スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.04.21の忘備録

    4月21日

    人気ブログランキングへ

    だれかが言ってた話ですごく解り易かったのが

    納税者=サービスを買う消費者
    であってこれは外人、日本国籍人関係ない。

    選挙権=株主総会での発言権
    だから消費者であっても経営には口をはさめない。

    株主とは日本国籍を持ってる人。

    だから税金を払っているから選挙権よこせってのは筋違い。

    難しい法律の解釈論は分からないが俺もそう思う



     まずは新自由主義についてだ。最近やたら新自由主義という漢字熟語を使って小泉内閣を表現するのが増えた。
    しかしこの新自由主義が日本に持ち込まれた発端は、80年代なのだよ。俺が何度も80年代に言及しているのに君のようなレスがくる時点で何もわかっていないのだ。

     いいかい?プラザ合意も当時の日米貿易摩擦も全て関連した上の新自由主義なのだよ。当時車が北米市場で総量規制を嵌められそうになって慌てた車企業が財界で珍説を主張し始めた。
    つまり新自由主義の登場は財界に於いておきたことなのだ。政治の世界で新自由主義が出たわけではない。
     そしてこの新自由主義が形として世に出たのが、前川リポート。これを推進した連中が新自由主義者ってことだ。
    そしてこれは車販売に於いて北米市場で儲けるためにでてきた売国。
     これが正解だ。そりゃあ貿易摩擦で米の車会社が潰れかかっていた。当然米は日本に内需拡大であんまり輸出攻勢するなって悲鳴上げるよね?

     はい、とりあえずここで区切ろう。もうちょっときちんとした歴史認識をしてくれ。

    それで国賊宮沢についてだ。君のような知ったか乙のアホは郵政資金は小泉氏とリンクしてしか主張できない。
    しかしなw この郵政資金に手を付けたのは宮沢ですよ。対日要望もそうね。
    1993年7月10日の宮沢・クリントン会談で、宮沢が米のゴリ押しを受け入れたという事。年次改革要望書もここから始まった話ね。
    この会談と80年代の前川レポート。全部繋がった一連の出来事なのだよ。
    わかるかな? 80年代の一部ゴミ勢力が約束しちゃったことなの。

    アメリカの要求を抵抗もしないで言われるがままに受け入れたのは
    小泉政権が最も酷かった。これは紛れも無い事実だ。前川リポート
    や宮沢さんのことを持ち出して誰が最初だったかなどと論点を逸らす
    やり方は、オタクら朝鮮カルトの仲間内ではディベート上手として評価
    されるのかもしれないが、我々日本人の感性からすると話を逸らす卑怯者
    という印象を持たれることを分かっていないみたいですな。

    新自由主義持ち出したのは君でしょ?
    新自由主義は80年代の財界の少数派から出た珍説ですよって教えてあげてもわかりませんか?
    その珍説の結果が前川リポートです。
    これが新自由主義の本筋です。
    前川レポートを出した委員会のメンバーと受け入れた政治家が正体でしょ

    これ普天間問題と同じだと示唆してあげたのもわかりませんか?
    約束したのは宮沢で、1993年7月10日のクリントンとの会談と書いてあげたでしょ?
    こういうとんでもない売国約束して、18日に総辞職したんだよ

    小泉時代の郵政選挙でケインジアンが駆逐され、外資族清和会による自民党支配が開始され、
    自民党が新保守=新自由主義政党に変質した事によって、新自由主義改革が急加速した。
    この急加速の正体こそが、小泉改革と呼ばれるもので、
    また、急改革とは、要するに年次改革要望書を忠実に飲んだという事です。
    同時に、日本は属国でアメリカからの圧力を完全にはかわしきれない為、
    歴代自民党政権も年次改革要望書を飲まざるを得なかったが、
    上手いことしぶってやってきたのも、またよく知られた話です。

    しかもあなた様のレスには、何故か新自由主義を開始したのが、
    親米売国奴大勲位中曽根である事実が一言も書かれていませんよね。

    で、何故ここでこの前川レポートですよ、新自由主義の出所は財界の少数派ですよ。
    しかもその正体は前川レポート出した委員会にも含まれている車企業ですよって答え教えているのに必死に否定するわけ?
    これは日米貿易摩擦で車が北米市場から総量規制掛けて追い出すぞっていう所で、財界少数派がそれを逃れるために出した産物なんだけど。
    そしてその貿易摩擦交渉の延長線上が年次改革要望な。
    これを正式に約束したのが1993年7月10日の宮沢って事。

    いいかい?
    80年代の財界の9割は新自由主義反対だったのだ
    極少数の珍説出したのがこの車企業を中心とした人達。

    いや、君は何も世の中わかっていないだけw
    折角大クンニが出てきたので触れてあげよう。
    結局今だって政権交代しても東アジア共同体とか言っているだろ?
    これには小泉氏は大反対の立場だぜ。
    一方の現政権や大クンニは賛成だろ?
    この東アジア共同体と新自由主義は実は同じ出所なんだぞ
    この前川レポートが出た同じ少数派珍説集団が描いていたスキームだ。

    君はきちんと前川レポート読んだこと無いだろ?
    ぜーんぶ、君らが批判している現状は前川レポートに書いてある。
    あえてここの変な連中が力説する小泉氏主犯説にのるならだ・・・
    それは前川レポートに忠実だったと表現するほうが的確だろ
    文句言ったり論点そらす前に前川レポート嫁

    この新自由主義ネタは過去スレできちんと大クンニ主役で書いている
    その時に前川レポートの一部も貼ってある
    良く読め
    ここで新自由主義と小泉氏とかを結びつけて鬼の首を取ったような気になっている連中を見るとだ・・・
    はっきり言うと非常に現状も将来も甘く考えていて危ないなと思うね
    新自由主義と東アジア共同体思想の出所なんて同じだ。

    前川リポート 1986
    http://www.komazawa-u.ac.jp/~kobamasa/lecture/japaneco/maekawarep.htm



    まず、25歳前後の中小零細にいる若者だが、これは2003年から2007年までのサブプライムバブルの時期の入社組だ。
    つまり大企業が好景気のため、まともな人材を吸い上げてしまい、中小零細は余りモノのロクでもない若者を雇用するしかなかった。
    だから、30歳前後の就職氷河期なんかは大企業が採用しなかった優秀な人材が中小零細に集まっていて、彼ら経営陣から文句も出てないでしょう?

    最近の若者は教育がなってないというのは嘘である。

    これらサブプライムバブル時期の25歳前後の就職組を見ていると、90年代バブル時期の中小零細の就職組にそっくりである。
    同じようにまるで働かなかったし、嫌になったらトイレに隠れていたし、雨が降っただけで欠勤していたし、よく車の事故を起こして仕事に穴を空ける(入院など)やっていた。
    90年代バブルの中小零細の職場を知らない若者たちには、最近の若者は~というフレーズを出したくなるのだろうけどね。

    今の20台前半は世界恐慌による就職難で、25歳前後の売り手市場で就職できた若者と同じような若者は就職できずに家で無職している。
    30歳前後の就職できなかった若者が今、160万人ほどかな?

    就職もせずに、この前の一家5人惨殺のような無職になるぐらいなら、中小零細に雇用されていた方がまだましだろうな。



    蓮舫が石油の備蓄を仕分けして今減らしている最中らしい
    http://chiraurasouko.blogspot.com/2010/04/blog-post_7696.html#more
    戦争前もこんなグダグダだったんだろうな。何もできない身分はつらいな。今度は失敗しないように関係者皆殺しにしなきゃな。



    ★日米同盟の危機=いつかきた道
    http://archive.mag2.com/0000012950/20100420184758000.html
    まったくもって正しい。今本当にベストなのは疲弊したアメリカの助力をして独立のチャンスを引き出すことだと思う。いま中国に事大するということは中国が勝っても植民地であり、アメリカが勝ったらますます合法的に搾り取られるという最悪の選択を招くことになる。東アジア人は基本的に陰険で責任能力皆無の卑怯者というのが私のポリシーだけど、日本もその血を引き継ぐか、明治を境にがらりと変ってしまったのだろう。大局観が恐ろしくない。



    今、中国に人気の北海道…ニトリが中国人富裕層向けに別荘建設 将来は規模を大幅に拡大する計画
    http://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/147193562.html
    日本の戦後史ってあらゆるものを金に換えた時代だよな。やっぱり大局観がない。



    山本五十六は生きていた④
    山本五十六は戦死していなかった
    http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/YamamotoIsoroku04.html



    過去記事 第二十回 景気対策とは何なのか? 後編
    http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2009/10/06/006927.php



    過去記事 相互保有のイメージ
    http://hya94ki.blog34.fc2.com/blog-entry-50.html

    人気ブログランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    長崎アカ豚モンキー

    (写真左から)アジア地域戦没者慰霊協会国府正男理事長、本紙社主、長崎市長(当時)本島等を撃って12年の懲役刑を終え出所してきたばかりの若島和美副長、政治結社正気塾中尾征秀郎塾長代行
    パーティーに出席した時の本紙社主と朝堂院総裁
    http://keiten.net/articles/other/069_08.HTML
    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。