スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    9月17日の備忘録

    9月17日

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    岡崎トミ子、片山善博が入閣?!・岡崎 トミ子の入閣が検討・総務相に片山善博前鳥取県知事が内定・国民の血税で韓国日本大使館前反日デモに参加した岡崎トミ子・「日本海」を「朝鮮東海」と呼び南北朝鮮との交流に異常な意欲を持つ片山善博
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-date-20100917.html

    地デジのデタラメ 第1回
    テレビを買い換えても映らない! 続々と生まれる
    「難視聴」──あなたの家は大丈夫か
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1118

    地デジのデタラメ 第2回
    今年度だけで870億円!「携帯電話1台から電波
    利用料250円徴収」そのカネが地デジに回さ
    れている
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1144

    地デジのデタラメ 最終回
    関連団体を次々作り「天下り」「高給」「補助金」拙
    速な地デジ化の陰で肥え太る"電波官僚"の噴飯
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1194

    菅「新成長戦略」を誘導する狂った羅針盤
    http://tamurah.iza.ne.jp/blog/entry/1801213/

    「小沢敗北で、週刊誌が検察批判の郷原信郎氏を潰しに来ました (牧村しのぶのBlog)」
    http://sun.ap.teacup.com/souun/3319.html#readmore

    新内閣は<反小沢派との菅製談合か?><赤い官房長官WITH機密費>
    http://archive.mag2.com/0000154606/20100917161000000.html

    党員・サポーター投票という大ザル選挙で決まった菅総理続投
    http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/18648381.html

    政府債務1035兆円の衝撃と海外リーク情報
    http://renzan.org/akitsuki/post-650.html



    9 名前: 芸人(アラバマ州) 投稿日:2010/09/16(木) 15:49:49.73 ID:wVcGO5EB0
    367 :コレをマスターすれば明日から貴方も( `ハ´)になれる!:2010/04/05(月) 20:56:10 ID:HmI/2sEf0

    批判された                →( `ハ´)事実無根アル
    批判され、それを論理的にかわせない→( `ハ´)批判されるべきは中国ではなく○○アル
    名指しで批判された           →( `ハ´)逆におまえのところのほうが悪いアル

    みんなに批判された           →( `ハ´)大げさに誇張しているアル
    民主的に多数派に批判された     →( `ハ´)一方的で暴力的アル
    何かの数字が大きすぎて批判された →( `ハ´)人口1人あたりでは小さいアル

    何かの数字が小さすぎて批判された →( `ハ´)10年前に比べて飛躍的成長アル
    資金や技術がない           →( `ハ´)先進国は発展途上国を支援すべきアル
    間違いを指摘された          →( `ハ´)ごく一部の例外アル

    間違いを無かったことにしたい    →( `ハ´)ガセネタ記者を逮捕した。お騒がせしたアル
    間違いを指摘されて逃げられない  →( `ハ´)既に対応済み。いずれ解決するアル
    問題が世界規模になった       →( `ハ´)中国だけでなく世界の努力が必要な問題アル

    過去の間違いを指摘された      →( `ハ´)未来志向で水に流すべきアル
    軍拡の不透明さを指摘された     →( `ハ´)中国は他国を侵略したことないアル
    日本が国防を議論した         →( `ハ´)軍国主義に回帰しようとしてるアル

    環境問題を指摘された         →( `ハ´)先進国は途上国の発展の機会を奪う気アル
    人権問題を指摘された         →( `ハ´)適切な人権が保護されてるアル
    民主化を期待された          →( `ハ´)多様な価値観を約束すべきアル

    反論された               →( `ハ´)友好を損なうアル
    ルーツ不明のものをみつけた    →( `ハ´)そういえばこんな文献が発見されたアル
    派手にやりすぎた           →( `ハ´)中国の成功はあなたにもチャンスでアル


    中国のハイアールが日本の白物家電市場に本格参入 第一弾はふとんも洗える洗濯乾燥機、容量10キロ
    http://www.tokusetsu-news.com/entry.php/867

    67 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/16(木) 19:43:35 ID:GY1Bvm9eP
    10年位前に、三洋の社長かなんかが
    設計も企画も中国に移すって得意げにインタビュー受けてた。

    マスコミは三洋こそこれからの国際化社会で
    生き残れる企業ってもてはやしてたよ。

    大体、10~15年前の話。

    85 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 19:45:02 ID:nyatuEyM0
    >>67
    勝ち組スリーエスと言われていたな。
    ソニー、シャープ、サンヨー



    166 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/09/16(木) 20:59:18 ID:hG1KCmen [1/2]
    >>100
    http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1283677976/
    40 :七つの海の名無しさん:2010/09/09(木) 02:55:36 ID:iKW7AKTl
    やっぱ、2ちゃんの人たちは気付いてるんだ。
    おかしいよねえ。何もかも。

     本人が「身代金は払うな」と言っていると報道で見た気がするけど「殺される覚悟をした。兵士が身代金受け取りに失敗したと言ってい

    た」らしい。

     捕まってる間に兵士騙してツイッター バレたら即射殺じゃない?

     全てを知ってるから殺されるって言ってる割には、なぜか身代金も払ってないのに釈放

    もし政府軍が犯人なら国際的に大問題になるのは必至。
    実際に彼は釈放後即「政府軍が犯人です」とベラベラ語っている。
    こんなに口の軽い奴なら明らかに殺害しておかなくてはいけない人質だった筈。
    にも関わらず、口止めもせずに釈放。

    タリバンの回し者じゃないのか?って思うのは私だけ?

    http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2008/02/post_4767.html
    “3回目の世界戦争は政治的シオニスト達とイスラム世界の指導者
       達との間のイルミナティの工作員によってもたらされる
       紛争を利用して煽動されなければならない。



    118 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 13:07:15 ID:c8Zl6ieR [1/6]
    白川傀儡説はもうずっと以前に書いてあげたけど、やっといまごろ主流になってきた様子だが、
    極めて遅い。傀儡だからこそ国益無視で何でも出来てきただけで、要するに今現在の日本の権力中枢
    (政権というよりその誘導主体だが)は基本的に国外の権力または無国籍資本の傀儡であって、
    政権はその連中の操り糸の引き具合でどうにでも動かされるのみ。

    最終的な到達点は、アメリカの破産前に日本を先に破産に追い込むこと。それまでの間に、今ある
    日本の国富を根こそぎ自分らの側に持ち出すことが、小泉以降現在までの主要な財政政策の目標になってる。

    1.米国債を買わせて日本人の税金を使う
    2.思いやり予算で軍事費をさらに浮かし、派遣兵力の慰安に潤沢に使って兵士に派遣インセンティブを与える
    3.アジア駐留再編のためのグアム移転費用も日本持ちにして日本人の税金を使う
    4.アフガン統治用にも日本から調達し現地傀儡政権人脈の掌握と米企業の優遇に使う
    5.円高ドル安トレンドを作って米輸出企業を支援して日本の輸出収益を奪い取る
    6.日本の主要企業の収益も過半の株主を米ファンドで占めて企業利益の過半を奪い取る
    7.日本国内の労働分配率は抑えたままにしておいてエコ減税や補助金で増えた利益の過半は
      米ファンドが配当で全部吸い上げる
    8.円高で介入すればしたで出来た手持ちのドルはまたボロクズ米国債に回させてさらに収奪する
    9.米国の緩和政策が進んでどうやっても円高トレンドは不変、介入分は赤字が確定してかつ膨張するまま

    10.本質的な景気対策の根幹であった子供手当てなどの日本国内への最終需要サイドへの給付政策
      は途中でやめさせてその分の財源は上記の吸い上げ政策に回させる(菅政権の公約破棄方針の結果)
      
    この「日本の国富の米国への移転政策」が小泉政権以来急激に進められて来て今に至ってる。
    この実態、現実を日本国民は一つとして知らされぬまま。これで最終的に日本は確実にデフレが
    止まらぬまま税収の激減ポイントを迎えて芽出度く国家破産の憂き目にあうことは、もう確実だよ。



    119 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 13:14:55 ID:c8Zl6ieR [2/6]
    >>118
    >白川傀儡説はもうずっと以前に書いてあげたけど、やっといまごろ主流になってきた様子

    これは経済板でのことでやっと認識されてきた感じ。

    このまま行くと円高トレンドは確定してるとしてもその先にある事態が
    こういうことでしょう。アメ公政府は基本的にこうやって日本を踏み台にして
    富を収奪して自分を延命させつつ、その挙句に先に日本を倒す算段ということ。

    この結果、日本は先に戦時経済に移行せざるを得ない状態に仕向けやすい
    ということです。最後にIMFの借金漬けで返済は兵役人数で割り引くとかの
    方法で参戦させざるを得なくさせるということかと。これが最後に待っている
    日本を「全焼のいけにえ」にするバメ公ジュダぃやの究極の戦略の全貌でしょう。

    120 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 13:28:55 ID:ACuKXIUg
    日本人は世界戦略というものを知らない。諸外国は外国を可能な限り操って
    自国に有利にさせる物だ。
    アメリカ・イスラエルみたいに外国支配まで乗り出す国は珍しいが。

    121 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 14:38:29 ID:c8Zl6ieR [3/6]
    >>119
    つまり、

    経済では生き血を吸うように国富を金融経由、税金経由で吸い上げて日干しにする、
    これが肉と血をそぎ落とすまで。ここで大半の国民が食うや食わずの状態になる。

    あとは、骨(国土と貧しい大多数の国民大衆)だけが残るんで、それは戦争に
    出して使う。結果はもちろんほとんど全員焼き殺すまで。最後に国土も思いっきり
    敵国(アメ公の敵国)に核ミサイルを撃ち込ませて、完全に焼き尽くして全面が
    焼土に。

    これが完全に焼き尽くす「全焼のいけにえ」戦略。これで日本は完全に骨と皮
    までしゃぶり尽くす方法で消えてしまうはず。ここまで持って行く。これをストップ
    させないと日本は世界地図から消えるでしょう。

    122 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 14:44:32 ID:c8Zl6ieR [4/6]
    アメ公政府の言いなりになるということは>>118-121のようになるということ。
    日本は悪魔大王に捧げられた「いけにえ」にするということです。

    これがバメ公ジュダぃや勢力の先々までの計画です。

    先に破綻させられない選択が可能なのは今この1年ぐらいが山です。
    ここを無策でいけば「骨と皮」まで行くしかなく、その先はやつらの
    思い通りの展開に巻き込まれ、気が付いたときには遅かったとなる。
    これがやつらの企みでしょう。

    124 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 15:06:42 ID:c8Zl6ieR [5/6]
    結局、なぜ「全焼のいけにえ」なのか、それは「和解のためのいけにえ」
    つまり、最終戦争で日本という前線基地をバメ公の敵国にいけにえにして
    差し出すということを意味し、それを放棄して全滅させてもいいですよ、
    ということで敵国に核ミサイルを撃ち込ませる。

    そうやって前線基地を放棄して本土に引っ込むという条件で停戦合意する。
    そうすれば本土は安泰で保全できる。これが日本をいけにえにしてアメ公
    本土を防衛する種にして使うということかと。

    このために日本は最初から計画されていた捧げモノの「男の子」であった
    と見ています。これがバメ公ジュダぃやどもの描く最終戦争の停戦シナリオ
    かと。そのためにここまでして日本を育てて使ってきたものと。


    125 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 15:19:31 ID:c8Zl6ieR [6/6]
    だから、日本の基地だけは手放さずに資金源としても使いつつ、沖縄の基地も
    粘り強く掴んだまま海兵隊という悪魔の軍隊の基地にしてあくまでも日本領土に
    置いておくということだったのかもしれない。

    とすれば、イラクのファルージャで悪辣な核兵器や化学兵器を使って奇形児が多く
    生まれたりしている原因を作ったとされる沖縄海兵隊の悪業も説明がつき、こういう
    状況が世界戦争時にますます沖縄発の海兵隊で行なわれる可能性もあり。

    さらに、日本が非核三原則を現実に解除してしまえば日本の領海内から米原潜が核ミサイル
    を発射して攻撃すれば敵国も日本領土の米軍基地に向けて核で攻撃してくるわけで、
    その結果日本の領土は最終戦争の最後でいけにえにされる可能性が高くなり、そこまでに
    日本が参戦せざるを得ない状況に追い込まれれば日本にはその運命が待っているのではないか?



    170 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/09/17(金) 02:28:34 ID:jFl65jzM [1/7]
    おまいら分かってねえな

    政治家なんざ、国を問わず国民国家のことなんざなーんも考えてないの
    自分の利益しか考えてないの

    操り人形になってギャラ貰うことしか考えてないの

    それ以外は妄想

    171 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/09/17(金) 02:44:14 ID:LJyCfRWS
    殆どの指導者が裏切り者である。そして、人類がいいようのないスケールの極悪非道の
    陰謀の犠牲者であることを正しく認識するまで、我々は世界を理解することは出来ない
    だろう。我々は互いに戦うことをやめて、本当の敵に向かうときである。一般大衆が見せ
    られているのは、イルミナティの操り人形がそこらじゅうを歩き回り、イルミナティの台本
    通りに盛大な演説をするステージショーなのです。ユートピアの表面的なゴールは人類に
    世界的な幸福を与えるというものです。しかし彼らの裏に潜んだ意図は違います。
    代理人は、彼らの忠義を彼らの国ではなく、風の征するモレア=イルミナティに捧げるの
    である。彼らの狙いは彼らの愛すべき国を破壊して、その殺戮から利益を得ることである。

    ヘンリー・メイコウ

    182 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/09/17(金) 08:08:48 ID:NzH9Sncg [1/2]
    >>170
    政治家に政治はできないんだけど。。。にゃん!

    ちょっとちがうにゃん
    政治家も官僚も色々で個々では誠実な人もいるにゃん
    目立たないけど、きっちり役人に対して刃を突き立ててる政治家もいるにゃん
    問題は・・・多数決の世界にゃん
    野党の時はえらい大義名分抱えてても与党になった途端結局はまとまった票期待できる
    大きい大きいスポンサー様、小さくても一定数確保できるスポンサー様にははむかえないにゃん

    官僚で言えばド最悪な部署は・・・まさに金に直接かかわる省にゃん
    でも、その金に直接かかわる官僚ですら下僕にゃん・・・
    一見直接マネーにかかわらないがマネーに関わる法律調べると抜け穴だらけにゃん
    それはどこに対してかというと ずばり 銀行(´ー`)y-~~
    そしてそれをカモフラージュするため、裁判所やら医師会やらいろいろと得点つけて黙らせてるにゃん

    183 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/09/17(金) 08:24:52 ID:NzH9Sncg [2/2]
    で、銀行だからといって敵はアメリカ!ユダヤ!にゃん!ってのは早合点にゃん
    例えば、小泉政権以降、Bちゃんがよく吠える文句で「バメリカジュダヤがどんどん我が日本企業買い釣る」と喚きたてるにゃんが
    んな事は先に日本人の方が高度経済成長きに調子ぶっこいて有名な民間商人貴族様のビル買い付けてたりするにゃん
    (その後、しかえしされたにゃんがw)
    世界不況の中、どの国も困ってるのは一般の人達にゃん
    ずるい人間に人種や国境ななく、どの国にもいるにゃん

    ロックフェラー悪やロスチャイルド悪、ユダヤ罵倒、一辺倒に意識を誘導して
    我々は何も悪くないんだ!と言わんがばかりにカーテンの後ろに隠れてるのは
    国内の財界、財閥、経済界にゃん

    この呪縛から逃れるには国民総スト、どうせ自殺し命捨てる覚悟なら生活捨て全員仕事辞めていったん国リセットw
    神輿も捨てりゃただのゴミ、これぞほんとの裸の王様にゃん(^ー^*)
    ここまでやって、ロックやロスが「舐めトンのかコラ」とでてきて初めて
    あ~黒幕だったんだとなるにゃ。でも、まず、そうはならんにゃん(・∀・)!!

    ネット陰謀論者=ムー脳の諸君

    君たちは彼にとって好都合の餌にゃん



    653 名前:砂頭巾[] 投稿日:2010/09/16(木) 11:53:22 ID:7iWID2/c0 [40/40]
    「菅続投」なら短命内閣、民主党分裂はない ~代表選の陰に「反創価学会宗教団体」の動き(1)
    http://www.data-max.co.jp/2010/09/post_11710.html
    新日本宗教団体連合会
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%AE%97%E6%95%99%E5%9B%A3%E4%BD%93%E9%80%A3%E5%90%88%E4%BC%9A
    加盟団体 [編集]
    阿吽阿教団 /医王山立宗 /一尊教団 /円応教 /大神教 /救世真教 /解脱会 /現證宗日蓮主義仏立講 /護国不動尊本宮 /思親会
    修養団捧誠会 /松緑神道大和山 /出雲神道八雲教神人会教団 /真生会 /真理実行の家 /神霊の家 /崇教真光 /聖中道会
    世界心道教 /善隣教 /大和教団 /玉光神社 /大慧會教団 /大法輪台意光妙教会 /澄禅律院 /天恩教 /天心教 /天真教 /天壌教
    七曜会 /パーフェクト リバティー教団(PL) /月神一条 /日之教/平和観音妙庵 /法公会 /妙智會教団 /妙道会教団 /三輪神道宏充教
    立正佼成会 /良辨教本部教会 /霊波之光教会 /和光道教団

    など、69団体が加盟している。

    脚注
    ^ 仙谷由人ホームページ2008年5月20日閲覧.
    http://megalodon.jp/2008-0825-0831-20/www.nmt.ne.jp/~sengoku/071204.html

    仙谷由人>立正佼成会 ラインが新人への圧力?



    180 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 18:59:46 ID:iFHpWU5I [2/10]
    756 :闇の声:2007/10/28(日) 08:32:47 ID:KIgZINLl
    不愉快なのを我慢して、メディアのことをもう少し書きたい
    それが極めて重要であり、この国の将来を考える上で今の異常な状態を
    真摯に受け止めないと真実が見えなくなる 一部の権力者と金持ちに有利な
    情報操作が酷くなり、格差社会・ワーキングプア・社会秩序の崩壊などが
    すべて当然のことと信じ込まされてしまうからだ かなり以前に書いたのだが
    選挙の開票速報が金になるのだとメディアが気付いた瞬間から 政治問題を
    パロディにする様になってしまった これは、NHKに開票速報で敵わないと
    考えていた民放各社が、思い切ってYと Y関係の番組を作っていた
    プロデューサーを開票速報に起用した事がきっかけなのだ つまり、
    まじめに考えるのが当然と思っていた選挙速報の司会者を漫才師やら
    タレントにやらせたところ 常識のない彼らの取るに値しない質問に政治家が
    切れて、見せたことのない反応をする事が受けて 徐々に民放の開票速報の
    視聴率が上がった事で、政治や選挙はパロディ化してしまったのだ
    それについて、社会的影響も何も考えない愚かなスポンサーがいて、
    拍車が掛かった さらに、その様な番組ならギャラは低くて構わないと言う
    事務所もあり、結果的に タレントの起用でNHKに対抗する構図が出来上がってしまった
    また、NHKでも嶋会長派と対抗する芸能閥の影響で全体としてレベルが
    下がり 加えて小泉改革の際のメディアに対する圧力もあって経済座談会等政治家
    ではない識者の座談会が 急減する 不思議なことは、経済座談会を流しても、
    そこに政府諮問委員会のメンバーが必ず参加し 政府のイエスマン的な
    コメントを発して何となく今の政策は正しいのだと思いこませる形に
    番組が変質していった事だ 海老沢一派が手を付けられなかったのは、
    自分達が判らない外信部であり そこだけは昔のNHKの作り方がまだ
    残っているそうで、その様な番組も散見されるが 全体としては嶋が会長の頃と比べて質の低下は著しい

    181 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 19:02:09 ID:iFHpWU5I [3/10]
    757 :闇の声:2007/10/28(日) 08:45:10 ID:KIgZINLl
    ここに、ある人物との対談をそのまま書くことにする。どこの誰とは言えないが、今のメディアがよく判る

    質:ニュース番組がバラエティ化している事に、貴方はどう思うか?

    答:もともと、テレビ局内の報道部は親会社である新聞社よりも
    下に扱われていた ブンヤにしてみれば、努力もしないでネタだけ取って流して、
    いい気になるんじゃねえと言う風潮はあった かつては、新卒で良いなと思うのは
    みんな新聞社に行って目指すは論説委員って感じだった それが変わったのは
    ここ十年だね 一つには新聞の部数が伸び悩み、さらには拡販の際の不始末などがあり、
    新聞社の優秀な社員の定着率も下がった ネットの利便性とニュースの
    公平さが利用者には新聞よりも上だと感じられているんだろう そうなると
    今までのやり方を踏襲していて良いのかになる それに加えて、局でかつては
    ニュースは視聴率の考えを適用せずに確実性や迅速さ、解説の視点などを重要視していたが
    今は完全に視聴率重視の考え方を入れるようになった その結果、
    視聴率を上げられるプロデューサーだけが出世するようになり、
    ドラマもバラエティも報道番組も 全て同じ尺度で考えられるようになった
    これが非常に大きいと思う

    182 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 19:04:05 ID:iFHpWU5I [4/10]
    759 :闇の声:2007/10/28(日) 09:04:56 ID:KIgZINLl
    質:報道そのもののあり方が変わったと言う事か?

    答:民放と言う事は、お金を稼がなければならない訳であり、
    稼げない番組は容赦なく切り捨てろと 言う命令が経営陣から頻繁に出るようになった
    この結果、質の良い番組を創れるプロデューサーがテレビそのものに失望し、
    かなりの人数が メディアそのものから流失してしまった これは良い番組に仕上がったから
    是非見てくださいとテープを持っていっても、経営陣が見るのは 視聴率の一覧表だ
    自分は、報道番組から派生していくドキュメンタリーや座談会がテレビの出来る
    利点を活かせるコンテンツだと思っているが、この考えはもはや古いのだ
    真面目にやればやるほど面白くないし、専門的にならざるを得ない 当然視聴率も下がる
    これは今の経営陣には許し難い話であり、無数の良い企画がシュレッダーに掛けられていった
    ある局のある番組に、女優が起用された時誰もが長続きする訳がねえと言い切った
    結果はどうか・・・今でも綿々として続いている それは営業方針が優先されたからであり、
    スポンサーに対する直の訴求度で物事が決まる一例だね 視聴率とスポンサーに対する訴求度
    ・・・これしか指標はないと言って良いと思う

    質:営業の声が強くなったと言うことか?

    答:営業もそうなのだけれども、経営管理室というか・・・
    管理部門の統制が厳しくなっている 経営陣が一番信用する数字はこの管理室から来る数字だ
    一番信用していないのは現場からの数字だな ドラマが隆盛だった頃の
    営業というのは、「オレ達が良いモノを作るからお前等売ってこい」
    と尻をひっぱたかれて クライアント巡りをする感じだった
    今はクライアントから提示された予算と管理部門が提示する費用対効果
    の指標が組み合わされて経営陣に行き そこから一定の割合で減額された
    予算が現場に降りてくる 営業は「これしかお金取れません」と言う数字を
    羅列して、そこから出た予算で制作する事が必達になっている

    183 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 19:06:26 ID:iFHpWU5I [5/10]
    765 :闇の声:2007/10/28(日) 09:30:12 ID:KIgZINLl
    質:クライアントに対する直の訴求度とは?

    答:良い例を出そうと思う S・Eと言う女優がいて、最近バッシングされて
    ノイローゼになったらしいけれども あのバッシングは実は営業サイドからの
    クレームによく似ている 今までなら、良い映画を創ってくれればそれで良かった
    はずなのだが、今はクライアントが 代理店を通じて文句を言うようになっている
    企業イメージに合わない・・・その一言だね 実際そうなのかは知らないが、
    あのバッシングも煽られた話だと聞いたことがある やらせたのは代理店であり、
    クレームを恐れて先回りしたか、その前に直で話が来たかだな
    クライアントと代理店の間で、自社のイメージキャラクターと言う取り決めが必ずあるし
    イメキャラにはならないもののイベントや社内報などに対する登場で幾ら支払うと言う事だね
    これが経営者・・・CEO制度を適用し、少数による経営体制を敷いている企業には
    自分には誰それが ついていると言う支援が必要なのだ これが特定のキャラクターの起用に
    繋がっている 彼らは局の営業以上の営業マンなのだ
    新興の金持ち企業が新聞広告で社長との対談形式の広告を良く出しているけれども、
    これなんかはその例だね 単にこのキャラを使って企業イメージを上げますだけではなく、
    経営陣の・・・社長の勢力誇示にもなっている 言い換えると、
    局の経営陣は自分達の意図を伝えて金を引っ張ってこられるキャラクターと
    癒着してしまう 結果特定のキャラだけが番組を仕切る恰好となり、
    結果番組の質は下がってくる そのキャラのやりやすい様にしか出来なくなるからだ
    酷い場合は制作に対しても、自分の事務所経由にしてしまいピンハネされる分
    制作費は減ってしまう 創れもしないのに制作費を取っているのだから変な話なのだが、
    それもこれもクライアントに対する 直の訴求度が高いから何も言えないんだね
    特定の宗教団体をバックにしていたり、
    様々な圧力団体をバックにしている場合もあるから
    ミカジメ料を払う意味で起用することもある
    現場の裁量ではどうしようもない・・・政治力が必要なのだ

    184 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 19:08:06 ID:iFHpWU5I [6/10]
    767 :闇の声:2007/10/28(日) 09:46:38 ID:KIgZINLl
    質:番組の質の低下について、詳しく説明して欲しい

    答:これは実に簡単な話で、そのパーソナリティ・・・
    メインキャラクターだね その人物が理解出来るか出来ないか、それだけを考えて番組を構成していく
    だから、そのキャラの頭の能力以上の内容が出来るわけがない
    理解出来なければ怒って放り出してしまうし、そうなれば制作会社は即時クビだ
    人の不幸は蜜の味と言うけれども、人の不幸とうわさ話ほど受ける話はないんだよ
    それに対して怒ったり切れたり、涙を流せばそれをそのまま受け入れてしまう
    見ている方と創り手の相乗効果でどんどん質は下がるよ
    だいたい、消費税問題をたったの五分間で扱えないでしょ?
    それをやっちゃうんだから、凄い話だと思いませんか?
    メインキャラがゴシップも消費税も同じ程度にしか考えてないからで、
    クライアントもそう思ってる 実際、FにしてもKにしても、
    もちろんMにしても局の外に出て仕事した経験はないわけです
    局の常識しか知らない・・・これでは世間並みの見識を要求するのは無理ですよね?
    でも、それが一流の知識人扱いされてしまう その必要性があるからであり、
    誰かがそれを要求するからですよ

    185 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 19:10:01 ID:iFHpWU5I [7/10]
    769 :闇の声:2007/10/28(日) 10:06:40 ID:KIgZINLl
    それこそ、Mなんかは営業巧いですからね クライアントの所に行って、
    ヨイショすれば増額、1クール延長は当たり前ですよ 切実な話なんですよ・・・
    各企業宣伝広告費を減額し、費用対効果を厳格査定する訳でね
    Fなんかは知的路線を考えてるらしいですが、スポーツ新聞しか読まないような人が
    なんでえらそうな事言えますか? でも言っちゃうんですね・・・
    許し難いのは拉致問題に関してもです 拉致問題は膠着状態で、
    いろいろ聞いてみると打つ手が無くて困ってると言うのが
    真実なのかなと思う でも、それさえネタにするし、使われているのを判ってない・・・
    確かに真摯に訴えなければ ならないのは事実ですが、
    その陰の声も聞く耳は持っていても良かったのかなと思う
    「メディア受けするよね」と言う声を随分聞いたし、
    メディアで取り上げて 我々も何とかしたいので出来る事はしますったって
    何もしてないでしょ? ネタに使われている・・・
    だから、どこか・・・どこか!!抜ける処があり その狡猾さを判るべきなんですよ
    それが日本メディアの本質であり、本論を巧みにすり抜けてネタとして時間繋ぎに使う・・・
    怖さを知った上でではどうするかを考える
    この意味からすれば、殆どのキャラクターは失格でしょ?
    北朝鮮問題に詳しいTIさんなんて、行ったこともあの国の人と話した事も無いそうです
    でも、専門家だって言って歩いてますよね? 本当の専門家は苦り切ってますよ
    それを知ってる彼はね、そう言う人をテレビに出してはお得意の早口と
    「お前黙ってろ」 「お前何も判ってない」って攻撃しますからね
    素人相手に何やってんだかと思うけれど、それが彼の生き残るやり方でしょ?
    人格なんか何もないんです そこまで理解した上で、今のメディアを見ないと大変なことになる
    人間性の完全な喪失が見受けられますね・・・

    186 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 19:12:05 ID:iFHpWU5I [8/10]
    781 :闇の声:2007/10/28(日) 11:47:01 ID:KIgZINLl
    質:Mの怖さと言うか、実際Mはそれほどまでに”実力”があるのか?

    答:代理店の幹部で、Mと関係のない人はいませんよ
    Mは外資系の通販会社がスポンサーで、テレビと商品売り上げとを結びつけた”大功労者”だと 聞いたことがあります
    広告代や制作費として局に入るお金も歩合制なんですね 売り上げを伸ばせばさらにお金が増えてくる
    消費者なんか向いてないのです・・・どう騙すか、在庫品のバッタモノを高く売りつけるなど
    朝飯前ですからね その利潤がキックバックされ、局上層部に入ってくる
    Mが言うんだから、Mが推薦するんだから・・・これで消費者は騙される
    代理店がやっている調査のやり方で、面白いのがあるんです
    何人もオバサン連を集めて、待合室に商品と隠しマイクやカメラをセットする
    都合で調査は一時間遅れますとか言って、そこに茶菓を用意して井戸端会議をさせるんです
    商品を手に取りながら、いろいろな会話をしますね?
    それが実は代理店の本当の目的なんですよ 生の声なんです・・・
    Mの番組も一緒で、オバサン連の中に何人もデマを飛ばすのがいて
    「あたしはMさんの番組に出て良い思いをした」ってアジる そうしますと、
    吊られて公開放送に来ますね? 公開放送の輪って、バカに出来ない
    その輪を作る名人であり、輪を利用することで通販なんかは販売額を伸ばしていく
    素人をエセタレントに仕立て上げて、それで世論を自分有利にしていってお金を集める・・・ 局にしてみれば神様ですね

    187 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/09/16(木) 19:14:17 ID:iFHpWU5I [9/10]
    782 :闇の声:2007/10/28(日) 11:55:16 ID:KIgZINLl
    最初は政治家もそれをバカにしていた・・・幾らMが近づいていっても相手にされなかった
    しかし、選挙のやり方で党の選挙コンテンツを代理店が創る様になり、
    そこにM達の 大衆煽動のやり方が入り込んでいったんですよ
    Mがいつしか先生になり、Mが政治家を怒鳴りつける様になっていった
    権威や価値観の崩壊が起きていったんですね
    いつしかキャラクターが一番上に来るようになり、
    世間の声の代表者を任じてしまう結果になった
    しかし、人間性も見識も何もないですね?結果質は悪くなる
    でも金は入ってくる 局はその現象に麻痺してますよ・・・
    良心というか、思考停止状態です 上に行くなら、金を稼ぐモラルハザードなんか考えるな!!
    どれだけ上を儲けさせるかで決まるんだ!! そんな感じになっている
    そのシンボルがMでしょ??そう思っています
    だから誰も逆らえないんです 実際怖いですからね・・・
    局の正社員は子供の頃から親にしかられた事なんかない人が揃ってます
    あの勢いで、怒鳴られて場合に因れば殴られたら逆らわなくなりますよ
    全ては金なんです 金で人も買うし、人の心も思想も買うんです
    買って変えてしまうんです メディアに良いように・・・
    だから、メディア勝ち組と負け組では全く違った様相を呈してますよ
    今は医者が全くメディアに逆らえません 言われっぱなしですね?
    理由は簡単で、美容整形やホルモン注射、老化防止や生殖医療以外金にならないんです
    だから、メディアはやっつけても良いと思っている
    その先鞭を付けたのがMの番組で、未だに謝ってませんからね
    だから、医療ミスを一方的な視点で流し続けてるんですよ
    それで良いと思ってるし、視聴者がそれをそのまま受けいれている
    その陰で、公立病院の利用率によって閉鎖するでしょ?
    地域医療壊したから救急患者が収容できなくなってるのに、
    それは無視ですか? 誰かが大声で怒鳴ると、その陰にある真実が見えなくなる
    まさにMさんってのは、怒鳴り役として最適なんですよ



    8 :名刺は切らしておりまして:2010/09/16(木) 01:11:53 ID:jYLhYaEP
    アメリカ・ロシア・・・すでに大国
    シナ・インド・・・かつて大国、今なお領土・人口とも膨大、復権なるか
    ブラジル・・・移民政府が成立して数百年、いよいよ今世紀中に軍事・経済でも大国となるか

    西欧旧列強・・・かつては各大陸に植民地の栄華、欧州同盟も崩壊の危機の落日模様
    中近東・・・人類文明の古豪もイスラム成立以来、盲信の徒に陥る
    アフリカ・・・遅々としながらも大陸連盟は成立済。可能性は肌色通りブラックボックス

    日本・・・国民意識も維新後数十年のみ、今や売国を黙認する烏合の衆



    65 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/16(木) 16:14:38 ID:JaOAtCZk [1/2]

    世界中でお札を刷っているのに
    日銀が札を刷らないせいで円高4倍になって、日本人のドル換算人件費は4倍

    労働者は円建てでもらえるカネはかわらないのに
    企業からみれば、日本人の労働の価格は4倍で割高になってしまった

    日銀の円高政策は日本人の労働、農林産物、工業製品全部の競争力をなくし
    一億総失業目前

    沈む船からネズミが逃げるように、工場がドンドン逃げている
    トヨタはプリウス、日産はマーチをタイに移したし、スズキの新工場は
    日本ではなくインド。

    白川は、十字架にかけられて体中に5寸釘を打ち込まれて当然の売国奴

    そしてインフレ円安になれば銀行は手持ちの固定金利国債価格が暴落し
    デフレ円高になれば、経団連の資産家ジジイは、遊んでいても自分の資産の
    ドル価値が3倍になる

    白川のホンネは
    「銀行業界が我々日銀に天下りでおカネをくれるので、日本国が円高工場流失
    で壊滅してもいいから、天下り利権を防衛したいんでーす」だろ?

    円高のほうがバブル崩壊の100倍致命的なのがわからないほど
    低脳でもあるまい。バブル崩壊は再起可能だが、工場が全部流失したら再起不能だ

    66 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/16(木) 16:20:35 ID:ojRyS4G6 [1/2]
    >>65
    そうだよなあ、これほど批判され続けているのに緊縮政策を推進する裏には
    たしかになにか裏がありそうだ
    官僚が天下りをする上で、相当ウマいシステムになってるんだろうとしか思えないよなあ


    69 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/16(木) 16:26:08 ID:JaOAtCZk [2/2]



    経団連の資産家
    ・インフレ円安2倍になるとオレのカネがレアアイテムじゃなくなって
     価値1/2に落ちるじゃないか!
    ・デフレ円高2倍になると、オレは遊んでいてもオレの円資産のドル価値
     2倍になるじゃないか!
    ・日本が工場流失で滅びてもかまわない!
    ・緩やかに円高になるなら、下請け叩いたり、非正規化したり、クビにして
     工場海外移転すりゃー日本人労働者が死ぬだけで、経営者は困らない
    ・銀行が破綻したらペイオフで損する

    ・日銀&菅を合法ワイロ=天下り&政治献金で買収してお札を刷らせるな!
    ==================================================

    銀行業界 
    ・インフレを考えにいれず固定金利で貸しちゃったから、インフレになったら
     大損する。インフレスライド変動金利は計算が面倒くさいからヤダ
    ・インフレ円安になったら固定金利国債は価格暴落して銀行は破綻する

    ・日銀&菅を合法ワイロ=天下り&政治献金で買収してお札を刷らせるな!
    ==================================================

    日銀
    ・日本を破滅させてもいいから、銀行業界や財界の都合が優先
     天下りワイロ利権を守れ!
    ・銀行に天下りしたいから、デフレにしますとはいえないから
    ========================================
     「バブルになるといけないから刷りません」と新聞には言っておけ!
     ===============================================



    278 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/17(金) 02:47:48 ID:tXgcgEKs
    ☆希代のデマボーグ=大衆扇動家 二枚舌白川方明 ☆
    日銀総裁が「インフレ目標」に改めて難色示す
    http://www.youtube.com/watch?v=KP32eOKHAyA

    デフレとの長き闘い ─白川日銀総裁─ 1/3
    http://www.youtube.com/watch?v=JwNKDXMJqGw&feature=related

    国債引き受け禁止は「人類の英知」=白川日銀総裁が国会で
    http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=2580&mode=LIBRARY&pars=0.06064954660530414

    マサチューセッツ・アベニュー・モデル
    https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/opinion/ishihara/ishihara_20100716.html
    白川総裁はその上で「一番怖いのは、物価が上がって、最初の原因は海外のコスト高でも、いったん物価が上がると、
    今度はそれを見て将来も物価が上がるという見通しを人々が持ち、そうした見通しに基づいて賃金が上がっていくと、
    2次的、3次的物価上昇が生じてくることだ」と指摘。「そうしたことがないようにしなければならない」と述べた。

    http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=a45iZ2dm54s4&refer=commentary



      ♪
    (読者の声3)貴誌3063号への感想です。
    軍閥の定義は、兵力を持ち徴税を行う集団です。学閥とは全く違います。日本人は閥という文字で連想して、軍の派閥のこと、と思い騙されたのではないでしょうか。
    しかし学閥と軍閥は天地と同じほど違いがあります。 
    英語では学閥はスクール、セクトでしょうか。軍閥はミリタリ・クリークとあります。
    セクト(閥)ではありません。軍閥と言う翻訳は間違いです。むしろ私兵集団が正しいでしょう。
    ということで日本には軍閥はありませんでした。日本の軍隊は国民軍でした。
    日本を敵視する欧米は自国民をだますために日本の国民軍を実態ではない私的な軍閥と呼んだのです。

    <引用>之に反し日本の場合は、滿洲では我々の軍隊は既に前から駐屯して居た。恰度隣の家で我々を招待して置きながら、何だ彼だと我々を罵り始め、剰え、ありと凡ゆる手段で打擲らんとし始めた。我々は耐え忍んだ。おしなべて日本人は、普通西洋人よりはずっと忍耐強く出来ている。だがとうとう終いには、我々は我々自身を忘れる程になって、隣の人を打った。ところでその隣のお方は早速ジュネーヴに駈けつけて、日本人が彼の家に侵入して来て、何の理由もなく彼を擲ったと訴えている

    ・・・・ ──極東に戦端を醸さんとしてでは断じてない。否反対に平和の為にである。而も我々は、ソヴィエット・ロシアを聯盟外に放置したまゝ、此の状勢に直面して居るわけである。
    今、この冷静な事実を前にして、紳士諸君、ソヴィエット・ロシアも、米国も聯盟に属せず、又聯盟は今日完全したものでないという現実に立って、日本が聯盟規約に何等伸縮性を帯ばしめずして、之に裁かれることは絶対に不可であると諸君の前に言明することは、極めて常識的な判り切った話ではないだろうか?」
     と信ずるからだ。而も日本は正しいと飽く迄信ずるのだ!」<引用止め>

    感想;国際連盟には当時米ソは加盟していなかった。連盟は植民地宗主国の連合であり、白人のクラブだった。日本が入る理由はなかった。連盟はソ連の満洲国である、外蒙古併合には苦情を言わなかった。しかし日本の満州には文句を言う。二重基準だ。それは満洲が欲しかったからである。動機は簡単だ。
    米国が日本を敵視したのも満洲が欲しかったからである。ソ連による張作霖の暗殺理由は米国が満鉄平行線などの莫大な借款を張作霖に与えたので、張作霖の米国の傀儡化を恐れたためと言われている。
     その後ソ連は連盟に加盟したが、1939年のポーランド分割、フィンランド侵略で除名されている。だから日本の連盟脱退は特別の事ではなかったのである。松岡の演説の内容は論理的である。
    しかし国際政治の世界は偽善であるから、論理がそのまま通ることはなかった。
    松岡はりっぱであった。
    連盟脱退は正当だった。
         (東海子)


    (宮崎正弘のコメント)松岡洋右はすぐれた外交感覚をもっていたと思います。戦後の評価逆転は米国の洗脳とGHQ史観によるものですが、そろそろ日本人自らで自立的に変更すべきでしょう。



    (読者の声1)中国の領海侵犯事件と為替相場の動向から松岡洋右の国際連盟での演説を思い出しました。
    政府・日銀による単独為替介入が国際協調に反するなどという欧米の反応がありますが、国際協調というのは日本に欧米のやり方を押し付ける時の体の良い言い換えではないですか。中国にはいつも甘く日本にはいつも厳しい。
    戦前から変わりません。国際連盟における松岡洋右の英語での演説は満場の喝采を浴びたといいます。
    三好徹の「夕陽と怒濤 ― 小説・松岡洋右」には興味深いエピソード満載です。
    http://www.c20.jp/text/mt_yuhit.html
    松岡洋右全権 『十字架上の日本』(一九三二年十二月八日の臨時総会に於ける松岡全権の演説)
    http://tpmania.txt-nifty.com/0911/19321208_matuoka.html
    より、ちょっと長くなりますが抜粋。

    「次に、支那代表は日本の軍閥に関して言って居られた。それを言われたのは顔博士(顔恵慶)だったか、顧博士(顧維鈞)だったか、又総会であったか、理事会以外であったか忘れたが、それは何れでも、ともかく、日本には幾つかの軍閥があって、現在の日本はその軍閥の拇指(支配)下に在ると申された。だが一言にして申せば、日本には今日、軍閥だとか軍権階級だとかいうものは絶対に存在しないのである。

    成程日本にはカーキ色の制服を着けサーベルを吊した日本人が居る。だが日本ばかりでなく、何処の国だって大体似たり寄ったりの服装をした人間が居るではないか。之等軍人は決して特別な階級、特別な閥族から出ているわけではない。例えば支那代表が度々引例した田中大将の如きでも、日本の非常に貧困な家庭から生れた人である。彼の父親は息子達と一しょに傘を張って漸く細い煙を立てゝいたのだった。日本の偉大な政治家の一人として我々の敬愛する田中大将は、実に父親の作ったその傘を村々に売りに持ち歩いていたものであった。日本で有名な将軍や提督が、かゝる貧家から輩出した実例は無数に挙げることが出来る。今日日本に陸海軍の将校を特に世襲とする閥族は無いのである。支那代表は日本の支配者として荒木中将を引合いに出したが、恐らく支那代表は、日本には、畏くも名実共に我々の支配者として仰ぎ奉る天皇陛下が在しまし、而してその下に総理大臣と、その他の各国務大臣が在って、荒木中将は、単にその内の陸軍大臣であるに過ぎないということを忘れているのではないかと思う。」

    「次のお話しを申上げれば、たぶん余の考えを一層はっきりさせることが出来ようと思う。先ずこの方面から議論を進めて行こう──即ち茲に特に一九ニ七年に於ける英国の行動に就て言えば、英国は元来支那に於て條約上の権益を有して居たが、その権益が侵されんとする危険を感じたので、英国政府は、場合に依って はこの極東の悪童を打擲するつもりで軍隊を送り出したのだった。ところが余が曩に指摘したように、蒋介石は逸速く降参したので、英国は火蓋を切る破目に陥らずに済んだのである。
    之に反し日本の場合は、滿洲では我々の軍隊は既に前から駐屯して居た。恰度隣の家で我々を招待して置きながら、何だ彼だと我々を罵り始め、剰え、ありと凡ゆる手段で打擲らんとし始めた。我々は耐え忍んだ。おしなべて日本人は、普通西洋人よりはずっと忍耐強く出来ている。だがとうとう終いには、我々は我々自身を忘れる程になって、隣の人を打った。ところでその隣のお方は早速ジュネーヴに駈けつけて、日本人が彼の家に侵入して来て、何の理由もなく彼を擲ったと訴えている。」

    「実は日本には今、聯盟が日本の立場を充分理解していないことを憤慨し、愛想を尽かしている多数の真剣な人々が居って、聯盟脱退論を唱えて居る。──最初から加盟したのが誤って居るというのだ。このジュネーブに於て現に進行しつゝある事態のお蔭で、諸君が日本国内に斯かる論者を生ぜしめたのだ。とはいえ余が度々申上げているように、我が日本国民の大多数は今日尚聯盟の味方である。是迄忠実に留まって来た如く、尚忠実に聯盟に留まろうとしているのだ。この點を別な角度から説明しよう。今日、日本は重大な危機に遭遇して居る。支那代表が如何に保証しようと、その反対に支那の現状は益々悪化しつゝある。 一言にして言えば日本は今日、東亜全体に通ずる脅威に直面している。而も極東を救う為に腕一本で闘って居るのだ。
     ──極東に戦端を醸さんとしてでは断じてない。否反対に平和の為にである。而も我々は、ソヴィエット・ロシアを聯盟外に放置したまゝ、此の状勢に直面して居るわけである。
    今、この冷静な事実を前にして、紳士諸君、ソヴィエット・ロシアも、米国も聯盟に属せず、又聯盟は今日完全したものでないという現実に立って、日本が聯盟規約に何等伸縮性を帯ばしめずして、之に裁かれることは絶対に不可であると諸君の前に言明することは、極めて常識的な判り切った話ではないだろうか?」

    「──余は敢て言うのだ。今日尚我が国民には制裁何時にても御座んなれの覚悟が出来ているのですぞ!
     それは何故か? 日本はそれが『今か、然らずんば永久』の問題であると信じて居るからだ。日本は断じて威嚇の前に屈服するものではない。日本は断じて制裁の下に屈従するものではない。日本は平気で制裁を迎えるつもりだ。何故なら、正しくとも、正しくなかろうともそれは、
     『今か、然らずんば永久』
     と信ずるからだ。而も日本は正しいと飽く迄信ずるのだ!」
    「たとえ世界の輿論が、或人々の断言するように、日本に絶対反対であったとしても、其世界の輿論たるや、永久に固執されて変化しないものであると諸君は確信出来ようか? 人類は嘗て二千年前、ナザレのイエスを十字架に懸けた。而も今日如何であるか?
     諸君は所謂世の輿論とせらるゝものが誤っていないとは、果たして保証出来ようか?
     我々日本人は現に試練に遭遇しつゝあるのを覚悟している。ヨーロッパやアメリカのある人々は今、二十世紀に於ける日本を十字架に懸けんと欲して居るではないか。
    諸君! 日本は将に十字架に懸けられんとして居るのだ。然し我々は信ずる。確く確く信ずる。僅に数年ならずして、世界の輿論は変わるであろう。而してナザレのイエスが遂に理解された如く、我々も亦世界に依って理解されるであろうと。」

    松岡の予言の通りというか、日本が国際連盟で主張していた人種平等も実現し、欧米の植民地もほとんどすべて独立しました。松岡洋右も日本軍人も戦後の焚書や洗脳で非常に評判が悪いのですが、今の日本の政治家と比べたら覇気が違いますし、どれほど日本の国益のために尽くしていたかがわかります。今回の不意打ちともいうべき為替介入ですが、松岡のアメリカ人評ではこんなことを書いています。
    「野中に一本道があるとする。人一人、やっと通れる細い道だ。きみがこっちから歩いて行くと、アメリカ人が向こうから歩いてくる。 野原のまんなかで、きみたちは鉢合わせだ。こっちも退かない。むこうも退かない。そうやってしばらく、互いに睨みあっているうちに、しびれを切らしたアメリカ人は、 げんこをかためてポカンときみの横っつらをなぐってくるよ。さあ、そのとき、ハッと思って頭を下げて横に退いて相手を通してみたまえ。 この次からは、そんな道で行き会えば、彼は必ずものもいわずになぐってくる。 それが一番効果的な解決手段だと思うわけだ。しかし、その一回目に、きみがへこたれないで、何くそッと相手をなぐりかえしてやるのだ。するとアメリカ人はびっくりしてきみを見なおすんだ。おやおや、こいつは、ちょっといけるヤツだ、というわけだな。そしてそれからは無二の親友になれるチャンスがでてくる」
     (PB生)


    (宮崎正弘のコメント)慧眼ですね。いま、こういう警世の言葉を殆ど耳にすることがありません。



    日本政府による、円=ドル為替介入の狙うべき、深慮遠謀


    日本政府が為替介入を行った。

    円売り、ドル買いで入手したドルで、アメリカ国債を買う「バカの一つ覚え」を止め、

    ウイグルの天然ガス・パイプライン会社を買収する事を推薦する。

    トルクメニスタン等で、ロックフェラー、ロスチャイルドが開発した天然ガスを、中国に運搬する、その「要」を日本が入手するチャンスである。

    ロックフェラー、ロスチャイルドが日本に逆らえば、日本のパイプライン会社が天然ガスの運搬を拒否し、

    悪徳富豪達の、エネルギー・ビジネスを兵糧攻めにする事が出来る。

    海上保安庁の船舶と、中国籍の船舶の衝突等で、強硬な発言を中国首脳が繰り返すなら、日本政府は、中国へのエネルギー供給を枯渇させれば良いだけである。

    日本国民が汗を流し働いて得た税金で、為替介入し、ドル紙幣を入手した以上、日本の国益に合致した投資を行えば良い。

    紙クズになる事が分かっている、アメリカ国債を買うのは「愚行」である。

    中国とロックフェラー、ロスチャイルドの「連携」を実体レベルで行っている、中央アジアのエネルギー企業は、

    深?(しんせん)等の中国の株式市場に上場し、市場で購入可能である。

    株式を大量に買占め、乗っ取れば良い。

    市場公開し、「誰でもが購入できる株式を、日本政府が買って悪い、イワレは、無い」。

    複数の日本の証券会社、財団法人、コンサルティング会社を駆使し、日本政府の「戦略」と分からないように煙幕を張れば良い。

    特殊法人、独立行政法人等、得体の知れぬ法人を駆使し、工作を行うのは霞ヶ関の役人達の得意技のはずである。



    ん~ (ponpon)
    2010-09-16 16:18:36
    > 1000兆円の国債の残高は国内で調達している限りは財産であり

    最近、中国が日本国債を買い捲っているそうですが…。(笑)

    > 為替相場も成績表も「結果」

    逆では?為替相場も株式相場も社会をコントロールするための装置でしょう。金融戦争の主戦場でもあります。国家を潰してしまうケースもありますね。

    > 本来アメリカ国民が負担すべき利払いの一部を日本人が負担

    日本はアメリカの植民地ですから仕方ないのでは?日本国内は米軍施設だらけですよ。(笑)
    来日したシュワちゃんの護衛も強面だらけで凄い迫力でしたね。日本人が子猿に見える…。(笑)

    > 夫が債券を発行して、妻がその債券を買っている

    でも、国際結婚ですよね。日銀は国際金融資本の息が掛かっているので…。あ、今は政府にも掛かってるか。(笑)夫婦ともに外人で、子供が日本人?もしかして養子?(笑)
    そもそも、「利子」という搾取システムを誰が考えたか?ですよ。彼らがそれを諦めるかどうか…。

    > 現金を持っている人にとっては実質的に価値が下がり

    高齢者が日に日に増加している日本においては、かなり痛手になるかも知れませんね。あと、人口が減少すると通貨がダブつくことになるので、価値の減少が更に進みそうですね。国民が若くて人口増加中だった頃は、どんどん刷っても構わなかったのでしょうが…。

    > デフレの時はどうしたらいいか教科書には書れていない。
    > だから官僚はどうしていいかわからない。

    少子高齢化&人口減少社会への対応についても同様でしょうね。ま、キャリアならそれなりの知恵を絞るべきでしょうがね。税金から給料貰ってんだから…。カネ貰ってる奴はちゃんと働け!!(笑)

    > デフレ←→インフレ
    > 円高←→円安
    > 株高←→株安

    左右どちらにもメリット・デメリットがありますから、どちらが良いとは断言出来ないでしょう。マスコミや評論家はポジショントークをしてるだけでつまらないですね。自分達が儲かればそれで良いのでしょう。(笑)

    > 当局はヘリコプターを使って配布するだけで良いのであり

    バラ撒かれたマネーは、風に乗って金持ちのところに集まるんでしょうなぁ。風が吹かなければ、大型扇風機や大型掃除機を使いそうです。(笑)

    > 来年の新社会人に対する雇用対策も必要かな

    自衛隊の敷地にプレハブを建てて、ブートキャンプでもやったらどうですかね。少子世代は競争をしてないので、心身ともに鍛えられてないですからね。多子世代はライバルが多いので、自然と鍛えられてましたが…。ついでに、農業研修もやったら良いかも知れませんね。最近の都市部の若者は、サツマイモのツルを見て「気持ち悪ぅ~。」とか言ってますよ。完全にアホですね。(笑)



    円高のメリット、デメリットは (Unknown)
    2010-09-16 17:44:07
    ちょっと古い記事かもしれませんが次にあるようにを参考に考えてみてください

    >昨年から急激な円高が進行している。メディアによる円高に対する悲観的な報道が続いているが、本当に円高はデメリットばかりなのだろうか。

    インターバンク直結提供「円高が日本企業にダメージを与えている」など、円高に対して悲観的な報道が続いているが、本当に円高はデメリットばかりなのだろうか。
    http://moneyzine.jp/article/detail/126215

    ~ たしかに円高は急速に進んでいる。東京外為市場のドル・円は2年前の2007年1月は120円超、1年前の08年1月でも110円程度だったが、米国経済の悪化とともに急速に円高が進み、08年3月には1ドル=100円を突破。

    日米の金融当局はドル全面安への懸念を強めたが、その後世界金融不安が本格化し、12月17日には一時95年7月以来の円高ドル安水準となる1ドル=87円13銭をつけた。28日現在では、1ドル=89円付近で推移している。

     たとえば輸出企業であるトヨタの場合、1円の円高ドル安が進むことで年間の営業利益が350億円減少するともいわれており、海外進出を行っている国内の大手企業にとってドル・円の推移は死活問題となっている。

    円高にはこうした輸出企業へのデメリットばかりが注目されるが、実際には日本のGDPに対する輸出依存度は16~17%程度で、近年上昇傾向にあるものの先進国の中では米国に次ぐ低い水準だ。

     一方、円高によってもたらされる恩恵も少なからず存在する。資源のない日本にとっては円高は歓迎すべき面も多く、製造業を営む企業は原材料を海外から安く手に入れることが可能になる。

    とくに鉄鋼や紙・パルプ、石油会社、電力会社など、輸入・国内消費型企業(内需型)にとっては有利だ。

    これらの企業の業績が上向けば投資家が株式を買う動機につながるし、円高は円の価値が上がることなので日本の貨幣的信用が高まり、金融資本市場で円建ての株式や債券などの金融商品が買われやすくなる。

     さらに国民にとっても資産のほとんどを日本円で所有していることから、その価値が1.3~1.4倍に増えることはメリットだ。

    昨年末からスーパーやデパートでは輸入品の「円高還元セール」が行われているが、一部製品や輸入品は安くなり、海外旅行先でも買い物がたくさんできるようになる。

     こうしたメリットがあるにもかかわらず円高が深刻な問題になっているのはその「スピード」だ。

    あまりにも急速に円高が進行しているために、多くの輸出企業が円高を吸収したり、レバレッジを行うことでリスクを軽減することができず業績を落としている。

    業績が悪化した企業は雇用に慎重になるので、それが不景気につながり信用収縮を加速させている現実がある。

    日本政府は10%の円高が1年続くとGDPは0.26%押し下げられるという試算を出しており、それだけに今後一層の円高が進む場合には、日本銀行の介入や国内の通貨価値をコントロールする金融政策が政府に求められる。~
    【関連記事】

    <太郎さんはどの業界に所属されてるか知らんですが、過度の円高は意識しなくても製品の価格には為替の影響が凄くあるし、労働賃金もカットは当然ですし、更にはコストカットで下請け企業全部切り捨て倒産など

    よって日本全体で考えてみると大不況という構造がはっきりしてる状態が現況です



    え~と~小沢解体ショーの近日予告かな (Unknown)
    2010-09-16 18:07:43
    為替問題も注目かもしれないけど、まずは日本の政権(政局)は天下分け目の関が原と同様に緊迫してくるのです

    事がはっきりとしてきてから騒ぐ日本人の傾向はあまり褒められたものではないですよ

    組閣は大事です。
    まずは予算関連法案と補正なり本予算に付随することは緊急の内閣、各議員の責務です

    千葉と原口は排除は当然だと思うけどね

    民主党政変(クーデター未遂事件)と戦後の論功行賞のあり方。内憂外患の仙谷由人と菅直人は難局を切り開くことができるか?
    http://blog.livedoor.jp/gold_7777/archives/cat_50025031.html
    ~まとめ

    菅直人改造内閣の官房長官は仙谷由人が留任すると報じられている。菅と仙谷は一心同体というより「仙谷由人が司令塔になって担いでいる神輿が菅直人」という構造である。客人が主人を追い出すことはできない。内閣改造において主客転倒は起こらない。

    落選して民間人になった千葉法相が更迭されるのは当然として、代表選で小沢陣営に駆けつけた閣僚3人、とりわけ主要閣僚である原口一博総務相を更迭できるか否かは政権の試金石となる。一度謀反を企てた人間は二度、三度と謀反を繰り返す。獅子身中の虫である。原口一博は数日前まで「我が国の改革は小沢さん以外にできない。菅さんはダメ」と語っていたのに、菅直人が代表選で圧勝したらたちまち「菅総理を徹底して支える」に変節した。節操のない男だ。このような権力亡者が総務大臣を続けても国家・社会のために有意義な仕事を行えるとは思えない。メデイアを威嚇して、都合のよい報道を強要するだけだろう。

    革マルシンパの枝野幸男はかねてから「参院選惨敗の責任をとって辞任したい」との意向であった。幹事長職は民主党政権のナンバー2であり、円滑な政権運営を阻害する最大の障害物となるおそれがある。という読みで、小沢一郎や小沢色の濃厚な人物が幹事長に指名されることはない。

    また岡田克也外相と前原誠司国土交通相は、菅政権を支える主要閣僚である。両名とも民主党代表経験者で資格要件に不足はない。問題は「反小沢色が強すぎる」から、今回、小沢一郎を支持した200人を離反させる危険があることだけだ。小沢一郎、鳩山由紀夫、興石東、山岡賢次ら悪党4人組が「挙党体制を崩壊させる幹事長人事」と騒ぎ立てるかもしれぬ。

    菅直人陣営と小沢一郎陣営は、代表選で相手を罵倒して非難合戦を繰り返してきた。自民党やみんなの党から「分裂必至」とみなされるほどの非難中傷合戦が展開された。2チャンネルでも「さすが、左翼の内ゲバはすごい」と評されている。このように「倒すか、倒されるか」の敵対関係にある菅陣営と小沢陣営を融和させ、調整できる人物がいるかといえば、答えは「NO」だ。次期幹事長候補に民社協会の川端達夫文部科学相が挙げられているようであるが、川端達夫に両陣営を調整できる能力があるとは思えない。仮に川端達夫がレフェリー役の幹事長を受諾しても問題は解決しない。リング上の乱闘に巻き込まれ殴り殺される宿命(さだめ)であろう。

    (結論)

    民主党新幹事長は、岡田克也又は前原誠司というバリバリの反小沢派を据える以外の選択肢はない。ここまで来たら「毒食らわば皿まで」と覚悟を決めて邁進すべきだ。逡巡は命取りに直結する。小沢追討軍を編成して追い込みをかけ「残党狩り」に注力すべきだ。小沢軍団を30ー40人規模の小勢力に削り込み離党又は解散に追い込みたい。

    代表選当時、小沢一郎支持の国会議員が200人。菅・仙谷政権が「謀反人は絶対許さない」と覚悟を決め、小沢軍団を閣僚、副大臣、政務官、党役員人事で徹底的に干し上げたならば小沢軍団は総崩れとなる。衆議院選挙が来年初頭にも行われるかもしれない情勢下において、執行部に反逆して小沢一郎と運命を共にする衆議院議員は50人を超えることはない。来るべき衆院選で、民主党公認や党推薦をもらわないで独力で立ち勝ち抜ける衆議院議員はほとんどいない。「小沢さんと一緒に離党しても衆院選で当選する可能性はゼロ」ということであるから小沢一郎と心中する馬鹿は出てこない。

    半年ほど前だったか、前原誠司が「小沢さんが離党しても追従する議員は20ー30人程度」と語っていたが、国会議員心理を読みきった卓見である。菅執行部が一丸となって「小沢軍団解体」に乗り出したならば、これが成功する確率は極めて高い。「小沢一郎が強制起訴される時」に時計の針を合わせて仕掛ければ失敗する危険はない。

    我が国は現在、固有の領土である東シナ(中国)海の尖閣諸島に対する共産党北京政府や台湾国民党政府連合軍による領土的野心と対峙している。米国は「日中両国の問題」として高見の見物を決め込んでいる。自らの領土、領海、領空は自らの力で防衛しなければ誰も助けてくれないという国家の基本を自覚させられている。

    以上の国家的・民族的危機が民主党を初めとする左翼陣営を分裂させる。我が国の国益を中国、北朝鮮、韓国及び台湾の国益の下におく教条主義的観念左翼と民族意識と国家意識に目覚めた民族主義的左翼に分裂する。後者は1920年台初頭、共産主義者から民族主義的社会主義者に転向したムッソリーニが率いる「イタリア戦闘者ファッシ(ファシズム)」の路線に接近する。

    自民党を初めとする保守陣営も分裂する。親米保守・親中保守と民族主義的保守の対立が先鋭化する。対米従属、対中従属か?それとも国益重視の自立した外交か?で鋭く対立し分裂する。時代の激流と国家的危機が左右両陣営に試練を突きつける。冷戦構造型の誤魔化し政策を許さない。

    民主党代表選において、民主党の党員、支持者、支持団体は2つに分裂した。自民党化又は民族主義的傾斜を強めている仙谷・菅政権は、鳩山・小沢・興石らが率いる既得権擁護の教条主義的・反民族主義的観念左翼と対決し勝利した。

    自民党では、わずかに残った派閥のボス森喜朗や古賀誠が実権を失った。谷垣禎一や河野太郎ほかの親中左翼と安倍軍団を初めとする保守に分裂する。民主党と自民党における分裂と統合のキーワードは「民族主義か、それとも外国盲従か」である。細々とした政策ではなく国家理念の対立が政界再編の起爆剤となる。

    歴史の大潮流が家父長制的専制政治家小沢一郎の時代にピリオドを打つ。政治を道楽と考えているらしい鳩山由紀夫・邦夫兄弟の名前が衆議院議員会館の掲示板から消える日も遠くはない。

    民主党も自民党も大分裂の時代に突入。我が国は民族意識に目覚めた保守と左翼が急速接近し大連立政権を樹立し「新しい日本の夜明け」を切り開く。新憲法を制定し名実ともに自立した国家として再生する。>



    党首選はインチキで無効だ。 (Unknown)
    2010-09-17 10:43:23
    なぜ野党は、民主党のこの日本国民を侮辱する不正を追求しない?
    菅に総理大臣を僭称させるな。
    テレビは報道しない。街頭で国民に知らせよ。
    この民主党打倒のチャンスをみすみす見過ごすな。街頭にでよ。

     この「はなゆ」のサイト(ブログ)は、今度の代表選で行われた不正のことを告発したサポーター、党員票(ただのはがき)の開票作業(たった4時間で、茨城県の筑波の密室で行われた)の現場の人間たちがツイッターしてきたものを集めたものである。

    はなゆ の ブログ から

    2010年09月16日
    〔代表選〕証言「民主党議員はサポーター票の開票結果を知っていた」
    mudanahibiwo(民主党関係者?)
    http://twitter.com/mudanahibiwo/status/24561008417
    昨日閉会後、私は廊下で若い議員が地方の結果を選挙前に知っていたと言っているのを聞きましたよ。それに、選挙前、廊下で議員たちが携帯で話をしているのも聞きましたよ。唖然としましたけれど、後の祭りです。


    mudanahibiwo(民主党関係者?)
    http://twitter.com/mudanahibiwo/status/24562037101
    昨日、廊下で楽しそうに携帯で話をしている議員を見て顰蹙に思ったのですが、帰りに若い議員が「僕達は、投票前に地方の結果を知っていた」と秘書にいっているのを聞いて、呆然としました。それでも、200人も小沢と書いたのですから、書いた議員は立派です。


    mudanahibiwo(民主党関係者?)
    http://twitter.com/mudanahibiwo/status/24580088356
    廊下前(選挙前)の議員の携帯での話を覚えているのは、今になってもどちらか決められない議員がいるものですから・・などという話が耳に入って、国会議員ともあろうものが、今になっても判断できないとはと、顰蹙に思ったからです。今考えれば、切り崩しをされていた感じ

    realtime24
    http://twitter.com/realtime24/status/23052137070
    Photo:宛先は筑波学園支店留 民主党中央代表選挙管理委員会行 となっていました。候補者名を書いた上で、この葉書をこのまま投函すればよいのです。 (via 民主党代表選挙の投票用紙がやってきた -...
    http://tumblr.com/xm4hokwon

    Rolling Bean
    ttp://twitter.com/rolling_bean/status/24582102560
    プライバシーシールが貼られない郵送投票とは、「投票の匿名性」「移動(収集輸送集約再送)・保管時の保全」「個々の投票および開票結果の改竄防止」に関わります。開票作業者と複数権限者がモラルに欠けていた場合には何でもできてしまうという素地を作りますよね。

    http://www.snsi.jp/bbs/page/1/



    中国が終わる終わる詐欺
    http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/09/post_3f12.html#more

    161 :絶対に許さない(東京都):2010/09/16(木) 16:48:07.29 ID:VBWRlv3Z0
    今のアメリカが不況に陥ったのは、リーマンショックと言われるけど、実際のところは、中国進出して格安メードインチャイナをアメリカ本国に逆輸入したのが原因で、それは日本、ヨーロッパも同じだけど、ドイツ、フランスetcはギリシャ問題でユーロ安となり、なんとか逃げ切っただけのこと。
    ようするに日本のみならず アメリカ、ヨーロッパetcも、製造企業が中国移転して、国内産業が空洞化し大量の失業者が生じ、ローンが払えないとか大衆消費が落ち込み、その結果、構造的不況を起こし世界同時不況となったと言える。
    " 14億の中国人が豊かになれば、 どこかの誰かが貧しくなる。"
    さらにヨーロッパ宗主国はアフリカ利権を、まさに中国に寝取られているのが現状で、14億人の中国が世界中へ散らばって、どんどんチャイナタウン建設しまくって、武器商人のように食い込み、イナゴ大群のように食い潰している。
    そのうえ毎年、軍事力を増強させ、居丈高になって中国進出した企業を "人質" にして、たとえばドル国債を大量に保有されたオバマは、文句すら言えなくなっている ありさま。 
    " ゼニ儲けのためなら なんでもする 国家資本主義型 経済侵略 "
    『中国4000年の覇権主義』 を、あまりにも甘く見ていた 欧米の列強ども!  
    日本の経済進出と、全く異質の中華侵略に狼狽し振り回される 欧米の列強ども!
    さぁー どうする?

    206 :FR-F2(catv?):2010/09/16(木) 17:31:19.75 ID:B+WQYBAI0
    中国の代わりはいくらでもいるが、日本人の代わりは地球上にいない
    214 :家畜人工授精師(長屋):2010/09/16(木) 17:36:11.04 ID:zvd26Pcm0
    >>206
    皮肉にも、日本は敗戦のおかげで植民地を失い、戦後に戦勝国の財界が行ったような偽善名目での移民という安い労働者輸入をしないで済みました。
    世界側から見た視点では、安定した質の高い社会を保ってきたことが日本の強みなわけです。今後10年、20年においてはとりあえずその質を維持しつづけることが後々の国際競争力獲得に役立つわけなんですよね。
    いわゆる売国政治家なんて揶揄される人々が、一様に利己目的で移民だの在日参政権だのを叫び、日本の安全と社会の質をアジアの途上国に近づける方向に動いているのが象徴的ですが、彼らを排除しないと日本も危なくなってくる。



    372 :芸術家(catv?):2010/09/17(金) 00:55:33.52 ID:UOPeV8xx0
    ビジネス板で最近繰り返し話題になっているのが欧米の不良債権の大きさ。
    2000兆円くらいになっており、手がつけられない状態だそうな。
    ちなみに日本のバブル後の不良債権は100兆円だった。100兆円で酷いことになるのだから2000兆円はメチャクチャレベル。
    あれだけドルとユーロを刷っても大して景気が回復しないのもよくわかる。
    ついに欧米の金融マンの間では「勝者は日本だ」という自虐ジョークまでささやかれるようになったとか。
    この記事の懸念も結局は中国の不良債権問題。経済を十分に壊滅させるだけの額が溜まっていると思う。
    気がつくと100兆円を20年近くかけて処理した日本が「最も傷が浅く、奈落の底の国々より上に来ていた」
    という状態が来る、と言いたいんだろうな。同じ指摘をビジネス板でしている人々がいる。フォーブスにもいるということだ。

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。