スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    10月21日の備忘録

    10月21日の備忘録

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    【愛国無職】在特会は統一教会関連組織
    http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/10/post_1e29.html

    どん詰まりの金融政策ーーおカネを刷って株価を上げる
    http://tamurah.iza.ne.jp/blog/entry/1854506/

    多文化主義は失敗とのメルケル首相の発言 - 遂に始まったドイツの逆回転(@w荒
    http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/

    「33」の謎とチリ落盤事故
    http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/de21c3a287022fb71c7feb98f0449189

    日本人の身分意識とは職能意識であり、社会から与えられた役割意識
    http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=239687

    藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2010年10月20日 リーダーシップ一般講座 第1回 タテ型リーダーシップとヨコ型リーダーシップ
    http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2010/10/20101020-a0bc.html





    177 : ヒーおばあちゃん(兵庫県):2010/10/20(水) 12:17:25.06 ID:ni1VBGNj0
                  ,.、   .,r.、
                 ,! ヽ ,:'  ゙;.
                 !  ゙, |   }
    |             ゙;  i_i  ,/
    |______    ,r'     `ヽ、
    |―,.、― ,r.、―‐(⌒)、i"        ゙;
    | ,! ヽ,:'  ゙;.  ヽ  !. ・     ・  ,!
    | !   ,!  }   ヽ ヽ、 x    _,r''
    | ゙;  i  ノ    ヾ、`''''''''''''''"´`ヽ.
    | ,r'      `ヽ、    l      l  l
    ,i"        ゙;    !      i___|
    !.  ・     ・,!   |       t,ノ
    |ゝ_    x _::'    !、、、、、、、、、、!
    |,/"`''''''''''''''"´';,     |   |    |
    (,;!         !)       |   |   |
    |゙''::r--、::--;r'        |____|_____|
    |―゙'ー-‐゙ー-゙'―┐   (,,,__(,,,____)
    ~~~~~~~


    181 : ヒーおばあちゃん(兵庫県):2010/10/20(水) 12:18:01.51 ID:ni1VBGNj0
                 ,.、   .,r.、
                ,! ヽ ,:'  ゙;.
                !  ゙, |   }
                ゙;  i_i  ,/
                 ,r'     `ヽ、
    |  ,.、  ,r.、    ,i"        ゙;
    | ,! ヽ,:'  ゙;.     !. ・     ・  ,!
    | !   ,!  }     ヽ、 x    _,r''
    |二゙;  i二二二(⌒ノ"''`''''''''''''"´`ヽ.
    | ,r'      `ヽ、 ´ヾ、      l  l
    ,i"   _,   _ ゙;    !      i___|
    !.  ・     ・,!   |       t,ノ
    |ゝ_    x _::'    !、、、、、、、、、、!
    |,/"`''''''''''''''"´';,     |   |    |
    (,;!         !)       |   |   |
    |゙''::r--、::--;r'        |____|_____|
    |―゙'ー-‐゙ー-゙'―┐   (,,,__(,,,____)
    ~~~~~~~



    11. 名無しさん 2010年10月20日 20:48
     .─┼― o  __   
      ,  | 、.          
     /  |  \  ─── ヨ.


                               ト-、___
                         _,,-‐‐‐‐‐‐t-:、_ `‐、、_
                    __,,,-‐'´     .:. ,,:.:``‐、;:;:;ヽ_
      ,,,_____,,..、_,,,,,-‐‐‐-、、_,,-'´    ............:.:/: .:.     ````ヽ、_
     〈=__,,,,__,,,,,,,,,,,,..::::::::::...  ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;ノ::.            `‐、、
    / .._____.. .. . `````ヽ- '--‐‐'''''~~~'`::::ヽ:.:.:.....        、     ヽ、 
    ヒ;-'´  ````:‐:‐:-:-.:__,,、、、、、  ....:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:,;,;,;,;.:.:.;,;...........ヽ、ヽT   ◎ ヽ、    
                     ````‐--:-:‐:':´:`:`´:: :::``:..、_:.:.:.:.:.:.:.ヽ、__ ,-==,
                                     ````‐‐:-:-:-:-:‐"




    http://livedoor.2.blogimg.jp/ko_jo/imgs/5/e/5e237a84.jpg



    2010.10.20 Wed 17:10 自衛隊員800名の女房が外国人、うち七割が中国人の愚法
    スパイ防止法を潰した徒党ども
    自衛隊員には支那、鮮人と結婚させるな!

    神戸大学、京都大学に留学し日本で20年ちかく工作網を作っている羅悠真。 軍医学校や衛生部高官の親を持つ人物で(支那googleで探査すれば、けっこう著名と分かる)、ここしばらく日本での対要人工作を拡大充実する動きを見せている。 汚沢の不敬事件の時にも暗躍、習近平の側近、来日時の通訳として。この人物とその動きの加速する情況が気になります。
    (w88生) (宮崎正弘のコメント)防衛大学に帰化中国人が在籍していて問題になる。(『新潮45』、11月号)。 このスパイ嫌疑があるかもしれない防衛大学一年生は熊本の母親(帰化人)が日本人と再婚したおりに吉林省長春からよびよせ、熊本で中学卒業後、いきなり少年工科学校へ。 そして成績優秀でないとあげてもらえない防衛大学へ合格したのだ。 学内で「共産主義研究会」を作ろうとオルグを始めて、大問題に。 問題は「帰化人」の理由を面接で聞かないという防衛大学の狂気の体質。 もっとも帰化申請は君が代を歌わせたりの試験がない!(菅首相に君が代が歌えるか、国会で歌わせろ)。 くわえて、自衛隊員800名の女房が外国人、うち七割が中国人という事態が分かった。 驚くべし事だ。つまり560名前後の中国人妻がわが自衛隊の伴侶なんだ。 イージス艦の機密を中国に漏らした自衛隊員の妻は中国人だった事忘れたのか。 諸外国では防衛の高官に、外国人が配偶者の者は外されるのは根本条件だ。 日本では将軍クラスにも外国人配偶者がいて、防衛省内で問題になったことはない!
    此処にも、情報や機密保持に「無神経で、間抜けな我国の姿」が顕れている。 幾らでも、情報や資金・技術が取り放題・・・正に素手で砂金をすくうようにだ。 自民党政権時「スハ゜イ防止法」を作る事を許さなかった勢力公明等が、今政権を握っていることに「寒気」を覚える。 平和ボケからの、1億2千万日本人国民に知らせるのが必要だ。



    仙石由人は矢張り中国共産党員である。
    http://blog.livedoor.jp/giranbarekanjya/

    仙石官房長官の国会での傍若無人ぶりが批判されている。なりふり構わず中国共産党に柳腰でしっぽを振り続けるその姿は滑稽でもある。
    私は以前仙石と菅は中国共産党の秘密党員である可能性が高いと書いたが、どうだろう? 読者ははまだ気がつかないだろうか?
    仙石が「日本の中国への属国化は今に始まったことではない」と発言したそうである。
    菅は自民党石原議員から「総理は中国に対して何を恐れてそんなにオドオドしているのですか」と訊かれ、さらにおびえた表情を浮かべていた。私が質問者だったら菅と仙石にはっきり訊いていたであろう「お前ら中国共産党の秘密党員だろう?」と。

    奴らがシナ共産党秘密党員であると考えれば、奴ら売国コンビの言動が全て説明が付くことに読者はまだ気づいていないのだろうか?シナ共産党員でなければあそこまでシナにしっぽを振ることはあるまい。菅がシナに対して怯えているのはシナ共産党から党員であった、あるいは工作員であった過去をバラすぞと脅されているからである。

    「万国の労働者よ連帯せよ」と叫ぶ左翼に祖国はない。マルクス主義者は祖国よりも世界的連携を重視しなくては成らないのである。
    このブログの読者であればゾルゲ事件をご存じであろう。この事件は共産主義者の無国籍性を善く現している事件であるから紹介しよう。
    ゾルゲ事件でゾルゲ逮捕の切っ掛けと成ったのは、当時、日本共産党員だった伊藤とアメリカ共産党員だった北林トモと宮城与徳の自白であった。リヒャルト・ゾルゲ本人は生粋のドイツ人でありながらソ連共産党員であった。信じられないことに、ゾルゲは既に祖国ドイツがソ連との戦闘(バルバロッサ作戦)に突入している事を知りながら、祖国の足を引っ張る情報、即ち「関東軍はシベリアへ侵攻しない」と言う情報をスターリンに流し、その結果、スターリンはロシア陸軍最強で冬季戦に強く、ノモンハンでの実戦経験を有するジューコフ将軍麾下のシベリア師団をモスクワ正面に配置、1941年12月5日冬季装備に劣るドイツ軍はジューコフに敗退することになったのである。

    日本共産党、アメリカ共産党、ソ連共産党が関与するという風に、ゾルゲ事件は国際色豊かである。因みにゾルゲと共に処刑された共犯者で元朝日新聞記者である尾崎秀美は党員ではなかったが、コミンテルン(第3インターナショナル)のメンバーであった。彼等はソ連救済のためにはドイツと日本という祖国を裏切ったのである。一般人には理解できない行動であるが、彼等マルキストに祖国はあり得ないし、あるとすればそれはソ連邦であるから、彼等に罪の意識などさらさら無かったのは当然である。なんと彼等はソ連邦政府から勲章と表彰状を授与されているのである。

    共産主義者にとって売国は勲章ものの喜びなのである。
    仙石と菅もそのうち中国共産党から勲章を貰い喜悦に浸るのは間違いない。
    「仙石・菅は中国共産党の秘密党員である」と先日書いたが、読者はまた安濃の突拍子もない発言だと感じられたのか、反応がイマイチだったので、私が菅・仙石を疑う根拠をゾルゲ事件を参考に解説しました。




    2010-10-20 水 18:01:13 /URL / /編集



    仙石のような人間を国家の官房長官に推す日本国の現実は異常だ
    以下は産経記者、阿比留さんのブログ

    えー、連日、仙谷由人官房長官の話題で申し訳ありませんが、ここは一つこだわってみようと思います。この人が今年7月、韓国に対する新たな戦後個人補償を行いたいという妄言を吐いた際、私は産経紙面で次のように書きました。

    《日韓両国の個人補償請求問題は1965(昭和40)年の日韓基本条約とそれに伴う協定で「完全かつ最終的に」解決されている。にもかかわらず仙谷氏は「当時の韓国は軍政下だった。法律的に正当性があると言ってそれだけでいいのか」と述べ、「政府見解」に異を唱えた。
    菅内閣は「北朝鮮との国交正常化を追求する」としているが、仙谷氏の解釈に従えば、軍事をすべてに優先させる「先軍政治」を掲げる北朝鮮と国交正常化しても無効ということになるのではないか》(7月10日の記事「仙谷氏、見せ始めた『超リベラル』志向 狙いは慰安婦賠償法案? 詭弁を弄して本音隠し」)

    《仙谷氏は7月7日、日本外国特派員協会での講演や記者会見で突如、韓国への戦後補償は不十分だとして、新たな個人補償を検討する考えを表明した。
    この発言自体、(中略)条約・協定締結のために長年苦労を重ねた先人たちへの侮辱でもある》(8月1日の記事「日曜日に書く 仙谷長官の危うい思想背景」)

    …このときは、この人は国と国との基本条約を何だと思っているのだろう、とんでもない暴論だと思っていたのですが、本日、過去の国会議事録を読んでいて、己の認識の甘さに思い至りました。仙谷氏は、今年1月22日の衆院予算委員会で、自民党の小池百合子氏とこんな質疑を行っていたのでした。

    小池氏 仙谷大臣はどんな学生運動をされたんですか。

    仙谷氏 入学のときには、たぶん、日韓基本条約反対のデモに参加した記憶がございます。それから、横須賀に原子力潜水艦が入ってくるので、これの反対のデモに横須賀に行った記憶もございます。それから、東大闘争のときは司法試験に合格した後に、安田講堂あるいはその前のラグビー場の事件というのがあって逮捕者が出ましたので、この救援対策に奔走いたしましたし、ベトナム反戦のデモには相当多く出かけていったような記憶があります。

    …なんだ、最初から日韓基本条約に反対していたのか。で、その初志を今も貫いていると。なるほど、これは私の認識不足でした。三つ子の魂百までと言いますが、仙谷氏は当時からずっと変わっていないのだと考えた方がよさそうですね。分かりました。

    自民党は今後の国会で、菅内閣の攻撃対象を主に仙谷氏に絞るという話も聞こえています。この人は官房長官就任直後から記者会見などで「イラ仙」ぶりを発揮していましたが、これからますますストレスを募らせ、あらぬことを口走るのではないかという気もします。ご本人は、菅内閣の「守護神」のつもりかもしれませんが、だんだん「アキレス腱」になりつつあるようにも思えるのです。

    まあ、私の知ったことではありませんが。



    2010-10-20 水 18:57:33 /URL / /編集



    【正論】明治大学名誉教授・入江隆則 日本人覚醒させる「小さな戦争」

    ≪中国の西側への復讐始まる≫
     
    文明史家トインビーはかつて、19世紀から20世紀にかけての中国は西欧や日本などの列強に苛(いじ)められてきたから、やがてその復讐(ふくしゅう)が始まり、21世紀の世界はその「シナ問題」に忙殺されるようになるだろう、と述べたことがある。
    最近経済大国となった中国が20年以上にわたって毎年2桁(けた)台の軍備拡張を続け、空母の建造を含む外洋海軍を建設しようとしたり、また、南シナ海や東シナ海で近隣諸国と衝突や対立を重ねたりしているのを見ると、これらは、その「復讐」のほんのとばくちに過ぎず、やがて西太平洋の覇権を求めたり、あるいは、それ以上の軍事大国になったりしようとしているかに思われる。つまり、トインビーの予言は当たったのである。
    むろん、現在はまだ、アメリカが超軍事大国であって、その覇権に刃向かうのは難しいが、中国人は息の長い民族だから、金融恐慌をきっかけにして、アメリカの国力が漸減しているのを歓迎しながら、50年、100年先を見据えて謀略を練っているに違いない。地政学者のマッキンダーは、その著書の中で、世界史を通観して、いかなる国も強力な大陸国家であって同時に強力な海洋国家であることはできない、と言っている。
    確かに、20世紀のロシアやドイツは、大陸国家でありながら同時に大海軍を造ろうとして、結局、失敗している。しかし、それは海洋国家としてのイギリス、アメリカや日本がそれを阻止したからであって、今回の中国の場合、アジアの海洋国家である日本が今のような媚中政策を続けていれば、マッキンダーが不可能だと言った、大陸国家であって同時に海洋国家なるものが出現して、中国は世界を制覇するかもしれない。(中略)

    ≪戦うべきときに戦わねば滅ぶ≫
     
    近く、日本の周辺で戦後初めての「小さな戦争」が起こる可能性がある。先般、沖縄県の尖閣諸島沖で、中国の漁船が日本の巡視船に体当たりした事件で、中国の恫喝(どうかつ)に屈した日本政府が勾留(こうりゅう)中の漁船の船長を釈放してしまったので、日本は「圧力をかければ簡単に屈する国」と再確認されてしまった。だから、中国は今後も、第二第三の同様の事件を起こしてくるに違いない。海軍の艦船も日本領海に入ってくるであろう。これは明らかに、中国による日本への「侵略」であるから、日本の海保と自衛隊も全力を挙げて攻撃せざるを得まい。日本の陸海空自衛隊は、世間が考えているよりもはるかに精強だということだから、この「戦争」に日本は勝つかもしれない。
    そうなれば、中国の大衆の反日世論が中国政府に向かい、共産党一党独裁政権は倒れるかもしれない。他方、仮に紛争が長引いたり自衛隊が敗れそうになったりすれば、クリントン米国務長官があれだけはっきりと「尖閣諸島は日米安保の適用対象」と言明しているのだから、米軍の介入もあるであろう。米中の全面対決は当面は双方とも望んでいないだろうから、希望的観測になるが、尖閣は日本領ということが確認されて、「戦争」は終わるに違いない。
    その場合、せめてもの期待は、この「小さな戦争」が必ずや日本国民を覚醒させるだろうということである。戦後の空想的平和主義が愚かだったことにやっと気がつき、集団的自衛権の不行使とか、非核三原則、武器輸出三原則といった、日本が自らの手を縛っておけば世界は平和になるという幻想からも目覚めるだろう。
    戦うべきときに戦わない国は、滅亡する。海保と自衛隊の奮起を望んでやまない。


    2010-10-21 木 09:51:45 /URL / /編集



    400 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2009/10/11(日) 17:07:06 ID:NC2Te/pS0
    朝鮮系(zainich)企業

    サントリー,アサヒ、ロッテ、アコム、アイフル、武富士、ソフトバンク
    プロミス、ブルボン、tbs、パチンコの7~8割、ロッテリア、毎日新聞
    白木屋、魚民、朝日新聞、雪印、jinro、安楽亭、叙々苑、電通
    ソーテック、 YAHOO!BB、歌広場、ドンキホーテ
    、エバラ食品、ダイソー、 MKタクシー、青空銀行、朝銀
    大韓航空、アシアナ航空、サムスン、LG電子、DAEWOO、笑笑
    積水ハウス、民主党、創価、日教組 その他

    朝鮮系企業が力を持ってます
    今までマスコミをつかって巧みに日本国民を騙し続けてきました
    芸能界も所詮は朝鮮企業に媚びてる奴ばっかで、実際在日、創価だから
    芸能人になれた人間がたくさんいます。 マスゴミは腐りきってます
    韓流は完全にマスゴミの捏造です
    朝鮮は戦後日本の土地を不法占拠したり略奪、強盗、闇市市場の占拠などで
    権力を奪い取りました。 戦後の朝鮮人の行いはひどいものでした。
    マスゴミ、在日、日教組の反日教育、民主党、公明党を許すな



    461 :f u n w a k a:2006/07/13(木) 02:30:44
    昭和十年代当時、太平洋戦争に至る少し前、黄色い猿と蔑視していたアジアの黄色人種が、第一次世界
    戦でロシアを打ち負かし欧米列強と互角に渡り合う力を付けたイエローモンキー日本を封じ込る為に、
    当時からの世界最大の超大国アメリカが次々にアジアを侵略し、日本への石油や鉱物資源の80%を奪
    取し、日本への輸出を禁止してしまったのだ。

    鉱物資源が20%しか無いという事は、病院での薬は20%しかないという事なのだ。80%の人達は
    死ぬか病気の悪化を座して待つしか無い。 病気に罹る以前に、食料が無い、農薬も肥料も、たった2
    0%しか無いのだ。 ガソリンが無いのだから動かせる農機具も20%しか無い。 食料を運ぶトラッ
    クも20%しか動かせない。 農家から都会まで残りの全てはリヤカーで運ぶしか無い。そんな事が可
    能だろうか? 食料だけではない、リヤカーで都会へ工場や会社、店舗などへの物資の輸送など、0.
    00001%も出来はしない。

    こうして日本は、ただ、ただ、猿!汚し、気持ち悪し、憎しとしいう、アメリカやイギリスロシアなど
    の白人人種の人種差別だけの意識により息の根を止められたのだった。

    もちろんアメリカはそれを画策し、そのように仕掛けてきたのである。「日本よ!どうだ!俺達白人の
    奴隷にしかおまえ達、猿には、方法は無いんだぞ!さっさと手を上げて降参し、他の猿共、同様俺達の
    植民地に成れ!!」 そうした態度で、、陰に陽に迫って来たのだ。

    このような立場に追い込まれたら何もせず、座して死を待つのだろうか??それとも世界中に物乞いを
    して歩くのだろうか? それとも他のアジアの国々のように日本民族が白人の奴隷として扱われても良
    いと思うのだろうか??当時のアメリカの政策は、ナチスヒットラーのユダヤ人根絶、アウシュビッツ
    以上の人類史上まれにみる、一民族消滅を図る為の行為、愚劣な日本民族挑発行為だったのです。 こ
    れに対抗し、生きるための行為、まさしく日本にとっての生きるための戦争、聖戦だったのです。

    HP:恋愛マニュアル → f u n w a k a論より



    471 :日本@名無史さん:2006/08/04(金) 15:00:48
    ★対馬と朝鮮の歴史に友好など無い!侵略!奴隷!殺人事件!

    ①元寇
    高麗王がモンゴル皇帝に「日本を攻めるべきニダ!」と進言。
    元軍は実際は過半数が「高麗人」だった。(モンゴル人は100人以下、残りは中国人)
    対馬女性は手に穴を開けられ、数珠繋ぎにされ、船縁につるされ、陵辱された。
    識者によると、「食肉」にされたという推測もなされている。
    また200人の対馬の少年少女が奴隷として高麗王に献上されている。
    http://ime.st/toron.pepper.jp/jp/middle/genkou2.html
    http://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/02022.HTM

    ②応永の外寇(対馬と朝鮮の戦争)
    「倭寇征伐」を名目にした対馬への侵略行為。
    1419年、朝鮮軍が対馬に侵攻。
    李従茂が指揮する船227隻、1万7258人の大軍。
    しかし、対馬島民の反撃で2500人が死亡し、撃退される。
    対馬一島にさえ敗北する情けない朝鮮軍だった。

    ③対馬藩士による朝鮮通信使の殺害事件
    通信使が船内に忘れた鏡の紛失を巡る言い争いが発端。
    武士の面目を潰された対馬藩士(通訳)の鈴木伝蔵が、通信使の崔天宗を殺害。
    後に歌舞伎にもなった事件。
    http://www.blu.m-net.ne.jp/~tashima/b33.html



    473 :日本@名無史さん:2006/08/04(金) 15:46:23
     太平洋戦争はアメリカの陰謀
     ロバート・スティネット著「真珠湾の真実」によると、アメリカはマッカラム少
    佐に日本を挑発して米国に対して先制攻撃を仕向けるべく、戦争挑発行動8項目覚
    書を1940年10月7日(真珠湾攻撃の一年前)に作成させていた。その内容はア
    メリカ、イギリス、中国、オランダの4国の日本に対しての経済封鎖、軍事同盟で
    ある。C案の中国の蒋介石政権に可能な、あらゆる援助の提供は支那事変の時にも
    行われており、支那事変を共産党の工作員に命令したのはアメリカである可能性が
    高い。
     1941年7月31日アメリカは巡洋艦2隻を豊後水道に出撃させて挑発した。
     日本領事館書記官森村正(本名吉川猛夫少尉)はハワイでスパイ活動を行って、空
    母などの停泊状況図を9月29日に日本大使館へ送り、その後も太平洋艦隊の動き
    を偵察し、12月6日正午前に最後の報告の電報を送った。「ハワイは奇襲に最適
    である。阻塞気球なし、これらの場所に対する奇襲成功の算あり」と言う内容であ
    る。その2日後真珠湾攻撃が起こった。この1日余りの間に空母などの新鋭艦が真
    珠湾を避難した。アメリカはスパイの森村を監視し、日本の暗号電報を解読してい
    たのである。
     ヨーロッパを支配したドイツからイギリスを救ってもらおうと、チャーチルはア
    メリカのルーズベルトに助けを求めたが、国民は欧州参戦に反対した。そこで日本
    が真珠湾攻撃をするよう挑発し、日本の宣戦布告を日本大使館員寺埼英成を使って
    故意に遅延させ、日本を騙まし討ちした卑怯な国と宣伝して、アメリカ国民の戦意
    高揚を図った。ドイツは三国同盟の為米英に宣戦布告し、アメリカは欧州に参戦す
    る事が出来た。
     アメリカは日本を侵略する意図があったのです。ペリーの黒船来航はそれが目的
    であり、やっと念願がかなった。アメリカなどの白人帝国主義の侵略行為を日本に
    なすり付けて日本人を今まで洗脳してきたのです。日本と言う弱国が強国アメリカ
    に立ち向かった事がアジアの民族主義を高揚させ、アジア、アフリカを独立させた
    のです。それまでは奴隷として仕え、白人の武力にはかなわなかった。その恩を中
    国などが仇で返そうとしているのです。馬鹿につける薬はありません。 



    475 :日本@名無史さん:2006/08/05(土) 17:34:32
    昭和天皇は偽の朝鮮人の天皇で日本人の目から見ると悪魔である。
     満州事変を命令したのは昭和天皇で、彼の先祖は北魏の伯氏でフリーメーソ
    ンの命令で日本が世界制覇を目指しているように見せるために故郷に満州国を
    建国した。中国に住む日本人を守るという名目で海外派兵させ、慮構橋で共産
    軍の挑発に乗り、支那事変によって中国奥地に引きずり込まれ、戦争は泥沼化
    した。中国に武器などを後方支援して、停戦を邪魔したのは米英で彼らフリー
    メーソンの策略だったのです。次に彼らは日本が先制攻撃を仕掛けるように陰
    謀を企て、ABCD包囲網(経済封鎖、石油禁輸など)で日本を追い込み真珠
    湾攻撃をさせた。山本五十六はフリーメーソンの命令で実行し、ミッドウェー
    海戦ではわざと攻撃を遅れさして敗戦の原因を作った。天皇は原爆が落ちるま
    では降伏できなかったのです。なぜなら、原爆の威力を黄色い猿(日本人)で
    試し、その威嚇力で戦後の主導権争いにアメリカが勝利するためです。太平洋
    戦争の前に天皇に呼ばれた東條英機は何かお叱りを受けると思って天皇の前に
    来ると、彼は組閣しろと言った。総理大臣に任命したのです。その前は近衛文
    麿であったが彼は開戦に導き、戦争責任を逃れるために辞任した。天皇は戦争
    責任を東條に負わせたのです。だから、天皇が東條内閣の開戦決定に従ったと
    いうのは嘘で、天皇が仕向けたのです。
     日本人は自衛のためアジア独立のために大東亜戦争を戦っただから、国民に
    は責任がない。日本は戦争で武装解除され、アメリカに占領された。今の日本
    はアメリカの言いなりになって国益を損じ、アメリカのハゲタカ投資家どもに
    食い荒らされて国家破産している。先人の判断(開戦)は間違っていなかった。



    480 :日本@名無史さん:2006/08/08(火) 16:42:33
     2・26事件の真相
     昭和11年2月26日、青年将校率いる決起部隊が政府要人を殺害する事件
    が起きた。首謀者は暗黒裁判によって裁かれ銃殺刑に処せられた。
     当時の日本は世界大恐慌の影響で経済が沈滞し、関東大震災によって発生し
    た大量の不良手形が原因で銀行、企業が相次いで倒産し、民衆は金に困窮して
    生活苦にあえいでいた。農村はアメリカ向け輸出絹糸の暴落とそれに連動して
    米価が暴落し、東北地方はそれに輪をかけて凶作にみまわれて飢餓に苦しみ、
    娘の身売りなどで命の糸をつないでいた。
     民衆が塗炭の苦しみにあえいでいる原因は、政権維持にしか眼中にない政党
    と、これに結託し民衆の膏血を絞る財閥と、これを擁護して圧迫する官僚と腐
    敗する軍部にあり、これらの特権階級が搾取しているからである。したがって
    、疲弊した農民を救うためには、税金の免除と米価の安定を図る必要がある。
    その障害となる特権階級の奸賊を倒し、国民を愛する天皇の考えが行き届く国
    家に建て替えようと青年将校が決起した。しかし、昭和天皇は朝鮮人で偽天皇
    だから、奸賊と同類で、彼らの尊い意志を無視して抹殺した。
     彼らが頼りにした真崎大将はソ連の工作員で、満州侵略に反対していた皇道
    派の軍人を抹殺するために、青年将校をそそのかし、実行させたのである。天
    皇を中心とした統制派の軍部の陰謀である。この事件がきっかけとなって、統
    制派の軍部が国民を戦争の地獄に落としたのである。
     今の状況は太平洋戦争の前の状況にそっくりである。治安維持法に代わる共
    謀罪処罰法、愛国心で兵隊を募ろうとする教育基本法、先制攻撃できるように
    するための憲法改正など。戦前の生活苦が表に出ていないのは莫大な借金で誤
    魔化しているためで、すでに、国家破産している。円の信用がなくなり、食料
    などの輸入が停止して、日本は物不足のパニック状態に陥る。後は戦争を待つ
    ばかりとなる。



    481 :日本@名無史さん:2006/08/15(火) 14:56:25
     戦争責任は人類すべての人間にあるのです
     野生の動物の世界は弱肉強食の悪法がはびこり、戦争状態である。たとえ、
    百獣の王ライオンであっても、その子はハイエナに食われる。人間の世界も物
    欲によって争闘し、最後には殺し合いとなる。これは人間の欲望に限りがない
    からであり、ぜいたくを享楽しているためである。肉食は食欲のぜいたくの極
    みであり、これを得るためには家畜を殺し、弱者を犠牲にしなければならない。
    動物を殺すことは人間を殺すことと同じである。これでは、人間の霊性は獣と
    何ら変わることがなく、自分の子供がハイエナに食われても文句が言えない。
     人間の横暴によってすべての生物が地獄の苦しみにあえいでいる。先の大戦
    の犠牲者はこうした人間の行為の償いであり、神からの啓示である。だから、
    戦争責任は人間が自らの行為を反省することなく、物欲を発揮してぜいたくを
    むさぼっている、人間一人一人にあるのです。
     偽科学が常識を盲信させる
     非ユダヤ人において、科学の盲目的信仰が功を奏しているようである。学校
    の教科書で教えられる事がすべて正しいと信じる。こういった人々にとっては
    権威ある学会が言うことのみが正しく絶対なのである。
     ユダヤ議定書(第2議定書)
     非ユダヤ人は歴史を基礎とする観察を怠り、専ら理論上の旧弊に囚われて、
    その結果に対する批判的工作を忘却している。我々は新聞雑誌を利用してこの
    科学理論を盲目的に信用させる。非ユダヤ人の知識階級は自己の知識を誇りと
    して、科学から得た知識でものを考えようとする。その知識を論理的に吟味も
    せず、その知識なるものが、人間を我々の目的の実現に向けて、教育するため
    に作られた事に気がつかないのである。悪魔の世界制覇に向けて。我々の主張
    を根拠なきものと思ってはいけない。我々の仕組んだところのダーウィン、マ
    ルクスの教説の成功に注意なさるがよろしい。これらの教説は非ユダヤ人の心
    に破壊的作用を及ぼした。ダーウィンの進化論は常識となっている。チンパン
    ジーは何時になったら人間となるのか。急には進化できないから、その中間の
    形態のものが存在しなくてはならない。



    488 :日本@名無史さん:2006/08/23(水) 15:07:40
     連合艦隊司令長官山本五十六はフリーメーソンだ
     宇垣纒参謀長は「戦藻録」と名付けて膨大な日記を書いた。昭和16年10月
    22日の記事に「南雲長官と草鹿参謀長を更迭し、長官後任は小沢治三郎中将と
    することを山本長官に進言し、長官は同意された。」とある。南雲は真珠湾作戦
    を心配し、神経衰弱気味だったからである。ところが、この記事が戦後何者か
    によって削除された。削除前に千早正隆参謀が遺族から借りて英訳しておいた
    ことから判明した。日本の敗戦原因を隠すためである。
     真珠湾攻撃でなぜ第2次攻撃を加えなかったのか。海軍工廠や石油タンクを
    温存させたために米国の反撃を許した。
     ミッドウェー作戦は島の軍事施設を攻撃して敵空母を誘い出す作戦なのに、
    不必要な第2次攻撃のために、魚雷を陸用爆弾に換え、敵空母発見の報で陸用
    爆弾を魚雷に兵装転換して、爆撃機の発進が遅れて敵の攻撃の餌食となった。
    インド洋作戦でもこれとそっくりな兵装転換を行っている。これは負けるため
    に故意に行ったのです。
     山本五十六はいくつかの予言を言っている。「三国同盟を結ぶと対米戦は避
    けられない。日米戦争となれば海軍は一年は大いに暴れてお目にかけるが、そ
    れから後は自信がありません。東京が空襲(ドリットル隊の)を受けたら海軍は
    何と言われるか。」これらは事実となった。これは、山本が米国の作戦を知っ
    ていたからです。
     真珠湾攻撃の騙まし討ちによって、ルーズベルトの思うつぼとなり、山本五
    十六はフリーメーソンの命令で日本が負けるように仕組んだのです。

    489 :日本@名無史さん:2006/08/23(水) 15:17:31
    >488
    そのとうり。ブッシュや小泉じゃとうていかなわない裏の権力者が
    いると思う。彼らは神様(宇宙人)の計画書(旧約聖書等)どうりに
    世の中を動かしているような気がする。9.11だってそうだと思う。
    この次は何が起こることやら・・・。



    490 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/23(水) 21:47:04
     1937年の南京虐殺事件について、日本で出版された本で「ニセ証人」と
    名指しされたとして、中国人女性(77)が、本の著者と出版社「展転社」に
    160万元の損害賠償などを求めた訴訟の判決が23日、南京市玄武区法院で
    あった。同法院は著者らに160万元の支払いと、日中両国の主要紙での謝罪
    掲載などを命じた。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     彡ミ    ___  __    国から資金提供受け、南京虐殺を否定しようとする連中の
      |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 背景には、これからの国家軍事化に、国民には騒がれ
      |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ たくないからだといえよう。国民の意思が基本だからな。
      ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
      凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 同時に中国人はウソツキと反中国感情も煽ろうとする。(・A・#)

    06.8.23 Yahoo「<南京虐殺事件>『ニセ証人』扱いの中国人被害女性が勝訴」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060823-00000098-mai-soci

    * 当時、日本は米英の特需戦争に協力するため、侵略のための侵略を繰り返し、
      今で言う「悪の枢軸」のテロ国家として行動したといえます。日本が戦後
      米財界の巨額融資で経済大国になったのは誰もが知る所です。今なら丁度
      イランや北朝鮮がその役目を引き受けている様子が報道でわかります。




    日本とドイツの共同作戦が実現していたなら、そのチャンスはあったのかもしれない。
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/440d68260ab10607fffcde871bf48136

    Unknown (Unknown)
    2010-10-20 15:18:25
    ところで、ヒトラーは最後まで忠実だったマルチン・ボルマンに、公式の「遺言」を残しているが、そこにはヒトラーの好意的な日本観が表明されている。

    このヒトラーの「遺言」は、原書房から出版されている『ヒトラーの遺言』(記録者マルチン・ボルマン)で読むことができる。

    『ヒトラーの遺言』(原書房)

    例えば、次のような記述がある。

    「我々にとって日本は、いかなる時でも友人であり、そして盟邦でいてくれるであろう。この戦争の中で我々は、日本を高く評価するとともに、いよいよますます尊敬することを学んだ。この共同の戦いを通して、日本と我々との関係は更に密接な、そして堅固なものとなるであろう。日本がただちに、我々とともに対ソビエト戦に介入してくれなかったのは、確かに残念なことである。それが実現していたならば、スターリンの軍隊は、今この瞬間にブレスラウを包囲してはいなかったであろうし、ソビエト軍はブダペストには来ていなかったであろう。我々両国は共同して、1941年の冬がくる前にボルシェビズムを殲滅していたであろうから、ルーズベルトとしては、これらの敵国(ドイツと日本)と事を構えないように気をつけることは容易ではなかったであろう。

    他面において人々は、既に1940年に、すなわちフランスが敗北した直後に、日本がシンガポールを占領しなかったことを残念に思うだろう。合衆国は、大統領選挙の真っ最中だったために、事を起こすことは不可能であった。その当時にも、この戦争の転機は存在していたのである。さもあらばあれ、我々と日本との運命共同体は存続するであろう。我々は一緒に勝つか、それとも、ともどもに亡ぶかである。運命がまず我々(ドイツ)を殲滅してしまうとすれば、ロシア人が“アジア人の連帯”という神話を日本に対して今後も長く堅持するであろうとは、私にはまず考えられない。」 (1945年2月18日)



    Unknown (トピズレ失礼)
    2010-10-20 16:14:14

    全国の小・中・高の先生方、ならびに、関係者のみなさーん。

    学 習 指 導 要 領 は 「 無 視 」 して良いみたいですよー。

    「朝鮮学校も無償化へ 民主党の合同会議」
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2010102002000190.html

    学習指導要領など無縁の外国の学校を認めるということは、
    国内の学校も学習指導要領に従う道理は無いですね。
    国が認めたので、今後、一切従う必要はありません(キッパリ)。

    右翼的な学校だろうが、左翼的な学校だろうが、全然OKです!
    自由な教育が望まれます(笑)。



    Unknown (Unknown)
    2010-10-20 17:01:21
    山本、米内、井上、永野ら海軍上層部の殆ど、参謀本部の連中、スパイだらけだったね。
    最初から茶番、八百長、プロレスだったのさ。
    攻勢終末点の遙か彼方に貴重な兵隊を送り込んだのは、勝つためではなく負けるため、彼等を見殺しにするためだ。
    三度のソロモン海戦と南太平洋海戦で米軍の太平洋艦隊は大損害を受け作戦行動不能になったのに、連合艦隊はトラックで毎日芸者遊びさ。英東洋艦隊を粉砕してマダガスカルまで追い払い、インド洋の制海権を手中にしたのに、何故かどうでもいいミッドウェーのために艦隊丸ごと撤収するし。陸も空も制圧してたビルマ戦線から陸軍航空隊をかたっぱしから不毛のソロモンに送り込む。これが茶番でなくてなんなのか。前線で戦った兵士達が不憫でならない。



    スパイ防止法を潰した徒党ども ( 自衛隊員800名の女房が外国人、うち七割が中国人の外患罪!)
    2010-10-20 17:54:58
    自衛隊員には支那、鮮人と結婚させるな!

    神戸大学、京都大学に留学し日本で20年ちかく工作網を作っている羅悠真。 軍医学校や衛生部高官の親を持つ人物で(支那googleで出る)く日本での対要人工作を拡大の動きを見せている。 汚沢の不敬事件の時にも暗躍、習近平の側近、来日時の通訳として。この組織網の動きを潰さないことには治安は守れない。防衛大学に帰化中国人が在籍していて問題になる。(『新潮45』、11月号)。
    このスパイ嫌疑がある防衛大学一年生は熊本の母親(帰化人)が日本人と再婚したおりに吉林省長春からよびよせ、熊本で中学卒業後、いきなり少年工科学校へ、そして防衛大学へ異常合格してるのだ。学内に共産主義研究会」のオルグを始めて、大問題に。 問題は「帰化人」の理由を面接で聞かないという防衛大学の狂気の体質。 もっとも帰化申請は君が代を歌わせたりの試験がない!(菅首相に君が代が歌えるか、国会で歌わせろ)。 くわえて、自衛隊員800名の女房が外国人、うち七割が中国人という事態が分かった。 驚くべし事だ。つまり560名前後の中国人妻がわが自衛隊の監視員なんだ。 イージス艦の機密を中国に漏らした自衛隊員の妻は中国人だった事忘れたのか。 諸外国では防衛の高官に、外国人が配偶者の者は外されるのは根本条件だ。 日本では将軍クラスにも外国人配偶者がいて、防衛省内で問題になったことはない!此処にも、情報や機密保持に「無神経で、間抜けな我国の姿」が顕れている。 幾らでも、情報や資金・技術が取り放題・・・正に素手で砂金をすくうようにだ。 自民党政権時「スハ゜イ防止法」を作る事を許さなかった勢力公明等が、今政権を握っていることに「寒気」を覚える。 平和ボケからの、1億2千万日本人国民に知らせるのが必要だ。



    Unknown (Unknown)
    2010-10-20 19:12:30
    反日民死党が公開したがらない、支那軍用漁船衝突ビデオの内容とは。

    海保船舶が横付け。海保職員が乗り込む。その後、中国船舶が突如離船。取り残された海保職員が中国人船員に飛び蹴りされて、中国船舶から海中に突き落とされる。海に落ちた海保職員を潰すように、中国船舶が進路変更。海保職員が必死に泳いで逃げるのを執拗に、銛(もり)で突き殺そうとする支那人船員。その船長の身元は支那海軍の軍人。海保船舶が海保職員を救出するため停船し、救助に乗り出す。その後ろから中国漁船が溺れる海保職員に乗り上げ、海保職員が海の中に沈んで見えなくなる。その後、浮かび上がった海保職員は、海保船舶に後部から担ぎ上げられる。這い上がる海保職員めがけて、数秒後に漁船が全速力で海保船舶の後部から衝突し、海保側の船体が大破。ビデオを見た日本側関係者は異口同音に「これ殺人未遂だ」。



    Unknown (Unknown)
    2010-10-20 19:23:47
    中国が欧米へのレアアースの輸出を制限したというNYタイムズの記事に対するアメリカ人読者のコメント

    http://markethack.net/archives/51642077.html


    This is the date the Second Cold War began...
    今日が「第二の冷戦」の開戦日だ。

    We should halt exports of food. The Chinese govt craves social order above all else. We should send them a 6 word message: fair trade now or food riots.
    米国は中国に対する食糧の輸出をやめるべきだ。中国政府は民心の安定をなによりも重視する。だからこう言ってやりたい。「フェアな貿易をするか、それとも食糧暴動をえらぶか?」

    Boycott the P.R.C.!
    中国をボイコットしろ!

    Seems as though Paul Krugman was prescient once again.
    またしてもポール・クルーグマンは正しかった。

    If this doesn't wake people up to the real risk of so much dependency on China, I don't know what will - outsourcing, loans, and now natural resources.
    もし今回の事件でアメリカ人が眠りから覚めないのなら、一体、なにがアメリカ人を覚醒させるのだろう。アウトソーシング、融資、そして今度は資源だ。

    China is breaking its own agreements with the international trade partners and governing bodies. China is out of control.
    中国は自ら国際貿易ルールをやぶっている。むちゃくちゃだな、あの国は。

    They need us more than we need them, if they want to halt some exports then why don't we tell them to halt all of their exports.
    我々が中国を必要とするより、中国の方がアメリカを必要としている。もし彼らが輸出を止めたいのなら、「じゃ勝手にどうぞ」と言ってやりたい。

    I think we should embargo access to US universities of all of these Chinese students, who are coming over here and taking away educational opportunities from US students
    中国の学生がアメリカの大学に留学してくるのを禁止すべきだ。彼らはアメリカの学生の学ぶ機会を奪っている。

    This is the same as Russia does with its energy. It is used by these nations to advance their interests.
    中国のやり方はロシアがエネルギー輸出でやる方法と同じだな。自分たちの国益の伸長だけが目的だ。



    反日帰化スパイ問題 (Unknown)
    2010-10-20 21:09:56
    >>張景子のような人間が多数でてくる可能性があります。先の中国人女性も、帰化してしまえば、大分市としても、この女性に生活保護の支給をせざるをえなくなります。

    現在、日本では、外国人の帰化の手続きは本当に簡単です、定められた書類をだすだけですぐにできます。その内容に真偽に関して、確かめられることもほとんどありません--------
    張景子の発言---「違う!(憲法は)そんなこと言ってません!『国民とは国籍保持者のみのことではなく社会の構成員として日本の政治社会における政治決定に従わざるを得ない者を言う』と書いてあります。憲法の15条の1項に書いてある!」
    張景子が朗読した文章の冒頭部分は実際の憲法15条1項とよく似せてあり、条文の途中から国民の定義を在日外国人に広げる意図で大幅に改ざんされ作文されたものであった。これについて同席した出演者から即座に指摘されたが、本人は最後まで架空であることを認めず、手に持った資料を示しながら「嘘じゃありません、日本国憲法15条1項です。ちゃんとここに書いてあります。」と繰り返し、あたかも憲法条文を朗読しているフリをして虚偽の文章を読み上げた
    日本国憲法第15条 1項
    公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。(原文のまま)
    http://yutakarlson.blogspot.com/2010/10/blog-post_18.html



    自衛隊(日本人)25万 (Unknown)
    2010-10-20 20:49:50
    国内の暴力団構成員のうち3割25000人が在日チョウセン(公安発表)中国バブルの崩壊の前に日本侵略の実態をよく調べておくべきだ」在日中国人が75万人を突破、定住者は43万人に 自衛隊の人と面談した時「日本では、在日(無職)が40万人、暴力団の3割が在日。これに対し日本を守る日本の自衛隊(日本人)は何人ですか?」と聞いたらギョッとして「たった26万人」と答えて絶句してしまいました~クライン孝子
    http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=26915



    Unknown (Unknown)
    2010-10-20 21:21:09
    歴史資料集/関東大震災 異民族暴動
    http://naver.uwakina-honeypie.com/index.php?%CE%F2%BB%CB%BB%F1%CE%C1%BD%B8%2F%B4%D8%C5%EC%C2%E7%BF%CC%BA%D2不逞鮮人暴徒化 400 捕縛 爆弾 押収 各所に放火 不法入国をし犯罪を働く横暴な「鮮人」(日本社会の共通認識)地震発生。
    福岡日日新聞 大正12年9月2日号外第四 「帝都無秩序 鮮人横暴」不逞鮮人が暴徒化 徒党を組み暴徒、放火、殺人、暴行、略奪、強姦、爆弾・石油を携帯し放ち、水道に毒薬を放ち、 発電所を襲い、列車爆破を企画し、さらには隊を組み日本の一個小隊を全滅させその後一個中隊との戦闘へ突入。 下越新報 大正12年9月3日附録「上下水道青色毒散布、脱獄強姦掠奪殺人爆弾押収」。小樽新聞 大正12年9月3日号外第一 「隊をなして石油・爆弾使い放火」。 小樽新聞 大正12年9月3日号外第三 「鮮人各所暴動検束数千名」。大阪朝日新聞 大正12年9月3日号外「横浜~王子放火」



    test377 (masa)
    2010-10-20 21:58:12
    80年代に日本も覇権に加わらないかと声が掛かったとインターネットに書いてあった。本当のところどうだか分からないがアメリカと中国の手口や態度を見ていると何となくピンとくるものがある。一方が誰かを脅す。するともう一方が助けに入る。これを繰り返して領地を増やす。子分になれば分け前がもらえる。子分は進んで汚れ役を引き受けなければいけない。

    日本みたいに偽善しゃぶったいい子チャンは見せしめにされる。子分たちは利益と恐怖から仲間を抜け出すことができない。たぶん、自分にはあいつが悪くてマヌケな奴だからしょうがないと言い訳をしながら自己の保身を大事にする。だから、利益のためなら地獄にも行けますという人達を彼らは好む。軽蔑しながら。



    test378 (masa)
    2010-10-21 00:04:01
    前にも書いたかもしれないが、世の中には貴族社会(文人)と武家社会(武人)の社会が存在する。現在の日本人は文人の考えに近いと思う。話せば分かる。全体のことを考えて妥協出来るところは妥協しようという考え方だ。

    しかし、中国は昔から文人有利な社会だが共産党と軍部は武人的な考えを保持しようとしている。彼らもこの百年で何かを学んだということか?中国は正確に言うと建国まで武人有利なのだが安定すると文人有利になる。軍事費削減が主な理由。
    アメリカというと建国の時からこの調子だ。ベトナム戦争まで負け知らずだから(南北戦争は知らん)未だに戦争が需要を作り出せると思っているらしい。周りから見ているとかなり無理しているように見えるのだが、仕事を取ってこなければ従業員(国民)が飢えてしまう。と言ったところか。単に何もせずに衰退するのを待っているのは我慢ならん!ってところが正確な理由か。
    アメリカ人は細かいことを気にしない正確だからね。野球を見ているとピッチャーとバッターの一騎打ち正々堂々と勝負しようみたいな青臭いところが残っている。その前にプロテインとステロイドと麻薬を中止しろと言いたい。昔のアメリカ人の本読むと今のアメリカ人より利口だと分かる。劣化しているのは日本人だけではない。報道も理想や堅実より利益や迅速を推奨している。
    昔の人達が理想を説いたのも、豊になった国民(正確には子供と孫の世代)が堕落してしまうのを止める方法が無いのを知っていたからだと思う。
    背伸びして借金こさえて回りに迷惑かけて破産するより、一から出直せってことか?諦めが早いのも問題な気がするが。
    すべては結果次第とも言える。アメリカは移民を受け入れて人工増やしてるからね。



    Unknown (スパイ防止法、諜報機関の設立を急げ!)
    2010-10-21 00:39:51

    マスコミは、日本のデモをほとんど報道しない。

    台湾にて、菅氏の半島の愛人の隠し子の報道が、大きくあった。しかし、日本のマスコミは、全く報道しない。

    半島に関わる事を、報道しないマスコミ!
    偏りすぎた報道が著しいマスコミ!

    日本人は、おとなしすぎる。

    意思表示、行動しないと、

    売国者ばかりの政治家、官僚、マスコミのやりたい放題になるよ!



    日本は100回戦争やっても勝てません。そのわけは… (Unknown)
    2010-10-21 03:03:32
     「たら・れば」か。日本が戦争に負けたのは一にも二にも情報戦でしょ。戦術がどうのこうのではなく、暗号が筒抜けになっていて勝てるわけがない。実は米国から購入したイージス艦の極秘情報がいとも簡単に中国に筒抜けになってから、米国は日本を信用しなくなった。

     イージス艦極秘情報は出入りをする自衛隊員がフロッピーを家まで持ち帰った。これが致命的ミス。そして、その隊員の奥さんが中国人だった。これもあり得ないこと。そして、その中国人の奥さんに極秘情報がこれまたヘラヘラ喋ったのか筒抜けになっていた。奥さんは本籍中国だから本国の軍事関係者にそのフロッピーの内容をメールで送信した。

     米国はそれ以来、情報管理においては日本をすっかり信用せず、軍事上の極秘情報はブラックボックス化することにした。日本は気を許せば誰にでも情報は筒抜けになる国であって、いくら戦術論をこねても戦争に勝てるわけがない。今後、100回戦争やっても勝てないだろうね。



    「VENONA資料」など各種の証拠 (Unknown)
    2010-10-21 09:01:19
    この事については、駐日英国大使、ロバート・クレーギーが帰国後、政府に提出した報告書 ── いわゆる『クレーギー報告』にも、

    「日本にとって最大の問題は「南進」(仏印・蘭印への進出)では無く、耐え難くなりゆく「喉輪(のどわ)攻め」(レスリングの攻め技の一つ。

    ここでは「経済封鎖」を指している)を何としてでも振り解(ほど)く事だった」
    と書かれており、日本の南方進出が「領土的野心」等では決して無かった事を物語っているのです。

    そして、この日本案については、「東京裁判」の際、弁護人を務めたアメリカ人・ブレークニー氏も、

    「日本の真に重大な譲歩は東条内閣が作成した「甲案」であり、「甲案」において日本の譲歩は極限に達した」
    と言っているのです。

    つまり、日本側は対米交渉において、これ以上は応じられない程の最大限の譲歩(最大限の「値引き」)を提示したと言う事なのです。

    しかし、それに対してアメリカは、11月7日に「甲案」を、11月20日に「乙案」をも拒絶し、11月26日、日本が到底受け入れる事の出来ない『ハル・ノート』を突き付けて来たのです。

    「ハル・ノート」(概要)
    日本軍の支那・仏印からの無条件撤兵。
    支那における重慶政権(蒋介石政権)以外の政府・政権の否定(つまりは、日本が支援する南京国民政府=汪兆銘政権の否定)。


    日独伊三国同盟の死文化(独伊両国との同盟を一方的に解消)。

    早い話が、日本に対して、「明治維新」(1868年)以来、血の滲(にじ)む様な苦労をして営々と築いてきた、大陸における一切の権益を全て放棄しろ、と言ってきたのです。

    これは、アメリカに対して、王国を滅ぼして併合したハワイや、ロシアから買ったアラスカ、更にメキシコから「戦利品」として奪ったカリフォルニア・ニューメキシコ・テキサス等の諸州を全て放棄し、建国当初の東部十三州に戻れ、と言っている様なものです。

    到底、受け入れられる様なものではありません。

    そして、こんな条件を突き付けながら、一言も、「経済封鎖」の解除には触れていないのです。

    これでは、日本に「死ね」と言っている様なものです。かくして、日本は、自らの「生存権」(生きる権利)を賭けて、「対米開戦」と言う「カード」を選んだのです。

    つまり、アメリカは、日本に好むと好まざるとに関わらず、「対米開戦」と言う選択を取らせたと言う事です。それを物語っているのが、『ハル・ノート』が日本側に突き付けられた翌日、11月27日の朝、ハル・国務長官が、スチムソン・陸軍長官に言った言葉、

    「私は日米交渉から足を洗った。今や、この問題は貴方とノックス(海軍長官)、すなわち陸海軍の手中に落ちた」(ベアード『ローズヴェルト大統領と戦争の到来』)
    だったのです。

    つまり、ハル・国務長官は、日本が、『ハル・ノート』を到底受け入れない事、そして、否応なく「対米開戦」に踏み切るであろう事をはからずも「吐露」しているのです。

    「大東亜戦争」において日本はアメリカに敗北し、「東京裁判」において日本は「悪」の汚名を甘受させられました。

    しかし、本当に「戦争責任」があるとすれば、それは、昭和天皇が『宣戦の詔書』で

    「(前略)帝國ノ周邊ニ於テ武備ヲ増強シテ我ニ挑戰シ、更ニ帝國ノ平和的通商ニ有ラユル妨害ヲ與ヘ、遂ニ經濟斷交ヲ敢テシ、帝國ノ生存ニ重大ナル脅威ヲ加フ。(中略)彼ハ毫モ交讓ノ精神ナク、徒ニ事局ノ解決ヲ遷延セシメテ、此ノ間却ツテ益々經濟上軍事上ノ脅威ヲ増大シ、以テ我ヲ屈從セシメムトス。

    斯ノ如クニシテ推移セムカ、東亞安定ニ關スル帝國積年ノ努力ハ悉ク水泡ニ歸シ、帝國ノ存立亦正ニ危殆ニ瀕セリ。事既ニ此ニ至ル、帝國ハ今ヤ自存自衞ノ爲蹶然起ツテ一切ノ障礙ヲ破碎スルノ外ナキナリ。」
    と表明している様に、日米交渉を妥結しようとせず、殊更(ことさら)、日本に「無理難題」な要求を提示し、遂には日本を「対米開戦止むなし」と言う所にまで「追いつめた」アメリカにこそあるのではないでしょうか?
    --------------------------------------------------------------------------------

    さらに、知られざる、というべきか、

    ハルノートを書いたのは、ソ連のスパイ。

    ハリーホワイトは、モーゲンソー財務長官の腹心として、ドイツの非軍事、工業化を掲げたドイツ戦後処理についての「モーゲンソー案」を作成し、戦後の国際通貨体制を定めたブレトンウッズ会議にアメリカ代表として出席、国際通貨基金(IMF)創設の中心的役割を果たした。

    だが1948年夏アメリカ下院非米活動委員会において、E・ベントレーとW・チェンバース(いずれも元米国共産党員)は、米国共産党(コミンテルン米国支部)やアメリカ非公然組織長のイクサ・アフメーロフ(ソ連人民委員部)、ボリス・バイコフ大佐(ソ連赤軍第四部)が、アメリカ政府内に構築したソ連諜報網の全容を告発し、ホワイトがソ連のスパイであることを指摘したのである。

    ホワイトは公聴会でソ連スパイ疑惑を否定したが、その直後の8月16日、ジギタリスを大量服用し不可解な死を遂げてしまった。

    この為、戦後、「ハルノートは日米開戦を画策したソ連の謀略ではなかったか」という疑惑が囁かれ、防衛庁の戦史叢書にもこれに関する記述が散見されるが、ホワイト自身の正体を含め、この疑惑の真相は全く不明であった。

    ところが最近公開された米陸軍電信傍受機関のソ連暗号解読資料「VENONA資料」によってホワイトが「ジュリスト」「リチャード」というコードネームを持つソ連のスパイであり、E・ベントレーとW・チェンバースの告発が真実であったことが判明したのである。

    ハルノートはソ連の作為戦争謀略だったのだ。>

    この他にも膨大な証拠資料や動画がある

    結局、真に洞察力のある読者はTORAさんのテーマに関するコメントに対しての真偽の判定を必ずするようになっていき・・・やがてこのブログを反面教師として活用してここから卒業していくだろう

    ということで真実探求の肥やしになれることは、TORAさんも本望であろう

    それと、TORAさんのコメント恣意的削除行為は見苦しい限りであることはますますアンチTORAさん現象を加速させるだろう

    TORAさんのブログだから恣意的にせよ削除ご自由でありますが・・・以前言論弾圧とかTORAさん自身のことでは訴えながらの各種コメントの削除行為ってのは何おかいわんやだね



    全中国人が、日本人大虐殺の為、兵隊として、決起する----国防動員法 (Unknown)
    2010-10-21 10:53:17
    中国共産党が、7月1日より、国防動員法を開始していることを知らないのか?
    国防法とは、中国に何か起こった場合には、
    ・中国国内の全財産没収&世界中の中国人の財産没収
    ・外資系の全財産没収
    ・全中国人に兵役を課す・海外の中国人も、兵隊として、活動が始まる!
    ・場合によっては、世界の中国人が、そこで、決起する!
    つまり、中国が、沖縄侵攻を決定するや、日本国内にいる、全中国人が、日本人大虐殺の為、兵隊として、決起するということ!上海バブルがはじけた場合も、中国人、海外にいる中国人、中国の外資系会社の財産没収!もちろん、中国に進出している日本の企業、日本人の全財産も没収!!

    ・・・何でこれ日本のマスメディアでまともに報道しないんだろう?大日本帝国時代の国家総動員法よりやばいだろ。日経新聞あたりは「外資系の全財産没収」のリスクをちゃんと報道しておくべき。



    戦艦大和の重要性について (Unknown)
    2010-10-21 11:20:03
    簡単に戦艦大和などいらなかったって言えないほど戦艦大和の重要性はあった

    もっといろいろなことを調べて見てください、TORAさん

    戦艦大和について考える
    http://miraikoro.3.pro.tok2.com/study/mekarauroko/BattleShip_Yamato10.htm

    <普通の教科書にはない太平洋戦争に関する知識 その3> 
     帝国海軍軍人の中には、当然ながら、「自分は連合艦隊ではなく、護衛隊で活躍したい」という発想はありませんでした。あくまで、艦隊決戦一辺倒の思考です。

    「日本海軍の護衛が立ち遅れ、護衛総司令部が発足してからでさえ、遅々として護衛戦法が発達しなかった最大の原因は、このような人事配員に欠陥があったからだったと思われる。

    敵の戦法を見破り、これに対して新戦法を考案できるような人物は、みな連合艦隊の艦艇に配乗してある。

    連合艦隊ばかりにそんなに人材を集めても、連合艦隊自身としても、その割合に効果はあがるはずがないのだから、多少は護衛部隊に人材を分配してよこしてもよさそうなものなのに、人事当局のものもみんな連合艦隊一辺倒で、あの経済学でいう効力逓減の法則についての考慮がなかった。

    海軍省の人事局ばかりでなく、鎮守府の人事部でも同じことであった。護衛総司令部の参謀連が、久里浜の対潜学校に視察にいったときの話。参謀と学校の教員との問答。

    参謀(大井)
    「この水中測的班を卒業するとこの兵器を使ってどれ位の距離まで測定でき る見込みか」

    教員
    「人によって非常に違います。適性の悪いものはいくら稽古しても駄目です。連合艦隊に配員されるものは大体適性のあるものと見てよろしいですが、内戦部隊(護衛部隊などの意) にはあまり適性のいいものは行きませんから、信頼性がありません。」

    参謀
    「オイ冗談いっちゃ困るよ。水測兵器などというものは、護衛艦が一番多く使うもので、適合艦隊の艦艇ではそういつもいつも使うものじゃないよ。

    ことに大艦なら水測員が多数乗っているから、潜水艦の待ち伏せしていそうな海面を通るときには、そのなかから上手なものが当直すればいいが、護衛艦は潜水艦のいる海面を十何日も連続航海で使い通しだし、それに水測貞の配乗が少ないんだから、護衛艦にこそ、優秀なものを選んでやって貰わなけりや。」

    教員
    「でも、優秀なものはみんながみんなといってもよいくらい、連合艦隊の大艦志望で護衛艦は志望しないんです。」

    参謀
    「そこを君らが日頃よく説得してやって、護衛部隊に志望するようすすめるんだよ。優等生は護衛艦に行くものだと相場がきまれば、誰だって劣等生仲間に入りたくないから、護衛艦に優秀なものが志願するようになるよ。」

    <注>
    潜水艦が水中に潜っているときにこれを探す兵器を水中測的兵器(水測兵器) という。

    初めは水中聴音器といって、敵潜が出すいろいろの音、とくにスクリューの音などをつかまえる兵器ができた。

    ところが、この兵器を使う方の艦船が走っていると、自分のスクリュー音が邪魔になる。自分の船が停止するか、ごく静かに動くようにしないといけない。方向性も悪い。(中略)

    そのうえ、魚群や水泡など、いろいろなものにぶち当たってはねかえっってきたものを、潜水艦と間違えることも多い。

    概して水中測的兵器はこれを使う人の技量や適正が非常に大きな関係をもつ。


    大井篤著『海上護衛戦』(朝日ソノラマ新装版戦記文庫 1992年)P214より>




     開戦当時、日本海軍において護衛戦力に充当されたものは、次の艦艇でした。

    旧式駆逐艦 16隻

    水雷艇    12隻

    掃海艇    19隻

    海防艦     4隻

    敷設艦     4隻

     この合計55隻が、護衛戦力のすべてであり、これで、2529隻の商船(タンカーを含む、以下同じ)を護衛しなければなりませんでした。単純に計算すると、1隻で46隻を護衛しなければならない勘定です。

     日本海軍は、この戦力で、1942年4月に第1海上護衛隊(本土-台湾-シンガポール方面航路を担当)と、第2海上護衛隊(本土-トラック島-ラバウル航路を担当)を編成し、微弱ながら「護衛」を開始しました。
     この戦力で長大なシーレーンを防衛することはほとんど不可能なことでしたが、1942年中盤までの段階では、アメリカの潜水艦の側も戦力が不十分であったこと(総隻数が少ない、戦法が未熟、不発魚雷が多い、レーダーが未装備)や、アメリカ海軍の命令が船舶よりも戦闘艦艇撃沈重視であったことから、日本商船の被害は、月々10万総トン以内に留まっていました。(上掲 図8参照)

     しかし、1942年10月にはじめて潜水艦による撃沈被害だけで、10万総トンを越えました。
     そして、アメリカ軍が日本のシーレーンに重点的に潜水艦を配備し、またその魚雷の性能が飛躍的に向上し、各潜水艦が次第にレーダーを装備しはじめ、無線能力も向上し、さらに、ウルフパッキング戦法(通商”狼群戦法”、3隻から4隻でチームを組んで襲撃する戦法)を採用しはじめると、被害は急速に拡大していきます。
     
     1943年11月には、月別被害量が初めて20万総トンを越えてしまいます。
     
     日本海軍は、これと同じ月、連合艦隊と並ぶ部隊として、海上護衛総司令部を設置しました。はじめて、海上護衛に本腰で取り組むことになったという点では画期的なものでしたが、この総司令部も現実的には、また、不十分な戦力しか持っていませんでした。
     護衛対象として考えられた商船の総数は2738隻であり、司令部の試算では、360隻の艦艇が必要でしたが、実際には、56隻の艦艇しか配備されていませんでした。護衛空母4隻が配当され等、開戦当初の護衛戦力よりは質的に強化されていましたが、量そのものは、変わってはいませんでした。



    Unknown (Unknown)
    2010-10-21 14:35:56

    ハリーデクスターホワイトやゾルゲなど旧ソの工作員が
    アメリカと日本を戦争に誘導することに成功。

    駐中日本軍は北進せずに南進し、兵站もままならず海軍も敗北した。

    結果、危機的状況であったはずの旧ソは挟み撃ちから脱した上に、労せずして戦勝国側に滑り込んだ。


    WW2の真の勝者はソビエト1国だろうな。

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カ・ヌマフオホチヘスチロイー

    Qw}ufX7U, www.infosale.biz, カ・ヌマフオホチヘスチロイー, http://www.infosale.biz/

    カ・ヌマフオホチヘスチロイー

    vtXymTV7, www.infosale.biz, カ・ヌマフオホチヘスチロイー, http://www.infosale.biz/
    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。