スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2月5日の備忘録

    2月5日

    タレント・フィフィと反米革命
    http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/02/post_552a.html

    世界の異常気象と過去最高の食料価格
    http://uskeizai.com/article/184346298.html

    日本は、判で捺したように防御スタイルの政治が続いたほうがいいのか?
    http://darknessofasia.blogspot.com/2011/02/blog-post_6797.html

    米国がこれだけドルを刷り捲くってるのに金利が上がっているヤバさ(@w荒
    http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/52137657.html

    「近代「ドイツ精神」や戦前の日本的価値観 他」
    http://sun.ap.teacup.com/souun/720.html

    毎年新しいタイプのインフルエンザが流行する本当の理由
    http://blog.goo.ne.jp/kintaro-chance/e/48fa526f6dead5c16505d536270015e8

    タイとカンボジアの軍同士の銃撃
    http://blog.livedoor.jp/jproject/archives/51740492.html

    エジプトでついに「第4の騎士と青白い馬」が現れる!:不吉の予兆か?
    http://quasimoto.exblog.jp/14136082/

    高齢化するニートはどこに行くのか? "戸塚校長"のその後『平成ジレンマ』
    http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=cyzo_03Feb2011_20548

    個性は蜃気楼のように逃げていく
    http://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/44d9dc2c69e6929ce9741d0246ef84c8



    Unknown (unknown)
    2011-02-04 17:41:25
    「TORAさんはひきこもりは悪いことばかりと考えてる」という文脈にはなっていないと思うが?

    俺も二度と企業、というか組織に属したいとは思っていないが、それはやはり「組織内いじめ」にある。

    俺がいた職場でのことだが、本をデパートのイベント会場で売る仕事があった時のこと。
    新入社員が売り子として派遣されたのだが、上司から「会場に行けばわかるよ。本を売るだけだから」といって送り出されたが、いざイベントが始まると「釣り銭」がない。
    当然携帯で「お釣りがありません」と電話をかけてくることになるのだが、「なぜ釣り銭を持って行かないのだ。物を販売するのに釣り銭を持って行くのは常識だろうが。お前は馬鹿か」と怒声を浴びせる。

    その時は「初めに言ってやればよいのに」と思っていた。
    しかし数年後、取材がてら仕事を体験しようと思ったある山小屋で、俺が同じ目に遭った。
    相手は「とにかく行けば分かる。ビールを売るだけだから」の一点張り。
    俺が「ビールを売るなら釣り銭が要るだろう」というとそいつは、悔しそうな顔をしていた。

    この時俺は、この手が日本全国に流通している「新人教育」という名の「新入りを嵌める手段」だということに気が付いた。
    前の会社では俺が新人の時には別の上司だったからそういうことをしなかったのだ。

    他にも経験した人がいるのでは?
    要するに新入りを嵌め、先輩との上下関係を明確にしないと日本の組織は「和が保てない」のだ。
    日本の組織では「自分の意見を言うもの」「上司の不当な命令に異を唱えるもの」を「和を乱す」として排除するからね。
    飲み会でも上司が誰かの悪口を言うと、それに同意し自分も悪口を言わなければならない。
    自分が「先輩」になったら、自分も「新入りを嵌める」ことを要求される。
    それを平気で出来ることを「辛抱」という。

    そういうふうに「馬鹿になって組織に溶け込む努力をする人間」でなければ組織に残ることはできない。

    大相撲の八百長も賭博も、持ちかけられたのを拒めばいじめが待っているのだろう。

    こういう日本の「教育システム」を、俺が考えるようなまともなものにするのは、はっきり言って無理だと思う。
    おそらくは日本と言う社会全体が、「和を保つためには必要だ」と考えているだろうから。

    俺が同じことを他人にするのは真っ平御免だが。



    引きこもりが長所となって大成功 (Unknown)
    2011-02-04 18:13:22
    <今の世の中、自分の個性を押し殺して組織に属しても職もなくそればかりか人生設計もままならないほど

    逆に引きこもりだったのが幸いして起業して大成功する例が世界でも日本でも非常に多くある

    >20代で資産1兆円
    春からスキルアップしたいあなた。

    ボールペン字、英語、ファイナンシャルプランナー、
    簿記、宅建、介護事務…

    いろいろありますが、このレポートをぜひ最後まで読んでみてください。

    大ヒットした映画「ソーシャルネットワーク」は見ましたか?

    フェイスブックというサイトをひとりで立ち上げ、
    たった数年で5億人のユーザーを集めた一人の若者のお話です。

    彼の名は、マーク・ザッカーバーグ

    たったひとりでフェイスブックを作り、運営し、20代という若さで1兆円近い個人資産を手に入れました。

    さらに、フェイスブックは上場する予定なので
    彼は20代にして10兆円近い資産を手に入れることになるでしょう。

    ハーバード大学の学生だったマークは、
    いわゆる「オタク」でした。

    モテない、カッコ悪い、ダサい、性格も悪い。
    だけどパソコンは得意だった。

    彼女にフラれたことに発奮して立ち上げたサイトが、「フェイスブック」です。

    フェイスブックは短期間で5億人のユーザーを集めました。

    マーク・ザッカーバーグは「次世代のビル・ゲイツ」と呼ばれるほどに成功して、1兆円近い個人資産を持つに至りました。

    彼の成功要因は、間違いなく「プログラミングができたこと」です。

    会話も早口で人のことを全く考えていないので営業もまったくできません。

    平気で人を裏切るので人望もありませんから経営がうまいわけでもない。

    だけど、プログラミングだけは抜群にできた。
    だからフェイスブックは成功できたわけです。

    田中良和

    当時サラリーマンだった彼は、PHPというスクリプト言語を使って休日を使ってコツコツ、とあるサイトを作っていました。

    儲かるかどうかもわからない、誰が使うかもわからない。
    だけど作らずにはいられなかった。
    ようやくサイトをリリースしたけれど、
    はじめは全くユーザーが集まらなかった。

    だけどぽつぽつと人気が出てきていつのまにかユーザー数は20万人に達しました

    それからもユーザーは増え続け、彼はそのサイトを株式会社化して社員を雇い始めました。

    彼がひとりで始めたサイトにどんどん人が集まり始めました。

    そのサイトは今、2000万人のユーザーを抱えています。
    サイト名はGREEといいます。

    田中良和は上場益として2000億円近い資産を手に入れ、
    「アジア版フォーブズ」若い資産家ランキングに掲載されました。>

    <つまり引きこもりが長所となって大成功



    Unknown (unknown)
    2011-02-04 18:35:15
    昔誰だったか、
    「日本人全員に教育を施す必要はない。教育なんかすると歩兵になって国のために死のうという人間がいなくなる」
    と言っていたなあ。
    彼の「歩兵観念」はバンザイ突撃のころと変わっていないのだなとため息をついたものです。
    電子機器を駆使する近代戦ではとても通用しない気がします。



    大学 (半分専門家)
    2011-02-04 19:28:56
    お久しぶり(^^)/

    さて大学はあくまで高等学術研究機関であって、
    職業訓練所ではありません

    大学は、学術研究者が後継者を選抜し育成するための組織なので
    大学を学部で「卒業」するような人たち=落伍者がどうなろうと
    大学としては本来知った事では無いのです

    いくつかの国が大学人の能力を実務に活用して
    国力を飛躍的に伸ばす事に成功したせいで、
    それが当然のように勘違いしている人が多いようですが、
    大学は本来、研究者が自由に研究をするために
    自治権を与えられ世間からは隔離された
    単なる研究施設に過ぎない存在です

    即戦力な若者が欲しいのなら、自分で専門学校を作るべきで
    防衛大学校などが「大学」では無いのは
    まさにこれが大きな理由の一つなのです

    大学教育 (半分専門家)
    2011-02-04 19:56:19
    大学における「教育」は、自立した研究者を作るための訓練なので
    優秀な学生ほど「社員」や「兵卒」になるのが困難になります

    なにしろ、

    ・権威に屈してはならない
    ・常識や他人の言うことは全て疑ってかかれ
    ・常に自分の頭で判断して行動せよ

    …という教育を受けるんだから、扱いづらいのは当然です(笑

    というわけで、今の高学歴社会の日本で
    従順で使いやすい奴隷が欲しい企業は
    古代ローマみたいに蛮族=外国人労働者を輸入するしか無いわけで
    現状は当然の結果なのです



    ヒトラーの予言~第5章~ (う~ん、、、)
    2011-02-04 22:40:53
    「東方が巨大な実験の場になる」──『永遠の未成年者集団』の出現

    1989年の実験の結果ということですかな・・・



    「よろしい、では解説してやろうハンス。私が言った未来に現われる『永遠の未成年者集団』というのは、もちろん、死ぬまで大人になりきれない人間たち、ということだ。

    そんなことは、厳しい正常な社会ではありえない。だからそうなる背景には、甘やかされた異常な社会が当然ある。その中で、同じように大人になりきれない親に、愛玩動物のように育てられるため、子どもも成人しても真の大人になれないのだ。」


    「しかしハンス、じつはそれだけじゃない。私が本当に言いたかったのは、そのことではない。

    未来社会には、そういう『永遠の未成年者集団』が現われる一方で、『幼いときから大人の思考と感情を持った人間たち』も現われるのだ。信じられないだろうが、彼らは胎児のときからさえ、そのように教育される。5つか6つで一人前の理屈と判断力を備え、13、4歳にもなれば、並の大人を指揮するほどの力を持つようになる。

    つまり両極端ということだ。肉体が大人で感情が幼児のようなグループと、肉体はまだ青春期にまでいかないのに、思考と感情が大人を超えるグループ……」


    「しかもハンス、それは人間の発育状況だけじゃないのだ。人類と社会のあらゆることが、未来には、そのように両極端に分かれてしまうのだ。

    たとえばカネだ。一方には腐るほど大量のカネを持ち、広く高価な土地を持ち、労せずして限りなく肥っていく階級が現われる。貴族とか新しい中産階級とか言ったのはその意味だ。

    だが少数の彼らが現われる一方、他方の極には、何をどうやっても絶対に浮かび上がれない連中も現われるのだ。

    それはカネだけの問題でもない。より正確にいえば、精神の問題だ。限りなく心が豊かになっていく精神の貴族、精神の新しい中産階級が現われる半面、支配者が笑えと言えば笑い、戦えといえば戦う『無知の大衆』『新しい奴隷』も増えていくのだ。」


    「人間だけではない。国もそうだ。恐ろしく豊かな、労せずして肥っていく国が現われる。他方、何百年かかっても絶対に払いきれないほどの借金をかかえ、水一杯すら容易に飲めない国も現われる。

    気候もそうだ。とほうもない旱魃や熱波におそわれる国と、寒波や洪水におそわれる国が出る。災害におそわれつづける地域と、楽園のような地域、人っ子一人いなくなる荒地と、無数の人間が鼻をくっつけ合って生きる都会とが分かれる。

    愛もそうだ。特定の男女にだけ、愛と肉体の快楽が集中する。一方、一生に一度の真の愛も快楽も得られない男女も増える。要するに、土地や金や支配力を得る者は、ますますそれを得、支配される者はますます支配されるだけになる。そうだハンス、それが未来なのだ。私の見た未来だ。未来はそうなるのだ……」


    「それは1989年だ。そのころ実験は完成する。人間は完全に2つに分かれる。そこから引き返せなくなる。そうだハンス、その完成と更に新しいアプライゼ(スタート)の時期が1989年4月に来るのだ。」

    http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html#05



    550 名前:539[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 00:36:31 ID:a5f+S2F6
    どなたか語学に堪能な方よろしくおねがいします

    連邦準備制度(FED)のmonetize通貨政策の終わり(死)について
    本の紹介
    day aftera the doller crashes(14分20頃)
    いかにして生き残るのか来るワールドニューオーダーについてのガイドブックです
    ここに示したのは15日間にわたる工程表です
    (Part 1)の終わりから(Part 2)
    1日目 はじまりは中国、もうこれ以上米国債はいらないと宣言することからはじまる
    2日目 市場が驚く?spooked
    3日目 うわさrumors,instability(心の)不安定,変わりやすさ、一種のパニック
    5日目 アジア市場が開いて株価大幅下落、ドルの価値も下がる
    6日目 ニューヨーク株式市場が大幅下落により開始20分後閉鎖
        全ての金融商品が世界的に(欧州で)危機
    7日目 市場を開く事ができずFEDが緊急会議を開く
    8日目 quest 模索?
    9日目 doll plunge ドル暴落ドルのレート10から15パーセント台?になおも売られる過程、
         市場の力が大きすぎて政府がコントロールできない
    12日目 FED raise rate 5-6%ドルの価値がさらにさがる、5から6パーセント台?、だれも買おうとはしない
    13日目 glowbal melt down ダウ3000ポイント下落、ダウだけじゃなく世界中の株価で同じ事がおこる
    14日目 IMFがG20召集、total resutructuring 統一的な再構成、システムの完全な入れ替え?ニューワールドオーダー
    15日目 民衆パニック、銀行も閉まり、ATM使用できない、食べ物の入手も困難になる

    9日目と12日目のFED raise rate 5-6%箇所が解らない
    中国が米国債購入拒否以外は、大体いままでも言われていたような内容だとはおもうけど
    ほかに重要そうな項目あったら訳おねがい。



    187 名前:いわぬが花子[] 投稿日:2011/02/03(木) 00:44:14 ID:kZr9/AMv
    >>177 仙石さんと小沢さんは犬猿の仲ですよ。日本銀行の大株主は皇室。
    これは日本人の常識ですからね、闇さん!

    1977/11/15 横田めぐみさん拉致
    1979/12/25 足利銀行 北朝鮮とコルレス契約締結、送金業務開始
    拉致がなぜ解決しないのか?? すべてはここから始まったのです。
    誰が北にカネを送り、北は誰にカネを送り返してきたのでしょうか?
    ここをほじくられては困る人が、脱小沢・反小沢とわめいてるのです。

    それが嫌なら、・・・大連立しかないじゃありませんんかwwww



    253 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2011/02/04(金) 10:48:21 ID:iWOyd5+6 [3/4]
    フィフィってエジプト人タレントがいてブログを書いてて
    http://ameblo.jp/fifi2121
    「エジプト革命の本質は反米」って言ってる。
    エジプトじゃ外国人を優先してエジプト人がないがしろにされていて、
    国民はそのことに腹を立てていると。

    母国を出て外国に暮らしてそういうことを言っちゃいかんよ、
    それじゃ在日韓国朝鮮人のメンタリティと同じだ。
    反ムバラクの国民にシンパシーを抱いているのならとっとと国に帰って戦えよ。

    日本人だって好きこのんでアメリカ人やエジプト人や
    中国人や朝鮮人とお付き合いしてるわけじゃないんだから。
    殺されるよりもマシだから辛抱してるだけさ。
    自分の本音だけで押し通していいかどうか、人は幼稚園の砂場で学ぶだろう?
    エジプトに砂場がないようには見えないんだけどな?



    267 名前:情報貴族1号[] 投稿日:2011/02/04(金) 17:07:05 ID:L2i4lj32 [1/3]
    続報です。ミスル(エジプト)は正午です。タハリール広場から
    セッタ・オクトバール(10月6日)橋を渡ると、ナイル川中洲のゲジーラ(島)に着きます。
    (第4次中東戦争のイスラエル奇襲成功の日が10月6日)
    白人や在留邦人の多くはこのゲジーラに住んでいます。中心部にある
    マリオット・ホテル内の日本人会事務局にいきましたが、一般邦人の負傷者はゼロだということです。奇跡です。
    吉村作治氏の弟の経営する和食店にも行きましたが、略奪を恐れて閉じてました。
    高級住宅地ザマレックにある広大な運動公園(植民地時代に英国軍人の保養に作られた)は、人影が見当たりません。
    略奪がひどいので外国人はほとんどが帰国しました。

    268 名前:情報貴族1号[] 投稿日:2011/02/04(金) 17:14:57 ID:L2i4lj32 [2/3]
    ただ逃げているのは外国人だけではありません。
    地中海に面した第二の都市イスカンダリイヤ(ギリシャ名アレキサンドリア)。
    ここはギリシャ人の作った町なので今でもギリシャ系の人が多いです。
    (登山家の野口健の母親はギリシャ系エジプト人)。彼らは船でアテネに逃げています。
    人口の1割を占めるキリスト教・コプト宗の信者は、アル・イスラーム原理主義組織の迫害受けています。
    (ミスりイヤの元国連事務総長のブロトス・ガリはコプト宗信者です)
    今回の革命の主力はインターネットを駆使した若い世代のデジタル・ドール・キッズで、
    原理主義組織はむしろコプト宗襲撃に忙しい。彼らはコプト宗総本山のある
    イスカンダリイヤに集まって、一触即発です。ほかの少数民族の
    アルメニヤ系、ユダヤ系なども、迫害を恐れています。

    269 名前:情報貴族1号[] 投稿日:2011/02/04(金) 17:24:16 ID:L2i4lj32 [3/3]
    今、イスラエル、湾岸産油国の通過・株は暴落しています。
    もし原理主義政権ができれば、イランとミスルでイスラエルを挟み撃ちにできます。
    人口7000万の両国に同時攻撃されればイスラエルは滅亡の危機。
    イラン政府は革命派民衆を支持、イスラエル政府・各国のユダヤ人社会はムバラク独裁を支持を表明。
    絶対王政のマリク(王様)のいる湾岸産油国もインターネットによる若いデジタル・ドリーム・キッズの蜂起を恐れています。
    今、欧米が最も恐れてるのはスエズ運河閉鎖です。ペルシャ湾の欧州向け石油はスエズを通過します。
    もし内戦状態に陥って、運河が封鎖されたら欧州は経済が麻痺します。
    そうなったら世界恐慌になるかもしれません。
    以上、ゲジーラのマリオット・ホテルからお伝えしました。では次回まで、イスタンナ・シュワイヤ(少し待ってください)。

    271 名前:情報貴族1号[] 投稿日:2011/02/04(金) 19:15:51 ID:CJEQHiRf [4/5]
    ムバラクは30年も国を私物化して、一族は贅沢三昧の暮らしをしてきました。
    この30年、下水道もない悪臭のスラムが激増して、学校も病院も不足しているのに
    日本の援助でゲジーラに特権階級用のオペラハウス建てるなど滅茶苦茶です。
    反体制派は警察による拷問で虐殺され、選挙では不正が横行。
    この季節、垢だらけのガラベイヤを着た貧しい人々はストーブも買えないので、
    地中海から吹く寒い風に吹かれ、軽い風邪をこじらせて肺炎になって死んで行きます。
    ミスルの貧しい人々は銃弾を恐れていません。
    どうせ今のままでも風邪になっただけで、薬も買えず死んで行くのですから。

    272 名前:情報貴族1号[] 投稿日:2011/02/04(金) 19:23:02 ID:CJEQHiRf [5/5]
    ミスル文学の巨匠ナギーブ・マハフーズは、スエズ動乱の時代の民衆を描いた
    「渡り鳥と秋」の作中で主人公にこう言わせています。
    (英仏連合軍の圧倒的戦力を前にミスル軍が敗退し続け、英国空軍の爆撃で民衆が虐殺されて続けている時に)
    「どうにもならないのに生きていてもしょうがないのかもしれない。
    でも、それでも生きていかなければならない。消滅こそ最大の悲劇」。

    5000年の歴史の持つこの国で、ムバラクが最後のファラオとなり
    民衆が主役の時代が来ることを祈って、またタハリール広場へ行きます。
    僕は30年付き合ってきたこの目覚めが見られるなら銃撃されてもかまいません。ではイラーリカ(また、あいましょう)。



    小沢家の伯済寺の墓誌には佐重喜の両親 徳太郎・トメが刻印されていない。
    佐重喜・ミチの二名だけである。佐重喜の北朝鮮工作員の疑念は晴れない。
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52639168.html#comments
    一郎の父、小沢左重喜は明治31年生まれ。上野周辺で、朝鮮人やヤクザに混じって弁護士稼業をしていたが、東京市会議員などを経て昭和21年に衆院議員初当選。運輸大臣等を歴任したが、昭和43年に急死した人物だ。 
    「左重喜(さえき)さんは、外に子供がいたが、全部女の子だった。男の子は一郎しかいなかったんだよ。そこで、後継者にするべくみちと結婚しようと思ったが、日本の戸籍がない。そこで、千葉県議を長く務めた荒木儀助の養女にして日本国籍にしたんだ。ココが君の知りたい話だろう。4女は4女だが、あれは養女だよキミィ。そんなの、みんな知ってる話だよ。知らないのがおかしい常識話だとおもっとったんだが・・・自分が養女にされたからだろうな、みちさんは他の妾の子も自分の養女にして引き取ったんだよ・・・ああ、一郎は間違いなくみちさんの子供だよ。(前出関係者)」(10年02月24日 08時11分16秒)
    http://matinoakari.net/news/po/item_69806.html
    2011/02/04(金) 16:04:16| URL| 小沢は100%朝鮮人 #- [編集]

    困ったことに、その小沢一郎、
    その田舎に、親戚も、同級生も、居ない。
    その改正原戸籍には、東京下谷の生まれで、三男。
    夜叉と異名の浅草の香具師の小沢佐重喜が、
    56歳の時の子供とは、ビックリ。
    その父親の墓は、ご承知のとおり、
    朝鮮の記念碑のように、虚仮威しの一人墓。
    そして、その母親のアラキミチの墓は、韓国済州島。
    それ故、昔から、その朝鮮の妾の子との話であったが、
    近頃、その父親の夜叉の正体、北朝鮮(満州派)の潜入工作員と、判明。
    はてさて、その田舎では、その有名人の小沢佐重喜と井筒孝のコンビ、
    終戦の年の暮れ、元関東軍561部隊の憲兵を騙り、政治工作の御用盗、発覚。
    その岩手県は、前沢町、丸協の太田屋に、
    偽満州国ハルピン産の腸チフス菌を、売り付けた。
    勿論、その細菌兵器の威力を、示して。
    それ故、その日本人の小沢佐重喜の戸籍、
    おそらく、浅草の泥棒市で、買ったもの。
    そもそも、夜叉の倅、金正日と同い年、
    その顔で、"僕は、・・・"なんて、言うなよ。
    その田舎では、昔から、内密に、左様に。
    それこそ、その朝鮮系の汚沢一味の小一帝国は、
    恐怖の帝国、その祖国の北朝鮮と同様、
    その真実の口には、石を喰わせて、処刑。
    正に、朝鮮人の口封じ。その残酷、今も。
    http://blog.ko-blog.jp/rightist/kiji/1454.html
    2011/02/04(金) 16:34:18| URL| 小沢は100%朝鮮人 #- [編集]



    鵜飼の鵜

    【韓国経済】 外国人投資家が得た株式市場での収益が三年ぶりに増加。債券利息収入は過去最高を記録 ★外国人投資家、韓国株式市場で60億ドル収益

    【ソウル4日聯合ニュース】外国人投資家が韓国の株式市場で得た収益が3年ぶりに再び増加し、昨年は60億ドル(約4900億円)に迫った。

     韓国銀行が4日に明らかにしたところによると、
    外国人投資家が昨年に受け取った株式配当金と
    債券の金利収入は58億8000万ドルと集計された。
    このうち債券利息収入は45億ドルで、過去最高を記録。
    2009年と比べると11億7000万ドル(35.1%)多かった。
    株式配当金は13億8000万ドルで、同1億2000万ドル(9.6%)増えた。

     外国人投資家の収益は、国際金融危機直前の2007年に74億8000万ドルを記録したが、
    2009年に45億9000万ドルに落ち込んでいた。昨年の再増加について韓国銀行は、
    韓国市場で外国人が大量に株式を取得した結果だと説明した。
    特に、ウォン高と内外の金利差を狙った債券投資金が多く流入したと指摘した。

     一方、韓国の投資家が昨年海外市場で得た配当金と利息収入は124億ドルと集計された。
    利息収入が110億7000万ドル、配当金が13億3000万ドルだった。

     韓国投資家と外国人投資家の収益を比較すると、
    韓国は65億1000万ドルの黒字を記録したことになる。


    2011/02/05(土) 01:14:00| URL| #- [編集]



    多ければよいわけではないのが情報ですが・・・

    >>http://blog.livedoor.jp/abu_mustafa/archives/3430467.html#comments
    エジプトの情勢は世界中に何らかの影響を与えているようですが、中国も例外ではありません。
    4日のle figaro international netは中国政府がエジプト情勢の報道に極めて神経質になっていると報じています。独裁国家同士ではどこか共通するものがあるのでしょうね。
    記事の要点のみ
    「中国の新聞はエジプト報道を抑制し、ニュースは公的な新華社通信お流したものに限るようにとの指示を受けた。
    報道の主点は混沌と公共の秩序の回復におかれ、その原因となった人権問題等については殆ど報じられない。これは東ヨーロッパの人権運動についての時と同じである。
    インターネットはそこまで規制されていないが、中国と中東の類似点を指摘すると即時削除される。
    例えば中国と中東は異なるとしながらも、抗議の原因として貧困、貧富の格差、インフレ、強権主義などを上げた場合である。
    中国が困惑しているのは抗議行動が堕落した西欧的民主国家ではないところで発生したことである。中国政府は抗議運動のた縁めに政府のコントロールが失われる事を非常に恐れている。
    もう一つの困惑の理由は中国がムバラクのエジプトと緊密な関係を築いたことで、外相は友好国のエジプトが速やかに治安を回復することを願っていると発言したところである」

    >>http://blog.livedoor.jp/abu_mustafa/archives/3427739.html#comments
    エジプトの将来について最も懸念しているいるのがイスラエルであることはよく知られていますが、3日付のhaaretz net は「突然エジプトとの平和が重要な財産になった」と題して、これまでイスラエルはエジプトとの平和に文句ばかり言い、更に平和を進める努力を全くしなかったが、エジプトとの平和に懸念が表されるときになって、ようやく平和の重要性に気がついた、という趣旨の皮肉な論説を掲げています。

    >>http://ameblo.jp/fifi2121/entry-10788441634.html
    ムスリム同胞団は孤児院や病院などを設立し古くから民衆をサポートしてきた団体、組織であって、過激派とは全く異なる。むしろムスリム同胞団をアルカイダなどのように扱って世界にその誤解を広めたのはアメリカ。その方がアメリカに取って都合がよかったから。イスラムはテロだ、アルカイダなどとゆう単純かつ幼稚な思想をメディアを駆使して無知な人間に植え付けたことで、アラブの立場を窮地に追いやり、中東での立ち振る舞いを世界に納得させてきたんだから。 まぁ、でもそんなアメリカのパワーバランスももう崩れてきているわけで、その証拠にいまアラブの火薬庫から次々に噴煙が上がっているにもかかわらずそれを消火できずにいる。わたしはまさに世界地図が描き変えられる瞬間を目にしているようで身震いの連続なわけだが。
    2011/02/05(土) 02:33:51| URL| 枯れ葉 #- [編集]

    緊迫は一応回避?

    >>http://blog.livedoor.jp/abu_mustafa/archives/3431123.html
    勿論今後情勢が急展開する可能性もあるので何とも言えませんが、仮にこのままで推移するとした場合、エジプト情勢をどう考えたら良いのでしょうか?
    若干の可能性を上げておきます。これらはあくまでも現時点での推測に過ぎず、あまり意味は無いと思うが、人間矢張り何か説明が欲しくなるものです。

    ①政権内の強硬派(主として内務省関係の秘密警察等)が局面の一挙打開を図って、親政府デモを投入したが、以外に反政府の統制がとれていて一挙に踏みつぶすことができずに、その試みが失敗した。
    ②特に軍が内務省と連携して反政府派の弾圧に動かなかった。
    ③軍は前からムバラクと若干の距離をとりながら事態が沈静化して、ムバラク辞任、軍主導の体制温存と言うシナリオを狙っていた。
    ④米国の軍に対する圧力が功を奏した。
    ⑤親ムバラク勢力は都市のインテリとは違い農村や貧困層が多いので、タハリール広場での対決は不利と考え、対決の場所を他に求めている。
    ⑥ムスリム同胞団が裏で軍、デモ隊双方の対決阻止に動いて、これが功を奏している。
    ⑦サウディ等のエジプトへの投資を有する湾岸四国が軍に圧力をかけ、武力衝突を避けさせた。

    今後どうなるにせよ、「革命」という西洋史的な言葉で
    説明したり、論評できるものか、私にはわからない。

    イランでハメネイ師が声明を出したようですが、聖教一致へと向かうのでしょうか。キリスト教・ユダヤ教との関係上かなり怖くなるが、イスラムの民がそれを支持するならどうしようもありませんが。

    ずいぶん昔読んだマンガ『裂けたパスポート』(御厨里美)をデジャブのように思い出しながら、一連の動きを気にしています。

    資源大国であるがゆえ欧米に操られつつ利権におぼれ腐敗しきった
    実の父である国王を自ら殺めて国内をまとめる清廉な王子
    (その後行方不明になり暗殺が示唆される)を描いたマンガでした。

    現実には有りえない想定でしょうが、一度くらいはムバラクを
    はじめとする独裁者のガキどもは、
    国内の貧富の格差および自国の独立などに思いを致したことはないのだろうか。

    比較は難しいが、先の戦争でトコトンまで抵抗して
    欧米を心底びびらせてくださった先人、
    そしてマッカーサーをはじめとする連中に
    議会で「自存自衛の戦争だった」と認めさせた
    昭和天皇あってこそ、十分とは言えぬまでも
    わが国の独立は回復され、今に至るのではないかと
    私は思い、感謝します。
    2011/02/05(土) 06:11:48| URL| 枯れ葉 #- [編集]



    右翼団体の正体
    http://uyoku33.hp.infoseek.co.jp/

    ①統一教会
    →日本人信者から2兆円を搾取。日本の国会議員に100人以上の秘書を送り込む。
     韓国の田舎の独身ブ男に、若い日本人女性を人身売買してまた儲ける。
    ②朝鮮総連
    →自民党大物議員や社民党議員に賄賂を贈り、拘束。朝銀に巨額の税金を投入させる。
     その金が北朝鮮にいき、ミサイルや核開発の費用になる。
    ③パチンコ屋
    →年商30兆円産業で、その8割が在日系企業。日本人をバクチ漬けにして
     生活費を搾取し、その金を自民党と社民党に献金。
    ④創価学会
    →池田大作はじめ幹部はことごとく在日朝鮮人。庶民階級を騙してお布施を集金し、
     在日の特権拡大に政治力をふるう。韓国の侮日運動を組織をあげて支援している。
    ⑤暴力団
    →50%が在日(ちなみに在日の比率は0・5%)。麻薬や覚せい剤を南北祖国から
     安く仕入れて、日本人をドラッグ漬けにして金を稼いでいる。反コリア運動を
     暴力と脅しで監視し、ときには偽装右翼を演じる。
    番外
    在日の2大ウソ
    →①「我々は戦時中に強制連行されてきた」
     ②「戦時中に無理やり日本人にしておきながら、52年にその国籍を奪った」
    2011/02/05(土) 09:20:57| URL| #- [編集]



    ■生活保護を掠め取る在日

    厚生労働省によると、現在、生活保護を受給する権利があるのに受給ができず困窮の渦中にある国民が45万世帯あるという。
    そんななか、 在日コリアンの生活保護受給が増え続けていることを知っていますか。
    生活保護は本来日本国民だけが受給できて外国人は受給できないことになっているが、
    生活保護法の準用措置によって外国人登録をされた自治体は外国人の受給を認めることができるらしい。
    生活保護法の準用措置に関して54年の厚生省通知は「申請は外国人登録をした自治体に行い、不服申し立てを認めない」としている。
    ところが、実際には、外国人登録地と異なる自治体が生活保護申請をされた場合でも、
    過半数の自治体が「保護できる」として外国人への生活保護を認めている。

    これは、明らかな不当行為だ。

    その結果、在日特権を有する在日朝鮮人・韓国人たちの生活保護受給率は、
    日本国民の生活保護受給率と比べると5倍も高い。
    ―――――
    平成16年度の生活保護受給率
    日本国民=1.08%
    在日朝鮮・韓国人=5.09%
    ―――――

    これは、もう、日本国民だけが厳しく審査され、在日朝鮮・韓国人は碌に審査をされていないことを意味している。
    そして、外国人登録地と異なる自治体が生活保護を認めている不当行為も悪用されている。
    最近、生活保護の国負担が増大しているのも、在日朝鮮人・韓国人の受給者増大が主な要因だ。

    >朝鮮新報(朝鮮総連系)2006.10.31
    〈同胞法律・生活センターPART3 ④〉 生活保護
    http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/01/0601j1031-00001.htm
    (一部抜粋)
    「在日同胞のなかにも生活保護を受給する人が増加しています。表にもあるように、
    同胞が多く住む大阪市生野区では2005年の同胞受給者数は2000年の約2倍になっています。」



    2011/02/05(土) 09:23:14| URL| #- [編集]



    以前にもコメントした内容ですが、創価信者だった遠い知り合いが、二名首吊り自殺しました。そのうち男性一名について書きます。その方が30歳位の時、顔見知り程度のおばさんがお見合い写真を男性宅に持ってきました。男性宅の家族は天台宗檀家ではありましたが、熱心ではないごく普通の家庭でした。お見合いをする段階になり、両家が行き来するようになり、めでたく結婚しました。その数日後から男性への不幸が始まりました。結婚後に相手女性が創価学会員だとわかったそうです。男性はそれほどの違和感がなかったみたいでしたが、次第に集会に引っ張り出され、財務を強要され始めたのです。男性は次第に無表情になってしまいました。理由は信者獲得や新聞勧誘の成果がなく、妻からも創価の地区リーダーからも毎日罵声を浴びせられたそうです。男性はいわゆる優しい方だったので勧誘できない自分をも責めたのかもしれません。その内家族や親戚にモウレツに頼みはじめたのです。金の無心や新聞、投票依頼です。あまりの変わりように皆が男性から離れていきました。親戚にあたる方は、しつこさに怒り男性を出入り禁止にしたのです。それから他の親戚や友人も男性を嫌い始めました。それから数年間音信不通の末、男性が自宅で首吊り自殺してなくなったと電話が入ったのです。皆が驚き慌てましたが、原因を奥さんに聞いても合点がいかない会話だけが過ぎ、あっというまに友人葬がセッティングされうやむやに終わってしまったのです。天台宗寺に墓はありましたが、奥さん側が強引に創価系に収めてしまいました。結婚生活は五年程度で子供が一人居ました。後でわかったことなのですが、お見合い写真を持ってきたおばさんも別の班の創価学会員だったのです。男性が無くなる前に創価おばさんはどこかへ引っ越ししていきました。挨拶は一切なく。
    Posted by メロンの汁 at 2011年02月04日 18:29



    グリーンみどりさん>創価学会での私の実体験は、⑯歳の時の出来事になりますが、都内の某駅前で今で言う『青年部』4名が手当たり次第に他人に声をかけては宗教勧誘活動をけしかけていたところに、やはり我々4人にも声をかけてきたので(因みに我々も当時は見た目からして、いかつい4人でした)初めは相手にもせずに、少しからかってやってたんですが、今思うと狂信者の青年部だった様で、我々にしつこくしがみついて粘着し始めました。一言目には『悩みが解決出来る』だ『すぐ側に会館があるので一度だけでも良いから覗いてみてよ』の繰り返しなので、遂に私は上着(Gジャン)を放り投げて『テメェらいい加減にしろ!!』と怒鳴り散らして、とりあえず離脱したんですが…問題はここからでした。毎週毎週日曜日になると、あの4名が自宅の前に張り込んでいるんですよね(つまり、隣駅から密かにつけられていたと)そして、ここで問題が起きました。一緒に居て声をかけられた内の一人が、あまりに自宅に張り込みされるので親の手前、会館まで行ってしまいました…それを遠目で偶然見ていた違う友人が『変な4人組と、いさかいながら連れて行かれた』と情報とその会館の所在地を知らせてくれたので、私は即座に単独でその会館に乗り込みました。そして広い会館内を捜していたら、友人が手を合わせて拝んでいるのを発見したので、後ろから引っ張り出して表に出させました。【続く→→→】
    Posted by 桜花 at 2011年02月04日 19:25

    当然青年部の亡者共何名かが私を制止しようとしてきましたが、なぎ払って友人を強引に会館から引きずり出すことに成功致しました。そして…その友人に聞いてみたところ『悩み事が解決されるから創価学会に入りなさい』と散々説得されたとのことでした。ですが、こ奴ら4人は懲りずに再び日曜日に張り付きました、遂に逆鱗に触れた私は、ぶっ飛ばす勢いで怒声をあげていたところ、自営業をしていた父が家から出て来て制止し、逆に父が怒鳴りつけ、このストーカー行為は終結致しました。
    Posted by 桜花 at 2011年02月04日 19:27

    創価学会関連の記事で、以前にも投稿したことがあるのですが『産まれた瞬間から創価学会員』にさせられているという悪しき連鎖の狂信的な親の身勝手な悪しき現象ですね(何も知らない赤子には第二十条には該当しませんかね)
    私の同級生なんかも全て、このパターンから入信状態から始まって→朝晩の勤行を何気にやらせられ→親から座談会への半ば強制的参加→物心が完全についた時に…ようやく『自分は創価学会員なんだ』と気付く→だが十代ではノンポリが多いので、まさか…万人を説く宗教が、悪行三昧だと露知らずに十代を終えて→二十代辺りに酷く洗脳されてなければ大体が脱会するパターンが多いですが、中には面倒くさいから単なる登録者だけで日常生活を送っているのも、居ましたね(読みもしない聖教新聞をせいぜい、しつこいから付きやってやってる程度なパターン)
    私自身、地区のガチガチの狂信的青年部の学会員と、たまたま町内会の行事の時に何度か対談をしたことがありますが、洗脳されている人間の心理がよくよく分かりました。
    そして本人はまるで気付いていないんですよね(笑)
    簡単に申すならば、『極めて守備範囲の狭い外野手』なるアイデンティティですかね(笑)
    Posted by 桜花 at 2011年02月04日 21:32



    こんばんは、瀬戸先生。

    もう何年も前ですが、私に付き纏っている

    創価集団ストーカーの阿呆の車を2台ほど

    調べたことがあるんですよ。

    そうしたら、2台とも車の所有が東京の

    信濃町の方にあるリース会社の所有でした。

    岡山くんだりで、こんな偶然の一致があるんですかね?

    最近は減ったようですが、県外からも人員、車を

    ストーカー応援に寄こしていたようです。

    もう一つ、この2ヶ月程の間に車のストップランプが

    立て続けに切れていて、取り替えました。

    人為的な証拠などありませんが、気になるので

    この場を借りて報告させていただきます。

    全国の真っ当な日本人諸氏、

    参考にしてください。
    Posted by 読者 at 2011年02月04日 20:08
    付加します。

    前出の2台は、同じ会社の2台とかいうのではなく、

    少なくとも表面上は、繋がりがあるとは思えない

    2台でした。
    Posted by 読者 at 2011年02月04日 20:12



    現在、朝木さんの不可解な転落死については、未確認ながら、朝木さんが四人の不審な人物にビルへ連れ込まれるのを見た、消えたはずの靴は、事件直後に現場のビル六階の空き部屋で発見されていたなどの情報が「草の根」事務所に寄せられている。
    また、この事件の背景に暴力団の介在があるとの噂も永田町を中心に流れている。
    かつて創価学会は、日蓮正宗の総本山大石寺のある静岡県富士宮市で、昭和五十年代初頭に、大規模墓苑富士桜墓苑を開発しようとした。この際、地元の暴力団山口組系後藤組に、反対運動の鎮圧を要請。後藤組はこれに応じて反対運動の中心者を日本刀で叩き切り、反対運動を潰した。同様に創価学会からの依頼を受けて、同会から造反した山崎正友元学会顧問弁護士が、八一年に富士宮市の百条委員会で学会と市当局との癒着を証言しようとした際、これを暴力的手段によって阻止している。
    後藤組長は、八三年三月に、創価学会の池田名誉会長と公明党の竹入義勝委員長に約束の履行を求める内容証明郵便を発送したが、そのなかで、富士桜墓苑反対運動潰しや、百条委員会での山崎氏の証言を阻止したのは、創価学会の代理人として、当時の土橋昌訓公明党富士宮支部長(市議)、稲田圭祐市議、高橋繁元公明党代議士が依頼してきたものであり、自分は刑法に触れてもいいとの信念でこれを遂行したことを明らかにしている。[
    Posted by まきまき at 2011年02月04日 21:08



    42: ガリガリ君(愛知県):2011/02/04(金) 10:03:39.92 ID:sPZDabQXP

    アパート:月8万円
    一軒家:35年ローン、月6万円

    そりゃ家買った方が得


    50: 火ぐまのパッチョ(愛知県):2011/02/04(金) 10:06:25.96 ID:vm4wGQQ+0

    >>42
    持ち家には共益費も駐車場代もかからないしな


    60: はち(チベット自治区):2011/02/04(金) 10:11:20.22 ID:ETCyV46d0

    >>42
    固定資産税や建物の修繕費は?

    団塊が死ねば下の世代は相続で家が手に入るし
    その家に住むにしても持て余しちゃうにしても家の需要は下がる一方。
    ベッドタウンにいるけど、すでにそういう現象起きてて、売るに売れない空き家多いよ。

    労働人口は減少し続け2050年には1950年より少なくなるのだから、新たな買い手なんて期待できないしな。


    87: マックライオン(catv?):2011/02/04(金) 10:24:34.84 ID:cG+W2mV7i

    >>60
    移民入れればオケw


    93: 藤堂とらまる(三重県):2011/02/04(金) 10:27:02.43 ID:1yQfa9KA0

    >>87
    移民が住む住宅街の土地は暴落する。
    ブラジル人が住み着いた地区は土地が三分の1以下。
    チャンコロならもっといくだろうな。


    142: はち(チベット自治区):2011/02/04(金) 10:47:16.42 ID:ETCyV46d0

    >>93
    アメリカのリトルトーキョーなんかまさにそうだよな。
    最初は日系だけの小奇麗な街だったのに
    中韓系が住みつきはじめて治安や衛生・騒音などの問題で
    我慢できなくなった日系はそこから出て行く→今や中韓等のアジア系だけの小汚い地価の低い街
    だもんな

    移民政策を念頭におくなら
    ・移民が流入するのが確実になった時期に
    ・移民により価値が下落する地域を予測し
    ・そこから出てくる日本人が引っ越しそうな地域を予測し、その地域の土地を押さえる
    くらいしないとダメだな。


    145: スイスイ(広西チワン族自治区):2011/02/04(金) 10:49:25.13 ID:CSrFBkZDO

    >>142
    ウィルスみたいなヤツらだな…


    146: 藤堂とらまる(三重県):2011/02/04(金) 10:50:10.48 ID:1yQfa9KA0

    >>145
    アメリカは移民国家だから住んでる都市ごとに
    所得層、カラー、が住み分けされてる。



    96: 小梅ちゃん(関西地方):2011/02/04(金) 10:28:05.04 ID:90ZcDa4R0

    2050年の日本の人口予測

    +10.1% 沖縄県 130万人 → 144万人
    +00.3% 東京都 1201万人 → 1204万人
    -00.4% 神奈川 843万人 → 840万人
    -04.6% 愛知県 701万人 → 669万人
    -05.6% 滋賀県 134万人 → 126万人
    -13.8% 千葉県 596万人 → 514万人
    -23.3% 埼玉県 692万人 → 531万人
    -26.1% 福岡県 500万人 → 370万人
    -27.1% 京都府 263万人 → 191万人
    -27.9% 三重県 185万人 → 133万人
    -28.5% 岡山県 195万人 → 139万人
    -28.9% 兵庫県 554万人 → 394万人
    -29.3% 栃木県 200万人 → 141万人
    -29.4% 静岡県 376万人 → 265万人
    -30.1% 群馬県 202万人 → 141万人
    -31.6% 岐阜県 210万人 → 144万人
    -32.2% 大阪府 878万人 → 596万人
    -32.5% 石川県 117万人 → 79万人
    -33.6% 山梨県 88万人 → 58万人
    -34.0% 宮城県 236万人 → 156万人
    -34.3% 広島県 287万人 → 189万人
    -36.0% 鳥取県 61万人 → 39万人
    -36.1% 茨城県 298万人 → 190万人
    -36.1% 福井県 82万人 → 52万人
    -36.5% 熊本県 185万人 → 118万人


    108: あるるくん(長屋):2011/02/04(金) 10:32:47.55 ID:P+N+ROoT0

    >>96
    なんで沖縄がやたら増えてるの?
    移民か?


    109: 藤堂とらまる(三重県):2011/02/04(金) 10:33:10.06 ID:1yQfa9KA0

    >>108
    セックスしか娯楽が無いから。


    113: めばえちゃん(dion軍):2011/02/04(金) 10:34:21.19 ID:uj2DNbyo0

    >>96
    東京げ減らないってのは老人ばっかになるってことなのかなぁ
    他県の減りは理解できるんだが・・・


    119: ガリガリ君(チベット自治区):2011/02/04(金) 10:36:34.58 ID:sm5Xv6+GP

    >>113
    若者がすんごい勢いで吸い上げられてるって面もあるからなあ
    そのまんま東の4年前の県議会での最初の演説に殴り込みかけようとしたオッサンが
    「東京に行った若者が全く戻ってこない」 って涙ながらにTVカメラの前で語ってたのが忘れられんわ


    120: 藤堂とらまる(三重県):2011/02/04(金) 10:36:58.91 ID:1yQfa9KA0

    >>113
    東京はお上りさんが多いから。
    地方産業がどんどん空洞化して、
    都心に集中する逆ドーナツ化現象が起きている。


    129: スージー(チベット自治区):2011/02/04(金) 10:39:52.85 ID:lSUCXun9P

    >>96
    買うなら沖縄一択って事だな!


    133: 中央くん(東京都):2011/02/04(金) 10:42:24.40 ID:Pxku/3zM0

    >>129
    農地確保してほったて小屋でも建てれば(宅地系のアレに触れない程度の)山奥でもいける
    wimax位は届かないときついけど


    97: 小梅ちゃん(関西地方):2011/02/04(金) 10:29:14.44 ID:90ZcDa4R0

    -36.8% 長野県 221万人 → 139万人
    -37.1% 佐賀県 87万人 → 55万人
    -37.8% 富山県 112万人 → 69万人
    -38.4% 大分県 122万人 → 75万人
    -39.2% 北海道 565万人 → 343万人
    -39.2% 香川県 102万人 → 62万人
    -41.2% 鹿児島 178万人 → 105万人
    -42.3% 宮崎県 117万人 → 67万人
    -42.7% 福島県 212万人 → 121万人
    -42.9% 徳島県 82万人 → 47万人
    -43.1% 奈良県 144万人 → 81万人
    -43.4% 愛媛県 149万人 → 84万人
    -44.0% 新潟県 247万人 → 138万人
    -44.2% 高知県 81万人 → 45万人
    -45.2% 山形県 124万人 → 68万人
    -46.9% 島根県 76万人 → 40万人
    -47.2% 長崎県 151万人 → 79万人
    -47.3% 山口県 152万人 → 80万人
    -48.5% 岩手県 141万人 → 72万人
    -50.7% 青森県 147万人 → 72万人
    -53.0% 和歌山 107万人 → 50万人
    -57.3% 秋田県 118万人 → 50万人

    -26.0% 全  国 12649万人 → 9365万人

    当然人が住む家なんてどうなるかわかるよな?



    Unknown (unknown)
    2011-02-05 15:14:49
    >元凶は地方公務員

    とまでは思わない。
    ちゃんと仕事をしている人はいるし、経済情勢さえ許せばちゃんと金を払った方が士気も上がると思う。

    非効率、と言われるが、民間がやって儲けにならないような仕事を公務員がさせられている。
    分かりやすい例としては資源ごみの回収がある。
    30年ほど前、定期的に「チリ紙交換」業者が来る時期があった。
    新聞や雑誌などを一定量渡すと、トイレットペーパーと交換してくれるシステムだった。
    しかし円高などでパルプ価格が安くなると採算が取れなくなり、ちり紙交換業者はどんどん廃業していった。
    困るのは市民で、議会やマスコミなどが「民間ができないのなら、自治体がやるべきだ」と大合唱し、資源ごみの回収を自治体がやるようになった。
    それが何年ほど前だろうか? 資源価格が高騰してくるとゴミの回収場所から段ボール箱などを持ちさる業者が続出した。
    するとマスコミは以前のことなど忘れたように「民間でできることは民間にさせればいいのだから、自治体が資源ごみを回収するのは民業圧迫だ」と批判した。
    俺は耳を疑ったよ。
    ある年齢以上の人なら、その経過を覚えているはずだ。
    そんな安易で理不尽な自治体=公務員批判に相乗りするわけにはいかない。
    公務員の仕事は経済情勢に従ってやったり止めたりが自由にできるわけではない。
    資源回収にしても、業者が持って行くのは金になりやすい物だけだからだ。

    しかし平均的な国民すら生活程度が落ちていく現在、公務員の「お仲間」にしてもらって、官僚や公務員のポストや天下り先を確保するための増税策に目をつぶるような奴には堕したくないな。

    世の中、金をもらえば意見をころっと変える奴が多すぎるんだ。
    疑わしいコメンテーターは五万といると思わないか?



    日本は暗黒国家 (ponpon)
    2011-02-05 15:40:05
    この手のネタは、「人口構造」と「景気変動」で大体説明が付きます。下の3つのグラフを見れば良いだけです。

    ■グラフ1
    http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0400&asi=3
    ↑表示期間を「1」にして下さい。

    ■グラフ2
    http://uk.finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EN225&t=my&l=on&z=l&q=b&c=

    ■グラフ3
    http://homepage3.nifty.com/joharinokagami/121002.html

    80年代バブルの頃に「青田買い」が起こったのは、好景気にも関わらず学校卒業者が少なかったからですし、90年代後半からゼロ年代前半にかけて「超就職氷河期」が起こったのは、平成大不況と第二次ベビーブーム世代(現在30代)の学校卒業が重なったからです。非常に単純ですね。(笑)本来なら、学校卒業者が多い時期に景気を上げ、学校卒業者が少ない時期に景気を減速させるべきものを、日本では全く逆のことをやってしまったワケです。これが現在日本がグダグダになっている根本原因です。

    > 応募してくるのは採用する気がしない学生ばかり
    > 使いものにならない新卒者

    高度成長期の頃の学生(現在の50代以上)も大したこと無かったのでは?(笑)たまたま経済が右肩上がりで景気が良かったから仕事にありつけただけでしょう。電電公社、国鉄、専売公社といった国営企業もたくさんあって、地方の隅っこでも仕事がありましたからねぇ。ただ、最近の「ゆとり世代」(現在20代)のやる気の無さと能力の低さはどうかとは思いますが…。

    > 今後は海外で採用するか
    > 外国人留学生を採用したい

    これは至極当然のことで、国内市場が疲弊・縮小していってるワケですから、海外の市場で稼がないといけない=現地人を採用・養成するのは当たり前でしょう。国内市場が活況だった時代に、地方の人間を採用・養成していたのと同じ理屈です。

    > インターネットやゲームなどに時間を費やし

    そもそも、これらはバブル崩壊後の若い世代の暇潰しのために作られたものでしょう。インターネットが普及し始めた時期と「超就職氷河期」の時期が一致しているのがその証拠です。ネットが若者の不満のガス抜き場として貢献しているワケです。ネットが無かった時代は身近に不満をぶつける場所がありませんでしたからね。(安保闘争の時代とか…。)

    > 「職場になじめなかった」
    > 「就職活動がうまくいかなかった」

    バブル崩壊以降はこういう人達が激増しましたね。ITバブルの頃なんて、コンピュータに一度も触ったことがない文系学生が大量にIT企業に入っていましたからね。(仕方なく)なぜなら、IT以外の企業は採用を大幅に抑制または凍結していたから…。職場・仕事に馴染めないのは当然でしょう。(笑)

    > 社会に出て就職すると夜の8時、9時までの勤務
    > 日本の会社の人使いは荒くて体力の限界まで酷使される

    夜8時、9時に帰れれば御の字でしょう。私がプログラマーをやっていた時は、終電ギリギリになることも多かったですけどねぇ。終電に間に合わずクルマで送ってもらったり…。新卒で入ったIT企業では、入社一年目から徹夜作業を何度もやらされて、右後頭部が円形脱毛症になったりしましたが…。たまに定時くらいで帰ると、駅に公務員らしき連中がウジャウジャ居て、「こいつら楽な仕事してんな~。」と思ってこともありますね。(しかも給料は公務員のほうがかなり高い。)

    そう言えば、大学生の頃、郵便局で深夜勤のバイトをやっていましたが、翌日体育の授業で気分が悪くなってちょっとベンチで横になっていたら、体育の教師(←国家公務員)がバレーボールを投げつけてきた事がありますね。学費(←公務員の給料に化ける)や生活費を稼ぐためにバイトをやっている学生に対して、ボールを投げつけますかねぇ?体育の授業の終わりに、弁解らしきコメントを皆にしていましたが…。(能天気公務員野郎めが!)

    > 新入りを嵌める

    売り上げを伸ばすために社員に半強制的に自社製品を買わせたりするなど、色々あくどい事が行われているようですね。不況で客に売れない(客が居ない)から、社員を募集して社員にモノを売りつける。店の売り上げを多く見せるために、店長自身がポケットマネーで自店の商品を買ったり…。「会社に勤める=カネを巻き上げられる」のですから、馬鹿馬鹿しくなりますよね。まぁ、公務員連中は世の中を実態を知らないので、能天気にあれやこれや言ってるようですが…。(笑)ボンボンや能天気野郎というのは、世の中の実態がどれだけ“醜悪”なのかを知らないんでしょうなぁ…。



    http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201102040067.html

    【 TPP、米の圧力ない=前原外相 】~2011年2月4日~

    >前原誠司外相は4日午後の衆院予算委員会で、菅直人首相が交渉参加に意欲を示す環太平洋連携協定(TPP)について「米国から言われて日本はTPPをやらざるを得ない、普天間(飛行場移設)問題の尻拭いだという人がいる。笑ってしまう。全くもって勉強不足、認識不足だ」と述べ、米国からの圧力は一切ないと強調した。公明党の石田祝稔氏への答弁。

    >前原氏は「私が知っている限り、向こう(米国)から(日本参加を)言ってきたことは一回もない。むしろ、日本がいろんな条件を付けて入ってくるのなら勘弁してくれという慎重論の方が米国では多い」と語った。 


    ・・・・同和推進副委員長の過去を持つ男;ドルショック前原=和製ムバラクはカッコいいねぇ。菅直人のケツ拭きアメリカに媚売るとは、流石は部落解放同盟(893と韓半島人の利権の巣窟)から出世した特権階級出身と言える。黒幕の野中も京都から応援してるし、同和の出身者である幸之助が作った松下政経塾の皆が応援するのも無理は無い。

     旧名称マル青同のリーダーが総理まであと一歩!創価信者の人材派遣パソナ;南部社長やパソナ顧問の竹中(部落)へいちゃん、南部社長の”個人的な”秘書だった奥様、元総理の安部晋ちゃんまで和製ムバラクが大好きサァ。「日韓交流おまつり 2010」開幕式で原稿もないまま、韓国語でスピーチ出来る語学力。部落解放→左翼→前原→創価→北朝鮮893人脈のサポーターは強力である。ユダヤ金融資本の期待を背負い、気分はすでに「平成の開国」で総理大臣なのも当然だねぇ♪

    投稿 もりへー | 2011/02/05 00:37



    藤原政権は、「藤」つまり「唐」であって、もともとマッカーサーがアメリカの代表で日本を占領しに来たように、唐の勢力の代表が日本に天下って、百済の勢力を手先に使って日本を植民地化したのだ、という説をむかし読んだ事があるんだが、まぁ、マッカーサーはアメリカに帰っちゃうからいいんだが、藤原氏はそのまま日本に居着いてしまって、むしろ唐から独立してしまうわけだ。で、藤原氏以前の支配者であった百済の連中がその手先となって、日本原住民を支配していた。その証拠に、「百済にあらずば、人にあらず」というような傲慢な支配をしていた。もともと唐からの移民は少ないので、自分では支配しきれないわけです。なので、半島人を手羽先に起用するわけだな。なので、「百済にあらずば、人にあらず」というのが略されて「百済じゃない」つまり、「くだらない」となったという、そんな語源があるというんだが、なんせ、本を書くたびに違う結論になる八切止夫なので、アテにはなりませんw 
    http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/02/post_d878.html#more


    平等院(びょうどういん)は、京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院。平安時代後期・11世紀の建築、仏像、絵画、庭園などを今日に伝え、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている。山号を朝日山と称する。宗派は17世紀以来天台宗と浄土宗を兼ね、現在は特定の宗派に属さない単立の仏教寺院となっている。本尊は阿弥陀如来、開基は藤原頼通、開山は明尊である。 また鳳凰堂が10円硬貨の表の絵柄として有名である。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E7%AD%89%E9%99%A2


    ばりばりの利権モニュメントなわけですw
    宇治って京都ではもっとも貧富の差があるとか。
    権力の象徴シンメトリー建築の代表の一つです。

    一時期「建築ゴミ」思想が流行って、
    地球上にいずれゴミになる人工物を建てるのが建築だというもので
    建築物は必要であると同時に、
    いかに自然を破壊しないようにすべきか、みたいな

    権力の象徴モニュメントが建築にされている時点で、
    利権なのだw



    歴代アメリカ大統領は、奴隷商人の一族


     アメリカ国家は、麻薬密売会社の「利益」によって、建国された。

    この麻薬密売会社=ラッセル社の経営者が、前ブッシュ大統領一族であり、

    雑誌「フォーブス」を発行する、フォーブス一族である。

    アメリカ国家は、インディアンと蔑称されてきた先住民の99%を、「皆殺し」にし、その土地を略奪する事によって建国された。

    「インディアンは、人間ではなく、劣った生き物であり、自由に殺害してよい」とする、人種差別思想が、

    この「皆殺し」を可能にした。

    ガソリンが原油から生み出されるように、アメリカ国家は人種差別によって、生み出され、

    「アメリカ国家は、人種差別思想によって、建国された」。

    「フォーブス」のグループは、現在でも、日本国内でユダヤ陰謀論・ルシフェリアン陰謀論を唱え、

    全ての悪事はユダヤ人が原因等々といった、人種差別思想=ナチス思想を宣伝している。
    人種差別思想によって、「インディアン」を皆殺しにした思想を、そのまま21世紀も、宣伝している。

    「麻薬企業ラッセルの、アメリカ支部と、アジア支部」、参照。

    http://alternativereport1.seesaa.net/article/166175628.html

     この麻薬企業ラッセル社は、中国に、麻薬=アヘンを持ち込み、販売し、

    その利益で、中国人を奴隷として「買い」、アメリカに連れ帰り、

    鉄道建設等の、重労働に、酷使し、最終的には、死に至らせた、「奴隷商人」の会社でもあった。

    中国で、この麻薬を販売し、奴隷を「買い付けていた」奴隷商人が、デラノ一族であり、
    その麻薬と奴隷売買の富で、セオドア・ルーズベルト、フランクリン・デラノ・ルーズベルトの大統領を「輩出・排出する」。

    ブッシュ一族、ルーズベルト一族等、「歴代の、アメリカ大統領を排出する」一族は、麻薬密売商人、奴隷商人である。

    「アメリカ大統領を生み出す、資金供給システム」、参照。

    http://alternativereport1.seesaa.net/article/179187085.html

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    情弱


    在日

    通称名:佐々木 孝太

    011-743-1955

    北海道札幌市東区北8条東18丁目1-48

    情弱

     
    在日

    通称名:佐々木 孝太

    011-743-1955

    北海道札幌市東区北8条東18丁目1-48

    情弱

      
    在日

    通称名:佐々木 孝太

    011-743-1955

    北海道札幌市東区北8条東18丁目1-48

    情弱

       
    在日

    通称名:佐々木 孝太

    011-743-1955

    北海道札幌市東区北8条東18丁目1-48

    情弱

        
    在日

    通称名:佐々木 孝太

    011-743-1955

    北海道札幌市東区北8条東18丁目1-48

    情弱

         
    在日

    通称名:佐々木 孝太

    011-743-1955

    北海道札幌市東区北8条東18丁目1-48

    情弱

          
    在日

    通称名:佐々木 孝太

    011-743-1955

    北海道札幌市東区北8条東18丁目1-48

    情弱

           
    在日

    通称名:佐々木 孝太

    011-743-1955

    北海道札幌市東区北8条東18丁目1-48

    情弱

            
    在日

    通称名:佐々木 孝太

    011-743-1955

    北海道札幌市東区北8条東18丁目1-48

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。