スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2月11日の備忘録

    2月11日

    日本人が失ったのは「寛容」ではなく「身内」では?
    http://news.livedoor.com/article/detail/5335178/

    過疎地からガソリンスタンドが無くなれば、車は使えなくなり暖房用灯油も買えない
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/b6e1a7d2be99e501cd5941c39eb6e2b1

    ★【減税日本】河村たかしさんの戦い
    http://archive.mag2.com/0000012950/20110211020243000.html

    米住宅価格 2番底へ
    http://uskeizai.com/article/185364851.html

    日本人の暴力デモのアレルギーと、永田洋子と重信房子のふたりの呪い
    http://darknessofasia.blogspot.com/2011/02/blog-post_8207.html

    現在進行形で起きている世界規模の人口爆発と食糧危機とエネルギー不足
    http://darknessofasia.blogspot.com/2011/02/blog-post_7198.html

    増税はすべて役人の悪巧み(4/5)
    http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/75e11f8f9e10604a5ee6abb74c2ad950

    「日本人は何を学ぶべきか~近代社会の騙しの構造」第3話~市場拡大は絶対なのか?
    http://blog.trend-review.net/blog/2011/02/001892.html

    “子供を求める度合い”調査で日本最下位。グローバル資本主義経済における奴隷と少子化の関係。
    http://surouninja.seesaa.net/article/185370335.html



    過疎地からガソリンスタンドが無くなれば、車は使えなくなり暖房用灯油も買えない

    33 :名無しさん@十一周年:2011/02/07(月) 13:19:50 ID:Q01Gmued0
    日本の国会にも多数の勝共推進議員を抱える等、政界に強大な影響力を持っている。

    高村正彦(自民党):統一教会(統一協会)の訴訟代理人を務めていた過去があり、系列企業のハッピーワールドからは高給車の提供を受けている[42]。
    佐藤剛男(自民党):2006年3月21日、幕張メッセで開催された「天宙平和連合日本大会‐アジア太平洋島嶼国家のパートナーシップ」の会場で祝辞を述べた。
    保岡興治(自民党):政策秘書として使用していた信者を、法務大臣就任時(第2次森内閣)に秘書官として登用し、2005・2006年には関連団体の催しに祝電を寄せた[80]。
    文鮮明主催の晩餐会にも臨席している。
    山崎拓(自民党):2002年4月に女性信者とのスキャンダルを週刊誌で報じられ[83]、後に訴訟へと発展[84]。2005年の「天宙平和連合福岡大会」には祝電を打っている[85]。
    後藤田正純(自民党):下部団体の天宙平和連合(UPF)が主催した、文鮮明の三男である文顕進との昼食会に出席。本人もそれを認めている[86]。
    桧田仁(自民党):2000年4月20日の衆議院決算行政監視委員会で、信者の家族や牧師などの脱会支援者を「組織的拉致監禁集団」と称し、教会(協会)員として質問に立つ[87]。
    「天宙平和連合日本大会(2006年3月21日、幕張メッセ)」では万歳三唱の音頭を執り、「国際宗教自由連合(ICRF)」主催のシンポジウム(2010年8月3日)でも活躍、等々。
    秋元司(自民党):2010年5月14日の参議院決算委員会において、親子間・夫婦間の脱会説得行為であっても厳しく取り締まるよう、教団側の立場で国家公安委員長に要請[88]。
    安倍晋三(自民党):2006年5月、各地で開催された「天宙平和連合‐祖国郷土還元日本大会」の複数会場へ、内閣官房長官の肩書きで祝電を贈った。この前年にも同様の大会に祝電を贈っている[80][89][90]。
    福井照(自民党):2002年1月、「世界平和連合‐高知県連合会結成大会」に自民党議員数人で出席[91]。2006年5月には「天宙平和連合‐祖国郷土還元高松大会」へ祝電を贈っている[92]。
    室井邦彦(民主党)
    山谷えり子(自民党):参議院選挙を2ヵ月後に控えた2010年5月、 山谷えり子への選挙支援ならびに有田芳生への落選運動を通達する教会(協会)の内部文書が流出し物議を醸した[93]。
    翌月には信者による選挙妨害行為が確認されている[94][12]



    182 :名無しさん@十一周年:2011/02/07(月) 19:26:38 ID:5lpPl1aW0
    自民党と統一教会
    統一教会=勝共連合が「有田対策」「有田退治」の方針を出した。
    内部文書を公開する。
    関連組織である勝共連合の青津和代(注2)本部長が、自民党の山谷えり子参院議員を支援するよう指示、その末尾にこう書かれている。
    「有田対策ですが、くれぐれも宜しくお願いします。相対的に有田退治になります 全国足並み統一行動を取ってください」。
    山谷えり子参院議員は統一教会とは密接な関係で、選挙時の応援を受けている。
    この文書でもっとも注目すべきは、「山谷先生、安倍先生なくして私たちのみ旨は成就できません」とのくだりだ。
    ここからは山谷えり子参院議員、安倍晋三元首相が統一教会の目的を理解していることが読み取れる。
    ちなみに「み旨」とは文鮮明教祖の思いを実現させることで、具体的には伝道、霊感商法、文教祖の入国実現などを意味している。



    445 :名無しさん@十一周年:2011/02/07(月) 23:24:02 ID:B7cgR7fn0
    「日本核武装」の田母神俊雄 支援勢力は統一教会
    (小吹 伸一)
    もう周知の情報だが、確認し敷衍する。
    田母神俊雄、元航空幕僚長。
    現在は評論家として、チャンネル桜に「田母神塾」なるレギュラー番組を持つこの人物が、本09年5月30日、沖縄那覇にて講演会を行った。
    この講演会の主宰団体は、統一教会機関紙・世界日報である。
    カンバン掛け変えたってだめだ。
    電話をFAXに切り替えただけだ。同じ窓口だということだ。



    535 :名無しさん@十一周年:2011/02/08(火) 00:33:49 ID:0Auez5tk0
    2006.09.26
    総理安倍晋三様 これでは統一協会=統一教会擁護内閣ではないか!
    安倍氏の今回の組閣には、大変驚かされました。
    既に「2006.06.17 祝電事件、これでは統一協会問題を放置したのは、自民党ではないか!」で報告したとおり、安倍氏と自民幹事長の中川秀直氏は、統一協会祝電コンビです。
    これに今回任命された法務大臣の長勢甚遠氏を入れれば、祝電トリオです。
    統一協会問題について、きちんとした明言と態度を明らかにしない方々が、権力の中枢につくことに、そらおそろしさを覚えます。
    北朝鮮拉致問題に本気で取り組むなら、裏で北朝鮮をつながる統一協会について、断固とした態度と措置をとるべきです。
    そして彼らは、長年、国が放置してきた「統一協会の霊感商法問題」に、きちんとした決着をつけるべきです。



    637 :名無しさん@十一周年:2011/02/08(火) 05:45:03 ID:GzEPJRdr0
    右翼団体の正体
    ①統一教会
    →日本人信者から2兆円を搾取。日本の国会議員に100人以上の秘書を送り込む。
     韓国の田舎の独身ブ男に、若い日本人女性を人身売買してまた儲ける。
    ②朝鮮総連
    →自民党大物議員や社民党議員に賄賂を贈り、拘束。朝銀に巨額の税金を投入させる。
     その金が北朝鮮にいき、ミサイルや核開発の費用になる。
    ③パチンコ屋
    →年商30兆円産業で、その8割が在日系企業。日本人をバクチ漬けにして生活費を搾取し、その金を自民党と社民党に献金。
    ④創価学会
    →池田大作はじめ幹部はことごとく在日朝鮮人。庶民階級を騙してお布施を集金し、在日の特権拡大に政治力をふるう。韓国の侮日運動を組織をあげて支援している。
    ⑤暴力団
    →50%が在日(ちなみに在日の比率は0・5%)。麻薬や覚せい剤を南北祖国から安く仕入れて、日本人をドラッグ漬けにして金を稼いでいる。反コリア運動を
     暴力と脅しで監視し、ときには偽装右翼を演じる。
    番外
    在日の2大ウソ
    →①「我々は戦時中に強制連行されてきた」
     ②「戦時中に無理やり日本人にしておきながら、52年にその国籍を奪った」



    カルトで一番厄介なのは、統一よりも
    エホバの証人…ものみの塔 
    目立たないけど、
    離婚、家庭崩壊…小さな基本的な社会である
    家族が徹底的に破壊・崩壊されてしまいます。
    こんな組織は、早くつぶれたらいいのに、
    預言が30以上外れています。
    その度に減っていますが、
    しばらくするとふえる団体です。
    数字のマジックを駆使して
    人を真面目に、そして精神的に徹底的に脅し、
    偽善者を作り出しつづけています。
    統一や草加や幸福はわかりやすいですけど、
    本当のカルトはわかりズライ所にありますね。

    投稿 aiai | 2011/02/10 14:41



    80:大魔王ジョロキア(関西):2011/02/08(火) 17:24:14.63 ID:EFrelmB/O
    中国の特産品
    米:ジャガイモ、サツマイモ、プラスチックの混合
    ワカメ:黒ビニール
    醤油:カラメル色の汚水と毛髪、動物の体毛のブレンド
    食用油:下水道を流れる汚水を汲み取り、これをろ過し、加熱、沈殿物を取り除き精製。年間300万㌧生産・消費
    オレンジ:工業用ワックス染料で着色
    ミカン:黴の生えたミカンを石蝋と色素、ミョウバン、化学調味料などを混合した液体に漬けて復元
    卵:炭酸カルシウム、樹脂で作るケミカル100%品
    フカヒレ:工業用にかわ
    蜂蜜:硫酸、尿素
    牛肉:安い豚肉にハム、小麦粉、トウモロコシでんぷんを混ぜ、本物の牛肉を少量加えて加工
    豆腐:変成でんぷん、漂白剤
    ミネラルウォーター:水道水
    肉マン:段ボールを水酸化ナトリウム溶液に漬け脱色した具
    生姜:茶色くなった生姜を工業用の硫黄で処理し新鮮な色つやに復元
    粉ミルク:メラミン入りの粉ミルク
    食用ザリガニ:食べた人間の筋肉が溶解
    ペットフード:メラニン混入し北米へ輸出。犬・猫数百匹が死亡
    風邪薬:ディエチレン・グリコールを混入。パナマで365人死亡



    役人に限らず… (ponpon)
    2011-02-10 16:34:20
    お役所や民間に限らず、結局“不公平”が問題なワケですよね。「10」働いた人が「10」貰い、「1」働いた人が「1」貰う社会なら、皆が納得して不満は出ない。「10」働いた人が「1」しか貰えなかったり、「1」しか働いていない人が「10」貰ったりしているからおかしなことになる。要するに、公正を欠いた恣意的な報酬の配分が世の中を狂わせるということですね。皆が納得するような報酬配分システムを確立出来れば良いワケですから、そういう方面に大いに知恵を絞るべきではないでしょうかね?

    > 収益を上げている民間企業なら勝手なのでしょうが、
    > 赤字財政で悩んでいる地方や国がそういう事をしていていいものでしょうか

    国や地方が借金をして公共事業を行ってくれるおかげで黒字経営を続けられる“ぶら下がり”民間企業もありますからねぇ。(笑)地方へ行くほど公共事業依存型企業の比率は高くなりますよね。公務員に土地、家、マンション、クルマ、家電、家具、食品等を売っている業者も“公依存”と言えますね。

    > 自分たちの利権を手放さなくなりました

    先祖から受け継いだ土地や建物を他人に貸してノンビリ暮らしている人達…。先祖が起こした事業のおかげで定期的に収入が転がり込んでくる人達…。先祖が築いた金融資産の配当だけで十分に暮らしていける人達…。たまたま石油が出る地域に居着いたので掘って売るだけで豪勢な生活が出来る人達…。既得権益の例を挙げるとキリがありませんね。世の中、利権まみれですね。結局、持たざる者がいちばん不利になっている。

    > 市議会議員が年収1600万円でも足りないとこぼしていました

    まぁ、こういう中高年連中に多額のカネをバラ撒き、お上が資金供給を絞り気味となると、若者にカネが回らないのも当然でしょう。ガーデニングに例えるなら、昔からずっと植わっている植物には水や肥料をたっぷり与え、新しく植えた植物には水も肥料も与えないようなものです。古株はいずれ枯れ、若い株も水や肥料不足で生育不良になり、実も付けず、いずれ枯れていく。ま、今の日本そのものですね。(笑)

    > 国民一人に50万円配れ

    家賃、電気代、ガス代、水道代、電話代、プロバイダ料金だけでも半年持たないですね。(笑)中高年の政治家や評論家って、大卒初任給が一桁(万円)だった頃の物価感覚で物事を考えているんでしょうかね??ま、政治家や評論家、大物タレント連中は、家賃や公共料金の振込み、買い物などは家人やスタッフに任せ切りなんだろうなぁ…。



    日本の未来はギリシャ (Unknown)
    2011-02-10 20:11:30
    消費税を含む各種増税の前にまずやるべき事がある。
    民主党はマニフェストで約束したではないか。まず行政の無駄を省くことから始めるべきだ。
    特に国家公務員人件費2割削減はどうなったのか。それどころか今後の65歳定年延長で
    60歳以上の高齢高給職員が激増し、総務省の試算では逆に人件費が2割増加するそうではないか。
    現在でも50歳台の公務員給与は民間に比べ驚くほど高い。現行の給与体系では定年延長後
    60歳以上の公務員給与は民間平均の約3倍になってしまう。民間では定年延長は少なく
    60歳以上は低給の再雇用制度が殆ど。

    国税庁の調査では民間給与はこの20年間大きく落ち込んで来た。
    それにも関わらず人事院勧告がなぜわずかな給与引き下げにしかならないのか。
    この理由は人事院勧告の調査対象が民間平均準拠になっていない事。
    対象事業所50名以上は企業規模では500名を超えこれはいわゆる大企業ばかり。
    またボーナスは出る企業だけを調査している。出ない企業も当然加重平均に入れるべき。
    公務員は勤続年数が長いので給与が高くなると言うが民間では終身雇用崩壊で
    長期勤続自体が不可能。とにかく民間のいいとこ取りばかりをやっている。
    地方では50名以上の事業所など殆どない。対象事業所を10名迄下げるべき。
    現在の人事院勧告制度では国家を削減すれば地方や独法・公益法人もそれに準じて削減となるので
    効果は大きく人件費2割カットにより国と地方と独法・公益法人で毎年12兆円の予算が
    浮いて来る。消費税で5%分だ。これで介護施設・保育所設置や低所得戻し税制を実施すれば
    デフレ経済は大きく改善される。

    菅政権は増税で社会保障というより高い公務員人件費を守りたいのが本音だろう。
    民主党の主要支持組織は公務員労組であり、これに弓を引くことは選挙に負ける事になる。
    民間平均より5割以上高い公務員人件費を守る事が一番重要なのだ。官僚もこれを応援している。
    いずれ日本はギリシャと同じく公務員人件費で財政破綻するだろう。



    3つの“あきらめ” (Unknown)
    2011-02-10 20:17:48

    自分をあきらめ、組織をあきらめ、未来をあきらめる。大きく分けてこの3つのあきらめ感が新・ぶら下がり社員を支配している。1つの要素だけのケースもあれば、3つすべてを抱え持つ人もいる。どのようなあきらめ感なのか、詳しく説明しよう。 1.自分へのあきらめ  高みを目指さない、面倒な仕事はしたくない、転職もしたくないと、保守的を通り越して思考が固定化してしまっている。頑張ったところでたかが知れていると、行き止まり感に支配されているのである。このあきらめ感があると、自分に対する評価が低くなる。ことあるごとに「それは自分には無理」「今のままで満足」と否定や現状維持を望む言葉ばかりを吐く。過去の成功体験に目をそむけ、失敗体験ばかりにフォーカスする傾向もある。2.組織へのあきらめ  自分の所属する会社や部署に対する失望から生まれるあきらめ感である。これは長年かけて組織に対する不信感や不満が蓄積した結果、生まれる感情である。 3.未来へのあきらめ 正直な話、これだけ多くの30歳前後の若者が未来に対して絶望しているのは、異常事態だと思う。内戦や独裁者に悩まされている国の若者なら分かるが、少なくとも日本は平和で豊かな先進国である。確かに不況が好転する兆しは見られないし、少子高齢化の影響で将来は年金をもらえるかどうかも分からない
    http://www.teamrenzan.com/2011/02/809.html



    test438 (masa)
    2011-02-10 22:58:07
    >その属国から脱するにはとはかんがえない。そもそもそれが可能か?

    最近日本語の勉強の為に講談社学術文庫の「日本語は国際語にな
    りうるか」という本を読んだ。あまりに自分の考えと一致していたので
    うれしいかったのと同時に、もしかして過去に読んだ事を忘れている
    かもしれない可能性に落胆した。その本の中に日本が「貧しくなるか」
    「情報戦に勝利するか」「軍備強化」しか今後日本の生きる道はない。
    というようなことが書いてあった。



    630 名前:情報貴族1号[] 投稿日:2011/02/10(木) 11:26:30 ID:xuyJ9lod
    闇の声さん、ご返事お待たせして申し訳ありません。首都近郊のファイユーム、南部のアスワンまで回ってきました。
    ⑦ミスリイヤ7800万人の対日観は、漠然としたものです。
    おしんが大人気で、サッカー日本代表はそれなりに知れられています。
    日本人が歩いていると「ナカータ、ナカータ」と子供に呼ばれ、僕もこないだのアジア選手権優勝を褒められました。
    ただ一般大衆が政治的に日本に期待することはないと思います。日本の外交力は低いですから。
    イラクへの支援も報道されていないから、一般大衆は知りません。良くも悪くも中東というところは、欧米の存在感が強力なんですね。
    いまでも南部やシナイ半島のリゾートホテルには、白人観光客でにぎわっています。地方は思ったより平静でした。
    ⑧僕も民主党政権でよかったと思います。ブッシュはキリスト教原理主義・超タカ派でしたから
    ⑨イスラエルのパレスチナ支配は過酷です。第4次中東戦争でヨルダンから奪った西岸地区へのユダヤ人入植は続いています。
    シオニスト強硬派は狂信的選民主義で「もっとも優秀な民族であるユダヤ人は約束の地に住む権利がある」と信じきっているので
    いくら援助受けても撤退しないと思います。
    以上、アル・カーヒラのラムセス・ヒルトン(タハリール広場の後ろの薄茶色い奇妙な建物でよくニュースに写っています)からお伝えしました。



    GHQのご配慮で、年貢の取り立てから庶民を守る筈の議員が、稼業議員になり果て国家権力機構の一員となり、税金で食うオオ様になったつもりらしいです。議員をするのではなく、なり果てたというわけで、(宗主様のご命令通り)増税しか彼らの頭の中にはないのです。
    河村市長は、国レベルのがちがちシステムをこじ開けられず、自分の退職金、恩給等辞退し、名古屋からシステムを変えるべく挑戦段階に辿り着いたところが、市会議員の壁にぶち当たり、議会(談合で決められているので議論は無し)にことごとく、恒久減税、議員報酬半減等、市長の市民との約束の一丁目一番地を反故にされ、議会リコール署名に踏み切ったというわけです。そこにまた選挙管理委員会と名のつく権力団体がおり、市民の署名をばっさばっさと無効の印を押し、たとえば、ボールペンのインクが最初出なくて、上からなぞった跡がある等、最初から無効にするつもりの)36万未満に(46万以上あったものを)数字合わせをされ、一度は、住民投票出来ない事態に追い込まれた経緯があります。名古屋市民がそこから頑張り、ひっくり返すことが出来、無事政令指定都市初の住民投票行われ、議会解散となりました。その際にも権力の罠に嵌らぬように「賛成」という漢字を練習する講習会まで(漢字のテストより厳格なので)開かれたと聞いております。この国の未来を考えれば、公務員改革をするしか無いのに、民主、自民は出来なく、みんなの党も口だけです。
    2011/02/10(木) 23:01:02| URL| #- [編集]



    ソーシャル・マインド

    >>家庭で出た糞尿をそのまま使う農家は日本でも田舎では特別珍しい訳ではない
    貴方は野壺と云うのを知って居ますか? 肥やしと云うものは、汲んできた糞尿をそのまま使うのでは無く、その野壺に一旦溜めて、一定期間野ざらしにして、太陽光線で殺菌したり、アンモニア分を蒸発させたりして、こなれてから使うものです。 ブログ主殿はそれをシナ人の百姓が遣らないから、黴菌まみれの作物が出来るのだと指摘して居るのです。

     良く読んでからコメントして下さいね。

     貴方の隣に棲んで居た農家の人が、もし、汲んで来たそのままを遣って居たと云うのなら、その人自身が本当の百姓では無かったのでは?

     処で、ソーシャルマインドとでも呼ぶべきものが社会には在りはしないかと私は思います。 そのソーシャルマインドとは、その社会が経験してきた歴史と構成する民族の生業に拠って決まるものでしょう。

     例えば、此処で云う百姓とは、古来より日本社会では9割を占めて居たありふれた人でしたが、それなりの知識や技術を持ったプロなんです、ちゃんとした作物を作れるには、3年はかかると云います、少なくとも俄仕立てで出来る仕事では無いでしょう。 亦、元来百姓とはリスクの高い仕事で、例えば、稲作とは、種まき、苗代、代?き、田植え、草取り、刈り入れ、脱穀迄、一年に一回しか機会が巡って来ない作物ですから、その時期に何か理由が有って出来なければ、それでその年はお終いで、殆ど無収入に成ります。

     ですから、百姓は難しいのです、自然に従わねばマトモなモノはできないし、従っても年に拠っては、その自然=自然に翻弄されるワケですから、誰も恨みようが無い、我慢強くなくては務まりません。

      自然の脅威の中では、限られた人間の小さな力を寄せ合って毎年結果を出さねば、災害や凶作に遭えば直ぐに飢えがやってくるのは、何処の農民社会でも同じ事でしょう、助けあい作物を分け合うのが、村を護り、人口を増やし、労働力と生産力を増加させる唯一の手立ての筈です。

     季節に追われる農家では、人は労働力としての意味合いが強いので、大抵の農村では子沢山です、10人兄弟等も珍しくない。

     シナの社会は、現在でも農民が8割以上を占めて居ますから、人口がどんどん増えて行くワケです、共産シナに成ってから、約1憶人が不正な死を迎えたと聴きますし、其れが紛れもない事実であると云うのは間違いない事なのに、共産シナの出発時点では、4億人だった人口が約60年後には14億人ですから、約10億人増加した事になるわけです。 是は、何処からか流入してくる人口のソースが存在しなくては有り得ない様にさえ思うのですが、然に非ず、この期間国内で然したる戦争が無かった事が原因でしょう。 つまり、シナ社会には人口爆発を起こす要因は潜在して居たのです、国内で戦火が続いて居たから4億人だったに過ぎない。

     ソウいう意味で、日本は農民社会としては特殊な社会だと言えるでしょう、江戸期の初め、約2千5百万人だった人口は260年経っても、殆ど変りが無かったからです。

     余談ですが食物が少なかったからと云うのは嘘で、江戸期の初頭のコメの生産高が2500万石(159k=一石)だったのに、明治期初頭は、その約倍あったのはよく知られた事です、良く「百姓は自分が作った米が食えなかった」と云いますが、トンデモナイ、一石とは、一人の人間が一年に食べる米ですが、 それなら、戦乱平定した江戸初期でも、国民が全員毎日米の飯が食べられた事になります。

     話を元に戻しますと、日本では何故か人口を抑制する力が260年間も働き続けたと云う事になります、是は江戸期が、実は世界的に小寒冷期にあって、干ばつや日照りが続き易い時代であったからだとされて居ます、つまり、飢饉や疫病が多発する時代だったのです、その所為で、子供が育たない時代でもあった、と云う事でしょう。

     そんな中でも、日本の農民は主力農作物である米の生産高を倍にしたのです、其れには、どうしても組織力が必要に成りますが、その組織力を育てる為には、互助の精神が不可欠に成って行くワケです。

     村八分と云う言葉があります、是は村の掟の破戒者に対するペナルティです、何かあっても扶けて貰えないのでは、一家の誰かに何かあれば、それで一家は存在の危機に見舞われますから、罰としては相当に重いものです。 然し、そうしてでも規則を守らねば、村全体が危機に陥ると云う可能性があるからこそであろうと思います。

     日本人の農村社会が、こう言う厳しい規則と秩序で成り立って居たのは、農民が生産する米が社会の富の原点であった、つまり、米本位制度の経済であったからです。 農民こそが、江戸期の国の宝を生み出す基であった事になります。

     シナ人のソーシャルマインドとは、独善的で利己的、直ぐに結果をほしがると云うモノですが、自然の中で生きる農民は元来我慢強く、相互の助け合いを知っているモノです、つまり、シナ社会が本来あるべき農民社会として発達出来なかったと言えましょう。 

     私はその原因の主たるは、支配者たる王朝を構成する民族が遊牧民族であったからと云うのが一番であろうと思います。

     日本が江戸期の時には、シナは遊牧民満州族の清でした、治世も260年と275年とほぼ同じですが、支配者の農耕地に対する関心や食糧増産を行って、民の生活を安んじ、人口を増やし、更に食糧を増産する力とすると云う循環が必ずしも異民族の支配者の為にはならず、その心の在りようが、異民族社会と同民族社会とでは、大きく違って当然です。

     こうして、日本とシナの民が造る社会の差が形成されたのだと思います。 ソーシャル・マインドも、方や、国の宝として扱われ、方や、国から絶えず敵として警戒されると云うのでは、比べるべくもない、。

    2011/02/10(木) 23:38:37| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6 [編集]



    日本で起きている不可解な現象は全て関与する者(裏で工作する者)の出自に起因するものと考えます。
     異常極まりない毀日・反日プロパガンダや日米・日台離間工作や日中・日韓友好工作や韓流・支那流ブームでっち上げや話題逸らしや問題矮小化を目的とした偏向報道、作為的誤報、印象操作、歴史歪曲・捏造、対特亜事大主義を繰り返すマスコミ。
     警察官の正当防衛に対する異常極まりない逆ギレ訴訟や過剰な外国人犯罪者に対する弁護や特定民族に偏った人権侵害救済・民族差別救済訴訟や凶悪犯弁護を繰り返すマフィア弁護団。
     入国・帰化要件緩和、外国人留学生優遇、外国人観光客誘致、外国人就労者優遇、外国人受入=移民立国化など、過剰な外国人優遇政策を施行する全ての政党と国会議員。
     異常極まりない現象はまだまだ他にもありますが、こうした理不尽な、或いは不可解な現象が日本で起きている原因と背景には必ずといっていいほど在日韓国・朝鮮人という反日民族と部落解放同盟の存在があります。
     彼らが裏で表で様々な工作が出来る背景には、彼らが獲得した三権(利権・特権・暴力)があるからです。
     パチンコ利権や同和利権をなくし、在日特権を剥奪し、彼らから暴力装置を奪う(暴力団やカルトの撲滅)こそが日本を正常化するための近道だと確信します。
    Posted by G線上のクソミソ at 2011年02月10日 08:04



    デフレのときに増税は愚行 (Unknown)
    2011-02-11 08:52:06
    財務省のホームページにある一般税収の推移を見ると
    消費税を5%に引き上げた1997年の税収が53兆円であり
    それ以降は、ほぼ下がりっぱなしで、一度も税収で53兆円を上回った年はありません
    去年の10月にタバコ税の税率を上げたら、税収が落ち込んでしまったように
    消費税も上げすぎると、かえって減収になるでしょう

    増税というとすぐに消費税が槍玉にあがりますが
    5%に引き上げただけでも、消費が落ち込み、税収減になっているのに
    10%に引き上げた日には、大不況になるでしょう
    増税よりも増収を図るべきで、消費税を下げて、消費を活性化させるべきです
    あと所得税の累進性も高めるべきですな
    どうせ金持ちの所得は貯蓄されるだけですからね(笑)



    中国の侵略を見て見ぬふり (普通の日本人 保守)
    2011-02-11 11:22:15
    以下のことが事実なら、日本の政治家、官僚は馬鹿ばかりだな・・・。


    中国が大株主順位上位になってる銀行
    >>87
    日本の銀行が、日本国債を売り始めたらどうなる?

    NECは、NECの大株主順位3位になられた中国に、PC部門を51%の
    主導権付きで取られたわけだが、中国が大株主順位上位になってる銀行も多い。

    3位 ・・・ みずほFG
    4位 ・・・ 住友信託銀行、三井住友FG、野村HD
    5位 ・・・ 三菱UFJFG

    福岡銀行、中国大手行と提携 取引先の進出支援
    http://www.47news.jp/news/2011/01/post_20110128105527.html

    不穏な「中国マネー」…新生銀に“身売り説”再浮上(2011.01.27)
    http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20110127/ecn1101271633003-n1.htm

    中国市場を餌に、中国共産党に日本の銀行の人事権と経営権を取られでもしたら
    日本国債の暴落やインフレなんていくらでもコントロールされるわけだがな。

    http://nyoze.seesaa.net/article/183218254.html



    もしも、検察審査員が某政治団体や某宗教団体の関係者だったら…

    ↓産経新聞(2010年10月15日)の記事より

    『東京第5検察審査会の起訴議決を不服として、民主党の小沢一郎元代表が15日に東京地裁に起こした行政訴訟。複数の審査員経験者からは「筋が違う」などと批判が相次ぎ、今後の審査への影響を懸念する声も聞かれた。(中略)全国検察審査協会連合会の高野武会長は(中略)「われわれは国会を通った法律に基づいて審査している。国会議員が急に制度を批判するのは納得がいかない」と語った。』

    この高野さん、実は元都議会議員(自民党)の元後援会長なんです。
    自民党議員の元後援会長が全国検察審査協会連合会の会長って…偶然?
    というワケで、検察審査員はどうやって選ばれるのか考えてみました。


     検察審査会事務局が検察審査員を選ぶ。
                   ^^^^^^^^^^^^
                     ↑

     選挙管理委員会が検察審査員候補予定者を選ぶ。
                 ^^^^^^^^^^^^
      ↑

     地方議員が選挙管理委員を選ぶ。

    ここで問題なのは、選挙管理委員の殆どが「地方議員の天下り」ということです。
    「選挙管理委員会」は自民党や公明党の元議員の巣窟と言っても過言ではありません。
    もしも、検察審査会が某政治団体や某宗教団体の関係者で占められていたら…
    もしも、あなたが某政治団体や某宗教団体にとって邪魔者だとしたら…
    もしも、あなたが冤罪で訴えられたとしたら…
    あなたは強制起訴から逃れることはできないかも知れません。
    信じるか信じないかは、あなたしだいです…

    コワイヒー

    投稿 あの | 2011/02/10 23:59



    カルトの手口その一例


    不幸が訪れた人物に近づき、弱みに付け込む。
    例えば、その人物の身内が重い病気を罹った場合。

    まず最初に、「あなたが一生懸命お祈りと、お布施を続ければ病気は治ります。」
    と言ってお布施を出させる。その数日後

    治った場合、「あなたの信仰が通じたから治りました。」 これで信者の出来上がり。

    治らなかった場合、「あなたの信仰心が足りないから治らないのです。」
    「もっと一生懸命お祈りと、お布施を続けなさい。」

    こういう風に言って不幸な人を騙し、お布施を出させ続ける。
    結果が、どちらに転んでも信仰という言葉だけで信者を騙し続ける事ができる。

    不幸が訪れた人間は藁にも縋る想いで、冷静な判断が出来なくなる事が多い。
    カルトに対する予備知識が無ければ、餌食になりやすいので注意。

    投稿 文鮮明=サタン | 2011/02/11 09:37



    なんで、「検察審査会OB」と、「裁判所」「検察」「弁護士」「検察審査会事務局」の人たちが、ねんごろな関係にならなければいけないんだろー
    不思議だなー

     ↓

    『もう一つの疑問は、審査会終了の挨拶と入れ替わりに、勢い良く「名古屋検察審査会OB会」と名乗る方々が、入室して来られ、下掲の書類を渡されたことです。 要するに、「検察審査員終了した私は、検察審査会OB」になったので、検察審査会協会に入会できるようになった。 会費を納めて、OBとして活動・親睦の交流を持ちませんか?との説得がありました。 検察審査会の役目は、「検察が不起訴とした判定に対して、不服なので一般市民の視点から見直してほしい」ということで、無作為に選んだ一般市民が審査をするのだと信じていました。 ですから、「定期総会」に裁判所所長や検事正、弁護士会長、検察審査会事務局長などとの懇親会(=懇ろに親しむ会)がメインのようなこの配布文に対して、不信感と、 6ヶ月間の任期を真摯に全うしたとの思いが薄れてしまいました。』
    http://yoshi-tex.com/Turedurebana/Turedurebana110208.htm

    投稿 あの | 2011/02/11 10:55



    永井俊哉ドットコム「男女共同参画を推進する本当の狙いは何か」 より。

    上野 千鶴子
    「リベラリズムは「自由主義」と訳します。自由主義ってカッコよく響きますが、自由主義の自由って何かというと、資本家が金を儲ける自由のことです。この自由を守れというのがリベラリズムというのものなんです。」

    要するに男女平等とか、いかにも奇麗事に聞こえるけど、つまりは資本家や経営者にご都合の良いように、安い労働力を供給するための事だったのね、と感心しちゃいました。


    またジョセフ・スティグリッツは、こんな事言っとりました。

    「すべてのイノベーションがより効率的で生産性の高い経済に結び付くわけではない、いわんやよりよい社会にもつながらない。…
    むしろイノベーションは、低学歴の人びとに対する搾取を完璧なものにし、市場をより効率的で安定したものにすることを意図した規制や会計基準を逃れることを志向していたのである。」

    投稿 闇るんるんの声 | 2011/02/11 15:42



    650 : リョーちゃん(東京都):2011/02/09(水) 22:05:39.23 ID:F4boapWGP
    在日の商魂逞しさが見苦しいのわかるが日本人はいつまでも奥ゆかしいふりをせずに見習わないといけないな

    こう云うのが一番不愉快だ。悪い物でも儲かるなら見習うってのは既に賎人同然に成り下がってるだろ。

    移動販売車で行き深い山奥の年寄りばかりの地域に食料品や日用品を売りに行ってる商店主を紹介している番組があったんだけど、その中でさむさで少し黒くなったバナナを店主が「それ少し黒くなってきてるから100円でいいよ。」って言った所、お客の老人が「それじゃあんたがそんしちゃうじゃ無いか」って言ったり、合計金額から少し値引きしたら「いいよ、負けてくれなくても、来てくれるだけでありがたいんだから」って言うおばあさんの客。これ見てて店見客も自分の得ばかり追わない日本の商売のあり方が残っているのがうれしくてなんか涙でたよ。

    汚い商売するやつ、自分の得しか追えないヤツは見習うんじゃなく追い出そうよ。日本のよさを取り戻そう。

    投稿 夕焼け | 2011/02/10 10:41

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。