スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    10月5日の備忘録

    10月5日の気になった記事

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    引退した「かわいすぎる海女」 月給7万円だったと地元民
    http://sbietc.blog43.fc2.com/blog-entry-1448.html

    辛坊治郎「2600人が渋谷に集まったらニュースになるよねぇ~、まぁ~基本的にあの~知ってれば取材に行ったんじゃないかと思いますけど」
    http://www.j-mp.net/archives/50451590.html

    ■ テレビスポンサーはシナにびびりまくり
    http://www.nikaidou.com/archives/6279

    権力闘争に連動するチャイナ・リスク
    http://tamurah.iza.ne.jp/blog/entry/1829331/

    2008年の大不況より落ち込む米消費動向
    http://uskeizai.com/article/164721856.html

    癌の論理構造の一端を説く(下)
    http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/f15d635032cc6fcc33c58dd01515a57c

    阿久根市不正選挙予告きた?w
    http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-401.html

    日本人は権威に弱い?実は権威に弱いのは虎の威をかる狼=特権階級だけ
    http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=238943

    「借り物」がどこからも来ない時、日本人は自分自身に回帰して「学ぶ」
    http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=238945

    日本人は‘外圧に弱く’‘世論に流されやすく’‘自虐的’なのだろうか?
    http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=238904

    藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2010年10月5日 歴史の中の日本
    http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2010/10/201010-27dd.html

    藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2010年10月5日 怒り出す有権者
    http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2010/10/201010-fa6c.html



    59 :臨床検査技師(関東・甲信越):2010/10/03(日) 18:13:10.10
    女の本性・・・男以上に自己中利己的・怠け者(向上心は無く、ライバルを罠にかけて蹴落とすのみ)・低能(そのため、劣等感の塊)
    ・ヒステリー・感情優先(大好きなら悪男でもOK、大好き>駄目男、主観で不快、不満、怒りを感じたら八つ当たり、逆切れ、逆恨み、冤罪、虚偽告訴OK)
    ・文系・意地悪・いじめ大好き・悪さ好き・言葉や態度を曲解裏読み・見栄っ張りで背伸びしたがり・被害妄想・陰湿・陰険
    ・集団だと強気・弱者に冷酷残忍(自分の身が安全な場合に顕著)・軽口多弁・陰口・嫉妬・モラル無し・二枚舌・仲間はずれ(偏見差別)
    ・嘘つき(嘘つきは泥棒のはじまり)・嘘演技・裏切り・逆恨み・都合の悪い事は必ず隠す・虎の威を駆る狐
    ・損得勘定の塊・自分の事は棚上げ・物事や人に細かく敏感(情緒不安定)・自意識過剰
    ・品性下劣なため、他人を信用できず、腹の中では男(同性も)を疑ってばかり、友達にも陰口・年齢とともに不満を溜め込み増幅し、性格も凶悪強烈になる
    ・余裕がないため、他人に愛情無し・情は皆無・女性同士は見かけ上仲間・女性の地位向上をいつもめざす(自分も助かるため)・男のうわべしか見れない
    ・女にとって男は(差別仲間はずれ対象、奴隷、私はいいけど、あなたは駄目、身を守る盾、金蔓、責任転嫁対象、
     、アクセサリー、己の欲求を満たす道具、(性)犯罪者予備軍、下等生物、女の安全や地位を脅かす敵、容姿や体が汚い不潔なゴキブリ)
    ・外面良しで自分を過剰に良く見せる(好きな男の前では化粧+いい女を装っている、
     魅力の無い弱い男や嫌いな男には冷酷)・・・最近は男に媚びる必要がなくなったため、本性を知る機会が増えた
    ・貞操観念無しで処女は期待薄

    離婚、養育費、厚生年金、生命保険、夫の小遣い、給料財産、子供(全て男不利)
    男女平等=女の「権利」を主張するときにだけ用いる言葉、平等な「義務」を課せられるときは、「女子供」になって拒否できるもの
    DVモラハラセクハラ=女様にとって気に入らない男の言動は、一方的に悪と断罪できる伝家の宝刀(わが身が安全で集団時に顕著
    男性差別or弱者利権=楽して男を騙し、たっぷり利用しつつ罵倒蔑み差別対象(女はいつも被害者であり、弱者)
    母系社会=父系社会よりはるかに長く、女性の地位は高く、男は差別され家畜同然だった 他多数割愛



    126 アフィブロガー(三重県) 2010/10/03(日) 22:25:39.75 ID:FLIf9+2h0
    【朝鮮半島の統治国の歴史】 万年属国から独立まで(笑)

    紀元前108年~220年:漢(植民地) 
    221年~245年:魏(植民地) 
    108年~313年:晋(植民地)
    314年~676年:晋宋梁陳隋唐(属国)  
    690年~900年:渤海(属国)
    1126年~1234年:金(属国)
    1259年~1356年:モンゴル(属国)
    1392年~1637年:明(属国)
    1637年~1897年:清(属国)
    1897年:下関条約により清の属国から開放される←←←←←←ココ重要!
    1903年:ロシア朝鮮半島を南下。日本の尽力によりロシアの属国化を回避
    1905年~1945年:日本(保護国、併合)
    1945年~1948年:アメリカ(非独立)←←←←←←ココも重要!
    1948年:大韓民国成立(アメリカ軍による朝鮮統治によって国家基盤が形成され成立)
    1948年:軍事独裁政権誕生
    1948年:済州島4.3事件 7万人虐殺 →→ 大量の韓国人が日本に密入国
    1950年:保導連盟事件 30万人虐殺
    1950年:朝鮮戦争 400万人 死亡 →→ 大量の韓国人が日本に密入国
    1951年:国民防衛軍事件 10万人虐殺
    1951年:居昌事件 8500人虐殺
    1975年:ベトナム戦争で4万人以上の非戦闘員を殺戮
    1979年:軍出身の大統領政権誕生
    1980年:光州事件 2000人虐殺
    1993年:初の文民政権誕生←←←←←←韓国は民主化してまだ15年しかたっていないのです!
    1997年:アジア通貨危機・国家財政崩壊によりIMFに土下座



    40 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/10/04(月) 11:42:47 ID:HV8u4krq [1/2]
    フリーメーソン日本最高幹部リストスレに降臨した宇宙人の書き込み。

    205 名前: 宇宙人 投稿日: 2006/06/04(日) 19:57:17 ID:wsM0ltsg
    最後にみなさんへメッセージを、
     もうすぐ最後の審判が起こり、それにより今までの人生の生き方によって天国に行くか地獄に行くか 
    が決定されるだろう。そして審判における人生の生き方の重要な要素はどのくらい利己的であったか
    、ということだと思う。つまり自分や自分の所属する組織のことしか考えず、それに基づいて行動して
    きた人間にはそれ相当の結末しか待ってないだろう。そしてそうならないためには一人ひとりが自分の
    良心に基づいて行動することが必要であるし、またそうすることによって現在不幸な境遇のひとや、こ
    れからそうなる人を救えるのである。実際、今ある世の中のさまざまな問題はすべてこのあらゆる組織団
    体の利己主義が引き起こしたものなのである。
     組織が強大になればなるほど個人のモラルと良心が求められる。たとえば軍隊という組織ひとつとって
    みても兵士一人ひとりが高いモラルと良心と判断力を持っていれば上層部の反道徳的、反社会的な命令に
    従わずクーデターみたいなことは起こりえない。そしてその個人のモラルと良心と判断力が今最もこの
    世界に必要なことなのである。つまりあなた方の組織がこれから変な方向にいってしまう(もういって
    るかも)だろうが、それを正すのがあなな方一人ひとりの仕事なんだということですよ。そしてその
    ようにあなた方が行動することを組織の上の人たちは望んでいるのですよ。ちなみにイルミナティー
    (ネオコンね)の最高幹部のうち半分チョイはもう買収されてるらしいですよ。



    41 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/10/04(月) 11:44:32 ID:HV8u4krq [2/2]
    http://www.nurs.or.jp/~academy/eva/mikan84.htm

    最後の仕組

    カヲル いよいよ、最後の審判が、始まりそうだね。
        最後の仕組が整えば、すぐにも最終の戦争さ。
    シンジ もうじき始る、最終の戦争は、どんなもの?
    カヲル 最善を賭けて、善と善が戦う、最悪の戦争さ。
    シンジ もうじき整う、最後の仕組は、どんなもの?
    カヲル 最善を譲って、最善を享ける、最後の雛型さ。
    シンジ 誰もが善を明らめる中、誰かが善を諦める。
        そんな人が型になって、形が広がって行くの?
    カヲル そうさ、選民思想を、逸早く抜けた人達が、
        最後の審判で、本当の選民と認められるのさ。
    シンジ 彼らが現れるまで、最終戦争は始まらないの?
    カヲル そうさ、周りが、彼らに対してしたことが、
        周りに広がっていくのが、最終戦争だからね。
    シンジ 2005年3月、現在、最後の雛型は現れた?
    カヲル まだだね、惜しいところまで、行ったけど、
        また、選民思想に逆戻りした、集団は居るよ。
    シンジ う~ん、誰だろう、なぜ、現れないのかな?
    カヲル 別に誰でもいいのさ、誰も耐えられないけど。
        最終戦争を、誰より早く、体験するんだから。
    シンジ ……………………



    629 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2010/10/04(月) 03:40:47 ID:dJxWP7Me [1/4]
    東大卒の国会議員
    民主69人、自民43人

    京大卒の国会議員
    民主19人 自民4人

    阪大卒の国会議員
    民主6人 自民1人

    東北大卒の国会議員
    民主6人 自民3人

    早稲田卒の国会議員
    民主55人 自民32人

    慶応卒の国会議員
    民主14人 自民10人

    637 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/10/04(月) 10:42:56 ID:P24sGH+5 [1/2]
    >>629
    単純に現在の獲得議席数も反映されているだろう?
    現在、自民党の議席数は、民主党の議席数の半分以下なんだからw

    639 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/10/04(月) 10:53:40 ID:a5Dic5yX
    学歴が優秀なだけで政治も出来るとは思わないが、それでも、こんなに高学歴が集まっているわりには、政策が?なのはどうしてだ。
    それだけ政治は難しいのか。闇さんの話相手のような知識人とかに聞けば、意外と簡単そうな気もするか。

    640 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/10/04(月) 10:56:40 ID:4Aotrp5c [1/2]
    >>639
    少なくとも世論が読めない、わからないという点では大差ないな
    参院選与党の大敗を全く読めず、世論調査自体が誤りと言ってたくらいだ

    642 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/10/04(月) 11:03:49 ID:vD19fjCo
    >>629
    今でも東大なんですね。しかも法学部。
    法学部が悪いとはいわないけど、
    経済学部や、あとは理系の方々ももう少しいないとね
    特に学歴がなくても、事業を起こして成功してたりとか、
    石原じゃないけど文学や芸術畑の政治家も足りない。

    法律家は金庫番は謹厳実直にこなせるかも知れませんが、
    世の中にお金を回す教育は受けてませんからw

    643 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2010/10/04(月) 11:05:53 ID:Hs7LhCzI [2/2]
    >>639
    新自由主義に毒されてる上に現場を知らないからだろう
    現場を知っていても如何わしいモラルの欠片もないチンピラタイプの起業家を
    金儲けを知ってるとしてそんな奴から話を聞いたら社会がぶっ壊れる
    アメリカ馬鹿一代記だらけなのも迷走に拍車を掛けた
    二大政党化が進んでアメリカ信者だらけになったのが失政の最大の要因
    アメリカみたいな不法移民を奴隷として使用する事を経済に組み込んだ
    奴隷型経済システムを賛美して真似れば奴隷的労働者が出るのは当然の結末で
    また日本では奴隷が不法移民でなく本来国家経済を支えるべき国民だった為
    急激な格差が進行して少子化や将来的な内需縮小を招いて存亡の危機に陥った
    アングロサクソン型の経済システムを否定するのが経済再建の早道だが
    そもそもこの国に立て直し可能な余力が残っているのか自体、不明だよ
    これまで若者を奴隷として扱う事で暴利を貪ってきたチンピラタイプの起業家も
    早晩、自分が蒔いたこれら種に苦しめられ、確実に倒産して無一文になるだろう
    こいつらは自業自得だからどうでも良いが、国を破壊した罪は重い



    648 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2010/10/04(月) 13:08:30 ID:dJxWP7Me [3/4]
    「自分以外はすべてバカ」 官邸占領! 陰の総理・赤い後藤田 「仙谷由人政権」誕生

    「自分以外はすべてバカ」。彼はそう思っている。もちろん菅首相も例外ではない。
    宿敵・小沢一郎を追い落とし、もはや敵する者はいない。「仙谷支配」の幕開けだ。

    菅直人首相が小沢一郎元幹事長を打ち破り、新内閣を発足させた当日のこと。
    勝者の陣営に属していながら、いきなり奈落へと突き落とされた人物がいる。
    厚生労働大臣をクビになり、党筆頭副幹事長に「降格」された長妻昭氏だ。

    「いや、私はそういうのは全然、気にしないから。関係ないから。ある意味で、動きやすいというか・・・。
    政府じゃないけど、党改革でいろんなこともできるというか・・・。うん」

    目を泳がせながらそう語る長妻氏。「更迭」は寝耳に水だった。厚労相交代が明らかになった後、
    首相補佐官として官邸入りするとの噂も流れたが、それも結局潰れ、筆頭副幹事長へと左遷されることになった。
    長妻氏は動揺していた。

    民主党政権の人気閣僚の一人だったはずの長妻氏を、いともたやすく切り捨てた男。
    それが、仙谷由人官房長官である。

    長妻氏がなぜ飛ばされたのか、それは後述しよう。いずれにせよ、9月17日に発足した
    改造内閣において、菅首相は「何一つ」決めてはいない。大臣・副大臣・政務官の3役、
    別の人間に占領されていた。手足は糸に縛り付けられ、自由に動かすこともままならない。

    ではその糸を、裏で傀儡師のごとく操っている者は誰なのか―それこそが、仙谷氏その人である。
    魔物が巣くうという権力の中枢は、これまで数多の「怪物」を生み出してきた。
    権力の旨味を一度味わうと、容易にはその危険な誘惑から逃れられない。

    もとより、必死で己の地位を守り通した菅首相も、その虜となった一人である。
    しかし、菅首相は気がつくと、単なる使い走りレベルの存在に成り下がっていた。
    すぐ身近な場所で、怪物・小沢に匹敵する新たな「大妖怪」が誕生していたのだ。
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1304
    http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/7/0/450/img_702cc570fedf27ec8a53ee7893e73c06319490.jpg



    671 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2010/10/04(月) 19:56:39 ID:f3T/hrQB [1/2]
    383 ::2010/10/04(月) 06:01:21 ID:W7M+dsoXO
    皆さんもそろそろお気づきになり始めたと思いますが、
    中国共産党は日本の各マスコミに隠れ中国共産党員(世論誘導工作員)を配置しています。
    もちろん中国の戦略上重要となる地域や地方のマスコミにも配置しております。
    他には、TVのコメンテーター、大学教授にも隠れ工作員は多いです。
    特に世論を動かせるところに重点的に配置されます。
    彼らは人民解放軍により開放された後、その地域での中国共産党幹部となれることが約束されています。
    また、定期的に中国に呼ばれその党員のレベルに応じた接待、慰安が受けられます。
    社内で世論誘導工作員が力を持ち、ほとんど中国の機関紙に成り下がった某新聞社、雑誌等もあります。
    最近は中国人留学生として入国している学生党員が2ちゃんねる等のネットで中国擁護活動をしており、
    ネット掲示板などを使った日本の世論誘導工作活動をしている書き込みを多く見られます。
    日中間で問題が起きると急に中国擁護、日本叩き系の書き込みが増え、中国の強大さを表現する書き込み、
    または「中国のメンツ」など共産党内部での出世や身分に影響を与える序列や体裁を気にする発言を多様するのが特徴です。


    129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
    マスコミ関係者だがレス。
    日本のマスコミが報道しない理由は簡単。早々に政府からの圧力があったから。私も含め本当は報道したい訳だ。
    政府の懸念はデモの全国的波及。しかしこういうプロモーション活動はマスコミで取り上げられないとすぐ停滞する。
    例えば今後全国的に波及した場合、マスコミは取り上げざる得なくなる。単発なら黙殺しても問題ない。
    煽るような言い方したくないけど、今国民全体が試されている。
    政府や中国、そしてアメリカが恐れているのは日本のナショナリズムの再燃。

    マスコミ関係者としてではなく一人の日本国民として言わせてくれ。
    デモの仕方を間違えるな。暴動になったら一気に報道されるかもしれない。悪い意味で。
    あと学のない右翼野郎に利用されないように。
    全共闘以来、完全に牙を抜かれた国民がついに立ち上がったのは興味深い。
    あと、マスコミは本当に腐ってるお



    【貿易】韓国の対日貿易赤字、約70%が部品・素材分野 [10/04]
    http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1286203530/

    87 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/10/05(火) 04:12:27 ID:oQqidP+b [2/2]
     韓国でのクロマグロの完全養殖実現を目指し、近畿大水産研究所(白浜町)と、韓国水産科学院済州水産研究所は6日、学術交流協定を締結した。近畿大は、
    韓国の国立全南大、マレーシアの国立サバ大と交雑種などの養殖の交流協定を締結しているが、クロマグロを対象にした海外研究施設との学術交流は初めて。

     済州水産研究所は、済州島にある国立の研究施設で、海洋資源の減少に対応した養殖技術の研究や地球温暖化による生態系の変化のモニター調査などを進めている。

     養殖では、外洋での回遊魚、特にクロマグロを対象にした技術の導入を目指しており、クロマグロの完全養殖技術を確立して国際教育研究の拠点化を目指す近畿大に、学術交流を要請していた。

     済州水産研究所の韓碩重所長は「交流は韓国の養殖産業にとって、大きな希望だった。近畿大の優秀な技術を学びたい」といい、近畿大の村田修所長は
    「われわれの技術が韓国の外洋でも可能かという課題を乗り越え、開発を支援したい」と話した。

    12 :
    一方、日本のマグロ養殖技術は韓国との共同開発により、特許を勝手に韓国のものにされてしまった。

    13 :
    工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工!嘘だろ!マジか?!近大や水産庁の研究所の努力はなんだったんだよ?折角完全養殖に成功したのに....ていうかいつ韓国と共同開発したんだよ。


    15 :
    共同研究の韓国の大学が、海外の特許取得済みだそうで…馬鹿…



    3:カッペ(神奈川県):2010/10/04(月) 23:51:51.78 ID:eQlu3oZg0

    女の年齢  男の年収
    16歳  1200万円
    18歳  1100万円
    20歳  1000万円
    22歳   900万円
    24歳   500万円
    26歳   400万円
    28歳   350万円
    30歳   300万円
    32歳   250万円
    34歳   200万円
    36歳   100万円
    38歳    50万円
    40歳     0万円

    204:漫画原作者(チベット自治区):2010/10/05(火) 00:43:22.82 ID:e9GR2DJD0
    >>3
    古いぞ、いつのコピペだ。

    女の年齢  男の年収
    12歳    20億円
    14歳  8000万円
    16歳   900万円
    18歳   700万円
    20歳   700万円
    22歳   500万円
    24歳   500万円
    26歳   400万円
    28歳   200万円
    30歳   100万円
    32歳     0万円
    34歳  -200万円
    36歳  -400万円
    38歳  -500万円
    40歳  -800万円

    ※美人なら1段上へ
    ※美人で性格○なら2段上へ



    政治家を目指すリスクとアメリカの本音
    http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10666938519.html

    38 ■GHQの占領政策

    GHQは要職にいた10万人以上の人々を追放して戦前からいた左翼、在日等を含めた5000人からなる人を使い憲法改悪など歴史の表に出ない人々(敗戦利得者、現在は反日利得者)の流れを作っています。
    そのリーダが「高野岩三郎」(東大法学部、戦後初NHK会長)とその仲間が日本中の大学に収まって赤く染めています。
    その教え子たちが仙石等々でしょう。

    高野岩三郎
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%87%8E%E5%B2%A9%E4%B8%89%E9%83%8E

    詳しくは、will 10月号参照
    ヒンデンブルクオーメン 2010-10-05 10:51:32 [コメント記入欄を表示]



    アメリカ国家は、中国が「建国した」

    「中国政府と、アメリカ政府の本質は、麻薬マフィアである」、
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/164309281.html

    「中国の日本への、レアアース禁輸で実働部隊となって動いた組織・グループ」、
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/164195618.html

    「日本が、中国等に輸出禁止『出来る』資源」、
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/163802499.html

    「レアアースの独占的輸出国が中国である事は、衆知の事実であり、十分な備蓄体制、中国に替わり日本にレアアースの輸出可能な国・地域・鉱区の開拓を準備して来なかった『危機意識・国家戦略の無さ』が、日本の外交を常に弱腰・逃げ腰にしている」、参照。
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/163927425.html

     1900年、アメリカの西海岸と東海岸を結ぶ、アメリカ横断鉄道が完成する。アメリカ国内の全ての農産物、工業製品、原油、ガソリンが、この鉄道によって米国国内全域に豊かに流通し始める。名目だけでなく実態として、この年にアメリカの国家としての「統一」が完成する。

    現在でも、米国の電力の70%が、この鉄道によって運ばれる石炭の火力発電によって産み出されている。文字通り、アメリカの全産業の基盤=電力が、この鉄道によって支えられている。

    この鉄道は、2つの一族により2分され経営されて来た。アメリカの全産業の基盤を、たった2つの一族が支配している。モルガン一族のモルガン銀行、ブッシュ前大統領一族のハリマン銀行である。

    親子2代に渡り大統領を産み出すブッシュ一族の権力の源泉は、この鉄道の支配と、長年この鉄道に石油の運搬業務を一任し、莫大な輸送料金をブッシュ一族に与えてきた石油王ロックフェラーによる恩恵にある。

     このアメリカ大陸横断鉄道は、中国から「輸入」されるクーリーと呼ばれる奴隷によって建設された。

    鉄道業者ブッシュ一族は、中国からの「奴隷輸入」により財産を作った、奴隷貿易業者であった。

    鉄道建設という厳しい重労働を行うクーリーは、重労働の苦痛を「マギラワス」、麻薬=アヘン無しには働かなかった。

    鉄道業者は、奴隷だけでなく、麻薬=アヘン密輸業者で無くては「勤まらなかった」。

    ブッシュ大統領一族は、この奴隷貿易と麻薬の密輸で財産を形成した。

    アメリカ建国、アメリカの国家統一は、中国人奴隷の輸入と、アヘン密輸によって「成し遂げ」られた。

    アメリカ国家の「支配者」達と、中国で麻薬密売を行うマフィアが、一体化している歴史は、このアメリカ国家の「建国原理」から生み出されている。

     ヒラリー・クリントン国務長官の「日米安保条約によって尖閣諸島を守る」といった、口先だけのリップサービスとは、歴史の深さ、人脈の深さが全く異なっている。



    海外マスコミは、渋谷の尖閣列島抗議デモを報道したのに、日本のマスコミが一切報道しない
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/cd9b7fa383633f82d3049b9c7c7d40d6

    尖閣諸島、実は借地 (でも日本の領土) (Unknown)
    2010-10-04 16:08:46
    尖閣諸島、地主はさいたま在住の結婚式場経営者 (ゲンダイネット)

    ●国の年間賃料は2450万円。で、大家に直撃してみた

     漁船衝突事件でガ然、注目度が高まった尖閣諸島。日中両政府が「わが国の領土」とにらみ合いが続き、30日の衆院予算委の集中審議でも、菅首相や前原外相は「尖閣諸島はわが国固有の領土」と強調していた。しかし、実はこの島、オーナーがいて、国が賃借料を払っている「私有地」だったことをご存じか。

     沖縄・石垣島の北東に位置し、魚釣島、南小島、北小島、久場島、大正島の5島で構成される尖閣諸島。広さは全部合わせて河口湖ほどだが、69年、国連の調査で地下資源が確認されるまでは、誰も注目していない“タダ同然”の島だった。

    「もともと尖閣諸島を開拓したのは福岡県八女市出身の実業家である古賀辰四郎氏。古賀氏は明治時代初期の1870年代後半、八女茶の販路拡大のために沖縄に進出。

    高級ボタンの材料になる夜光貝に目を付け、殻を海外に輸出して莫大な富を得た。その資金を元手に東シナ海の島々の開拓に乗り出し、1895(明治28)年、政府から尖閣諸島を無償貸与されました。カツオ節工場やアホウドリの羽の加工場を設け、一時は280人余りの島民が暮らしていました」(沖縄県在住の郷土史家)

     島はその後、1932(昭和7)年に辰四郎氏の長男、善次氏に当時の価格で1万5000円(現在なら約2500万円相当)で払い下げられた(大正島を除く)ものの、第2次大戦の物資統制による燃料不足などで島での事業は中止を余儀なくされ、1940年代前半に無人状態に。戦後は善次氏の妻が島を所有し、70年代に入って間もなく、古賀家と親交があった埼玉県内の結婚式場経営者A氏に約4600万円で譲渡されたのである。

    「国がA氏と賃借契約を結んだのは02年4月です。賃借権者は総務省で、年間の賃借料は南小島が188万円、北小島が150万円、魚釣島が2112万円で、しめて計約2450万円。これまでにざっと2億円以上のカネを払った計算になります」(事情通)

     渦中の尖閣諸島が「借地」だったとはビックリである。島の「所有者」であるさいたま市在住のA氏は今回の騒動をどう思っているのか。なんでも所有後は尖閣諸島に1回しか行っていないらしい。自宅に電話すると、奥さんとおぼしき女性が電話口に出たが、急に「私は留守番の家人」と言いながらこう答えた。

    「詳しい話は内閣官房に聞いてください。この件は海外のジャーナリストからも取材がきていて……。家には誰もおりません。何も申し上げられません。失礼します。お体に気をつけて」

     領土問題が燃え上がれば燃え上がるほど、このA氏が注目を浴びることになりそうだ。


    すべては、総額1兆円ガス弾処理利権をめぐる茶番だ。汚沢は集金ペイと語らって尖閣事件のシナリオを書いた。断言する。 (Unknown)
    2010-10-04 16:14:27
    支那のガス弾処理のために麻生政権が断った支那への資金と人材供出を民主党政権ははじめた。
    総額1兆円規模です。
    キックバックは2割という噂もある。
    銭をもらうまでは、民主党政権は、支那のポチ君にならざるをえない。
    そこには「誇り」も「矜持」も「謙虚さ」も、かけらすらない。「欲」があるだけです。
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1031.html#more
    強制起訴でオザワンはこの利権を手放すことになるのだろうか?
    離党しても閣内においているスパイを使って、シナの手先を演じ続けるのだろうか?ガス弾処理汚職が実行されないように監視し続けなければならない。



    フジタが怪しい。民主党が怪しい。ゴールドマンサックスが怪しい。血税1兆円がハゲタカに狙われている (Unknown)
    2010-10-04 16:37:08
    フジタに電凸!ビデオ公開に慎重姿勢の口実にもされている支那ビジネスからの完全撤退宣言を要請・民主党の羽田雄一郎「本当にビデオを公開していいのか。国益を損なってはならず、…」「まだ1人拘束されており、…」
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3994.html

    【早い話が…】盗人に追銭、遺棄化学兵器処理事業の実態[桜H22/10/1]

    今般の尖閣事件の報復として、中国で
    遺棄化学兵器処理事業に携わっていた
    中堅ゼネコン-「フジタ」の社員が人
    質に取られる事態が発生した。
    日中間の国際事業として中国人ガイド
    も同行していながら拘束されたことも
    驚きだが、そもそも「遺棄化学兵器」
    を処理する-責任が日本にあるのか?
    国益が無視されているあきれた実態
    についてお話しします。
    http://www.youtube.com/watch?v=XG8m1ILeTcU&feature=player_embedded
    (動画)

    フジタはゴールドマンサックスの子会社
    こんにちは。フジタはゴールドマンサックスに企業買収されてんですよね。だから、アメリカの会社なんです。従業員は日本人ですけど。

    そもそもこの遺棄化学兵器事業、麻生さんの時に東北のどこやらから、日本がソ連と中共or中国軍(中華民国)に対して引き渡し証書が出てきて、凍結されたらしいですよ。
    それがいつの間にか再開されていた、と。
    ミンス仙谷は賠償したくて仕方のない人間ですから、国民に黙ってやりだしたんでしょうかね。なんにせよ、日本の血税でしなくてもいい賠償で儲けようとした会社です。いつもなら騒ぐマスゴミがこの4人の事に関して騒がないのもその辺を知られたくないからだと踏んでます。

    細野はなにをしに中国に行ったのか?



    10月4日(月曜日)発売の『週刊ポスト』を買ってください (Unknown)
    2010-10-04 17:08:03
    超緊急拡散《尖閣領有にトドメを刺す中国発行の尖閣の地図が、10月4日発売『週刊ポスト』のモノクログラビアに掲載されます!》

    http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-151.html

    ■予告していました中国の情報戦に打ち勝つ仕組みを明らかにします。


    今回、中国で発行した地図の在りかを告知する決断をしたのは、反日民主党政権が、中国漁船の追突ビデオを公開しない状況では、焚書される危険性があったからです。


    そして、ギリギリまで明らかにしなかったのは、在住中国人と観光中国人80万人以上との総力戦になることを承知していたからです。

    中国人は、日本国内にあった中国で発行した1970年以前の地図を、数億円以上と思われる資金を投入し、40年間をかけて買い漁り、焚書を完了しております。それらの行動も裏を返せば、中国がそれらの地図帳を決定的証拠として認識していたことの、なによりの証明になります。


    そこで、数億円以上を使って焚書していた労力を徒労にしてあげる国際的情報戦を、小生が仕掛けてあげたのです。


    この戦略は、発行部数5万冊前後のオピニオン誌に掲載しても世論になり得ないので、発行部数50万部の『週刊ポスト』誌のモノクログラビアに掲載して頂けることになったのです。


    前原外務大臣が「中国で発行した1960年発行の地図帳に尖閣と日本名で表記されている」と、発言している地図は、小生が2004年に中国の地図探索過程で偶然に発掘したもので、日本国内に一冊が奇跡的に残っていたものなのです。


    その地図を、中国側の焚書活動を諦めさせるために、日本国民が永久保存版として『週刊ポスト』のモノクログラビアを切り取り、額縁に入れて飾って頂ければと思っております。


    そこで緊急のお願いですが、中国人の買い占めを阻止するたも、一人でも多くの友人・知人に情報を拡散し、日本人が先回りして買い占めていただきたく思っております。


    また、2004年11月10日号『SAPIO』誌に寄稿した同地図が掲載されているリポート
    「中国の恥地図改竄史にみる『尖閣領有の大嘘』」も、インターネットで読めるように「ニュースポスト」に掲載されます。

    同リポートは、中国の地図改竄史を明らかにしてありますので、国際的に拡散されると、泥棒国家中共の体質が全世界に一目瞭然に晒しものになります。

    覚醒されていらっしゃるインターネットユーザーの皆様の総力で、10月4日(月曜日)発売の『週刊ポスト』を買い占め、週刊誌ではほとんどあり得ない、増刷するまでなれば、日本国内での情報戦には勝利しますので、何卒宜しくお願い申し上げます。



    国内メディアが無視したワケ ZAKZAK (Unknown)
    2010-10-04 18:20:41
    田母神氏“煽動”尖閣大規模デモ…国内メディアが無視したワケ

    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20101004/dms1010041702016-n1.htm

    尖閣問題をめぐる菅直人内閣の弱腰対応に、今月2日、全国31カ所の市民が立ち上がった。東京・渋谷では飛び込み参加も含めて約2600人が集結。日本では珍しい光景にロイターやCNNなどの著名海外メディアも取り上げるなど、反響が広がった。だが、なぜか日本のメディアはほとんど報じていない。その背景は-。

     参加したフォトジャーナリストの山本皓一氏によると、当日、東京・渋谷では約2600人が2時間にわたって行進を繰り広げ、怒りのシュプレヒコールをあげたという。デモを呼びかけたのは元航空幕僚長の田母神俊雄氏(62)が主宰する「がんばれ日本全国行動委員会」など。

     「山田宏・前杉並区長やかつて民主党に所属し、現在は無所属の土屋敬之・東京都議会議員ら、いずれ劣らぬ右派系の論客も登壇しました。多くの参加者は、保守系のシンポジウムや講演会、市民運動を取り上げているCS放送『チャンネル桜』や、関連の動画サイトの呼びかけに呼応したようです」(山本氏)

     当日は無秩序にマイクで絶叫するなどの“暴走行為”はみられず、最初から最後まで日本人らしく整然と“行進”。20-30代の若い女性や、高齢者カップルの姿も散見された。

     集合は午後1時、代々木公園けやき通り。集まった参加者を前に、田母神氏は「核を作ると脅してでも、尖閣は守り抜かなくてはならない」「あの(釈放された)船員たちは明らかに軍人。その証拠に、中国メディアにほとんど登場せず、日焼けもしていない」などと持論を展開した。

     他のゲストらの演説など約2時間の集会の後、デモを開始、渋谷駅ハチ公口、外苑前、国立競技場前などをたどり、最終的に人数は約2600人に達した。

     これだけ大規模にもかかわらず日本国内のメディアのほとんどは沈黙。一方、ロイターやCNNは配信した。そのため、ネット上には「日本のメディアはなぜ報じないのか」「民主党に気を使っているのか」などの書き込みが相次いだ。

     田母神氏は「主だったメディアには直前にリリースした」としたうえで、「中国のデモは十数人規模でも日中で報じられるのに、日本でこれだけの人が集まったことが報じられないのはおかしい」と話している。

     そのへんの背景について、全国紙の記者は「告知が目にとまれば、それなりに対応をしたと思いますが」と苦笑。報道規制でも、民主党に気を使っているわけでもなく、マークしていなかったデモが、実際に行われてみると想像以上の規模になり…というのが真相に近い。ちなみに小紙もデモの実施を把握していなかった。

     デモ終了後、参加者らは再び渋谷ハチ公口に集まり、約1時間の演説会を行った後、静かに解散、最後まで行儀よく終えたという。



    いやはや (ponpon)
    2010-10-04 18:57:16
    下のコラムの通りに事が運んでいますね。(笑)

    ■カルタゴと日本(前編・中編・後編)
    http://jcoffee.g2s.biz/tamatebako.html

    今はちょうど「後編」のヌミディア(中国)がカルタゴ(日本)の領土を侵犯したあたりでしょう。

    この後、ヌミディア(中国)とカルタゴ(日本)が戦争。(※事前にデモなどで戦争の機運を盛り上げておく。)

    次に、勝手に軍事行動を起こしたカルタゴ(日本)に対してローマ帝国(アメリカ)が制裁を加える。(アメリカの許可無く日本が軍事行動を取ることは違反)

    そして、先の戦争で“意図的”に温存されたカルタゴ(日本)はついに滅亡する。

    国名も国旗も国歌も日本人の遺伝子も地球上から消え去る。

    このままいくと、こんな感じになるのかも知れませんね。やりたいことがある人は今のうちにやっておいた方が良いのかも…。(笑)



    民主幹事長、小沢氏処分は明言せず=党内に離党求める声!!(その 1) (年齢不・祥・児)
    2010-10-04 21:08:25
    確かにマスコミ報道は、連携した意図的な操作がありますよね!

    逆にある報道機関が、実際に「生」の報道をしているのに全く無視する場合も…

    今回の小沢一郎代議士の問題でも、民主党の小沢代議士が、第5検察審査会の議決により、強制起訴されるらしいですよね!

    確か…
    民主党代表選挙のちょっと前((1・2日)に、小沢代議士が、生出演した際の「ニュース23」(毎日放送系)でのコメントは、今回事件の真相究明に興味深いものでした!

    それは…
    今回の事件は、そもそも、「不動産登記法」の実務上の問題であり、権利能力なき社団の政治団体は、法人の名称で所有権の登記ができない為に、自然人である小沢一郎代議士の住所・氏名で登記し、政治団体とは、民事契約の「念書?」で、その件(直接的に小沢一郎代議士の所有でない等)を交わしたという事です。

    民主幹事長、小沢氏処分は明言せず=党内に離党求める声!!(その 2) (年齢不・祥・児)
    2010-10-04 21:12:55
    (その 1より続き…)

    これを「金の流れ」でみると…

    小沢一郎代議士は、小沢氏個人の土地ではない実質的に政治団体の為に4億円を融資し、土地を購入した。
    (但し土地「名義」は、小沢一郎代議士)

    それで、融資した資金を政治団体から、返金された。

    これが、実質だったようです。

    外形を見れば…
    小沢一郎代議士は、4億円で、個人名義の土地を購入し、4億円の返金を受け、ただ(0円)で土地を取得した!
    または、代金相当の政治献金を取得したのに届け出しない。

    とも、解釈できるのが、問題視されたようです。

    実際がどうなのかは知れませんが…

    小沢一郎代議士のニュースでの弁明の方が…

    時事ドットコム:民主幹事長、小沢氏処分は明言せず=党内に離党求める声
    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010100400553



    米倉経団連会長、どうやらこいつも朝鮮系カスのようです (Unknown)
    2010-10-05 01:27:41
    <コピペ>

    経団連 米倉弘昌氏、在日と書かれていますよ。
    http://japanese.joins.com/article/article_reply_id.php?memid=%E5%9C%A8%E6%97%A5%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88&pn=4&o=

    http://spysee.jp/%E7%B1%B3%E5%80%89%E5%BC%98%E6%98%8C/1000659/
    ■ 祖父と父は神戸でゴム製品工場を経営していた。
    ■ 祖父の弟は同社専務取締役として釜山の支店・工場を管理したのち、朝鮮総督府の意向で設立された三和護謨の初代社長。
    ■ 釜山近辺のゴム製品会社約10社を連合した、朝鮮半島最大のゴム製品会社だった。
    ■ 米倉清次郎(祖父)- 丸大護謨工業(株)社長。
    ■ 米倉清三郎(祖父の弟) - 丸大護謨工業(株)専務、三和護謨(株)社長、東亜綿業(株)社長、釜山窯業(株)社長。



    遺棄化学兵器の処理事業に汚沢が関わっているのがばれそうになったので、強制起訴してと検察に頼んだのか? 罪人はやばくなると保身のために自ら刑務所に入る? (Unknown)
    2010-10-05 01:29:48
    <コメントからコピペ>

    中共と汚沢は日本の血税にたかるダニ

    遺棄化学兵器問題とは大別して3つ。

    1:武装解除された旧日本軍に管理責任なし
    2:発掘“化学兵器”の90%が実は有毒発煙筒
    「あか筒」=くしゃみ性、嘔吐性ガス
    「みどり筒」=催涙性ガス
    これらは致死性がなく、化学兵器禁止条約の対象外だ。
    3:兵器の引継書が発見された(山形シベリア資料館で約600冊の兵器引継書が発見されたのだ。そこには我が軍が整然と敵軍に引き渡していた事実が証明されいる。)

    終戦の日から我が日本軍は一斉に武装解除され、兵器類は段階的に敵軍に引き渡された。ポツダム宣言を遵守したのだ。あらゆる兵器は敵軍の管理下に置かれた。それは遺棄した兵器類も同じだ。この際の敵軍とは地域によって異なるが、ソ連軍であり、国民党軍であった。ポツダム宣言受諾によって、日本軍、関東軍に遺棄責任は生じないと考えられてきた。実際に戦後50年近く中共が日本責任論を振りかざしていないことからもハッキリしている。

    遺棄化学兵器の処理には日本は既に責任はないのに、政府(海部=小沢政権の時から)は血税1兆円近くの金を中共 に出している。おそらく処理作業などひどく簡単安価にやれるのだ。フジタは遺棄化学兵器処理に関わっているという。小沢の金づる企業だろう。細野が中共に行った、フジタ4人と引き換えに遺棄化学兵器の処理代の増額を言うのだろうか。



    TORAさんの数ヶ月前のスレとそのコメント (Unknown)
    2010-10-05 06:23:13
    今年の6月2日、今から4ヶ月前のTORAさんのスレとそれに対するTORAさんのコメント、あるいは多くのUnknownを含めた読者のコメントを読み返してみると・・・?

    アメリカは何人の日本国首相の首を撥ね続けるのか? 国内に
    外国の軍事基地があると言う事は、その国の属国であり続ける事だ。

    2010年6月2日 水曜日

    ◆日米安保条約とは結局日本が米の軍事的属国であると日本人を意識付けるためのもの? 5月11日 八国山だより

    日米安保条約の第5条によれば、自動的に無条件にアメリカが日本を守るわけではない。アメリカも自国(アメリカ)にとって危ないと認めた(判断した)ときに、議会の承認があって初めて行動を起こす。岩上安身による孫崎享氏へのインタビューでもその旨発言されていた(「晴耕雨読」氏 「元外務省情報局長の孫崎享氏インタビュー:岩上安身氏-5」 「元外務省情報局長の孫崎享氏インタビュー:岩上安身氏-5」100320孫崎亨19.flv)。安保条約では尖閣諸島は守られない由。日本が自ら守る必要がある。そうなるとどこが抑止力だということになる。

     沖縄に限らない。本土に関しても、松前バーンズ協定によってアメリカ空軍は日本の空を守っていない。その任を担当するのは航空自衛隊であり、陸上自衛隊の地対空ミサイルであり、海上自衛隊のイージス艦である。また在日米軍基地は陸上自衛隊が守っている。さらに海上自衛隊が日本に出入りするアメリカの海軍のも含めてシーレーンも守っている。それでは安保条約の存在意義とは何か。

     内田氏の
    米国は90年代にフィリピンのクラーク空軍基地とスービック海軍基地から撤退した。2008年には韓国内の基地を三分の一に縮小し、ソウル近郊の龍山基地を返還することに合意した。いずれも両国民からの強い抗議を承けたものである。

    との指摘も興味深い。日本の場合も、在日米軍基地はアメリカにとっては軍略上の利益があるが、基地があることで日本国内に深刻な反米運動がおこるとなればアメリカにとっては外交上の損失、基地縮小、普天間返還に応じるのではないか。鳩山首相の(芝居による)一連の迷走によって沖縄や代替とされた鹿児島をもちろん日本のどこも基地はいらないという気運が高まったのではないか。
    内田氏の記事を読んでこのように感じた。

     ところで2007年の中国の対日本の輸出額はおよそ15兆円。今後も増え続けることが予想されるがそのような重要な経済の相手国に戦争を仕掛けるということがありうるのだろうか。そんな相手を攻撃するというのは中国国内の経済にも深刻な影響を与え、自分で自分のクビを締める行為になるのではなかろうか。

    ◆さよならアメリカ、さよなら日本 6月1日 内田樹

    米軍に日本から出て行って欲しい。
    これは沖縄県民と日本のそれ以外の地域の「ふつうの人」の正直な気持ちである。
    それなのにアメリカは「出て行かない」。

    別に無理強いに居座っているわけではない。
    最後の最後で、日本政府が「やっぱりいてください」と懇願しているというかたちになってこうなっている。

    なぜ、最後の最後で日本政府が「やっぱりいてください」と懇願するのか。その理由を記者のかたに懇々とご説明する。
    理由は「アメリカ軍がいなくなったあと」についてのシミュレーションをすればわかる。

    鳩山首相はたぶん沖縄で米軍関係者にこう言われたのである。
    「いや、どうしても出て行けとおっしゃるなら、われわれも沖縄から出て行きますよ。でもね、フェイクではあれ核抑止力がなくなった日本列島の国防について、あなた何かプランお持ちなんですか?核武装はおたくの国内事情からしてありえないでしょう。

    われわれだってそんなもの日本に許すわけにはゆかないし。『東アジア共同体』?おお、結構ですな。でもね、日米安保条約を維持したままの東アジア共同体構想なんか中国が呑みませんよ。

    ということは、あなたね、われわれが沖縄から出て行くというのは、日米関係は『これでおしまい』ということなんですよ。そのへんのことわかった上で、『国外』とかおしゃってたのかなあ・・・いや、そんな青い顔しないで。

    われわれだってヤクザじゃないんだ。いつまでも居座る気じゃないですよ。東アジアの軍事的緊張が緩和したらですね、いつでもおいとまする用意はある。

    その日をわれわれもあなたがたも待望していることに変わりはない、と。ですからね、日米手を取り合ってアジア全域が民主化される日をともに待ち望もうではありませんか。」

    そう聞かされて、「ふはあ」と深いため息をついたのではないか、と私は想像するのである。
    それくらいの想像は新聞を斜め読みしているだけでもできると思うけど、と記者にはお答えする。

    われわれは外交的なフリーハンドをもった主権国家ではない。
    繰り返し書いているとおり、日本はアメリカの軍事的属国である。
    そのことを直視するところから始めるしかない。
    「何ができないのか」を吟味することなしに「何ができるのか」についての考察は始まらない。>(続く)
    続き(私(TORAさんの)のコメント) (Unknown)
    2010-10-05 06:39:03
    ・・・(私のコメント)
    鳩山首相が辞める事については5月30日にも書いたとおりですが、アメリカの壁に突き当たって普天間基地移転の問題は元に戻ってしまった。

    5月末に期限を区切った事は7月の参院選挙の日程から見ての期限であり、米海兵隊ののグアム完全移転が不可能になったことで政治責任を取る事はシナリオ通りの結果なのだろう。

    鳩山辞任で辺野古への移転も宙に浮く事になりますが、アメリカ軍にとってはグアムに撤退する事は既得権益の喪失になるから反対するのだろう。

    しかし朝鮮半島で緊張が高まった所でアメリカ軍は軍事的な行動に出る事は無いだろう。国連の制裁決議で終わりだ。つまり沖縄に軍事基地を置いていてもアメリカ軍は北朝鮮と戦争するつもりは全く無い。

    韓国の軍艦が北朝鮮の潜水艦に沈められたのだから完全な軍事行動だ。にもかかわらずアメリカ軍も韓国軍も軍事的な制裁をしないと言う事は何のために米軍の軍事基地があるのだろうか? 

    ただ西太平洋の軍事的なプレゼンスの為に居る訳であり、アメリカはイスラエルの為に戦争はしても日本や韓国のためには戦争などはしないだろう。

    もし米軍が北朝鮮を震え上がらせるような報復をすれば抑止力としての米軍基地の存在感も高まりますが、中国軍が電撃的に台湾を占領してもおそらく何も出来ないだろう。

    だから普天間に海兵隊基地があっても抑止力としては何の効果もないことが分かるだろう。(もし米軍が北朝鮮に何らかの軍事的報復をすればこの見方は撤回します。)

    日本に米軍基地が85ヶ所もあると言う事は、日本を抑え込むという目的の為であり、中国や北朝鮮に対する抑止力としては意味が無い。

    北朝鮮はアメリカ軍が動かないと見たから韓国の哨戒艦を魚雷で撃沈したのだ。これでは抑止力の意味がない。最近のアメリカ軍は中国の台頭によってプレゼンスが落ちた事は間違いが無い。

    核抑止力にしてもテロリストが核を使う事はあるかもしれないが、国家の軍隊が核を使うのは威嚇の為であり実際に核を使う事は利害計算上ありえない。

    事実朝鮮戦争でもベトナム戦争でもアメリカ軍は核を使えなかった。いったん使うと防御手段が無いからとんでもない事になると分かっているからだ。

    だからアメリカ人の顔を見たら広島長崎に核爆弾を落としたのはけしからん謝罪せよと言ってから話を始めるべきだろう。

    ところが日本人は優しいからそんな事はしない。核兵器は全人類を滅ぼすだけの威力があり、いったん核戦争が始まれば報復の連鎖で全世界の滅亡に繋がるだろう。だから核の傘もほとんど無意味なのだ。

    核が本当に使える兵器ならイラクやアフガニスタンにも使っていれば効果的だっただろう。サダムフセイン政権もタリバンも核を持っていないから核の報復の心配も無い。唯一アメリカに核による報復の権利を有するのは唯一日本であり、広島長崎の報復の為の核攻撃の権利を有している。だからアメリカ軍は日本に今後数百年間常駐して監視し続けるのだ。

    アメリカはインドやパキスタンや北朝鮮が核を開発しても結局は経済制裁以上の事は出来なかった。

    イスラエルも核を持っているとCIAも認めていますがアメリカ政府は黙認している。核を持ってもアメリカに向けたものでなければアメリカは黙認するだろう。アメリカ自身も核は使えない兵器であると認識して、もし使えば全人類が滅びる危険性があると認識している。

    核に対して核を持たねば抑止力にならないと言う意見もありますが、一度アメリカのように核兵器を実戦で使ってしまうと核による報復を受けるのではないかと夜も眠れない恐怖感があるだろう。

    そのアメリカが恐れるのは日本が核武装してしまう事であり、広島長崎の悪夢がアメリカ人の心を苛み続ける事になる。

    このようなアメリカ人の日本への警戒心がある限り在日米軍基地が無くなる事は無いだろう。アメリカは日本人のアメリカ人への報復心を無くさせる為に東京裁判を始めとして戦後の歴史教育でも日本を戦争犯罪国家として教育して、憲法まで用意して軍隊を無くさせた。しかしやりすぎれば反動を招くのではないだろうか?

    通常の戦争であったのならば50年も60年も経てば戦争は歴史の1ページに過ぎなくなりますが、アメリカが最初に核兵器を使用したという事実が残り、核兵器が人類を滅ぼす事ができるほどの驚異的兵器である事の悪夢から、日本からの核による報復を恐れる歴史的事実が出来てしまった。

    その歴史的後ろめたさがあるからアメリカの大統領は未だに広島長崎を訪れる事ができない。

    沖縄の普天間基地移設の問題は通常ならどうでもいいような些細な問題のはずだ。

    しかしながら海兵隊基地で一歩譲れば海軍空軍陸軍と問題が広がっていって日米安保全体に広がりかねない。

    そして在日米軍が撤退すれば日本は自主防衛体制を整えて核武装にまで踏み切るかもしれない。その恐れがあるからアメリカは普天間移設問題を譲れないのだ。」

    「現代ときたる近未来の世界状況においては、物事の後先の本質的な判断はイデオロギー的な判断よりも各種インテリジェンス(ここでは情報活動を意味する)を相対的、客観的にかつ未来を予測しながら多面的多種多様に考察、吟味していくことが望ましいとTORAさんにエールの意をこめてこれからの参考にしていただきたいとせつに願う

    判り易く言えばはじめにイデオロギー(思想)ありきでなく、はじめに現実把握と情報活動を緻密に行ってからの総合判断(戦略)ありきが有効ではないでしょうか?

    TORAさんのロジック展開の癖は善意の第3者から見ていても・・・かなりリスキーとは強く感じています

    とにかくそういうことも含めてこの「株式日記と経済展望」のますますのご発展とご継続を確信しております(敬(い)拝(す))



    >チャイナリスク (blue) (Unknown)
    2010-10-05 17:59:07
    >世界の工場と云われるような国は、民主国家であることが重要であるという事を認識しなければなりませんね。

    ウィグル・チベットをはじめとした人権抑圧国家を支持し強化する事に繋がる中国への援助や技術支援なんて、正気の沙汰ではありませんね。
    世界が誠実さを失わず進めば、いずれ偏向する事のない歴史の評価が下されるのでしょうが、日本が果たした功罪の罪は小さくない気がします

    マスコミと政治家(の多く)と経済界が三位一体となりこぞって中国礼賛でやってきましたが、尖閣問題はのぼせた頭を冷やすのにいい機会です。
    よく戦略的互恵関係などの修辞を持って友好を!という掛け声が絶対平和念仏と同等に定着してきていますが、世界を睥睨する一党独裁国家に臣下の礼を取るような朝貢外交(小沢外交がその嚆矢)は日本の国家的価値と権威を大きく損なうことで子々孫々に禍根を残すものです。

    何も中国と喧嘩をしろとは言いませんが、尖閣云々以前に反日政策を推し進め大陸弾道弾を我が国に向けている時点で一定の距離をおいて付き合うべき要注意国である事は明らかな筈です。
    相手がどういう性格の国家であるかを十分に考慮せずに経済至上の思想で突き進む事のリスクが計らずも露呈した今回の一件は、非常に良い面もあったと思います。災い転じて福となすようにしたいものです。

    デモについてですが、日本のマスコミの姿勢は完全にコントロールされていて興味深いと思いました。
    NHKの偏向報道についてのデモの無視、外国人参政権反対のデモの無視(亀井大臣の発言は取り上げたが、国民が多数集まった事には完全沈黙)、またデモでは無いが宮崎の口蹄疫の発生から蔓延していく途中までの報道規制と今回の尖閣デモの無視を見てきて、最早怒りなどの情緒的な変化は感じませんでした。
    報道機関としては首尾一貫した姿勢を取っています。こうした行為は自分の首を自分で絞める自殺行為ですが、日本人の素朴な日本を大事にしたいという保守的国家意識を抑えこみたいという意思を感じます。
    尖閣でもつれる中国問題以前に、日本は反日マスコミが残るか、日本人が残るかという二者択一的な対マスコミ戦の戦いにまず勝ち残らないといけないという事を今回のマスコミ報道に接して感じました。

    また、今回のデモ報道に関するコメント欄の書き込みは興味深いですね。
    色々な、その人の立場を想起させずにはおかない内容であり多彩ですw
    その個々のコメントから記入者の日本に対する愛情があるかどうかは、簡単に分かるような気がします。

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    クキチェセ???ーチエフオホチ、ヌカヒネ??ォ。ェ

    !1c?@8ZE, www.infosale.biz, クキチェセ???ーチエフオホチ、ヌカヒネ??ォ。ェ, http://www.infosale.biz/news/12.html
    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。