スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.02.26の備忘録

    2月26日

    人気ブログランキングへ

    無職のお前等でも年収三億円になるバグが子供手当に!
    http://netouyonews.net/archives/2748832.html
    大人はこの20年だけで4000兆近く国富を消滅させたんだけど、まだ100兆単位で増やしていくつもりなの?そんなに未来の日本人に恨みでもあるの?殺したいほど憎い?
    あっそう。


    ああ、また頭がきりきりと痛みだした。きつい・・・。


    35歳で昇級ストップ、生涯賃金3割ダウンの現実~『7割は課長にさえなれません』
    http://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/142173172.html#more
    今の日本は多くの人間が溺れないために一枚の板を奪い合う状態。本当に譲り合う精神があれば溺れていたのは足がつくほどの浅瀬だと気がつくのだが、半狂乱になって力を使いはたし海につかってしまい水死体。家族主義を崩壊させ、欧米にかぶれて個人主義を慢心した結果だ。アジアと西洋では根本的に人間の作りが違うのに。ゆがみというのは遅れて現れる。団塊からバブル世代は親の志を否定し、富を収奪し、空間が歪曲するような歪みを氷河期世代以降の自分たちの未来に対して押しつけている。誰も感想なんか書きはしないから正直に言わせてもらう。私の世代がなんとか修正して未来を守ったとしても、過去に対しては皆殺しにしてやりたいほどの憎しみと侮蔑的感情しかもう持てない。手を下すのが私ではなくても勝手に中国人を移民にして勝手に殺されるかもしれないが。選択する権利がない時代の被害者はいつも不条理だ。だから私は命に代えても、体に代えても、あなたたち大人を呪い続ける。このまま下らない内ゲバを続けるというのならば。


    ヅラ会社は、全部朝鮮人成りすまし経営。「偽装は朝鮮」と覚えよ!
    http://www.nikaidou.com/2010/02/post_4379.php
    ねえ、日本の大人はどれだけ在日使って苦しめれば気が済むの?このまま何もしないのなら両方とも殺すよ?


    実家暮らしなのに“無縁死”!?
    親の年金に依存する中高年ニートたち
    http://diamond.jp/series/yuuai/10012/
    ごめんなさい、このメールはまじめに国のことを考えているの人に送っているのだから罵りや罵倒はふさわしくない事はわかっているのですが、それでも許せないんですよ、いろんなものが。金儲けにかまけて金にしがみついていたらいつの間に紙切れをつかんでいて全てを失って行くバカな大人達。無関係な子供の未来を自己保身で地獄にたたき落とす。自分のせいでは全くないのにどんどん堕ちていくように感じる。なんでまじめに賢しい生きかたをする人がこんな思いをする社会をずっと引きずっていられるの?なんで大人たちは平気なの?1億人もいるのに人を奈落の底に陥れてなんでそんなにへらへらして気付かないふりをしているの?なんで20年間全て失敗しかしていないのに暴動一つも起こせないの?傷つくのはまったく関係ない幼く弱い存在ばかりなのになんで平気でいられるの?
    ねえ、私が過剰すぎるだけなの?ごめんなさい。躁状態になると必要以上に感情的になってしまっている気がする。


    グローバル化の次は?
    http://darknessofasia.blogspot.com/2010/02/blog-post_26.html
    うつ病でぶっ壊れたガキでも独学で必死に情報を獲得すればこんなことは直感的に分かった。わずかしか在籍できなかった大学では物理を専攻していたので経済の知識は全くなかった。見聞きしたのもインターネットだけだ。病気のせいで本を集中して読むことがほとんどできなかったからだ。自分が決して日のあたる道を歩むことはできないだろうと悟り、日本の社会はどんなものだったのだろうかと情報を集め、たまたま三橋貴明という作家の本に出会い(なぜ彼の本を読んだのかは忘れた)、苦労して読んで経済にも興味がわき、情報を集めた。マクロ経済の教科書はまだ読んだことはないが、経済の成り立ちを、自分で納得いく形を作り上げた。そうするとグローバル経済というのが輸出入よりも露骨なゼロサムゲームだと容易に理解でき、同時になぜ大人たちはこんな簡単なこともわからず、自ら不幸になるような真似に没頭できるのか疑問ができた。キチンと経済学部を出ている者ですら理解できているとは到底思えない。
    彼らの勉強は18歳で終わっているのだろう・・・。
    ところで、イェスマンというのは外国人に言われてできた造語じゃないかい?
    ノーない、ノウない、能ない、脳ない。皮肉が利きすぎている。


    秀逸なコピペ

    ○「トヨタは海賊に乗っ取られた」 元北米トップが苦言

    リコール問題に揺れるトヨタ自動車の経営をめぐり、北米トヨタの社長を務め、日本人以外で初の取締役にも
    なったジム・プレス氏が24日、「(トヨタは)金儲け主義の海賊連中に乗っ取られた」と批判する談話を発表した。

    プレス氏は1970年にトヨタ入りし、2007年にクライスラーに移籍するまで37年間在籍した。談話の中で
    「問題の根本原因は、同社が数年前に、反一族の金儲け主義の海賊連中に乗っ取られたことにある。
    彼らは顧客第一の姿勢を維持するのに必要な資質を持っていなかった」と指摘した。

    「トヨタは私の発言を望んでいないだろうが、もはや黙っていることはできず、誰かが言わなければならない」と
    同氏は述べ、24日に米議会公聴会で証言した豊田章男社長については「豊田章男氏は意欲があるだけでなく、
    トヨタを救える唯一の人物だ」と賞賛。問題を切り抜けるためには社員が豊田社長の下で一丸になる必要が
    あると強調した。

    トヨタからクライスラーに移籍したプレス氏は昨年、同社が経営破綻を経て伊フィアットの傘下に入った後、
    同社を去っている。

    □ソース:CNN
    http://www.cnn.co.jp/business/CNN201002250016.html


    秀逸なコピペ

    恐るべき朝鮮民族

    『パクリという行為への嫌悪感』、これが日本人の弱点。
    朝鮮民族にその弱点は数百年以上前から存在し無い。

    これが日本が負ける理由。

    ● 昨日の浅田真央とキムヨナの結果を見て、読者の大半が、解説者の曖昧な説明に誤魔化されることもなく、審査員が明らかにキムヨナを有利に採点した事実を確信したであろう。そう、韓国は買収王国なのだ。世界中の、あらゆるプロジェクト入札やスポーツ競技で、信じがたいような接待や買収を行い、裏工作で結果を手に入れるカルチャーを持っている。
     これは儒教社会、李王朝からの一貫した体質であり、韓国を代表する統一教会や、北朝鮮の体質を観察してきたものなら、誰でも瞬時に理解できることだ。
     韓国は不自由な体面と差別の社会であり、それを強引に覆すためにカネで動かすカルチャーが定着した社会である。

     スポーツの結果をカネで買う程度ですめば、スポーツの真の意味は勝敗でなく、鍛錬の目標にあることさえ理解していれば、「愚かなヤツラだ」と一蹴すればすむことだが、最近の韓国は、世界中の利権を、実力もないくせに、もの凄い買収工作で強奪し、結果、プロジェクト全体を破滅させるような愚行を繰り返している。
     フィギアでも、これほど審判員買収工作を繰り返しているなら、「もう、おまえら勝手にやってろ!」と、良心的な参加者たちが怒って、インチキしない者たちだけの競技グループを結成し、世界から見放されることになるだろう。
     韓国の買収インチキ文化は、自国民も激しく傷つけている。担当官僚に対する強引な買収攻勢で無理矢理取った工事では、デタラメな手抜き工事が繰り返され、聖水大橋が崩落し、数十名の死者が出た。施行会社である東亜建設(SOCIO)は、同じように崩落したパラオKBブリッジの施行会社でもあったが、崩落後、パラオ政府が賠償請求をしようとしたとき、とっくに偽装倒産していた。関連する三豊建設もまた、三豊デパートを崩落させ、千名の犠牲者を出した。
     さらに、お得意の買収入札で日本企業から横取りしたマレーシアのペトロナスタワーでも、悪辣な手抜き工事の結果、ビルの崩壊につながる傾きが起きている。やがてピサの斜塔になるということで、ここに入ろうとする企業がおらず、今でもガラガラのようだ。

     こうした愚劣な体質は、すべて儒教のもたらした差別社会から来ているもので、官僚や支配階級のメンツ第一主義の文化によるものだ。現実を直視せず、自分たちは、いつでも人類最高であるという壮大な虚構の幻想に泥酔したまま、結果だけを強引に捏造してきたのであって、こうした文化が定着しているからこそ、地球上最低の国家である北朝鮮が存続しているのである。


    秀逸なコピペ

    戦争屋系アメリカ人がもっとも軽蔑するのが、実は対米隷属日本人

    悪徳ペンタゴンを構成する日本人はこぞって対米隷属日本人であり、彼らは日本の国益よりアメリカ様の要望を優先します。なぜなら、アメリカ様はそのような日本人を重宝するからです。ところが、アメリカ人ジャパンハンドラーの内心はまったく違います。彼らが重宝する日本人ほど、実は軽蔑しています。なぜでしょうか、それは米国ジャパンハンドラーの多くは戦争屋系エリート(=米国覇権主義者)だからです。彼らの多くは軍人精神を叩き込まれています。軍人というのは国益信奉者であり、ある意味、純粋な愛国主義者です。したがって彼らからみれば、自分たちにすり寄ってくる日本人は全員売国奴(日本の国益より米国の国益を優先するゲスの輩)なのです。利用できるうちは利用するが、いったん用無しとなれば、即、無情に切り捨てます。その変節は実に素早い。今、それが起こったのです。


    秀逸なコピペ

    結局、アメリカ背景の狙っているのは創業家潰しがあるのかもしれないが、次の記事などはその参考になるね

    暴君と呼ばれ始めた「トヨタ章男」
    早くも「正体」露見か
    http://www.sentaku.co.jp/openarticle/post-68.php
    >前段略
    >豊田家との関係が深い販売会社幹部は「渡辺さんの拡大路線はトヨタを未曾有の危機に陥れた。責任を追及されるのは当然だ」と切り捨てる。しかし、トヨタグループの元幹部は「世界一になれとハッパをかけていたのは、豊田章一郎名誉会長。渡辺前社長は命令に従っただけ」と反論する。「拡大路線批判が噴き出した〇八年十一月の副社長会で、章一郎名誉会長が『最近のトヨタは渡辺君と木下(光男副社長=当時)君だけですべて決めている』と責任を二人に押しつけた。拡大路線を理由に二人を失脚させた章一郎名誉会長は、あからさまなマッチポンプ」。

     木下前副社長は社内でポスト渡辺の最右翼との呼び声が高かった人物で、章男社長の就任と同時にトヨタ車体の会長に転じた。社内では「章男社長を脅かしかねない存在として木下前副社長を排除した」との見方がもっぱらだ。しかも再び影響力を及ぼすことがないよう、事実上の引責辞任にした。その「道連れ」になったのが渡辺前社長というのだ。「トヨタ世界一を実現した渡辺前社長の院政を恐れて、根こそぎ排除した」(トヨタ関係者)との指摘もある。

    はびこる「豊田家プロジェクト」

     いずれにせよ、章男社長が盛んに強調する「トヨタの創業精神を忘れた無謀な拡大路線」批判は、トヨタ社内の求心力を旧経営陣からオーナー一族へシフトしようとするプロパガンダであることは間違いない。その結果、どうなったか?「副社長以下、全員がイエスマンになった。章男社長がすべての事業に口を出し、誰も止められない状態だ」(同)という。

     章男社長の実父である章一郎名誉会長はほとんど口を出さず、部下に豊田家の「お墨付き」を与えて思い切ったことをやらせた。だから今でも上層部を中心に信奉者が多い。今回の「大政奉還」をトヨタ社員は「章一郎時代の再来」と期待していた。それだけに社内の戸惑いは大きい。トヨタは広告・宣伝などのマーケティング統括会社を〇九年十二月に設立する。章男社長は新会社の会長を兼務し、自ら「マーケティング改革の陣頭指揮に立つ」と宣言した。

     これまでもトヨタには「豊田家プロジェクト」なるものが存在していた。たとえ成算のない事業であっても、創業家が「やる」と言ったら無条件に取り組まなくてはならない。その代表的なものが住宅子会社のトヨタホームであり、最近では〇五年日本国際博覧会(愛・地球博)だった。マーケティング新会社も「豊田家プロジェクト」である以上、「やる」しかない。

     過去の「豊田家プロジェクト」では、章一郎氏は発案するだけであり、具体的な取り組みは部下に一任した。ところが新会社は章男社長が直々に運営を指揮するという。「章一郎氏の時は『おまかせ』だから部下たちの裁量で軌道修正できた。一方、章男社長は細かいところまで自分の思い通りに動かそうとする。下が『これはまずい』と思っても、章男社長の意向には逆らえない」と、トヨタ関係者も頭を抱える。

     ただでさえ「番頭不在」が懸念されているトヨタ経営陣だが、このような事態に危機感を抱くどころか、「章男社長の指示通りに動いておれば間違いない」との雰囲気だという。「社長の言う通りにしていれば、仮に失敗しても天下御免の豊田家プロジェクトだから責任を追及されなくても済む。若手の間では『経営幹部の緊張感が緩むのではないか』と危惧する声が上がっている」と、前出の専門紙記者は明かす。

    「経営が悪化しても章男社長の更迭は難しい。トヨタを自工(製造会社)と自販(販売会社)に再分割して、章男社長を持ち株会社のトップに祭り上げて現業から手を引かせるぐらいしか選択肢はないだろう」と、前出の全国紙経済部記者はみる。

     早くもトヨタは「暴君」に手を焼き始めている。>

    要するに創業家支配でないTOYOTAに旨く料理してどっかの禿げたか外資が丸ごと喰ってしまおうという狙いかもしれないね


    少子高齢化の原因らしい

      二次元    三次元  
       │      │  
       │     告白  
       │   ┌─┴─┐  
       │  失敗   成功  
       │   │ ┌─┴─┐  
       │   │ 破局   結婚  
       │   │ │  ┌─┴─┐  
       │   │ │  搾取 子供誕生  
       │   │ │  │   ┌─┴─┐  
       │   │ │  │ 邪魔者化  離婚  
       │   │ │  │    │     │  
       │   │ ↓  ↓   ↓  慰謝料・養育費  
       ↓   └→  無 縁 仏   ←┘  
     極楽浄土

    人気ブログランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。