スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    9月25日の備忘録

    9月25日

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    資源禁輸して困るのは中国なんですよ。
    http://www.j-mp.net/archives/50447430.html

    放送枠販売を売り払い、利ざやを稼ぐと同時にCMの総量規制を逃れるという倫理的に大きな問題がある行為をテレビ局は行っているのですね。
    http://www.j-mp.net/archives/50447446.html

    広げた風呂敷が畳めない
    http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/09/post_e556.html#more

    敵は中国ではなかった。敵は日本の政治の愚劣さ、政権の優柔不断
    ハンニバルが言った。「ローマは敵でなかった。敵はカルタゴ議会だ」
    http://www.melma.com/backnumber_45206_4975703/

    ★坂本龍馬と武市半平太の違い~日本の進路
    http://archive.mag2.com/0000012950/20100924000000000.html

    水に落ちた犬
    http://darknessofasia.blogspot.com/2010/09/blog-post_4722.html

    中国人船長を釈放した様だ(@w荒
    http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51750384.html

    特捜検事逮捕 “地方はイヤだ”が招く「改ざん」
    http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/163365367.html

    ゲゲゲの鬼太郎の街、鳥取境港
    http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-384.html

    弱腰団塊と社畜大使
    http://takkunwombat.seesaa.net/article/163699804.html



    636 名前:官僚どもによるインターネット言論統制(検閲)が動き出している[] 投稿日:2010/09/24(金) 23:22:40 ID:hVZVoiDR [7/9]
    総務省と警視庁がインターネットの特定のサイトへの利用者のアクセスを
    強制的に遮断する技術「ブロッキング(検閲)」の試験的な運用が始まる
    との内容です。

    これは私から言わせれば、官僚どもが考える国家を支配するべく官僚組織内部
    についてや、外交、内政など彼らにとって「不都合な真実」=「国民にとって
    は重要な知るべき真実」を知らしめているネット空間の言論弾圧だということ
    だ。 これは明らかに言論、表現の自由という憲法に反する行為である。

    このブロッキング(検閲)を警視庁が本格的にやり始めれば、国家(官僚ら)
    にとって不必要、悪だと目を付けられたサイトやUstreamなどの情報網も
    遮断されるだろう。

    すでに試験運用が来月10月から始まる。このことを早急に全国民に
    知らせなければならない。

    637 名前:ライジングサン[] 投稿日:2010/09/24(金) 23:25:07 ID:hVZVoiDR [8/9]
    [93]ネット言論検閲に対抗を! アクセスを強制的に遮断する
    「ブロッキング(検閲)」の試験運用が、警察庁の研究調査事業に
    より10月開始 投稿者:黒瀬祐子

    会員の黒瀬祐子と申します。このサイトで言論を共有している、
    学問道場の皆さんにどうしてもお知らせしたいことがあり、投稿し
    ました。

    まだ言論の自由が残っているインターネットに対して、警察官僚が
    言論統制を本格的に仕掛けてきています。10月から、インターネットの
    特定のサイトへの利用者のアクセスを強制的に遮断する技術
    「ブロッキング(検閲)」の試験的な運用が始まるようなのです。

    どのサイトへのアクセスを強制的に遮断(ブロッキング)するかを、
    どこが決めるのか。警察庁に委託された業界団体の「インターネット
    協会」がリストをつくるのですが、これは警察官僚の天下り先です。
    つまり民間団体の皮を被って偽装した警察の機関が、どこを消すかを
    決めるのです。

    名目はインターネット上の児童ポルノの流通を防ぐためといってい
    ますが、目的は「ネット言論弾圧」でしょう。マスメディアでは
    ほとんど報道されていません。もちろん、試験運用中にそんな事は
    するはずもなく、本格的に導入するとなったら、恣意的に使ってくる
    ことになると思います。

    「言論系のネット革命」をうたう、この学問道場の会員の皆さん。
    どうか、この警察庁と総務省が主導するインターネットの
    「ブロッキング(検閲)」の動きに監視の目を向けてください。
    以下のサイトにいろいろ情報があつまっています。
    http://ameblo.jp/kriubist/entry-10656724838.html



    868 名前:闇の声[] 投稿日:2010/09/24(金) 23:08:56 ID:HTEBnCg0 [2/3]
    まあ呆れてモノも言えない・・・
    それはともかく、自分が聞いた話を総合するとこんな感じになる。

    もともと、今回の菅直人内閣をアメリカは信用してなんかいない。
    ただ、外相に前原が就任したから少しはましかなと思い、前原からアメリカ寄りの
    閣僚を増やしていこうと言う事もあり、アメリカがついてるんだから頑張れと言った。
    その際にかなり意気投合したらしいんだね・・・クリントンと。
    クリントンも最大のリップサービスで「貴方しかいない」的な事も言った。
    それが仙谷の耳に入り、これはまずい事になると思い、独断で釈放を決めた。
    つまり、政権内部の抗争がそのまま露呈されたのが今度の拙速な釈放劇と言う事だ。
    これでアメリカは大いに呆れ返ったし、統治能力・・・誰が何をするのかさえ
    全く無視されている事に気がついた・・・
    やはり圧力しかないのかと言う無力感が漂っているとか。

    今回の事件で中国が得たモノは途方もなく大きいが、同時に失ったモノも大きい。
    何よりも中国の嫌がらせの仕方は東南アジア諸国にとって恐怖でしかない。
    そうなると自国内の華僑達がのさばるのを放置する他なく、人種ごとの所得格差に悩む
    国にとっては常に中国の出方を気にして国内統治する他ない。
    とんでもない内政干渉をぬけぬけとやる事が出来る・・・恐ろしい事だね。

    870 名前:闇の声[] 投稿日:2010/09/24(金) 23:19:32 ID:HTEBnCg0 [3/3]
    次に、菅直人内閣自体の統治能力に完全にXがついたと言えるだろう。
    つまり、何でもかんでも仙谷が仕切るのかと・・・為替も外交も弁護士バカの仙谷が仕切る・・
    実力があるならともかく、内弁慶でただ眉間にしわを寄せてから威張りするだけの
    人物があらゆる政策の裁可を下す様な内閣をまともに相手にするだろうか??
    中国にしてみれば、仙谷一人を落とせばよいのだから飴と鞭で追いつめる作戦をとるだろう。
    資本家嫌いの仙谷だから、中国に進出している日系企業が苦境に陥っても
    さほどの危機意識は持たないだろうし、全ては法的に処理すべきと原理原則論を唱えるだけだろう、

    仙谷と言う男、実によく怒る。
    とにかく朝から晩まで怒っている。
    そして、相手を徹底的に遣り込める。
    それしかない男であるし、自分ほど法律を理解している人間はいないと思っている。
    今回の一件、国民は怒っているが仙谷は自分の判断は正しいとしか感じてないだろう。
    むしろその様な状態にある自分が美しく、且つ政治主導のあるべき姿だと思っている。
    ある意味度外れたナルシストだな・・・

    876 名前:闇の声[] 投稿日:2010/09/25(土) 00:03:50 ID:uQtG2MNN [1/4]
    一つ言える事は、極端な事なかれ主義に走るだろうと言う事だ。
    今回の出来事は石原慎太郎じゃないが、とんでもない国益の損失であり
    東南アジア諸国に対する裏切りでもある。
    戦後努力して築いてきた信頼関係を、バカ赤弁護士が全てぶち壊してしまった。
    何かあった時に、一致団結して国際世論を構築する・・・その際に日本はあてにならない。
    これは小さくないよ・・・
    その意味で言えば、内閣が吹っ飛んだっておかしくない。
    それだけに選挙にするわけにはいかないとの防衛本能が働くだろうから、とにかく事なかれで
    小異を捨てて大同に就く傾向が強まるだろうね。
    小沢の「本当に静かにする」発言がそれを意味していると思う。



    453:名刺は切らしておりまして:2010/09/14(火) 13:51:39 ID:rXfno1Qg

    現在の日本

    サラ金(消費者金融)利用者 2200万人
    自己破産者数 30万人
    年収300万円未満の世帯が日本人の30%
    ワーキングプア(働いても生活保護以下) 400万世帯 これは全世帯の1割
    自殺者年間 約3.5万人
    生活保護受給世帯 103万人
    ニート 85万人
    不登校 13万8722人(35人に1人)
    フリーター417万人,これは国内の労働人口の5人に1人
    完全失業者 313万人


    我が国の20年 (1991年~2009年)

    経済成長率 0%
    税収の伸び率 -40%
    財政赤字の伸び率 +364%

    老人の増加率 +66%
    子供の増加率 -23%

    労働者を大切に扱う(当然の事)企業が多ければ、こんな事にはならなかった。
    特に就職氷河期を長引かせ、その後無策だった事が災いしたな。現在の30代は内需と少子化の回復に貢献できない。

    455:名刺は切らしておりまして:2010/09/15(水) 12:50:45 ID:oBvYCtJr

    平成19年に30-34才の男女は何をしているか?
    *1973~77年生まれ、ストレート学卒なら96卒~00卒
    <有業者の割合>  男  女
    有業者        93.4% 47.0%
    家事をしている者  0.5% 32.9%
    通学している者    0.4%  0.5%
    その他無業者     5.6%  3.1%
    <有業者の内訳>  男  女
    自営業主        4.7% 3.1%
    家族従業者       0.9%  2.1%
    会社などの役員    3.0%  1.0%
    正規の職員・従業員 80.8% 49.3%
    パート          1.0% 23.3%
    アルバイト        2.9% 6.0%
    派遣社員        2.1% 7.2%
    契約社員        3.0% 5.1%
    嘱託           0.3% 1.2%
    その他の雇用者    0.9% 1.6%
    <出典>
    平成19年就業構造基本調査(総務省)
    男女,年齢,就業状態別15歳以上人口及び割合
    男女,年齢,従業上の地位,雇用形態別有業者数及び割合
    http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001013823&cycode=0

    男性の大半が正社員をやっている。
    非正規雇用の大半は主婦のパートで、男で非正規はごく一部。
    ましてや、引きこもりみたいなのは、本当にごく一部の人間のクズだけ。

    456:名刺は切らしておりまして:2010/09/15(水) 13:32:45 ID:9/HlONPQ

    http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/nen/dt/pdf/ndtindex.pdf
    の図3でみれば、非正規13%に加え、自営業者が10%弱、完全失業+非労働力で10%
    このグラフで見る限り、25~34歳層男子の正規雇用は世代人口の60%程度だ
    あとは、百分率で表記されてるこのグラフに、年代別の人口実数をかければ、
    現実はみえてくる。



    539:名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 11:53:53 ID:iX9OFYFw

    日本の経済モデル・社会システムは、氷河期世代を生み出したことによって破綻に向かった。

    就職氷河期の四大卒の就職率:文部科学省の統計より
    (以下は、最も酷かった時期)
    2000年 男性55.0%、女性57.1%
    2001年 男性55.9%、女性59.6%
    2002年 男性54.9%、女性60.0%
    2003年 男性52.6%、女性58.8%
    2004年 男性53.1%、女性59.7%
    2005年 男性56.6%、女性64.1%

    卒業年度    求人数
    1991年3月卒  840,400
    2000年3月卒  407,800
    2003年3月卒  560,100
    ※現在
    (2010年3月卒 725,000)


    JR西日本の年齢構成
    http://www.realcom.co.jp/trend/vision/vol6/technology_transfer.html

    氷河期世代は雇用の調整弁に使われたことにより困窮疲弊した。
    それが消費低迷、年金破綻、財政破綻、社会不安、少子化猛進などに繋がったのである。
    総合研究開発機構(NIRA)の報告書によれば、氷河期世代放置によって77万4000人が生活保護受給者となり、
    そのための追加的な財政支出が20兆円にのぼると指摘している。問題の先送りが、より悲惨な様相を呈して来たのである。



    23 名前:名無しさん@引く手あまた[sage] 投稿日:2010/09/20(月) 08:41:33 ID:Ee6pIeHy0

     欧米の常識 vs 日本の非常識

    1)派遣労働者が受け取る賃金は必ず正規以上と法定 vs 正規の半分以下

    2)派遣労働が2年超だと直接雇用義務          vs 期限撤廃して無期限派遣

    3)派遣のピンハネ率は10%未満と法定         vs ピンハネ率は自由、平均40%以上

    4)企業が支払う総額はガラス張り             vs けっして派遣労働者に教えないブラックボックス

    5)派遣労働者の巨大全国組合がある          vs 何も無い

    6)派遣労働は事業拡大時などにのみ使うと法定    vs 正社員をクビにしてどんどん派遣に置き換えてよい

    トヨタ工場は日本が1000円でアメリカが3250円。
    ちなみにアメリカトヨタは3000円で黒人ライン工が働きたくないとただこねて3250円になった。
    黒人ライン工はまだ時給3500円を要求している.
    ちなみにアメリカのビッグ3はアメリカトヨタより3割以上高い



    中国人の特性

    その一。大風呂敷を広げあう技術はあるが、たたみ方を知らない。

    その二、大きなことを先に言った方が勝ち。

    その三、白を黒と言 い尽くす心臓があるか、ないかで人間の器量が問われる。

    この特性を把握しておけば、いま強気で吠えている彼らの習性が飲み込める。



    478:バイヤー(東京都):2010/09/25(土) 19:31:59.02 ID:5nijsURA0
    【中華思想とは?】

    ●中国大陸こそが全世界の中心であり、漢民族は生まれながらの全世界の絶対支配者であるという思想
    ●それ以外の民族は「化外の民」として「やがて中華化されねばならない」ものとされる
    ●要するに支那民族以外は全て劣等人種であるから民族浄化・絶滅させよう、ということ
    ●中国人の民族的イデオロギーの根幹であり、ほぼ全ての中国人は自らを「華人」と称する
    ●ナチズムより過激にしたようなものであり、漢民族以外は全てホロコーストの対象である
    ●現にチベット、ウイグル等に対しては固有文化抹殺や漢民族との強制混血を推し進めている
    ●中国人は「国際社会における名誉ある地位」なんて望んでいない
     ただ「漢民族以外の全人種の滅亡」を望んでいるのである
    ●国際秩序などは中国が世界支配を可能にするまでの繋ぎとしか思っていない
     口先だけ平和に協調することで他人種を欺き、力を弱めようとしているだけ
    ●力をつけ終わったら日本人も韓国人もアメリカ人も皆殺しにして
     全大陸は中つ華たる優越人種・漢民族の生存圏に”ならなければならない”



    217 :名無しさん@十一周年: 2010/09/25(土) 13:47:41 ID:gXhnikUkP
    経済が全てを救うと考えてる団塊の愚かさ
    経済が国民を幸せにするとの嘘
    経済支援すれば家庭は円満で子供も増えるとたかをくくり
    経済奴隷としての若者の主観教育し社会性を失わせ

    金、金、金でなんでも済ましてきた団塊と
    票集めのために経済成長と言えば済むと思ってる政府と
    利益のために国民との労働関係を放棄した企業

    戦後65年の経緯と結果って相当ひどいもんだね

    この問題を若者が全て負うことになるだが・・・
    団塊の先人は日本の若者にナニを伝え残すおつもりで?



    Unknown (Unknown)
    2010-09-21 15:11:47
    もともとの黄河流域の支配者は漢族ではありませんよ。

    古代の黄河流域の支配者は蚩尤族です
    その後裔と言われるのは羌族、タングートの西夏、ミャオ族、リー族です。
    いずれも少数民族に転落してしまっています。
    侵入者の漢族との戦いに敗れ肥沃な土地を追われ
    山間部で細々と生活しているのです。

    遺伝子の解析が進んだ結果
    これら古代の華北人はYAP因子のD1系統の遺伝子を
    保有することが解ってきました。
    (この分類はAのアフリカから始まりアルファベット順に出現が古い)
    彼らは古モンゴロイドに属し
    日本人D2系統、チベット族D1、D3系統と
    遺伝的には兄弟にあたるのです。
    D系統はE系統の古ヨーロピアン分岐した当時の特徴を持つ
    非常に古く珍しい希少種です。

    現在、中国で肥沃な黄河流域と長江流域に居住し
    爆発的に人口増殖している漢族はO3系統に分類される
    新しい種で新モンゴロイドに分類されます。
    朝鮮人も漢族の仲間です。

    O系統もD系統も黄色人種に分類されているのですが
    遺伝子的にはかけ離れており全く他人といえます。
    気質も異なりO系統は利己的、残虐と言っていいでしょう。

    東アジアの歴史は先住民のD系統遺伝子グループを侵入者のO系統が
    駆逐していく歴史だとも言えます。
    残されたチベット族、日本人グループも現在進行形で
    O系統に侵食されていると言えるでしょう。



    本当に「あのねー」って言いたい (Unknown)
    2010-09-21 17:36:08
    太郎氏があのねーって叫んだので、本当に「あのねー」ってのの意味は一目瞭然の動画をちょっとだけお示しいたし申し候か

    H21-1-25 中国人は出てけ! 池袋街宣
    http://www.youtube.com/watch?v=8DyD09m_9zk&feature=related

    凶悪支那人(中国人)の殺人未遂を許さない街頭演説/速報版その2
    http://www.youtube.com/watch?v=_qVN525kknY&feature=related

    お茶の水事件は永住資格を持つ中国人だった
    http://www.youtube.com/watch?v=y5DUoiXibrU&feature=related

    【日本語ペラペラ】在日中国人夫婦生活保護不正受給【逆切れ不愉快】
    http://www.youtube.com/watch?v=ajb1P2Y31ds

    中国人夫婦_生活保護でラクチン生活6年!
    http://www.youtube.com/watch?v=P-U-jR99uFg&feature=related

    他にもおびただしいかぎり多くのの中国(人)の非道行為の動画集があるのです

    心ある読者の皆さんもよかったら各自ご自身で真実検証検索を試みてみてはいかがでしょうか?



    日本だけじゃない領海バトル (Unknown)
    2010-09-21 18:25:57
    週刊ポスト2010年10月1日P51~P52
    http://www.zasshi.com/i/z-syuukanpost1.htm

    ◆中国人を年間5千人拘束!中韓「領海バトル」の壮絶
    登場者:山田吉彦・東海大学教授/中国漁船衝突事故問題、尖閣諸島

    行雲流水の如し
    http://gaiagearw0.blog.so-net.ne.jp/2010-09-12
    ~沖縄県・石垣港に到着した中国トロール漁船=8日午後 
     
    沖縄・尖閣諸島付近の日本領海で違法操業の疑いのある中国漁船の船長、●(=擔のつくり)其雄(たん・きゆう)容疑者(41)が逮捕された事件。

    漁船は再三の警告を無視した上、船体を海上保安庁の巡視船に接触させる“暴挙”に及んだ。一方、海保側は国内法に基づいて冷静に対応。中国側は逮捕に反発するが、専門家は「国際的に見ても適切な対応」と太鼓判を押す。

     「わが国の領土である尖閣の領海で起きた事件。国内法にのっとり厳正に対応すべき事案だ」。8日の定例記者会見で、海保の鈴木久泰長官は強調した。

     漁船は7日午前、尖閣諸島近くの日本領海内で見つかった。網を上げる様子を巡視船が確認、違法操業の疑いは明白だった。

     海保は当初、領海外への退去を警告。逃走後はマイクや電光掲示板などを使い中国語で停船を呼びかけ、危険でない程度に前方に回り込んだり、放水も行った。

    漁業法など国内法にのっとった上で、同日午後1時ごろに強行接舷(せつげん)するまで穏便な対応を貫き、1人のけが人も出していない。

     一方、漁船は危険な動きを繰り返した。逃走開始時には巡視船「よなくに」と接触。逃走中に「みずき」とも接触した。

    カメラには、前方を並走するみずきに幅寄せするように接近、衝突する漁船の様子が写っていたという。海保関係者は「意図的でないと考えられない動き」と明かす。

     この衝突が公務執行妨害の直接の逮捕容疑となり、海保に強行接舷を決断させた。漁船への同容疑適用は異例だが、「それだけ悪質な事案」(海保幹部)という。

     「韓国は何千隻と中国漁船を拿捕(だほ)しているし、いきなり威嚇射撃という国もある。

    むしろ真面目すぎるほど国際ルールを順守した対応で、非難のいわれはない」。東海大の山田吉彦教授(海洋政策)は、海保の対応をそう評価する。

     海保によると、尖閣諸島周辺では8月中旬以降、多い日で1日当たり270隻ほどの中国漁船が確認されており、うち約70隻は領海内にいた。通行だけなら法には触れないが、違法操業や工作活動の疑いもぬぐえない。

     拓殖大大学院の森本敏教授(安全保障)は「中国漁船の動きには明らかに中国政府の意図が介在している。民主党代表選という政治的空白状況も計算したのではないか。今後も厳正に国内法を適用して対応すべきだ」と話している。」

    「巡視船と漁船の接触事故 中国紙が1面で報道 日本に抗議が力点(以下略)~

    <詳しく調べていくといろんなことが判る
    すくなくとも日華事変の前後の歴史をはじめその当時の時間的経緯なども踏まえて尖閣列島とかの中国の領海拡大覇権戦略の今までをね



    東シナ海だけでないシナかい?(笑) (Unknown)
    2010-09-21 18:36:20
    南シナ海で繰り広げられるパワープレー
    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4177?page=3
    ~米国政府に関与を迫る東南アジア諸国
     西沙(パラセル)諸島と南沙(スプラトリー)諸島は、ベトナム、マレーシア、フィリピン、台湾、ブルネイが島の全土あるいは一部について領有権を主張している。

     だが、中国の地図では、西沙、南沙諸島は、U字を描いて南シナ海の大半をカバーする中国領海線の中に入っている。

     緊張が高まる中で、中国はほかのアジア諸国に対し、この問題について互いに協議しないよう伝えたとされる。米国の政府関係者によれば、中国は今この地域を台湾、チベットと並ぶ「中核的利益」と見なしているという。

     近隣国が抵抗するのは当然だった。実際、中国と近いレーニン主義の政治体制を敷くベトナムは、旧敵である米国政府に働きかけ、南シナ海問題への関与を求めた(米国は先週末、原子力空母「ジョージ・ワシントン」をベトナムに送り込んだ)。

     この10年というもの中国政府を盛んに称賛してきたシンガポールのリー・クアンユー氏でさえ、昨年、米国に対し、太平洋地域の「卓越した強国」であり続けることを求めた。

     アジアで繰り広げられている新たな外交バトルでは、形勢は今も圧倒的に中国政府に有利だ。

    何しろ、米国が債務と赤字に苦しめられる一方、中国は今後10年、ことによれば20年にわたって年間8%の経済成長を容易に続けていける。中国海軍の威力も果てしなく増大していくだろう。(以下本サイトを参照)

    ということで中国(人)のいわゆるチャンコロはいわば世界の嫌われ者で祇園精舎の鐘の声なのね

    そして宇宙メッセージもスピリチュアルも2012年の中国の政権交代のある時期のことを注目するように暗示しているのも調べてみておくとよいかも



    中華人の宗教 (ビリー・ザ・マッド)
    2010-09-21 21:24:33
    みなさん表層しか見えてなくてワロタw

    >中国人や韓国人は集団でコロニーを作ってチャイナタウンやコリアンタウンを形成する。

    >中国人には、郷に入っては郷に従えという考えはないようである。

    これは立派な宗教行事で、よーするに十字軍やジハードと同じこと。
    それがわからにゃ延々と堂々巡り、
    悪口→愚痴→悶々→よりナーヴァスに→最初に戻る


    みなさん根本的なことがわかってなくてバカ丸出しw

    中華人の宗教 (ビリー・ザ・マッド)さんへ (blue)
    2010-09-21 22:10:28
    中華人の宗教 (ビリー・ザ・マッド)さんへ

    仰る通りと思いますが、異文化を受け入れるという一見高尚と思われる美名のもとに、コストが掛からない国家運営をしてきた大戦以降の先進国近代社会は限界が近いと言う事だと思いますよ。ビリーさんは何かと日本は特別っていう視点が際立ってる。
    プアホワイトという言葉がアメリカ出来てから20年前経ち、フランスでは、ロマ排除が支持されています。

    リベラルって何でしょうか。よーく考えてみましょうよ。
    自分の少ない経験と知識では神道的なものがリベラルだと思うのだけども、確信はないです。

    Unknown (Unknown)
    2010-09-22 08:16:16
    反日左翼=共産主義=反資本主義者である事は、この146人のツラを見ればわかる。
    http://d.hatena.ne.jp/Ryota1981/20090710
    --半島系 ---人権平和を謳う者集団、フリーター専用ユニオン集団、日教組集団、極左弁護士集団、キリスト教信徒集団、大企業告発クレーマー集団、反戦9条信者集団、女性の人権集団、貧困、反天皇集団、靖国解体集団、国連支援集団



    Chinaと結託した敵・孫正義 (Unknown)
    2010-09-22 09:07:32
    Chinaと結託した孫正義
    こいつを放置するな:尖閣諸島の海底油田利権まで狙うソフトバンク

    ◆まずいところで馬脚を現してしまった中国 法治国家の矜持と真の敗者は?
     「 ちょっとオシャレな北朝鮮」有名なチャイナウォッチャー氏が中国を一言で鮮やかに表現しました。実に日本で盛んに報道されている尖閣の漁船問題ですが、本当に注視をしているのは日本以外のアジア各国です。
     
    ◆日本の挙動一つ一つが、対中国の今後の対応ケースとして研究対象になっています。本来であればトドメの一言になるカードを先に切ってしまった中国の負けで、ここからどう日本が中国を抑えこむかが試されています。

    ■尖閣諸島の海底油田利権まで狙うソフトバンク
    資金繰りアップアップの果汁飲料最大手(中国)に出資したソフトバンク系ファンドのSAIFパートナーズは、中国・インド・台湾の消費財やテクノロジー、金融サービス、ヘルスケア関連会社に幅広く投資しており、......
    http://www.j-cia.com/



    国会議員は帰化の公表せよ (Unknown)
    2010-09-22 09:34:37
    帰化して日本国籍を取得した議員、もしくは、先祖が外国人であった議員の多くは、出身国の利益が関わる法案となりますと、自国の国益よりも、出身国の利益、あるいは、個人益を優先させがちなのです。これでは、本人、または、祖先が帰化した事実を知らずに投票した国民は、いわば、裏切られる形となり、国民一般の利益に反する法律が制定されることになります。しかも、日本国籍取得者の数が増加傾向にあるそうですので、個人的に外国を背景に持つ議員が増加しますと、外国政府の間接支配をも懸念しなければならなくなります。

     アメリカの大統領選挙を見てみますと、数世代にわたって驚くほど詳しく家系や血縁関係が調査され、それが国民に公表されています。全てが分かった上で投票する場合には、国民を裏切ることにはなりませんが、国政に重大な影響を与える情報を隠している場合には、国民を欺くことにもなります。帰化、または、先祖が帰化している議員は、その事実を、国民に正直に公表すべきと思うのです。
    http://blog.goo.ne.jp/kuranishimasako/e/8e95f4d2a0dd8ed95831982caaa8c962

    嫌われ者レンホーをクビにしない民主党とは。 (Unknown)
    2010-09-22 09:49:02
    要するに、成りすましがなることで政治屋のイメージが下品になり、ますます日本人がなりたがらない≪賎業≫となる。この悪循環の結果ますます成りすましにとってうまみのアル職業となり続けるのだ。民主党が教育を抑えてやがるのが、もっとも恐ろしいところだ。
    -----------------------
    リーマンショックで無職になった大勢のアフリカ人がパリの広範囲の道路を不法占拠
    寝泊りして帰国しないアフリカ人を子供を強調して撮影
    フランス人は見殺しにしてる
    人種差別だ
    と白人女性がレポート
    この女フランス人じゃないね
    と思ったよ
    勝手にやって来て面倒見てくれない
    人種差別と世界に配信されるフランス人が本当に可哀想

    在日もパチンコや高利貸や風俗で財を築き日本の女優がもったいぶって脱がない時代にバンバン裸になって芸能界で地位を得た
    在日はユダヤやアルメニア人の物真似をしてるだけ

    日本人はフランスを見習って帰化人を警戒する事を忘れてはならない



    剥奪すべき、カルトの宗教法人資格 (Unknown)
    2010-09-22 13:36:33
    ●フランス国営放送が『創価学会――21世紀のカルト』と厳しい報道

    新しい全体主義機関 反社会的な言説、公共秩序に対する錯乱、裁判沙汰の多さ、政治中枢に浸透しようとする工作機関
    http://www.youtube.com/watch?v=H5u44gZeDrE
    カルト構成要件の10項目(「アラン・ジュスト報告書」)
    (1)精神の不安定化、
    (2)法外な金銭要求、
    (3)住み慣れた生活環境からの隔絶、
    (4)肉体的損傷、
    (5)子供の囲い込み、
    (6)大なり小なりの反社会的な言説、
    (7)公共の秩序に対する錯乱、

    4カ月間も姿を見せない「池田犬作」--- 創価学会は“偽情報”を流布し始めた。

    そして「C1」「C3」と暗号名で呼ばれる息子たちの後継争いが始まる。週刊新潮誌面(切り抜き)9月30日号 創価「重病説」か

    カルトは「宗教」ではない。

    国によって宗教を看板に利用し、政治を看板に利用する。その違いこそあれども、カルトとは、「共同幻想」をもとに人を洗脳することで“成り立つ”全体主義組織を謂う。そのピラミッドの頂点に鎮座する教祖や将軍様の「亡者の病理」充足のために、宗教を看板に利用するカルトは「信者」を、政治を看板に利用する国では「国民」を消耗品のごとくに利用している。この点を明確に見抜けば、北朝鮮も創価学会と同様に「カルト」と認識できる。
    http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-date-20100922.html



    Unknown (Unknown)
    2010-09-22 13:51:21
    所でアントニオ猪木氏はブラジル系福音派に近い。
    日本人だが、福音主義で解放主義をやってるらしい。
    マフラーはその典型。他賭博のcmに出ている影響です

    津川雅彦って総連に脅迫されてる保守派のダンディー芸能人だな。

    竹中のmit会ってアメリカ本部ではバエイキュウが反日論文で博士号を
    とった機関ですねぇ。だから竹中を潰せと暗黙に発言してたのですが、
    結局民営化工作で土地ごと外人に買われてますね。民主主義の資本国で土地ごと売ってる
    国は日本だけですねぇ。・・・・・・、。

    誰も察知してくれなかったねぇ・・・・・・。


    mitというのは、ハイパーリベラルカリキュラムを教育する
    極左であり、経団連のバックボーンであったのにねぇ・・・。

    本物の保守は背後の背後のその道具の使用人を見ているのにねぇ。
    (反米という意味ではない。国際機関はまか不思議だということ)

    等々日本領土を中国領土宣言しましたねぇ。

    自衛隊の髭の隊長は呑気に他人事をツイットしてるし。自分がやらなきゃあ、隊長!

    福沢諭吉 (痛風大使)
    2010-09-24 14:24:12
    日本は、国土はアジアにありながら、国民精神においては西洋の近代文明を受け入れた。
    ところが日本の不幸として立ち現れたのは近隣諸国である。
    そのひとつはシナであり、もうひとつは朝鮮である。
    この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているのだが、
    もともと人種的に異なっているのか、それとも教育に差があるのか、シナ・朝鮮二国と日本との
    精神的隔たりはあまりにも大きい。
    情報がこれほど速く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
    それでも過去に拘り続けるシナ・朝鮮の精神は千年前と違わない。
    この近代文明のパワーゲームの時代に、教育といえば儒教を言い、しかもそれは表面だけの
    知識であって、現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、道徳的な退廃をももたらして
    おり、たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

    もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
    「東アジア共同体」の一員としてその繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
    日本は、むしろ大陸や半島との関係を絶ち、先進国と共に進まなければならない。
    ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならないのだ。この二国に対しても、
    国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
    悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
    私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。

    福沢諭吉(明治18年3月16日)
    ----------------
    昨今の記事かと思ったよ



    Unknown (Unknown)
    2010-09-24 15:01:05

    ぼやきくっくり | 「アンカー」尖閣中国漁船衝突事件 日本vs中国 統治システムの戦い
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid886.html

    の青山?晴の独自取材からの説明から要約。


    -----------------------------------
    ★中国が無茶苦茶言ってる理由は?意図は?アメリカは?日本は?

    日本側は、政府の決定ではなく、船長を懲らしめるためでもなく、
    船長が否認するから石垣簡裁の決定において拘留を延長しているに過ぎない。

    だが中国人は、日本の「司法の独立」を理解できないので、こんな重大な問題で
    「地方の小さな簡易裁判所ごとき」が拘留延長などを決められるわけがないと勘違いしており、
    結果、「日本政府が」拘留してるものと捉えている。

    そこで中国側は、外交部が出てきて閣僚級の交流停止などと言い出す。
    するとそれに媚びるように民間企業も交流を自粛したり経済制裁まがいのことをする。

    今後ビジネスマンのビザすら停止する話もある。
    大事なのは、中国相手の商売ってのはこのようなリスクがあると理解すること。
    上手くいってる時はいいが、何かあるとビジネスの常識すら無視するのが中国。
    この背景には、官製デモなどの政府のコントロールがある。

    朝日新聞などは、「中国はネット世論の高まりを懸念して強気のポーズをみせてるだけ」
    などと書いているが、全く違う。中国はネットもサーバーレベルから完全管理しており、
    反日世論が高まる時は共産党が故意にやっている。今回でいえば、司法の独立も、
    石垣簡裁の当然の独断であることも中国のネットではわからないようになっている。

    さらにいえば、今でも事件現場の日本領海内で中国漁船約20隻が違法操業している。
    中国側の報道では「海保に包囲されて漁船がやられた」ということになっているのだから
    常識的には漁民がそんな危険な場所で漁などするわけがないのに、している。
    つまりこれは中国政府の指示。また、漁民とみせかけて軍人の場合もよくある。
    こうした中国に対する認識は国際的には常識になっている。

    この事件の本質は、日本型と中国型の統治システムの戦い。
    アジア諸国は「アジアの民主主義が勝利するかどうか」を固唾を呑んで見守っている。

    日本は言うまでも無くアジア型民主主義の旗手であり成功モデルである。
    一方中国は独裁を続けているが、独裁の有利な点を巧みに使ってどんどんどんどん
    力を伸ばしてきた。アジア諸国は民主主義と独裁のどちらが勝つのかを見守っている。

    日本は「公務執行妨害容疑で刑事手続」し、基礎し、公判請求し、通常の裁判を
    すればいい。ここで略式起訴などにしたらアジアの民主主義は敗北したことになる。
    (現時点では通常の裁判をやるつもりだからビデオ=証拠を温存しているともいえる)

    中国の狙いは尖閣諸島を領土問題にして、国際司法裁判所へ提起すること。
    すると関係国が同意しない限り裁判が始まらない。
    そんな状況になれば、領土問題ですらないものが領土問題に昇格確定してしまう。
    つまり外交的に日本の負けになる。

    中国のもう一つの狙いは、前原外務大臣をこの機に潰すこと。
    菅の改造内閣の裏の狙いは「アメリカとの復縁」で、アメリカがいまだに
    唯一信用している前原を外務大臣にすることだった。前原は中国にのみ強硬派なので、
    中国にとっては目障りだから、総理になる前に潰したい。

    アメリカの認識はさらに先を行っている。
    船長逮捕のわずか2日でアメリカ太平洋艦隊の司令官と第七艦隊の司令官が
    横須賀の自衛隊艦隊司令部に集結して言った。
    アメリカ側の一致した認識は、中国の今回の行動は偶発ではなく戦略的なもので、
    日本が大人の対応をしていると、尖閣諸島だけでなく沖縄近海も含め、全てを
    取られるだろう、と。

    日本人は「領土の重み」も「現代の中国」についても学校で教わってないので、
    領土問題で「大人の対応」などと言い出す。

    アメリカは、横須賀を母港にしている原子力空母ジョージ・ワシントンをさりげなく派遣した。
    空母は必ず駆逐艦と同行する。駆逐艦とは中国の潜水艦に対抗するもの。
    中国はそうやって日米同盟が今どの程度機能しているかを確認する。これも中国の狙いの一つだ。



    Unknown (Unknown)
    2010-09-24 15:54:53
    日本や韓国は、既に支那から安価で高品質のレアアースを20年間分購入・貯蔵している。

    -------------------------------------------------
    tp://j.peopledaily.com.cn/95952/7020607.html
    中国のレアアース、低価格で輸出 ハイテク不足が原因

    (一部抜粋)

    さらに深刻な教訓となったのは、日本や韓国がこの間に中国から安価で高品質の
    レアアースを20年間分購入・貯蔵し、国際的なレアアースの価格決定権を把握した
    ことだ。

     倪嘉纉氏は、「政策的な原因だけでなく、ハイテクの不足も私たちの発言権がない
    原因となっている」と述べる。

     中国はレアアース資源大国ではあるが、レアアース・ハイテク製品の生産大国
    ではない。レアアースのハイテク製品と特許の多くは、国外の少数の企業が把握して
    おり、彼らはこれらの技術を重要な機密としている。一方中国はレアアースの
    ハイテク製品が少なく、長年にわたってレアアース鉱物、混合レアアースなどの
    低レベル製品を低価格で輸出し、高度加工されたレアアース製品を高価格で輸入
    してきた。

     「人民網日本語版」2010年6月10日
    -------------------------------------------------



    さらに、日本では「レアアース」の代替品や「レアアース」を必要としない
    技術の開発が急速に進んでいる。

    つい最近も、次のようなニュースが飛び交った!


    -------------------------------------------------
    レアアース輸出枠削減 中国商務省が見直し拒絶
    2010.9.8 16:25、産経新聞
    (一部抜粋)
    陳次官は「日本企業の懸念はよく承知しているが、中国政府もレアアースの安定供給と
    環境保全の両面で苦慮している」と説明。
    包玲(ぱお・れい)対外貿易局副局長は「中国の輸出規制は世界貿易機関(WTO)の
    ルールに基づいた合法的なものだ。代替品の開発をしてはどうか」などと語った。
    tp://sankei.jp.msn.com/photos/life/environment/100908/env1009081625000-p1.htm
    -------------------------------------------------


    ↓ ↓ ↓ 8日後 ↓ ↓ ↓


    -------------------------------------------------
    レアアース(希土類)のセリウム使わずTFTガラス研磨 立命大など新技術
    2010/9/16 19:16、日経新聞
    (一部抜粋)
    立命館大学の谷泰弘教授らはハードディスク駆動装置(HDD)や液晶パネル向けの
    ガラス基板製造で、レアアース(希土類)の研磨剤を使わずに済む方法を開発した。
    現在はレアアースのセリウムの研磨剤でガラス表面を磨く場合が多いが、中国の輸出
    規制などで価格高騰や調達難が懸念され、代替手法のニーズは高いとみている。
    1年以内の実用化を目指す。セリウムは世界生産量の9割以上が中国産。国内で使う
    酸化セリウムは月約1000トンで、その約9割が研磨用だという。
    セリウムの研磨剤は、国内大手の昭和電工が11月出荷分から価格を4倍に引き上げる
    方針。ジルコニウムの価格は現在はセリウム並みだが、資源が偏在しておらず高騰の
    可能性は低いという。
    tp://newschina.jchere.com/newsdetail-id-110574.htm
    -------------------------------------------------


    【日本の「レアアース」代替品や「レアアース」不要技術開発、まとめコピペ】
    ━━━━━━━━━━
    ■家電、自動車メーカー業界でレアアースレスの代替製品開発が急速に進んできている。
     例えば、日立製作所は同じ永久磁石のアイテムである「フェライト磁石」を用いた
    モータを開発。
     帝人は鉄と窒素から成る新材料で磁石を作る技術を開発した。
     日立製作所のフェライト磁石は回転部分の構造を工夫し、レアアース磁石と遜色ない
    磁力を出すことに成功。
     レアアース磁石に比べて約1割少ない電力でレアアース磁石と同等の力が得られる
    性能を確認した、という。
     実用化のメドが立ったため、今後2年程度でエアコンなどへの応用を目指し、
    将来的には電気自動車にも用いていきたいという。
    http://www.irrsg.com/column-list/column-detail.html?view=detail&id=3193

    ●【日越】ベトナム政府、日本にレアアースを安定供給の方針[01/26]
    ●【自動車部品】ハイブリッド車モーター、高価な希土類(レアアース)の使用ゼロ 三菱電機[10/01/25]
    ●自動車モーター用磁石、小型・低価格競争火ぶた、愛知製鋼が重量4分の1に。(2010/7/27)
    ●【国内】トヨタ系の愛知製鋼社、中国でしか産出されないレアアース「ディスプロシウム」を使わない安価なモーター磁石を開発[06/17]
    ●【日本・モンゴル】日本政府、モンゴルと経済連携協定の方針 レアメタル確保に期待-鉱物資源には欧中韓も注目[07/03]
    ●NEDO、レアアース代替技術を開発
    ●TDK、希土類の使用量抑えたネオジム磁石を開発
    ●【経済】中国のレアアースに頼らない研磨技術を開発 立命館大学
    ●【話題】沖縄の海底で熱水鉱床を発見。周囲にはレアメタルを含んだ鉱物も存在か[09/17]
    ●【国際】中国のレアアース輸出規制 米安全保障に深刻な懸念 米連邦議会
    ●【資源】豊田通商、ベトナムで『レアアース』確保へ--経産相が明らかに
    ●【資源】レアアースの確保:官民で急ぐ、中国が輸出規制を強め…「住友商事」カザフスタンで合弁
    ━━━━━━━━━━


    支那によるレアアース対日輸出停止に関してまとめると次のようになる。

    日本は既に支那から安価で高品質のレアアースを何年間分も購入、貯蔵している上、
    「レアアース」の代替品や「レアアース」を必要としない技術の開発を急速に
    進めている。

    「レアアース・ハイテク製品」をつくる技術は、日本などの少数の企業が把握しており、
    支那は殆ど持っていない。

    したがって、支那は日本から「レアアース・ハイテク製品」を輸入しなければ、
    パソコンも携帯電話もミサイルも作ることが出来ない。

    支那が日本に「レアアース」(原料)を輸出しないなら、日本はレアアースを使った
    「レアアース・ハイテク製品」を支那に輸出しなければ良い。

    支那が日本に「レアアース・ハイテク製品」の原料となる「レアアース」を
    輸出しないことは、支那が自分で自分の首を絞めることになる。

    よって、支那によるレアアース対日輸出停止は、長続きしない。

    日本政府は、こんなことで慌てて、拘留中の支那人船長を釈放したり、
    不起訴にしたりしてはいけない。



    自民でも民主でもなく、売国奴ばかりになってしまった (Unknown)
    2010-09-24 17:10:46
    日本は”船長トラップ”に乗せられた!?尖閣沖衝突に「自民党ならこうはならなかった」の声も
    http://news.livedoor.com/article/detail/5028636/

    事情通の中国人B氏は、もともとこの船長には、口には出せない何かがあると見る。上海の一般市民ですら、「一般の漁船がこの微妙な海域に自ら入り込むのは不自然、日本の船にぶつけたとしたらそれも普通の漁民の行為だとは考えられない」(同)と考える。船長のバックにいるのは誰なのか。中国政府なのか、NGOなのか。

     B氏は「あくまで推測の域を出ない」と断りながらも、こう指摘する。「05年の反日デモも官製デモだった。上海市では学生のみならず国営企業の社員が主となって参加し、参加した者は500元を、また激しく活動した者は1000元を褒美としてもらった。今回も“自作自演”というシナリオが書かれ、後ろには政府がいる可能性も否定できない」

    一方で、上海万博の日本館の行列を見てもわかるように、中国国民の間ではここのところ「親日ムード」が高まっていた。これが今、中国政府にとって都合が悪いものになってきている。

     昨今、多くの中国人が日本へ旅行するようになったが、その結果、「日本人は日本鬼子(日本人に対しての憎悪をこめた呼称)なんかではなかったことがわかってきた。つまり、これまでさんざん刷り込まれた「日本人は残虐で悪者だ」という愛国教育は、現実とはかなり異なることがわかってしまったのだ。

    「9月18日も中国市民はマスゲームのように動くことはなかった。それはもはや『愛国』では市民を動かせなくなってきていることの証拠。だからこそ『親日』は中国政府にとって都合が悪いものになっている」と上海で日系企業のアドバイザーをするC氏は語る。

    「売られたケンカはかわすのが普通、だがそれを買ってしまった」――。

     上海では、在住の日本人からも中国人からも「自民党ならばこんな展開にはしなかったはずだ」という発言が聞かれ、民主党への批判も高まっている。

     巡視船と中国籍漁船の衝突事故は7日に起こったが、8日後に迫る民主党代表選挙で配慮が行き届かず、「政治的解決」が後回しにされてしまったことも想像に難くない。

    「結局この間、判断を現場に任せざるを得ず、当の現場は責任問題を恐れ、“ごく普通の司法手続き”を踏んでしまったことが問題をこじらせる発端になった」(前出のA氏)。

     また、同氏は民主党内のタカ派がこれを利用していると見る。

    「『中国漁船も来るから沖縄には基地が必要だ』と、タカ派は沖縄にも米国にも強いシグナルを送ることができる。一石二鳥だ。」



    Unknown (Unknown)
    2010-09-24 17:59:20
    ◇支那人の日本政府/代表的日本企業の人物との交渉-支配と騙しマニュアル ◇

    1-- まず、怒鳴りつけろ。
    2-- それから、無理難題を吹っかけろ。
    3-- 徹底的に我侭を通し、鼻面を引き釣りまわすこと。
    4-- 相手が、怒ったり理詰めで反論してきたら、「南京」「731」
      ・・・旧日本帝国の「悪行」をわめき立ててテーブルをひっくり返せ。
    5-- 同時に、媚中派の日本国外交官を使って、 「中国人は面子を重んじる。ここで相手の顔たてなければいけない。」と 妥協工作させること。
    6-- 「妥協案」を持ってきたら取り合えず「食え」。
    7-- 相手に「交渉成立」と思わせて油断させろ。ただし、将来的な言質は一切与えるな。
    8-- 『手打ち』の「儀式」には中華料理で歓待せよ。 30年来の友人のような笑顔で。その際、相手にあてがう女を用意すること。
    9-- 『手打ち』式の翌日は、相手に落ち度がなくても、以前にも増して怒鳴りつけ、 最大限不機嫌を装うこと。 「何故、機嫌ご損ねたのか」その理由を、常に相手に考えさせること。 これは聡明で誠実な人物に特に有効な方法である。
    10--相手が「友情」を求めてきた場合、友情の証(あかし)として、 祖国、所属する組織、家庭、等帰属団体に対し何らかの「裏切り」を要求せよ。 いきなり、大きな獲物を求めてはいけない。些細な「裏切り」から始めて、 徐々に倫理観を麻痺させること。 当方の「友情の証(あかし)」の代償は、利権、金銭、女、等「即物的・世俗的」で あるべきである。
    11--「内輪の交渉」を推奨する。「内輪の交渉」とは当事者同士で行う交渉であり、 党本部への事前報告、および、何時でも食言して、 「使い捨て」にできる相手であればどのような「口約束」をしても構わない。 「内輪の交渉」では、相手の上司に「嘘の報告」をさせることが 成功の第一歩である。



    がんばれ中国 (支那! 早く暴発しろ!)
    2010-09-24 17:56:13
    このところ中国の非難ばかりして来たが、ここまで中国を増長させてきたのは、誰あろう日本政府であり、長年に亘る自民党政権の責任も追及されなくてはならない。

    特にODAの実施や円借款、アジア銀行を通じた迂回融資、また大戦終結時に中国に引き渡した爆弾等の莫大な処理費用を日本が負担した事は、日本の重大な過失である。その事によって中国の近代化が一気に進み、恐るべきスピードで軍拡が行われたのであるから。

    日中友好の流れの中で、河野洋平、小沢一郎などの利権に群がる売国政治家を生み出し続けて来た事は、日本国の恥であり猛省しなければならない。

    野党に転落したからといって、直ちに政治家の品性が改まる筈もなく、只々、権力を求めてアの愚劣な民主党に擦り寄る気配すら見せ始めている。でなければ、大連立などという噂など出る由もない。

    こうした救い難い状況を考える時、現在の「尖閣騒動」は日本にとって「神風」ではないのかとさえ思えてしまう。だとすると、中国にはどんどん居丈高になって貰いたい。そして、民主党政権をとことん追い詰めて貰いたいものだ。

    そうする事で、アメリカの本音が引き出され「日米安保」など屁のツッパリにもならない事が日本国民にも分かるであろうから。その時はじめてGHQがかけた魔法が解け、憲法に「台風は日本を避けるように」と書いても台風は止められない事に気付く。

    その結果、本当の保守を求めるようになる。生活も大事だが、「国家があってこその生活である」事にようやく気付くのだろう。その日が訪れなければ、何度選挙を行っても本物の保守政党が政権を握れる事は無い。

    従って、中国は日本に無理難題を押し付け、どこまでも厚顔無恥に、傍若無人に振舞って欲しいものだ。がんばれ中国! おみやさん



    元外務省国際情報局長 孫崎享氏のTwitterから抜粋 (Unknown)
    2010-09-24 19:34:51
    尖閣、歴史の教訓(米国の謀で領土問題で踊らされる日本)、マイケル・シャラー:千島列島へのソ連の主張に(日本が)異議を唱えることで、米国政府は日本とソ連の対立をかき立てようとした。うまくいけば、北方領土についての争いが何年間も日ソ関係を険悪なものにするかもしれないと彼等は考えた。

    私がもし米国の陰謀家なら何故今日本に中国漁船拿捕をさせるか。(1)東アジア共同体など日本に日中緊密化の動き、阻止、(2)防衛大綱見直し検討(3)普天間など米軍存在意義抑止論。中国脅威+(4)自衛隊を米戦略一体化。中国は10月党中央委員会。次期指導体制検討。弱腰出来ず。緊張不可避

    9月16日アーミテージ官房長官訪問。「中国日本を試している」と発言。多分緊張回避でなく日本の毅然とした態度進言。15日記者クラブで講演。防衛費を増強、比沖での海兵隊訓練に自衛隊の参加を提言。私のツイッター「私がもし米国の陰謀家だったら」と全く偶然に方向が一致。不思議なことである。

    中国筋→私:(1)10月党大会は次期指導体制の方向を決める重要な時期(2)中国経済国内福祉重視の潮流が形成され相対的に中国軍部は影響力低下。軍部には緊張好む層あり(3)これを背景に穏健派も強硬路線を取らざるをえない。以上より外交的強行方針は軍部介入阻止意図。

    尖閣:戦略の基礎は外的環境の把握。「中国がどうすべきか」でなく、「中国はどうするか」。中国の対応予測、日本側未熟。

    歴史的に日本外的環境把握が弱い。日中戦争、ノモハン、三国同盟、真珠湾。相手の反応過小評価。今のまたその愚を継続が。国際政治は「あるべき」で行動すべきでない。相手の過激な行動をどう押さえるか、それをまず考えるべし。道徳の競争でない。」

    尖閣:我国が尖閣を日本領と主張するのは当然の権利。ただしそれは「係争地」でないことを意味しない。1996年米国が『領土問題にどちら側も支持しない」と通告時、外務省は理解すると発言。その後米側公式発言に抗議なし。9月20日WP紙も係争の島と表現。係争でないとの前提での対処は危険

    6月8日初閣議で尖閣列島で「解決すべき領有権の問題は存在しない」の答弁書決定。係争地なら武力衝突につながる国家権力使用は抑制。鳩山前総理は国際的協議慎主張。領有問題なしなら日本領への侵入。断固たる措置可能。「初閣議」で準備ない者に誰が主導権をとってこの決定をしたか。要チェック

    尖閣列島で米国の立場。「日中は領土をめぐり係争中。米国はいずれのたちばにもつかず」。さらに2プラス2「役割」で島ショウ防衛は日本と明記。

    安保条約「日本の管轄下」への攻撃の際、「自国憲法に基づき行動」。米国では戦争は議会の権限。従って米国の条約上の義務は議会で検討するまで。さらに05年2プラス2で島ショウ防衛は日本の役割。中国攻撃時米軍即でず。中国占拠なら管轄地は中国に移り安保対象外。

    1996年11月外務報道官談話「尖閣の領有問題につき、米国は日本政府に公式にいずれの国の立場を支持しないと通報したと述べる。2004年3月米国エアリ副報道官「尖閣の主権は係争中である。米国は主権問題に立場をとらない

    尖閣:「モンデール(駐日)大使は島の領有につき米国立場をとらない。米軍は条約によって紛争への介入を義務ずけられるものでないと発言」と報道(1996年9月15日)。この発言のもつ意味を日本は真剣に考察すべし。米国が常に後で支える訳でない。それを踏まえて我々の行動を考えるべし。

    尖閣:9月20日米国務省プレスブリーフ。「これは日中の二国間問題。外交的手段での解決望む」。米国は同盟国日本の立場を支持すると言っていないことに要留意。尖閣問題で中立という立場はここでも示されている。

    @AcefaceDX これが最大の問題。対象は事実。しかしそれと米軍出動とは違う。2005年2+2、「役割」で「日本は島ショウ等自ら防衛」。米国即時出動にコミットせず。それを1996年モンデール駐日大使が発言。中国が占拠し管轄すれば安保対象外になる。米条約守りかつ軍事介入避ける

    もし管政権が初閣議で「領有問題は存在しない」と決定〈産経ニュース)した政策を続けるなら危険。1996年以降米国は係争地としている。繰り返すが政府は係争地での公権力の行使は武力衝突につながる性格を持っているとの危機感を持っているのか。自らの主張をするのと危険認識は別。

    1969年一平方キロに満たない珍宝島をめぐり六五万のソ連兵と八〇万の中国兵睨み合い。イラン・イラク戦争は川のどこに国境線を引くかで戦争二〇万人以上の死者。外から何と馬鹿と思える事態。領土問題は魔物。それだけに双方が英知を集め常に沈静を保つ努力が必要。

    1969年珍宝島めぐり中ソ軍事紛争。紛争激化は航行中船舶への攻撃など。係争地での公権発動はしばしば武力衝突へ。この深刻さを政府・マスコミは理解しているの?

    米国務省報道官はここ二週間尖閣にほとんど言及せず。在ワシントン記者は国務省に「尖閣列島に対する米国の立場」を何故今質問しないのか。「新外相に対する見解は?}と答えの分かりきっている問よりはるかに重要。従来の米国姿勢を勉強し論戦挑めば米国の評価も変わるでしょう

    安保こそ,自分の国を自分で守ろうという気概を押さえている最大の要因だった。ー猪木正道元防衛大学校長『三島由紀夫との対談』、日本の安全は人の内にあるのでなくいよいよ自分自身の手によって守らねばならないということは確信を強められるばかり。笠信太郎、日本の姿勢

    産経「米政府思いやり予算大幅増要求」。米軍基地支援は日本は世界の半分以上、独の3倍、英国の20倍、全Nato諸国の1.6倍(2004年米国防省資料)。本来少なくとも独並減額要求をすべき。村田元次官遺書的著書で指摘。対米追随の日本はどこまでなめられているのか。

    ブレジンスキー:日本は米国の保護国。一米encyclopedia『日米安保条約の下では日本は確かに米国の保護国です。new republic掲載 「日本、保護国より同盟国へ?」日本は米国の同盟国であったことはない。最初はライバル、次いで戦後保護国」、

    米国人が学ぶトゥキュディデス『戦史』の最も有名な言葉「強者と弱者の関では強者がその欲するところをなし、弱者はそれを甘受するしかない」。ナイ:「ペルシアからの保護で気楽にアテネ同盟に参加した国はアテネに年賦金を払わなければならなくなった。『戦史』凄い。米学ぶ



    カツアゲ (ponpon)
    2010-09-24 20:04:36
    > 中国は尖閣諸島をよこせと脅迫
    > アメリカは思いやり予算の大幅増額を要求
    > 結局グルで、日本国民の金を巻き上げることだった

    分かり易い芝居でしたね。(笑)こうやって、世界をカネが循環していくワケですね。振興銀の破綻時にも報道されていましたが、日本の金持ち連中はカネを使わず寝かせてますからね。カネは使ってナンボです。使い道を知らない人、使い道の無い人は、稼がないほうがいいです。寝ているカネの分だけ困っている人がいる…。

    > 自分の国を自分で守れないからカネを献上して守ってもらわなければならない
    > アメリカにみかじめ料を払ってしのがねばならない

    とりあえず、カネがあるうちは大丈夫ということですね。日本が稼げなくなった時が、日本が終わる時なんでしょうね。

    > マキャベリの「君主論」

    国を会社に例えると、サラリーマンにとって読み易いかも知れません。

    > 基本的には自国軍隊を強化して行かなければならない

    ご主人様(アメリカ)の意向次第では?勝手に行動すると、どうせまた嫌がらせされますよ。(笑)



    いったい何がおこっているんです?w (ビリー・ザ・マッド)
    2010-09-24 21:25:59
    マキャベリは『君主論』だけじゃないよ。

    「優柔不断な共和国は、外からの圧力でもないかぎり、良き方策を打ち出せないのである。
    なぜなら、国の弱さに少しでも不安なところがあると、それを決行する気力を失わせてしまうからである。
     この「弱さ」が強大な外圧に吹き飛ばされでもしないかぎり、この種の国家は、相も変わらず優柔不断を続けていくことになるだろう。」

    by『政略論』より

    もう1つ
    「武装していない金持ちは、貧しい兵士への褒賞である」
    共感できるwwwwwwwwww



    成りすまし朝鮮民主党に投票した罪は、100年たっても消えない。 (Unknown)
    2010-09-24 21:59:58
    なぜなら、民主党の党規をネットで読むことができるのに読まなかったから。民主党の支援組織が、あの韓国民団、朝鮮総連、あの日教組、あの自治労であることを知らなかったから。

    そのような奴が選挙権を持っている民主主義は、堕落しています。愚民政治といいます。共産党独裁に勝てるわけがないのです。

    まして、チャンコロ共産党独裁は、市場経済だから、民主的資本主義社会が、「お札は自由に刷り放題、借金踏み倒し放題」の人治主義社会に勝てるわけがないのです。

    勝つためにはよぼど賢くなり、成りすまし民主党野郎に足払いをかけ、チャンコロ経済のバブルをできるだけでっかく膨らませてから破裂させ、低脳な党官僚を騙して死に至らしめる謀略を実行するほかは、ありません。それはいわば自衛権であり、ひそかにやれる立場にある「高級」官僚こそがぜひやっていただきたい、やるべきとだ。不幸にもバカが投票したために社会党左派が権力を握り、必死で公安情報収集操作、裏金奪取をやっているいまや、官僚に頼るしかありません。奴らに足払いをかけてやってください。政権内部での破壊工作ができるのは、愛国的官僚の皆様だけです。まさしく「おねげーしますだ、お代官さま~~」なのですだ。

    要するに今の政権は、成りすまし朝鮮の社会党左派であり、佐藤優によればKGBが、世界で一番バカにしていたのだそうである。(2位は日本共産党-笑)ふー。なぜか、恥知らずに平気でカネをもらっていた(売国していた)からだ。ロスケといえども社会党左派の下品さにあきれていたのだ。仙谷である。
    「外国人でも6000円払えば党員になれ、2000円でもサポータにないり、党首選挙に投票して、日本の総理大臣に≪外国人への公約実現≫を、脅迫・強制できる」民主党に投票してしまったあなた、そこのあなた、バカです。責任取ってください。日本が二度と立ち上がれなくなってしまったのは、あんたのせいだ。恥を知れ!



    100%犯人は仙谷である。こいつを絞め殺さなければ回復不能だ。なぜ国会を開かない?余計な外交はストップせよ。恥の上塗りだ。 (Unknown)
    2010-09-25 01:59:06
    ◆真相がこうであることの意味---へたれ野党自民は何をしているのだ。国民をなぜ暴動へと扇動しない?
    いまや成りすましの似非政党・民主党は日本国の敵である。獅子身中の虫との闘いは、自衛の戦いである。
    国民の怒りを糾合し、仙谷売国政権を一億人デモで包囲して倒せ!放置すれば、100年200年にわたり、禍根を残すぞ。
    本当に独断だったのかまずは、菅に白状させよ。独断であれば、仙谷の不信任決議をすぐ出せ。それ以前に国会をすぐ開くよう、要求したのか?へたれ野党!
    ----------------
    日テレの政治部記者が「那覇地検も官邸と相談したそうなんです」(どれほど悔しかったことだろう)と言ったぞ。100%犯人は仙谷である。



    中村粲先生ありがとう (Unknown)
    2010-09-25 03:58:20
    大東亜戦争は1,2,3をごっちゃに考えるからダメなのだ。
    1 満州国がハリマンと共同すれば国際的に問題視される事はなかっただろう。
    2 日支事変は日本を警戒していたスターリンの謀略に引きずり込まれたのであり,日本は最初に手を出したのではない。田中上奏文は中国の偽書であった。日本は侵略の意図はなかった。日本が最初に手を出したものではない。
    3 太平洋戦争は真珠湾攻撃で日本が最初に手を出した、山本五十六はABCD包囲網・石油禁輸・ハルノートに過剰反応し過ぎた、1~2年待てばよかったのである。
    日本の欠点は最初に手を出したパールハバーだけである。
    1、2は大義があった。
    中村粲先生の<桜塾 大東亜戦争への道>は正確な史実である。
    http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/MYBLOG/yblog.html
    中国に負けず、英訳して世界に発信すべきだろう。



    Unknown (Unknown)
    2010-09-25 08:34:13
    アメリカ離れは良いことだ。
    ただ、アメリカ離れには『2種類』ある。

    ひとつは、日本のためのアメリカ離れで、
    もうひとつは、中国に媚びるためのアメリカ離れだ。

    要するに、アメリカから離れるという主張に中国をどうするかという考えが伴わないなら、
    それはただの売国奴でしかないということ。

    アメリカから離れながら、日本の安全保障のことも、経済のことも、『自国本位で』考える。
    これができないなら、『ただ中国を有利にするためだけのアメリカ離れ』に過ぎない。


    覚えておくといい。
    中国は、フィリピンが米軍を追放したタイミングを見逃さなかったことを。
    フィリピンに手がないことを見越して政治的に圧力をかけ、南沙諸島の要衝を事実上奪い取った。

    同じようにしてインドはカシミール地方の一部とアッサム地方を中国に奪われ、チベットも国を奪われた。

    中国は『周辺の全ての国』から少しずつ削りとるように領土問題を提起している。
    朝鮮半島に対する「東北工程」もその一環だし、台湾に対する「一つの中国」もそうだ。
    日本に対して沖ノ鳥島にケチをつけたり尖閣や沖縄に食指を伸ばしてるのも同じ動機からだ。

    そして因縁をつけたそれらの国々の情勢を、中国は逐一監視している。

    もちろん、日本が今どんな状況なのかということも、その監視下にある。

    アメリカ離れは良いことで、賛成だが、それと同時に考えねばならないことを放棄して、
    ただただアメリカ離れを叫ぶのであれば、それはただ中国に利するための工作でしかないということだ。


    「アメリカと中国のどっちが敵か?」
    「どっちがより脅威か?」
    「どっちにつけば有利か?」

    なんてレベルの話をしてるんじゃない。

    「アメリカも中国もどちらも敵なので、日本が有利になるようにするには
     どのような順番で、どのような計算に基づいて動けばいいか?」

    という、精神的に他国から自立した戦略こそが課題なのだ。



    Unknown (Unknown)
    2010-09-25 08:51:17
     「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
          平成22年(2010)9月25日(土曜日)貳
            通巻3077号 
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     敵は中国ではなかった。敵は日本の政治の愚劣さ、政権の優柔不断
      ハンニバルが言った。「ローマは敵でなかった。敵はカルタゴ議会だ」
    ****************************************

     毒餃子事件で中国は、いきなり「犯行は日本で行われた」と言った。白を黒と言い張る特質、よ
    もやお忘れ無く。
     石家庄で、フジタの四人が「軍事施設を撮影した」とイチャモンをつけられて拘束された。思い
    出してください。毒餃子の天洋食品は石家庄です。河北省の省都。いまでは北京から新幹線で一時
    間55分。

     SARS(新型肺炎)が世界的パンデミック(伝染病)で恐慌に陥ったとき、伝染があまりにも
    迅速でばたばたと何人も死んでいるのに中国は事件を伏せた。
    その結果、事態は深刻化して、あのときは日本からの観光ツアーがぴたりと停まった。筆者は上海
    から寧波へ行った帰りに特急列車の切符がその場でとれた。そもそもきっぷ売り場が閑散としてい
    た。乗り込むと同じ車両の乗客は、筆者のほか三人だった。上海までずっとそうだった。超満員の
    鉄道があとにも先にもあれほどがら空きだった唯一の経験。
     SARSの原因は中国なのにかれらは延々とシラを切り通した。

     AIDSでは、河南省だけでも最低60万の患者がいるのに、それを告発した女医を拘束した。
    国連でも中国AIDS患者を700万人と推定しているのに、中国はいまも60―80万人前後だ
    と言い張っている。
     AIDS対策は後手後手となり、患者への差別は甚だしく、だが中国は『我が国は衛生的である
    』と虚勢を張っている。
     
     反日暴動(05年)では被害にあったレストランには損害を賠償するからといい、ついに支払い
    がなかった。日本は静かな抗議を示すために北京の大使館と上海の領事館の施設を破壊されたまま
    として一年間放置したが、一部例外を除いて(宣伝用)、ついに中国側からの賠償はなかった。

     ならず者船長は25日午前二時、中国があたかも“凱旋将軍用”に飛ばしたチャーター機に乗せ
    られて悠々と石垣空港を離れ福州に向かった。中国では英雄扱いを受けるだろう。
     日本の多くは、この政権の対中屈辱外交を悔やんだ。

     カルタゴの名将・ハンニバルはアルプスを越えてローマの目の前にあり、あと一歩で陥落させら
    れるというときにカルタゴ本国から帰国命令がきた。泪を流しながら、ハンニバルは言った。
    「ローマは敵でなかった。敵はカルタゴ議会だったのか」。
     
     そうか、日本の敵は中国というより、カネのためには名誉をすてて屈辱を受けても恥じない我が
    国の政府だった。



    Unknown (Unknown)
    2010-09-25 09:24:57
    台湾人ネットユーザーの反応

    (口撃だけで日本鬼子をビビらせたな。)
    (これが日本。みんなよく分かっただろ。)
    (中華人民共和国-日本特別行政区だな。)
    (今回の件で日本をもっと見損なったよ。)
    (日本マジだらしねえ。台湾を苛めるしか脳がねえ。)
    (大日本帝国がこんな早くヘタれるとはな。)
    (これから日本の海上保安庁の船見つけたらぶつけていいってことだな?)
    (日本しょぼい、アジアの恥)
    (日本マジでカッコ悪い。途中でヘタれるなら最初からいいカッコすんなよ。)
    (日本は国としての体面すら無くなったな・・)
    (アメリカの反応が見たいな。小日本から梯子はずされてるしww)
    (日本人って自分の国土も守る気なくて、生きてて恥ずかしくないのかなww)



    この10年で約1000億の政党助成金を一人意のままにして (オザワ 「稀代のワル」)
    2010-09-25 11:31:40
    菅の正体は、これまで一度もまともに社会に出て働いたこともなく社会運動をエサに喰い歩いてノシ上がってきた「市民運動屋のゴロツキ」でございます。世の中で身を粉にして働いたこともない人間が市民生活などと言ってみても、
    言っていることはすべて上スベリ、でございます。本当の庶民の苦しみを知らないクセに分かったようなことを言うなというのでございます。泣きながら生きている庶民の悲しみを感じることができないクセに、さもワケ知り顔の口をきくな、というのでございます。四国のお遍路は政治家として鍛錬し直しするための行脚でなく女房の「ガン」の治癒を祈願して、のことでありました。すべて喰わせ者、頭の上からない恋女房の歓心を買うためにだけを目標に行動してきた市議会員レベルの小市民であります。
    さっさと引退して町内会のドブさらいのボランティア活動の日々を送られるのが万民の為。
    オザワ 一郎まに至ってはどうにもこうにも「フテエ野郎」としか形容しようがないほどの
    「稀代のワル」でございます。剛腕などの世評がございますが、すべて嘘っ!!でございます。下半身の方も妾の青木愛に「性権交代」のハシ休めをされるほどに「使いもの」にならないことが明きらかになっておりますが、140名余人の国会議員を引きつれて胡錦濤まにおめもじをいただいておきながら このたびの尖閣列島問題ではなすすべもなく雲隠れ、のていたらく。
    http://blog.muranishi-ch.com/new/news/blog.cgi



    Unknown (Unknown)
    2010-09-25 12:09:27
    缶:
     尖閣を渡すだけでよいのでしょうか? 沖縄も渡します。日本人の人命も渡します 治外法権も渡します。 中国人様が日本人を殺しても、日本人は文句は決して言いません。 日本国内中国人様の犯罪も決して責任を問いません。
    こきんとー :
     お前ら無限地獄だぞ。お前の子供も俺の奴隷だ
    缶:
     奴隷にして頂いてありがとうございます。命でも家族でも差し出します。
    こきんとー :
     首相を中国人にしろ。日本人には地方参政権を与えない。
    缶 :
     ありがとうございます、逆賊民主党の理想です。



    Unknown (Unknown)
    2010-09-25 14:17:48
    今回はツイッターで人権派や検察と情報の道義責任とか言ってる
    人ほどその異常な性格に凄まじい恐怖を感じた。日本人が軍事国家に拉致されたのに
    救済の言葉もなかったことに。自分の家族が強盗団に殺されかけている時に警察の悪口を言ってる阿呆
    がゴロゴロいましたね。これが日本の人権派文屋のゴロツキかと感じました。


    説教させてもらうが、検察に対する愚痴と中国軍の尖閣諸島攻撃示唆に対する
    問題でどちらが優先すべきか判断できておるのか貴様等。インテリぶっても所詮
    我々の提供した過去の情報の後追いで飯を食ってる分際で、ジャーナリストを気取り、
    国家の一大事を無視する。人間か貴様等?


    中国問題で悪くないとか、侵略は無いとか発言するバカジャーナリストやシンパ
    に限って最後は友好だと逃げ口を叩く。CIAの誘導ではないか?アメリカの作戦ではないか?
    という意見で誤魔化す。ごまかしという嘘で生きる痴態人間のアホどもよ。お前等が国を守ってるわけではない。
    錯覚するな。



    ツイッターの道徳観念や常識検査をしてみたが、圧倒的に検察局の問題定義と
    小沢よいしょが多かった。はっきり入ってだが、そういう態度で極左思想を隠す連中は人間失格だ。
    検察を否定することで中国の攻撃が止まるとでも思っているのだろう。それが侵略を引き起こす。
    米軍の悪口なら養護学生でも言えることだ。



    ゲゲケのキタロウの作者はよく夢で出雲民族の滅亡を警告されているという。
    はやくやれと言われるらしい。ユング夢をただの深層心理と捉えるが、夢が現実と
    ならないように対処する必要がある。日本人の神道の精神性を復活させよという意味だろう。
    これからはサンバより神輿であるな。

    商人はあさましい。商人を中心とした国は確実に滅び、最後はテロ、独裁体制、
    共産体制、資本独裁体制、狂人を発生させる。ナチスにしてもユダヤ人組織
    同士の戦いであることを隠蔽したのもやはりユダヤ商人の狡猾な悪知恵である。
    中国を翼賛するバカも経団連左翼というテロ組織である。




    朝生で森永はすばらしかった。資本経済の基本は測り天秤の原理。
    これが基本だ。片寄れば片寄る。超金持ちが増えると貧者が増える。
    そして貧者に殺されるのである。資本家は覚悟しておけ。人に感謝しない奴等は刺されて死ぬ。


    勝間氏の意見で間違っているものがある。アメリカ金融計画は最初からジャンクしていた
    事実を説明していない。スパコンソフトが最初から災害モデルを無視した飽和モデルであり、
    プログラム欠損品を投機で悪用していた。中国は奴隷モデルだ。どちらも間違い。



    朝生で世間知らずが吠えていたが、元ゴールドマンの会長は米国金融当初から失敗作で
    意図的な失敗を進めて破綻したと発言している事実がある。この間違いは
    雇用流動化にそって悪法を推進するものから発生したとしている。早期解雇社会に物を売ればああなる。


    経済バカ学者に言いたいのだが、最近ローンの相談にいくと、派遣社員ではローン確定は
    出来ませんね、という業界の常識を知らない。たった20万の商品やネットの契約もできない。
    派遣や低賃金が増えると社会は止まってしまう。理解できたか?現実を。金持は失明者である。




    物が売れないのは詐欺師が国家を煽動してるためである。別に
    ヘッドハントの大物でない連中が年商数億なんて簡単に稼いでいる。バカはMBAを
    盲信する。人間は機会の数字ではない。生物に数字は無意味なのである。数字バカは
    理解できたか?



    日本の有名経済評論家や社長は知らないようだが、アメリカで最公益を上げている
    社長達はアメリカモデルなど一切利用していない。ある社長は日本モデルを江戸時代から
    学んで導入し思想、宗教、全部学んだと言っている。個人資産20兆のあの人である。バカは自国をバカという。




    バカ学者とバカ議員は政治と社会を言論で説明する。成功者は言葉ではなく、
    創造で想像する。科学者は言葉で物を作らない。アイン・Sも湯川博士も
    ノーベル学者も全て言葉の世界ではなく、思考を言語として利用する。バカは
    思考を言語だと錯覚している。



    思考理論の世界は言語理論ではない。当然言語習得も、学習も言語野ではない。全て
    大脳神経の意味を理解していないバカ経済学者は外資族に多い。バカに報酬を
    与えて餌食とするというロックフェラーの鉄則もしらない阿呆が外資族の天狗である。




    物を作り出す天才は外資族にはいない。ジョブスの才能もガレージでのオタク趣味である。
    あれを経営戦略と褒め称えたバカは無知なり。ダイソンもオタク趣味である。ゲイツもマニアである。
    湯川博士とアインSもまたマニアでよく気絶するように休んでいた。大脳学の基礎である。



    ブラジルのフランス系ユダヤのカルロスゴーンが何万回吠えても、永久にGTRは出来ないし、
    販売もできない。作っている人がいるからできるのである。社長など別の人でもできる。
    カルロスが何かを自ら製造したか?ジョブスやゲイツのように。ソニーは社員がえらい。




    LG、サムスン、中国企業で大利益を上げているのは、社長や英語教育ではない。
    全部日系人の解雇された人を採用して利益を出した。金融でもないし、作戦でもない。
    自国民の凄さを忘れた薄情者が報復をされているだけである。解雇社会は素晴らしいのぉ笑



    海外のトップセールスをできる会社のトップや会長は、地震程度だと簡単に体で察する
    能力がある。当たり前の常識である。また普段はズタボロのスーツでワインも飲まない。
    安物ビールと激安スナックが常食である。ステーキすらまずいという。これが年商一兆円
    の感覚だ。



    世界一の個人特許取得者である日本の博士達は、日頃経済学などバカのすることだと
    笑っている。天才は水中で絵を書いたり、森林で空気を楽しむ。天才作曲家は太陽を
    見つめたり、蝋燭を見て幻想にふける。外資族のバカはビジョンが見えない。これ真実。



    日本は世界一弱いと評判だが、世界一強い国は全て日本的である。
    意味が理解できたかね?バカ学者や臆病遺伝子があると説明するバカほど
    何も理解できないバカなんだよ。愚鈍なものは生気がなく自分の能力を知らない。


    竹中経済学や田中角栄の政治闘争で利用された手法は、側近にバカを集めろであった。
    自分より天才がいるとバカ国家を作れないからだ。桝添議員やチルドレンも知能判定して
    選ばれていた事実がある。知的なバカを集めた。成功したな。ボケ老人集団哀れなり。




    ある世界的天才商人は、日本人のスタイルを学ぶことは合ってもバカにはしない。
    逆に導入して発展させている。バカは外資に従えと脅し、墓穴を掘る。
    自分で墓穴を掘る学生、議員、集団、バカはいないかね?



    ある外資族の天才と言われた学生に布団を畳めというと、丸めてしまった。幼稚園児は
    笑ってしまった。バカなのアホなのといわれている。慶応大学生や早稲田大学生は
    SEXの仕方は教員から教わったが、自国文化は教わっていないと泣きべそだったという。



    天才とか有名とかいう連中が群集化して組織を作ると、中学生程度の知性で
    高度なバカを組織するようになる。これは生態実験で判明したそうな。討論は
    バカを見せるいい標本であるな。笑 猿の方が神秘敵に理解するそうな。



    イスラエルの最高天才経済学者が以前来日し、女子中学生と戦って経済金融学の討論で
    あっさりとたった一分で物理学理論を解明されたそうな。もう飯が食えないと笑っていたそうな。
    しかしカルトや外資族は内を観ず、外を観る。技術が同じならば、知恵が勝つということだ。



    最近は外資族なのグローバルなのと叫ぶアホほど、実は孫子の兵法も見たことが無い、
    武士の心得を読んだことも無い、道徳選集も読まない、昔話も知らない、日本古文も知らない、
    出雲民族も知らない、天皇の成立ちも知らない阿呆が天才を気取っている。



    昔の武士は敵に設計図などは必要ないと説明した。大工も全部そうである。バカは数字
    にこだわり、自滅する。数字でできる範囲は限られた物理世界である。数字では
    世界は解明できない事実を悟らない阿呆が増えた。出雲民族精神欠如の典型である。



    実は暇人と有名人ほどバカであったりする場合が多い。天才はテレビに出る暇などはない。
    世界的賢者はテレビより大事にするものがある。それは本と自国の古典宗教である。天才は本を大事にする。
    ユダヤは聖書、日本人は?

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。