スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【拝読希望】12月10日の備忘録を更新しました。【千客万来】

    12月10日

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    借金14兆円 UR(都市再生機構)が「幸福の科学」に土地売却
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1677

    "名古屋の乱"河村たかし名古屋市長「市長選で民意を問う!」
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1712

    中国は人民元をドルに固定化した結果、だぶついたドル資金が中国に流入してインフレを起こしている
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/e7b3da1c02ecb010533e4ee57133675a

    マスコミも麻布署も愚連隊の味方です
    http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/12/post_d1fa.html

    AV蔵事件の香ばしい脇役たち
    http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/12/av_2817.html

    表現と言論を殺す「劇薬」の中身は変わらない(都青少年条例)
    http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/68d524cddbc0b4807f85bdbdd1f158d8

    宗教というものは、いかに人類にとって危険な「害悪」であるかを知るべき
    http://darknessofasia.blogspot.com/2010/12/blog-post_09.html

    「「日本は憲法改正せよ」が米国議会で多数派に」
    http://sun.ap.teacup.com/souun/3802.html
    アメリカは日本と中国を戦争させたいようだwww。

    「可視化潰し」 ~法務省役人が“盗聴”~
    http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/172567719.html

    超てきとー)メディア別・入社時代別 人生総括表
    http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20101209

    鈴木宗男収監
    http://blog.livedoor.jp/jproject/archives/51700740.html

    就職難>視野狭窄 原因は試験制度
    http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=241983

    東京都は青少年育成条例をを執行する能力がないことを証明する一言
    http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51559629.html
    歴史の大輪は惨殺死体の山 (相馬俊裕)
    2010-12-09 18:38:54
    株と市場と通貨と政府と警察と軍を握られていると抵抗するのは困難だが、歯ぎしりだけしているよりはマシだろう

    いかに巧妙に支配されているかわかろうというものだ。
    それを自覚できることは可能

    #1 戦争に協力しない
    また、ハクジンどもは朝鮮半島、インドパキスタン、イスラムで非ハクジン大虐殺を企画している。賢くなろう。馬鹿はあおられて暴走させられ殺し合わされ、絶滅させられる。それがハクジンの実験国家、北米大陸の歴史と東アジアの歴史、大日本帝国の歴史の教訓だ

    #2 上場企業でユダヤどもに経営を握られている会社から買わない
    上場会社は今やユダヤ人と売国奴=ニホンジンの利益をすう奴の共同経営だ

    #3 小商店から買う
    チェーン店では買わない。チェーン店は利益をすべて東京へ流し、そこから海外へ金を流す

    #4 農協から買わない。奴らは金を海外に流す
    馬鹿だから、海外の金融資産を買って日本から流出させる

    #5 意気の高い小集団にカンパし、大宗教などにかねださない
    大宗教はあの世の不動産業かCIAの作ったもの。詐欺師集団である。願い事をしたければぼろぼろの地元の神社で祈ろう。そこには心しか無いだろうから。

    #6 通販にsagawaを使う。
    産地直送でも運送会社を通して利益を海外へ流される。

    #7 通販サイトではなく直接買う
    利益をできるだけ地元に落とす。

    #8 マスゴミの新聞を買わない。
    ウソと情報操作の動向を知るには必要かも

    #9 満員電車では両手を塞いでおく
    痴漢えん罪から逃れるのは難しい。出来れば満員電車に乗らない。。不可能か?

    #10 子供を公的学校へ行かさない
    洗脳の素である

    #11 TVはみない
    子供が痴呆になる

    #12  自分で思考する習慣を持つ
    ブログなどで考えを発表していくことで緊張を持続する。だれも読まないでもかまわない

    #13 食料自給できている場所に住む
    ガソリンが無いと稲作出来ないようになっているが。。。手伝えば可能かも

    #14 銀行に金を残さない
    金利がつかない上に引き出し制限である。銀行は既に機能を半分失っている。

    #15 クレジットカードを使わない
    クレジットカードは商店と消費者からから利益を銀行に抜くシステムである

    #16 中国かロシアに移住する
    今回のノーベル平和賞はユダヤ価値観の踏み絵である。今はこの2国しか独立国は無い。ただし、市民的自由も無い。

    (市民的自由はその昔、ユダヤがまだ被差別部落民だったころに王権をつぶすために作った概念だ。ユダヤが勝ち組と手を組んでだめになった。日本の非差別部落や朝鮮出身者と同じ。歴史は巡る。いまや人類全体を逆恨みしていて、何がなんだかわからない。ユダヤ教の拝金教を基盤にした選民意識は逆恨みを思想化したものだ)

    #17 自分の信じる仕事に邁進する
    どんな体制であってもよい行いはありうるのです。信じる方向を進み家族を守り育てましょう。我々は自分の狭い時空にしか住めません。

    #18 縄文人を律令国家から守ろうとしたアテルイの子孫を支援しよう
    小沢氏とムネオが正しい。いつの世でも、最高権力から弾圧される奴は正しいことをしている政治家だ

    http://blog.ap.teacup.com/jiritu/281.html



    OECD:経済協力開発機構加盟国の穀物自給率(2007年農林水産庁 食糧需給表から抜粋)
    1:オーストラリア 175% (TPP 交渉参加)
    2:フランス 164% (EU加盟)
    3:アメリカ 150% (TPP 交渉参加)
    4:カナダ 143% (TPP 参加意向表明)
    5:チェコ 133% (EU加盟)
    6:スウェーデン 128% (EU加盟)
    7:フィンランド 126% (EU加盟)
    8:ルクセンブルグ 126% (EU加盟)
    9:スロバキア 117% (EU加盟)
    10:ハンガリー 116% (EU加盟)
    11:ドイツ 102% (EU加盟)
    12:ポーランド 99% (EU加盟)
    13:オーストリア 98% (EU加盟)
    14:デンマーク 98% (EU加盟)
    15:英国 92% (EU加盟)


    26:韓国 30%
    27:日本 28% (TPP 参加意向表明)

    ロシア 124% (OECD外:参考)
    中国 102% (OECD外:参考)


    上位の国とFTAやったら日本の自給率はさらに低下しますです、はい。
    間違いない対策案を俎上に載せた上でなければ許可しちゃならんです。
    Posted by 無添加 at 2010年12月09日 12:10



    長州藩の田布施一味とは、山口県熊毛郡出身の政治家らの
    ことである。
    熊毛郡の田布施町を中心にしている。
    ここは光市と柳井市に挟まれた寒村だった。

    大室寅之祐=明治天皇、伊藤博文、木戸幸一、宮本顕治、
    河上肇、難波八助、松岡洋右、安倍源基(終戦時の内務大臣)
    、賀屋興宣などである。むろん、岸信介、佐藤栄作、安 倍 晋 三 は、
    この田布施一味の末裔である。
     
    小泉の父・純也は、鹿児島の田布施(現在は加世田市金峰町)
    出身の朝鮮人である。鹿児島の田布施も山口県の田布施と同じ、
    朝鮮人部落である。小 泉 純也は上京して小 泉 又次郎というヤクザ
    (刺青大臣と言われた)の婿養子となって「小泉姓」を名乗り、
    日本国籍を取得したのだ。小 泉の次に安 倍 政権、そのいずれもが
    朝鮮人部落だった田布施の出身であることが偶然であるわけがない。
    Posted by 真実の歴史の前に頭を下げろ! at 2010年12月09日 13:58



    『国民はぶち切れている』
     私利私欲、本末転倒とはこのことだ。菅直人首相が社民党の協力を得るために、武器輸出三原則の見直しを先送りすることにした。
     三原則見直しは「貿易計画の大綱」の見直しの柱の一つで、北沢俊美防衛相がこだわってきた問題である。が、防衛相は、「せっかく成し遂げた政権交代をおろそかにすることはない」「私も内閣の一員」だと述べ、社民党との連携、国会での数合わせを優先する首相の決断を積極的に支持した。
     首相も防衛相も、一体何を勘違いしているのか。政治家も政党も国民と国家のためにある。日本国も日本国民も、民主党政権のためにあるのではないのだ。
     そもそも社民党と民主党は、沖縄の普天間飛行場の移転問題で別れた。辺野古への移転を再確認する閣議決定を、「大義に反」する、「絶対に容認できない」として、当時閣僚だった社民党党首の福島瑞穂氏は署名を拒否した。結果、罷免され、連立から離脱した。
     民主党の方針はあのときのままであり、両党が再び歩み寄る理由は全くない。にもかかわらず、歩み寄った。政権にとどまりたい、政権近くにいたいというさもしさに、両党は駆り立てられているのだ。
     参議院で否決されても、衆議院で3分の2の議席を確保できれば、法案の成立は可能だ。その3分の2に不足している6議席を、社民党に埋め合わせてもらって生き延びようと菅首相は計算する。
     社民党は衆議院で6名、参議院で4名だ。全体の1.5%にとどまるのは、国民が社民党を見限っているからだ。福島氏は菅首相に「私がぶち切れなくて済むようお願いします」と繰り返したそうだが、国民の見限った党の意見を容れて、日本にとって岐路ともなる非常に重要な安全保障政策を変更することの愚を、首相は認識すべきであろう。
    Posted by richardkusomiso(1) at 2010年12月09日 16:27

     日本を取り巻く国際環境の厳しさを見よ。田久保忠衛氏はいまや世界が「中国の革命」に直面していることを指摘する。昨年7月、世界各国の中国大使を呼び戻して胡錦濤国家主席が行った在外使節会議での訓話では「韜光養晦(とうこうようかい)」、つまり低姿勢を保ち力を蓄える方針から、「積極有所作為」、成すべきことを積極的に成す方針への大転換が語られている。これを米外交評議会アジア研究担当ディレクター、エリザベス・エコノミーは「中国の革命」と呼ぶ。
     能ある鷹は爪を隠す姿勢を変えて、もはや中国は、国際社会の手法や制度に合わせることで国力を殺がれることを嫌い、自らが国際社会のルールメーカーになろうとしている。
     たとえば、新幹線の事例に見られるように、中国は他国の知的財産権を侵害する。世界の知的財産権侵害の被害の8割は中国によると言われるが、反省とは反対に、彼らはもっとあからさまに世界の最先端技術や知識を中国式手法で取得しようとする。レアアースの輸出は大幅に減少させるが、中国で生産する企業には供給する。ただし、その企業には最先端技術の中国への移転が求められるという具合である。
     国際通貨基金(IMF)やアジア開発銀行(ADB)への出資も増やし、発言力を強め、国際金融においても中国の主張を押し通す戦略である。「中国の革命」は安全保障においてとりわけ深刻な影響を及ぼす。国際社会はすでに中国の対外強硬姿勢を、3月の北朝鮮による韓国の哨戒艦天安撃沈事件で痛感させられた。物的証拠にもかかわらず、中国は北朝鮮を擁護し、有事の際、北朝鮮に自国の影響力を及ぼし続ける道を確保する意図を見せた。いかなる他国の介入も許さず、その地域海域は軍事力をもって支配するという核心的利益の海として、南シナ海を宣言した。
    Posted by richardkusomiso(2) at 2010年12月09日 16:27

     4月、東シナ海で大規模軍事演習を行い、大艦隊の編成で沖縄本島と宮古島の間を航行し、日本に対して、以降、この種の軍事行動は常態化する、日本はそれに慣れよと発表した。9月の尖閣諸島沖の日本領海侵犯事件での横暴な振る舞いは、なお、記憶に生々しい。「中国の革命」の本質は経済的、政治的拡張とともに、軍事力を背景にした飽くなき拡大路線である。核心的利益は、いまはチベット、台湾、南シナ海について宣言されているが、必ず東シナ海にも適用されるだろう。
     日本に必要なのは、この強固な国家意思と日々強大化する軍事力で、中華式秩序を広げていこうとする中国に対して、それを超える日本の生き方と戦略を打ち出すことだ。しかし、菅首相にはそんな壮大な戦略を望むべくもない。だからこそ、せめて、日本を守るに足る力をつける努力をせよ。
     中国は年々増額する国防費で空母建設に取りかかり、第5世代戦闘機も開発中だ。日本には、中国が大量に保有し、日本にも照準をあてる核ミサイルもない。空母建設はもちろん、第5世代戦闘機については、米国は日本に売る意思もなく、入手のめどもない。考えられる唯一の道は米欧のF35の開発に参加し、それを日本の第5世代戦闘機にすることだ。そのためには、今回、期待されていた武器輸出三原則の見直しが必要である。
     だが、社民党と組む菅首相、首相に同調する北沢防衛相らの利益に駆られた政権維持のために、見直しは先延ばしされる。国益は打ち捨てられたのだ。このような政権に、国民は、汚い表現だが、すでに「ぶち切れて」いると、首相は認識せよ。

    (以上、'10年12月9日付産経新聞『菅首相に申す』「国民はぶち切れている」(櫻井よしこ執筆)より全文転載)
    Posted by richardkusomiso(3) at 2010年12月09日 16:29



    767 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/12/08(水) 11:45:36 ID:ioe4/9Fs0
    お前らって特アの人間と似てるね
    決して負けを認めないところとかw

    769 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/12/08(水) 12:03:53 (p)ID:IrdmAmcy0(4)
    朝鮮人に煽られて顔真っ赤にしたら負け。
    真綿で首を絞めるように粛々と包囲網を築くのが正解。
    ファビョって暴れだすので最後に叩き出しておしまい。

    772 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/12/08(水) 12:32:13 (p)ID:bm0g9WLt0(3)
    >>767
    勝ち負けでしか物事を見られないって、哀れだな。

    >>769
    最下層の特亜人はどうやら相当焦っているようですよ。日本語がおかしいとか明らかに特亜名の、心を病んでいるクライアントが増えてきました。
    こちらとしてはそれとなく状況を聞き出しつつ、心の中でジト目をしながら粛々と仕事をするだけです。
    面と向かって言わないだけで、こういう「目」が至る所にあるということには気づかないようですなw

    784 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/12/08(水) 13:07:08 (p)ID:IrdmAmcy0(4)
    >>772
    最近は「特アにうんざり」な人たちが激増してますね。
    以前は少しでも特アの精神構造を解説しだすと「それ人種差別だよ、君ってそんな人だったんだ」
    って言われたもんだが、最近は「それわかるわ」とか言う人が増えてきたw


    Posted by それわかるわ(笑) at 2010年12月09日 21:24

    901 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/12/08(水) 21:16:39 ID:HsEHIrK60
    >>784-785
    >「それ人種差別だよ、君ってそんな人だったんだ」
    自分にも、過敏にそういう反応をする身内がいます。
    私が少しでも「韓国怖い」みたいな発言をすると、
    別の話題の時に「韓国人の友達が!こう言ってたけど!」みたいに
    「韓国人の悪口言わないでアピール」をされます。
    でも、各国ジョークみたいに、国民性ってあると思う。
    短気で、恨みも喜びも沸騰型、
    働く=下民、働かない事が豊かと思っているなど、
    単純に国民性として、周知されてきただけと思うんだけど。

    なんだか「ちびクロサンボ」が消えるように、個や国の境界が曖昧になるのが
    平等なんだろうか?と疑問です。
    違いを分かった上で、その違いについて、忌憚なく話せるものだと思うんですけど。


    902 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/12/08(水) 21:19:09 ID:nX7Iz2/Y0
    差別と区別は違うってことが理解できない人が多いよね。
    あと権利の平等と結果平等をごっちゃにする人も。

    903 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/12/08(水) 21:23:12 (p)ID:bKoqDETl0(7)
    >>901
    チョンを褒める以外に言葉を使うな
    立派な言論弾圧です
    部落と一緒
    同じ手法、もっと洗練された洗脳工作が
    蔓延してるのかもしれませんね

    Posted by それわかるわ(笑) at 2010年12月09日 21:28

    907 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/12/08(水) 21:36:21 (p)ID:rlPdwbfd0(6)
    >>903-904
    そんな方々にこれを。
    っ【直接民主制】スイスで外国人排斥憲法改正案承認 「外国人犯罪者に甘過ぎるから、犯罪が減らないのよ」
     (p)http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1291809277/

    912 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/12/08(水) 21:57:02 (p)ID:NGqB8MDg0(2)
    >>907
    詐翼というか似非平和団体の人間に
    『日本はスイスを見習えとか言ってましたよね?ね?』って言ってやりたい。

    925 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/12/08(水) 22:35:42 (p)ID:rlPdwbfd0(6)
    >>912
    いいですねぇ…。
    特にミズポや田島のババァに逝ってやりたい。

    971 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/12/09(木) 01:47:51 ID:fWdMJ/ao0
    >>901
    そういうのって世界の現実を知らないお花畑思考の日本人の典型だよね
    世界の現実は厳しくて日本人感覚で接すると痛い目合うのを知らない
    朝鮮帰還民の酷い迫害とか知れば少しは目が覚めるかもね
    そんな事は無かったと歴史湾曲にも必死だとヨーコの話でもすればいい
    日本は謝罪しろって言ってるけど実際は充分加害者だから

    986 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/12/09(木) 06:50:06 ID:sBMfSjP+0
    >>925
    詐翼連中はスウェーデンやスイスの、自分達に都合の良い部分だけ抽出して語ってましたからね。
    『なら日本も見習って武器の輸出しましょうよ?ねぇ?』って言ってやりたい。
    スイス国民投票、武器輸出禁止の提案を反対票68%の大差で否決(2009年11月30日)
    (p)ttp://obiekt.seesaa.net/article/134292989.html
    スウェーデンも戦闘機のグリペンなんかを輸出してる


    Posted by それわかるわ(笑) at 2010年12月09日 21:30



    振興銀破綻、金融庁が検証委設置 竹中元金融相の責任追求へ (愛信)
    2010-12-10 14:55:05
    http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/101210/fnc1012101238012-n1.htm
    自見金融相は、平成16年4月に開業した振興銀の創業
    メンバーだった木村剛被告(検査忌避による銀行法違反
    で起訴)に加え、設立当時の金融相だった竹中平蔵氏
    が、「中心的役割を演じていて、責任は重い」などと批判。

    小泉-竹中イカサマ金融政策で一時国有化銀行第一号
    の長銀再建のため投入された公的資金は最終的に約
    7兆9000億円。巨額の税金を付けて外資ハゲタカ売軍
    団に譲渡されたこの銀行(現新生銀行)はソフトバンクを
    迂回して、2月4日付で米投資ファンドのJCフラワーズ
    に買収TOB)された。一時国有化第二号の日債銀
    (現あおぞら銀行)は4月8日付で米系ファンド、サーベ
    ラスが買収、一時国有化第三号の足銀は7月1日付け
    で野村グループに譲渡された。
    これが売国奴小泉ー竹中が推進した、日本国民に痛み
    を伴うイカサマ経済改革です。
    リーマンショック偽装経済事件で証拠隠滅をしたハゲタ
    カ外資の倒産を偽装していたAIG社は公的資金を全額
    返済して再び復活しています。

    【郵政民営化のイカサマ】
    http://www.aixin.jp/ysmss.cgi
    「乗っ取り屋」の手口は足銀国有化と同じです。
    【足銀国有化の見直しの掲示板】
    http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj3.cgi



    96 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 13:21:39 ID:P+sv5Xom [2/2]
    若手(といっても30代)の公務員なんて
    ボーナス込みで年間手取り280万もいかない奴ばっかりだけどなー
    都合のいい統計の取り方してそうだ
    何故か公務員叩きさせようと必死だし

    98 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 13:26:13 ID:eL249EBf [1/3]
    >>96
    公務員の人ですか?
    そんな嘘を言うなんてw

    100 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 13:35:47 ID:eL249EBf [2/3]
    >>99
    夕張市とか出てくると思ったけど
    ありゃ市が破綻してんだから当たり前だし
    企業で言えば倒産企業だぞ。大半の市町村と夕張とは違う。

    107 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/12/10(金) 13:55:35 ID:PzMb7Xd0 [5/5]
    >>100
    お前、突っ込む先が違っているぞw

    公務員が年収を聞かれたら、手取り額しか言わないのが胡散臭いとは思わないのか ? w
    あれは、上からネット上で年収を聞かれたら、手取りを答えろって周知徹底されているからだよw

    民間は年収を聞かれたら、間違い無く額面を言うしw

    109 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 14:00:08 ID:eL249EBf [3/3]
    >>107
    よく読んでないっていうか1行目しか見てなかったわwスマンww



    週末経済論

    2010/07/10 13:51

    経済の方法論は複雑であるが、原則は単純である。

    にもかかわらず、その原則を全く理解しない連中が方法論をあれやこれやといじくるので、一般的には経済とは専門性の高い庶民に縁遠いものだと誤解されているのである。

    というわけで、素人でも分かる簡単なポイントを。

    1.全ては銀行からはじまり、銀行に終わる。

    そもそも、市場経済とはたんなるゼロサムゲームである。

    例えば、子供におもちゃの貨幣を与えてお店屋さんゴッコをやらせて見よう。そして、一番お金を集めた子が、ゲームの勝者になれると。

    子供でもすぐに気づく。
    貨幣が有限しかないのだから、極力貨幣を使わずに溜め込んでおくことが非常に重要である、と。ライバルの商品は決して買わず、消費を極力抑え、一度手元に入ったおカネを絶対に手放さないこと。

    それがこのゲームの必勝法である。

    従って、子供は最初は面白くお店を開いていろいろ工夫もするが、じきに「これは何もしない方が勝てる」ということに気づく。

    特に、一定の額のカネを集めたら、後は何もしない方がカネを減らさずに済む。

    要するに。

    こんなシンプルな実験でも、子供たちの商店街はシャッター通りを形成し、日本の縮図を再現してしまうのである。

    ちなみに、市場がゼロサムゲームであるかぎり、消費税をいくらにしようが、所得税をどういじくろうか結果には大差は無い。

    税金部分のパラメータの変更は、単にゲームの勝者をAにするかBにするか、またはゲームの終了までの時間を長びかせる効果しかなく、最後はシャッター通りになることにはかわりはない。

    ちなみに、菅のアホな増税景気回復論はこのゲームと全く同じ結末になる。

    理由は単純である。
    消費税に課税して雇用を産み出すということは、すなわち、消費するほど不利になるわけである。

    端的に言うと、消費性向の高い貧乏人はさらに貧乏になり、消費性向の低い金持ちはより金持ちになる。

    すなわち、課税されない資産、例えば隠し持った金塊や海外資産を抱えている金持ちが有利になり、貧乏人はさらに貧乏になる。まあ、その貧乏人の中で政府雇用されるのが勝ち組になり、残りの貧乏人から巻き上げた消費税にたかって生きていく、という世界になるわけである。

    ではどうすればこの無間地獄を抜け出せるのか、というと。

    外部からカネを新しく供給すればいいのである。

    そう言うと「そんなカネはどこにある」という反論が来るのであるが。

    現代の通貨は実体のない信用通貨であり,輪転機で原価20円の紙切れに印刷するだけでいくらでも増やすことが出来るのである。

    そしてこの通貨供給を担うのが銀行の本来の役割である。

    逆に言えば、まさに銀行機能の不全こそが今の日本の真の問題点であり。

    銀行の真の仕事はカネをばら撒くことなのである。

    銀行の市場への資金供給機能が不足しているから、そのかわりに政府がばら撒くというのがいわゆる第一の道、道路を掘り返す公共事業の役割である。

    ちなみにこの種の公共事業を通した経済対策は今でも有効である。

    ただし。

    この方法が採用されない理由は。

    経済が大きくなるにつれて、市場全体に与えるために投入しなければならない金額が増える。

    しかも、メインの資金供給回路が壊れているのだから、その分の負担も要求される。

    もちろん、仮想の信用貨幣である日本円を発行すること自体には問題はない。

    問題は、「現在カネを溜め込んでいる連中が反対する」ことである。

    再び、子供たちのお店屋さんゴッコを考えてみよう。

    市場のカネをゴッソリ溜め込んで、おやつの時間までシャッターを閉めて時間切れ狙いでマンガを読んで時間をツブしている子供が激怒するだろう。

    このままなら労せずに自分の勝利なのに、市場にあらたな資金が大量に供給されたら、またがんばってゲームに参加しなければならない。

    従って、あらゆる方法でダダをこねて、資金供給に反対するわけである。

    このダダを、専門用語で「財政再建」とか「プライマリーバランスの黒字化」と呼ぶ。

    すなわち、これがみんなの党の実体である。

    まとめると。
    民主党の菅ちがい政策はまったく役に立たない。市場に供給される信用資金の絶対量を増やさずに、しかも所得の再分配にもならないのである。

    みんなの党の政策も、全くの見当違いである。

    銀行機能の改善を何も考えず、単に政府支出を減らすと叫んでいるだけなのだから。

    というわけで、今の日本でまともに経済浮揚を果たせるのは国民新党だけである。

    銀行機能の不全に対し、強力な指導を果たす。さらに、死蔵される国内資金を国営郵貯で回収し、積極的に投資に回す。

    何のことはない、菅の第三の道とやらを亀井ちゃんは消費税増税何も無しで、国民資産を全く減らさずに達成出来るのである。

    まったく、何故日本人は亀井ちゃんのすごさに気付かないのであろうか。

    全く理解に苦しむ現象である。

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。