スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    3月8日の備忘録

    3月8日

    “改革者潰し” 阿久根市は日本の縮図だった
    http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/189456285.html

    数多くの民主党衆参両院の国会議員が在日韓国人から「違法献金」を受けてきた
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/ec0a54021315f7984cad1220be7c846e

    アメリカはゆすりたかりの名人
    http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/03/post_1f0b.html

    破綻間際のポルトガル財政とギリシャ3段格下げ
    http://uskeizai.com/article/189563011.html

    アメリカが、かなり大げさにソーシャルメディアを重要だと宣伝する理由
    http://darknessofasia.blogspot.com/2011/03/blog-post_1279.html

    ●アメリカ:リビア反乱勢力支援はサウジ迂回で対処?
    http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/506/

    イスラエルはリビアへ傭兵を送っている(@w荒
    http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/52155580.html

    メキシコの女子大学生所長が解任 出勤せず
    http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51640748.html

    民主党の主・小沢氏はなぜ、トロイアの木馬・前原氏を泳がしてきたのか
    http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/23210314.html

    「アメリカ型の対立軸はどうして日本政治では機能しないのか?」
    http://www.jmm.co.jp/dynamic/report/report3_2316.html

    日本が貿易立国という誤解~内需大国たる本当の姿をデータに基づき検証
    http://blog.goo.ne.jp/kintaro-chance/e/cbb451c124b58e3c8d78e1384835db27

    アジア人よ、目を覚ませ!:「握り拳と握手はできない」マハトマ・ガンジーの言葉
    http://quasimoto.exblog.jp/14391435/

    国立市の住基ネット接続拒否を異常だと吠える産経新聞。国民の個人情報を危険に晒す総務省。
    http://surouninja.seesaa.net/article/189602271.html

    乳酸菌事業グルンバってなに?
    http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-863.html

    藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2011年3月8日 世界がうなる
    http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2011/03/20118-2ccf.html

    藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2011年3月8日 恐怖を超えるために
    http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2011/03/2011-6e1a.html

    アル・ジャジーラのプロパガンダに注意
    http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-352.html

    太田さんに学ぶ その15 ユダヤ擁護部隊 ADL
    http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-10400196956.html



    9 :名無しさん@栃木県:2011/03/06(日) 13:30:43.87 ID:eOsx+BFW0
    今バイトで確定申告の受付してるけど、自営とか農業してる人がほとんど収益上げてなくてリーマンは年齢がいってるってだけで700万とか貰ってるのは正直おかしいと思うわ
    それだけの仕事してる奴ならいいが、その辺の平凡なリーマンは若者と大差ない給料でいいだろ



    34 :名無しさん@catv?:2011/03/06(日) 13:39:10.98 ID:Sr1VqLof0
    窓際って全員クビ切られて絶滅したんじゃないの

    44 :名無しさん@dion軍:2011/03/06(日) 13:42:19.23 ID:CV7XoZDSP
    >>34
    最高裁の素晴らしい判例があってだな
    警察に逮捕でもされない限りどんな糞給料泥棒でも首は切れないんだよ。
    とくに大企業になればなるほど労働組合の力も強くなるからな



    395 :名無しさん@東京都:2011/03/06(日) 18:24:02.33 ID:eMpu9Km/0
    エクセルの基本なんて本を買うまでもないんだよな。
    ちょっとネットでググれば
    仕事で使う事の大半は載っている。
    基本関数レベルでもスキルとか言えちゃうのはどうなの?

    400 :名無しさん@千葉県:2011/03/06(日) 18:34:27.81 ID:AxDTf46+0
    >>395
    甘いな
    天下り連中はローマ字も分からない
    だから日本語入力になるんだけど 1つ1つ文字を探してってこんなレベル
    だからエクセルなんて 計算式の組まれた表に数字を打ち込むのがやっと出来るくらい
    公務員はこんなんで通用してたみたいだよ

    420 :名無しさん@長屋:2011/03/06(日) 19:35:05.07 ID:yLcfdikS0
    >>400
    > だからエクセルなんて 計算式の組まれた表に数字を打ち込むのがやっと出来るくらい
    そういや以前、隣の席に座ってたおっさんがエクセルを使って見積表を作ってたが
    数量、単価、金額のそれぞれのセルに数字を打ち込んでた。
    「数量×単価」の計算は手元の電卓を使って計算してた。
    唖然としながらも黙って見てたが、最後の合計も当然のごとく電卓を叩いて計算してた。
    エクセルもこんな使われ方をされてさぞかし屈辱だったに違いない



    村山談話と沖縄返還のシンクロ
    【中華人民共和国琉球自治区の設立】
    琉球群島千年の国家戦略の開始

    国連は先日、ミレニアム総会を再び開催た。
    我々中国も、千年の発展を考慮した問題に取り組まなければならない。

    これは千年持続する経済発展の基礎である。
    また安全保障は、中国が考えなくてはならない重大な問題である。

    中国は琉球群島を回復しなければならない。
    中華人民共和国琉球自治区を成立させなければならない。

    我々は、琉球自治区を建設し、中国東方の宝石とし、これを国防のための巨大な鋼鉄の長城となし、中国が太平洋に向かう前進基地としなくてはならない。

    琉球自治区、それは中国の経済発展を促進し、国家の長期安定維持のための一つの大きな鍵となる要素である。

    この千年計画を、中国は真面目に取り組み研究しなければならない!

    1 我々は、琉球を回復し、中国千年の繁栄と安定した安全な発展の準備を十分にすることを決意する。

    (1)中国は琉球の統治権を回復するにあたり、歴史と法律をもって争うことの出来ない正当性を備えている。

    現在「琉球統治権の回復は、東海問題と釣魚台問題を解決する鍵となる」という文言に、琉球群島の属性を探ってみれば、

    第一に中国歴代王朝の指導者には中国が琉球群島の主権を日本に渡した事実はまったくない
    第二に、日本が現在法によらず中国に代わって琉球二統治権を行使している。この統治権は直ちに回復してよいものである。

    それゆえ琉球群島の主権は依然として中国にある。
    歴史は充分に琉球群島の主権は中国にあることを証明している。

    「カイロ宣言」と「ポツダム宣言」は法律上中国が琉球の主権を具備していることを保障しており、中国は琉球に対して争う点のない主権の法的効力がある。

    琉球群島の統治権は、我々は忘れることは出来ない。


    (2)中国の琉球群島は戦略的地位として変えがたい重要性を持つ。

    琉球群島の地理一は中国において相当の重要性がある。
    琉球は東海の東にあり、中国の東大門ともいえるものである。
    太平洋への出口でもある。
    琉球は、中国が千年の経済発展と社会安定、国家安全の鍵となるところに存在する。

    日本とアメリカの両国は琉球群島を利用して、中国を封鎖し中国を防ぐ第一の列島としている。
    中国がいったん琉球群島を回復すれば、琉球群島は中国の千年発展の中で国家主権の安全の防波堤となる。

    われわれは琉球を捨てることが出来ない。


    (3)中国が琉球統治権を回復すれば、戦略的形成は一国の猶予も許さない緊迫性を持つ。

    事の発端は日本が作り出し、侵略がその本質にある。
    日本は、国は小さいながら野心は大きい。
    日本はアジア人民に対し、積み重なる血の負債を負っている。
    そして今に至っても謝罪を拒否している。

    第二次世界大戦では日本は口先ではカイロ宣言とポツダム宣言の条件を飲んで投降したが、戦争犯罪問題はいまだに終わっていない。

    日本は侵略国家としての戦争遂行賠償を行っておらず、いまだに関係条約を履行していない。
    「山河は変わっても人の本性は変わらない」のだ。

    日本は不法にアメリカ軍から中国に属する琉球群島の統治権を手にし、これほどの長きに渡って、琉球を中国に返そうともしない。

    日本は琉球群島をジャンプ台として中国の釣魚台及びその海域を侵略占領し、琉球を基地に狂った妄言で東海中間線を引き、日本は一々中国に東海問題に口出しし、いちいち中国との東海共同開発を要求し、いちいち中国との春暁油田の開発を要求し、これによって中国への侵犯を企てている。

    不法占領が釣魚島とこれを含む海域の中国東海の主権に及び、日本はあらゆる極端な手段をとっている。

    政治上は積極的にわが国との抗日戦線盟約国であったアメリカに身を預け、日本の戦車にアメリカをくくりつけるようなたくらみで、軍事上は積極的に動いて、武威を振るい、非法な行いを実行している。

    日本は、戦略としては侵攻が主であり、あらゆる方向に出撃している。

    日本は釣魚島とその海域において、やりたい放題に縦横無尽に突き進み、中国の機器を刻々と作り出している。

    これらの言動は、日本がまったくカイロ宣言やポツダム宣言を履行せず、法に沿った道の上を歩まず、自らが敗戦国であることを忘れていていることを示している。
    日本に再び軍事大国への道を走る権利はない。

    現在日本では、自衛隊はすでに標準の軍事組織の範囲を超えており、世界的にも正常な国家の軍事力に勝っている。
    日本は、世界第三の軍事強国である。

    日本の軍国主義は復活の勢いで、釣魚島にまた行こうと呼びかけ、与那国島、那覇に派兵増員し、兵力を増強している。

    日本はアメリカと韓国、東南アジアの一部の国家、インドを支持し、中国包囲網戦略を実施して、一時の間波風を立て、中国に不動の圧力をかけている。

    中国は悪寒と圧迫を感じずにおれようか。

    中国はさらに日本外相前原誠司と東海問題回復のための折衝要求にどうして答えられるのか。

    形勢は人を圧している。
    琉球群島統治権回復を、我らはこれ以上先延ばしにすることは出来ない。


    (4)中国は琉球統治権を回復し、時勢に乗って戦術を仕掛ける必要性がある

    日本は事の発端となりながら、不法に釣魚台で法を執行し、中国漁船に衝突して、不法に中国公民を拘束し、中国の権利を今に至るまで侵害し賠償と謝罪を拒否している。

    中国には何の非もなく、中国の主権と尊厳を損害したことに、中国はこれに耐え忍んでいけるのか。
    中国は強力に対応しなければ後顧の憂いが耐えない。

    最近中国とロシアは両国における第二次世界大戦の関係声明を発表した。
    まさにこの時わが国は時勢に乗って好機を得、主権回復すべきまさにその時なのである。

    チャンスを逃してはいけない、失えばもうチャンスはない。
    琉球群島を回復するため、我らはもう座して待ってはいられない。


    (5)中国は琉球統治権を回復し、国家戦略の主導性を増強することが出来る

    中国政府はただ琉球群島統治権回復の宣言と、日本に百万の兵士を送り込むのを待つばかりである。

    日本はたくさんの問題に関してすばやく口をつぐみ、あのように猛威を振るうことはないはずだ。 

    中国政府はただ日本に対し明確に琉球群島の統治権回復を明確にしさえすれば、日本を主導から動かされる側に移して、中国を動かされる立場から動かす立場に帰ることが出来る。

    琉球の主権と統治権はみな中国のものである以上、日本には中国と釣魚島問題について語るどんな資格があるというのか。

    中国と東海中間線問題を語る資格があるというのか?
    東海共同開発を語る資格があるというのか? 

    中国はただ日本に琉球群島の統治権を中国に返還するよう要求すれば、日本は中国と中間線や、釣魚台、春暁油田の問題を語る基礎を失うのだ。

    全ての釣魚島東海のいわゆる中間線、東海開発、春暁油田の全てに関して、国家主権の権利協議は自動的に成立しなくなり、自動的に廃止されるのだ。

    ましてや、いまだ全国の人々の許可を得ていないものなどできるはずがないではないか。

    中国に琉球統治権を回復したそのとき、中国が主導して日本に「日中の琉球群島返還問題に関する協定」の折衝を要求し、これによって、迅速に琉球群島を中国がとりかこんで回復する道をたどるのだ。

    琉球群島統治権回復の声を、われわれは叫ばずにはいられない。


    (6)中国政府が琉球群島統治権を回復すべき歴史的責任

    琉球は中国の領土であり、中国には争うことのない主権がある。

    日本は違法に琉球の統治権を振るい、中国は日本が統治権を中国に返還する意思を少しも見ることができない。
    どうして我々は日本に無期限にこれを使用させ続けなければいけないことがあろうか。

    当初の蒋委員長は十分に琉球統治権に手を付けられなかったことを後悔しているのだ。

    彼のことは過去のことであるが、我々はこの後悔をさらに引きずっていけようか。 
    中国人民共和国はすでに中国唯一の合法政府であるから、私たちは過去の蒋委員長の後悔を遠くに投げ捨てなければならない。

    琉球統治権はすでに日本によって数十年行使されており、わが国は道理に基いて堂々とこれを回復しなければならず、子孫や後の代にこれを引き継いで、歴史を交代し、歴史的責任を果たさなければならない。

    琉球統治権回復の責任は、果たさずにはいられないのだ。


    (7)中国の千年経済発展と安定安全は、琉球群島の天然の防御性抜きにはありえない

    沸き返るような韓国・アメリカの黄海海軍合同演習は、国民の神経を逆なでした。
    韓国とアメリカの黄海海軍演習は、中国の国家安全構成に脅威を与え、アメリカの空母をグアム、那覇が航路を黄海に開いたが、これは北京天津地区に迫り、中国の心臓部を脅かし、我が軍の軍事機密を窺った。

    もし中国が今後も千年の歴史の長い河の中にあり、東海、黄海に武器を携えたものどもがきて、又は空を飛び回り、波風を立て、砲火が連日聞こえる脅威の状態下にあるなら、中国はどうしてすばらしき国家を建設し、一意専心に発展していけようか。

    中国は経済的に十分発展したのか。
    経済は経済成果を十分に保ち続けるほど繁栄しているか。
    それとも屠殺されるのを待つ超えた羊のようになってはいないだろうか。

    もし琉球統治権を回復すれば、中国は琉球を建設し、経営は力を得、日本軍とアメリカ軍を東海から遠ざけ、琉球は中国の安全のための防波堤となるのだ。

    もし国家が東海方面で潜在的な脅威に晒されても、中国は短時間で琉球を持って東に敵を葬り、或いは敵を攻撃することが可能である。

    中国は決心する時期に来た。
    琉球群島は天然の防波堤であり、私たちはこれを無視することは出来ない。


    (8)琉球群島統治権を回復することは、国家の完全統一を加速し、中国の専念にわたる安全な発展を確保し、歴史の進歩において必然性を有するものである

    中国の歴史は、離合集散を繰り返してきたが、分かれてはまた合流するのは歴史の必然であり、これは人の心によってそうなるものである。

    台湾と琉球と、祖国である大陸の主権はすべて中国と不可分の領土にあり、台湾の国民党と大陸の共産党は過去に激烈な内戦を経てきたが、実質的には意識形態統一のための戦争であり、国民党・共産党の両党が国土分裂の意図を持って戦ったことはまったくない。

    体に傷を負ったとはいえ、筋肉や骨を分断されたわけではなく、大陸と台湾の両方の国土部分は分かたれたことは無く、今に至るまでひとつの国家主権を実質的に分裂させたこともなく、これはただの歴史の冗談のようなものであったがゆえに、中国の両岸はひとつの国家の意識が当初は対立していた形になって現在に至っている。

    現在意識形態は基本的に冷淡ながらお互いを兄弟と呼び合うような経済が日ごとに受け入れられるようになり、人民は分けられて管理されている。

    これは両岸の属性である。
    「ひとつの中国」「92年合意」はその最もよい証明である。

    最近の両岸の関係は平和的で、欧州大西洋パートナーシップを実施し、経済発展と両岸人材交流をし、両岸の意識形態方面における分裂は大幅に縮小され、急速に一致に向かっているといえる。

    両岸統一への歩みを加速させたことを表明したのだ。
    香港とマカオは前後続いて祖国に復帰し、琉球群島の統治権の中国返還は必然的で間近であり、全国人民はまさに首を長くして待っている。

    中国の完全統一はすでに遠い話ではない。

    歴史はすでに証明している。
    国家の統一は歴史的潮流であり、国家の統一は何者の力もこれを阻むことができない世界の趨勢である。

    台湾は一万年かけても統一せねばならず、琉球は一万年かけても回復しなければならない。

    中国統一は大事業であり、台湾はこれを避けることはできない。
    国家の安全発展のため、琉球が欠けることがあってはならない。

    A級戦犯の靖国からの分祀と沖縄返還はもう避けて通れない問題である。
    2011/03/07(月) 20:05:30 | URL | 沖縄を侵略した日本 #- [ 編集 ]
    http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-293.html


    前原誠司外相の外国人からの献金を追及した、西田昌司参議院議員の事務所に「抗議」(脅迫?)が殺到しているようだ。西田議員も「私の家族、その周りで何かあったらすべて関係がある」と、語っている。
    西田議員が、2008年、偽装人権擁護法案を、自民党部会で体を張って反対してくれた時も、推進派から恫喝されたことがあった。

    その時、『週刊新潮』が特集記事で、その恫喝の深層を暴いたことで事なきを得たが、今回は一段と危険が迫っているようですので、インターネットユーザーの皆さんの総力で『週刊新潮』編集部に、「西田議員を守る記事」をお願いして戴ければ幸いです。

    週刊新潮:
    http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/
    お問い合わせ:
    shuukan@shinchosha.co.jp
    2011/03/07(月) 20:30:50 | URL | 支援者 #- [ 編集 ]



    太郎よ・・・石油は実は無限らしいのに (Unknown)
    2011-03-03 17:29:26
    石油無限説 (石油無機起源説)
    Theme: コラム
     最近の石油価格高騰で悲観論が多いなか、とても興味深く未来に対して楽観的なこの説をとても分かりやすく説明しているブログを2つ見付けましたので、そのまま紹介したいと思います。
     http://blog.mitsuya3.co.jp/kabu/2007/12/kab-1.html

     石油が燃える時はO2(酸素)と結合し発熱反応つまり熱を出します。逆に石油が創られる時は吸熱反応ですので、熱を必要とします。熱はマグマから無限に供給されます。石油は炭化水素(CとHの化合物)です。次の式によって創られます。

      CO2+H2O+熱 ⇒ CH4+C2H6+C3H8+・・・・・・CnH2n+2 +O2
    ここで; 
     ・CO2(炭酸ガス)は空気よりも重く、水に溶けやすいので、空気中の CO2は少しずつ水(海水)に溶ける。

     ・水がH2O(1分子当りの重さ18)と軽いのに常温で気体でなく液体なのは、水素結合による。

     ・ その水に溶け込んだCO2(同重さ44)は重いので、海の底に沈んでいく。

     ・ CO2が海の深い底にたまり、そこでマグマと接触し、高圧と高温によって上記の式のように炭化水素(つまり石油)が創られる。マグマのS(硫黄)は水には溶けないが、炭化水素には溶けやすいので石油の中に入り込む。

     ・ 炭化水素となると水に溶けなく、しかも比重が軽くなり、水より軽いので地殻の凸部分に堆積する。これが原油となる。

     石油無限説では、石油は上記のように再生産され、無限である。

     世界の石油消費量は1日当たり8,076万バーレル(1年では約300億バーレル=4兆6,876億リットル)で、これだけ地下から石油が掘られても、地盤沈下が起きたという話は聞いていません。それは、次から次にマグマ近くから石油が湧いてくるからと思います。その石油が今1バーレル100ドル(約1万円)となっています。尚、原油の生産コストは1バーレル数ドルと言われています。
     http://plaza.rakuten.co.jp/blissfuldays/diary/200508040000

     石油は元来、生物やプランクトンの死骸が降り積もって出来たものだとされてきたが (有機起源説)、近年、旧ソ連邦を中心に、石油は地球のマグマが炭化水素に圧力をかけて生成したものだという無機起源説が有力となってきた、という話である。

     まだ無機起源説はマイノリティな学説だそうなのだが、今まで有機起源説を信じきっていた私にとって、この説は目からウロコ・・・。

     詳しい話の内容は以下のとおり。

     石油は元来、生物やプランクトンの死骸が降り積もって出来たものだとされてきた。だから、こうした説を唱える有機起源説の学者が石油地質学会を作り、石油探査の理論を形作ってきた。

     しかし、近年旧ソ連邦を中心に無機起源説が有力となってきた。つまり、石油は地球のマグマが炭化水素に圧力をかけて生成したものだという説である。

    主流派の有機起源説学者は、これらの説を取るに足りないと否定してきたが、最近になって数多くの反証が挙げられるに至り、ついに6月、米国石油地質学協会が有機学者と無機学者を集めて討論会を行うまでになった。

     多くの反証とは、ベトナムやマレーシア等世界各地で通常の堆積層のはるか下から巨大な油田が発見された。

    これは基盤岩と言われるいわゆる岩盤であり、そのような固い岩の隙間に なぜ生物の死骸があるのかとう問題が提起された。有機起源説学者は、上層の石油が染み込んで溜まったものだと言っているが、その規模ははるかに大きい。

     また下からマントルが吹き出た地層の上に石油がある。これは、地下のマグマが炭化水素を圧縮して石油化したのではないかと思われる。

    地中にも、また深海底でもマグマからメタンガスつまり炭化水素が吹き出ていることが知られている。メタンガスは何も生物の死骸から出るに限ったことではない。

     また、木星の衛星であるイオに炭化水素があることがロケットをイオに接近させてわかった。隕石には炭化水素が含まれており、宇宙には多くの炭化水素があることがわかってきた。

    そうなれば、一定の圧力と温度を与えれば炭化水素は石油の組成に変成する。原油の中に必ずダイヤモンドの微細な結晶が含まれているのは、こうした高温高圧で炭化水素が圧縮された過程なのではないかとのことだ。

     もし無機起源説が正しいとなると、これまでの石油探鉱地区はがらりと様相を変える。つまり、大陸プレートとプレートがぶつかり合う断層や地溝帯に石油は存在するということになるからだ。

    それでは今世界の石油資源の大半を埋蔵しているアラブ諸国の石油資源はどうかというと、これが見事に一列に列を成して油田が存在している。それはアラビアプレートとユーラシアプレートがぶつかり合ってできた断層上に存在することが無機起源説学者によって示されている。

     こうなると、日本にも石油はあるのではないかと思わざるを得ない。石油は世界中のプレートとプレートの境界線上の地下深くに存在するかもしれない。問題は、あまりに深いので、探鉱費用がバカにならないことだ。

    一発を当てるためのコストが大きいため、そう簡単に ここ掘れワンワン とはいかないところが問題である。

     しかし、無機起源説が正しければ、石油は地中で生産されていることになる。

    そうなれば可採埋蔵量の減少によってパニックになっている現在の石油価格は何なのかということになる。

    たとえ無機起源説が本当だと実証されなくても、このニュースが市場に伝われば、狂乱的な石油価格上昇パニックは一段落して下落に転じることであろう。
     そんな感じ。

     みなさんはどう思われますか?>

    <要するに世界の石油有限で儲かるとか都合の良いのは石油関連多国籍企業とでもいえる存在だけってことやね

    第3次世界大戦、中東戦争、ハルマゲドンを考える前に石油をはじめ資源やエネルギーに対する独自の思想や真実を考えてからにしたらよいと思う

    日本はフリーエナジーも技術的には世界で一番最短で開発できる能力があります

    ちなみに天才的世界戦略家の目的とするところって何ですか?

    とにかく安保破棄で反米保守で親中政権で世界に対峙していくのがベストだと正解だと言う訳ですか?

    中国が資源争奪で領土侵略を露にしてきてる昨今、すくなくとも日米安保の破棄や安易な米軍追放を簡単に言うことの不合理はそのコストの無駄使いひとつを考えても矛盾だらけなのに

    つまり日本に既に数十箇所も米軍関連施設が存在してるって現実を全部取り払う愚かさは、お金と労力の無駄以上であるってことやね

    地政学的には米軍基地が存在するからアメリカだって他国(中国・ロシア・北朝鮮など)だって日本に侵略攻撃等有事を起こさせられないってことぐらい認識したら良いのに

    天才的世界戦略家って自負するならそんな初歩的な軍事、防衛、抑止概念ぐらい認識できるはずやね

    別にTORAさんに言ってるのでもTORAさんの天才的な才能に嫉妬して言ってるのでも決してない・・・ただの一般的な独り言だけどね



    汝、安易に近つ゛く事なかれ (Unknown)
    2011-03-03 17:52:12
    オバマにジョブズ、ザッカーバーグ
    らのスーパーセレブ晩餐会・・・解説http://www.gizmodo.jp/2011/02/obama_dinner_who_attend.html
    キャロル・バーツ(米Yahoo! のCEO、ここに来れて良かったですね)

    米Yahoo! のCEOキャロル・バーツはこの晩餐会に招待されて嬉しかったんじゃないでしょうか。

    米Yahoo! はここ一年、収益の伸びは鈍化しユーザーも減っていて、方向転換を迫られています。投資家の中にはキャロル・バーツがリーダーシップをとれる人物かどうか疑問に感じているようで、解任の噂もありますが...、ともあれ今回の晩餐会にはYahoo! のCEOとして出席できて良かったですね。

    ?2008年からの個人的な政治献金額:約42万円(5000ドル)

    TwitterのCEOディック・コストロ(そろそろビジネス収益化を目指したい)

    Twitterが始まって5 年、これまではビジネスで儲けるというよりは、世の中に文化的な衝撃を与えてきました。

    Twitterはイランやエジプトでの暴動の助長に一役買ったりしましたが、ビジネスモデルの方は確立されない状態が長く続きました。

    一方、CityVilleやFarmVilleのソーシャル・ゲーム会社は2011年には80億円以上(1億ドル以上)稼ぐだろうと予測されています。

    Twitterの共同創立者のエヴァン・ウィリアムズ は2010年、中々ビジネスとして成就できない事を理由にCEOの座を降りることになりました。

    新CEOのコストロは、過去10年の間に複数のベンチャー企業を育成し、その一つをGoogleに約83億円(1億ドル)で会社を売却した経験のある人物。今後は本腰を入れてTwitterの収益化に取り組むといったところでしょう。

    FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグ(今後50年もソーシャルネットワークは彼の手中にあるだろう)

    Facebookの共同創立者。彼を主人公にした映画「ソーシャル・ネットワーク」ははやくもオスカー賞候補に。

    現在Facebookのユーザーは全世界に6億5000万人、ウォール・ストリートの投資家はFacebookの時価総額を約5兆円(600億ドル)と値付けするなど、今世界が今最も注目する若き億万長者のマーク・ザッカーバーグ。

    そして...、ザッカーバーグは慈善家になりました。彼は80億円(1億ドル)を、ニューアークの学校に寄付する事を約束し、さらに資産の半分を寄付するという、ウォーレン・バフェットの誓約書にサインしました。

    Facebookは来年にも株式公開すると言われていますが、マーク・ザッカーバーグは、50年先だろうと、できる限り会社を自分の支配下にするのでしょう。

    ?2008年からの個人的な政治献金額:約4万2000円(500ドル)

    スティーブ・ジョブズ(まだ世界はジョブズを必要としている)

    言わずと知れたスティーブ・ジョブズはAppleの要です。

    ジョブズは、iPhoneのような革命的な製品を想像する能力、そして、それを現実にして世の中のスタンダードにするリーダーシップ能力を兼ね備えた、世界で最も重要な人物のうちの一人。

    今ジョブズは病気療養中ですが、世界はまだ彼を必要としています。健在な姿が確認できて良かったですが、かなり痩せ細っている様子。心配ですね...。(以下略)

    <いや~、オバマ背景が考える世界戦略構想は彼らITやSNS革命の天才的覇者を集えて何をする~って感じですね

    でもフェースブックなどでのプライバシーの不具合はもう人権、人格崩壊を現実化しているみたいよ(クワバラ、クワバラ)



    2011-03-03 18:06:29
    (ザッカーバーグのニクソンモーメントとジャケ裏地の記章:Facebook's Zuckerberg has Nixon moment and Illuminati-like Insignia)

    http://longtailworld.blogspot.com/2010/06/facebooks-zuckerberg-has-nixon-moment.html

    When I was 18 or 19 years old, I did a lot of stupid things. I don't want to make an excuse for that. I'm really sorry that I did them. [...] I wish that no one made a movie about me when I was alive. - Mark Zuckerberg, 26, Facebook CEO @ All Things D Conference

    18か19の時は沢山バカやりました。言い訳はしたくないです。ほんとに申し訳ないことしました。[...]僕が生きてるうちに誰も僕の映画作らないでくれたらいいなって思います。―マーク・ザッカーバーグ(26)、フェイスブックCEO

    They say the conference room was cold;)
    The Illuminati-like insignia was recreated by SF Weekly.

    会場は寒いのに汗が出る出る出る出る、止まらない。w
    先週がアレなら、今週はなんと言ってもこれが傑作だった。

    D8カンファレンスで水曜フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOがウォールストリートジャーナルのウォルト・モスバーグ編集主幹とカーラ・スウィッシャー女史にプライバシー方針について質問攻めにあい、訳の分からない言葉を並べた珍場面だ。早速ライブブログ担当記者が「ニクソン・モーメント」と名付けた。

    D8はドレスコードがあるのにフード付きジャケ。暑苦しいので「脱いだら?会場のガールズも見たがってるし、ね?」と女史が気遣うが、「絶対ぬがない」ときっぱり断る。

    ところがクリアしたと思った質問に白やぎ教皇がブーメランみたいに戻ったところでウッと詰まって、「やっぱり脱ぎます」とニカーッと笑うのだ。この笑顔がねー。

    するとジャケ裏地に変なフラタニティーというかイルミナーティみたいな記章が…。

    「なにこれ、秘密結社のカルト?」と笑う女史に、またにこりともせず「社是です」と答えるマーク・ザッカーバーグ@資産$4B(3600億円弱)の26歳、であった。

    "Making the World Open and Connected."
    SFウィークリーが映像から再現した記章のモックアップ。怪し過ぎる
    Zuckerberg's "Mission Statement Seal" hoodie (c) SF Weekly

    UPDATE:
    Facebook insignia 2001 version (via TechCrunch)>

    <このマークは何を意味してるか知ってるかい?

    とある魔術に関係あるとヒントをだしておこうか

    そんなザッカーバーグのフェースブックは世界中の多くをマトリックスの迷宮に収監していくのであったとさ

    対策としては自分なりのセキュリティモードを多元的に構築して防御すべしかな

    抜け道戦略、裏コマンドを探って逆利用するべしかな



    まずプライバシーなくなるどころではない (Unknown)
    2011-03-03 18:33:31
    フェースブックで個人情報漏えいバグ、ドイツ閣僚が相次いで批判

    http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2767431/6340815

    ~クリッピングする拡大写真を見る写真をブログに利用する米カリフォルニア(California)州パロアルト(Palo Alto)のフェースブック(Facebook)本社で記者会見するマーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg)最高経営責任者(2010年10月6日撮影)。(c)AFP/Getty Images/Justin Sullivan
    関連写真1/1ページ全1枚

    スライドショーを見る【10月18日 AFP】米SNSフェースブック(Facebook)に登録していない人でも、同サイトのユーザーの個人情報を閲覧できるという深刻な欠陥が見つかったとの報道を受けて、ドイツの閣僚らが17日、プライバシーを尊重していないとして相次いでフェースブックを批判した。

     独紙フランクフルター・アルゲマイネ(Frankfurter Allgemeine)は、フェースブック登録者のコンタクトリストに誰でもアクセスできるおそれのある欠陥が見つかったと報じた。

     フェースブックに登録する際には電子メールアドレスの入力が求められる。

    しかし、そこで既存の登録ユーザーのメールアドレスを入力すると、そのユーザーのコンタクトリストがすべて閲覧できるという欠陥があった。問題報告を受けて現在は修正されたという。

     この欠陥を利用すれば、膨大な数の氏名とその詳細な個人情報などを入手することが可能だったと同紙は報じた。

     ドイツのイルゼ・アイグナー(Ilse Aigner)消費者保護相は、フェースブックは同様の問題がたびたび指摘されており、同社は「インターネット利用者のプライバシーを尊重する意志が欠けている」と非難した。

     また、ザビーネ・ロイトホイサーシュナレンベルガー(Sabine Leutheusser-Schnarrenberger)法相もフェースブックが「個人情報の管理への注意を怠った」と批判した。

     フェースブック創業者のマーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg)最高経営責任者(CEO)の実の姉妹のランディ・ザッカーバーグ(Randi Zuckerberg)氏は17日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ(Dubai)のフォーラムで記者団に対し、フェースブックの最大の関心事はプライバシーであり、今後もユーザーのプライバシー管理権限を強化していくつもりだと語った。(c)AFP~

    ~フェースブックに入ってからよりも脱会するほうが大変はカルト脱会以上に大変だったりして

    それ以上に自分の全生活の一部始終を把握され管理、強制されることを激しく警戒することは必須である

    ご存知だとは思うがネット(サーバー)に登録されたいかなる情報もいくらその場で削除しようとサーバー元に記録されてある限りいかようにも容易に復元できるのである

    実名、写真、動画、プライバシー登録って正気の沙汰じゃないってば。。

    ましてや世界の友人登録なぞ・・騙されまくってるってば。。



    フェースブックの詳細に関してはその公式サイト (Unknown)
    2011-03-03 19:21:47
    >Unknown (unknown)
    2011-03-03 18:48:23
    フェイスブックって、よく知らないんだが、

    その「実名」とか「個人情報」には、どの程度の信頼性があるの?
    「友達」を集めたい人が自分のプロフィールを公開するのは分かるけど、別人格を作って嘘の情報を流すのに利用したりはできないの?
    仕組みを知ってる人は教えてください。

    <一言で言うならフェースブック側の公式サイトで解る仕組みと実際の構造はけっこう乖離してるような感じとでも言っておこうか

    以下はとあるサイトでの指摘などだが、本人の知らないあいだにプライバシー抜き取りの問題等が多数あるらしい

    「cebookのユーザーID流出問題で有名になったRapleafとは?」

    http://journal.mycom.co.jp/column/svalley/394/index.html

    >手間やコストを低減!PCセキュリティ&障害対策を一気に解決!
    手間やコストを低減!PCセキュリティ&障害対策を一気に解決!
    GoogleマップとiPadで実現する地理情報システム(GIS)とは?
    .
    「フェイスブック プライバシー 破壊 頻繁に メール 仕組み」の記事をお探しですか?最新関連記事が 3 件 あります。"オープン版

    Facebook"と呼ばれる「Diaspora」が話題になっているが、Mashable創設者のPete Cashmore氏に言わせれば、「The 'Facebook killer' won't look like Facebook("Facebookキラー"はFacebookのようなサービスに非ず)」だ。

    CNN.comに寄稿した記事で、同氏は「Digg→Twitter/Facebook」「Google→Facebook」などを例に、隆盛を極めたサービスを脅かすのはクローンではなく、新たなイノベーションだと説いている。

    つまりDiasporaがFacebookクローンのような存在であれば、Facebookキラーにはなり得ないというわけだ。

    じゃあ、具体的にどのようなサービスがFacebookキラー候補になるのかが気になるところだが、 残念ながら同氏はそこまでは言及していない。

    ただ、この記事を読んでいて思い浮かんできたサービスがある。個人情報アグリゲータの「Rapleaf」だ。

    Rapleafという会社名に聞き覚えのある方も多いと思う。

    Facebookのアプリ開発者の一部がユーザーIDをデータブローカーに販売していた問題で取り沙汰され、Facebookの調査に協力した会社だ。

    Rapleafは2006年設立で、当時は個人情報のアグリゲータではなく、Eコマースサイトのトランザクションをユーザーが評価し合うシステムを提供していた。

    これがeBayにも警戒されるほど順調に成長していたが、2007年にソーシャルネットワークサービスなどから収集した個人情報のブローカーサービスを開始。

    あっさりと、そちらに軸足を移してしまったのだ。なんとももったいない話だが、それだけネットに散らばる個人情報の整理に大きな可能性を見出したということだろう。

    このサービスにはPayPalの共同創設者で、Facebook初期の投資者としても知られるPeter Thiel氏が支援している。

    気になる候補からのアプローチにはわけがある
    Rapleafにどのような価値があるかというと、11月2日に行われた米国の中間選挙の結果から、その効果を読み取れる。

    選挙の行方を見通すデータというと、以前は候補者に集まる寄付金や各候補の選挙資金の総額などだったが、今回の選挙ではフォロワー数や"いいね!"の数と当選の関係が話題になっている。

    上院議員改選では、Twitterのフォロワーがライバルよりも多かった候補の勝率が74%を記録、またライバルよりもFacebookの"いいね!"を数多く集めた候補の勝率も71%だった。

    たとえばフロリダ州の民主党予備選では、Facebookの"いいね!"を2万4,135票獲得したKendrick Meek氏が、2,400万ドル(19億9,000万ドル)もの資金を投入したJeff Greene氏に勝利した。

    ちなみにGreene氏の"いいね!"は644票だった。コネチカット州の上院議員選でも、ライバルの7倍以上に相当する4,200万ドル(約34億9,000万円)を投じたLinda McMahon氏(共和党)が敗れるという波乱が起きた。

    同氏のFacebookの"いいね!"はライバルよりも15票上回っただけ。ソーシャルメディア上で効率的に人気を伝播させられれば、圧倒的な資金の差を跳ね返し、番狂わせを起こせることが証明された。

    しかし、どのような活動を展開すれば、ソーシャルメディアを有効活用できるのだろうか? Twitterで自分の考えや普段の活動をつぶやき、Facebookを駆使して遊説に支持者を動員する……そんなことは今どきの政治家なら誰でもやっている。もはや政治活動のいろはに過ぎない。

    当落に影響するのはソーシャルデータを操る力だ。

    これはWall Street Journalの「A Web Pioneer Profiles Users by Name」という記事に詳しい。今回の投票日直前、共和党候補への投票を検討していたニューハンプシャー州に住むある女性のWebブラウザに、共和党の上院議員候補Jim Bender氏のオンライン広告が頻繁に表示されるようになった。

    これはBender氏が広告スペースを大量に購入していたわけでも、また単なる偶然でもない。

    Bender陣営はRapleafのデータを用いて「保守的な考えを持ち、聖書を読み、環境問題に関心を持つ女性」に広告を配信していたのだ。

    ほかにも民主党のコンサルタントChris Lehane氏が、今回の選挙でのRapleafの活用を明かしている。

    同氏はカリフォルニア州での自動車保険の保険料率変更に関する住民投票において、カリフォルニア州南部の都市部に住む40歳以上の女性をターゲットに提案を否認に持ち込む運動を展開したという。

    個人の"ライフスタイル"データの提供を開始
    RapleafはWeb利用の動向をトラッキングするサービスではない。

    SNSのプロフィールや書き込みなどから個人情報を収集し、本名や住所、電子メールアドレスと結びつける。

    ネットユーザーのトラッキングサービスが個人を特定しないように注意を払っているのに対し、Rapleafは逆に個人を特定するのを武器としている。

    Rapleafが集めている情報はユーザー自身が公開しているものばかりだが、まんべんなく収集され本名と結びつけられると、その人物像が浮き彫りになる。

    Wall Street Journalの取材を受けたニューハンプシャー州在住の女性はRapleafの自身のデータを見て、「監視されているようで、これは良くない……」と驚いていた。

    Rapleafはオンライン広告向けのクライアントには個人名を伏せた状態でデータを提供している。

    しかしながら、データを受け取る側がひと手間をかければ本名まで行きつくのは不可能ではない。

    最近同社は開発者向けに提供している「Personalization API」に、新たにライフスタイル情報へのアクセスを追加した。これにより開発者は電子メールや住所などから以下のような情報を引き出せるようになった・

    デモグラフィックス:年齢、性別、居住地など
    ライフタイル:収入、職業、家族構成、不動産など

    ソーシャル:影響力指数
    興味・関心:好きなスポーツ、飼っているペット、利用しているガジェット、音楽の好みなど
    たとえば、安定した収入があるはずなのに、急にSNSなどでテイクアウト専門の店に関する発言が増え始めると何らかの理由で生活レベルが下がったと推測できる。

    極端な話、これまでのように高いコストをかけてクレジット情報を入手しなくても、ソーシャルサービスから収集した情報の分析を基に個人融資が必要そうな人を見分けられる。

    当然のごとく、Rapleafに対してプライバシー侵害の火種になるという批判が起こっている。

    こうした声にRapleaf側は、個人の情報を整理することで、よりパーソナルなサービスが実現できると主張している。

    また各個人がネット上で公開している情報や発言を自ら確認できれば、逆に深刻なプライバシー侵害の問題を防げるとしている。>

    <あと、フェースブック側からのひっきりなしの更新以来メールが毎日のように届き自分のプライベート時間が侵害されてノイローゼ気味になったとか、勝間女史のように一時使用をロックされてしまった話などその他知らない間に自分の不倫現場を特定目撃されてそれがもとで家庭不和→離婚→会社から解雇→社会的に排除などに至るケースもありといったことは非常に憂慮されるべき問題点であると思われる

    「フェースブック 個人情報 危険」で検索してみると詳しい事例が非常に多くみつかります



    軽はずみにフェースブックすると (Unknown)
    2011-03-03 19:33:33
    実際の話、375,000件の検索項目がでてくる
    最初の1ページめだけでも次のごとく

    勝間和代さんがFacebookを止められた! 危険な友達承認
    http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20110225/1030451

    フェースブックの危険性について
    http://blog.livedoor.jp/tokuiss06/archives/1460613.html

    フェースブックに潜む危険な罠
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2010/02/post-964.php

    フェースブックで友達増やすとプライバシーが犠牲に?
    http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2290943/2192958

    <結局、あなた人間辞めますか?それともフェースブック止めますかってことだね



    Unknown (Unknown)
    2011-03-03 21:25:38
    学校・社会が才能、主張を褒めるより、枠に押し込めることを重視するから、横並びで枠に自分を押し込んだ怨念が嫉妬につながるのかな。暗記・詰め込み型の日本の試験の有り方も一因か。暗記、詰め込んだことより、出したことを判定する試験の割合を増やしていかなきゃ。生徒を枠にはめて見て、判定して、個々人の能力と出会い、向き合う気が無い試験。日本の試験に適応し過ぎると自分のペースがなくなり、本来判定されるべき自分が空っぽになるかも。官僚採用試験の科挙型が日本の試験の原型かも。無内容化、現実離れしているゲームのような勉強で我慢比べをさして、ふるい落としを目的とする。官僚採用試験、東大の入学・単位の試験の有り方を変えるのが日本の試験の有り方を変えるのに効果的かも。文部官僚は自分の地位を支える科挙試験体制を変えないだろうけど。日本の暗記・つめこみ試験に適応し過ぎると、我慢競争でない能力発揮型のPC持込み可の試験なんて聞くとズルイみたいな感覚を持つ。



    Unknown (22)
    2011-03-04 10:20:09
    朝鮮日報・新大久保のコリアンタウンを真のコリアンタウンにしよう!

    【コラム】新大久保のコリアンタウン(上)
    http://www.chosunonline.com/news/20110227000031
     
    【コラム】新大久保のコリアンタウン(下)
    http://www.chosunonline.com/news/20110227000032
    東京・新大久保のコリアンタウンはまさに「韓流」の聖地だ。

    詳細はブログ「韓流研究室」
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-981.html#comment_list



    Unknown (Unknown)
    2011-03-04 10:33:35
    パチンコ業界に理解が深い先生たち

    「 自民党遊技業振興議員連盟 」

    会長  中馬弘毅(衆議院議員) 大阪1区
    http://www.h5.dion.ne.jp/~chuma-k/
    副会長 望月義夫(衆議院議員) 静岡県第四区
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/seimu/mochi/
    幹事長 大村秀章(衆議院議員) 愛知13区
    http://www.ohmura.ne.jp/
    幹事  田中和徳(衆議院議員)  神奈川県 10区
    http://www.kamome.or.jp/k-tanaka/
    幹事  西田 猛(衆議院議員) 大阪府第9区
    http://www.nishida.gr.jp/
    事務局長  平沢勝栄(衆議院議員) 東京17区
    http://www.hirasawa.net/
    事務局次長  葉梨康弘(衆議院議員) 茨城県第3区
    http://www.hanashiyasuhiro.com/

    パチンコストアー協会 政治分野アドバイザー

    鳩山 邦夫  自民党 衆議院  古賀 一成  民主党 衆議院
    伊藤 公介  自民党 衆議院  小沢 鋭仁  民主党 衆議院
    長勢 甚遠  自民党 衆議院  金田 誠一  民主党 衆議院
    原田 義昭  自民党 衆議院  岩國 哲人  民主党 衆議院
    大村 秀章  自民党 衆議院  古川 元久  民主党 衆議院
    岩屋 毅    自民党 衆議院  山田 正彦  民主党 衆議院
    櫻田 義孝  自民党 衆議院  前田 雄吉  民主党 衆議院
    山本 拓    自民党 衆議院  牧 義夫    民主党 衆議院
    田中 和徳  自民党 衆議院  鈴木 克昌  民主党 衆議院
    山口 泰明  自民党 衆議院  小川 勝也  民主党 参議院
    下村 博文  自民党 衆議院  渡辺 秀央  民主党 参議院
    岩永 峯一  自民党 衆議院  木俣 佳文  民主党 参議院
    木村 太郎  自民党 衆議院  岩本 司    民主党 参議院
    松島 みどり 自民党 衆議院
    中野 正志  自民党 衆議院
    後藤 茂之  自民党 衆議院
    西村 明宏  自民党 衆議院
    萩生田 光一 自民党 衆議院
    菅原 一秀  自民党 衆議院
    秋元 司    自民党 参議院

    野田 聖子  無所属 衆議院

    http://www.pcsa.jp/member.htm



    「自民党遊技業振興議員連盟」が発足
    http://www.adcircle.co.jp/greenbelt/news/200510/0401.html

    民主党 北系パチンコ業界から献金
    http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1510/1510029contribute.html
    民主党の赤松広隆、近藤昭一 北朝鮮系パチンコ業者から献金
    http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1511/1511026akamatsu.html
    民主党赤松広隆衆院議員次々と発覚するパチンコ屋との癒着
    http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H16/1601/1601073dirty.html
    民主党娯楽研、パチンコの換金を合法化を提案
    http://www.adcircle.co.jp/greenbelt/news/200507/0102.html

    亀井静香ってなんでパチンコ業界を応援してるの? http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1126228650/
    (2chスレ)

    安倍氏もパチンコ汚染議員2005-04-29 12:02:09  No.153199
    http://www.ch-sakura.jp/bbs_thread.php?ID=152936&GENRE=sougou
    「チャンネル桜」掲示板より

    ★北朝鮮とパチンコ業界と社民党の超ドス黒い関係4
    http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1093837522/
    (2chスレ)

    カジノ特区等について
    http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kouzou2/kouhyou/050805/keisatu.pdf



    なぜ創造力が育たないのか (ミスターブラウン)
    2011-03-04 14:05:33
    ☆「フーコーは「学校は装置だ」と言っています。そもそも学校って商売、もうとっくにツブレています。だって客の子供が喜んでないもの。この「学校化社会」は人間には向いていないということに、皆が気づき始めたのです。限られた知識の詰め込みによって、子供たちを選別し差別する。そして、いい大学に入り、いい職業に就き、少しでも上のステイタスを得る。それが、人生最大の関心事なのです。
    ☆学校は子どもを社会の型にはめこむ牢獄です。不登校の親の悲しみや悩みは子どもの将来に対する期待が裏切られた失望感であって、それは親のエゴです。子どもは学校という加害者から苦痛を受けている被害者です。強制する親は子どもの敵になってしまい、家庭内暴力が発生します。子どもは不登校によって何も悪いことをしてはいません。親や先生は君たちを社会の型にはめこませてロボットにしたいのです。なぜなら親がロボットだからです。結局のところ、学校の成績は既存の権威である既得権益者への服従度を計る物差しです。世間の言う優秀という定義は、単に要領がいい、暗記がいいというだけです。そこには、自分の頭で考え自分なりの考えを持つという要素は入り込む余地が無い。模範解答の単なる暗記力をテストしているだけであって、創造力を問うているのではないのです。
    ☆親も教師も政府も、特に既得権益をもつ者は「学校」という監獄から子供が飛び出していくことを恐れています。なぜなら現代社会は既得権益を持つ者たちによって自分たちに都合の良いように作られているからです。産業革命以来、彼らにとっては規格化され専門化され同時化され集中化され管理された官僚のようなロボットが必要なのです。特に十代の人間は監禁しなければならないので、学校という枠を作って服従するかどうか踏み絵をします。競争による金銭欲と優越感を吹き込み、未来にあるものは「幸福」だと植え込む。ありもしない未来の幸福を得るため、現在の幸福を捨て去る。現代産業社会は柵に入った大勢の羊を必要としています。自由な羊は困る。監禁された子どもは素直な羊になるように知識のみ与え、創造力や智慧を持てないようにする。一部の子羊たちはその重圧に耐え切れずに、自由を求めて監獄から脱走します。これが不登校です。現在40万の不登校児が100万になっていき、やがて義務教育は溶解します。
    ☆世界的にみてもこの古い型は崩壊しつつあります。親がことあるごとに口にする、「とりあえず学校は出ておけ。学歴社会だから、出ておけば、あとはなんとかなる」と。ところが現代のつらさ、なんともならない状況が確実に見えている。「とりあえず」という消極さが、子供の生命感覚になじまない。学校に行きたくないのにあえて行かそうとする親は、わが子を元手にした賭博師です。無理して学校に行かなくてもいい。「人は生きてきたように死ぬ」のです。人生経験において、人間関係など、一生を通じて蓄積されてきたものが、その人の生き方死に方を左右する。その人がどんな風に幸福に思うかということは、人生の生き方そのものにかかわってくるのです。



    日本人は横並び好き (ponpon)
    2011-03-04 21:34:48
    > 天才肌の人材がいなくなってしまった
    > 日本のメーカーは組み立てることしか出来なくなってしまった
    > 個性豊かで独創性のある学生をスポイルしてしまう
    > 日本ではそのような人物は学校や会社で変人奇人呼ばわりされて潰されてしまう
    > 本田宗一郎は戦後の混乱期だから出てきた人物であり、今なら潰されている
    > 他人の優れた才能に対して潰してやろうと言うような嫉妬の気持ちが働く

    柔軟な脳の構造を持つ人が減っているんでしょうね。脳の構造も当然“遺伝”しますからねぇ。まぁ、結婚出産がファッション化しているご時世ですから、まともな遺伝子は今後ますます減っていくんじゃないですかねぇ。「天才の子供を産みたい。」「天才の遺伝子を後世に遺したい。」という女性なんて見たことも聞いたとも無いですし…。(笑)日本人女性が横並び好きというのも天才DNA消滅の一因かも知れませんねぇ。子供は女性しか産めませんから、女性の価値観で後世のDNA構成が決まってしまいます。



    (読者の声1)貴誌前号の(RO生、水戸)様の情報について、以下ご参考まで。
    1.米国:1930年代、ナチスの迫害で欧州のユダヤ系核物理学者が米国へ大量亡命し、ナチスの原爆開発を恐れて、先に製造することをルーズベルト大統領に要請。米国はロスアラモス研究所を設立して、原爆開発にまい進。ウラン型(大型)とプルトニューム型(小型)を完成し、戦争末期スターリンにヤルタ協定(満洲の蒋介石移管)を遵守させるため威嚇用に日本に投下。結果は失敗した。これにより米兵捕虜が二十名以上広島で被爆死したが米政府は戦後隠蔽。対日原爆投下と大量殺戮は米国の歴史的道徳的原罪となった。

    2.ソ連:1930年代、ソ連KGBは欧米の物理学会誌から核物理学の論文が急に消えたことに注目。ソ連の核物理学者クルチャコフは原爆をスターリンに説明したが、理解できず、放射能を持つ金属を触らせて分からせたという。
    彼はスターリンに独自設計による原爆計画を提案したが、スターリンは米国スパイ(フックスら)から入手した米国原爆のデッドコピーを作るように内務相ベリヤに指示。ベリヤはドイツ人科学者捕虜を動員し、1949年に完成。米国は空中警戒機が空中の人工放射能を検知してソ連の原爆実験成功を知った。この上で翌年、スターリンは金日成に命じて朝鮮戦争を開始。
    なお、1945年のポツダム会談では、トルーマンがスターリンに原爆実験成功の話をするとスターリンが驚かず、そっけないので、トルーマンは不満。スターリンが原爆を知らないと誤解したようである。実はトルーマンより先に米国スパイから報告を受けていたのである。

    3.ナチス独:戦前ドイツには、ノーベル物理学賞を受賞したハイゼンベルク博士がいた。彼はドイツ人だったので米国には移住しなかった。そこでアインシュタイン博士らはヒトラーが核を持つことを恐れた。しかし、ヒトラーは核物理学が理解できず、ユダヤ人の学問と勘違い軽視。それでも予算を回したが、結局小規模の実験設備しか作れなかった。なおノルウェーの重水工場の破壊工作、レジスタンスによる重水を載せたフェリー船の爆破撃沈事件は史実のようだ。(参考:「なぜナチスは原爆製造に失敗したか」 福武文庫)


    4.日本:日本の長岡半太郎など核物理学者は理論的に原爆ができると事は知っていた。私の老母もマッチ箱大で都市を吹き飛ばすほどの威力のある爆弾ができると聞いたという。しかし、現実に製造することは戦前の日本には財政、設計、製造技術等の点で不可能であった。これはロスアラモス研究所の巨大規模を知れば分かるであろう。
    なお戦争末期ドイツから潜水艦が粗製ウラン(イエローケーキ)を日本に搬送してきた史実がある。これを反日勢力は、日本軍が米国西海岸に撒いて放射能汚染を起こす計画であったと宣伝しているが、戦争はテロではないから、あり得ない。これは米国の原爆原罪を利用した反日勢力の宣伝であるから注意したい。
    昭和天皇が核開発に反対されたというのは、日本を滅ぼそうとする外国勢力の馬鹿げた宣伝であろう。そんな史実もないし論理的にも原爆の保有とその使用は全く別の問題だからだ。デマに騙されないようにしたい。
    ちなみにパキスタンの大統領は、日本が戦前原爆を持っていれば米国は日本に戦争を仕掛けなかっただろう、と述べている。
    日本の愚かな反日マスコミは感情的に反発したが論理的にはその通りである。日本は原爆があれば悲惨な戦争を防げたのだ。それは今も今後も正しい。
    日本の核自衛は日本の子供を守るために至上命令である。
      (東海子)



    様変わり! 日本列島の7世紀.
    皆さん、こんにちは。済州島の梁(ヤン)です。きょうも宜しくお願いします.
    飯山さんは,いま,北海道.
    美幌・常呂・北見と雪の中を歩きまわり,“乳酸菌農業”の仕掛けをしているようです.
    “乳酸菌馬鈴薯”は,すでに昨年,京都市場に出荷,好評だったそうです.
    飯山さんが発明したグルンバを使って拡大培養する乳酸菌は,コストが激安!
    なんと,1円/リットル前後らしい.
    ちなみに市販の乳酸菌は,500円~1000円/リットル.
    1000分の1! という激安の乳酸菌を,ふんだんに農地に散布する.
    すると,農地が発酵して,腐敗菌や病原菌,病原性ウイルスが駆除される.
    腐敗菌がいない,乳酸菌がたっぷり付着した馬鈴薯は,腐らない.
    鹿児島のサツマイモは,飯山研究室の実験では,2年間放置しても腐らない!と.
    ようするに…,
    飯山式の乳酸菌農業は,乳酸菌を大量に散布するだけ! という単純システム.
    これだけで…,
     1.化成肥料を使わない有機農業
     2.農薬を使わない無農薬農業
     3.日もちがよく腐らない農作物
     4.糖度があがり,うまさ抜群
     5.コストが5分の1の農業!
    という“夢の農業”が実現する.
    これは,まさに世界を変える農業革命! だと,私は思います.

    下の写真は,腐敗土壌なので農作物が腐ってしまう,農薬も効かない,という畑,
    その畑の土壌を“乳酸菌消毒”したら,素晴らしい農作物が収穫できた!
    …という写真です.

    飯山式の乳酸菌農業を北朝鮮に輸出し,北朝鮮の農業を変える!
    と,丹東市の金虎(ゴールデン・タイガー)は虎視眈々と狙っています.
    この“商談”は,金正恩が丹東市に来た(頻繁に来ているらしい)ときに,金正恩と
    やる! と,金虎(GT)は張り切っています.
    などと,昨日の深夜,私と飯山さんは,乳酸菌農業の話で盛り上がりました.

    歴史の話をします.
    7世紀…,
    白村江の戦いで敗北した百済が日本列島に逃避し…,
    大阪・難波や奈良・大和の地に,巨大な王城都市をつくった.
    これが「難波京」であり、「藤原京」であり、「平城京」でありました。
    百済が北魏の平城京に通いつめ,学びに学んだ巨大都市の築造技術の結晶が,
    広大な満州の地ではなく,日本列島の中央部で活かされた….
    これにより,日本列島は,古墳時代が終焉し,一挙に“都市国家”の時代に突入!
    これは,日本列島の歴史のなかで最大の激変でした.
    このことは,今までほとんど説明されたことのない歴史展開ですので,初めて聞い
    た方は,ビックリしてしまって,先ず拒否反応が出ます.
    しかし…,
    巨大条坊都市の建設は,百済でなくては出来ない仕事! …これは否定出来ない.
    つまり…,
    「藤原京」も,「平城京」も,百済がつくった! ということ.
    条坊制も,律令制=律令国家も,百済がつくった! ということ.
    天皇制も,天皇就任の儀式「大嘗祭」も,百済がはじめた! ということ.
    『日本書紀』も,『古事記』も,百済が書いた! ということ.
    ようするに…,
    古墳時代の日本列島には,何もなかった.
    書かれた歴史書も,統治組織(政権・政府)も,役人・官僚も,街も都市も,何もなく,
    今に残っているのは古墳だけ! という「古墳時代」.
    この「古墳時代」が一挙に終ったのは,百済が一挙に巨大都市を建設したからだ.
    その百済は,国名を『日本』とし,『日本書紀』を編纂する.
    その『日本書紀』には,「何もなかった古墳時代」の歴史が,さも天皇制があった!
    ように書いている.

    もう一度言います.
    『日本書紀』は…,
    「何もなかった古墳時代」の歴史なのに,さも天皇制があったように書いている….
    これが『日本書紀』の本質です!



    小泉・元首相の、郵政民営化は、中国軍が、日本本土を、核ミサイル攻撃するために、実行された


     かつてマスコミが、社会保険庁を叩き、年金問題をさかんに取り上げ、社会保険庁を解体した目的は、

    日本の年金資金150~200兆円を、外資の銀行・保険会社の金融商品で「運用させ」、

    2009年のリーマン・ショック以降の世界金融恐慌を引き起こした銀行ゴールドマンサックス、シティバンク等に「みつぎ物」として与えるためであり、

    そのためには、「国の年金の運用は異常と言う事に、しなければならず」、社会保険庁を叩く必要があった。

    「国も、社会保険庁も信用出来ないから資金運用を民営化する=米国に売り渡す」という事である。

    郵政民営化によって、外資に郵便局資金を「与えた」次は、年金資金である。

    定期的に、日本は、「支配者」米国に、「みつぎ物」を差し出さなくてはならない「仕組みになっている」。

    なお、郵便局の資金は、「投資信託」を通じ、中国の原子力発電に投資されている。

    投資信託の、投資対象となっている「新興国のエネルギー産業」の内実が、この原子力発電であり、

    そこから産出されるプルトニウムは、中国の核ミサイル開発に使われ、日本を核ミサイル攻撃する「軍事力の強化」に使われている。

    郵政民営化は、中国軍が、日本本土を、核ミサイル攻撃するために、実行された事になる。



    [260] 友人葬、ヤフー知恵袋

    From: 水戸黄門

    創価学会が破門されて始めた苦肉の策である友人葬

    僧侶でもない背広のおっさん(あるいは金髪兄ちゃん)がお経もどきを唱えている姿は、初めて参列する人から見ると、「何だこれ?」という印象を抱かせると思いますか?

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    そうですね

    友人葬は

    立派なカルト宗教宣言です

    創価の人も それが 嫌だって言い出しています

    学会は人の死で収奪する「死の商人」だ
    ところが、そうまでして、僧侶不要・寺院不要を定着させよう
    としてきた創価学会が、ここにきて、にわかに方向転換、
    『聖教新聞』『創価新報』を使って、会館寺院の〝宣伝〟を始めた。
    まずは、十月十三日付『聖教新聞』の一面。
    「宮城に会館寺院」
    「法事など儀式を中心に活用」 との見出しに続く記事には、
    「宮城県白石市に、全国五番目となる会館寺院『福運山光城寺』が
    開設され、開院式が十二日午前十一時から行なわれた。(中略)
    同寺院は、学会の白石深谷会館を一部改修したもの。
    本堂と庫裡、事務所などを備える。
    会員の家族・親族らの要望に応じて『法事』を行なうほか
    学会の諸行事でも活用される。
    また、寺院『規則』に基づき代表理事、理事で構成される
    理事会によって運営される」 と、寺院の「用途」と
    「管理・運営体制」を明記した上で、代表理事には日内地副会長が、
    また住職には、最高裁判決により、岩手県久慈市の
    日蓮正宗寺院・東光寺を退去させられた脱落僧・
    大塚順妙の就任が報じられている。
    これに続き、十月十八日発行の『創価新報』の一面にも
    「東北に初の会館寺院」 の見出しが踊ったが、
    『新報』はごていねいにも、 「東北の中心地・仙台まで
    東北自動車道経由で約二十分、白石インターから一㌔という
    交通至便の地にある」 と、その利便性を強く訴えている。
    どうやら、学会員に対して、会館寺院の利用を呼びかけているようなのだ。
    僧侶不要論・寺院不要論を強硬に唱えてきた学会が、
    自ら寺院を造って、そこに住職として脱落僧を配置し、
    さらには利用まで呼びかけるという、この百八十度の方向転換は、
    いったい何を目的としたものなのか――。
    一つ確実にいえることは、会館寺院を造ることによって、
    学会は、葬儀・法要を新たな〝資金源〟にする道を開いた、ということである。
    学会はこれまで、金のかからない葬儀=「友人葬」とのタテマエを貫くため、
    導師を務めた儀典部の人間に対する謝礼は、一切必要ないと公言してきた。
    しかし、その一方で学会は、「せめて戒名を」などと訴える
    遺族の思いにつけ込み、その純真な信仰心を平気で
    〝食い物〟にしてきていた。
    実際、白木の位牌に印刷シールの戒名(題目抜き)を
    張り付けただけのものを遺族に渡し、
    自分たちが「無意味だ」とさんざん罵倒してきた「戒名」に対して、
    五十万円もの大金を出させた〝手口〟を見れば
    学会のデタラメな信仰観と、異常なまでの守銭奴ぶりが、よくわかろう。
    今度は、これを一歩も二歩も進め、会館寺院で法事を執行、
    脱落僧が戒名を付ける上に、葬儀・法事の導師も務める――
    というのであるから、学会が、新たな収奪の方途に
    燃やす意気込みが、わかろうというものだ。
    一方、脱落僧の活用方法としても、学会にとって
    〝雇われ住職〟方式の会館寺院は、メリットが大きいに違いない。
    まず、これまで生産性ゼロであった脱落僧に、
    積極的に金を稼がせることができる。
    そして、稼がせた金は直接、学会の管理下におけるのだ。
    しかも、会館寺院の住職は、代表権を持たせない
    〝雇われ住職〟なので、利用価値がなくなった時には、
    いつでも「寺院『規則』に基づき代表理事、理事で構成される理事会」で
    議決して〝お払い箱〟にできる。
    すなわち、生殺与奪権を握ってしまった以上、
    学会は、会館寺院の脱落僧を、完全な学会の下僕として、
    安心して、自由に使い回せるのである。
    そして、会館寺院建設の動きが本格化した以上、
    ほとんどの脱落僧が〝雇われ住職〟となって
    飼い殺されることを運命づけられた、といえよう。
    ともあれ、「墓」だけでなく、ついに「葬式」と「法事」にまで、
    本格的に手を伸ばした創価学会は、
    文字どおり人の死を食い物にする「死の商人」。
    そして、その倫理観・道徳観の全く欠如した学会の在り方に、
    何の疑問すら持たない学会員は、もはや、自らが〝思考〟し、
    〝判断〟することをやめてしまった、「生ける屍」というべきであろう。

    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1048737930



    [261] Re:友人葬、ヤフー知恵袋 >> 返信元メッセージを表示

    From: スーパーマン

    >>260
    >自分たちが「無意味だ」とさんざん罵倒してきた「戒名」に対して、
    五十万円もの大金を出させた〝手口〟を見れば
    学会のデタラメな信仰観と、異常なまでの守銭奴ぶりが、よくわかろう。
    今度は、これを一歩も二歩も進め、会館寺院で法事を執行、
    >脱落僧が戒名を付ける上に、葬儀・法事の導師も務める――

    まさに、自語相違ですよね。
    「戒名」については、無料で戒名を与える納骨堂つきの寺院まで出て
    きている御時世に、50万円を取るとか、わざわざご本尊様をニセ本尊に
    変えさせて、1万円とか8千円(ビニ本とコンパ本)を集金するとか
    宗教団体から池田大商人の本領発揮の金儲け集団と割り切り出したん
    じゃあないかと思えますね

    改革僧侶とか呼ぶ脱落僧集団も、かなり前から 牧口での本部幹部会にも
    40名くらい、公明党国会議員25名の右となりに招待されておりました。
    ビデオに写らないところです。

    修行している僧侶と言うより、「あれがハマヨツさん本人だよ」と
    ヨン様などタレントを見るようにミーハー的に騒いだり、坊主頭だけ
    僧侶に似せたバリ池田チルドレンのような連中でした。

    僧侶を名乗るなら、仏道修行をして人格鍛錬もしてもらいたいものだ。
    創価が主張していた肉食妻帯禁止を他宗に要求していたのだから、
    もちろん
    肉食妻帯禁止も実践するべきだね。ついでに本部職業幹部も。

    先行した例としては、愛媛など県庁所在地の松山に隣接する伊予市の
    伊予会館などでは、葬儀など儀式用の会館として、ニート池田チルドレン
    を坊主頭にして
    葬式など15年くらい前から会館寺院的に使っていた例があります。

    切った張ったの酒池肉林生活をしていた元公明党議員なんかに、葬式なぞ
    で成仏を祈って欲しくないものだ。勤行ができれば、葬儀導師ができると
    思っているのが 池田邪教の僧侶観なのか?

    池田邪教の進行で、反発する学会員や 目覚める学会員も出てきているの
    だろうと推測する。

    サークルに参加をするとコメントを書くことができます。

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。