スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.04.25の備忘録

    4月25日

    人気ブログランキングへ

    687 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/04/24(土) 20:14:43 ID:S3DX6Jjs [1/3]
    在日:やはりユダヤの影響だった
    http://hibikan.at.webry.info/201004/article_112.html

    民団HPをあちこち覗いていたら、面白い記述を見つけました。
    JR大阪駅前で従軍慰安婦問題を訴える在日グループと在特会が衝突したそうなのですが、
    それに対する対策をいくつか提案している人の発言です。文章全体は長いので、ここでは割愛します。


    民団HP「自由掲示板」

    在日同胞の皆様へ その2 2010-04-08 【投稿者】 銀座の韓国人
    JR大阪駅前歩道橋で慰安婦支援団体と保守系住民団体が“衝突” 2010.4.7

    ⑦ユダヤ人団体は悪質な差別主義集団がないか常に目を光らせています。
        それと同じように民団組織の中で対策プロジェクトチームを立ち上げてほしいです。
    http://www.mindan.org/bbs/bbs_view.php?bbsid=9645&page=1&subpage=4032&sselect=&skey=


    在日の活動家の行動パターンがユダヤっぽいなーと感じていましたが、やはり彼らはユダヤを参考にしていました。
    従軍慰安婦の件を例に挙げると、彼らはテーマを「従軍慰安婦」に絞り、日本政府に対して「謝罪と補償」を要求します。明確です。
    日本側は「慰安婦はいたが、従軍慰安婦はいなかった」「戦後賠償は済んだので、追加のカネは支払わない」と反論しようと考えます。
    そこで会議を開きます。「従軍慰安婦がいた」「従軍慰安婦がいなかった」と議論は白熱します。いつものことながら韓国側の主張に
    無理があるので、議論そのものは大筋で日本政府の理屈が通るのですが、会議の印象としては従軍慰安婦になります。
    議論すればするほど「従軍慰安婦」という単語が世間に印象づけられます。

    688 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/04/24(土) 20:16:02 ID:S3DX6Jjs [2/3]
    ユダヤの事例はこうです。1980年代初頭からイランの体制を批判する用語として「イスラム原理主義」という言葉が
    新聞に登場しました。正確に覚えていませんが1990年前後以降に特に激しさを増し、米国の官民、イスラエルの官民、
    世界各地のユダヤ団体が、小さなつまらない事件を毎日取り上げて、一斉に連呼しました。

    それに対し、イスラムを専門にしている学者は、「イスラム原理主義」という表現はイスラムの歴史の中では別の
    意味を持っているので、彼らが指摘する事象を表現するにはふさわしくないという、実に真面目で学問的議論を
    展開しました。私の記憶が正しければ、学会は1994年頃には米国政府とメディアを論破しました。
    以後、米国政府もメディアもイスラエルも、安易に「イスラム原理主義」という表現を使わなくなりました。

    議論そのものはpolitical Islam(政治的イスラム)という用語に落ち着き、米国の外交官が議論の過程を論文に
    まとめて専門誌にも発表しましたが、それではイスラムを悪く表現したいというユダヤの目的を達するには
    わかりにくい表現です。ユダヤは面白くありません。結局political Islamという言葉は流行らず、以後は「テロリズム」
    「テロリスト」という表現が多用されるようになり、9.11に突入しました。

    しかし成果もありました。1994年に至るまでの15年間をかけて、特にソ連崩壊後に「イスラムの全て=危険」という
    イメージの刷り込みには成功しました。従来のアラブ世界(イランはアラブではありませんが)は、米ソ対立の中で
    ソ連寄りの国が多かったので、「アラブ=社会主義=西側の敵」というイメージだったのです。ソ連亡き後の世界で、
    古いイメージを新しいイメージに置き換えることに成功した点は、極めて重要です。

    この過程で起きた現象も、同じパターンです。「イスラム原理主義だ」「イスラム原理主義ではない」と議論すれば
    するほど、世間のイメージはイスラム原理主義になってしまった。

    689 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/04/24(土) 20:17:03 ID:S3DX6Jjs [3/3]
    そこで昨日私はふと思いついたわけですが、在日が好き勝手に要求し続け、日本は常に防戦を強いられる構造を
    変える必要があるのではないか。たとえばこんな感じ。

    「在日は被害者ではなく加害者だ」
    (在日のほとんど全員が北朝鮮から指令を受けて暴動を起こした件)

    「密入国者ごときに参政権を与えるな」
    (在日の大部分が実は密入国者である件)

    「出稼ぎ労働者ごときに国籍の簡易取得を認めるな」
    (在日の大部分が実は出稼ぎ労働者である件)

    「難民ごときに簡易国籍取得を認めるな」
    (在日の大部分は朝鮮戦争から逃れてきた。日本が救済した件)

    と皆で連日あちこちで連呼する。それぞれについて、加害者だった証拠、密入国者だった証拠、出稼ぎ労働者だった証拠、
    難民だった証拠を次々と提示する。真面目で細かな議論は、あとで付け足せばよいこと。まずやるべきは、相手が反論
    できない史実に基づきテーマを絞り、単純でわかりやすい表現を全国にあふれさせる。
    私は半島の専門家ではないので資料提供はできないのですが、専門家だったら、証拠文書はいくらでも用意できるでしょう。
    昔の新聞、雑誌記事、政府の報告書、各種の調査・研究資料、本人の手記など。最近では動画も。

    間違っても「強制連行はなかった」と発言してはならない。「強制連行」という言葉自体が敵の用語であり、敵の議論を資する。



    GHQの老獪さはマスコミを戦犯から除外したことである。わが国を戦争に駆り立てた最大の集団は軍部ではなくマスコミであった
    http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/573.html
    日本人そのものにお上に任せとけばいいという事大心があるからマスコミなど大正に入るころには完全にダメになっていたとさ。それでもアジア系がマスコミを信頼する情報とみなすのは概ね70%なんだとさ。



    「熱銭」中国は日本型バブル崩壊を避けられるか
    http://tamurah.iza.ne.jp/blog/entry/1565952/
    バブルは基本的にバブルかな?と思ったらもうアウトです。上海万博が始まったら私的自己解釈を話そうかと思います。



    ガラパゴス症候群
    http://www.adpweb.com/eco/eco613.html
    ひょっとしてお金の流れをマクロでゼロサムに見る人間って少ないのか?



    トヨタの下請け会社で怨嗟の声 値下げ要請のみならず選別にも着手
    http://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/147674195.html
    今後10年でどんどん落ちぶれるだろうな。シェアの意外に語る物のない競争産業って悲惨。

    人気ブログランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。