スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.02.05の忘備録

    2月5日

    人気ブログランキングへ

    小沢一郎は国を売って延命した。不起訴が確定したことで、同時に郵貯資金の米国行きが決まった
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/ec7ea7e9a9203befba7f95169ea9d285
    あうあうあ~。つーか小沢じゃねー。マジで外国人参政権とか、人権擁護法案とか通るのなら100年前までさかのぼって帰化人元に戻して民族紛争させたほうがいいんじゃないかしら?


    秀逸なコピペ

    東京地検特捜部長の駐米日本大使館勤務時代の人脈図

    http://alcyone.seesaa.net/article/138869799.html

    6 名前:無党派さん[sage]投稿日:2010/01/16(土) 12:14:32 ID:fdDCbp2m

    東京地検特捜部長の佐久間達哉は1980年代に駐米日本大使館にいた

    当時の駐米日本大使は大河原良雄
    太平洋戦争当時から中曽根康弘とは戦友
    駐米大使当時も中曽根の総理としての対米外交に二人三脚だった

    面白いのは、退任後に「財団法人世界平和研究所」の理事長になったことだ。
    この法人は、外務省管轄ではなく防衛省の管轄であり、主な目的として、
    「日米関係を良好なものとし、中国の軍事戦略について研究する」というもの
    そして、大名誉会長には中曽根康弘、そしてブレーンはナベツネだ。

    ナベツネ&中曽根-大河原-佐久間は、生粋の親米反中ラインであり、
    さらには、同団体の研究主管の薬師寺泰蔵は竹中平蔵とツーカー


    “ワケあり”キャバ嬢にアラフォー日雇派遣!貧困の泥沼にはまる女たち
    http://diamond.jp/series/yuuai/10010/
    どんどん途上国化しているね。


    中国の最悪の輸出品 その7
    http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10451064872.html
    アメリカに金むしられて、中国には技術パクられそうだね。


    秀逸なコピペ

    結局小沢がアメリカの軍門に下りましたね。
    つまり、アメリカには売らないが特アには売るが、アメリカにも特アにもその他
    一切合財!
    全方位売国態勢の完成でしょう。
    次の選挙のあと公明とみんなの党が政権与党ということですね。。。

    みんなの党の渡辺は日本国債を担保に1000兆円規模で米国債を購入するとか、
    いってるそうです。
    信じられませんけど。。。果たしてこの人たちは日本人なんでしょうか?
    田母神氏のパーティで小池氏が実は日本人でない若者が海外で反日活動を激化させているとの
    と発言されてましたが。。


    民主という名の蠱毒の壺を開けたら、日本の戦後の闇の総決算と言えるほどのエライ代物が詰まっていたとは・・・
    http://awfuljapan.livedoor.biz/archives/51412177.html
    長ーのに隠語多いから途中で読むのやめちゃったけど価値ありますか?


    80万人をでっち上げた米雇用統計
    http://ryuzaburo.seesaa.net/article/140308863.html#more
    下手に安いからってアウトソーシングするから環太平洋にかけて雇用がゼロサムゲーム化した。


    とある大物のつぶやき
    http://www.nikaidou.com/2010/02/post_4293.php
    役に立つのか?


    秀逸なコピペ

    【人権擁護法案(人権侵害救済法案)の問題点 】

    1) 国籍条項がない。(北朝鮮の工作員が人権擁護委員になる)
    2) 人権の定義が非常に曖昧で恣意的が解釈可能。
    (心的外傷後ストレス障害でなんでも因縁をつけられる)
    3) 人権擁護委員の選定方法と基準が曖昧。(北朝鮮の工作員が人権擁護委員になる)
    4) 人権委員の資格条件が"特定の政治目的を持って活動する者"に都合が良い。
    (北朝鮮の工作員が人権擁護委員になる)
    5) 冤罪の救済が明記されていない。(言いがかりをつけられた無実の人が救済されない)
    6) 家宅捜査、差し押さえの権利の濫用の可能性がある。(令状が要らない、土足で踏み込める)
    7) 人権擁護委員を監査する機関が存在しない。(自己チェック機能がないので暴走する)
    8) 人権擁護委員が持つ権力が大きく、実質法の下ではなく上に存在する。(三権から独立している)
    9) 言葉狩りを生む危険性がある。(心的外傷後ストレス障害でなんでも因縁をつけられる・インターネット規制が起こる)
    10) 国家転覆活動歴のある者を排除する欠格条項がわざわざ削除された。
    (殺人鬼の日本赤軍 千葉景子が人権擁護委員になる)
    原口は国家転覆・革命・霞が関解体などと言っています。北朝鮮・中国の特高で暗い時代となりかねません。


    秀逸なコピペ

    「公開された情報でも、分析が正確なら、かなりのことが見えてくる」
    第2次世界大戦の会戦直前から、私の田舎の2人の祖父(父方=庄屋、母方=医者)は各々とも、
    「日本は負ける」と話していたそうです。情報源はごくごく平凡で、当時の新聞・ラジオ・身の回りの出来事です。

    これはある程度の人々全員がが思っていたことです。問題はその人々が日米開戦となって自らに害が及ぶとは思っておらず、遠い国のことと思っていたことです。当時の国民が軍部にだまされたということは大嘘です。皆戦争してはいけないと思っていたにも拘らず、戦争をして、その後始末を若い人々にしわ寄せして、ついには、神風特別攻撃隊という素人で解決しようとしたのが我国の上層部です。
     国家財政も同じでしょう。
     戦後の知識人といわれる清水幾太郎などは対米戦争をあおった人です。

    今の例で言えば、子供手当てなど、誰もできるとは思っていない。まともな人なら。
    其れと同じことです。
     小沢事件も公開されたことを見ることです。秘書が若いということは私は日本人なら、ありえないことではないかと思っています。彼の母親が朝鮮人だとネットに出ていますが、事実なら複雑な人格を構成したでしょう。
     それらはこれから、分かります。我国に大正時代後期以降、愛国者は非常に少ないです。
    売国奴だらけで、彼等は無自覚の売国奴たちです。国会議員にうようよいます。
     日常感覚で物を見ることです。政治家は金に無縁ではない。それゆえ小沢氏は字二の必要がありまう。小沢氏は角栄氏の弟子ですから、なおさら、政治資金での不祥事は起きただけでも失格でしょう。
     学習していないといおうことですから。依然として政治的対応が分かっていないようである。

    人気ブログランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。