野総理のスキャンダルを連日報道し社会党党首を徹底して 「おたかさん」と呼ぶなど、あからさまな社会党支持。 社会党が地すべり的な勝利。
    「山が動いた」と感動の報道。

    (4)1990年代~2000年代
    偏向報道、捏造報道、取材情報を特定の勢力に提供するなど、 報道機関として存在を否定されかねない不祥事が続発。
    ウチと同様に「左翼的」と呼ばれる朝日新聞、系列のテレビ朝日が、 どちらかといえば「北京の意」を汲んだ報道が多く、その手法が良くも悪くも
    緻密で計算高い のに対して、ウチの場合、この時期に発生した数多くのトラブルは、ほとんどすべてが 朝鮮半島絡み。
    不祥事の内容も、テロを実行した朝鮮カルトの手伝いをしたオウム事件を筆頭に、 粗雑で行き当たりばったり。
    バブル崩壊以降の景気低迷で、ただでさえ厳しい広告収入 が、 「サラ金」と「パチンコ」に大きく依存。まさに、在日朝鮮人の資金で在日朝鮮人が
    運営しているのがウチの放送局。
    2005年以降は、もっと露骨なカタチで在日のスターを「作り上げる」ような番組制作が 為されると思う。

    http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1246439093/


    秀逸なコピペ

    http://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/crime.html

    ・大阿仁村事件(1945年10月22日)
    ・生田警察署襲撃事件(1945年12月24日、1946年1月9日)
    ・直江津駅リンチ殺人事件(1945年12月29日)
    ・富坂警察署襲撃事件(1946年1月3日)
    ・長崎警察署襲撃事件(1946年5月13日)
    ・富山駅前派出所襲撃事件(1946年8月5日)
    ・坂町事件(1946年9月22日)
    ・新潟日報社襲撃事件(1946年9月26日~29日)
    ・首相官邸デモ事件(1946年12月20日)
    ・尾花沢派出所襲撃事件(1947年10月20日)
    ・阪神教育事件(1948年4月23日~25日)
    ・評定河原事件(1948年10月11日~12日)
    ・宇部事件(1948年12月9日)
    ・益田事件(1949年1月25日)
    ・枝川事件(1949年4月6~13日)
    ・高田ドブロク事件(1949年4月7日~11日)
    ・本郷村事件(1949年6月2日~11日)
    ・下関事件(1949年8月20日)
    ・台東会館事件(1950年3月20日)
    ・連島町事件(1950年8月15日)
    ・第二神戸事件(1950年11月20~27日)


    うちのじいちゃんが言うには、戦争が起こる前から三国人の犯罪は多かったらしい。
    8月15日を境に、奴らは戦勝国のごとく、略奪や強姦、放火を繰り返していったという。

    「幼なじみのゲンさん(親切で人思いの人だった)は、駅の近くに住んでいた。
    終戦後、家の修理や片づけをしている最中に、奴らは集団でやってきた。
    家に入ってくるなり大声を上げて、目の前で家に火を放った。
    ゲンさんは、「おどりゃー、なんしょんなら!」と叫びながら、バケツの水でその火を消そうとすると、奴らは数人がかりで押さえ込み、 そばにあった縄でそのまま柱に縛り付けた。
    奴らは安全な場所に離れて、ゲンさんが叫びながら生きたまま焼かれる姿を笑いながら見ていたという。
    その後、奴らはゲンさんから奪ったその土地にバラックを建て、
    終戦直後不足していたたばこや、密造酒、三国人の仲間が略奪した食料などを売っていたらしい。
    現在、その場所は、大きなパチンコ店になっており、焼肉店が並ぶ。


    神戸は終戦直後には朝鮮人の暴動が頻発し「魔都」といわれたくらいの
    無法地帯だった。

    警察が山口組の三代目に依頼して無法の限を尽くす朝鮮人をやっと
    押さえ込むことができたくらいだ。
    山口組の三代目の伝記を読むと当時の朝鮮人の暴虐ぶりがよくわかる…


    その一部を紹介すると


    「田岡組長が神戸の静かな住宅街を歩いていると、小さな子供が一人で
    歩いてきた。
    不審に思ってその子供に問いかけるとこどもは向こうの方を指差した。
    そこには、その子供の若い母親が三人の朝鮮人に強姦 されていた。
    田岡組長が助に行くとその朝鮮人が向かって来たが、二人の眼球をえぐる
    と残りの一人の朝鮮人は腰を抜かして逃げていった。
    しかし、その若い母親は気が狂っていた。上品な顔立ちの美しい女性だった」

    「山口組三代目」 飯干晃一 著 より


    浜松事件 (抗争事件)
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9C%E6%9D%BE%E4%BA%8B%E4%BB%B6_(%E6%8A%97%E4%BA%89%E4%BA%8B%E4%BB%B6)
    浜松事件(はままつじけん)とは、1948年(昭和23年)4月に静岡県浜松市で発生した抗争事件。 浜松大紛争とも呼ばれる。

    事件の発端
    戦後、市内の国際マーケットは在日朝鮮人が押さえていたが、
    浜松の闇市は的屋の関東霊岸島桝屋一家分家(服部)がおさえていた。県議会議員となった服部治助の跡を継いでいたのが
    「小野組」小野近義である。
    在日朝鮮人は、在日本朝鮮人連盟の威光を背景に、地元の自治体警察である浜松市警察の介入を許さず、
    禁制品を堂々と売り捌いていた。小野組の方は比較的合法な物品しか売っていなかったので、客足が奪われることになり、
    小野組は朝鮮人に反感をもっていた。
    1948年3月には、浜松市警の巡査が賭博の現行犯で朝鮮人を逮捕しようとしたところ、返り討ちにあって負傷する事件が発生した。
    小野組は、その巡査を救出して近くの病院に収容、病院周辺を警護して朝鮮人の来襲を阻止するなど、一触即発の事態を迎えつつあった。

    事件の概要
    4月4日夕方、朝鮮人が小野組組長宅を襲撃したことで、朝鮮人・小野組・浜松市警の三つ巴の抗争が勃発した。
    小野組は直ちに報復すべく会合を開いたが、朝鮮人はその会合場所を襲い銃撃した。浜松市警も抗争を鎮圧するために出動したが、
    朝鮮人は伝馬町交差点でこれを迎えうち、警察との間で銃撃戦となった。
    5日以降の数日間の戦闘で死者数人・負傷者約300人を出した。
    浜松市警は、岐阜軍政部にMPの出動を要請し、400人のMPが浜松に派遣されたことで漸く沈静化した。

    その後の顛末
    この事件により、増長していた朝鮮人の評判は地に落ち、逆に小野組は浜松市民有志から50万円の見舞金が送られた。
    同年8月4日、静岡地方裁判所浜松支部は17人に懲役6ヶ月~4年を言い渡した。

    浜松の朝鮮人問題の根深さを語るのに浜松事件は避けて通れない


    1946年、
    「朝鮮進駐軍」部隊2000人による「首相官邸襲撃事件」が起きました。

    約2000人 の在日朝鮮人「朝鮮進駐軍」部隊が完全武装して、
    首相官邸に突入しました。
    日本の警官隊は当時武器の所持は禁じられていた為、
    米軍憲兵隊に応援を要請しました。
    そこで米軍憲兵隊と朝鮮進駐軍との間で大銃撃戦闘へと発展したのです。

    戦後の在日朝鮮人は戦勝国民だと、朝鮮進駐軍と名乗る武装集団が
    3万人も全国主要 都市に出現し暴れ回りました。

    彼等は武装解除された日本軍の武器と軍服を着て武装し、
    朝鮮進駐軍と名乗り、
    この在日朝鮮、韓国人集団は無差別に多くの日本人市民を殺害しました。

    GHQの記録に残っているだけでも、
    4千人以上の殺害記録が残されています。

    戦後の治安が整っていない空白を良い事に、
    朝鮮進駐軍と名乗った在日は土地の不法略奪、金品略奪、強姦、
    銀行襲撃、殺略、警察襲撃等、暴れ放題の限りを尽くしました。
    朝鮮進駐軍は個々に部隊名を名乗り各地で縄張りを作り暴れました。

    国有地も都心駅前一等地周辺も軒並み不法占拠されそのまま、
    パチンコ屋、飲み屋、風俗 等々が出現し、
    そのまま彼らの土地として登記され現在に至っているそうです。

    農家、農協倉庫を襲い、貨車を襲撃、商店街、国の食料倉庫も襲い、
    食料や商品を根こそぎ 奪って行き、それらは全て、
    戦後の闇市で売りさばき暴利で財を成したのです。
    http://www.youtube.com/watch?v=Q7m2-Cg3kmY


    中国企業の日本買い急増 技術・ノウハウの吸収狙う
    http://milfled.seesaa.net/article/142468534.html#more
    中国は紙幣を刷っているからこんなことを平気でやれるが、爆ぜたとき一瞬でハイパーインフレになると思う。元は資産とはならない。それも踏まえて対策したほうがいい。

    小泉が三角買収解禁してから、シナが日本企業を簡単に買えるようになった
    構造改革という名目で、とんでもない売国行為を行った小泉


    狭まる日銀“包囲網” 圧力強める菅財務相、物価も11カ月下落
    http://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/142472992.html
    金融政策ではなく、国債を買い取って財政支出、むしろ定額給付をするのがよい。もっといい手段はあるのだが今は言えない。


    現在のトヨタは、ガキ大将に殴られまくっているような状況だ。反撃するとさらに悪化する
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/3255898b46424c7dcd36a74fd9179c68
    もう何も言いたくない。


    みんな、胸を張って帰ってこい
    http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/03/post_bc32.html#more
    上のバカ連中は身を清めろ。むしろ削げ。


    秀逸なコピペ

    英語圏は日本語圏のマーケット規模8倍。高齢化が進む日本語圏でオールド
    エコノミーは不況が過ぎ去るのを待っているようだが、どうにもならんな。
    携帯電話端末も10年前までは儲かるチャンスはあった。アホだよ。
    家電メーカー技術はあるのに、それを世界に売る仕組みを構築する
    ことを怠った。みな赤字で、市場から資金調達してなんとかゾンビのように
    生き続けている。だいたい政官財一体となって世界と戦う組織になってたなかったわけよ。
    いくら技術があっても、そういうばかばかしい組織によってつぶされてしまう。
    自業自得だな。


    「子ども手当6兆円」
    ママに出してもらうんですか、鳩山さん
    それならいいけど、このままでは破産ですよ
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/272
    外国民の生活が第一、民主党。


    麻生時代より後退した「脱官僚法案」のお粗末
    http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20100301-01-1501.html
    この国の経済が成長しなくなったのは日に日に脳が劣化していったからなのですね。


    脱北支援依頼相次ぐ 東京のNPO 経済悪化引き金か
    http://chiraurasouko.blogspot.com/2010/02/blog-post_8068.html
    おいやめさせろよ。この国は本当にパラノイアかサイコパスしかいないのか?


    秀逸なコピペ

    日経連の奥田と小泉の作った世界が市場原理主義の弱者切り捨て社会です。

    後期高齢者医療制度が連日のようにマスコミで騒がれ、「老人を見殺しにするのか」「姥捨て山法案」などと怒鳴り合っているが、この後期高齢者医療制度は2年前の小泉内閣で閣議決定され、国会で可決された法案である。私たちの代表である国会議員が可決した法案を、実施直後になって騒ぎ出すのは、とても民主主義国家とは思えない。もし本当に反対ならは実施前に騒ぐべきである。

     なぜこのような混乱が生じたのか。国会議員が民意を代表していない、政府の説明が足りない、民主主義が機能していない。いや、違うだろう。「老人の命を大切にせよ」という天使的建て前に対し、「老人や弱者に自分たちの金を使いたくない」という国民の悪魔的な本音があるからであろう。

     日本には約1000兆円の借金がある。国民の間には格差が広がり貧困化が進んでいる。しかし本年5月に財務省は日本の対外純資産を発表している。対外純資産とは政府、企業、個人が外国に保有している資産(株や不動産など)から、外国人が持つ日本の資産(株や不動産など)を差し引いたものである。その報告書では、日本は15年連続で「世界第1位の債権国(金持ち)」になっている。日本の差し引き純資産は180兆円である。つまり政府は貧乏のふりをして、医療費を払えないと偽装しているのである。これでは医療機関に医療費を払わず、毎日遊び回っている未払い不届き患者と大差ない。

     日本の医療において最も重要なことは医療財源の確保である。しかし日本政府は貧乏を装い社会保障の伸びを毎年2200億円抑制して来ました。まったくひどい話しである。これでは世の中に歪みが出るのも当然である。

     企業も貧乏を偽装している。企業が払っている保険料は世界最低であるが、経済界は従業員の保険料を払いたくないため、医療に無駄が多いとウソを述べ、医療費削減を叫んでいる。大企業の役員は綺麗事を並べ、年収は数億円単位なのに、社員や国民の幸福と健康を考えていない。

     企業には社会的責任があるはずである。企業は自社の利益追及以上に、社会への貢献という義務がある。経済界のお偉方は、民を救うという経済本来の意味を忘れ、民に悟られないように、民を食い物にして自分が太ることばかりを考えている。まさにメタボ資本主義である。そして民は滅び、次ぎにメタボ企業も滅びるであろう。

     国民医療費の財源確保のターゲットは企業負担以外にない。少なくても、日本の企業は世界標準の企業負担を払うべきである。このことを誰も言わないのは、裏指標(本当の指標)を知らないからである。世界各国の国民負担率の全体比較を知っていても、その何割を企業が負担しているか知らない。そのため医療財源の正しい解決策(企業負担割合)を決められないでいる。

     この世の中において、医師や医師会は馬や鹿以上に正直者である。医師は社会的評価が高いと思い込んでいるが、社会的評価が高ければ、なぜそれに見合う尊敬と感謝がないのか。患者からはクレームばかりで収入は急下降線をたどっている。日本医師会が国民の健康を考えても、国民は医師の利益誘導と邪推し、医師が患者のために勉強しても国民からの何の還元もない。

     ところで学会は学問の場である。しかし最近ではランチョーセミナーと称し、よれよれの背広を着た医師たちが、高価な背広をきた営業マンからありがたそうに弁当を受け取っている。しかし学会会場の裏では、企業幹部は豪華な食事をとりながら、販売戦略、利益戦略を練っているのである。

     世の中を知るには指標は大切である。しかし表面的な指標は単なる分析のお遊びにすぎない。世の中の裏に隠された馬鹿さ加減こそが立派な指標である。それを知らずに偉そうに善人ぶっても、国民の汚れた心には響かない。裏も表も知った上で、初めて黒く汚れた心を治療できるのである。

     そのためには裏指標を熟知し、戦略、戦術を立てなければいけない。あの混合診療反対の1700万票の署名運動は何だったのか。もっと有効な活用法があったはずである。日本医師会は聖人サロンから抜けだし、行政からの奴隷解放を展開すべきである。国民のことを考えるならば、それが国民を幸せにするための最良の方法であろう。

    看護師だけで年間5万も誕生して、仕事する女性の1割以上を占めて居ます。介護士、薬剤師、医師、検査技師等を加えると、現在の女性の仕事の中心は医療と介護です。
    小泉は大企業保護だけをやって来た。平成20年7月3日、経団連は、「消費税の社会保障への目的税化」を唱えました。しかし経団運が消費税増額を主張したのは企業の社会保険料の負担を減らしたいからで、むしろ経団連は消費税について口を出すなと言いたい。本来ならば、格差社会をつくった大企業優先政策を国民生活重視に転換すべきですが、あえて企業税ではなく消費税の増税を提言するのは、日本の国力を考慮してのことです。経団連は「企業税を下げなければ、企業は海外に出て行く」と脅していますが、社会のために貢献する気持ちのない、愛国心のない企業は「どうぞ海外に行ってください」と言いたい。

     そもそも大企業は世界を相手に商売をしているので、消費税はそれほどの打撃はないのです。たとえばトヨタ自動車が鉄板、タイヤ、ライトなどの部品を買う場合には消費税を払います。しかし自動車を輸出する時には、部品などに払った消費税が還元されるのです。これは「輸出戻し税」とよばれ、トヨタ1社で年間2869億円、輸出企業全体で約2兆円が懐に入っています。もし消費税が10%になればトヨタ自動車1社で5738億円、輸出企業全体で約4兆円になります。このように大企業は消費税が上がっても痛くもかゆくもない。むしろ消費税万歳、消費税イコール輸出補助金になります。

     日本の企業は世界で最も安い企業負担という恩恵を受けているのですから、「輸出戻し税」の還付税を減らすか、社員の最低賃金のアップを義務づけることです。最低賃金をたとえ時給1200円にしても、法定労働時間が月160時間なので、年収は230万円にすぎないのです。また億単位でもらっている会社役員の給料を下げるため、役員給与は企業内最低賃金者の10倍以内に制限するという考えもあります。

     いっぽう消費税は医療にとっては死活問題です。病院や診療所は薬剤や医療機器を買う場合は消費税を払いますが、その消費税を患者からとれないので損税になっています。平成9年に消費税は5%になりましたが、病院と診療所に還元されない損税は年間4600億円になります。平成10年の日本病院協会の調査では1病院当たり年間平均6036万円、1診療所では数十万円以上の損失で、消費税が10%になれば1兆円以上の損失になり、そうなれば日本の病院、診療所は全滅になります。

    現在の医療崩壊を作ったのは小泉純一郎と日経連だ。
    医師削減は80年代の土光臨調で、大槻文平日経連会長の主導で、医師が増えると医療費が増えるという理論で始まり、87年から医学部の定員を減少させ、十年後の小泉厚生大臣の時にさらなる医師抑制の閣議決定がされたのです。これに関しては、開業医中心の医師会も、後継ぎが医師に成って欲しいので、賛成しませんでしたが、その頃から有った地方の医師不足等を無視して、経済界の医療費削減の政策を、政治家やマスコミを使って、無理に医師削減を行ったのです。


    秀逸なコピペ

    「恥を知れトヨタ!」証言に疑問噴出 時速160キロで携帯って…
    2010.02.26

    トヨタの大量リコール問題で、米下院の公聴会に出席した米国人女性の証言に疑問の声があがっている。女性が全世界に向けて「恥を知れ、トヨタ!」とののしったトヨタ車は事故後、修理せずに転売され、その後は一度もトラブルなく走り続けているというのだ。専門家らも、証言のような制御不能状態に陥ることはあり得ないと首をかしげている。

     23日の公聴会に出席したテネシー州在住の元社会福祉相談員、ロンダ・スミスさんは、2006年10月、自宅近くの高速道路で「レクサスES350セダン」を運転中にブレーキが利かなくなり、時速160キロにまで急加速した状況を次のように語った。

     (1)走行中のレクサスが加速開始(2)ギアを「ニュートラル」に入れても減速せず、「リバース」には入らない(3)サイドブレーキも機能せず時速145キロに(4)「ガードレールか木にぶつけて止めるしかない」と考えた(5)時速160キロに達し、夫に「最後の電話」をした(6)その後、特に新しいことをしないうちに徐々に減速(7)時速53キロに落ちたところで、中央分離帯に寄せてエンジンを切った。

     この証言内容について、「自動車用半導体の開発技術と展望」の著書がある鷲野翔一・前鳥取環境大教授は、「高速走行中のギアがリバースに入らないのは安全上の構造で、同じ理由でサイドブレーキも機能しない」と前置きし、こう語る。

     「ブレーキを踏み込めば、アクセルの電子制御スロットルが全開でも構造的にスピードは落ちる。万一、電子制御システムがブレーキを認識しないエラーを起こしたとしても、ギアをニュートラルに入れれば動力が伝わらず、やはりスピードは落ちる。ここでもエラーが起きたとしたら、それぞれ独立しているアクセル、ブレーキ、ギアのすべての系統で同時多発的にエラーが起きたことになる。これは天文学的な確率です」

     ここでいう電子制御スロットルはレクサスなど一般車に標準装備されているほか、現在は大型旅客機などにも搭載されているという。

     160キロまで加速したとの証言自体にも疑問はある。吉岡聡・京都コンピューター学院自動車制御学科主任講師は「コンピューターである以上、不具合の可能性はゼロではない」としつつも、「それを想定して自動車には二重三重のガードが組まれている。今回のようにアクセルを踏んでいないのに160キロまで急加速する異状が起きたら、エンジンが停止してしまうはず。電子制御システムは10年以上前から各自動車メーカーが採用していますが、こんな事例は聞いたことがありません」と話す。

     そもそも、そんなパニックの中でどうやって携帯電話をかけたのかもよく分からない。女性は問題のレクサスを3000マイル運転した後に転売したが、その後の持ち主は走行距離が2万7000マイルに達した今も大きなトラブルは起こしていないという。
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20100226/frn1002261124000-n2.htm


    秀逸なコピペ

    私は、朝鮮を持ち出して較べることなど、普通の日本人には全く必要ないと思ってる
    今の君は頭の中には常に朝鮮(あるいは中国)の存在があって、それと較べている、
    較べられずにいられない状況にいつのまにか陥れられていると言ってもいい、
    10年前の自分を思い出してもらいたい、インターネットがなかった頃の自分を思い出してみてくれ、
    朝鮮半島の奴らをライバル視していただろうか?
    君だけじゃない、多くのネット閲覧者が、老いも若きも、いつの間にか朝鮮や中国を、
    自己の意識の中に過大に取り入れてしまっている現状を振り返ってもらいたいのだ

    朝鮮人など基本的には日本人の敵ではない、彼らは自分達で自分達の運命を切り開いて行くことができない、
    力のない可愛そうな民族に過ぎない、哀れみを持って見つめるべき民族なのだ
    そんな可愛そうな民族の代表の一女の子が氷の上で一生懸命演じていい成績を取ったことを
    素直に喜んであげられない日本人っていったいどうしちゃったの?と思ったのだ

    私が心配なのは、日本人はいつのまにか上を見ずに、下を見るようになってしまったということだ
    戦争に負けてから、つい20年くらい前までは、日本人はヨーロッパとアメリカを見ていた
    いや、明治以降、鎖国を解いてから、ずっと欧米を見てきた、それは彼らの科学技術が圧倒的に優れていて、
    このままでは我々は置いて行かれる、奴らに蹂躙されてしまうという切迫した危機感を持っていたからだろう
    死にものぐるいで追いつき追い越せとばかりに上だけをみて頑張ってきた
    ところが今はどうだ、いつのまにか、下の方ばかりを見ている、下から這い上がってくる奴らを
    見下し、あざ笑い、いや本心では恐れおののき、その裏返しとして、君のように朝鮮民族に対してことさら敵愾心を
    抱くようになってしまっているのだ

    敵は海の向こうにいるのではなく、自分の心の中に潜んでいるのだということを、
    本当は自分でもわかっているんじゃないのか?
    もう一度、素直な心で、自分の心の中を覗いてみればいい
    そんな高度な心的態度を取れるのは欧米や中国ではごく一部の上層階級に属する人々だけだ、
    朝鮮人には到底まねできるものではない、ところが日本人はごく底辺の庶民にいたるまで、
    「内省する」という技術を会得しているのだよ
    つまらんことで自分を、そして、日本をこれまでにしてくれた先輩達を貶めたらいかんとおもうぞ

    坂の上に今雲ないのよ、どこさがしてもね。戦後60年一気に駆け上ってきて気がついたら目指すべき雲なんかなくなってたというのが今の日本、頂上に立つと意外に高さが解らない。たいしたことないとおもっちやう。ノホホーンとしているだけでやり遂げた自覚すらない。ところが下から山見上げてるやつには目障りでしょうがない。引きずり下ろしたくなる。そんなのばかりが山見上げてることにも気がつかないで涼しい顔してる。そして君たち何してるの?手でも貸そうか、それとも友愛がいい?お金もあるよ!とかいう。そりゃはめられもするでしょう。
    下ばかり見て情けないというけど、上になけりゃ下見るしかないのよ。
    じゃあ、いっそのこと下になれば良いのかも知れないけど一億二千万国民の生活レベル一斉に下げて弱小国になんてなれるわけ無い。だから少しでも優れた政治体制と外交力で何とか回りの国とだましだまし、脅したりすかしたり媚びへつらったりしながら国持って行かなきゃならない肝心な時によりにもよって戦後最低の無能力政権に中身すかすか張りぼて総理
    正直今回ばかりは民主主義に疑問持ったね。さあ、どうする!どうする!


    秀逸なコピペ

    今度の件で世界は日本人を標的に虐めれば、
    楽しいし、反撃されないし、お金も取れると決心しています。国際社会とはいじめっ子が勝つ幼稚園であり、そこではより非人間的な残忍さに勝った者が喜びも利益も得ることが出来る世界です。
    特アは今回の件であらえる場面で日本いじめや叩き蔑視を大宣伝し始めるでしょう。女子フュギュアがいい例です。東アジアでの内戦と大量虐殺に向け準備は着々と進んでいるようです。奥の院から見れば我々は意志のない木偶人形に過ぎないのでしょう。。。


    秀逸なコピペ

    創価系企業一覧
    http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/souka.htm

    反日行為に加担する企業一覧
    http://www35.atwiki.jp/kolia/?cmd=word&word=%E4%B8%8D%E8%...
    http://h8comyac.web.fc2.com/frame.html


     どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!
       三           三三
            /;:"ゝ  三三  f;:二iュ  三三三
      三   _ゞ::.ニ!    ,..'´ ̄`ヽノン
          /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
        〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,.イ ト ヽ__
        ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ
      . 〈::ミ/;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'
        };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll


       どうしてこんなになるまで放っておいたんだ! ?
       三           三三
           ∧/;:"ゝ  三三 ∧f;:二iュ  三三三
      三   ( ^ω^ )    ,.( ^ω^ )^)
          /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
        〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,.イ ト ヽ__
        ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ
      . 〈::ミ/;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'
        };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll

                         ♪
                    ∩∧__,∧∧__,∧∧__,∧
      =、`ー-="⌒ヽ      ヽ( ^ω^ )7ω^ )7ω^ )7  ♪
      ,..シ'=llー一'";;;ド'    /`ヽJ   ,‐┘  ,‐┘  ,‐┘
       ̄ ̄ll          ´`ヽ、_  ノ 、_  ノ 、_  ノ
                 ♪    `) )  `) )  `) )
                どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!
                   どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!


    人気ブログランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。