スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.02.27の備忘録

    2月27日

    人気ブログランキングへ

    日本医師会、「すべてを懸けて『特定看護師』創設に反対」「医学部新設も反対」
    http://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/142265886.html?reload=2010-02-27T06:45:03
    エリートは理系も腐りやすいのか、私が浅はかなのか正直わからない。医療については全く関心がなかったから。ただ私たちにできることといえば、日本全体を均等に成長させることだ。日本は本来村社会だったのだから東京に全てを集中するよりもフラクタルな構造をとったほうが合理的で、東京はあくまで国のかじ取りに専念すればよいと考える。たとえ東京のGDPが今の3分の1になっても、その他の県のGDPがすべて20兆円を超えれば、全体で940兆円以上となりアメリカにも迫る巨大国家になる。東京のGDPを90から100へ上げるよりも、10兆前後の地方を20兆にするほうが国がサポートするという面でははるかに簡単だと思う。この本質に気づいていたのは過去を見ても田中角栄しかおらず、逆にその理念を利用して亡国の一途をたどる支配体制を作る小沢が今でも国の中枢にいることは、まさに日本は恥といっても過言ではないであろう。


    秀逸なコピペ

    俺の祖父は大金持ちで、一生遊んで暮らせる預貯金を持っていた。
    しかし、日本の敗戦で預貯金は紙クズとなった。
    株もゴールドも円と同じでいつ紙クズになるかわからない。
    そんな日本が焼け野原になった時、祖父の土地は価値を保っていた。
    しかし、そこに目を付けた親戚が土地の権利書を盗み出して転売した。
    仕方なく、農家に服を売ったりして食いつないだ。
    つまり、いつ紙クズになるかわからない円を、土地とか服とかモノにかえておくのが安全という教訓だった。


    「妻は助かったのではないか」奈良・妊婦死亡訴訟判決前に夫が心境
    http://milfled.seesaa.net/article/142260391.html#more
    マスゴミやめますか?人間やめますか?


    秀逸なコピペ

    http://news.livedoor.com/article/detail/4627214/

    ●清水宏保氏が告発したスポーツ後進国日本の実情

    >事実、日本のスポーツ行政は腐っている。
    >バンクーバー五輪の日本選手団205人のうち、純粋な選手は94人だけ。
    >残りはコーチや医師、JOCの役員やスタッフだ。
    >役員の中には、目立った仕事は“腰パン”国母の説教役だけという
    >橋本聖子団長をはじめ、物見遊山気分で訪れている“役立たず”も多い。

    ●選手強化費をかすめ取る怪しい団体

    >冬季、夏季を問わず、選手の強化対策もお寒い限りだ。
    >北京五輪までの1年間に日本が国庫負担で賄った選手強化費は27億円に過ぎない。
    >274億円のドイツの10分の1。米国165億円、英国120億円
    >中国120億円、オーストラリア110億円、韓国106億円などと比べても、極めて低い

    >各競技団体が強化費を何にいくら使っているのかも不透明だ。
    >トリノ五輪後には、日本スケート連盟の元会長が裏金をつくり、
    >私的流用していた事件が発覚した。
    >わずかな予算にえたいの知れない連中が群がり、
    >中間搾取して選手の手元に渡る頃には“すずめの涙”。
    >長期化する不況のあおりでスポンサー企業も激減だ。
    >そのため、オフにはバイトに励み、自己負担で国際大会に出場している五輪選手も少なくない。


    日本企業はなぜサムソン、現代に負けるのか
    得意の「原子力」でも韓国にしてやられた
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/278
    国が率先して売国しているからだろ。


    老朽化した日本を捨てるべき
    http://darknessofasia.blogspot.com/2010/02/blog-post_27.html
    あきらめるべきなのかどうなのか、といっても周りも救いがないんだよね。ヨーロッパは50年後にはイスラムの国になっているし、アメリカ、中国、ロシアと殆ど没落している状態、東南アジアはというと気候も苦手だし発展が望めるとは思えない。個人的には日本を支配している連中は過去の結果からみても相当バカだからこいつらを片づけたほうが早い気がする。


    ギリシャで大規模なゼネスト…緊縮財政に反発 学校や役所、病院など一斉に閉鎖
    http://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/142332264.html#more
    日本はすでに世界恐慌期以下なのにデモもストもしないのね。恥ずかしくないのかね?


    秀逸なコピペ

    世界の常識 vs 日本の常識

    世界:「過労死するくらいなら抗議したほうがいい」
    日本人:「抗議するくらいなら黙って自殺したほうがいい」

    世界:「悪政に苦しむくらいなら革命するほうがいい」
    日本人:「革命するくらいなら悪政に苦しむほうがいい」

    世界:「我々から搾取する奴がいるなんて許せない」
    日本人:「我々の中に搾取されてない奴がいるなんて許せない」

    世界:「汚職を批判しないのは真の社会人ではない」
    日本人:「汚職を批判するのは真の社会人ではない」

    世界:「責任をとるのが上司というものだ」
    日本人:「目下に責任をとらせるのが上司というものだ」

    世界:「普段は競争していても、危機が迫れば手を組む」
    日本人:「普段は群れていても、危機が迫れば足を引っぱり合う」

    世界:「物事がうまくいかないなら、うまくいくように仕組みを改善しよう」
    日本人:「物事はうまくいかないものだし、仕組みは悪いままでいいや」

    (私のコメント)日本の思考はカスの思考。


    欧州の「ブラックスワン」は日本に飛来するか 金融危機のあとに財政危機が来るのは歴史の法則
    http://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/142321956.html?reload=2010-02-27T22:38:46
    言い訳だけを一人前に訴えて行動で示そうとしない日本人が多すぎる。だから私は日本白痴蛆蟲と罵っているわけだが・・・。今のままでは死に絶えるすんでのところまで憎しみを抱え公開を繰り返すのが分かっているのに何でこの国の大人は真剣に考えれないんだ?口だけでは借金(笑)は未来の子供達に残さないとほざくから憎しみが燃え上がる。今の日本人はもっとも軽蔑に値する人種だ。私は嫌だ。志半ばで死に絶えたとしても前のめりで死に対し種も蒔きたい。そのためにこんな羽田から見ればバカみたいな事でも毎日こつこつと重ねているわけだ。いずれ世の中に形として出版したいと考えているが、アルバイトも碌にできず、本を読む集中力も病気でそがれてなかなか進まない。もし私に共感していただけるのならとてもありがたい。

    人気ブログランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。