スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    9月28日の備忘録

    9月28日

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    土地の所有権と『水利権』は別ですので、 水利権で水源を守ることもできますね。
    http://www.j-mp.net/archives/50448515.html

    今、中国国内に居る邦人はすぐに逃げろ。
    http://chiraurasouko.blogspot.com/2010/09/blog-post_28.html



    743 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/09/27(月) 19:36:03 ID:OH5lbke7 [1/2]
    イルミナティ=三百人委員会は、この九十年の間に、十度、中共の危機を救った。


     (1)中国共産党創立当時。ソ連とコミンテルンを通じて、強力な支援を与えた。

     (2)ソ連=コミンテルンをして孫文を抱き込ませ、「国共合作(第一次)」
        を実現した。それによって、中共の勢力は、飛躍的に増大した。

     (3)蒋介石国民政府による中共撲滅政策に対し、ソ連=コミンテルン
        のみならず、米英は中共を支援して延安中共政権を確立せしめた。

     (4)張学良の軍隊による蒋介石監禁事件を利用して、第二次国共合作を演出した。

     (5)一九四五年八月、日本敗戦のあと、米国とソ連は合作して、
       国民党政権の打倒と、中共政権の確立のために、米ソは団結した。

     (6)中共政権の核武装に向けて、イルミナティ=三百人委員会は、
       ケネディ大統領を暗殺して、イスラエル=中共による共同核兵器開発
       を可能ならしめた(M・C・パイパー『ケネディのユダヤとの秘密の戦争』参照)。

     (7)米中国交樹立によって、中共政権崩壊の危機を救った。
      
     (8)毛沢東死後の危機は、米国の強力な介入と小平政権支持によって解決された。

     (9)天安門事件後の危機も、米国の支持によって解決された。

     (10)今や、イルミナティサタニスト世界権力は、公々然と、
        中共を欧米と対抗出来る超大国として育成するべく介入している。 


    九十年に亘る、イルミナティの、至れり尽せりの中共政権に対する保護育成の
    介入がなければ、今日、中共そのものが、影も形も存在しないであろう。

    744 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/09/27(月) 19:38:29 ID:OH5lbke7 [2/2]
    中共中国について、今まで書かれた著述の中でもっとも優れた文献は、フィリップ・ダレル・コリンズ、
    ポール・デーヴィッド・コリンズ共著、「科学的独裁体制の登場 ― 十九世紀から二十一世紀に至る、
    知の専制政治についての検証」(二〇〇四年、未邦訳)である。

    以下にその要点を列記する。
     (1)イルミナティの根本戦略は戦争によって進化を促進すること。
     (2)二十一世紀に、イルミナティは新しい衝突を演出する。
     (3)その新しい衝突を作るために、もう一つの超大国を育成しつつある。
     (4)それは中共中国である。
     (5)イルミナティは、中共中国を、もう一つの科学的独裁体制超大国とする。
     (6)それから、西洋と中共中国の戦争へ。
     (7)それによって、地球人口大規模な削減を成し遂げることが出来る。

    アントニー・サットンは、スカルアンドボーンズが中共中国を「科学的独裁体制国家」に転化させる点で
    決定的な役割を果したことを論証した。

    サットン曰く。
    「西暦二〇〇〇年までに共産中国はアメリカの技術とスキル(技能)によって作られた〝超大国"と
     成るであろう。この中共超大国をソ連との衝突に持って行くことは、結社(オーダー=スカルアンド
     ボーンズ)の意図するところである」

    イルミナティは百年かかって中共中国を科学的独裁体制超大国として育成した。
    この中共中国は、中国人、中国文明、中華民族ではない。それは、中国文明をこの地上から完全に
    抹殺するために、イルミナティサタニスト世界権力によって製造された化け物である。
    このことを、日本人は理解しなければならない。

    イルミナティの究極目標は、「世界的科学的独裁体制」の実現である。それはまた、「世界人間牧場」
    と表現することも出来るのである。中共中国と言う「道具」を使って、中国人民を大量に抹殺し、残った
    中国人を丸ごと世界人間牧場に狩り立てて行く。それがイルミナティの計画である。



    749 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 20:18:40 ID:6il2CCli [4/8]
    510 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2006/12/12(火) 22:25:44 ID:+q9AVKe+0
    きちんとした評価が出来、受けられる人達が集まることが出来ればアセンションあせることなし


    511 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2006/12/13(水) 01:50:19 ID:g/lvYhBW0
    とりあえず、ここ数年は、瑣末な現象には過剰反応せず、
    無駄なエネルギーを消耗しないことです。

    価値観の急激な変転により想念の毒だしがはじまっている
    現状で個人批判したり、意識をまとめたり、仕切ったりしても
    絶賛か全否定されるので、不毛な対立を生み、各々の
    エネルギーの相殺がすさまじく、全として消耗してしまう

    現段階においては、匿名ネットの力を借りるかたちで
    自分のエネルギーを流していった方がよく
    とにかく今は、知 る 事。準備ができた人から順に
    自然な形で教師が現れるようになっています。
    教師といってもそれは人であるとは限りませんが・・・

    とにかく自分の実生活を安定させること。知に足をつけて
    心身ともに自分にとって心地よいバランスを見つけること
    不要なものをそぎ落としていくこと。

    こざかしい使い捨てられた処世術に毒されて
    自分を見失わない事です。

    750 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 20:19:10 ID:6il2CCli [5/8]
    512 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2006/12/13(水) 01:58:13 ID:g/lvYhBW0
    もう全てお見通しの時代になるからな
    キャッシュ、履歴という名の負債をしょいこむことにもなるから
    ずるがしこいやり方で合法的詐欺を重ねることなかれ

    はじめから比較せず正直に誠実に生きておけば
    欲望が深まりすぎたり肥大化したりしてバランスを崩す事もない
    恐怖なしでも生きられるようになる

    密室での談合や秘密主義のベールはとっくに取り払われておる
    誰かに何かに取り除かれた、暴かれたのではなく
    当の本人たちが自分たちのやってることに限界を感じ
    その方向性で満たされるあらゆる欲望の上限が見えてしまったがために
    空しくなって、自分たちの方で自分たちの構築したシステムを
    崩壊させるべくインターネットをわれわれに投げ入れたまでのこと

    今彼らは、草葉の陰からわれわれの動きを
    神にでもなったかのような面持ちでただ観察している。

    なぜなら、今の彼らには、その先が見えないから
    執着心が、手放せないものが多すぎて、見えない

    だからあなたがたを観察している
    救世主とか、人間を待っているのではなく
    集合意識というよりも、個々の意識の動きをじっと
    観察している。かなり具体的なやり方で。名前も住所も
    なにもかも特定した上で。非合法的に。
    金と権力にものをいわせてね。

    751 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 20:19:52 ID:6il2CCli [6/8]
    513 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2006/12/13(水) 02:46:57 ID:g/lvYhBW0
    だからこそ、みえなくなるのにね

    自分を捨てきれない、名や蓄を本当の意味で
    捨てきれない

    皆、立ち居地も演じる役柄も違う
    物質的に豊かな人間ほど、道の状態は平坦なものの
    中心までの距離が遠い

    貧しいもの、孤独なものは
    近距離にいるものの、障害物が大きい

    ただそれが見えているというだけで
    その他の人間や物質との距離感や正体を見通すことが
    できるようになるのに

    いや、それは近づかなくても見える
    距離や場所にはあまり意味がない
    ひとつの方便かもしれないが

    静止させて認識しようとしない
    捕獲しようとしない、独特の解釈を探さない
    動きを動きながら観察する
    カタチを味わい
    匂いを見、色を聴く、そしてそのレイヤー
    グラデーション、重ねたり、移ろいながら
    変化を愉しみつつ、個々が自分だけの特性を見出し、
    生きとし生けるものが協奏する
    時には独奏もいいでしょう
    しかし全てが調和されているのは
    中心に何も無い真空があるからです



    91:水先人(東日本):2010/09/27(月) 21:11:04.81 ID:mBozmNIW0
    ◇チベット大虐殺
    ・1951年 中国がチベット国に侵攻し併合。

    ・1959年3月チベット人を消し去るため「民族浄化」を開始。
     大量の殺戮・破壊・強奪・強姦が行われた。

    ・15万人の僧侶と尼僧は公開虐殺によって1400人に減らされた。
     僧侶に対しては、滑車を使い仏像の重みによる絞首刑。
    ・尼僧に対しては警棒の形をした5万ボルトのスタンガンを
     マンコに入れて感電死させ死体は裸のまま路上に捨てられた。

    ・一般民衆の犠牲者は120万人。
    ・男性は「強制断種(男性の生殖機能を手術によって奪う事)」
     女性は「強制交種(チベット女性が妊娠するまで中国人人民解放軍によって犯しまくる)」

    ・親の死体の上で子供に泣きながらダンスをさせ、
     人民解放軍はそれを笑いながら銃殺。

    ・死ぬまでむち打たれたり、磔にされたり、生きながら焼かれた。
     ある者は生き埋めにされたり、はらわたを取り除かれたりして殺された。
    ・こうした殺人行為はいずれも公衆の面前でなされた。
     村人、友人たち、隣人たちは、それを見物するよう強いられた。



    Unknown (Unknown)
    2010-09-27 17:04:26
    日本のマスコミは出版、音楽、映像を含めて守旧化しているから
    もうダメだろうね。

    守旧化したものの一番の問題は、自分の利権を守ることに汲々とする
    ことでなく、頭の中が硬直化していてまともなコンテンツを
    生み出せなくなってることにある。

    普通、まともな頭もってたら、たとえば新聞の場合、あんな記事
    ばかり書いていたら、読者が読みたくなくなるということが
    分かるのだが、当事者たちには、それが完全に分からなくなる。
    くだらない利権団体のための提灯記事ばかり書いて
    それが記事だと錯覚している。あとは、人民日報よろしく
    官邸報道を垂れ流ししている。

    テレビも同じ。あんな番組ばかり放送していたら
    もう、おしまいだと…まともな製作者、経営者なら
    分かるのだが、当の製作関係者は、分からないらしい。

    つまらない番組を競わせて、よりつまらないもの相手の
    …視聴率と称するもの、つまり人気投票しか見ない。
    放映しているものの中身なんかどうでもいいんだから
    どうしようもないよね。

    まあ、それを惰性で見ているサンプル視聴者がいるから
    テレビ局もやっていられるわけ。

    要するに広告主を騙すため、デキレースやってるだけ。
    あとは、下請けから搾取して自分の利益だけ図っている
    わけ。これじゃ、まともなアイデアも出てくるわけないよ。

    アップルにしろ、グーグルにしろ、その方面に素人だから
    いいのだろうね。読者、視聴者の観点で何が面白いか
    考えてるからね。

    まあ、日本のマスコミも何十年も前はそうだったんだろうが、
    今じゃ、専門化、老化し、認知症になってるんだろうな。

    その意味で、既存のマスコミが衰退することは決して
    悪いことじゃないわけ。だいたい、何十年も
    同じところが、のさばっている業界なんて
    独裁政権がのさばっているどこかの国と同じ。

    腐ったものはどんどん滅びてもらいたいものだよ。



    Unknown (Unknown)
    2010-09-28 08:43:15
    ハリウッド化するIT産業
    2010年09月27日

    http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51484368.html


    日本のIT産業がだめになっている一つの原因は、ソフトウェアの生産性が落ち、世界に通用しなくなっていることだ。その原因を中島聡氏はこう説明する:
    米国のソフトウェアビジネスにとってのソフトウェアエンジニアは,球団経営における野球選手のような存在。ストックオプションなどを駆使した魅力的な雇用条件を提供して優秀な人材を集め,スポーツ施設や無料のレストラン,広い個室などの心地良い労働環境を提供して,彼らの生産効率を上げることが,ビジネスを経営するうえで最も大切なことの一つである。これに対して、日本のソフトウェアはITゼネコンと呼ばれる大手ベンダーが受注し、仕様を決めて下請け・孫請けに発注する多重下請け構造になっている。この結果、日本のソフトウェア開発には次のような特徴が生まれた:労働集約型のビジネスモデル:コストを「人月」で計算し、価格を「原価+適正利潤」で算出する

    開発の下請け化:ソフトウェア開発のほとんどは下請けや派遣労働者が行ない、ITゼネコンは仕様の決定と工程管理を行なうだけ

    ウォーターフォール型の開発:工程が階層型になっているため、所定の仕様にもとづいて下請け・孫請けに出され、イノベーションが生まれない
    中島氏もいうように、アメリカのソフトウェア技術者はスポーツ選手や芸能人に似ている。才能のあるスターを何人もっているかで競争力が決まるので、IT企業はハリウッドのスタジオのような専門家集団になる。その中心はエンジニアやプロデューサーのようなクリエイターで、ホワイトカラーはスターをサポートする芸能マネジャーのような存在だ。

    それは偶然ではない。情報機器はもはや必需品ではなく遊び道具であり、IT産業はエンターテインメントに近づいているからだ。日本のIT業界でほとんど唯一、世界レベルの競争力をもつ任天堂も、120年前から「遊びの会社」であり、そのDNAがイノベーションに結びついている。ゲームソフト業界は非常に人材の流動性が激しく、それが創造的なエネルギーになっている。

    ところが日本では、中核業務であるソフトウェア開発が下請けに出されているため、エンジニアは低賃金・長時間労働を強いられ、技術が親会社に蓄積しない。この一つの原因は、雇用慣行と解雇規制である。大企業では社員を解雇できないので、専門的な技能をもつ人材を直接雇用すると、その技術が必要なくなったときクビにできない。そこで社員としては何でも屋のサラリーマンを雇い、専門的な仕事は下請けにやらせるわけだ。メディアにも、同じ構造がみられる。

    だから労働市場の硬直性は、単なる雇用問題ではない。JBpressにも書いたが、日本の労働市場は構造的なミスマッチが大きく、人材の流動性が非常に低いことが長期低迷の大きな原因だ。「1に雇用、2に雇用、3に雇用」などといって中高年の正社員の既得権を守る民主党政権では、ITゼネコン構造は是正できず、日本経済の停滞も終わらない



    Unknown (Unknown)
    2010-09-28 08:43:15
    ハリウッド化するIT産業
    2010年09月27日

    http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51484368.html


    日本のIT産業がだめになっている一つの原因は、ソフトウェアの生産性が落ち、世界に通用しなくなっていることだ。その原因を中島聡氏はこう説明する:
    米国のソフトウェアビジネスにとってのソフトウェアエンジニアは,球団経営における野球選手のような存在。ストックオプションなどを駆使した魅力的な雇用条件を提供して優秀な人材を集め,スポーツ施設や無料のレストラン,広い個室などの心地良い労働環境を提供して,彼らの生産効率を上げることが,ビジネスを経営するうえで最も大切なことの一つである。これに対して、日本のソフトウェアはITゼネコンと呼ばれる大手ベンダーが受注し、仕様を決めて下請け・孫請けに発注する多重下請け構造になっている。この結果、日本のソフトウェア開発には次のような特徴が生まれた:労働集約型のビジネスモデル:コストを「人月」で計算し、価格を「原価+適正利潤」で算出する

    開発の下請け化:ソフトウェア開発のほとんどは下請けや派遣労働者が行ない、ITゼネコンは仕様の決定と工程管理を行なうだけ

    ウォーターフォール型の開発:工程が階層型になっているため、所定の仕様にもとづいて下請け・孫請けに出され、イノベーションが生まれない
    中島氏もいうように、アメリカのソフトウェア技術者はスポーツ選手や芸能人に似ている。才能のあるスターを何人もっているかで競争力が決まるので、IT企業はハリウッドのスタジオのような専門家集団になる。その中心はエンジニアやプロデューサーのようなクリエイターで、ホワイトカラーはスターをサポートする芸能マネジャーのような存在だ。

    それは偶然ではない。情報機器はもはや必需品ではなく遊び道具であり、IT産業はエンターテインメントに近づいているからだ。日本のIT業界でほとんど唯一、世界レベルの競争力をもつ任天堂も、120年前から「遊びの会社」であり、そのDNAがイノベーションに結びついている。ゲームソフト業界は非常に人材の流動性が激しく、それが創造的なエネルギーになっている。

    ところが日本では、中核業務であるソフトウェア開発が下請けに出されているため、エンジニアは低賃金・長時間労働を強いられ、技術が親会社に蓄積しない。この一つの原因は、雇用慣行と解雇規制である。大企業では社員を解雇できないので、専門的な技能をもつ人材を直接雇用すると、その技術が必要なくなったときクビにできない。そこで社員としては何でも屋のサラリーマンを雇い、専門的な仕事は下請けにやらせるわけだ。メディアにも、同じ構造がみられる。

    だから労働市場の硬直性は、単なる雇用問題ではない。JBpressにも書いたが、日本の労働市場は構造的なミスマッチが大きく、人材の流動性が非常に低いことが長期低迷の大きな原因だ。「1に雇用、2に雇用、3に雇用」などといって中高年の正社員の既得権を守る民主党政権では、ITゼネコン構造は是正できず、日本経済の停滞も終わらない



    ソーカ、そうだったのか!創価=親中派、外務省=親中派 (Unknown)
    2010-09-28 11:20:25
    これまでの検察官としての仕事のすべてが自公政権下の冤罪事件の臭いばかりであるのは何故か。
      これらすべて旭日グループ=前田特捜検事の仕事
    http://www.genshu.gr.jp/DPJ/syoho/syoho35/s35_010.htm
    ・原発再稼働認可がらみの別件福島県知事
    ・検察裏カネを暴いて菅直人に相談。
     その翌日、住民票不正取得との大阪高検三井部長    
    ・鈴木宗男事件の別件のみ立件、
    ・小沢一郎秘書大久保逮捕、
    ・石井一議員狙いの今回の証拠品改竄フロッピーの厚生省局長事件

    小沢一郎幹部の石井一は仙石由人に転んだ。
    仙石の第一秘書は公明委員長・矢野殉哉の長男。
    反創価追求の急先鋒・政治家石井一は疑惑のみで生き延びた。
    社会党右派にはCIA資金がきてることが公文書開示で明らかになった。
    当然CIAコードネームをもった実行者が存在してるいるわけである。
     誰か・・・・
    江田三郎長男裁判官江田五月率いたシリウス。
    そのメンバーが菅直人、仙石由人ら。
      売国奴・仙石由人の阿波の古狸目ッ!

     とりわけ今回の公文書不正作成は もともとは凜の会の創価がらみではないか。 
    すでに総体革命で国家を手中にしている信濃町が絡みもみ消しているからだ。

    創価のこの国を支配していることは何度もアップしている。
    紛争に巻き込まれたくなく「菊」と「鶴」には触れまいとしてる
      が真実がどうしても其処に行き着くゆえ
    創価の鶴の組織のことはどうしても避けて通れない。
    天皇家も血の繋がりを以て創価が支配しきった。
    選挙が近づき或いは資金ほしさの時に国家が巻き込まれる。
    作業をしてみるがイイ。
    日航、監督庁の国土相大臣は歴代創価大臣は何故か。
    暴かれない国策会社を食い散らかした創価組織。
    司法界捜査機関が創価支配にあるからだ。
    http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/679.html



    日本国民を優先すべき (日本人が自国内で弾圧され)
    2010-09-28 13:05:21
    >外国人でも国民健康保険に加入できるのですか?

    外国人登録、住民登録をしていれば外国人でも国民健康保険加入は可能。 国籍には関係なく、住民登録されていれば加入は認められる。 日本人よりも外国人のほうが認定が有利とさえいわれている生活保護者は、外国人であっても日本人であっても医療費は無料と。 日本は在日外国人にとってはスーパー天国、その日本国内で彼らが反日思想であったり、スパイ行為をしてるのでは日本国民は民主政権追放運動すべきです。やりきれません。 反日、反国家の外国人はどんどん帰国させるべきです。 とにかく自国民と外国人の差別と区別の違いがわからない行政や朝鮮系議員が多過ぎると思います。 外国人優遇策の決定に利権が絡んでいるとしたらなおのこと、日本国民は大きな声を上げねばなりません。 関係者以外はなかなか気がつかないことですが、差別ではなく区別、 何事もまずは自国民優先の国家で有るべきです。
    日本人成りすまし96人以上の議員を含む民主外患政府です! 政権追放を!
    http://baikokudo-minsyutou.up.seesaa.net/image/shimizu.jpg
    >これから政治の公職につくものは、資産の表示だけでなく、自己、親、祖父の三代の出身を示すことを義務づけるべき。 国会議員は帰化の公表せよ■ http://blog.goo.ne.jp/kuranishimasako/e/8e95f4d2a0dd8ed95831982caaa8c962
    ◆アメリカの大統領選挙を見てみますと、数世代にわたって驚くほど詳しく家系や血縁関係が調査され、それが国民に公表されています。

    Unknown (Re三代の出身)
    2010-09-28 13:39:02
    明治維新以後にしないと安全保障上ダメ。

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。