スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.02.07の忘備録

    2月7日

    人気ブログランキングへ

    耕地面積の5分の1がカドミウム、ヒ素、鉛などの重金属により汚染されていることが明らかに
    http://toanewsplus.blog60.fc2.com/blog-entry-272.html
    そりゃ環境技術がほしくなるわな。


    ホンダ、海外で65万台リコール:南ア、米国で発火3件
    http://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/140456012.html#more
    経団連磔刑ショーの始まり始まり。


    「文系・大卒・30歳以上」がクビに――ベストセラーの著者に聞く2010年労働事情
    http://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/140473099.html#more
    景気が安定しているかって雇用との関係がかなり重要に見える。98年からのデフレは消費税の増税だと言ってる人がいるけど同時に失業率が2倍以上に膨れ上がっていた。また消費者に実感のなかった2002年(平成14年)~2007年(平成19年)いざなみ景気でも派遣の適用の結果ではあるが失業率は若干落ちていた。これは諸外国でも同じことがいえた。「景気良くなる=失業率が低い」が必要条件なのか、十分条件なのか、ニワトリが先か卵が先かの議論になるけども、景気なんて目に見えないものをどうにかすることは考えないで雇用を安定させる(日本では失業率2%前後)ことに集中一本化してみてはどうだろうか?

    前原氏、野田氏ら「七奉行」が「小沢批判」を開始した思惑
    http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20100204-01-0702.html
    名前が出てくる全ての議員が凌雲会、花斉会といった外資系議員(みんなの党、清和会と一緒)である。小沢も確かに最悪だが、マクロ的に見ても最悪、中流層の破壊、労働意欲の低下(市場原理主義が供給を促し競争によって価格を引き下げることを是としているため。需要不足or供給過多の日本がこれをやるとデフレが加速する。現にいざなみ景気ではデフレは止まらなかった。)と全てにおいて最悪のマルクスに次ぐ最悪のイデオロギーであるため彼らが勢いを見せても困る。かといって小沢に中国売国されても困るので彼らは拮抗するのが無難な落とし所。


    今年中にもしかしたら38度線が崩れるかもしれませんね~。
    http://awfuljapan.livedoor.biz/archives/51413330.html
    中国の朝鮮浸食の一環と睨んでみたり。日本はこんなタイミングで民主党か~。工作員とか難民とか工作員とか工作員とか受け入れたりするんじゃねーかなー。民主党に入れた連中は海より深く反省しなくていいから、王水でもかぶって気化してくれねーかなー。


    G7秘密会議では、中国が手持ちの米国債を売ってきた時の、受け皿対策が話し合われたのだろう
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/32152a616b6acc01649d6e8799a72bca
    そうか、そういう考え方ができるのか。中国は80~100兆円だから180兆円あれば余裕だね。やるなーアメリカ。金額を指定しなかったのも中国の動向を見据えながら、かつ小沢の首根っこを縛るためだと予想したり。・・・ってことは中国の破産はある程度確定事項?また一枚からんで何かやるのかもね。


    先進国の腐臭
    http://darknessofasia.blogspot.com/2010/02/blog-post_07.html
    この日と俺と同じこと考えている。すげーなー。性格悪いんだろうなー。


    真実告知板 嘘つき小沢一郎がやらせたこと
    http://yamaji.iza.ne.jp/blog/entry/1450321/
    信じるか信じないかはあなた次第ってやつ~。


    「マスコミの暴走」
    http://www.adpweb.com/eco/index.html
    マスゴミは永久売国奴。

    人気ブログランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。