スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    10月20日の備忘録

    10月20日

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    ドイツ・メルケル首相「移民政策は完全に失敗だった」
    http://milfled.seesaa.net/article/166416722.html

    女子高生なら、泳げない男子2人を川に落とし溺死してくのを動画撮影しても保護観察で済むらしい
    http://blog.livedoor.jp/ko_jo/archives/51474870.html

    少女を保護観察処分
    http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-419.html

    日本とドイツの共同作戦が実現していたなら、そのチャンスはあったのかもしれない。
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/440d68260ab10607fffcde871bf48136

    ■ DENAの件ですが
    http://www.nikaidou.com/archives/6701

    アメリカは日本のデフレの道を歩むのか?
    http://uskeizai.com/article/166461664.html

    またもや報じない新聞各紙。今度は菅直人首相の愛人・隠し子
    http://darknessofasia.blogspot.com/2010/10/blog-post_4483.html

    横田基地ゲリラ事件
    http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-420.html

    土橋重隆の「平成養生訓-21世紀は治療から予防へ-」 2010年10月19日 末期ガンに対する化学療法
    http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2010/10/-21-20101019-6b.html





    うつ病は甘えじゃなかった!原因が特定される
    http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51556613.html

    93: めろんちゃん(中国・四国):2010/10/18(月) 22:26:41.31 ID:4MgWiz/5O
    本当の鬱病の人は甘えて無い。
    知り合いにいたが国立大に2回入学してるしスポーツも真面目に取り組んでた。
    仕事をやる気が無いとか勉強をやる気が無いって言う奴は単なる甘え。

    94: みんくる(京都府):2010/10/18(月) 22:30:42.38 ID:Mrlh/S6Q0
    >>93
    その人はどこら辺がどう
    うつ病なの?

    113: めろんちゃん(中国・四国):2010/10/18(月) 23:01:37.37 ID:4MgWiz/5O
    >>94
    本人は大学とかに行きたいんだよ。
    でも動けない。
    でどんどんおかしくなる。
    それが1年とか続く。
    良くなるとまた勉強して大学に行く。
    また悪くなるの繰り返し。
    年上だが偉そうでもひねくれてもなかった。
    すごく真面目な人。
    サボり癖のある奴が鬱になる訳が無い。
    甘えてるって言われる奴はそんな奴だから言われる。
    偽物との差ははっきりしてる。

    既視観があると思ったらまんま僕です。



    ドイツ・メルケル首相「移民政策は完全に失敗だった」

    ドイツの多文化主義は「完全に失敗した」――メルケル独首相が16日、自党の青年部の会議でこう述べた。

    メルケル氏は演説の中で、「『さあ、多文化社会を推進し、共存、共栄しよう』と唱えるやり方は完全に失敗した」と語った。
    メルケル氏は先月、CNNのインタビュー番組「コネクト・ザ・ワールド」でもこうした考えを示していた。
    9月27日の同番組でドイツのイスラム系住民について質問された同氏は、「今や誰もが、移民は我が国の構成員であると理解している。(しかし)彼らは同じ言語を話し、ドイツで教育を受けるべきだ」と答えていた。
    世論調査機関ピューのプロジェクトが昨年行った推計によると、イスラム系住民はドイツ全人口の約5%を占める。
    これは約400万人のイスラム人口に相当し、西欧最多の規模となる。

    http://www.cnn.co.jp/world/30000585.html



    309 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 20:15:53 O
    > 日本は働かないほど恵まれる。
    > 公務員やナマポ、
    > 資産家、世襲政治家、天下り、ボンクラ経営者、社内ニート等々。
    > 働かない者が富み幸せになる国。

    > 働くとホームレスになる国。働く者が貧しくなり不幸になる国。それが日本。



    343 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2010/10/16(土) 23:21:50 0
    1 名前:名無しさん@引く手あまた[] 投稿日:2010/07/13(火)
    当方も38まで寄生に近い形で生活してきましたが、先月、親が定年を迎えて
    「これ以上はお前には小遣いは難しい。欲しい物があるなら働いてくれ」と言われた

    何だよその言い草は!親なんだから最後まで面倒みろよ!
    ネグレクトは犯罪なんだよ!だいたい40目前で今さら働き方なんて知らねーわ!
    って感じです。

    5 名前:名無しさん@引く手あまた[] 投稿日:2010/07/13(火) 16:50:06
    アホかおまえは。
    グダグダ言ってるヒマがあるんなら仕事探せ
    ネットでハロワの求人検索して
    深夜工場や清掃で時給700円以下なら、おまえの両親の年齢でもOKな求人はまだまだある
    それでめぼしい求人リストを印刷して親に渡すんだよ
    俺なんか会社に電話して、履歴書も書いて送ってやって
    それでようやく就職にこぎつけたよ

    6 名前:名無しさん@引く手あまた[] 投稿日:2010/07/13(火) 23:50:26
    なるほど。
    親父とおかんの名前でフロムエー等のサイトで応募すればいいのだな
    欲しいものは山ほどあるし、まだまだ働いてもらわないとほんと困る
    情報サンクス



    381 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:58:13 ID:Q2po86Da [2/2]
    労働や生産の価値を
    たんなる紙切れとかえている側が日本。

    たんなる紙から巨万の富をえているのが白人。



    554 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/10/19(火) 16:12:29 ID:e5Dbx59H [1/6]
    >>550
    あなたの存在って分断統治の象徴のようなものですからね

    特殊技能を持たない貧乏な若者を金で雇い、ネットに出鱈目を書かせ
    より中間層が没落し、貧乏人が増えるような政策を実現しようとする
    そうやって貧乏人が団結し、真っ当な政策が実現する事を阻止する
    でも、金持ちが分断統治で奴隷制経済を護る反動として現れるのは
    貧乏人が独裁で富裕層を根絶する共産体制の復権でしょう
    もちろん今の中国みたいな紛い物の資本主義独裁じゃないですよ
    ゴルバチョフより前の旧ソ連的な狂信的反資本主義国家の事です

    人類というのは本当に学習しない生き物なんですね

    共産主義は消えたが、資本主義の矛盾も害悪も消えたわけではない
    それらが解消れなければ、赤い嵐が復活するかもしれないと言ったのは
    誰だったか忘れましたが、その学者の言った通りの展開です

    あなた方の雇い主が、共産主義思想の完全復権を狙っているなら別ですが
    そうでないのなら、強欲によって自滅する大馬鹿者の典型例ですね
    貧乏人が人間として生活できる経済体制を構築する力が
    現代の地球にはあるわけで、やる気がないから弱肉強食になってるだけ
    グローバリズムで負けるとか傑作な詭弁を言ってますが
    あれは資本家同士が勝負してより自分の財産を増やそうとしているだけで
    そんな下らないものに民衆を巻き込んで、貧困化させてるだけです
    つまり資本家が諸悪の根源と糾弾されるべき現状が存在するわけです
    冷戦時代の極左共産主義者達の戯言などではなくてね

    民営化を徹底して進めて国家財産を強奪して私物化し
    とことんまで自分達の懐を膨張させないと気が済まないのですか?
    どんなに国民の為だなんて言って偽善者の御面を被っても無駄ですよ
    騙された事を知った時の国民の怒りは、殺意と同等です
    もっともこんな事はあなたに話しても意味のない事ですが



    相対化
    http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10681152120.html

    27 ■グローバル企業ってなんだろね

    アップルの件に関するサブストーリー

    1.不良品の多さにアップル激怒
         ↓
    2.サムスンを呼びつける
         ↓
    3.サムスン:信越(日本の下請企業)に何も説明せず、騙して同席させる
         ↓
    4.その席上でサムスンは
    「信越のシリコンに問題があったから回収費用は信越持ちで」と言い放つ
         ↓
    5.生産拡張の件と騙していたので、同席したのは信越の営業畑の人間
         ↓
    6.「事実関係を確認します」としか答えないことをいいことに
      罵詈雑言を浴びせ、全て信越の所為にしようとした
         ↓
    7.アップル側はサムスンの言い分に不信感を持ち、一時解散を宣言
         ↓
    8.信越が不良率のデータシートをアップルに提出
      信越不良率:0.05% 以下(※サムスン側の不良率:15%)
         ↓
    9.それを見たアップルが再度サムスンを召喚
         ↓
    10.サムスン:目と耳を押さえ逃亡中 ← ※今ここ

    ※特許問題はいまだに解決していない事項。

    ・グローバル企業のサムスンは優秀な人材がいなかったのでしょうか?
    ・グローバル企業のサムスンはアメリカ、ヨーロッパを見習はなっかたのでしょうか?
    ・グローバル企業のサムスンは下請け企業をだますのでしょうか?

    他のグローバル企業ってのも利益を追求しすぎて人を泣かせないようにしてもらいたいものです。
    ヒンデンブルクオーメン 2010-10-19 13:36:36 [コメント記入欄を表示]



    18 ■相対化;世界を見れば・・日本は・・。

    昨日、チャンネル桜をみさせてもらいました。

    廣宮さんのグラフ、ブログですでにプリント。アウトしていましたから、より一層理解できました。

    正に日本は「Too little too late」ですね、でもしかたがないかなとも感じてます。
    アメリカ、中国のマネタリーベースはすごいですね。まだ垂れ流しに盛をだす様です。

    私は米国のCPIに注目しているんですが、現状では変化無く、インフレにはなってません。

    USDドルは国内に回らず、投機とドル・キャリーで新興国に向かい、円買いに向ってますね。
    インフレにはなってませんが、地方銀行は金が回らず120行以上が倒産してます。

    中国も元の垂れ流しは異常ですね。切り上げ阻止の目的と各国の国債を買い漁っているそうですね。インフレはかなり深刻な状況ですが、前回コメントしたように、石油価格が高騰したら一巻の終わりでしょう。

    去年からBP(British Petroleum)の原油の流出、
    ロシアの石油に頼る東欧、ドル安を嫌う中東産油国、何か危険な雰囲気です。
    エクソン・モービルも値上げしたいのがやまやまでしょう。
    アメリカの経済政策も問題ありかな?
    現在、ガソリン 1ガロン=$2.60くらいです。
    2008年4月頃、1ガロン=$4.00以上していました。この時は失業者が増え始めた頃でしたから、市民の意識が急激に変化しましたね。

    みなさん、国債発行高(200%)、円高、デフレ脱却、日銀の役割、これらは関連はありますが、個々の問題として捉えるべきだと思います。
    Priorityからすれば、デフレ脱却、円高阻止(インフレ誘導)です。国債(日本破綻論)は後回し。
    日銀には限度があります。為替の介入は殆ど意味が無いです。
    それより、円高を有効利用すること、これが課題だと思います。
    夢見る親父 2010-10-19 12:00:33 [コメント記入欄を表示]

    30 ■相対化;世界を見れば・・日本は・・。Part 2

    クライン孝子さんも仰っていましたが、外国から見れば「世界一、充実した国に見えます」

    アメリカ、欧州、中国、韓国、ロシア、その他
    どの国も大きな問題を抱え、自国の繁栄を第一に苦悩しています。

    その中で、日本を見ると、地震はあるが、緑の覆われ清流が至る所にあり、温泉や食文化が栄え、全国隅々まで交通網が発達している。
    都会にはキャラクターグッズからハイテク商品まで多彩な種類で満たされている。犯罪率は低く、民度と知的レベルの高さは比べる国が無いほどであり、豊かに暮らしている。

    歴史と文化、サブカルチャーからハイテクまですべて包含している国が日本なんです。

    世界が経済危機に陥り、グローバル・インバランスの解消でどの国も輸出超過に向っている。
    世界のGDPが著しく縮小しているのこの調子です。どの国も輸出超過なんて不可能です。

    こんな時、貴方はどの国に投資をすれば一番安全か? 日本しかないでしょう、今は。
    これが円高であり、日本の価値なんです。

    現在の通貨は金本位制ではないです。では通貨の担保は何なんですか?
    それは国家の持つ総合的な価値ではないでしょうか。
    私は今の円高は良い円高の様に思います。ただ国内の産業空洞化等問題はありますが。
    デフレだから円高、円高だからデフレ、これは間違っています。
    デフレは物価が下がることによって、相対的に円の価値が上昇する過ぎないからです。

    現状では円高を日銀に任せるのは限界、財政出動により雇用と企業の活性化を図り、消費性向を高め、インフレ誘導に導き、デフレを脱却すると同時に税収を増やし、プライマリーバランスを正常化することで、これはGDP(経済成長)への道でもあると思います。
    夢見る親父 2010-10-19 13:43:17 [コメント記入欄を表示]



    日本の地上波テレビ局の反日左翼利権
    http://koramu2.blog59.fc2.com/?no=691

    2010.10.19 Tue 13:13 こんなコメントみつけた
    >恐怖の時代に突入しました
    >おい!!!!!
    >なんかトンデモない事を政府がやろうとしてるぞ。
    >完全に国家転覆目論んでるとしか思えない。

    >「総合特区制度」創設
    内閣官房
    http://www.ifsa.jp/index.php?1010-top
    大阪・京都・愛知・新潟・福岡・佐賀

    >これ全部在日多発地帯だ。完全に日本侵略だよ。

    >怖いです。 取り急ぎ伝えます。

    もう~いい加減にしてほしい!!民主党!!
    #-URLEdit



    2010.10.19 Tue 18:52 緊急-支那豚コメントより~
    【超-緊急の国防問題】です?長文ご容赦。
    「地域主権は日本人には超-危険」

    中国は人口侵略によって日本を丸ごと乗っ取るつもりです。 中国は日本のメディアと経済界を押さえた上で、観光と言う人口侵略を凄まじい勢いで進めています。このことは台湾を見れば明らかです。 新潟市や名古屋市の中国領事館移転問題とは、中国の工作活動の拠点を拡大することが狙いです。 もしも広大な敷地に中国領事館の移転を許せば、長野聖火リレーの時ように武装占拠の指令を下すなどの役割を移転した中国領事館が行うことになるでしょう。
    3ヶ月前の7月1日より、国防動員法が中国共産党によって施行されました。 国防動員法とは中国共産党が「有事」や「民保護」と判断すれば在日中国人蜂起と共に人民解放軍を日本に送り込み、日本占領を内部から行うことを可能にする恐るべき法律です。 普天間基地の移設問題についてマスコミは大騒ぎしますが、ならばなぜ普天間基地移設よりもはるかに危険な中国領事館移設問題をマスコミは報道しないのでしょうか? 尖閣問題で明白になったように広大な敷地への中国領事館移転は、明らかに中共による人口侵略のための工作-軍事-拠点造りが目的です。 海洋覇権を狙う中国にとって、日本海側に面した地政学的に極めて重要な新潟市を拠点とし、人口侵略によって日本を丸ごと乗っ取るための軍事-拠点造りである事は明白です。
    中国による人口侵略は、中国海軍による尖閣諸島に対する武力侵略よりも危険です。 尖閣諸島に中国海軍が進攻すれば日米同盟が発動されますが、一端中国人から人口侵略され国防動員法が発動した場合、在日中国人工作員が簡単に日本国内でクーデターを起こせてしまいます。 日本全国が長野聖火リレーより遥かに大規模の暴動になるという事です。 九州では九州アジア観光戦略特区構想なる闇法案が画策されております。 これは中国人のビザ緩和(ビザなし)によって九州の観光地におびただしい数の中国人を呼び込もうというものです。 北海道でも中国人観光客を狙った特区構想なるものが画策されています。 九州や北海道における特区構想は、中国利権政治家によって「来年度の通常国会に関連法案を提出する見通しであり、その後、正式申請を募り、正式に地域指定する方針」だそうです。 中国は北海道・新潟・名古屋・九州・・・・などの地方から人口侵略を一気に行い、 外国人参政権が成立しなくとも反日中国人を大量に日本に入植させ、 さらに反日のまま日本に帰化させて、 地方自治体を中国共産党の支配下に置くつもりだと考えて間違いありません。
    中国領事館の移転問題や観光特区構想は、日本を中国領土・日本族自治区にするための触媒だと思います。 大阪府の橋本知事や宮崎県の東国原知事らが唱える地域主権とは、中国側からみれば、日本を分割して統治しやすく出来る日本側の国家の放棄、転覆以外の何物でもありません。 大阪の橋本知事も宮崎の東国原知事もなぜこのような単純な事が分からないのでしょうか? 領事館の移転や観光特区構想という名の人口侵略の阻止のためには、年内の2ヶ月半の活動が極めて重要だと思います。
    「来年度の通常国会に(観光特区構想の)関連法案を提出する見通しであり、 その後、正式申請を募り、地域指定する方針」だからです。 外国人参政権に勝るとも劣らないこの闇法案を阻止するには、 新潟市役所や地方議員や地元選出の国会議員に対して抗議の電話・FAX・ハガキ・メールを送付することだと思います。 抗議の街宣活動も重要だと思います。 私は新潟市役所(国際課)に、万代小学校跡地売却に対する具体的な抗議の電話をしたところ、新潟市役所側も少しずつ領事館移転の危険性に気づき始めているようでした。
    マスゴミは普天間移設よりも中国領事館移設の危険性を取り上げるべきです。 中国領事館の移設の方が、普天間基地移設より遥かに重要な国防安全保障の案件だからです!
    #WV4V227M朝鮮NHK だろう!URLEdit



    中国人観光客に「ノーベル平和賞、おめでとう」と!―誰にでもできる対中国「宣伝戦」(付:チャンネル桜の10・16デモ報道動画)
    http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1322.html

    【中国は野蛮国家】中国警察、恐怖の取り調べ 8日間拘束の邦人漫画家が激白

    中国で大規模なデモが発生するなど尖閣諸島をめぐる問題以降、日中関係のこじれは続く。先月には準大手ゼネコンのフジタ社員がビデオで映像を撮影していただけで中国当局に拘束される事件もあった。そんななか、現地の諜報機関に8日間拘束され、日本に強制送還された経験のある日本人男性が、中国人刑事の恐怖の取り調べ体験を打ち明けた。
     「『われわれは誰にも知られずにあなたを北朝鮮へ送ることもできる』と取調官に脅されたときには、さすがに恐ろしかった」

    こう振り返るのは、『漫画 アブナイ!中国』(宝島社)などの著者で漫画原作者の南郷大氏。南郷氏は中国・延辺朝鮮族自治州にある大学へ社会人留学し、アルバイトで日本語教師などをしていた。事件は1999年11月、唐突に起こる。
    「突然、学生寮のロビーに呼び出され、5人の大柄な男にランドクルーザーのような車に押し込まれ、ホテルの一室に入れられた」
    男らはフジタ社員を拘束した組織と同じ、国家安全部の職員。南郷氏は「スパイ罪」の疑いをかけられ、すぐに厳しい取り調べが始まった。
    「朝は6時ごろに起きて、固い椅子に座らされたまま『だれに命令されたのか』『だれに連絡されたか』といった背後関係を執拗に探ってきた。取調官は入れ代わり立ち代わり同じ質問をしてきて、少しでも答えが違うと『なぜ前に言った内容と矛盾するんだ!』と激怒する。何度も言われたのは『われわれはすべてを知っている。自白すれば必ず罪は軽くなる』だった」

    南郷氏は日本大使館に連絡するよう再三、依頼。だが、取調官たちは「われわれは文明人である」「私たちがやっておく」と答えるばかりで、実際には大使館に一切連絡が行かなかったという。
    「監視役が夜通しベッドの上でばくちをやるので、眠れない。室内にあるトイレはドアを開けたまま用を足さなければならず、外には出られなかった」

    拘束中に学生寮の部屋を徹底的に調べられ、「バイクにナンバープレートを付けていないのはなぜか」など、ありとあらゆる因縁を付けられた。揚げ句、「中国国民の皆様、失礼しました」との作文を書かされ、最後は「4日以内の国外退去。向こう5年は入国禁止」の処分になった。
    南郷氏は「取り調べの内容は『絶対しゃべるな』と誓約書にサインさせられた。フジタ社員も同じことを強要されたのではないか。今だから笑って話せるが、日本国内の家族関係まで聞かれたので、当時は本当に怖かった」と語る。
    中国に滞在する際は、弁護士や日本大使館員も呼ばずに罪を強要する諜報機関の存在を胸に留めておく必要があるようだ。

    2010-10-20 水 08:04:44 /URL / /編集



    通行人らの高ぶる反中ナショナリズムに驚くー新宿駅前「尖閣問題」演説会で
    http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1321.html

    在日朝鮮人小沢一郎
    売国政党民主党
    日本政界に巣喰う朝鮮人どもを叩き出せ!彼らは日本を食い物にしている寄生虫だ

    小沢一郎=父親(朝鮮人)+母親(朝鮮人)
    つまり小沢は、100%朝鮮人!
    だから日本人が望みもしない
    在日朝鮮人への選挙権付与に必死になっている

    在日朝鮮人小沢一郎の生い立ち・・・
    父・小沢佐重喜(オザワサエキ)戦中、東京市下谷区御徒町で自称弁護士として北朝鮮の工作員として活動。
    北朝鮮の工作員として北朝鮮独立開放のために日本で活動。戦後、岩手方面に進駐した「朝鮮進駐軍」指導者となり拠点を作る。
    小沢一郎の父・小沢佐重喜は、悪名高い朝鮮進駐軍小沢部隊、戦後に日本人を殺害していた朝鮮総連武装集団。
    父親は浅草の香具師(麻薬売人)で、その56歳のときの三男として東京下谷に生まれた。
    小沢一郎の母・荒木ミチは、韓国済州島の朝鮮労働党員で、コーリアン売春宿の女将だった。
    母親(通名)荒木ミチは内縁で、父親の籍は入っていない。
    小沢一郎には、二人の実姉のスミ子、則子がいるが、養女というかたちになっている。
    その頃に浅草の泥棒市で日本人の戸籍を入手。
    小沢佐重喜という名前は、当時多くの北朝鮮工作員が、使い回して居たとの説が多い。
    そして、小沢一郎は岩手水沢に出生としているが、その田舎の住民は小沢一郎が居たのは中学一年の一年間だけと言う。
    小沢一郎の母・ミチの墓は、韓国済州島にある。

    出典:松田賢弥『闇将軍 野中広務と小沢一郎の正体』(講談社)



    2010-10-19 火 07:11:03 /URL / /編集



    【民主党】自衛隊の制服を安いから支那に発注

    この記事には本当に呆れはてた。
    世界中の笑い物と化している与党民主党主導による日本国。
    ユニクロ的発想で愛国心はゼロ、経済観念もゼロ。
    事業仕分け、国賊と化す民主党 自衛隊の制服を中国に発注せよとは何ごとか!
    昨年11月、事業仕分けで「制服は中国で縫製して輸入すればもっと安くなる」という論議が起きたことはまだ記憶に新しい。この論議は本当に独立国日本政府内での会話なのかと、耳を疑ってしまった。

    これをニュースで知った全国各地の陸海空自衛隊員は、どんなにか落胆したことであろう。国防の何たるかが欠落しているのである。
    この一件は防衛省が宿題として持ち帰らされ、いまだ解決されていないのである。いつ何時また蒸し返されるか分からない問題となってしまった。
    この国が一向に我が国防衛の基本的なあり方に真剣に取り組まないことへの危機感から、制服類のような繊維関連装備品の生産基盤・技術基盤を例に取り、その実態を明らかにして、正面装備ではなく後方装備の視点から国に対し一言提言するものである。

    制服(戦闘服)とは、陸海空自衛官が平・有事を問わず、「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に努める(自衛官宣誓文の抜粋)」ため全員が一身に纏う装備品である。戦時においては、納棺服とも言える極めてナイーブな一面を持ち、極めて重要なものである。
    背広タイプの制服も同様に自衛官が天皇陛下拝謁をはじめ各種の式典や儀式において着用するもので、自分は日本国の防人であるとの誇りが表せる大切な正装服である。
    米国にこの種の象徴的事例がある。2001年に陸軍省は中国製素材を用いて作製された黒ベレーの着用を禁止し、回収・破棄を指示して陸軍の士気・規律の維持を図ったのである。(米国陸軍省覚書「陸軍の黒ベレーについて」;2001年5月1日)

    「国民のため」「国のため」と誓い現場(戦地)に赴く自衛官にとって、
    国民の手で作られた制服を着ることは、自己を奮い立たせるため絶対に欠かすことができない。 また運用的にも、もしこれらが輸入品であれば、生産国側の何らかの事由により生産がストップするか、あるいは日本への生産はもう止めたと言われれば、たちまちに自衛官に着せる制服類が底をつくのである。
    今の政府には、自衛隊員がどんな思いで働いているのか想像もできていなく、国防という職務の重みとともに「自衛隊とは何か?」すら理解されていないのではと疑いたくなる。

    仮想敵国である支那・中国に自衛隊の制服を全面依存した場合、どのようなことが想定されるのか?
    例えば国内の治安活動に当たっていた自衛隊員が突然日本人に襲いかかり、国内で大混乱が起きてしまう。これは自衛隊の制服を着た支那人工作員の仕業ですが、そのようなことが簡単に行なわれてしまいます。

    そのような事も想定せずに安易に安価だからと敵対国家に制服を発注するなど、まさに愚の骨頂であり、日本の国家の防衛と安全を考えているなら、絶対に出てこない発想です。
    他の国においても制服は、このような有事の事態を考慮して殆どの国が自前で行なっています。それを承知でこのように支那から輸入すれば良いなどと語っているのは、「日本を侵略して下さい!」と言っているのも同然なのです。
    ユニクロじゃあるまいし、何でも儲かれば良いという基準だけで物事を判断しようとする、その考えがいかに浅はかなものであるかをこの事業仕分けでの発言は物語っております。

    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52577944.html





    2010-10-19 火 07:16:04 /URL / /編集



    364 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2010/10/17(日) 02:05:07 0
    396 :名無しさん@HOME:2010/10/17(日) 01:08:13 0
    昔々ある所にアリさんと キリギリスさんがいたそうな
    アリさんは冬に備えて 無駄遣いをしないで
    せっせと働き貯金をして 家を作っていました。

    キリギリスさんは、そんな アリさんを横目に道楽やギャンブルにお金をかけて
    貯金もせず、家も作らないで遊んでいました。
    そんな時に季節外れの雪が降り、アリさんは暖かい家の中に入りました。

    キリギリスさんは、貯金もせず、家も作らないで 遊んでいたので、寒空の下 こう叫びました。

    「僕がこうなったのは 国や会社が悪い。住む所や 食べる物をよこせ!」

    キリギリスさんはアリさんの家に行き家の中に入れてと頼みましたが

    アリさんは「どうして、道楽やパチンコ、携帯のパケ代などにお金を使って、家を作るお金貯めないの?自業自得だよ!迷惑だから帰れ古事記が」と塩を撒きながら怒鳴りました。

    キリギリスさんは 借りていた部屋を追い出されホームレスになろうとしています
    アリさん達は楽しいクリスマスを迎えようとしています


    そこへカマキリさんが現れ「あなたににもできる~生活○護申請マニュアル 」なる悪知恵本を渡しました
    キリギリスさんはこれで優雅に暮らしました、年金も払わず、貯金もしなかったのが返って幸いしたと感無量でした

    一方アリさんは折から不況と物価高で貯えも底を尽き、ささやか年金で青色吐息な生活に陥りました
    素晴らしい国ですねぇ、めでたし、めでたしwww



    112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/20(水) 03:29:16.51 ID:Tt3tRedj0
    彼は世界に対して怒り、家族に対して怒り、自分の人生に対して怒っていた。だが、だいたいは理由もなく怒っていたんだ。



    日本の電子書籍端末は、独自規格を作っても、PCー98のように消え去っていくだろう。
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/fba200256ab5d08c5615883a6e813980

    Unknown (Unknown)
    2010-10-19 16:43:35


    日本の場合、本の流通の構造がアメリカとまったく違うから
    その全体をなんとかするか、破壊するかどちらかするしかない。

    著者→出版社→出版取次→書店
    日本の本は、この流れに沿って流通する。

    売れなかった本はこの逆に流れてくる(ただし著者のところには来ないが)。

    また、出版社は、印刷屋、外注など
    ともうひとつの金の流れを作っている。

    これら全体を支えているのは、再販制度に
    裏付けられた定価と称する固定した価格で
    これが、ちょうど手形のようにこの業界を
    行き来している。

    これは、ある意味、擬似通貨に近い。
    新刊本の発行部数とは、実のところ、単なる印刷物の総体でなく。
    ある種の価値をもった「手形」ないし「資金」そのものなのだ。

    たとえば、売れない出版社は、無理やり
    新刊を出すと、取次ぎが支払い(たしか七割。)を出す。
    書店も取り次ぎに支払いを出す。

    そして売れなかったものに関しては(つまり返本)、に関しては
    この逆にお金が動く。

    ただし、現金でなく、次回の分と相殺とか言った形式になる。
    この間、現金がないので、たいてい、銀行などから借りる。

    出版社と印刷、外注の場合も同じ。これによって
    本の業界はなんとか食っている。

    今、返本率が40%を超えているとよく言われるが
    そんな儲からないことしてどうしてやってけると
    外部の人は、思うが、実は、こんなことをやっているから
    なんとか食っていけるわけである。

    つまり、ただの本でなく「手形」ないし「資金」を刷って
    業界の中をまわしているのである。

    返本率がどうあろうが、新刊さえ出し続ければ
    馬の面ににんじんのようになんとか生きつなげるのである。

    外部の者には、この流れが分からないから、電子出版で
    やってけると思うのだが、電子出版にするとこの流れが壊される。

    だいたい電子出版は、再販制度が今のところない。
    ないということは、この流れがぶっ壊れることを意味する。

    たぶん、関連した会社の倒産、これによって食っている
    連中の大量失業を意味する。

    そもそも、電子出版では、印刷屋とか流通業者が不要になるどころか
    出版社でさえいらなくなる可能性がある。

    今の出版社は、編集部が中心をなす。ごく小さいところは
    ともかく、大手は、編集部を大きくする(本、雑誌を売る、部員を増やす)
    ことが、そく、出世、収入に結びつく。

    小学館とか講談社、あるいは学研などは、自分で新しい雑誌とか単行本の部門を
    立ち上げ編集部を増やしていくと、やがては役員に出世さえできる。

    編集部とは、著者、印刷、外注(編集、デザイン)などを束ね、
    本そのものを作っていくところだ。

    電子出版では、これらほとんどが不要になる。いな、著者が
    校正までやれば、編集部さえ要らなくなる可能性がある。

    それは、出版社(とくに大手の場合)の消滅を意味する。

    日本の場合、それがわかっているから影に日向に
    あちこちで妨害が起こっているのである。

    誰も自分で自分の食い扶持をつぶしたいやつは
    いないからね。

    これ全体を温存しながら電子出版に移れるのか
    今、業界は、悩みながら、そして嫌々ながら
    アメリカから来た新しい黒船に対して
    次の手を考え、動いているのである。

    まあ、うまくはいかないと思うがね。
    出版関係の者からいうと電子出版は
    儲からない。著者だけが、太る制度。
    そう業界は考えている。

    これからどうなることやら。目が離せない。

    なお、これは音楽業界も同様だ。

    いずれ、マスコミは新聞社も含めて
    巨大化したところは、崩壊するんだろうと
    思うが…。



    Unknown (Unknown)
    2010-10-19 18:16:48
    >>パソコンでダウンロードして読むのでは、
    >>わざわざ電子書籍端末を買わなくてもパソコンで読めばいい。

    これはノンだと思う。
    なぜならPCで本を読むと目が疲れるためだ。

    次に、キンドルが流行した本当の原因だが、
    キンドルは、自由にデータを入れることができるからだと思う。

    違法であるが、wiinyやダウンロードサイトから、無料で漫画が落とす人は後をたたない
    国内で規制しても、海外からダウンロードできてしまう
    また、青空文庫などを読む人もいる。
    しかし、パソコンで見ると目が疲れる。
    こういう人がキンドルを買っている。

    もし、キンドルが、アマゾンで買った有料の電子データしか見れないとなれば、一気に廃れるはずだ。

    日本のミスは、そこにある。
    買った電子データしか見れないような電子端末をつくったことだ。
    すごく使いにくい。
    冷蔵庫を買ったら、その電気屋で売っている食品しか入れられなかったみたいなものだ。
    そんなものを誰が欲しがるのか?
    しかも、何でもデータを入れられる海外製品もあるのに、だ

    MP3プレイヤーでも同じようなことが多い。
    著作権情報がない音楽は再生できないなど。
    これは間違いなく売れない

    顧客が嫌がるものはなくさないと、海外では勝てないだろう

    ま、表向きに言えないのは分かるが・・・

    日本が、そういう規制なしに自由に使えて
    なおかつキンドルの弱点である操作性、カラー表示をよくすれば、善戦できるだろう

    機能を絞り特化すべきだ
    日本なら、漫画を見れるようにしてほしい

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    返事

    設定変えられないみたいなんで消去しました。あしからず。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: No title

    >直前の方。僕にどうしろと?
    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。