スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2月6日の備忘録

    2月6日

    ガンで助かる二つのタイプの人たちがいる。 医者から見放された人。医者を見放した人。
    http://ameblo.jp/kriubist/entry-10791098403.html

    TPPに見る「自由貿易の罠」
    http://www.the-journal.jp/contents/jimbo/2011/02/post_91.html

    地殻変動の年
    http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2011/02/post_246.html

    中国や東アジア諸国が加わらないのに、TPPが「国を開くか開かないのか」という恫喝はないでしょう
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/0e66ec79355bc8d9684d6bf54f0877e6

    雇用環境が改善していない5つの訳
    http://uskeizai.com/article/184530632.html

    イスラムに対する嫌悪を煽り立てるメディアの作戦はうまくいっている
    http://darknessofasia.blogspot.com/2011/02/blog-post_1624.html

    子宮頸癌ワクチン利権産業複合体の裏を知ると
    http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/831.html

    菅首相の消費税増税
    http://www.adpweb.com/eco/eco649.html

    ゴールドの真相に迫る(番外編)~金のトリビア♪~
    http://www.financial-j.net/blog/2011/02/001511.html

    『国政動乱すれば、忽ちにして”大相撲ネタ”浮上』の巻
    http://blog.goo.ne.jp/kintaro-chance/e/35c8575150e5dbfe89b7b7ea6ce3315e

    エジプト: 独裁者の、拷問者による置き換え
    http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-bce4.html

    永沢「今のはメラゾーマじゃない・・・」
    http://blog.livedoor.jp/kusovip/archives/1904254.html




    66 :名無しさん@十一周年:2011/02/03(木) 14:43:45 ID:wUn8C4f+0
    夕刊紙とか闇金の広告だしまくってなかったっけ?
    70 :名無しさん@十一周年:2011/02/03(木) 14:48:02 ID:BmeKqgCSP
    >>66
    夕刊紙はOKなんだよ
    広告審査が緩いというか無いに等しい、実質上なんでも有り
    ただ、結構部数が凄いから、広告料高いんだぜ?
    大手新聞と大して変わらないよ
    競馬の必勝法を会費5万で提供します
    今週も的中!三連単いただきましたー!!
    上級者にはさらに20万で馬主情報も!
    みたいな物凄い詐欺企業がお得意様だしw
    77 :名無しさん@十一周年:2011/02/03(木) 15:06:53 ID:BmeKqgCSP
    余談だが、競馬の詐欺は巧妙なんだよ
    夕刊紙で広告出して、お試しに無料みたいな形で予想を教える
    申し込みして来た人達をグループ分けして、それぞれ違う予想を流す
    単賞だったら、18通り流せば1/18の人が当たるでしょ
    で、その人達は、すげー本当に的中したよ!この業者本物だ!
    よし、来週は全財産ぶち込んで、大儲けしてやる!
    アハハハこれで俺は億万長者だぜ、ガッハッハ!
    え?上級者コースは20万?安い投資じゃないか、どうせ元は取れるぜ
    サラ金で100万借りてぶち込めば、絶対儲かるぜーーー

    で自己破産行きw
    79 :名無しさん@十一周年:2011/02/03(木) 15:15:18 ID:BmeKqgCSP
    さらに余談だが
    これを株式などの投資でやるともっと被害が大きい
    上がるか下がるかの丁半博打だから1/2は当たると…

    絶対やっちゃだめだぞ、二つもサイト作るなよ…



    14 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/02/04(金) 15:33:39 ID:rQshf7gZ0
    ・鴻池先生(官房副長官辞任)の「たかじん」での名言
    「格差なんて存在しない、みんな満足している」
    「格差なんて貧乏人がグダグダ言うとるだけ」
    「雇用がどうとか文句言ってる連中は国の事を考えてない連中」
    「派遣がどんなものかは知らんけど最近の若者に根性が無いのが悪いだけ」
    「貧乏人は人に迷惑をかけずに一人で静かに消えて欲しいですな」
    「総理は世襲で苦労してないとか思われてますが、
     子供の頃に自分で薬局へカゼ薬を買いに行った経験があります」

    ・自民党の某議員
    「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
      (2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ)



    94 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/02/04(金) 15:53:03 ID:UpOeR8eP0
    個人金融資産1,500兆円の世代別分布状況
    「日経ヴェリタス」(2008年6月15日発行)

    世代      資産   人口   一人当たり資産
    29歳以下    10兆円  3918万人    25.5万円
    30~39歳    86兆円  1892万人    454.6万円
    40~49歳    172兆円  1568万人 1096.9万円

    --ここから上の世代だけで1500兆のうち1200兆を所持--

    50~59歳    330兆円  1924万人   1715.2万円
    60~69歳    494兆円  1577万人   3132.5万円
    70歳以上    452兆円  1897万人   2382.7万円

    http://blog.livedoor.jp/cpp99/archives/569165.html



    753 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/02/04(金) 18:45:05 ID:6MZP9OhVi
    公務員の横領件数の推移
    1999年 177
    2000年 220
    2001年 228
    2002年 203
    2003年 235
    2004年 216
    2005年 178
    2006年 229
    2007年 237
    2008年 403

    で、増税拒否がどうかしたって?



    744 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/02/04(金) 18:39:06 ID:/ZjT2qNk0
    ぶっちゃけさ、過去20年で小泉時代が一番景気が良かったんだよ。
    事実として。
    バブルの後遺症で一人不況をずっと引きずって来て、
    やっと不良債権処理・規制緩和で世界景気に連動できるようになったのを忘れている。
    マスコミの馬鹿が無知な経済知識で格差拡大は小泉改革のせいだといったせいで、
    愚民が踊らされてまた逆戻り。

    格差が広がったっていうけどそりゃ当り前で、景気が良いんだから儲かる人間が出る。
    国際社会で戦える構造にするために働き方の多様化も認めたんだから、
    非正規雇用を求める派遣なども増えるさ。
    それは安定より即金や時間的融通を求めたやつらの自己責任だろ?

    もともと資本主義ってのはピラミッド構造で、
    上が儲かってから、しばらくして賃金上昇で下層が豊かになるんだよ。

    756 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/02/04(金) 18:45:37 ID:/km9VsM60
    >>744
    小泉改革が良かったんじゃなくて
    アメリカがサブプライムローンに疑問を抱かないくらい好景気だっただけだろ!

    格差が広がったことより、底辺が増えたことのほうが大問題じゃない
    中国が台頭して仕事奪われる中で緊急措置としては良かったけど
    それ以上の何かじゃないし

    759 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/02/04(金) 18:48:04 ID:Q/RtFNhf0
    >>744
    その「国際社会で戦う」とか「国際化」とか「自由化」とかって
    結局「国内経済の安定秩序を破壊すること」の言い変えでしかなかったんじゃないの。
    世界景気に連動したらリーマンショックってシャレにならんね。
    まず国内の荒れた状態を治めて安定を保持して行くことが行政府に求められた責任だろうに

    いつの間に刹那主義万歳になっちゃったんだろう。
    やっぱバブルの後遺症かな・・・

    765 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/02/04(金) 18:53:28 ID:XNHtU00S0
    >>744
    >もともと資本主義ってのはピラミッド構造で、
    >上が儲かってから、しばらくして賃金上昇で下層が豊かになるんだよ。

    小泉竹中時代トリクルダウンは起こらなかったよ。

    866 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/02/04(金) 19:45:26 ID:gl8SEHfG0
    >>744
    >ぶっちゃけさ、過去20年で小泉時代が一番景気が良かったんだよ。

    橋龍行政改革前の1995~96年の方が景気良かったよ
    株価も96年のほうが高かったし
    消費税増税の駆け込み需要があったとは言え
    Win95効果で一台30万するパソコンが飛ぶように売れてた
    ゲーム機で言えばプレステやサターンが軌道に乗って活気があったし
    パソコン持ってないおっさんが大騒ぎ見てWindows買ったりしてたが
    そのような活気は小泉のときには無かった

    増税大好きな財務省が橋龍そそのかしてボロボロにしやがった



    Commented by oninomae at 2011-02-05 07:05
    ついでですが、オルタでも昔こんなことを言っていました。

    日本から奪われ米国政府にも渡されなかった膨大な貴金属は、パーディの手によって東京メソニック協会と言う得体の知れない財団法人に移され隠された。
     
    この東京メソニック協会は、フリーメーソン日本支部代表(グランドロッジ)であった。パーディはフリーメーソン日本支部の支部長であった。

    パーディによって盗み出された貴金属の一部で、現在の東京タワーに隣接する第38メソニック森ビルが建設され、そのビルと背中合わせに第39メソニック森ビルが建設され、そこに貴金属は隠された。メソニックとは「フリーメーソンの」と言う意味である。
    Commented by oninomae at 2011-02-05 07:06
    このビルの建設には、イスラエルから黒御影石が運ばれ使用された。イスラエルが日本に支部を作り、日本で活動するための膨大な資産を手に入れた記念、日本の中心地、東京タワーに隣接する場所にイスラエル日本支部の本拠地を構えた記念に、イスラエル本国から御影石が運ばれて来たのだった。

    そして事実上米国を欺いてイスラエルに奪われた貴金属は、この2つの「森ビル」を拠点に次々と現金に姿を変え、東京港区を中心とした日本の優良不動産の買収に使われ、不動産に姿を変えて行った。その土地買収と買収した土地への高層ビル建設を担ったイスラエルのフロント企業が森ビルである。

    日本を代表するビル会社、森ビルの正体はフリーメーソン日本支部であり、イスラエルのフロント企業であり、その資金源は日本軍部とGHQから略奪した貴金属であった。

    あなたが、問い合わせたらどうですか?
    Commented by oninomae at 2011-02-05 07:22
    また、こうも。

    53年、米国が日本に原子力発電所を売り込んだ際、ブッシュ一族=パーディ=ドレッサーの代理人として原発建設を強力に推進し、また原発開発のための原子力研究所を創立したのが中曽根康弘元総理大臣である。
     
    また、中曽根は総理大臣時代、高層ビルの高さ規制撤廃を行い、森ビルの事業を大々的にバックアップした。そして中曽根は国鉄分割民営化等で出てきた国鉄の土地、政府所有の国有地を破格でイスラエル=森ビルに投げ売りした。
     
    イスラエルは日本政府とGHQから略奪した資金で、中曽根が投げ売りする東京都内、日本全国の優良不動産を買収して行った。
     
    原発建設、森ビルのための高層ビルの高さ規制撤廃等、中曽根の政策は常にイスラエルのために行われて来た。
    Commented by oninomae at 2011-02-05 07:24
    こうして中曽根の政策により、日本の国土の最重要地を入手したイスラエルは、宗教法人創価学会の名義で不動産を登記する事で、脱税を大々的に行う(宗教法人に課税はされない)。

    中曽根の子分で、大蔵省の官僚時代から夫婦で東京タワーに隣接するイスラエルのメソニック森ビルに「無料」で住んで来た国会議員浜田卓二郎は、公明党創価学会の強力なバックアップで国会議員を続けながら、イスラエルの取得した優良不動産を創価学会名義で登記するパイプ役となって来た。
     
    浜田と中曽根の尽力で無税の恩恵を受けたイスラエルは、見返りとしてその不動産を担保に、新生銀行(日債銀、興銀、長銀等の旧・政府系金融機関が、こうした不正融資のブラック・ボックスになって来たが、現在その機能を引き継いだのが新生銀行である。)から資金の融資を受け、浜田と公明党創価学会の選挙資金とし、中曽根自民党の選挙資金として献金して来た。

    中曽根さんって海軍主計官だったような気がしますナ。まあ、それ自体がいけないとはいいませんが。



    02. 2011年2月05日 00:04:35: QQigMFiwqU
    あと4ヶ月しか 猶予が無いんです。
    この事を いい加減に聞いていては いけませんよ。
    対策を講じなければいけない事, 沢山あるでしょう?
    何度も言いますよ, あと4ヶ月で命運が決するのです。
    生死を分かつ4ヶ月。即 行動を起こしてください。

    ------------------------------------------------------------------------

    【30分間限定重大情報】
    [FRBの詭弁と矛盾] 2011年2月4日 23:28 / CLUB G-1
     http://eagle-hit.com/

    本日未明、バーナンキFRB議長がワシントンのナショナルプレスクラブで
    異例の記者との質疑応答を行った。以下はその回答の一部である。

    ◆(食料や石油などの商品価格の上昇は米金融政策が原因との見方について)
     完全に不当だ。基本的には悪天候を含む需給要因によるもの。
     新興国が適切な政策対応をしていない。新興国は行き過ぎの需要に対応する手段を持っている。

    ◆当面、失業率が高止まりし、インフレ率が低水準にとどまる見通しであることから、
     米経済には引き続きFRBの支援が必要だ。今年6月末で終了する予定のFRBによる
     6,000億ドル規模の米国債購入プログラムは機能している証拠が見られている。
     昨年8月以来、株価は大幅に上昇しており、株式市場の変動は鎮まっている。
     また、社債スプレッドは縮小し、インフレ連動債市場のインフレ調整分は
     低水準からより正常な水準まで戻している。

    ◆ 米国は著しい財政課題に直面しており、議会は近い時期に
     公的債務がこれ以上拡大することを阻止する計画を策定する必要がある。
     ある時点で、手段が尽きれば、可能性は低いものの、
     米国はデフォルト(債務不履行)の状態に追い込まれることになる。
     そうなれば金融システムや財政政策、経済にとっても壊滅的な影響が及ぶ。

    (ロイター 他)

    おわかりのように詭弁である。
    世界的なインフレや食糧高騰にFRBの量的緩和策があることは自明のことである。
    自ら原因をつくっておきながら、それによって苦しんでいる相手が対策を怠っていると
    責任転嫁しているのである。

    また、失業率が高止まりし、インフレ率低水準にとどまるとの見方も、全く自己矛盾している。
    QE2の効果があり、株高が生じ、インフレが正常な水準まで戻していると自賛しているにも関わらず、
    量的緩和策を継続するために、失業率が高止まりしているという矛盾を述べている。
    金融市場を潤しているだけで実体経済に反映されていないことを自ら露呈しているのだ。

    そして、債務上限問題は、デフォルトという脅しを使って、上限を引き上げさせ、
    さらに国債発行させることを目論んでいるのだ。つまり、限りなく米国の債務を膨らませるということだ。
    だが、6月までの国債購入期限の延期“QE3”が実行されることが表明される時、
    もはや世界経済は破局を迎えるだろう。

    現在、米国債保有額で1位は
     中国(8,960億ドル)でも
     日本(8,770億ドル)でもなく、他ならない
     FRB(1兆1,080億ドル)である。
    もはや、FRB以外、誰も米国債を買わなくなる時がやってくるのである。



    世の中全てイカサマ経済
    http://www.asyura2.com/10/hasan70/msg/845.html
    投稿者 いんきょ 日時 2011 年 2 月 04 日 23:15:29: uk80DLO2JxoUA


    最近この阿修羅の投稿およびコメント共、工作員勢力若しくはまるで無知で愚かな人たちの書き込みが増えてきたようなので、私はめったに見ることすらなくなったけど、すでに自ブログは終了したし、ちょっとおもしろい記事目にしたので、これだけ紹介しておきます。

    ケムログさんとこ(1/20記事)に出てたもので、もちろん彼が翻訳してくださったものです。

    正直言って、これ読むと、却ってわかりにくい面もあるものの、難しい部分を無視してザッと飛ばし読みしただけでも、世の中のイカサマ経済の仕組みがなんとなく感じ取れるんじゃないかなと思う次第です。

    こないだのサブプライムローン問題発端の世界不況なんかも、もちろんこれと同じようなもので、世界中を支配・操作してる連中の思惑で、どこでその引き金を引くかというだけで、世の中はこういう事態になってしまうのだということ。
    もちろん、仕組んでる連中はそのことを十分わかってるからこそ、それをやってるわけで、好景気や不景気を意図的に起こし、あるいは株価、為替等を暴騰させたり暴落させたりすることによって、ボロ儲けしたり、会社乗っ取り、あるいは世の中をさらにやつらの思惑通りにしやすいようそれを口実に利用して新たな法律作ったり等するわけです。
    (ニュース報道等は基本的に、庶民を騙し、洗脳し、煽る目的だけのものであって、そんなものを鵜呑みに信じ込んでる大半の国民というのははっきり言って救いようのない人間ですw)

    世の中のことは、政治・経済・戦争等全ては支配してるごく一部の連中の思惑によって意図的に行われているものなんだということに、一人でも多くの人に早く気付いてほしいです!

    フランクリン・ルーズヴェルト元米国大統領の述べた言葉
    「歴史上の事件、特に世界の歴史を動かすような大事件は決して偶然には起きない。 あらかじめそうなるように仕組まれていると考えていい。 賭けてもいい・・・」

    またたとえば、米国政府機関の公式報告書『Iron Mountain Report』には、
    「戦争は経済の一部であり、そのため、安定した経済のための戦争を考える必要があり、政府は戦争なしには存在せず、戦争が国家が存続するための重要な機能を提供する・・・」といったことも書かれています。

    そして日本で最初に作られた民放放送・○○テレビなどといったものは、米国CIAの全面協力で作られたものであり、「日本の国民を洗脳するために作る」といった意味のことが当時の米国公式文書にもはっきりと書かれていること。
    (たとえば、「ジャパニーズ・コネクション」ハワード・B・ションバーガー著あたりにも詳しいいきさつが書かれています)
    このことは、今のイラク等見ててもわかるだろうけど・・・

    以下、http://blog.chemblog.oops.jp/?eid=993489 より

    ~~~~~~~~~~
    デリバティブの簡単な説明

    2011年1月19日|記事、ケビン・ハイデン(Kevin Hayden)

    ようやくデリバティブが簡単に説明できた。

    ハイディはデトロイトの小さなバーの経営者だ。

    彼女の顧客達のほぼ全てが事実上アルコール類を利用しておらず、彼らには彼女のバーを贔屓にする余裕がないという事に彼女は気付いた。

    この問題を解決するため、彼女は顧客達の今の飲み代を後払いにすることを認めるという、新たな市場戦略を考え出した。

    ハイディは、消費された飲み物の記録を台帳に取っている(それによって顧客のローンを認めている)。

    ハイディの「今の飲み代は後払いで」という市場戦略の噂は広まり、その結果としてハイディのバーにやってくる顧客の数は大幅に増加した。やがて、彼女はデトロイトで一番の売上高を得るようになった。

    顧客を即座の支払要求から開放することで、最も消費されている飲料であるワインやビールなどの価格を、定期的に十分な額を値上げしてもハイディに抵抗する者は居なかった。

    従って、ハイディの総売上高は大きく跳ね上がった。

    地元銀行の若く活動的な副頭取は、これら顧客の債務構成が将来の価値ある資産であり、ハイディの借り入れ限度額を増加させることに気付いた。

    彼は、担保として飲酒者(失業中の酔っぱらい)の債務を得ていたので、過度に懸念することはなかった。

    銀行の企業本部で、熟練トレーダーはこれら将来の抵当について、多額の仲介取引する方法を計算し、顧客のローンを飲酒債に転換した。

    これらの「証券」は互いに束ねられ、国際証券市場で取引されるようになった。

    素人の投資者は、「AAA担保付き債権」として彼らに販売されている証券が、実際には失業中の酔っぱらいのパックになった債権だということに気付きはしない。それにもかかわらず債権価格の上昇は続き、証券はすぐに主要な仲買店のヒット商品になった。

    ある日、債券価格はまだ上昇を続けているにもかかわらず、最初の地方銀行のリスクマネージャーは、ハイディのバーの客が負うべき債務の支払いを求める時が来たと決断する。彼はハイディに期限到来の負債を通知した。

    ハイディは、常連達に支払いを要求したが、彼らは失業中の飲酒者であるため飲酒債の支払いは不可能であった。

    ハイディは銀行との貸付債務を満足できなかったことにより、破産に陥った。バーは閉店し、ハイディが雇っていた11人の従業員は職を失った。

    一夜のうちに、飲酒債の価格は90%も下落した。

    債権の資産価値の崩壊で、銀行の流動資産の換金能力は破綻し、新たな貸し付けができなくなった結果、地域社会の支払い及び経済活動は凍結してしまった。

    ハイディのバーの納入業者達は、彼女が有する巨額の債務の支払猶予を認め、彼らの会社の年金基金を飲酒債証券に投資した。

    今彼らは、彼女の不良資金を償却する必要に迫られており、またそれらがゴミ、或いは「有害資産」である事に気付いた結果、債権が悪化し年金価値の90%以上もの損失を被っていることに気付いた。

    彼女のワイン納入業者は、同じく破産を申し立て、3世代続いた家業の門戸を閉ざした。彼女にビールを納品していた業者は、ハイディの増大するビールの注文に対処するため、投資と業務を拡大していたが、突然大量の余剰在庫と、今となっては使うことのない新たな設備への高価なローン支払いが残った。

    かつての地元の醸造所は、全国的な競合企業に引き受けられた結果、小規模工場は即座に閉鎖され従業員45人が解雇された。ビール供給元が法廷で訴訟を起こし、その訴訟費用が原因で家を失ったその時でさえ、彼らは地元名産品のイメージとレシピを手に入れ、それを全国的なブランドに取り入れる。

    しかし幸いにも、最初に飲酒債を募り、顧客に投資するよう提案した銀行や仲買店、そしてそれらそれぞれの経営幹部達は救済され、政府による付帯条件無しの数十億ドル規模の救済措置が取られた。納税者達。これら投資信託会社や銀行は、財政形態の向こう側で、何百万もの他の資産、ローンや債務といった生き血を確保している。

    飲酒債に似たこれら債権、デリバティブやローンの多くが故意にパッケージ化され、実際にはそれらを高リスクのゴミと呼ぶ代わりに、「グレードA」に分類されている。もし彼らが、飲酒債による多額の資金損失に見て見ぬふりをするなら、全ての他の隠れた有害資産の積み重なる問題によって、地元銀行や投資家達のように破産するだろう。

    救済措置に必要な資金は、就労者、中間層やハイディのバーに行ったことのない非飲酒者から、新たな税として徴収する事により獲得される。

    健全な投資と優良な資産に基づき再建できるように、これら大規模な巨頭が倒れるのを認める代わりに、彼らは有害な獣を養う目的でより多くの資金を与えられている。資金は、銃創に貼られたバンドエイド(一時しのぎ)の役目を果たす。システム全体が死ぬか、それ自体が内破するまでそれは毒性を養い続ける。世界的規模のGDPをも凌ぐ、莫大な量のデリバティブや債権が行き交っている。
    その結果、常に確実な資産というのは文字通りあり得ず、またどれが毒であるのか、どれが良質なのかはそれらが破綻のサインや兆候を見せない限り知ることは不可能なのだ。そしてその時には既に手遅れになっている。バブルは弾けた。

    これで分かっただろうか?
    ~~~~~~~~~~

    おわかりいただけたでしょうか?w

    もちろん、飲酒ローンなどといったことはあくまでわかりやすく例えただけの比喩であることは言うまでもありません。

    引用文中ほどあたりの
    「ある日、債券価格はまだ上昇を続けているにもかかわらず、最初の地方銀行のリスクマネージャーは、ハイディのバーの客が負うべき債務の支払いを求める時が来たと決断する。彼はハイディに期限到来の負債を通知した。」
    と書かれた部分が冒頭説明してる部分(支配層の思惑で、いつ引き金をひくか、つまり世間を不況にしたい時にそうするということ)に相当します。

    株・先物・為替はもちろん、すでにご存知の人も多いだろうけど今の貨幣制度・銀行制度からしてイカサマであるということ!
    むろん政治(国連等も含む)やニュース報道なども全て支配層の思惑でイカサマやりやすくするためのものに過ぎないということ・・・


    こんなこと書いたら、また工作員勢力の人間がくだらんコメ書き込んでくるんだろうなぁw
    まぁ勝手に書いてください。



    岸・児玉・笹川と朝鮮半島の関係
    http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/370.html
    投稿者 リチャード・コシミズ 日時 2010 年 1 月 12 日 10:12:29: C/TscRZjnDZi6





    東条英機が処刑された翌日にGHQの命令で巣鴨プリズンから釈放されたA級戦犯三人(岸・児玉・笹川)が、戦後の日本の基本的なカタチを作りました。彼らは、米国ウォール街が日本を間接支配する機関として自由民主党を作り、朝鮮の謀略宗教である統一教会、傘下の似非右翼、勝共連合を日本に引き入れました。その爛れた人脈は、21世紀の今も日本において跳梁跋扈していますが、自公の野党転落に伴い、全面的な失権の危機に瀕しています。(いまだに、メディアと警察権力の内部では、この旧勢力が中枢を抑えており、民主党政権に対して、ネガティブ・キャンペーンなどを加えていますが、これも今夏の参院選まででしょう。あと半年ほどで完全に撃退されるでしょう。)

    ちなみに、この売国勢力の主体が、自民党清和会であったわけですが、先の衆院選で多くの主要メンバーが落選し、極度に弱体化しています。それでもウォール街の「最後の支援」を受けているのでしょうか、手先の似非右翼暴力集団が、あちこちで暴れています。その卑しさ、下品さは以下の動画でわかります。(警察もまた、いまだ旧勢力の支配下にありますので、似非右翼と共同作戦をとっています。「グル」ということです。)

    ●2001.10.01 北朝鮮右翼ダイジェスト版 (事務襲撃編) 1/2
    http://www.youtube.com/watch?v=JBXjeWp8L5A
    ●2009.10.01 北朝鮮右翼ダイジェスト版 (自宅襲撃編) 2/2
    http://www.youtube.com/watch?v=MIiyk1lvDPU
    ●ノーカット版:
    2009.10.1リチャード・コシミズ独立党「北朝鮮右翼」動画を公開します。
    http://www.youtube.com/watch?v=sckGNYLXVKk&feature=PlayList&p=D30224079E8BECFF&index=0&playnext=1

    こんな下品な行動を、まともな日本人がとるわけがありません。「日の丸を振り回す半島右翼」が彼らの正体です。彼らは、統一教会のダミーであることを隠すため、統一の霊感商法や信者失踪を批判はして見せますが、肝心かなめの「統一教会と北朝鮮」の関係には一切触れません。なにしろ、彼らの関係者が統一教会員や朝鮮韓国人だらけであると分かっているので、どうにも言い逃れができないのです。ただただ、怒声をはりあげて誤魔化すことしかできないのです。

    さて、戦後の日本の経営を「反日マイノリティー」である「朝鮮・部落」に任せるというウォール街のユダヤ権力の手口は、既に、多くの人に認知されていますが、当然ながら、この勢力の中核は、「統一教会」です。統一教会はブッシュ・ロックフェラーら隠れユダヤ人勢力と連携したウォール街の代理人である一方で、北朝鮮の封建王朝とも深く連携しています。勿論、ウォール街の意向に基づいて北と抱擁を続けているわけであり、統一教会を通じてウォール街が北鮮と密通している事実を示します。表向きの敵対関係など偽装に過ぎません。北鮮は、米国ユダヤ権力の極東危機惹起のタネ火であり、第二次朝鮮戦争捏造のために体制が温存されているわけです。

    統一が北鮮に出入りを始めた時点で、日本の似非右翼もまた、北鮮勢力に浸食されてしまいました。実際、朝鮮労働党は、よど号グループなどに「日本における民族主義運動」育成を指示しているわけであり。その結果生まれたのが、「北朝鮮右翼」であり、統一教会自体も北朝鮮右翼化してしまったのです。

    ●「北朝鮮右翼」
    http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video_2009.html

    「ついこの間まで政権与党の座にあった政党の背後にいる似非右翼宗教は、実は、北朝鮮と癒着していた。」....これがシンプルな日本の構造です。安倍元首相が祝電を送った宗教は、北朝鮮と直結していたのです。これが、「真・保守」なる輩の正体です。

    ●統一教会とユダヤ人と北朝鮮
    http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/tyk.htm

    いったい、この忌まわしい戦後体制はいつ形成されたのか?巣鴨プリズン三人衆が、釈放されたときから?私もつい最近まではそう思っていました。しかし、歴史というものは、予想以上に奥深いものなのです。「戦争前から朝鮮マイノリティー支配は始まっていた....」が、どうやら正解のようです。

    私の手元にある方から頂いた資料があります。「文堯」なる朝鮮人の戸籍謄本の写しです。ソウルに住む文さんの長男が、遺産分与を求めて来日し、ある故人の息子二人に掛け合ったが、追い返されたとのことです。その息子のひとりとは、「笹川堯」さんです。笹川良一さん、日本で作った息子に自分の本名を付けていたのでしょうか?また、苗字が文鮮明と同じというのも気になりますね。さて、御長男の方、誰にも相手にされずに、業を煮やして中曽根康弘さんにも直訴したそうです。「藪蛇」であったでしょうけれど。元祖なりすましが、「笹川」だったとは....

    もう一人、児玉誉志夫さんなんですが、「在日疑惑」があります。ルポライターの畠山清行氏(故人)が昭和51年に出した書籍、「何も知らなかった日本人」のなかで示唆しています。

    児玉誉士夫 在日説の異聞…北朝鮮利権とは何か?
    http://dogma.at.webry.info/200807/article_4.html

    幼少のころ、朝鮮半島の親せきに預けられた事実、戦後の韓国政界との太いパイプ、在日やくざの首領格、東声会の町井さんや在日レスラー力道山との深いかかわりを知れば、さもありんなんといった印象です。ちなみに、韓国には力道山という山があり、この【しこ名】を聞けば、韓国朝鮮人はすぐに「思い当たる」そうです。

    最後に岸さんです。岸さんの娘の洋子さんですが、安倍晋太郎元外相の夫人で、晋三の母親です。なにやら、「上野の韓国人女給に岸が生ませた....」といったうわさが耳に入ったりします。岸さん、農商務省から満州国に派遣されて、朝鮮人などとも親交があった様子ですが、娘婿の晋太郎さんもいろいろと疑惑のある方です。

    2006年10月6日号の週刊朝日には、安倍家に家政婦として40年間勤めた久保ウメさんの証言が書かれている。安倍晋太郎元外相が、「私は朝鮮人だ」と言ったというのだ。「パパ(安倍元外相)は誰にも言えないことを私には言ってくれた」「(安倍元外相死去直後)入棺のとき、この人の骨格を見ながら本当に日本人の物ではないと思った」「頭からつま先までまっすぐに横になっていたが、完全に韓国人の体形だ。(安倍元外相)自らも『私は朝鮮(人)だ。朝鮮』と言っていたが、この人は朝鮮人だと思った」

    また、晋太郎の息子の晋三についても以下のような話が耳に入ります。

    グリコ森永事件で、朝鮮勢力との関わりが話題になった森永製菓の 社長令嬢と結婚。夫人は韓流スター狂い。韓国好きが昂じて、ハングルを習得するにいたったということになっているが、じつは、最初からペラペラだったという確実な裏情報あり。

    安倍が深く関与している拉致被害者を救う会の実態は、朝鮮人宗教統一教会と、北朝鮮と覚醒剤取引のある暴力団住吉会である。

    安倍のスポンサーは、下関の朝鮮人パチンコ業者である。

    安倍が掲げるスローガンである「美しい国」の著述は、朝鮮人宗教、統一教会の初代会長が書いた本の丸写しである。

    アメリカ留学時代、KCIAの朴東宣から「岸の孫」として目をつけられ、朝鮮人宗教、統一教会風の洗脳をされた可能性がある。

    安倍が親の代から癒着している慧光塾なるカルトは、朝鮮人の団体であるとされる。

    要するに「ウォール街のマイノリティーを使った日本支配の構図」は、戦前戦中に始まっていた可能性があるという仮説を提起させていただきます。安倍以外にも清和会には、在日疑惑のある政治家がうようよいます。中川、森、小泉.....この連中の仮面を引き剥がす時機がようやく訪れたようです。2010年、日本は大きく変わります。

    リチャード・コシミズでした。  



    06. 2010年1月12日 17:50:07
    359 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/12(火) 11:47:57 ID:ZpDauF9p0
    組合と創価学会で「おかしくなる」企業経営!
    http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-434.html
    (前略)
    選挙活動も盛んと聞く。そのために休む社員も多いそうだ。
    日本航空は事故やミスが多い。ごく当たり前の常識で考えれば、人命を
    預かる航空会社の社員、管理職として、宗教活動や組合活動に没頭する
    前に、仕事に没頭するべきではないのか。

    こうした企業の実態に、1つの国家の縮図を観る思いがする。 つまり、
    国家にカルト信者や組合が繁茂するほど、その分、国家は「おかしくなる」。
    不測の事態や危険な出来事が多くなる。創価学会と組合の侵蝕の問題を
    解決しない限り、日本航空の根本的な経営改革はあり得ない。赤信号が
    灯った1つの企業モデルといえよう。

    創価学会は、あらゆる分野に信者を送り込むことを目的としている。
    発端は、池田大作の「日本支配に向けた妄想」にある。だが、良識の反駁
    (はんばく)により衰亡への道をたどりつつある現在も、未だに諦めていない
    ようだ。

    いわゆる、日本社会のさまざまな分野に人材(創価学会員)を送り込み、
    日本支配の欲望を達成しようとする「構想」である。経済面では、学会系企業
    (または潤沢〈じゅんたく〉な学会系資本)による財界の支配を目論む。
    行政、司法、マスコミ、教育、芸能の各界にも信者を送り込み潜伏させ、同胞や
    池田信奉者を増やす。池田大作の思いのままに動く体勢を作ろうとするものだ。

    その手法は、朝鮮半島による日本侵蝕の手法とよく似ている。たとえば、
    民潭のホームページなどに、これらと同じような「構想」が見受けられるのである。
    「創価学園卒業生の活躍」「創価大学の主な就職先企業」「創価大学入試情報
    :就職・留学・資格情報‐就職支援」。日本社会の随所に、エイリアンのように、
    自らの利権を守るための「巣作り」をするものである。「巣」が増えるようなことが
    あれば、やはり社会は「おかしくなる」。
    良識により、日本社会から駆逐されるべき存在である。



    パチンコ産業とズブズブな売国政治家リスト (Unknown)
    2011-02-05 14:41:51

    パチンコ業界に理解が深い先生たち

    政治分野アドバイザー

    氏名  政党  議院  選挙区  所属

    民主党

    羽田 孜  民主党 衆議院 長野3区 元首相、党最高顧問、娯楽産業健全育成研究会名誉顧問
    鹿野 道彦  民主党 衆議院 山形1区 党副代表
    古賀 一成  民主党 衆議院 比例九州 娯楽産業健全育成研究会会長
    小沢 鋭仁  民主党 衆議院 山梨1区 娯楽産業健全育成研究会会員
    池田 元久  民主党 衆議院 神奈川6区
    古川 元久  民主党 衆議院 愛知2区 娯楽産業健全育成研究会常任幹事
    山田 正彦  民主党 衆議院 長崎3区 娯楽産業健全育成研究会副会長
    中川 正春  民主党 衆議院 三重2区 娯楽産業健全育成研究会会員
    海江田 万里  民主党 衆議院 東京1区
    小林 興起  民主党 衆議院 比例東京
    牧 義夫  民主党 衆議院 愛知4区 娯楽産業健全育成研究会事務局長
    松野 頼久  民主党 衆議院 熊本1区
    中山 義活  民主党 衆議院 東京2区
    生方 幸夫  民主党 衆議院 千葉6区
    吉田 公一  民主党 衆議院 比例東京
    鈴木 克昌  民主党 衆議院 愛知14区 娯楽産業健全育成研究会常任幹事
    松宮 勲  民主党 衆議院 福井3区
    下条 みつ  民主党 衆議院 長野2区
    北神 圭朗  民主党 衆議院 京都4区
    辻 恵  民主党 衆議院 大阪17区
    石井 登志郎  民主党 衆議院 兵庫7区
    中島 正純  民主党 衆議院 大阪3区
    坂口 岳洋  民主党 衆議院 山梨2区
    小川 勝也  民主党 参議院 北海道 娯楽産業健全育成研究会常任幹事
    羽田 雄一郎  民主党 参議院 長野県
    岩本 司  民主党 参議院 福岡県 娯楽産業健全育成研究会幹事
    石井 一  民主党 参議院 比例区 娯楽産業健全育成研究会名誉会長
    前田 武志  民主党 参議院 比例区 娯楽産業健全育成研究会副会長
    増子 輝彦  民主党 参議院 福島県
    水戸 将史  民主党 参議院 神奈川県
    柳澤 光美  民主党 参議院 比例区 娯楽産業健全育成研究会会員
    室井 邦彦  民主党 参議院 比例区
    金田 誠一  民主党 衆議院
    岩國 哲人  民主党 衆議院
    前田 雄吉  民主党 衆議院
    牧 義夫    民主党 衆議院
    渡辺 秀央  民主党 参議院
    木俣 佳文  民主党 参議院

    民主党 計37名


    自民党

    鳩山 邦夫  自民党 衆議院 福岡6区 国際観光としてのカジノを考える議員連盟顧問
    中川 秀直  自民党 衆議院 広島4区
    山本 有二  自民党 衆議院 高知3区 遊技業振興議員連盟、カジノ議連
    野田 聖子  自民党 衆議院 比例東海
    木村 太郎  自民党 衆議院 青森4区 遊技業振興議員連盟
    大村 秀章  自民党 衆議院 比例東海 遊技業振興議員連盟幹事長、カジノ議連
    岩屋 毅  自民党 衆議院 比例九州 カジノ議連事務局長
    田中 和徳  自民党 衆議院 比例南関東 遊技業振興議員連盟幹事
    後藤田 正純  自民党 衆議院 徳島3区 遊技業振興議員連盟、カジノ議連
    ?據ゝ?  自民党 衆議院 福井3区  
    菅原 一秀  自民党 衆議院 比例東京 遊技業振興議員連盟、カジノ議連
    松浪 健太  自民党 衆議院 比例近畿
    坂本 哲志  自民党 衆議院 熊本3区  
    秋元 司  自民党 参議院 比例区 遊技業振興議員連盟
    伊藤 公介  自民党   衆議院
    長勢 甚遠  自民党 衆議院
    原田 義昭  自民党 衆議院
    櫻田 義孝  自民党 衆議院
    山本 拓    自民党 衆議院
    山口 泰明  自民党 衆議院
    下村 博文  自民党 衆議院
    岩永 峯一  自民党 衆議院
    松島 みどり 自民党 衆議院
    中野 正志  自民党 衆議院
    後藤 茂之  自民党 衆議院
    西村 明宏  自民党 衆議院
    萩生田 光一 自民党 衆議院

    自民党 計27名


    公明党

    高木 陽介  公明党 衆議院 比例東京
    漆原 良夫  公明党 衆議院 比例北陸信越
    富田 茂之  公明党 衆議院 比例南関東

    公明党 計3名


    改革クラブ

    渡辺 秀央  改革クラブ 参議院 比例区 行政監視委員会委員

    改革クラブ 計1名

    野田 聖子  無所属 衆議院

    無所属 計1名

    合計68名 



    「外国人参政権法案賛成」議員リスト (Unknown)
    2011-02-05 14:44:30
    森 喜朗( 自民石川2区)
    遠藤武彦(自民山形2区)...小沢一郎(民主;岩手4区)........江田五月(民主岡山) 
    船田 元(自民;栃木1区)...鳩山由紀夫(民主北海道9区)......鉢呂吉雄(民主北海道04区)
    鳩山一郎(自民福岡6区)...菅直人(民主東京都;18区).......北橋健治(民主福岡09区)
    高村 正彦(自民山口1区)...岡田克也(民主党三重3区)........峰崎直樹(民主北海道)
    保坂 三蔵(自民東京(故人)..羽田孜(民主長野3区).。。........枝野 幸男( 民主埼玉05区 )
    河合 常則(自民富山(H16)..藤井裕久(民主神奈川14区)....... 円より子(民主比例代表)
    舛添 要一(自民比例(H13)..石井一(民主近畿比例(兵庫1区))....赤松 広隆(民主愛知5区)
    久間 章生(自民長崎2区).. 中井洽(民主東海比例(三重1区).....小林 憲司(民主愛知7区)
    増田 敏男(自民埼玉12区)..白 眞勲( 民主比例代表).......中津川 博郷(民主東京比例(東京16区)
    小坂 憲次(自民長野1区).. 松本 龍(民主福岡01区)...........森 ゆうこ(民主新潟)
    段本 幸男( 自民比例(H13)..岡崎トミ子(民主).......。......奥田 建(民主石川1区)
    西島 英利( 自民比例(H16)..川端達夫(民主)...............田中 慶秋(民主神奈川05区)
    野田 毅 (自民九州比例)........仙谷由人(民主徳島1区).....田名部 匡省( 民主青森 ) 

    小宮山 洋子( 民主東京06区 ).....小川 敏夫( 民主東京)......中村 哲治(民主奈良2区)
    伊藤 忠治(民主東海(三重4区)....北澤 俊美( 民主長野)......林 久美子( 民主滋賀 )
    稲見 哲男( 民主近畿(大阪府5区)..木俣 佳丈(民主愛知).......水岡 俊一( 民主兵庫)
    岩國 哲人(民主神奈川08区)......佐藤 雄平( 民主福島 )......山花 郁夫(民主東京22区 )
    大出 彰( 民主南関東(神奈川2区 )..島田 智哉子(民主埼玉 ).....近藤 昭一( 民主愛知3区 )
    ツルネン マルテイ( 民主比例代表)..首藤 信彦(民主神奈川07区 )..佐藤 泰介(民主 愛知 )
    長浜 博行(民主南関東(千葉11区)..谷 博之( 民主栃木)........細川 律夫(民主埼玉03区)
    堀込 征雄( 民主北陸・信越長野4区).千葉 景子( 民主神奈川 ).....山下 八洲夫(民主岐阜 )
    石毛 えい子( 民主東京(東京23区)..手塚 仁雄( 民主東京05区 )...松岡 徹(民主比例代表)
    佐々木 秀典(民主北海道6区).....内藤 正光(民主比例代表)....安久津幸彦(民主)
    足立 信也( 民主大分 ).........中野 寛成( 民主大阪府08区)
    平岡 秀夫(民主山口2区 )........藤村 修(民主大阪府07区)
    田中康夫(新党日本).......... 亀井 静香(国民広島6区)



    小泉の悪法 第2  ー日本人のルーツを壊した大罪ー

    朝○人に支配される日本か。

    5年以上前の日本人の住民票が全部消された 日本人の日本人である証明のルーツが消されたのだ

    マスコミは、まったく報道しませんが、
    小泉政権が、つくった法律で、大変な悪法です

    小泉さんの、大罪だと思います

    明治以来、小泉政権になる前までは、
    国民の住民票は、それまで、全部、市町村の役所に過去の履歴が残っていました
    この履歴があることによって、日本人が日本人である証であった。

    生まれたときから、現在にいたるまで、どこで生まれて、どこで育って、どこに移動して
    現在、どこにいるか、追跡することが可能でした

    それが、小泉が総理のときに、法律を変えました

    過去5年以前の日本国民の住所、履歴は、全部、消されてしまいました

    だから、子供時代、学生時代、社会人時代、と住所が変更になっても、過去の住所はまったくわからなくなりました

    例えば、不動産を10年前に所有していたとします。あるいは、遺産でもらっていたとします。そこに登記されていた住所、
    が、変わっていれば、5年前の住所は、もはや、どこにも、記録がなく、調べることができません

    自分の不動産であることを、証明することが、できません。

    そこに登記されている住所がないので、本人確認ができません。

    そして、それを、売却しようとしても、大変です

    過去の住所まで、たどりつくことができなくなりました

    小泉の前までは、旧住所は、全部、市町村に残されており、旧の住民票をとれば、残っていました

    さらに、戸籍謄本、や、抹消戸籍謄本などを、とりよせても、そこの附票で、過去の住所の履歴を確認できました

    小泉の前までは、住所が確認できました

    不動産登記の変更があっても、住所の変更も、たどることができましたが、

    小泉が、法律をつくり、全部、戸籍の附票も、住民票も、消されてしまいました

    だから、日本国民の、履歴が残っていません

    今、東京では、まったく普通の人が、無縁仏となって、孤独死をし、共同墓地に、無縁墓地に、葬られているのが、増えています。

    これも、5年以上前の住所が、わからなくなってしまったので、その人が、どこから来た人なのかが、わからないのです
    実家がどこかも、わからなくなってしまっているのですよ 区役所にも、もはや記録が消されましたから、調べようがありません。

    怖い話ですが、これが事実です

    そして、もっと怖いのは、日本人のルーツが、削除されてしまったことです

    どこから来た人なのかの証明ができないということです

    日本人か、どうかも、証明ができなくなったということです あなたが、本当に日本人かどうかもわからないということです

    朝鮮から来た、中国から来た、という人であっても、5年たてば、どこから来た人なのか、わからなくなり、
    もともと、日本にいた人と、同じになり、証明ができなくなります。

    小泉さんの父親小泉純也氏の父親は、在日朝鮮人とのこと、九州の人です

    日大の夜間を卒業したときは、朝鮮人の名前だったとか、

    それが、この小泉が総理になったときに、住民票を、全部、消してしまいました

    ですから、もはや、どこから来た人かの証明ができなくなってしまった。

    日本に帰化した人たちは、日本人の名前をとります、そして、戸籍は日本で取得します

    住所の記録がなくなりました

    5年前までしかありません。純粋な日本人か、海外から来て、帰化した人かの区別さえできません。

    日本人のルーツ、日本人の種と、DNAを、をこわした法律です

    国民新党の亀井静香氏の先祖は、

    宇多天皇を祖とする宇多源氏の門葉で佐々木氏の一門、亀井氏の出自。 先祖は出雲の戦国大名尼子氏の筆頭家老 亀井吉助である。

    同党の、綿貫民輔氏は、

    父は楠木正成の系譜を引く兵庫県淡路島の南家出身であり、
    母が井波八幡宮の宮司をつとめる綿貫家の出身である。
    代々、井波八幡宮(富山県南砺市井波)の宮司を務める 名門家の出身で、
    自身も15代目で、現職の神職である
    桐花大綬章を今上天皇(現天皇)から今年、受賞した 

    同党の 亀井久興氏は

    家系:大名家で旧津和野藩主、明治以降は旧華族の伯爵家。
    始祖 - 亀井茲矩(尼子氏家臣、鹿野城主)
    高祖父 - 岩倉具視(公家、政治家)、亀井茲監(津和野藩主) - 久留米藩主有馬頼徳二男
    曾祖父 - 上杉茂憲(第13代米沢藩主、伯爵、沖縄県令) - 父方の祖母久の父
    祖父 - 亀井茲常(伯爵) 有馬頼寧(伯爵、政治家)
    父 - 亀井茲建(伯爵、東北開発株式会社総裁

    家柄のいい人たちです、古くからの家系、ルーツがあるのです
    それを、消されてしまっては、大変な大罪です
    小泉のしたことは、大変な大罪です

    だから、亀井さんたちは、小泉に、日本をがたがたにこわされた、といって、激怒しているのは
    これもそのうちの一つでしょう、マスコミは、口をつぐんでいますが、
    日本国民、日本民族に対する、大きな罪です

    小泉の家は、父方は、朝鮮人系、
    母がたは、小泉組という港湾のなわばり争いをしてた横須賀のヤクザである。
    そのヤクザの祖父又二郎は、全身いれずみをしていた。その又二郎と、愛人石川ハツとの間にできたのが、小泉の母である
    家柄は、決してよくはない。(Wikipedia)
    にも書かれている

    その朝鮮系の家系を隠すために、この法律をつくったと思われる



    552 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/02/05(土) 11:48:42 ID:va3ydTPe
    >>549
    遺伝子組み換え大豆と除草剤はペアなんだよ。
    グリホサート商品名ラウンドアップ。遺伝子組み換え食品とうもろこし、ジャガイモ
    菜種、アルファルファ、大豆など55種。

    アメリカの医師会では、患者に遺伝子組み換え食品を食べないように
    呼びかけている。
    だけどアメリカでは、遺伝仕組み換え食品と表示してはいけないんだよね。
    恐ろしい。



    574 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 17:23:30 ID:xTw9e2R0
    ジェラルド・マッシー著の「始源の本」には、イギリス諸島の住民達が
    元を辿ればエジプト出身であることが詳細に書かれている。このことが
    重要なのは、イギリス諸島のドルイド教がまさに、古代エジプトのエジ
    プト悪魔の魔術(ウィッチクラフト/マジック)から派生したものだからである。
    エジプト語の「Makhaut」(氏族や一族)はアイルランド語の「マック」になって
    いるし、「マック・オブ・ザ・ドナルズ」(ドナルズ族)は現在、マクドナルドの名に
    表れている。アラン島のクラン=ストーンの聖守護者は、クラン=チャットンズ
    という一族の名でも知られた。クランを別の言葉で表したものがマックで、
    クラン=チャットンズはまた、「マック=イントッシュ」としても知られていた。
    マッキントッシュは現在、有名なコンピュータブランド名である。
    これは人物名にもよく見られ、例えばMcCainだが、Cainとは旧約聖書に
    登場するアダムとイヴの長男カインを意味する。つまり、McCainとはカイン
    の末裔のことである。



    293 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 09:24:05 ID:dM1xwpoa
    642 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/02/02(水) 13:10:15
    貴乃花日本相撲協会理事長就任を来春に実現するために、周防郁雄バーニングプロ社長と中野寛成国家公安委員長が協議して八百長相撲を毎日新聞にリークか

    657 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/02/04(金) 01:29:05
    民主党と芸能界が話題をすげかえるために八百長相撲をリークか


     日本相撲協会の八百長相撲が発覚した。疑惑が表面化した背景に崖っぷちにたたされた民主党と芸能界が批判をかわすために、日本相撲協会を再びターゲットにし攻撃した可能性が否定できないという。
     小沢一郎被告の起訴や問責問題で土俵際に立たされた菅首相、一連の問題をうやむやにするために八百長相撲をリークして民主党批判を最小限にする狙いがあるものとみられる。
     沢尻エリカ騒動で藤原紀香の計画的離婚が表面化したことから芸能関係者が、2人のバッシング批判を交わすために八百長相撲リークで話題を差し替えて2人をバックアップする狙いがあるようだ。
     来春に貴乃花相撲協会理事長就任を実現させるため芸能関係者が毎日新聞に八百長相撲をリークしてた可能性も拭い切れないという。
     相撲界の相次ぐ不祥事が発覚すれば、焦点の矛先を相撲に集中できる、崖っぷち状態の民主党や芸能界などの思惑が見え隠れする。

    661 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/02/04(金) 22:25:13
    ■ デブの裸踊り
    貴乃花とバーニングの周防が仲いいらしいねえ(笑)

    ttp://www.nikaidou.com/archives/10030



    300 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 12:06:01 ID:P8LWZzhc [2/5]
    >>250
    > 星はある意味民主党の別働隊だから、民主党は池田個人に対するアクションは何か起こすかもしれないよと言う意味を込めてだろうさ・・・
    > 隠し玉として池田大作の不正蓄財を暴きますとすれば、自民党も影響は甚大だ。
    > 宗教法人として逸脱した行為がありましたねと、それは公益法人としての日本相撲協会の法人格はく奪と同じ意味合いになる。
    > そうなったら凄いね・・・政界はひっくり返るよ。
    > ただ、その主導権を官僚を抱きかかえている仙谷が握ってしまうのか・・・それはあるだろうな。

    その知恵を仙谷に授けたのは、間違いなく矢野絢也。息子が、仙谷の第2秘書という関係は有名。
    矢野が、著書「私が愛した池田大作」の中で、こう述べている。
    ……………………………………………………………………
    ●公私混同

     八尋氏と話し合いの結果、彼は今後の方針として、学会側がどうしても譲れないことを一枚
    の紙に図解して書いたものを私に渡した。そこには次のような趣旨の六項目が書かれていた。

     ①宗教法人の公益事業会計部門には絶対立ち入らせないこと
     ②会員の。“財務”における大口献金者のリストを要求してくるだろうが、絶対に撥ねつける
     ③財産目録を提出しないこと
     ④池田氏の秘書集団がいる第一庶務には調査を入れさせないこと
     ⑤池田氏の「公私混同問題」についても絶対立ち入らせないこと
     ⑥学会所有の美術品には触れさせないこと

     ②では、献金者の名前や献金額がわかれば、国税は実際に当人に会いに行って確認すること
    ができる。これを反面調査という。万が一、当人の証言とリストの献金額が違えば、ではその
    差額はどこに消えたのか、という話になる。また④では、第一庶務は池田氏の日常生活に至る
    までお世話をするため、そこを触られれば即座に池田氏への使宜供与問題に発展する恐れがあ
    る。どれをとっても、本気で調べられたらボロが出かねない問題ばかりだ。
     宗教法人は信仰に直結する事業については、基本的に非課税となっている。こちらが「公益
    事業会計」である。その他の収益のある事業が「収益事粟会計」で、学会においては聖教新聞
    社に代表される出版事業などがこれに当たる。



    301 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 12:07:12 ID:P8LWZzhc [3/5]
    (↑からの続き) 

    「収益事業会計」も布教に関わるなどの名目で、一般よりも低い税率に抑えられているものが
    多いが、本来「収益」に勘定すべきものも非課税の「公益」のほうに紛れ込んだりしがちで、
    「公」「収」混同は国税のターゲットだった。

     なかでも追及が厳しかったのが、池田氏関連である。こちらは「公」「私」混同問題だ。個
    人の資産は当然、法人会計とは切り離して勘定すべきだが、ごちゃ混ぜのまま放置されている
    ものも少なくなかった。
     以前には民社党から追及された、「池田氏専用豪華施設」があった。池田氏しか使わない施
    設なのだが、所有はあくまで学会である。いくらなんでも豪華すぎる、課税すべきではないか
    と民社党が指摘したのも当然で、慌てて「資料室」などに作り替えることになった。あのとき
    も国税対策だったのだが、根本的な問題は何も改められてはいない。追及されれば厄介な公私
    混同問題は、まだまだいくらでも残されていた。

     たとえば美術品問題がある。池田氏はお限鏡にかなった美術品を世界中から買い集めていた
    が、購人は学会の会計だった。個人的趣味ならば池田氏の財布から買うべきだし、美術品も個
    人の資産として計上されるべきだろう。だが学会においてはそうではない。学会に関連する美
    術館などに飾られており、これを見て各会員が学会は素晴らしいと思い信仰心を厚くする、な
    どあれこれの理由をでっち上げて、池田氏好みの絵画を学会の支出で購入していた。ところ
    が、帳簿上ちゃんと記載されていればいいが、実際には誰の所有かも曖昧なまま未整理になっ
    ているものが多かった。管理も曖味で高価な絵團が、いつのまにか池田氏宅に飾られていたと
    いうようなケースもあったようだ。美術品に関心が深い氏は、飾られた絵について「俺の絵
    だ」「どうだ、お前にわかるか」などと、いろいろ語っていたものだ。こんな調子だから、実
    際の支出と財産目録、それに美術品の現物をチェックされれば、収拾がつかなくなる恐れがある。




    302 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 12:13:00 ID:P8LWZzhc [4/5]
    (↑からの続き) 

     そこで、「会員から寄贈された絵画と購入した絵画がごちゃ混ぜになって保管されているの
    で、財産目録は目下、鋭意整備中です」と必死に言い逃れるしかなかった。もちろん、実際は
    寄贈された絵画と高価な美術品を一緒にするわけはなく、区別して保管していた。私の手帖に
    は、国税の現場検査の最中、学会と関係の深い「日本図書輸送」の運送車に、財産目録に記載
    されていない美術品を積み込んで、行く当てもなく全国を走らせているという八尋氏からの説
    明も記入されている。まったく冗談のような滑稽な話だが、当事者は真剣そのものだった。

     さらに裏金の問題もあった。全国の会員から集められる浄財=財務は、一説によると年によ
    っては年間二〇〇〇億円を超えるという。一宗教法人がアフリカ諸国のGDPを超える収益を
    挙げているのだ。これがすべて非課税である。課税対象なら当然申告も必要だし、定期的な税
    務調査もある。ところが非課税なら申告の必要すらない。したがってその金が原則としてアン
    タッチャブルなブラックボックスの中で動いていると言われても仕方がない。

     集められたその膨大な資全は、どこにどう使われているのか誰にもわからない。裏金として
    プールされている資金も相当な額に上ると言われているが、それがどれくらいか見当もつかな
    い。分割統治のセオリーで学会各部門はそれぞれ一部しか知らされていないはずだ。だから、
    すべてを把握している者はごく少数ではないだろうか。池田氏なら大まかな中身は押さえてい
    ようが、それでも細々した流れのすべてまで知悉しているとはとても思えない。

     宗教というのは元来どこまでが信仰なのか、つまりは非課税なのかの線引きが曖昧だ。さこ
    に言えば、非課税の資金を給料の原資としている学会本部職員や、非課税の資金で建てられら
    学会施設が、選挙のとき総動員態勢になるのは税法上どうなのか、という問題もある。
    ……………………………………………………………………

    まさに仙谷・矢野ラインは、信濃町の喉に刺さった大きなトゲだな。



    376 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/02/05(土) 21:46:53 ID:eJpeEoOw [1/8]
    http://ameblo.jp/yk94kasugai/entry-10785306365.html
    エジプト国内の抗議運動: "独裁者"は命令はせず、命令に従っている
     2011-01-31 07:46:18 「マスコミに載らない海外記事 」より転載します。
    ...
    抗議運動の対象はエジプト政府だ。目的は、傀儡師ではなく、傀儡を追放することだ。
    エジプトでスローガンは"ムバラクを倒せ、政権を倒せ"だ。
    反米ポスターは皆無だ...
    エジプトや全中東で最も重要で破壊的なアメリカの影響は、ほとんど報道されぬままだ。
    舞台裏で動いている外国勢力は抗議運動から免れている。
    抗議運動によって、外国による介入の問題が十分に取り上げられない限り、
    本格的な政治的変革は起こるまい。
    エジプト政府に常に暗い影を投げ掛けてきた、重要な政治的存在である、
    カイロのアメリカ大使館は、抗議運動の標的になってはいない。

    1991年、湾岸戦争の真っ最中、エジプトに破壊的な★IMFプログラムが押しつけられた。
    これはアメリカに対する、数十億ドルというエジプトの軍事債務の取り消しと、
    参戦とを引き換えに実現したものだ。それによって生じた食料品価格の規制緩和、
    見境の無い民営化と、大規模緊縮政策は、エジプト国民の窮乏化と、エジプト経済の
    不安定化をもたらした。エジプトは模範の"★IMFの弟子"として称賛されていた。

    チュニジアのベン・アリ政権の役割は、20年以上もの間にわたり、国家経済を不安定化
    させ、チュニジア国民を窮乏化させた★IMFの経済的劇薬を実施することだった。過去23
    年間、チュニジアの経済・社会政策はワシントン・コンセンサスによって決定されていた。
    ...
    実際の決定は、ワシントン DCで、アメリカ国務省で、ペンタゴンで、ラングレーの
    CIA本部で、H Street NWにある世界銀行と★IMFの本部で行われている。
    "独裁者"の外国権益との関係こそ取り上げられるべきだ。傀儡政治家は追放すべきだが、
    "本当の独裁者"を標的にすることを忘れてはならない。
    抗議運動は、政治権力を本当に握っている連中に取り組むべきなのだ。
    運動はアメリカ大使館、欧州連合代表団、★IMFや世界銀行の派遣団を的にすべきだ。
    ネオリベラル経済政策という計略が捨て去られることによってのみ、
    意味ある政治的変革が確保される...

    377 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/02/05(土) 21:47:38 ID:eJpeEoOw [2/8]
    独裁主義的傀儡政権の崩壊を見越して、主要野党や市民活動団体の指導者達と協力
    しておくことは、ワシントンの計画の一部であり、世界の様々な地域で行われている。
    この協力作業は、◆全米民主主義基金(NED)やフリーダム・ハウス(FH)を含む、
    アメリカを本拠とする財団によって、実施され、提供を受けている。FHも◆NEDも、
    アメリカ議会、外交問題評議会 (CFR)やアメリカ財界と結びついている。
    ◆NEDもFHもCIAとのつながりがあることが知られている。
    ◆NEDはチュニジア、エジプトとアルジェリアに積極的に関与している。
    フリーダム・ハウス はエジプト国内のいくつかの市民社会団体を支援している。
    ...

    [傀儡師は自らの傀儡に対する反対意見を支援する?]

    これは"政治的レバレッジ"、"反対意見のでっちあげ=manufacturing decent"
    と呼ばれているものだ。敵対的政治勢力を支配する手段として、
    独裁者も、独裁者に対する反対派も、支援するのだ。
    ...これらアメリカから資金を供給された市民運動団体は、抗議運動の
    内部に埋め込まれた"トロイの木馬"として機能する。彼等は傀儡師の権益を擁護する
    ...

    [フェイスブックとツイッターのブロガーはワシントンに支援され、資金援助を受けている]
    ...
    2004年、ムバラク政権に対する最初の行動の一つを組織したキファーヤ運動は、
    フリーダム・ハウスと連携している、アメリカを本拠とする
    International Center for Non-Violent Conflict によって支援されている。
    ...
    フリーダム・ハウスは、中東と北アフリカでの
    フェイスブックとツイッターの促進・訓練に従事している。
    ...
    反対意見を表現するフェイスブックやツイッター運動の役割は、
    いくつかの市民社会団体と、フリーダム・ハウス(FH)、◆全米民主主義基金(NED)や
    アメリカ国務省とのつながりという観点から、慎重に検討する必要がある。
    ...

    378 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/02/05(土) 21:48:24 ID:eJpeEoOw [3/8]
    WikiLeaksが公開した文書は、人権侵害に関して最も信頼できる情報源の一人と見なして、
    2008年と、2009年中、[カイロの]アメリカ大使館職員が、ある活動家を定期的に接触
    していたことを暴露している。"

    [ムスリム同胞団]

    エジプトの【ムスリム同胞団】は、ムバラク大統領への反対勢力中、最大の組織だ。
    報道によれば、【ムスリム同胞団】が抗議運動を支配しているという。
    宗教政党に対し、憲法上の禁止はあるが、"無所属"としてエジプト議会議員
    になっている同胞団メンバーは議会最大のブロックを構成している。

    とはいえ、同胞団は、この地域におけるワシントンの経済的・戦略的権益に対する
    直接の脅威となっているわけではない。西欧諜報機関には長年にわたる同胞団との
    協力の実績がある。イギリスの諜報機関を介したイギリスの同胞団支援は、1940年代
    にさかのぼる。元諜報機関職員のウイリアム・ベーアによれば、1950年代から
    "CIAは“ナセルを打倒できるという、同胞団の称賛に値する能力”ゆえに、
    【ムスリム同胞団】を支持し[資金を注ぎ込んでいた]。1954-1970、
    CIAとムスリム同胞団は、エジプトのナセル大統領に反対するために同盟しており、
    こうしたCIAとの秘密のつながりは、ナセル後の時代にも維持されていた。

    [結びの言葉]

    ホスニ・ムバラク解任は、ここ数年間アメリカ外交政策の計画上にあった。
    政権取り換えで、意味がある政治的変化が起きたかのような錯覚を与えつつ、
    連続性を確保することができる。
    エジプトに対する、ワシントンの狙いは、"抗議運動をハイジャック"し、
    ホスニ・ムバラク大統領を、新たな従順な傀儡国家元首で置き換えることだ。
    ワシントンの狙いは、大国の権益を保持し、
    エジプト国民を貧困化させてきたネオリベラル経済戦略を維持することだ。
    ワシントンの観点からすれば、政権取り換えの為に、もはやアメリカ帝国主義の全盛期
    のように独裁主義的な軍事政権を就任させる必要はない。左翼を含め、諸政党を取り込み、
    市民社会団体に資金援助をし、抗議運動に潜入し、国政選挙を操作することで実現可能なのだ。

    379 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/02/05(土) 21:49:10 ID:eJpeEoOw [4/8]
    http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1296782991/
    【エジプト】「外国人は死ね!」殺気立つカイロ市民 報道陣も標的に
    http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1296686400/
    【国際】「おまえたちが革命と騒ぎ立てるからこうなった」エジプトで日本人カメラマンが暴行受け負傷
    http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1296689925/
    【エジプト】日本人カメラマンが顔など負傷 大統領支持派20人が鉄パイプで殴る蹴る[11/02/03]
    >エジプトのムバラク大統領の即時辞任を求める反政府デモの野党勢力と大統領支持派が
    >衝突したカイロ中心部のタハリール広場周辺で2日、日本人の男性フリーカメラマン
    >2人が大統領支持派から暴行を受け、1人が顔などに軽傷を負った。
    >AP通信によると、ほかにも米CNNテレビの著名キャスターやAPの記者らが
    >大統領支持派から暴行を受けたほか、ベルギーの記者が治安当局に身柄を拘束された。
    >
    >大統領支持派は別の日本人カメラマンに
    >「おまえたちが『革命、革命』と騒ぎ立てるのでこんなことになった」などと
    >叫んでおり、外国が反政府デモをあおっているとの認識があるとみられる。
    >
    >負傷したカメラマンの知人によると、カメラマンは40歳代後半で、同広場周辺で
    >大統領支持派に隠していたカメラが見つかり、約20人に取り囲まれ鉄パイプで
    >殴られたり、蹴られたりした。
    >ソースは http://sankei.jp.msn.com/world/news/110203/mds11020308120006-n1.htm
    >関連スレは
    >【エジプト】デモによる死者100人超 「アラブのベルリンの壁崩壊」とも[01/30]
    >http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1296390132/
    >【エジプト】グーグル幹部、デモ激化のエジプトで消息絶つ[02/01]
    >http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1296622974/
    >【エジプト】全土で100万人規模デモ 大統領退陣求め緊迫[11/02/02]
    >http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1296613434/

    http://www.worldwks.com/news/47452/
    騒乱のカイロで記者襲撃相次ぐ 「容認できない」米国務長官が非難
    http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-19391120110204
    エジプト騒乱で相次ぐメディアへの襲撃、米英が政府非難

    380 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/02/05(土) 21:52:55 ID:eJpeEoOw [5/8]
    http://twitter.com/gjmorley/status/31683117391548416
    「国境なき記者団」がアルジャジーラの取材禁止に抗議声明

    http://desktop2ch.net/whis/1198054125/313
    電波史観 陰謀論 総合スレ2
    >313 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 03:39:46 0
    > 国境なき記者団のバックも★CIAだよ。 一見わかりづらいようにしてあるけどね。
    > 国境なき記者団のスポンサーは、アメリカ国務省、
    > ◆NED(全米民主主義基金)、ソロス財団、自由キューバセンター等だ。
    > ◆NEDは「他国の民主化を支援する」名目で、アメリカ政府が設立した基金。
    > ★CIAの外郭団体で、各国の反政府組織を支援している。
    > ジョージ・ソロスは英国王室及びロスチャイルドの代理人として知られているが、
    > ソロス財団もやはりロシアや東欧の反政府組織を支援している。
    >
    > わかるかな? 国境なき記者団も、チベット亡命政府もスポンサーは同じだ。
    > ここまで並べると色々見えてくる。
    >   なぜ、国境なき記者団がチベット問題で騒ぐのか。
    >   なぜ、欧米メディアがチベット問題で中国を叩くのか。
    >   なぜ、チャールズ皇太子が北京五輪をボイコットしたか。
    >
    >※欧米メディアのオーナーは国際金融資本だ。
    >【ロックフェラー財閥系】
    > NBC・ウォールストリート・ジャーナル・USニューズ&ワールド・レポート・AP通信
    >【ロスチャイルド財閥系】
    > ABC・CBS・FOX・ニューヨークタイムズ・ワシントンポスト・ロイター
    >
    > http://mediasabor.jp/2008/05/post_380.html
    > 北京五輪の採火式典を妨害した「国境なき記者団」の偽善性を考察する
    > http://fxthegate.com/2007/10/8.html
    > ヨーロッパの財閥と企業グループ8 ロスチャイルド家の興亡 ヘッジファンド
    > http://www.workers.org/2008/world/anti-china_olympics_0403/
    > 反中国オリンピック・キャンペーンの背後には

    381 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/02/05(土) 21:53:57 ID:eJpeEoOw [6/8]
    http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/giin/1296657913/361
    第46回衆議院総選挙総合スレ 373
    >361 :無党派さん:2011/02/03(木) 04:02:58 ID:RGhZaLqe
    > >353
    > モサドが米国の言うことをきく必要などそもそもない。
    > イスラエルの国家政策に則ってあれこれやるだろうさ。
    >
    > おれが、あれっ?と思ったのは、【ムスリム同胞団】が【エルバラダイ】を
    > あっさり今時の争乱の代表者として承認したこと。
    > 同胞団の中の強硬派にとっては【エルバラダイ】は受け入れがたい人物だ。
    > かなり強力な仲介者が強力な仲介をそれなりの期間仕込んでいたとしか考えられない。

    http://ceron.jp/url/jp.wsj.com/World/Europe/node_177722
    http://mb.tweetbuzz.jp/entry/28413140
    TweetBuzz - 国際 / 欧州・中東その他 / エジプト反政府運動、エルバラダイ氏 ...
    http://twilog.org/onogod
    小野耕介(@onogod) - Twilog
    RT @youarescrewed:
    グルジア(バラ革命)長年ブッシュ爺のパートナーだったシュワルナゼを排除し、
    【ソロス】が4000万ドルかけて一介の弁護士だったサカーシビリを大統領にしたのと似てるな
    RT @WSJJapan
    エジプト反政府運動、【エルバラダイ】氏をリーダーに.
    ●martian0718 ...

    http://twitter.com/yamabada/status/31870876311879682
    Twitter / ymd: ロック・・ソロス・・アサンジ フエイスブック、ツイッター、グーグル
    ロック・・【ソロス】・・アサンジ フエイスブック、ツイッター、グーグル
    といった流れでエジプトの騒乱は操作されてきたカラー革命の古い手。
    狙うは、NWOの【エルバラダイ】のパペットを使い
    国民に違ったフレーバー(次はレモン味)の独裁と帝国傀儡を狙っているのが
    今のところの流れ。はたして??
    4:26 PM Jan 30th via web

    382 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/02/05(土) 21:54:39 ID:eJpeEoOw [7/8]
    http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1293683142/
    【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】54

    460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 05:37:55 ID:AH7f3UsM
    エジプトは【エルバラダイ】前国際原子力機関(IAEA)事務局長がクセモノ。
    このバックに【ソロス】がいる。
    【ソロス】はグルジアのバラ革命の時も背後にいた。

    反政府の旗印として小沢がいるようなものじゃないか。

    466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 09:02:40 ID:gIIfbZnR
    ジョージ・ソロス
    ・2011年1月26日、世界経済フォーラムに出席するため訪れていたスイスのダボスにて、
    投資から引退し、それまで注力していた慈善活動や新経済概念の構築に力を入れることを表明。
    ・反ブッシュ、反シャロン
    ・ヨーロッパにおける反ユダヤ主義の復活を懸念

    468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 10:20:31 ID:gIIfbZnR
    【エルバラダイ】氏「米国はムバラク大統領の延命停止を」
    http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-19284420110131

    エジプト大統領が軍司令官と会談、米大統領は改革促す
    http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-19282320110131

    481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 17:24:16 ID:gyvVRaXb
    【エルバラダイ】は経歴から見てメーソンであり
    イルミの手下でもあるんだろう

    米軍のイラク侵攻の元を作った人間でもあり
    ロスチャとしてはムバラクよりも【エルバラダイ】が
    操縦しやすいんだろう

    383 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2011/02/05(土) 21:55:54 ID:eJpeEoOw [8/8]
    http://breadbasketissues.seesaa.net/article/115150322.html
    <モサドと911事件の知られざる関係>
    ...
    1987年9月の秘密工作情報公報(Covert Action Information Bulletin)によると、
    ムジャヒディンへの資金・物資補給ラインはCIAの「史上2番目の作戦」であったばかりか、
    元モサドの工作員であるヴィクター・オストロフスキー(が著書『The Other Side of
    Deception』で述べるところ)によれば、その作戦はモサドの直接の指揮監督下で遂行
    されたものであったからである。オストロフスキーは次のように述べている。

    > それは複雑なパイプラインだった。なぜなら、ムジャヒディンの武器の大部分は
    > アメリカ製であり、運び手としてシナイの非武装地帯を放浪するベドウィンの遊牧民を
    > 利用して、イ●ス●ラ●エ●ル●か●ら●直●接●【ム●ス●リ●ム●同●胞●団】●に
    > 供給されていたからである。アジャジはムジャヒディンとの共同の企てを行ったのち、
    > ニューヨークに突如として現れ、盲目のシェイク・アブドル・ラーマンを囲む、
    > 小さないわゆる「過激派」のメンバーの一員であると主張した。シェイク・アブドル
    > ・ラーマンは世界貿易センター爆破の首謀者であるとして非難されていた。
    ...
    (訳者のコメント)
    911事件は、今でも多くの議論を呼んでいます。
    田中宇さんによれば、本国アメリカでは、911事件に関して政府が行った説明を
    全て本当であると考えているアメリカ人は、全体の20パーセントほどしかないようです。
    911事件謀略説が真実であるかどうかはさて置き、この事件は、
    それ以降のアメリカ(および世界)の政策決定の大きな転換点となりました。
    「テロとの戦い」を掲げ、国際テロ組織「アル・カイーダ」の撲滅のため、
    アメリカはアフガニスタン、次いでイラクに侵攻を開始します。

    BBCのドキュメンタリー「The Power of Nightmares」は、テロとの戦いの材料として
    使われた「アル・カイーダ」【ムスリム同胞団】ら、イスラム過激派組織は、
    実はアメリカが新たな冷戦構造を求めて誇張し、歪めて世界に喧伝した
    実際は(反米テロリズム的性質をもった組織としては)存在しないものである
    という大胆な主張を展開しています。



    生活保護に関しては、ドイツも我が国と似たような問題があるようですね

    外国人や移民に寛大な政策が、
    かえって怠け者たちによって利用されてるみたいです。
    (彼らがドイツ国籍を取得しようとしないのも、
    外人でいた方が得だという、日本の在日の人達と
    同じような理由かららしいです)
    何人かドイツに知人がいますので、
    今度、何か有効な対処策をうっているのか、きいてみますね。

    私が思うに、本当に国の中で財源がないのなら、
    まずは、やはり、生活保護を不正に
    取得しているような人が近所に住んでいましたら
    役所に報告して、
    もう一度、厳しく調査してもらうようにしたら、いいと思います。

    在日の人に対する意地悪とかではなく、
    国の財源を守るのが目的ですので、
    役所には、その辺をきちんとアピールすれば
    いいのでは、と思います。

    うちの近所には、1軒だけ在日らしい人がいますが、
    このご時世、自動車も持たず、
    家族全員で自転車に乗っているような
    慎ましい暮らしをしているようですので、
    まずは、おかしなことはしていないかと思います。

    よろしければ、皆さんも、国のお金が
    無駄に流れているような現場に遭遇しましたら、
    どんどん役所に通報するようにして戴けたら、と思います。
    2011/02/05(土) 12:31:07| URL| 飛鳥 #if.xQGTw [編集]



    大統領支持派vs反体制派(親米)vs反体制派(反米・ムスリム同胞団)


    アメリカは30年以上にわたって非民主的なムバラク政権を支えてきた一方、そのムバラク政権の崩壊を見越して、全米民主主義基金(NED)やフリーダム・ハウス(FH)を使い、反体制派の複数の有力な市民社会団体を支援してきました。

    アメリカの政治的レバレッジは反体制派の「トロイの木馬」を利用し、次の従順な傀儡国家元首の置き換えを目的にしたものですが、今回のデモに便乗した野党最大の組織であるムスリム同胞団の台頭によって雲行きが怪しくなってきました。
    2011/02/05(土) 19:34:07| URL| Hyde #- [編集]



    イスラム諸国統一も悪くは無い

    中国も中東で色々工作していると思われる。しかし、イスラムと中国は基本的に水と油。イスラム世界が落ち着けば、中国がウィグルで行った仕打ちで、イスラム諸国の中国に向ける目は厳しくなる筈。従って、統一されたイスラム諸国は、反米にして反中になるだろう。

    結果、中国の石油資源の獲得への向かう先は、いよいよ尖閣周辺に向けることになる。尖閣周辺の原油の推定埋蔵量は、イラクの1000億バーレルに匹敵すると見られている。さらに石油資源以外にも目を向けると、日本周辺はメタンハイドレートや漁業資源の宝庫。

    火山列島である日本はガリウム、セレン等のレアメタルが含まれる熱水鉱床も多い。特に沖縄沖の熱水鉱床は水深が浅く金銀の品位が高い。日本は完全に資源大国である。

    当然、中国だけでなくアメリカも触手を伸ばしてくる。いや韓国、ロシアと言った空き巣コソ泥国家も触手を伸ばしてくる。各国の利害から日本周辺が火薬庫になる可能性がある。やはり、核武装を急ぐ必要があるだろう。各国の欲に任せて戦争にさせてしまうのは日本の責任でもあるからだ。

    今の処、エジプトの次のイスラム諸国の盟主は決まっていない。ひょっとしたらトルコがなるかも知れない。幸いトルコは日本と友好国である。イランとの関係も、日本がアメリカの義理立てしているから悪いのであって、義理立てしていなければ良い方だろう。日本にとってイスラム諸国の盟主はトルコでもイランで良い。

    イスラム諸国が統一した場合、イスラム諸国とアメリカやEU等のキリスト教国との調停、又はイスラエルとの調停は、日本が適任である。別に日本だけでやる必要もない、インド等で協力すれば出来るだろう。

    イスラム諸国の盟主ならば、当然核を持つだろう。お互い核を持つことで、パキスタンとインドの国境紛争が途絶えたように、大人になるだろう。そうすると、アメリカ+日本でも押さえきれなくなった中国の膨張を、イスラム諸国+アメリカ+日本・インドで抑える事が出来る。

    日本は資源大国だけでは無い。海水から資源を取り出す等の新たな資源の開発技術も有り、省エネ技術もある。循環型社会の経験も志向もある。資源供給に、紛争調停に、日本はモテモテである。でもメタンハイドレート等、日本一国で消費しても90年しか持たないのだ。

    やはり日本は、来るべき食料危機と化石燃料の枯渇を睨んで、循環型社会の形成を急ぐべきだろう。日本が循環型社会の形成が出来た時、それは世界の盟主と言っても良いだろう。(TPP等くそくらえ)
    2011/02/05(土) 22:21:47| URL| 崗上虜囚 #Luo6PgT. [編集]



    生活保護について 知ってください

    という私は、創価学会員の生活保護受給率を知りたいな。
    (発表するわけないが)

    当地では受給の為に学会員になる事が資格のひとつに
    なっている様だ。
    個人で窓口に行き交渉するより、それなりの人間、例え
    ば公明党議員、学会自治会長の口ぞえがあれば、簡単
    に受給できる。


    参考 国民年金は満期はらっても手取り6万円以下。
       そこから家賃、医療費、税金が。


    生活保護受給すると、1人基本6,5万円だが
    別に無料または貰える項目は
     
    家賃、医療費、大型家電故障で買い替え、冬季燃料費、その他、学校の諸経費
    などなど、あと、NHK 街によっては水道代

    臨時に貰えるのは
    緊急の費用(生活費遺失、使いすぎで生活費無くなった、失火、相手に障害与
    えた事故、事件など)
    実質家族4人で軽く30万円越える。他に子供手当てや高校無料もあり。

    都市により違いがあるがこの程度が普通だろう。
    2011/02/05(土) 23:43:28| URL| #- [編集]



    創価学会員や、エホバの証人の信者は、精神科へ通ってる人が多数います。これはインチキ教義に良心が耐えられなくなり薬に頼るためです。精神科医師によると、他人に迷惑をかけている自分自身を誤魔化すためだとも言います。洗脳により、脳内の働きが弱まり細胞間に伝わる筈のセロトニンの量が減るのです。それを補うため、プロザックと云う坑鬱薬を処方されます。宗教をまじめにやっているのに家族や友人がことごとく離れていき、家庭崩壊や孤立化を助長してしまう現状に悩むわけです。信者がリーダーやらに相談しても修行が足りないとか、信心が足りないとかでごまかされてしまいます。こうした信者は自身が飯の種でしかない現実からも一生懸命にげます。全てまやかし物だと悟ったとき、長年つのらせた鬱により自殺していく訳です。人間が一生嘘やまやかし物の中で平成に暮らせて行ける訳はありません。コメント欄に出没する創価信者を見ればわかる通りです。これからそんなインチキ宗教の正体があきらかになって行きます。拝んでなんとかなるなんて事は一切ないのですから。
    Posted by 庶民の目 at 2011年02月05日 13:47



    【ついき秀学党首講話のポイント】

    ・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件、北朝鮮による韓国・延坪島砲撃事件など、
    今、日本を取り巻く東アジア情勢は大変緊迫しています。

    ・2012年は中国の国家主席の交代など、日本を取り巻く各国の首脳の
    交代が予想されており、大変不安定な年になります。

    ・日本の「専守防衛」(他国から攻撃されてはじめて反撃できる)という考え方では、
    日本本土が戦場になる危険があります。

    ・憲法9条は、憲法前文にあるように「平和を愛する諸国民」への信頼を
    前提としていますが、実際には中国・北朝鮮は「平和を愛する国家」とは言えません。

    ・こうした前提が崩れている以上、中国・北朝鮮には「憲法9条は適用されない」と
    解釈すべきです。

    ・そうなれば、日本は「主権国家」として「世界標準の自衛権」を確立して「抑止力」を
    高め、東アジアの平和を維持することができます。

    ・国民の皆様のご理解、ご支援を得て、日本の平和を守るために、
    憲法9条適の解釈を変えてまいりたいと思います。

    Posted by この国を守りぬけ! at 2011年02月05日 19:31

    【黒川白雲政調会長講話のポイント】

    ・中国や北朝鮮などの脅威が迫っている今、憲法9条は国を守る上での障害と
    なっています。

    ・例えば昨年末、話題になりましたが、憲法9条の解釈に基づき、朝鮮半島有事の際、
    自衛隊が朝鮮半島にいる邦人を救出できないとされています。

    ・また先年、ソマリア沖で日本船が海賊船の攻撃を受けた際、ドイツ海軍に
    救出されましたが、もっと近くにいた自衛隊の護衛艦は動けませんでした。

    ・しかし、憲法改正を待っていては、目の前に迫っている尖閣危機や2012年問題に
    対応することができません。

    ・憲法前文には「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」とあり、
    「平和を害する国家」に対しては「憲法9条は適用されない」と解釈すべきです。

    ・そして自衛隊の「自衛権の行使」を認め、いざとなったら、
    自衛隊が毅然たる行動を取ることを認め、国を守り抜くべきです。

    ・同時に「集団的自衛権」を認め、「日米同盟」を維持・強化することで、
    日本は東アジアの平和と安定に貢献すべきです。

    ・今、「この国を守るのか」、それとも「憲法を守るのか」という、
    二者択一が迫られています。

    ☆゜・*:.。. .。.:*・゜

    ◎本メルマガは自由に転送、転載いただいて結構です
    Posted by この国を守りぬけ! at 2011年02月05日 19:31



    創価学会悪業DVD 三作品収録 78分
    http://yuugeki.shop-pro.jp/?pid=26265096


    創価学会-宗門戦争の際に、反創価学会の団体が作成した創価学会批判ビデオをDVD化したものです。下の三作をDVD一枚に収録しました。

    *離脱僧も驚く創価学会の悪業 やっぱり合成写真だった! 32分
    *総崩れ創価王国 20分
    *痴呆との遭遇(アメリカ版) 25分

    『やっぱり合成写真だった!』は、創価学会の新聞に掲載された宗門僧が芸者遊びをしているという写真が合成であるということを検証した作品。
    『総崩れ創価王国』は、反創価学会の団体人たちが学会幹部の自宅に押しかけ法論を挑むというもの。反対者宅に大勢で押しかけるというのは創価学会の常套手段なんだけど、同じことをやり返されています。
    『痴呆との遭遇』は、創価学会の最高権力者である池田大作氏を批判した作品です。池田大作氏の有名な「イトマン・キンマンコ」演説や「デェージン(大臣)」発言などが収録されています。
    画質はVHSビデオの三倍モード程度です。
    Posted by 狼 at 2011年02月05日 21:39



    岡田かつや TALK-ABOUT 朝鮮人ヤクザに子供手当て 日本人の年金は削減  
    岡田かつや TALK-ABOUT 在日 穢多には生活保護手当て増額 日本人の年金は削減    
    岡田かつや TALK-ABOUT  農業者戸別所得補償で朝鮮人農家大量発生  
    岡田かつや TALK-ABOUT  日本国 竹島の資源メタンハイドレートを韓国様に差し上げます 
    岡田かつや  TALK-ABOUT 犬鍋強姦大国の韓国に憬れる変態韓流狂い 
    岡田かつや TALK-ABOUT 竹島は韓国領でいいと主張する朝鮮私物化国連主義
    岡田かつや TALK-ABOUT 在日に選挙権で韓日併合 沖縄は中国領 
    岡田かつや TALK-ABOUT 朝鮮総連 民潭の要望が日本国民の民意です  
    岡田かつや TALK-ABOUT 靖国 密約 国連 憲法9条 従軍売春婦 捏造地球温暖化 思考回路が朝日新聞の論説 
    岡田かつや TALK-ABOUT 不法滞在韓国人売春婦に鼻の下を伸ばす筋肉質変態ペニス  
    岡田かつや TALK-ABOUT 宮崎牛の種 H2aロケット技術を韓国様に差し上げます
    岡田かつや TALK-ABOUT イーオン 商店街を次々とシャッター街に 兼職禁止規定違反 
    岡田かつや TALK-ABOUT イーオン 葬儀ビジネスに参入 真の目的は資産相続調査   
    岡田かつや TALK-ABOUT ワーオン 人糞鰻 韓国産偽装サザエ  
    岡田かつや TALK-ABOUT イーオン版電子マネー ワォンは韓国ウォン通貨への憧れ   
    岡田かつや TALK-ABOUT TPPで日本の農業漁業を破壊しイーオンぼろ儲けを企てる斡旋屋  
    岡田かつや TALK-ABOUT 高速道路無料 イーオンの経費削減を消費税増税で補填する   
    岡田かつや TALK-ABOUT 天皇制反対 桑名のエタヒニン在日に尽くす穢多以下の血統 岡田家  
    岡田かつや TALK-ABOUT もうすぐ総理!パーティー券を売りさばいて実弾攻勢
    Posted by 強姦朝鮮人 at 2011年02月05日 22:33



    434 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2011/02/03(木) 23:55:52 ID:4bvhDmAU0
    なんかテレビで相撲がさかんに八百長八百長言ってるけど
    八百長と聞いてまっさきに.のこと思い浮かべたのは自分だけじゃあるまいw

    437 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2011/02/04(金) 00:02:39 ID:B+gPwD7M0
    >>434
    余程現政府か韓国にとって一般日本人に知られたらヤバい話があるのではないかと

    445 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2011/02/04(金) 00:18:47 ID:Zax05+JTO
    >>437
    どの放送局も報道しない、15億円の件を隠したいんでしょ
    民主に致命的な事が出る度に、相撲の話題が上がるよねw
    前回は何だったっけな?

    451 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2011/02/04(金) 00:35:59 ID:1/njRXEQ0
    >>445
    押尾学報道・・・選挙直前の小沢不正献金疑惑&関係者の連続死亡
    酒井法子報道・・・鳩山故人献金騒動
    市川海老蔵報道・・・尖閣諸島問題
    相撲八百長報道・・・小沢強制起訴、民主の予算審議だましうち採決

    Posted by ? at 2011年02月05日 22:56



    実話をもとにした映画「太平洋の奇跡」 (Unknown)
    2011-02-06 08:57:53
    太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男- (試写会)
    http://kazenosenlitu.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/---b866.html

    誇り高き侍
    公式サイト http://www.taiheiyo-no-kiseki.jp

    2月11日公開
    実話の映画化

    原作: 『タッポーチョ「敵ながら天晴」大場隊の勇戦512日』 (ドン・ジョーンズ著)
    監督: 平山秀幸 チェリン・グラック

    太平洋戦争末期の1994年、サイパン島にアメリカ軍から“フォックス”と呼ばれ、畏れられたひとりの日本人がいた。

    大場栄大尉(竹野内豊)。
    彼は、最後47人になりながらも、仲間の兵士たちと共に、7月7日の玉砕後、512日間も敵に立ち向かい、多くの民間人を守り抜いた。

    原作を書いたのが元海兵隊員だったアメリカ人で、最初は日本語で出版された事に驚きました。

    原作者は、大場栄本人に綿密な取材をしたそうですが、大場大尉は、戦後何をして暮らしていたのか気になりますね。戦犯にはならなかったのでしょうか。

    チェリン・グラック監督は、「サイドウェイズ」の監督ですが、日系米国人の母を持ち、和歌山生まれで、高校卒業まで日本にいたとは驚き。

    映画を見て、「太平洋の奇跡」は、あまりいい邦題とは思えませんでした。

    実話だから淡々としているのは仕方ないかもしれませんが、大場大尉の人柄があまり丁寧に描かれていなかった。彼が考えた策は色々描かれていましたけどね。

    大場大尉は日本人の民間人からも慕われていたらしいですが、日本人のパートは日本人監督が、アメリカ人のパートはアメリカ人監督と、ふたりの監督で撮っていたせいか、そういうセリフがあるだけで、慕われていた様子が伝わってきませんでした。

    慕われていく過程が省かれてしまっていたみい。一つ一つのエピソードはわかるけど、ストーリーが途切れ途切れなような気がしました。

    史実としては、伝えてゆきたいですね。
    戦争について知る事は、重要だと思います。

    大場大尉は職業軍人ではないらしく、もとは地理の教師。

    7月7日の死を覚悟の玉砕で生き残り、他の生き残った兵士達と、アメリカ軍から身を隠しながら抗戦していた。

    兵士達だけの抗戦を考えていた彼は、途中で民間人の野営地を通り過ぎた後、そこが米軍に爆撃されたのを機に、民間人も守る事を決意。様々な策で米軍を翻弄し、仲間達を守ります。

    そして迎えた1945年8月15日。日本が敗戦したあとも、彼は山を下りて投降することなく、抵抗し続けます。

    一方アメリカ兵達は、日本の民間人が、なぜ断崖から投身自殺するのか、なぜ1944年7月7日の前夜に、現地の日本軍の上官たちが切腹したのか、大場達はなぜ投降しないのか、さっぱりわかりません。

    その理由を教えるのが、日本に2年間の留学経験があるハーマン・ルイス大尉(ハーマン・マクゴーウァン)。

    日本人の文化と考え方を説明します。そして大場を殺さずに、何とか投降させようとします。

    8月15日のあと、大場は民間人達には、投降して捕虜になるようにと説得します。

    食糧も医療品もなく、捕虜となったほうが生き延びられると判断したからです。

    そして自分から降伏はしないが、上官の命令は絶対なので、命令書があれば投降するとルイス大尉に話します。

    すると上官からの命令が届き、12月に大場大尉ら47人が、投降します。

    ハーマン・マクゴーウァンは、父親の仕事の関係で、三沢基地に3年住んでいた事があるそうです。彼のしゃべる日本語は、所々よくわかりませんでした。

    ルイスの上官ポラード大佐を演じているのは、アレック・ボールドウィンの弟、ダニエル・ボールドウィン。

    井上真央は、米兵を憎む看護婦。
    唐沢寿明が、スキンヘッドで背中や腕に刺青のあるヤクザな兵士役。>

    <日本を日本人を守るということは理屈ではなかった

    戦争下では米軍とか日本軍とかの立場の違い、侵略する側と守る側などいろんな要因が複雑に絡みあうのが常である

    それでも前線にあった民間人を含め散華せられた英霊の皆様は何故に尊い命を落とされたのか

    日本という国に限らずどの国においても武力で侵略をかけられたら自己防衛のために戦うのは自然である

    現在は武力侵略に限らず内部崩壊工作などの某報侵略が顕著であるのが尚一層の致命的な危機である

    だからこそネットのUnknownに限らず有名・無名の各聖士が以心伝心して連携していくことでこの日本を守り再生して次の世代のみならず子々孫々までも弥栄(いやさか)していくのである



    「真珠湾攻撃 シナ事変 真実」で検索してみそ (Unknown)
    2011-02-06 11:17:26
    <しっかり歴史的な事実証拠を検索するのは最低限してみるほうが良いのと違うかな?

    コピペが如何に有効であるかにも関連するが、真実探求にはかかせないことだから=相馬(鹿)の類がコピペ批判やUnknown批判を盛んに喧伝するのだね(見え透いていて笑えるけどね)

    とにかく「真珠湾攻撃 シナ事変 真実」で検索しただけでも31万件以上の項目が検索できますよ

    しかもしっかりとした資料の引用もされてしかもかなり時系列やら当時の資料も網羅されてのものも多くありますよ

    太郎さんだけでなく、読者の皆さんも独自で真実追及してみてはいかがですか!?

    以下はほんの一例ですが

    >真珠湾攻撃以前から日米は戦争状態だった 傑作(10)
    2010/11/29(月) 午後 10:49大東亜戦争歴史 Yahoo!ブックマークに登録 アメリカは明らかに敵対行動をしていました。

    http://blogs.yahoo.co.jp/jjtaro_maru/27305197.html

    > 満州事変の前から米国は満州の日本と対立する勢力に援助をしていました。

    昭和2年(1927年)
    張作霖が米国資本を背景に満鉄併行線を完成(協定を無視した)

    昭和6年(1931年)
    張学良軍に米国から年間戦車100台、飛行機数十機、弾丸百万発の生産能力のある兵器工場建設を援助。総額2600万ドルに及ぶ資金援助を3年間で行うことを決定。

    満州事変後は支那に援助を続けます。

    昭和8年(1933年)
    米国より8000万ドルの小麦と綿花、借款を南京の国民党政府に供与。

    昭和9年(1934年)
    米国と支那の間に空軍3年計画契約交渉が行われ、借款により米軍用機購入と米海軍予備将校の指導のもと飛行場を建設

    昭和12年支那事変が勃発しますが、援助は行われます。

    昭和14年(1939年)
    米(輸出入銀行)より支那国際貿易委員会へ4500万ドルの資金援助。

    昭和15年(1940年)
    米より蒋介石政権に対する2000万ドルの資金援助。追加で2500万ドル供与。さらに1億ドルの資金と新式戦闘機50機の援助を約束。

    昭和16年(1941年)
    2月
    米よりP40B戦闘機百機の援助を決定。
    4月
    米軍パイロット派遣を決定(フライング・タイガース)
    5月
    米より支那向けトラック300台をビルマ・ラングーン経由で出荷承認。4943万ドル相当の軍需物資の供与を決定。
    7月
    米志願兵による支那からの日本軍爆撃のためB17 500機の対支派遣決定。

    ここまで来ると明らかに戦争行為ですね。宣戦通告なしに戦争をはじめたのは米国のほうです。

    国際法では交戦国の一方に対して軍事援助するのは中立を放棄し、戦争当事国になったものとみなされます。

    ですから真珠湾攻撃以前に日米は戦争状態だったわけです。一方的な国家間の友好関係の破棄がある以上、真珠湾攻撃は宣戦布告なしでも合法的です。

    さらに米英は昭和16年にはタイやベトナムから米やゴムを大量に買って、日本に渡らないよういに嫌がらせを行い、5月には英領においては日本および円ブロック向け「ゴム」の全面的禁輸を行っています。

    6月には米が手を回して日本とオランダ領インドネシアとの石油の交渉を決裂させます。

    7月には米、英、オランダが足並みそろえて日本の資産凍結を行いました。

    8月には米が対日石油を全面禁輸。もうこれは宣戦布告と同義です。

    さらに挑発的なのはポップアップ巡洋艦と呼ばれるもので、巡洋艦3隻を豊後水道あたりまで、出撃させました。

    米は前年にはマッカラムメモランダムという日本を戦争に引きずり込む計画をたてており、着々と実行していたのです。

    私の子供の学校の先生は「日本が攻撃したからアメリカが怒って爆弾を落としたのです」などと教えていますが、このようなバカな認識を日本人は持ってはなりません。

    日本が真珠湾を攻撃して開戦したのは米が明らかな敵対行動を取り、支那事変の終結を妨げ、そして禁輸などで日本を経済的に圧迫していったからです。

    資源のない日本に経済封鎖をかけて、さらにハル・ノートという最後通牒をつきつけ、日本人は大陸から引き揚げろという。

    もしそのようなことを受け入れれば、数百万の餓死者を出したことでしょう。日本は自存自衛のために英米と戦わざるを得なかったのです。

    戦後、敵であったGHQ総司令マッカーサーは以下のように認めています。

    このことを日本人は良く知っておくべきだと思います。

    東京の杉並区で「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書を採用する話が出たとき反日議員が騒いで山田区長をとっちめようと画策し、議会で「この間の戦争は侵略か聖戦か」と山田区長に問い詰めたとき、区長がこのマッカーサー証言を述べたところ、反日議員は黙ってしまったそうです。

    1951年の米国議会上院の軍事外交合同委員会のマッカーサーの答弁

    「日本は絹産業以外は国有の産物はほとんど何もないのです。彼らは綿がない、羊毛がない、石油の産出がない、錫がない、ゴムがない、その他実に多くの原料が欠如している。

    そしてそれら一切のものがアジアの海域に存在していたのです。

    もしこれらの原料の供給が断ち切られたら1千万から1千2百万の失業者が発生するであろうことを彼らは恐れていました。

    したがって彼らが戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのことだったのです」

    参考文献
    「世界から見た大東亜戦争」名越二荒之助編
    「かへるうぶすな」南出喜久治著
    「パール判事の日本無罪論」田中正明著
    「真珠湾の真実」ロバート・B・スティネット著
    「東條英樹 歴史の証言」渡部昇一著
    添付画像
    B17爆撃機(PD)

     クリックで応援お願いします。

    【大東亜戦争】英霊に感謝_日本人再生(最終版)
    http://www.youtube.com/watch?v=1Rc12SUBVDI



    Unknown (Unknown)
    2011-02-06 11:46:48
    日本がまだ生き延びている不思誰

    - 鳩山政権は過去最高の92兆円にのぼる予算を成立させました。いまだ不安定な国際経済下、ある程度の財政出動は仕方ないのかもしれませんが、一方で各国のソブリン・リスクが懸念を集めています
    。目下、ギリシアの財政状況が問題視されていますか、ギリシアには何が起こったのでしょうか。

    クルーグマン まず、ギリシアの長い歴史のなかで、貿易赤字か常態化していることを認識しなければなりません。今回このような状態になっても、とくに驚くには値しないでしょう。

    おそらくギリシアはユーロゾーンに入ったことで、もはやわれわれは安全地帯にいる、と高を括ったのではないでしょうか。事実、東欧バブルの際には多額のお金が流入しました。しかし昔から予算をコントロ
    ールすることに問題があるという構造は変わらなかったので、ますます借金が膨れ上がった。その後、世界経済かリセッションになり、借金もさらに増えてしまった、というわけです。

    しかしそこで彼らは、もう自国の通貨ドラクマをもっていないので、通貨の切り下げをすることもできない。つまり今回のケースは2001年のアルゼンチン危機に類似している、といえるでしょう。アルゼンチン危
    機のときもペソが過大評価され、為替レートは固定されていました。借金のレベルでいえば、ギリシアのほうがアルゼンチンよりもはるかにひどい。過去の政治的対立によって生まれた傷も深く、団結した行
    動をとるのが難しい状況です。

    つまるところ、今回のような状態が生じたことはとくに深いミステリーではありません。むしろ昨年10月までまだ債券市場が、「ギリシア国債は安全」と考えていたことのほうが、私にいわせればミステリーです。

    - ギリシアと同じような状態が、ヨーロッパ諸国にも波及する、と思いますか。

    クルーグマン アイルランドが同じような状態に陥っていますが、かなり荒療治的な緊縮財政策を実行しています。ポルトガルも綱かい部分は異なりますが、同じような状況になる可能性はあるでしょう。イタリ
    アもまた、借金か多い国です。つまり、ソブリン・リスクが広がりつつあることは事実ですが、尺度でいえば、ギリシアがいわば最悪のレベルである、といってよいと思います。

    - ソブリン・リスクは東欧にとどまりません。アメリカや日本にしてももちろん、対岸の火事ではない。アメリカは財政赤字削減に向けた工程表を作成しようとしていますか、日本はその問題についてまだ、真
    剣であるようにはみえません。

    クルーグマン いまから長期的、たとえば、20年が経過したときに、日本はとても財政的に持ちこたえられるような財政状態ではありまぜん。日本がデフォルトするのではないか、と市場が心配している兆候
    はまだほとんどありませんが、これだけの借金を抱えて今後どうするのか、少しは心配になってもおかしくないと思います。つまり人びとは、日本には安定した政府があり、裕福な先進経済が存在していて、
    多くの借金を抱えることができる、と認識しているわけですが、それは無制限ではない。現状を考えてみたときですら、日本という国がまだ生き延びていることは、驚くべきことです。

    現在は世界全体が金融緩和によって、投機的動機に基づく貨幣需要が無限大となり、通常の金融政策が効力を失う「流動性の罠」に陥っている状態なので、財政上の緊縮政策を実行するのに適切なタイ
    ミングではありませんが、それでも44兆円という新規国債発行額は大問題だと思います。さらにいえば、日本の問題は、このような状態が20年も続いているということです。アメリカのほうが解決は簡単でしょう
    。すなわちいまは財政赤字が大きいが、回復してからあとで緊縮財政をやればいいからです。しかし日本の場合はまず、そもそもいつ経済が回復するのかが問われなければならない。もう20年以上、トンネ
    ルのなかで回復を待っている状態ですから。

    - トンネルの向こうに光はみえているのでしょうか。

    クルーグマン ほとんど状況が変わっていないわけですから、光がみえるはずもない。日本は2003年から07年にかけて経済成長を実現しましたが、それは外需主導型でした。現在、当時と同じ成長をどうや
    って達成するのか、予想するのは難しい。回復の望みは日本以外の部分に懸かっている、といってよいでしょう。つまり、再び外需主導の成長ができるか、ということですが、いまのところはその過程がどう生
    じるのか、まだみえない状態です。

    - 鳩山政権は「企業」を悪者扱いし、そこから収益を「配分」することで弱者を救済する政策をとろうとしているようにみえます。はたしてそのような政策は経済運営上、正しいのでしょうか。そもそも経済にと
    って、「企業」はどのような意味を持つのでしょう。鳩山政権のスタンスは、実体経済に対していかなる影響を及ぼすとお考えですか。

    クルーグマン 第一に、企業寄りの政府というものがかなり、過大評価されていると思います。アメリカをみればそれかわかるでしょう。この一年間、ビジネス系のコメンテーターは「オバマは社会主義者だ。ピ
    ジネスが嫌いだ」と叫びましたが、そのあいだにアメリカ株は60%も上がりました。同様に鳩山政権か社会主義的な政策をとったとしても、市易はGDPが上がっているかどうかを気にするので、その政策自体
    は経済にあまり大きな影響を与えない、ということです。リーマン・ショック後、自由主義市揚が崩壊したといってもそれが事実ではなかったように、鳩山政権のスタンスが実体経済に影響を与える、ということ
    はそう大きくないのではないでしょうか。
    http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/krugman4.html

    Unknown (Unknown)
    2011-02-06 11:48:29
    日銀は本物のデフレファイターか?

    - 管財務大臣は物価上昇率は1%が望ましい、という画期的な目標を打ち出しました。長年にわたって日本経済を苦しめてきたデフレからの脱却、という点では、鳩山政権の姿勢をどのようにご覧になっ
    ていますか。

    クルーグマン これまで日本が物価上昇率の具体的な数字を目標にすることはありませんでした。しかし、1%という低い目標ではなく、3~4%1ととってほしかった。アメリカも2%ではなく4%を目標にしてい
    れば、生活はもっと楽になっていただろう、といわれています。ましてや日本は長期的な需要不足という問題に直面しているのですから、ますますこのような目標が必要でしょう。ユーロのインフレ目標は最高
    が2%で、アメリカも正式な目標が2%なのですから、少なくとも日本は2%を目標にすべきです。さちにいえば、もっと高くてもよいはずです。

    もし今後、経済が回復の時期に差し掛かるのであれば、その時期を有効に活かして物価上昇率を上げることか必要になってくるでしょう。これは2003年から07年のあいだ、日本かやろうと思えばできたことで
    す。しかし、日本はそのような選択をしませんでした。

    - 政府のプレッシャーを受け、日銀もようやく「デフレ」と戦う、「われわれはデフレファイターだ」という発言をするようになりました。その姿勢は本物であるとお考えですか?日銀の本気度カどうやって、判断
    すればよいのでししょう。

    クルークマン もし私がその判断を行うならまず、ほんとうに積極的な、慣例に従わない政策をとる兆候があるかどうかをみます。つまり、どれほど荒療治をやっているか、ということです。私がみるところ、いま
    の日銀はある程度、そのような意識をもっているようにもみえます。さらには1990年代には他国に比べ、日本だけがユニークな位置にありましたが、いまはどの国も同じような状況にあるわけですから、他国と
    の政策比較を行なうことも有効でしょう。

    そもそもFRB(米連邦準備制度理事会)自体、まだ十分にやれることがあると思います。バランスシートをみると、あと2兆~3兆ドルは拡大余地がある。アメリカの失業率はまだ高いし、デフレの恐れも回避さ
    れていません。日本についても同じ状況がいえると思います。とにかく日銀は、デフレを脱して日本経済を成長軌道に導く、ということを最終目標にすべきです。

    - しかし、そもそも中国をはじめとする世界経済がインフレ懸念にとらわれるなか、どうして日本だけが極度のデフレにあえいでいるのでしょうか。デフレを脱却しようとするならば、日銀と政府はどのような協
    調をとればよいとお考えですか。

    クルークマン やれることはすべてやるべきでしょう。すなわち赤字国債による財政支出、政策金利をゼロに据え置くこと、非伝統的な資産(たとえばCP〔コマーシャル・ペーパー〕やモーゲージ証券など)を
    購入することによる量的緩和、中央銀行のバランスシートの拡大、消費を促すためのインフレ目標の公表などが合まれると思います。あなたがいうとおり、いまの日本は完全にデフレ・スパイラルに陥りそうな
    状況です。繰り返しますが、やれることはすべてやるべきです。


    中国にもっと圧力をかけよ

    - 世界経済の流れに目を転じれば、ソブリン・リスクなどの問題はありますが、基本的には右肩上がりで復調しているようにも感じます。ギリシア問題なども踏まえたうえで適切な出口戦略をとるために、世
    界は、そして日本は何をすべきでしょうか。

    クルーグマン 世界経済は全体的にみるとやや右上がりになっていますが、ポテンシャルよりもいささか成長が速いように思います。しかしそれでも、世界が完全雇用という状態に戻るには何年もかかるペー
    スでしょう。現状はかなり脆い状況で、産業革命のようなことかほんとうに起こらないかぎり、2012~13年もまだ世界経済は完全に回復しないように思います。

    私が試算するに、アメリカはあと5千億ドルの財政出動が必要です。日本も同じでもっと財政出動をしなければなりません。そして経済が回復したら、緊縮財政策を行なえばよい。あと5年すれば、消費増税
    を採り入れてもよいでしょう。しかし現段階ではどれも実行されないような、いやな予感がします。

    - もう少しミクロ的な観点に目をやれば、日本かこれまで得意としてきた「輸出」そのものか岐路に立っているようにも思えます。日本のお家芸であったはずの家電製品で快進撃をみせているのはサムスン
    など韓国企業ですが、なぜ日本のモノづくりは「マージナル(周縁)」に.なってしまったのでしょうか。

    クルークマン そのような事態はどの先進国においても経験するものです。20年前のアメリカの自動車産業と日本の自動車産業を比較してみてもわかるでしょう。目下、いまのアメリカの自動車産業に、かつ
    てのような輝きはありません。産業のシフトが起きているのです。つまりはそこで、これから日本かどのような道のりで経済回復をしたいのか、どのような産業で強くなりたいのか。それを自らで考えるべきステ
    ージに立っている、ということです。

    日本はイノベーションがある国ですが、問題は、賃金が安い国がほかにあるごとです。そして生産性という観点からみれば、特定の産業においていくつかの国は日本に追いついているわけで、そういう国に
    もちろん日本は負ける。日本での製造における人件費はアメリカとほぼ同じですが、韓国はその60%程度。勝負にならないのは明らかでしょう。

    - 次なる「輸出」の受け皿として、いま「インフラ輸出」に注目が集まっています。実際にベトナムで新幹線方式が採用されるなど動きは好調ですが、新興国の経済発展を踏まえて、このあたりの動きをどの
    ようにご覧になっていますか。

    クルーグマン それはもちろんよいことでしょう。少なくともアメリカの東海岸に新幹線を導入すること、大きな経済効果を生むように思います。ペトナムも飛行機で移動したことがありますか、ホーチミンからハ
    ノイまでは新幹線で行ったほうがはるかによい。つまり日本だけではなく、それらを建設することでローカル経済をまた豊かにすることができるからです。

    - そのような「輸出」.の前提ともいえる為替水準ですが、一ドル90円台と、ある意味では不目然に高い水準に留まっているように思えます。人民元の切り上げが円高を招くという見立てもありますか、為替
    の大きな流れについては、どのようなお考えですか。

    クルークマン 昔は円のことをよく思ったものですが、最近は人民元のことを考えるようになりました。いま中国は途方もない政策を実行しています。自らの通貨の価値を低くして、莫大な額の準備金を蓄え
    ているわけです。正常時においても、その政策は他国にとって望ましいものではありません。

    中国がいま行っているのは、他国が必要としている需要を吸い取っている、ともいえる政策です。保護主義政策をとらない国はアメリカに賛同し、中国に圧力をかげなければならない。高失業率でほとんど
    政策ツールをもたないアメリカが、中国に圧力をかけるのも無理はない、といえるでしょう。

    円に関しては、どの方向に行くかわからない、というのが正直なところです。ある程度、中国製品は日本製品と競合しているので、それが日本の輸出を強化し、輸出か強くなれば円の価値も上昇傾拘になり
    ます。一方で、中国製品には日本製の部品が多く使われていますから、人民元の上昇が中国の輸出を減らせば、中国に対する日本の輸出も減る。この一例をみても、円がどちらの方向に行くかはまったく
    わからない、といえるのではないでしょうか。

    http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/krugman4.html



    意味深 (ponpon)
    2011-02-06 14:03:45
    > 官僚とアメリカに従属する政治
    > 日本も民衆による革命を起こして、改革しなければ

    アメリカを牛耳っているのは国際金融資本ですから、結局は国際金融資本に支配されているということですね。革命とか改革と言っても、国際金融資本の派閥争いの代理闘争だと全く意味が無いでしょう。もてあそばれているだけ…。ま、どちらかと言えば私は人類社会を進化・発展させる知性的な派閥を支持したいですが…。

    > インフレ、デフレ
    > インフレで生活水準が低下しつつある韓国

    インフレはカネの価値を下げるワケですからねぇ。インフレ時にカネを貯めるのは、冷凍庫の無い場所で氷をコレクションするようなものです。稼いでも稼いでも、稼いだものがどんどん溶けていく。奴隷制度そのものですね。(笑)

    ■大卒初任給
    昭和36年 15,700円
    昭和44年 32,400円
    昭和52年 101,000円
    昭和60年 140,000円
    平成6年 192,400円
    http://jcoffee.g2s.biz/toukei.html#shoninkyuu
    ↑こういう右肩上がりの時代は、稼いだカネを“賃金以上にインフレするモノ”に変えておかないと駄目。

    > 自滅する日本 ニートに日本は潰される

    まだ、こんなことを言っている中高年が居るんですか?(笑)ニートやフリーターを生み出したのは“政官財”でしょう。つまり、日本滅亡は“政官財”のせいです。(笑)下の4つのグラフを見れば、フリーターやニートが大量に生まれた理由は明白。学校を卒業する若者が多い時期に大恐慌を引き起こしてしまったからです。それが90年代後半~ゼロ年代前半の「超就職氷河期」…。

    ■グラフ1
    http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=5701&asi=3
    ↑表示期間を「1」にして下さい。

    ■グラフ2
    http://homepage3.nifty.com/joharinokagami/121002.html

    ■グラフ3
    http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0400&asi=3
    ↑表示期間を「1」にして下さい。

    ■グラフ4
    http://uk.finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EN225&t=my&l=on&z=l&q=b&c=

    > 何の期待も沸かない政局
    > 民間企業の努力
    > 政府もマスコミもユデガエルが何やっても無駄
    > 何もしないでくれと言いたい

    日本が何とか食えているのは、世界で売れるモノを作ってくれている優良企業(無借金ハイテク企業等)のおかげですからねぇ。政治家やマスコミ、官僚なんてぇのは、それにぶら下がっているだけというか、むしろ邪魔をしていたり…。(笑)フリーターやニートのほうが優良企業や税金、社会保険料にたからないだけまだマシです。「優良企業党」とか出来たら支持されそう…。

    ところで、先日とある方が「20年かかってこうなった日本が1、2年で変わると思わないでほしい。」と発言されたそうですが、この発言、何か意味深だと思うのですが如何でしょう?特に相場に興味を持っている方…。



    (読者の声2)4日付け産経新聞朝刊の古森義久氏の「アメリカ・ノート」によりますと:(以下適宜引用)
    1月27日に開かれた「米中経済安保調査委員会」の公聴会において、米海軍のペドロゾ大佐は、「中国軍は第一列島線(台湾、フィリピン、沖縄、九州などを結ぶ線)でのコントロールの確立を2010年代、小笠原諸島やグアムを結ぶ第二列島線でのそれを20年を目標に目指し、空母数隻を配備して、40年までには太平洋とインドの米軍の支配に終止符を打つ事を意図している」と証言。
    戦略予算評価センターのトーマス副所長は、「中国の軍拡、とくに接近阻止能力の確保は、南シナ海、東シナ海の領土など権益を中国と争う米側の諸国に米国依存を難しくするため、これら諸国は自主防衛を強化するか、中国に屈服するかの選択を迫られる」と証言した。(引用終り)」
    とあります。
    これを読みまして私は、「米国(米軍)は、20-30年後には、台湾は非武力的手段にて中国に合邦されるだろう。そのステージでは沖縄の米軍プレゼンスは大半の意味を失い、米軍は(中国の謂う)第二列島線まで後退し、沖縄の米軍基地は撤収し、日米安保条約は、廃棄するか、あるいは相互対等防衛条約とする」という、極東アジアでの近未来での米中勢力図を描いているのではないか? と感じました。 
    (これは、小生には日露戦争後の、米英に対抗した日露協約(=日露による満州勢力図の秘密協定)を想起させますが、)「集団的自衛権行使」さえも閣議決定できない昨今の日本政府は、米軍(米国)のアジア戦略に大きく遅れを取っている、あるいは見誤っていると、私は危惧するものですが、先生はいかがお考えでしょうか、お聞かせください。
      (KI生、尼崎市)


    (宮崎正弘のコメント)ご指摘の通りです。手をこまねいてきた間に、取り返しの付かない地点まで陥没した日本。菅にはスッカラカンではなく陥没の「陥」を充てましょう。
     反撃の狙いは中国に「第二、第三のエジプト型革命」を醸成させる、国を挙げての一大謀略でしょうか。パキスタンに密使をおくり、「いままでの援助チャラにするから核兵器を数発呉れないか?」。また在日米軍に親日派を大量に育成し、原潜と空母ごと核兵器つきで乗っ取る新型クーデタを米国の暗黙の了解の元に行うとか、突拍子もないシナリオを考え出す必要があります。
     パキスタンは小誌も伝えたように、現在110発の核兵器を保有しています。半分は胴元のサウジアラビアのものと推測しておりますが。。



      ♪
    (読者の声4)貴誌3224号の(読者の声1)PB生氏の推奨本「驕れる白人と闘うための日本近代史」(文春文庫)は、松原久子女史がドイツ語を駆使して1989年白人至上主義の欧米人へ、彼らの先祖の傲慢で野蛮な行為への認識と懺悔を勧めるために上梓した欧米版新しい歴史教科書の翻訳本です。
    欧米人の視点で幕末から明治期の日本を眺望し、同時に当時の欧米の野蛮傲慢哲学の背景を解説。一方、欧米・支那と対峙交渉する日本人はいずれも野蛮や傲慢から程遠いもののふの魂をもった教養人が当たるものの騙され脅され、すかされながら交渉の失敗を重ね鎖国時代蓄積した富を根こそぎ奪われ苦悶する。という具合で、当時の帝国主義時代の日本近代史が実証的かつ立体的に解説されています。
    少なくともテレビの歴史大河ドラマの製作者がお好きな江戸幕府VS.維新の志士という内向きな箱庭構図から脱却できます。
    再度、新たな帝国主義時代に突入しつつある昨今、正鵠な歴史観、世界観、国家観を含めた教養を日本人が取り戻すことが喫緊の課題となる折、「驕れる白人と闘うための日本近代史」というより、「いとおしくて抱きしめてあげたくなる日本近代史」というような表題が相応な本です(ドイツ語版原題は宇宙人日本ならぬ「宇宙船日本」)
    黒船襲来で太平の眠りを覚まされた当時の日本人が欧米・支那から学んだ(与えてくれた)もっとも悲しく切実な教訓は軍事的に強くならねば生き延びられないという教訓でした。
    国家経営の基本三項目は、外交、国防、経済財政でしょうが、自国とその歴史を揶揄誹謗し教養と徳育を軽視してきた御仁が国家経営のトップに立つと、外交はアカン、国防はイカン、経済財政はスッカラカンとなること必定。最近筆者の周りでは20・30歳代の若い女性たちが、宇宙人やアキカンに国政を任せていたら子供が大きくなっている頃の日本国の存在に不安をおぼえると、宮崎メルマガに登録し上記の他「決定版 国民の歴史」(文春文庫)など西尾歴史書をひも解き歴女と化しています。そのうち読者の声欄に参戦するかもしれません。
    (KU生、世田谷)

    (宮崎正弘のコメント)女性が外交、国防を論じ始めました。経済論壇をみても、え、いつのまにか女性論客が目立つ現代日本です。



    01. 2010年12月28日 10:41:24: b6RYcKwgs2
    全部入れなかったのでつづきですが。
    それにしても、自民党時代の製薬利権が民主党に切り替わっただけのことのようで。
    シンカー様ブログより
    ーーーーーーーーーー以下引用ーーーーーーー

    バイエル社が、非加熱製剤にエイズウイルスが混入していることを知りながら
    輸出していたことが内部書類で明らかになりました。アメリカ政府とFDA(米国
    食品薬品局)は、その薬剤の国内販売を禁止する代わりにアジア・ヨーロッパ・
    南アメリカへ輸出(廃棄処分)を許可していたのです。(FDAは、最近MMS潰
    しには必死ですが、このエイズウイルス混入の見過ごしにはそっぽを向いたまま
    です。)
    バイエルに至っては、もう20年も前のことだし、ベストを尽くした上での過失で、
    解決済みだと開き直っています。実情は今でも、世界で数千人の血友病患者と
    その家族までがエイズに感染しています。

    菅首相のスタンドプレイは、実のところ、アメリカと協力した薬害エイズ隠蔽
    工作です。アメリカに恩を売って権力の座についたわけです。これらの政治
    ショーは、子供向けのプロレスのショーと一緒ですから、八百長だとわかっ
    て楽しむ程度がいいです。まともに受け取ったら馬鹿をみます。

    だから、賭けてもいいですが菅首相が子宮頸がんワクチンの輸入見直し
    をすることはありえません。むしろ、新型インフルワクチンや子宮頸がん
    ワクチンの輸入に慎重だった長妻厚労大臣をクビにしているほどですか
    ら、英米に喰らいつき、国民の健康を犠牲にしてでも、権力の座に居座
    るつもりでしょう。

    善い人たちは、みんなどこへ行ってしまったんでしょう?
    彼らをテレビでみかけませんね。
     ーーーーーーーーーーー以上ーーーーー

    国民はうB層だと思っているんでしょうね。
    知っていてやっているとなると、これはもう完全に国民はbakaぱっかりとされていることになり、なるほど、B層の意味がわかりました。
    Bakaばっかりとね。

    自分で菅がえない人だから無理かな?



    18. 2011年1月14日 01:53:59: 7ISjS0XIxA
    モンサントは、食品遺伝子操作をして、世界中の種子をほとんど独占していますね
    世界中の人々は、モンサントの奴隷のような状態になる日も遠くないかもしれません

    ワクチンも、知らないほうが幸せだったと思うような副作用の弊害があるようです
    http://tanakanews.com/090729flu.htm

    戦争後に平和の使者のふりをして和平交渉役になる国や人が、実は、戦争を
    仕掛けた張本人であり、戦争で一番儲けてきたというのが、長い歴史の変え
    ようのない真実でしたね

    研究所で作ったウィルスをばら撒く人間が、一方でワクチンを販売して儲けて
    きたというのも、動かしがたい世の中の決まりでした

    知らない方が、幸せだったかもしれません
    小さな子供には、世の中の残酷な真実は、とても伝えられません
    やんわりと、ワクチンは打たないように防衛するしかないです

    儲けた国や企業や人間が、その出来ごとの仕掛け人と思って、ほぼ間違いないですね。



    26. baikokukan 2011年1月15日 20:44:29: BjnY80CLNlpIM : XOZV5GNwuk
    まず事実関係の確認から。

    FACT1
    癌研婦人科では、10年以上前からこの命題に取り組み、HPV16型、33型、52型、58型が見つかった軽度異形成は、それ以外の型のHPVが見つかった軽度異形成に比べてがん化の危険が数倍高いという結果を出しました。
    しかし、これら高危険型と考えられるHPVが見つかった異形成でもがん化するのは6-7人に1人です。
    http://www.jfcr.or.jp/hospital/conference/cancer/about/womb_hpv.html

    FACT2
    (2) 15~25歳の女性1113例を対象とした二重盲検比較試験(HPV-001試験)において、有効性をプラセボと比較した。また、HPV-001試験で3 回のワクチン接種
    を完了した776例を継続して追跡調査試験(HPV-007試験)に登録し、本剤の長期有効性を評価した。HPV-001及びHPV-007試験を併合解析した組織病変に対する有効性を表-4に示した。現在までに1 回目接種後、最長6.4年間(平均追跡期間5.9年)までの予防効果が持続することが確認されている。
    http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/340278_631340QG1022_1_02.pdf

    FACT3(2009年発表のACCJ<在日米国商工会議所>政策提言活動)
    日本においては、最新のワクチンの多くがいまだ承認されておらず、国民健康保険制度による給付もワクチンの費用には認められていない。ACCJは、厚生労働省がより体系的かつ包括的にワクチンの使用を促進し、ワクチンに関する承認審査プロセスを改善することを要請する。
    早期発見や早期治療は子宮頸がんの予防においても重要である。日本では子宮頸がんと診断される女性が毎年8,000人おり、そのうち約2,500人の命が失われる。20代、30代の患者が年々増加し、死亡率も上昇傾向にある。子宮頸がんはワクチンで予防可能な唯一のがんであり、海外では100カ国以上で使用されているが、日本では開発中にある。子宮頸がんの主な原因はヒト・パピローマウイルス(HPV)であり、定期的なPap検査と、推奨された場合の早期HPV検査、および早期のワクチン接種が子宮頸がんの予防に効果的な機能を果たす。米国では、定期的なPap検査が、医療の歴史において最大の効果を発揮するがん検診であると認識されている。乳がんや子宮頸がんの検診受診率を増加させる最も有効な方法は、国民健康保険法を改正し、毎年行なわれる「特定検診」においてリスクの高い年齢層の人々を対象にこれらのがん検診を必須項目として義務付けることであると、ACCJは確信している。
    http://www.accj.or.jp/doclib/vp/VP_PreEDW.pdf

    FACT4(東京大学大学院国際保健政策学 森臨太郎・渋谷健司2010年9月1日 MRIC by 医療ガバナンス学会)
    小学生の女の子全員にワクチンを投与する費用も検討していく必要がある。もし公的補助となった場合は当然税金からの拠出なので、国民全員でこれを負担するということであるから、総意形成は当たり前である。また、子宮頸がん予防ワクチンを公費負担するということは、予算増額が見込まれない限り他の予算がカットされるということであるから、その判断は極めて慎重に行なわなければならない。
    ワクチン接種に要する費用やヒトパピローマウイルスの型の分布が国ごとに大きく異なるため、他国で行われた費用対効果分析はさほど参考にならない。我が国では過去に一件の子宮頸がん予防ワクチンの費用対効果分析が行われているだけである。
    しかし、この研究、実はワクチンを販売している製薬企業が研究資金を供出し、その製薬企業の社員も研究者の一員として共著者となっている。研究費のことや研究者のことは論文上には示されているが、利益相反の有無に関する記述が全くないことには唖然とする。しかも、我が国特有の事情である子宮頸がんスクリーニング率の驚くべき低い浸透度(10-20%、ちなみに、英国は81%、米国は82%)への対処は検討されておらず、さらに、欧米とは大きく異なる我が国のウイルス型分布は分析には反映されていない。
    http://medg.jp/mt/2010/09/vol-274.html


    私の感想

    少なくとも説明書の中で、20年保証されていますとはまだ書かれていません。
    また医学論文などは、あとで修正されたり否定されるものは山ほどあります。
    現時点で20年効果があるというのは、そういう論文も存在するというだけです。
    5年ごとに打たないといけないというのはデマです。
    しかし、20年間効果があるというのも、”そのような発表もある”ということにとどまります。
    東大の渋谷教授のMRICの発表でも懸念されていますが、論文に利益相反の有無に関する記述が全くないことには唖然とするとあります。

    ここ1-2年の急激なワクチン行政の展開には明らかに米国側の圧力が存在します。私が2009年春にACCJの政策提言を見つけたときは、まだワクチン行政は積極的には展開されていませんでした。その後、夏以降からは急展開を見せていたように記憶しています。

    インフルエンザワクチンに関しては、医師の中でも”前橋レポート”の存在を知らずに接種している方が大勢います。ただ、それが医師が金儲けをしたいからというのは全くの誤解です。
    ワクチンの予防接種などしても医師はほとんど儲かりません。
    医師も結構な値段を払って仕入れているからです。
    多くの医師は、医師会からの依頼に従ってトップダウンの形で接種を行っていると私は感じています。

    子宮頸癌ワクチンのもっとも大きな問題は、費用対効果のしっかりした分析もなく、ACCJや議員会館での政治家へのロビー活動や医師会へのロビー活動によって勝手に進んでいくことであると思います。

    ワクチン接種よりも、性教育の方がはるかに費用対効果は大きいでしょう。
    ただ、HPV16・18に効果があるというワクチンの有用性も無視できません。
    だからと言って、強制的に税金を使わせるのはいかがなものでしょうか?
    少なくとも、子宮頸癌のリスクとワクチンの効果をしっかりと理解した上で、接種を希望するかどうかは個々の国民に判断させれば良いのです。
    そのコストをHibワクチンに充てたいという人もいるでしょう。
    HBVワクチンの方が良いという人もいるでしょう。
    子宮頸癌ワクチンを希望しない人は、そのコストを自らの意思で他のものに使えるようにすべきです。
    私なら、5万円のワクチンよりも5万円の図書券を貰って娘に勉強させたいと思います。


    29. baikokukan 2011年1月16日 03:01:28: BjnY80CLNlpIM : XOZV5GNwuk
    >個人的にはアメリカがどうとかは、あまり関係ないかなと思います。

    陰謀論で片付けるのは簡単ですが、最近の日本の改革の雛形が、クリントン政権以降はほぼ全て在日米国大使館のHPにある対日年次改革要望書http://tokyo.usembassy.gov/j/policy/tpolicyj-econ.htmlや最近ではACCJの政策提言活動http://www.accj.or.jp/user/211/Advocacy/に由来していることは間違いありません。
    これは、陰謀というよりも、戦後、国家戦略を決めるシンクタンクが消滅した日本を、戦勝国である米国が、植民地日本の産業を育てようやく芽吹いた利益を強奪する為の戦略に過ぎません。(正確には米国を動かしている大資本家連中ですが)

    役人も上から降ってきた仕事をひたすらこなす毎日で、その仕事の意味を熟慮する時間はありません。医者も同様でしょう。
    なぜ、レセプトをオンライン化しないといけないのですか?
    http://www.accj.or.jp/doclib/vp/VP_GHIT.pdf
    日本の将来は米国にコントロールされています。
    いつまで国民がだまされ続けるかは分かりませんが。

    是非とも、植草一秀著、日本の独立http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4864100489をご一読されることをお勧め致します。



    40. 2011年1月20日 22:53:49: Iqq7tWBb5M
    その効果の論文が信じるに値しないと言うことです。

    ーーー
    http://preventdisease.com/news/10/121010_no_value_flu_vaccines.shtml
    ワクチンの神話
    神話と事実:インフルエンザ・ワクチンはどれもが価値がないことを証明した研究

    Cochrane Libaryで発表された驚くべき研究によれば、インフルエンザ・ワクチン接種には効果があるという証拠が見当たらず、実験のほどんど全部が不適切であると指摘している。

    著者たちは効果があったという研究はすべてが薬品産業が資金を提供している研究であったという。
    また、薬品産業が後援している研究はほどんどが超一流の雑誌に発表されることが多いという。
    そして、副作用についての報告は不十分であるにもかかわらず、ワクチンが原因で重症になった実例があったという。

    この研究は「健康な成人に対してインフルエンザを防ぐためのワクチン接種」と題されており、全薬品産業界とその手先、薬品試験産業、それらの産業に依存する医療システムを有罪としている。
    著者たちは、非経口で、つまり消化管の外で投与されたワクチン、通常は注射を意味するが、インフルエンザ様の症状を4パーセント軽減したとしている。
    ワクチンがウイルスの感染を防ぐ証拠は何も無いという。
    また、ワクチンが合併症を防ぐという証拠もまた無いということだ。
    ーーー

    壮大なる医療産業機構にかかっては論文などどうにもなりそうです。
    証拠など当てにならない。
    あとは
    体験して確認するか、体験しないで去るか、まあ、騙される事も勉強かなと。



    51. fgh 2011年2月01日 09:47:30: pW8/f6xNvjvd. : UFABnhOa1Y
    子宮頸がんワクチンは、勿論、高確率で不妊になります。それは、英語で、検索すれば、いくらでも証拠がでてきますよ。NIHなどの承認申請の書面だって閲覧可能ですし、副作用のことは常識です。でも、グラクソスミソクラインなどには、メデイア王と呼ばれるキース・ルパート・マードックの息子が取締役の会社だったはずですし、マスコミは、徹底的に、この事実を隠すでしょうね。



    59. 2011年2月05日 08:20:59: QXVaulDOhs
    子宮頸癌ワクチンの接種は『自己責任』で受けることになります。
    であれば、受けるかどうかの判断に必要な情報は非常に重要です。一番重視すべきなのは製薬会社がどのような効果を保証し、どのような危険性を警告しているかと言うことでしょう。そこで、効果の持続期間については、『グラクソ・スミスクライン株式会社』が『サーバリックス製品情報』で次のように述べていることは、ワクチン接種対象者やその保護者に十分伝えられるべきだと思います。

    「サーバリックスの予防効果がいつまで続くかについては、現時点で成人女性では最長6.4年間(平均では5.9年間)までサーバリックス接種による抗体と予防効果が続くことが確認されています(海外臨床試験成績)。抗体と効果の持続については現在も経過観察が続けられており、今後更なる延長が期待されています。なお、子宮頸癌の発症を予防するのに必要な抗体の量については現時点では明らかになっていません。将来、本サーバリックスの追加接種が必要となる可能性もありますので、今後得られる情報にもご留意ください。」

    対象者はその他の情報を参考にすることは否定いたしません。効果の持続期間は5~6年でなく20年以上続くという情報があれば、それを信頼して接種を決める方がいるかも知れません。(20年というのがデマだと書いたことは撤回します)

    逆に、「子宮頸癌ワクチンには動物の“不妊ワクチン”の原材料の一部とほぼ同じ成分が含まれているので、生涯子供を生めない身体になる危険がある」という説によって接種の危険性を感じて接種をしない決断をする対象者がいても不思議はありません。子宮頸癌ワクチンの接種は、あくまでも『自己責任』で行うものですから。この説が「デマ」であるというのであれば、自己責任で接種を決めなければならない素人の対象者に分かるような、ていねいな説明、啓蒙が必要です。

    接種を推進しようという立場の方や、公平に情報提供をしようという方は、真摯な態度で説明する義務があると思います。接種に反対するサイトなどはデマを流しているので、推進する立場からも、論理的に齟齬があっても接種が広まるように、PRをどんどん進めるべきで、デマ合戦もやむを得ない、などは許されないでしょう。

    ワクチンの特定のHPVに対する効果は、目覚しいものがあると思います。しかし接種による子宮頸癌予防の効果という観点からは非常に効果が薄いものだと考えざるを得ません。
    “「日本と欧米ではウイルスのタイプが違うから、日本には効果がない」もデマです。”と述べておられますが、“日本国内の頚癌では、調査によれば HPV16/HPV18は全体の67.1%”である以上、残りも33%には効果が無いということです。33%に効果がなければ、一人だけのパートナーでその人が感染者だとして、危険の割合が1/3になるだけで、子宮頸癌の危険から解放されるといった意味では、『効果は期待できない』と考えます。パートナーが増えていくと危険はどんどん累加されていくことになります。外国人がHPV16/HPV18の割合が70%だというなら、外国人にも30%の危険があるということでしょう。

    “頚癌の中でもHPV-16型を主に起因とするものは検診で発見しにくいことが知られて”いるとしても、ワクチンの効かない型のHPVを見逃す確率も一定割合あるわけで、“検診とワクチンのそれぞれの防護分野を併せれば、頚癌はほぼ100%防げるだろうと予想されています。”というのは誤りと言う外ありません。ワクチン接種を広めるために述べているとしたら“デマ”とさえ言い得ます。



    64. 2011年2月06日 17:00:49: QXVaulDOhs
    幸い、ワクチン接種適合年齢の娘はおりませんが、もしいたら、公費負担で無料でも、自分の娘に絶対接種を勧めません。特定のHPVに対して有効だと言うだけの話で、若干はHPVに罹患して子宮頸癌に進行するのを妨げる効果があったとしても、総合的にこのワクチンで子宮頸癌に罹るリスクを劇的に減らせるとは思われないからです。

    ワクチン反対の人が『印象操作』でデマを煽っていると61さんは言われていますが、逆だと思います。ワクチンの接種を普及させたい側が、「ワクチンで予防できる唯一の癌」だ、などと効果を過信させる表現で接種を勧めています。これは他の癌はワクチンで予防できないと言う事実を述べているだけであって、HPVワクチンで子宮頸癌の予防効果とは別の話である。しかし、多くの人は非常に効果的なワクチンだと誤解することになる。

    自分の娘に、子宮頸癌のワクチンの効果について、

    ①HPV-16型及び18型以外の癌原性HPV感染に起因する子宮頸癌及びその前駆病変の予防効果は確認されていない。②接種時に感染が成立しているHPVの排除及び既に生じているHPV関連の病変の進行予防効果は期待できない。③本剤の接種は定期的な子宮頸癌検診の代わりとなるものではない。本剤接種に加え、子宮頸癌検診の受診やHPVへの曝露、性感染症に対し注意することが重要である。④本剤の予防効果の持続期間は確立していない。

    ことを説明したら、ワクチンの接種を望むだろうか。ワクチン
    接種させるより、私なら、子宮頸癌は娘には、不健全な性行動が危険であることを理解させて、更に娘自身やパートナーの芳しくない性行動によるHPV感染の危険も考えると、定期的な子宮頸癌検診も必要だと言うことを理解させることで、娘の子宮頸癌の危険から守れるようにする。

    恐らく、子供や親で、製薬会社の説明を理解した上で、ワクチン接種に加えて子宮頸癌検診を続ければ子宮頸癌の危険を減らせるあるいはほぼ100%回避できるはずだからとワクチン接種を受けるケースは稀であって、多くは、製薬会社の説明をほとんど知らされず、あるいは理解せずに、とにかく受けておけば安心と思ってワクチン接種を希望するのが大多数にになる恐れがある。逆に、製薬会社の説明をきちんと知らされて理解すればワクチン接種を希望しない子供や親が多くなるのではないか。

    製薬会社の説明理解せずに、とにかく受けておけば安心と思って接種を受けるケースは、乱れた性活動を助長したり子宮頸癌検診の軽視につながる恐れすら考えられる。なにせ「性行為によってHPVに感染して子宮頸癌になることを防ぐワクチン」だと14歳とかの女の子に説明するのだから。それなら、幼い女の子には、「みだらな性行為は恐ろしい性病に罹って癌に進む心配がある」と説明したおいた方が、子供の将来にとっては余程プラスになるか知れない。

    「生涯子供を生めない身体になる危険がある」いう点については、著名な学者も危険性を指摘しており、FDAの文書などにもこのような危険を指摘する文書が存在し、長い生涯に渡っての安全性に疑問を投げかけることが全くの『デマ』だとは言い切れないと思う。あくまでも自己責任で受けるわけであるから、長い生涯に渡っての完全な安全性を信じられるか、効果の利益が若干の危険性より大きいと信じる親は、自分の娘に接種させれば良く、疑問を感じたら接種させなければいい話である。

    最後に、荒唐無稽と言われそうだが、人口削減の陰謀の一部でないかという『陰謀論』も、私にとっては全く無視できない。フィリッピンで女性だけに破傷風のワクチンが大規模に接種された結果、多数の不妊症や流産を引き起こし、「ワクチンを用いて、300万人を越えるフィリピン女性を不本意のうちに不妊化させた罪でフィリピンの最高裁は、WHO(世界保健機構)に有罪を宣告した」という記事に出会った時、日本でも別の形で起こりえるのではないかと戦慄を覚えた。
    9・11事件では、自作自演の陰謀によって超高層ビルが3棟も破壊されたことを考えればワクチンによる人口削減計画があっても不思議ではないと思っている。

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。