スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.01.30の忘備録

    1月30日

    人気ブログランキングへ

    秀逸なコピペ

    GDPに対して輸出額が諸外国と比較して低いのに、輸出企業をこれほどまでに重視する国に非常に疑問を感じておりました。
    そのことを指摘しないメディアにも疑問を感じておりました。色々と頭の中がすっきりしました。
    三橋様には議員になって、日本国家による「米国債」の購入をこれ以上しない、また長期債から短期債への乗り換えをしていただけるようお願いしたいです。
    日本の経済、庶民の経済状況がこれだけ閉塞感がでているのは、おっしゃる通りデフレギャップが主因であると思います。
    デフレギャップの主因は、貿易黒字で得たお金ドルが米国債になり、日本に還流してこないことだと感じております。
    イギリスの植民地であった時のインドは、香辛料などの原材料を輸出して、イギリスを相手に多額の貿易黒字を計上していました。しかし黒字はルピーではなく、ポンドで決済され、そのままイギリスの銀行に預けられておりました。
    よってイギリスはいくらインド相手に赤字を出しても大丈夫であり、またイギリスの銀行に預けられたポンドを、イギリス国内に流すことができます。
    インドは名目上は債権が増え、お金持ちになっておりましたが、そのお金をイギリスの銀行から自由に引き出し、インド国内では使えませんでした。そして、イギリスの銀行は国内の人々にそのお金を貸し出し、イギリス国民は植民地から輸入した品物で生活をたのしみ、しかもしはらったポンドもイギリスの銀行に吸収され、イギリスのために使われました。こうしてイギリスはどんどん発展しました。反対に植民地インドは商品を輸出しても、その見返りの代金はポンドでイギリスに蓄積されるだけであり、国内にお金がまわらなくなる。どんどんデフレになり、不景気になりました。
    仕事がきつくなり、給料が下がり、ますます必死で働いて輸出します。ところが黒字分の代金は、ポンドのまま名義上の所有としてやはりイギリス国内で使われる。こうしていくら黒字を出してもインドは豊かになれませんでした。
    そして、赤字を出し続けたイギリスは、これを尻目に繁栄を謳歌できたました。 このイギリスとインドの関係は、現在のアメリカと日本の関係だと言えると思います。このような流れを断ち切っていただけるよう宜しくお願いいたします。


    トヨタ車 700万台超えリコール
    http://ichisureichi.blog67.fc2.com/blog-entry-1566.html
    アメリカの逆襲が始まりました。隙を見せたトヨタも悪いんだけど。


    iPod、iPhone、iPadをソニーがどうして作れなくなったのか?
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/2c71eac234ce9f30467a22ba2575e7dc
    電子書籍を日本の教育を立て直す武器にしたいと思っていたのですが、このまま音楽プレーヤーのようにアメリカの独壇場になるといたたまれない気分になります。


    秀逸なコピペ

    小沢が一時財務省に擦り寄ってるのだとしても、それは検察が潰されるまでの話だろ。
    検察が潰れたら誰も財務官僚や在日朝鮮人ヤクザや清和会を守る奴がいなくなる。
    そうなると連中が食い潰していた特別会計の使途詳細を隠蔽出来る奴もいなくなる。

    そりゃ必死になるだろ。
    清和会には石井紘基の時みたいに殺し屋雇う余裕すらねーんだから。
    もう在日や外患官僚どもの希望は正義面した検察しかねーんだよ。

    検察の怖さをもっともっとテーマにすべきなのにチョロッチョロッとしか
    論じられなかった。
    検察は罪なき人をパクれるし、
    パクらないからのお墨付きで、人殺しや暴力やかっぱらいを行わせること
    だってできる。
    そういう怖い面が陰湿にあるんだ、ということをもっと論じるべきなのに、
    検察はそこまでは腐っていないという前提で議論が薦められていた。

    「そこまで腐っているかいないかというのは議論が分かれる」みたいな論調は
    まどろっこしくてイライラする。マスコミはいつも一番大事な論点はチョロッ
    チョロッとしか出さないから、賢い大衆のイライラはこの上ない。

    どんな組織でもそうだが、そこでの偉い奴が腐れば、腐った偉い奴がのさばれば、
    「そこまで腐ってはいない」という主張は説得力0%になるんだということを
    大衆は知るべき。社会人を5年以上経験すれば誰もがわかる話です。

    マスコミの言論を何らかの目的で支配できる検察。
    検察批判をする者を何らかの目的でパクれる検察。
    人殺しをしていない者を何らかの目的で無期懲役にしてしまう検察。
    人殺しをした者を何らかの目的で無罪釈放できてしまう検察。
    悪いことをやっても、自分達の気に入った奴はパクらない検察。
    自分達の気に入らない奴なら即座に社会的抹殺をたくらむ検察。
    あらゆる情報をある組織集団を使って入手できてしまう検察。

    こんだけすごくて怖い権力なら、善人(あの中では)の長野智子だって、
    検察批判には目をつぶって、小沢批判に回りますよ。
    昨日の最後の長野智子の小沢批判は、
    いかにマスコミが検察とケンカのできない弱虫集団か、
    いかにマスコミが検察と癒着して漁夫の利を得ようとしているのか、
    ということをまざまざとみせつけられた、本当に後味の物凄い悪い終わり方
    でした。長野智子だけは信じるみたいな大衆は多いからなおさらです。

    元検察出身者(郷原さんを除く)は、こういう検察の実態を知っていて、
    「そこまで腐ってはいない」という主張をシラっとした顔でするのだから、
    検察の権威が傷つけられるのが嫌なのでしょう。
    検察の権威でおいしいオマンマが食える人たちですからそうなるのでしょうが、
    あまりにもその顔がシラっとしているので(産経の人は非常に分かりやすかった)、
    なんで日本はこんな国になってしまったんだというのを今日もまざまざと見せ付け
    られた、今日このごろです。


    ソフトバンクに便宜を図る民主党政権
    http://www.j-cia.com/article.php?a=5750
    関連
    再生機構のウィルコム支援の実態は、
    ソフトバンクのM&A支援か?
    http://diamond.jp/series/machida/10110/


    秀逸なコピペ

    ●メディアの大口スポンサーは在日/創価系企業
    2005年、米・フォーブス誌が世界の億万長者発表した。日本部門は在日朝鮮人経営者(★印)が、かなりの 割合を占めている。※権力を認識されたくない民団創価の圧力か、現在長者番付の公表は廃止されている。

    2.福田吉孝5600億円【アイフル】(サラ金) ★
    3.武井保雄5500億円【武富士】(サラ金) ★
    5.木下恭輔4700億円【アコム】(サラ金) ★
    6.毒島邦夫4700億円【サンキョウ】(パチンコ)★
    8.孫正義4300億円【ソフトバンク】 ★ 創価系
    11.柳井正3200億円【ユニクロ】 創価系
    17.神内良一2200億円【プロミス】(サラ金)★
    18.山内薄1800億円【任天堂】 創価系
    19.岡田和生1700億円【アルゼ】(パチンコ) ★
    20.辛格浩(重光武雄)1700億円【ロッテ】 ★
    21.福武總一郎1500億円【ベネッセ】 創価系
    22.大島健伸1400億円【SFCG(旧:商工ファンド)】★
    25.韓昌祐1100億円【マルハン】(パチンコ) ★


    秀逸なコピペ

    > 昨日、○○氏がJALについて、面白いコメントをしていた。
    >★JALの再生は、非常に簡単。
    > 何故なら、昨年はリーマンショックがあり、赤字を出したが、それまで3年間黒字経営。
    > 潰れた理由は、資金繰りが上手くいかなかった為。
    >★いってみれば、JALは乗っ取られたようなもの。
    >●誰に乗っ取られたのか?
    > 官民共同出資の企業再生支援機構はを通して、政府に乗っ取られた。
    >●一般株主に責任を取らせて、JAL再生後、再上場。政府丸儲け。


    秀逸なコピペ

    >なぜJAL救済を決めたのか・・・簡単な事で、基幹産業に対する
    >国家関与と言うか党の関与を増大させる、そのスキームと言う事だ。
    >これから、その企業規模にも関わってくるが、何か問題があれば
    >救済の名の下に民主党は積極的に関与するだろう。
    >これは中国の国営企業のやり方と一緒で、
    >●政治委員が経営陣の上に来る組織にするやり方だ。
    >民主党の場合その党●委員会の代わりを労組がする事になる。

    これを気づかれず実現して行くのが、左翼の★人権擁護法とそのバリエーション。
    アメリカでは既に「人種」差別「障害者」差別などを口実に各企業に[糾弾委員会]..


    秀逸なコピペ

    >56:
    >(略)自民左派は欧州であれば社民政党の支持層に該当する(略)
    >社会党政権を封じ込める為に擬似社民勢を作り、社会党の支持基盤になりそうな層を
    >自民に吸収する事で、社会党政権誕生を封じ込めるという戦術を取ってきたわけだ。
    >その封を解き、事実上の社会党政権にアメリカがGOサインを出した、
    >60:
    >(略)民主党は紆余曲折を経て大政党へと変貌を遂げていったのだが、その
    >変貌と共に新しい血の流入によって弱体化していったのは他ならぬ社会党だ。
    >ところが、歴史的惨敗により、その新しい血が野に散った為、再び
    >組織力のある勢力が息を吹き返し、結果的には社会党も勢力を盛り返した。
    >(略)なお小沢については事実上の社会党代議士と思って問題なかろう。
    >◆連合の県連化を推進して民主の社民政党化を推進したのは他ならぬ小沢だ(略) ←←!
    >554:闇の声
    >(略)企業内部に政党支部を設けさせる事…つまり、労組の経営参加を徹底して求めてくる
    >(略)今後出てくるのは例えば●派遣村の関係者などより闘争の現場にいた人物だろうと思う
    >派遣社員と雇用者の対立がそのまま政治の現場に持ち込まれると思う
    >560:闇の声
    >今回の新人を見ていて気がつくのは、意外に官僚出身者が多い事だ
    >だが、この連中の裏を取ってみると、実はちょっとはみ出した連中が多く
    >その意味で霞ヶ関に対しての敵意は相当凄いと言う事だ
    >だから、私怨をそのまま百人部隊の中核としてぶつけてくる事は必定だ
    >しかも、◆人事権を党本部が握るのだから、文字通りの●リンチ政治だね
    (略)
    >小沢のやり方で一つ得意としているのは、仲の良い二人を離反させる…
    >つまり、相互に不信感を抱かせ、常に監視し合う手法だが、
    >それをこの一年生議員を使って(略)
    >一種の●恐怖政治であり、そうする事で小沢に対して逆らえない土壌を築き
    >その上で役所に●労組出身者などを送り込む(略)

    人気ブログランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。