スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    4月9日の備忘録

    4月9日

    311テロリスト:「火山に核をぶち込んでマグマを噴出させるから、今から愚民を脅しておけ、気象庁」
    http://richardkoshimizu.at.webry.info/201104/article_59.html

    「妊婦の避難範囲老人の居住可能場所」
    http://blog.ap.teacup.com/applet/jiritu/20110409/archive

    テレビや新聞には、東京電力という批判という文字が出ないのです。上杉隆
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/19879b6716ccbfdc4400f6046632953e

    福島原発1号機 メルトダウンと再臨界の可能性あり?
    http://uskeizai.com/article/194970413.html

    やっぱ核融合だろ(@w荒
    http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/52167455.html

    イスラエルがガザを空爆(@w荒
    http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/52167445.html

    日本および北半球の人々にとって最重要なお知らせです by tatsujin
    http://satehate.exblog.jp/16158597/

    権力は、要求されない限り、何一つ譲歩しない
    http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-2ae8.html

    チェルノブイリ100万人の犠牲者!! これが真実!!
    http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/04/post_fc9c.html

    既にGHQは、其処に在る。だから 敗戦処理の日々  となる。
    http://mkt5126.seesaa.net/archives/20110409-1.html




    Unknown (Unknown)
    2011-04-08 17:42:08
    193 :名無しさん@十一周年:2011/03/22(火) 23:16:37.15 ID:bLUMI/kM0
    今日知り合いの消防士と電話で話して色々聞いたけど 知り合いの消防士曰く 原発事故に関して 事故発覚当初、消防が原発に駆けつける しかし途中で東電から「事故は軽いので出動の必要は無い」と連絡が入り引き返す 事故の被害は津波で機械が水浸しになっただけ ←これは嘘。 その後の枝野の会見ではその事実を隠蔽した嘘を垂れ流す 消防、政府&東電の嘘により被害が拡大した事にブチ切れ 事故は東電が嘘をつかずに処理をしていれば数時間で解決できるレベルだった。 原発事故の放水活動は被曝量の関係で一度しか参加できない為、現在全国から消防士を募っている 枝野が会見で隠蔽したのは最初の情報だけ、その後発表された原発に関する情報は大体正しい。 被災地に関して 消防は地震で倒壊した建物から被災者を救助するつもりで駆けつけたが 建物の倒壊は殆どが津波の被害で、地震による被害は少なかった。



    大事なことなので、もう一度書いておきますね。

    報道された数値から計算すると、

    福島からは浴びたら即死する放射線が出ています。

    激しく核分裂していることでしょう。

    死人が出ているはずです。浴びたら即死ですから。

    次、最も早く正確な情報を持つナベツネが

    東京ドームでのプロ野球通常開幕をゴリ押ししようとしたことからも

    分かるように、東京で停電は必要ありません。

    原発が止まっていても東京の電力はまかなえます。

    以上です。

    投稿 上昇運@ぐっと飛躍 | 2011/04/08 13:07



    早速、武田氏のブログを読ませていただきました。

    こんな怖いことが書いてありました。以下引用。


    1) 耐震設計自体が低い(柏崎、福島は震度5、今回の地震の結果から見ると、女川は震度5、東通は震度4で設計したと考えられる)


    2) 原子炉だけを守るようになっていて「原子力発電所」や「付近住民」を守ろうとはしていない。


    これが現実なのに、政府、原子力委員会、原子力安全委員会、保安院、電力会社、県、市町村の首長は、いずれも、


    「原発は地震で壊れない。安全だ」


    と言い続けてきた。


    ・・・・・・

    投稿 チェルノブイリ級 | 2011/04/08 15:30



    雇われ社長の時代になったあたりから自分の所の業績しか考えないバカばかりになったな。そのうえ会社が株主の物とか言い始めたあたりで決定的なってる気がするよ。

    投稿 夕焼け | 2011/04/08 07:42



    資本主義の現実は、ごく少数の私的所有者(資本家、地主)からなる「市民社会」と、大多数の無所有者である「労働社会」との二元社会であり、「労働社会」は完全に国家から、つまりは政治的権利と参与から(巧妙に)排除されていたのです。
    国家は、完全に所有者たちの生命と財産のみを守る調整機関であり、強制装置だったのです。 (鷲田小弥太)

    投稿 チェルノブイリ級 | 2011/04/08 15:16



    「亀裂があっても原子炉を停止しなくて良い」「震度5で壊れるような設計や老朽ぶり」。危険原発推進派は完全に狂ってる・・・。奴らはまともな脳味噌がない。自分らのやってきた事を、変えようとする奴などいないし、そういう意見を徹底排除する。こういう連中を全て追い出さないと、原発の暴走と危険性はなんら変わらない。今回の地震と昨日の余震を見れば、M9に浜岡や他の原発が耐えられる訳がない・・・。

    「東海、東南海、南海」地震、日向灘連動ならM9も  :日本経済新聞
    http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819695E2E5E2E08B8DE2E5E2E6E0E2E3E39180EAE2E2E2


    ★福島第一原発6号機、茨城県沖地震(2000年7月・震度4)で配管破断事故(2007年10月27日)
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-27/2007102703_01_0.html
    ★福島第一原発1、2、3、5号機と第二原発3号機の炉心隔壁のひび割れ損傷隠しについて、法的処罰なし(2002/10/2)
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-10-02/17_1501.html
    ★福島第一3号機制御棒駆動配管282本中242本にひび、3本は貫通(2002/9/26)
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-09-26/03_0102.html
    ★柏崎刈羽、福島第一、福島第二の三原発で新たな損傷隠し(2002/9/25)
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-09-25/13_1501.html
    ★福島第一、2・3・5・6号機の制御棒駆動水圧系配管裂傷について「点検項目ではない」「技術基準を満たしていないだけでは罰則がない」国の回答(2002/9/25)
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-09-25/09_0401.html
    ★福島第一原発1―5号機、同第二原発3号機、再循環系配管の溶接部にひび割れ、隠蔽(2002/9/21)
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-09-21/01_0102.html

    ★小泉内閣、配管などがヒビ割れた状態での運転許可を閣議決定「現在の法律で、ひび割れがあっても安全上問題がなければ運転が可能」
    現在もひび割れ運転は可能 原発の基準で政府が答弁書  
    http://www.47news.jp/CN/200301/CN2003012801000340.html
    政府は28日、原発の設備や機器の損傷について「現在の法律で、ひび割れがあっても安全上問題がなければ運転が可能」
    とする答弁書を閣議決定した。福島瑞穂衆院議員(社民)の質問主意書に答えた。  東京電力はトラブル隠し発覚後、
    こうした状況での運転を認める「維持基準」が現在はないとして、「どんな小さな傷があってもならないことが、現場の
    プレッシャーになったのが背景」との見解を示した。電力業界もこれに同調、政府が提出した維持基準を盛り込んだ
    改正電気事業法が国会で成立した。  だが答弁書は、現在の技術基準の中にも維持基準の考え方は盛り込まれていると、
    実例を挙げて説明。電力業界などのこれまでの説明に誤りがあったことを示した。2003/01/28 08:58 【共同通信】

    投稿 浜岡原発は配管断裂など地震対応が全くできず危険過ぎる、即刻廃止!!! | 2011/04/08 21:41



    これだけ地震や津波の災害が多い日本に原発を作りたがる理由:
    1.いろいろな大企業が長期にわたって丸儲けできる。
    2.原発があればいざという時にすぐに原爆を作れる。
    自民党政権時代、財界や大企業や右系マスゴミがそういうメリットを考えてやってたことです。

    こんなに山や雨が多い日本で水力発電所を利用すればもっと電力が得られるのに水力発電を利用しない理由。
    1.長期にわたっていろいろな企業が丸儲けができないから。

    自民党、公明党、右系屑マスゴミ、馬鹿官僚、経団連済界関係者、欲ボケの大企業、電力会社、欲ボケの大馬鹿御用学者、こういう腐りきった勢力の共通思想→金、金、金、金、金、金、金、金、金
    日本人をなめている。日本人がいくら死んでもなんとも思わない。しかし自分の命は大切なので、原発が最悪の事態になれば、彼らは真っ先に国外へ脱出するでしょう。

    投稿 Justice | 2011/04/08 23:16



    185 名前:いわぬが花子[] 投稿日:2011/04/09(土) 00:58:03.71 ID:y1TiQ2cV [1/6]
    >>148 おそらく東電の底値買いが済んだということでしょ。つまり菅さんの役目は
      小泉・竹中とおんなじ。2003年のりそなと同様に株価を撃墜・反転させて 
     底値買いした人をもうけさせること。

    自民党もよ~く知ってますよ。とくに麻生さんなんかね。だって麻生さんはリーマンの時・・・
    この地球上で唯一、「空売り規制」を停止しなかったですよ。
    後は、・・・・・そうあげるだけ~

    186 名前:いわぬが花子[] 投稿日:2011/04/09(土) 01:05:43.55 ID:y1TiQ2cV [2/6]
    アメリカは北朝鮮に接近する国や人物に、制裁を加えてきた。だけど、
    おそらく1997年に政策を大転換した。米朝接近を知って、日本国内の
    パチンコマネー受け取り人たちがざわめいた。自民党・警察そして・・・

    ○対北朝鮮:制裁1年延長を決定 政府
    http://mainichi.jp/select/world/news/20110405k0000e010073000c.html
    ○野中広務氏が自民党を離党
    http://www.asahi.com/politics/update/0405/TKY201104050222.html
    自民から民主にかわっても、北朝鮮との対話をこばむことを表明した。
    なもんで、北の利権をかつてもってた野中さんは離党した、こういうことでしょ。
    野中さんが小沢さんにたのみこんだのは、北の利権復活ですよ。
    あっさりことわられて逆上したんですわ。

    187 名前:いわぬが花子[] 投稿日:2011/04/09(土) 01:09:11.55 ID:y1TiQ2cV [3/6]
    >>185 間違い。空売り規制をかけなかった・・・のね。
    だから日本市場が最大の暴落率だった。つまり日本株を超安値で買わせたんです。
    もちろん麻生さんご自身もでしょうけれど。

    189 名前:いわぬが花子[] 投稿日:2011/04/09(土) 01:21:47.35 ID:y1TiQ2cV [5/6]
    ○2011/04/07 枝野官房長官、<異例の>自民党本部訪問
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110407/stt11040707360001-n1.htm
    信頼関係の構築に寄与…枝野氏訪問を石破氏評価
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110407-OYT1T00795.htm
    ○ 日刊ゲンダイに飯島元秘書官
    http://gendai.net/articles/view/syakai/129820

    枝野:わざと原発事故を悪化させ、東電の株を落としました。一緒に底値買い高値売り抜けしましょう。
    石破:党利党略を超えた信頼関係構築に寄与するものだ⇒ともに高値で売り抜けよう。
    飯島秘書官がでてきたのも象徴的ですね。
    植草さんをあれだけたたきまくったマスコミが、これを報道できるわけないでしょうが。
    だってマスコミ自体がこれでもうけてるんだものwww



    193 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/04/09(土) 02:15:02.93 ID:r328pg23
    【ありがとう自民党】自民党と東電のズブズブな関係…多額ヤミ献金で原発トラブルもみ消し
    http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1302269835/1

    負の遺産。自民党の原発推進議員に渡った東電からの“隠れ献金”

    『人災』と言われる原発を推進してきたのは自民党。
    『菅政権は尻拭いをさせられている』『自民党が内閣に手を貸さないのは無責任』
    との声が国民から出始めているのです。このため、対岸の火事と見ていた自民党も、
    『いずれ批判に晒される』との見方が強まっているのです」
    だが、その自民党にさらに国民感情を逆撫でするような騒動が起こりだしている。
    実は、永田町では福島第一原発の事故を起こした東京電力とのズブズブの関係が
    追及され始めたのだ。
    「東電が、長らく自民党の票田だったことは知られているが、永田町では同社の隠れ献金が
    クローズアップされ始めたのです。電力会社は企業献金を自粛しているが、『関西消費者
    団体連絡懇談会』という市民団体の発表によれば、'06年~'08年の間に東電の役員たちは、
    毎年、自民党の政治資金団体『国民政治協会』に個人献金をしていたのです。
    これが事実上の企業献金だと話題になっているのです」
    実際、この献金の悪質さは目を見張るほどだ。というのも、指摘される役員らの献金額は会長と
    社長が30万円、副社長が24万円、常務12万円、執行役員が7万円と職位ごとに差がつけられており、
    申し合わせがあったことは確実。巧妙な“企業団体献金”だったことが指摘されているのである。
    もっとも、こうした隠れ献金は、東電に限ったことではないとの指摘もある。
    実は前出の市民団体の調査によれば、同期間には国内の電力会社9社の役員が自民党に
    同様の個人献金を行っており、その総額は1億2300万円にも上っているのだ。
    ただし、その中でも東電の悪質さは「群を抜いている」とも評判なのだ。
    「突出した献金額を誇った東電は、過去にも様々な原発データを改ざんしていたのです。
    その不正は'07年までで233件が報告されている。要は、自民党と官僚が手心を加えて
    きたことは明らかで、今回の原発事故も起こるべくして起こったと言える状況なのです」
    これが事実なら、原発事故はまさに「人災」。東電、自民党はどう弁明するのか。

    http://wjn.jp/article/detail/9247859/



    再掲:311テロリストのための警察+統一教会ネット情報収集部隊。大量殺人者の仲間

    << 作成日時 : 2011/04/09 08:59 >>

    ブログ気持玉 178 / トラックバック 0 / コメント 10そもそも、警察当局と統一教会はネット監視において提携関係にある。警察がネット情報収集を統率教会に丸なげすることで、統一の背後の311テロリストにネット活動者の情報を流してきたと思われる。つまり、311テロリストのほしい「邪魔者のリストアップ」を統一教会が警察と組んでやってきたということだ。彼らは311テロを遂行する計画のもとに、こんな周到な準備をしてきたのだ。つまり、警察も部分的には311テロリストの一味なのである。

    資料1:【統率によるネット監視】
    サイバーネットテロ監視団」を警戒せよ
    www.across.2y.net/~across/true/jiken/bbs/jiken01/index2.html
    読者に警告しておきたい! インターネットに文鮮明、統率協会の魔手が伸びている。
    ブッシュ大統領や中曽根康弘の資金源として名高い統率協会は、その傘下の国際勝共連合のメンバーが金に汚い自民党の秘書団に易々と入り込み、その政治力を用いて警察庁の情報センターに入り込んでいる。彼らは「サイバーネットテロ監視団」と称して、ネットを監視し、情報操作を加えている。筆者のような反体制人間を、文書の内容からリストアップし、ブラックリストに載せ、統制を企んでいるのである。警戒されたい。反原発イコール反体制と判断し、非常時に警察力で拘束するための名簿を整備している。

    資料2:【ネット弾圧も結局は、在日カルト、統率の策略】 「週刊ポスト」
    警察のネット犯罪一掃作戦に統率教会の影  ボランティア団体「サイバー・エンジェルス」とは何か  http://www.weeklypost.com/jp/990212jp/brief/opin_2.html
    インターネット上に流れる有害情報を監視する組織が発足し、2月から活動を開始する。
    組織の名前は仮称「サイバー・ウォッチ・ネットワーク」といい、メンバーはボランティアで20歳から66歳までの専門学校教員、大学院生、会社役員など33人である。いずれもインターネットの知識を認められ、警察から推薦を受けた人物たちだ。彼らは日常的にインターネットに流れる情報を監視し、猥褻・毒劇物その他の犯罪情報など、有害情報を発見した場合、民間の防犯ボランティア団体「日本ガーディアン・エンジェルス」内に置かれる「情報集約センター」、通称「サイバー・エンジェルス」に通報する。センター側は、有害情報を掲載したプロバイダーに勧告・警告を発し、自主的削除に応じなければ、警視庁生活安全総務課に通報するシステムとなっている。民間団体が警察と連携しての監視行動については、言論の自由から賛否両論あるが、この問題に詳しい専門家たちはもう一つ、サイバー・エンジェルスの背後に統率教会が支援活動をしているのではないかという新たな問題を指摘している。



    Unknown (Unknown)
    2011-04-09 09:24:56
    フリー記者、東電を徹底追及!大手マスゴミ沈黙・・・ ①

    http://www.youtube.com/watch?v=ctLG-kB8UDE&feature=related

    フリー記者、東電を徹底追及!大手マスゴミ沈黙・・・ ②


    http://www.youtube.com/watch?v=u_o3egdbv_g&feature=related


    フリー記者、東電を徹底追及!大手マスゴミ沈黙・・・ ③

    http://www.youtube.com/watch?v=5_0o8EDx4zM&feature=related



    Unknown (Unknown)
    2011-04-09 09:36:13
    以下のサイトより、コピペです。(コピペですみません。)

    http://www.mynewsjapan.com/reports/1416

    原発を持つ電力会社9社に、役員として天下った経産官僚は、過去数年に限っても分かっただけで10人。天下り後は猛スピードで常務や副社長に昇格するのが通例で、年収は推定2000万円~5000万円+退職金。無責任な官僚の豊かな老後と引き替えに、国民がモルモットにされている。

    ① 東京電力
    ◆ 白川進・代表取締役副社長(2010年6月退任、元通産省資源エネルギー庁公益事業部長、同省基礎産業局長)
    ② 東北電力
    ◆ 佐々木恭之助・取締役(2009年3月退任、元通産省中小企業小規模企業部参事官)

    ③ 関西電力
    ◆岩田満泰・代表取締役副社長(2009年6月退任、元通産省大臣官房審議官)
    ◆ 迎陽一・常務取締役(現職、、元資源エネルギー庁電力・ガス事業部長)

    ④ 中国電力
    ◆末廣恵雄・代表取締役副社長(現職、元資源エネルギー庁官房審議官)

    ⑤ 北陸電力
    ◆ 荒井行雄・常務取締役(現職、元通産省大臣官房審議官)

    ⑥ 中部電力
    ◆ 水谷四郎・代表取締役副社長(2009年4月退任、引き続き同社顧問。元通産省生活産業局長)

    ⑦ 北海道電力
    ◆ 山田範保・常務取締役(現職、元通産省通商政策経済協力部長)

    ⑧ 九州電力
    ◆ 横江信義・取締役(2008年4月退任、元通産省大臣官房審議官)

    ⑨ 四国電力
    ◆中村進・取締役(現職、元原子力保安院首席統括安全審議官)

    (コピペ終わり)
    ---------------------------------------------------

    こんな人間どもが幹部にいたんじゃ、震災直後の初動においても、危機感も責任感も無く、きっと「他人事」だったんでしょうねえ、彼らにとっては。

    彼ら官僚(元官僚)にとっては、何でも「他人事」です。とにかく、自分が責任を取りたくないものだから、何もしないのが一番の保身術なんです。
    天下った会社の業務に関しても、所詮、「他人事」です。原発が爆発しようが、放射能が漏れ出そうが、天下った会社のことなんか、どうでもいいんです、彼ら元官僚にとっては。
    ましてや、国民の被害なんか、(自分の家族に被害が及ばない限り、)全くどうでもいい「他人事」なんですよ。
    でも、日本の企業を弱らせたら、結局、自分たちが「タカル」べき「宿主」がいなくなってしまうのにねえ。でも、まあ、東電が潰れたら、その時は国民の血税を使って再生すればいいだけの事だから、東電が潰れようがどうなろうが知ったことじゃないって所でしょう。それに、東電が潰れたら、また別の会社に天下りすればいいだけだし。
    原子力なんとか委員会やなんとか審議会とか電力会社とか、この寄生虫どもがいる限り、日本人はモルモットにされ続けるだろう。



    311 :@千葉県:2011/04/08(金) 15:28:53.21 ID:K33Hjsly0
    7日 東電会見にて 1/3

    記者「先週、勝俣会長の会見で、地震発生当時に勝俣会長がマスコミOBをつれて中国旅行に行っていたことを明らかにされましたが、 それについて社名を明かしてくれと質問したところ、"2,3日中になんとかする"と答えられました。
     もう2,3日どころか一週間以上過ぎているんですが、もうわかりますよね?
     先ほどの質問に対し、わかっていることは全て明らかにするとおっしゃられていたので、明らかにしていただけないでしょうか?」
    東電「この旅行は、会費制で行ったことですので、お相手もありますので確認中でございますと申し上げましたが、確認中ではありますが、ご了解がまだ得られていないという状態であります」
    記者「会費制じゃないですよ。2万円で中国にいけるわけないじゃないですか。"多くは東電が出した"と勝俣会長もおっしゃられましたよね?」
    東電「基本的には会費制です。金額に関しては私どもではわかりかねますので・・」
    記者「それと、今先方さんのご理解を得られないとおっしゃいましたよね?これ、そういうことならマスコミと癒着しあってると思われてしまいますよ?」
    東電「決してそういうことはありません」
    記者「だったら明らかにしてください」
    東電「取りまとめ等されている方もおりますので・・・」
    記者「マスコミは東京施設(ここよく聞き取れないスマン)に、家賃も払わずに入ってるんですよ。それは年間何百億円にもなっているんです
     それで国民に明かさないなら、国民は納得できないですよ」
    東電「ご意見として承りたいと思います」 「では次の質問どうぞ」
    312 :@千葉県:2011/04/08(金) 15:29:05.48 ID:K33Hjsly0
    7日 東電会見にて 2/3
    フリー記者 日隅さん
    H「これまで色々と宿題を持ち帰られているんですけれども、回答がでていないものがたくさんあるんですが、宿題のリストというものを、きちんと広報のほうでは管理をしていらっしゃるのかどうか。
     もしそうであるならば、一度、宿題のリストというものを我々のほうに示していただき、我々のほうで、「あ、それはまだ宿題として答えていないものがあるじゃないか」というものがあるようだったらそのことに関しての再確認をさせていただけるような機会をもたせていただきたいと思います」
    T「宿題でございますけれども、あの、個別にですね、皆様あのー、えー、ご案内申し上げて、ご回答申し上げておりますので、ご理解をいただければと思っておりますが。
     えー、それでは他に、」
    313 :@千葉県:2011/04/08(金) 15:29:17.33 ID:K33Hjsly0
    7日 東電会見にて 3/3
    フリー記者 木野さん
    K「フリーランスの木野と申します。えー、すいません、これ昨日というか以前から出ていたことなんですが、64条適用に当たって、放射線物質を海に廃棄するという、これ、日本で始めての事例だと思うんですが、こうしたことに対して、経営陣のほうから何のコメントも出ていないということで、できればそういったことに答えが出来る人を、呼ぶことができないか、と。
     他に、放出に至った経緯に関しても、5号6号のほうで、なぜ急に放出が必要になったのか、明確な説明いただいてなくてですね、納得している方が非常に少ないと思うんですが、これに関しても明確な説明をいただくのにですね、そういった経営陣であるとか、はっきりお答えいただける方を、ここにご会見という形で呼んでいただくことが出来ないかということを、昨日、他の記者さんからも話出ていたんですが、これ、期限区切って、」  (ここで東電が割り込む)
    T「えーすいません、先ほども、あの、話が出ましたけれども、検討させていただきたいと思います」
    K「あのー、期限区切っていただかないと、ずーっと"検討"のままなんですけど、ずーっと"検討"するということでいいですかね?」
    T「いえ、あの、検討させていただきますのでよろしくお願いします」
    K「いつ、いつごろまでと」
    T「いずれということで」
    K「いずれ?」
    T「はい、いずれということで」
    K「東京電力さんの"いずれ"とはどのくらいの感じなんですか?」
    T「えー、いずれでございます」
    K「東京電力さんの会社のなかでの"いずれ"というのは、」
    T「いずれでございます。あのー、そういった問題意識は常々持っておりますので、ご理解いただきたいと思います。
     いずれ検討させていただきたいと思います。
     えー、それでは、あのー、大変長い間お付き合いいただきましてありがとうございます。
     これで、記者会見を終了させていただきます。どうもありがとうございました」



    2011年、大事故を起こした原子力発電を、推進して来た、自民党=公明党の、金の出所

    「原子力発電で放射能汚染が拡がっても、電力は必要なのであるから、しかたがない、とする、日本人・奴隷」、
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/194226748.html

    「計画停電=原子力発電所に事故があった場合、停電させ、市民を脅迫し、原子力発電・反対の声を、口封じ、する戦略」、
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/192391987.html

    「日本を放射能汚染する、原子力発電所・事故の、深層」、より続く。
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/193515341.html

         (前回より続く)

     第二次世界大戦中、日本軍部が中国大陸、朝鮮半島で現地の住民達から略奪した貴金属は、戦争終結と共に日本国内に持ち帰られていた。その略奪資産を、さらに略奪し着服し、私物化したのが、GHQの「指揮官」ダグラス・マッカーサーと、その部下ジョージ・バーディである。

    マッカーサーによる略奪資産は、大部分海外に持ち出され東南アジア諸国の、オフショア銀行に隠されたが、一部は、日本国内の東京都港区等の優良不動産に姿を替え、「外資の所有物」となった。日本国内での、最も資産価値のある土地は、こうして、65年前から、外資によって所有されて来た。

    日本国土は、第二次世界大戦以降、事実上、外国人の所有物となって来た。

    これが、日本最大手のビル会社=森ビルの、「資産」の出自である。

    そのため、皮肉を込めて言えば、残念ながら、日本には「領土問題」等、最初から、存在しない。第二次世界大戦直後から、日本領土など、元々、「存在しない」からである。それが、敗戦国という事の意味である。マスコミの情報操作によって、大部分の日本人サラリーマン・市民が、北方領土問題、尖閣諸島問題等に無関心であり続けてきた事の、「核心」には、「本当は、日本の領土の重要部分は、既に、外資によって支配され続けてきた」という事実である。

    この事実については、北方領土、尖閣諸島問題に関し愛国心をアオリ、絶叫を繰り返す日本の保守・右翼勢力も、その「無知レベル」に大差は無い。

     日本国内の不動産は、外資の名義であっても、当然、日本国家からの課税を逃れる事は出来ない。そのため、この略奪資産=不動産の「運用」は、創価学会という宗教法人の名義を使う事によって、課税を逃れて来た。宗教団体の資産には課税「されない」ためである。創価学会は宗教団体ではなく、GHQ・マッカーサーの略奪資産の「脱税トンネル会社」である。日本国内における、非課税措置を受けた、「オフショア不動産会社」である。

    21世紀には、創価学会・公明党が、国会議事堂の内部での政党の合従連衡のキャスティングボードを握っている。公明党が民主党を支持すれば、民主政権は安定し、公明党が社民党・国民新党等を引きづり込み、自民党と結託すれば、民主党政権は崩壊する。公明党が右に動くか、左に動くかによって、政治権力は右往左往する。1945年には、マッカーサーが日本を支配していた。マッカーサーが、右に動くか、左に動くかによって、政治権力は右往左往した。マッカーサーと、公明党の「役割=権力のキャスティングボード機能」が同一であるのは、「金の出所」が同一であるためである。

    日本の優良不動産=領土を支配する者達は、「当然」、日本の政界を支配する。

    日本国内の優良不動産の買収という「運用方法」が採用されたGHQの略奪資産。その、もう一つの「運用方法」が、マッカーサーの部下ジョージ・バーディの会社ドレッサー・インダストリーによる、原子力発電所「建設・経営」である。

    この略奪資産の「運用の司令塔」となって来た、東京タワーに隣接する、「メソニック森ビル」。この「メソニック森ビル」に、大蔵省の官僚時代から、夫婦で、「無料」で住んで来た浜田卓二郎は、後に、日本に原子力発電を導入する旗振り役となった中曽根康弘・元首相の子分として、国会議員になる(1954年、日本政府に初めて「原子力予算」案を提出し承認させたのが中曽根であり、59年、初の政府・原子力委員会の委員長が中曽根である)。後に、浜田卓二郎は、「公明党に接近し、公明=自民両党選出の議員の先がけ」として、自民=公明政権の水先案内人となる。

     1990年、日本経済はバブル崩壊によって窮地に立たされ、財界からの自民党への資金提供が弱小化して行く。それは、選挙において、即座に自民党国会議員の苦戦・敗退に結び付いて行った。第二次世界大戦後、自民党の創立資金が、CIAによって出資されてきた事は既報の通りである。資金難に陥った自民党を救うべく、「日本領土の支配者」達が考案した方法は、かつての略奪資産によって買収された優良不動産を担保に入れ、「みずほ銀行」から資金融資を受け、それを自民党の選挙資金として転用する事であった。不動産を担保に入れるためには、「不動産の登記名義人」である不動産管理団体=創価学会・公明党の、「協力が必要」である。中曽根康弘と、その弟子=親・公明党の浜田卓二郎の「協力体制」が大きな役割を果たす事になる。

    この「選挙資金」の、捻出テクニックが、自民党=公明党の自公政権の、実態、裏側である。GHQの略奪資産=不動産を担保とした、「みずほ銀行」からの資金融資という、金融テクニックを、政界では、自公政権と呼ぶ。

    仮に、ある人物が、日本株に投資する投資ファンドと、日本国債に投資する投資ファンドの2つに、財産を投資していた場合、当然、日本株式の価格上昇だけでなく、日本国債の価格上昇をも「願う」。「日本領土の支配者達」と、その使い走り=中曽根・浜田といった政治家達は、その資産を、不動産と原子力発電に「投資して来た」。当然、不動産価格の上昇と、原子力発電の大々的な建設推進を、「願い」、実行して来た(1980年代末の不動産バブル時代は、中曽根政権の時代である)。

    不動産価格の上昇は、やがて不動産バブルの崩壊で、日本人の財産から「巨額な資金を奪い去った」。そして、原子力発電の大々的な推進は、2011年、福島の原子力発電所・事故によって、やがて日本人を大量に、ガン・白血病で殺害する結果となり、日本人から「多くの命を奪い去る」。

    1945年、日本に原爆を投下し、放射能汚染によって日本人を大量虐殺した米軍・GHQにとって、2011年、原子力発電所・事故で放射能汚染によって日本人を大量虐殺しようと、「そんな事は、知った事ではない」。

    *・・・なお、上記の、原子力発電を推進してきた企業の実名、人間達の実名の詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信

    9月号(2010年)の記事、

    「木村剛の経営破綻した日本振興銀行は氷山の一角に過ぎない、日本政界の闇資金・闇金融の正体」

    5月号(2010年)の記事、

    「中国共産党を支配下に置き、ユーラシア大帝国の形成に向かう、ナチス勢力」、を参照。

    申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。 

    なお申し込みと同時に、受付完了の自動返信メールが届かない場合には、購読期間等を明記の上、以下に直接メールを送信下さい。
                                            megafinancecp@yahoo.co.jp

    posted by 00 at 23:46 | TrackBack(0) | 日記

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。