スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.04.18の忘備録

    4月18日

    人気ブログランキングへ

    山本五十六は生きていた①
    http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/YamamotoIsoroku01.html
    日本の文系がやたらと俺達○○能力があるから~というのをネットで見る。しかしこの○○、あるイデオロギーと発音が全く一緒。漢字は文字そのものが意味を持つが、英語は音をアルファベットに表したものだから音が同じということは似たような意味があるのだと分かる。つまり日本の戦後の文系は・・・。



    血に拘るのは、中国・韓国人に任せて、日本人は止めましょう。血に拘りすぎると、無能な世襲政治家が総理になってしまいます。
    近年、考古学やDNA解析によって
    有史以前から、日本民族は平和的に多数の民族が混血してできたと明らかになりつつあります。争いはあっても、民族の殲滅(世界基準)はせず最終的に同化したのでしょう。和を持って尊しとなせ、これが日本人です。この伝統が活力を生み、日本の強さとなったのでしょう。
    偽装帰化人問題は、簡単に帰化できる制度が問題と思います。優秀な人々の帰化は、歓迎しましょう。
    また、偽装帰化人が政治権利を持つ危険をかんがみ、米国のように被選挙権を制限するのも一つの方法ですが。米国流に考えるなら、血の問題ではなく幼少からの教育が重要と思います。



    自民は小泉時代を猛省しないと、未来は無い。

    小泉は、総理就任前から、郵政民営化を唱えてきました。それも当然です。小泉は、統一教会の文鮮明の支配下の勝共議員、福田赳夫の書生上がりです。小泉は、当時福田と統一教会の連絡役を担っていたそうです。小泉はそもそも「隠れ勝共議員」なのであり、統一教会の文鮮明の指令で動いているに過ぎません。文鮮明は、ロックフェラーの極東の代理店です。つまり、小泉は、ロックフェラーによって日本の総理に任命された傀儡政治家なのです。ユダヤ大王の手先である以上、ユダヤ大王の渇望する郵政民営化=郵政ユダヤ化に血道を上げるのは当たり前のことです。ネットをちょっと泳いでみれば、小泉の民営化を必死に肯定しようと無駄な抵抗をしている、統一教会系の在日右翼に遭遇します。全員名無しです。勿論、説得力など微塵もありません。ウォール街のユダヤ人の用意した「言い訳」を必死に繰り返しているようですが、日本人はそこまで馬鹿ではありません。
    しかし、日本国民の資産をユダヤ資本に提供するのが民営化の目的だなどとは、口が裂けてもいえません。だから、小泉は、民営化と外国資本のかかわりについては、一切触れようとしません。説明も反論も避けます。詭弁を使って話をそらします。実に汚い人物です。本当に日本人なのでしょうか?(日本人ではない血が流れているとする説もあります。それなら、今回の反日的暴挙も納得できますが。ちなみに、竹中大臣は、日本の中でも反日的要素の強い、かつての被差別マイノリティーグループの出自だといわれています。)小泉は、選挙後の総裁任期延長を否定しています。当然です。「郵政ユダヤ化」さえ実現できれば、後はどうでもいいのです。小泉は、日本をユダヤ権力に売り渡すことのみを請け負った傀儡政治家なのですから。それに、民営化成立後、「やっぱり外資に乗っ取られたじゃないか!」という怒りの声が国民の間から上がってくることを予測して、引退という「逃亡ルート」を用意しているのかもしれませんね。
    ちなみに、対抗馬を立てて批判者を潰すのは、ユダヤの常套手段です。



    >アメリカ人から見ても日本人から見ても、鳩山由紀夫は間違いなく「LOOPY」なのである。

    麻薬(カルト宗教=統一教会)にラりって、パッパラパーとなったのか、生まれつきパーだったのか判りませんが、今の鳩山由紀夫氏の言動は“首相”としては完全に「LOOPY」と酷評されても仕方有りません。

    が、“アジア主義者”“無政府主義者”“統一教会の傀儡”としては筋が通っています・・・・


    >在日米軍がいなくなれば日本がすぐに自主防衛が行えるというのはあまりに短絡的な考えであり
    >駐留軍の国旗は変われど中味変わらず(むしろ悪化)では、在日米軍を追い出す意味がない。本当の意味で日本の独立を守るのであれば、核武装は不可欠であり、
    >数十万人単位の反日外国人を国内に抱え、自衛隊員の家族名簿が大量流出してしまう状況下で、独自防衛だ自主外交だと言ってみても始まらない。

    上記の通りです。
    海洋国家(シーパワー)である日本の今後の方針は、かつてのヴェネチア共和国を手本とすると良いかもしれません。
    (東ローマ=アメリカ、ヴェネチア共和国=日本)

    外交は地政学に基づくべきであり、地政学に反する、狂人(アジア主義者)の脳内妄想(東アジア共同体)は日本に破滅をもたらします。


    -平間洋一 歴史・戦略・安全保障研究室-
    http://www3.ocn.ne.jp/~y.hirama/yh_j_top.html
    -論文・寄稿他-
    安全保障関係
    【地政学と歴史から見た北東アジアの安全保障】
    (引用開始)
    地政学と歴史から見た日本の安全保障
     地政学的に見て21世紀を迎えても変わらぬ第一の要件は、日本は国土が狭く資源が乏しいため、エネルギーから原料まで厖大な資源を輸入し、原料に付加価値を付け製品を造り、再び世界に輸出する通商国家の道を歩まなければならないことであり、通商国家の日本に必要なのは資源を提供してくれる国々が日本に好意的に資源を提供してくれることである。第2は日本が生産する製品を諸外国が購入してくれることであり、第3はこれらの資源や製品が輸送されるシーレーン上に紛争がなく、日本の製品を買ってくれる国々が平和で繁栄していなければならない。すなわち、「日本ほど世界平和を必要とする国はない」という通商貿易国家としての宿命である。

     次に日本の安全保障の原則を歴史から求めると、第一の原則は国際連合や多国間安全保障体制は、国家の安全保障には機能しないということである。1918年に国際連盟が誕生し、1924年にワシントン条約により日英同盟は太平洋に関する四カ国条約によって解消させられ、中国の権利や利益を擁護する中国に関する九カ国条約が締結され、ワシントン体制と呼ばれる多国間による3つの多層的国際協調体制が確立されたが、太平洋戦争を防止することは出来なかった。また、ヨーロッパに生まれたロカルノ体制もヒトラーの一撃で崩壊し第二次世界大戦を阻止することはできなかった。このように歴史は国際連盟やワシントン体制などの多国間安全保障体制がバイタルな問題となると機能しないことを教えている。

     最近「東アジア共同体構想」が急浮上しているが、歴史や宗教、経済的水準が異なり、さらには構成国間に領土問題などで相互に多元的な対立を内在している国々が、ヨーロッパのような価値観を共有する共同体を構築できるのであろうか。最も問題なのは「民主主義」「人権尊重」「法治主義」「国際法遵守」など、西欧の価値観を無視する中国が主導権を握れば、この共同体がかっての日本の大東亜共栄圏のように、世界の価値観(西欧の価値観)に対抗する組織として、西欧の民主主義諸国と対立を深めることになることである。特に日本が留意しなければならないことは、軍事力なき外交は無力なため、中韓の「華夷体制」下に組み入れられ、中国の正義に服し西欧民主主義国家と対峙することである。「アジア人のアジア」という言葉は美しい、しかし、この「アジア人のアジア」のアジア主義が、日本を大東亜戦争へ導いて行った歴史を忘れてはならない。
    (中略)
    開国早々の日本は海洋国家イギリスと同盟し、海洋国家アメリカの援助を得て日露戦争に勝ち、 海洋国イギリスの同盟国として、第1次世界大戦に勝利し国際連盟の常任理事国になるまでに成長した。しかし、日露戦争で大陸に権益を保有してしまった歴史の皮肉などから、 第1次世界大戦中に戦後の世界情勢を読み違え海洋国家イギリスとの同盟を形骸化し、 1916年には大陸国家ロシアと事実上の軍事同盟(第4次日露協商)、1918年には中国と日華共同防敵協定を結んでシベリアに出兵、さらに日中戦争から抜け出そうとして、大陸国家ドイツと結んで第2次世界大戦に引き込まれ、海洋国家のイギリス・アメリカを敵として敗北してしまった。しかし、第2次世界大戦後に海洋国アメリカと結んだ日米安保条約で半世紀の平和が保障され、世界第2の経済大国へと空前の発展を遂げた。地政学から遺訓を求めれば、日本は海洋国との同盟(日英同盟や日米安保)によってパワーバランスを得て国の安全を確保し繁栄の道を歩んだが、大陸国家と結んだときには苦難の道を歩まなければならなかったことである。
    (引用終了)



    韓国朝鮮人系国会議員(帰化日本人)の人口比から算出した
    適正数は総数で2人である。
    90人もの韓国朝鮮人系国会議員をゆるしている日本は、
    超異常国家である。
    これでは国家が転覆されてしまう。

    この超超超異常状態を放置した日本は「超異常国家」である。
    この超異常状態を何としても、解消する必要がある。
    まず韓国朝鮮系帰化人国会議員を選挙で落選させねばならない。
    このためには国会議員の三代の出自、すなわち
    「自分、父母、祖父母 」の出自公表を
    義務付ることが緊急の課題である。



    国債発行残高だけを問題にするのではウオール街の走狗、格付け会社と
    同じだ。これだけ国債が発行されても消化されることを評価しろよ。
    つまり国債を発行(余剰資金を国が借りること)して経済に有効な
    公共事業をすれば日本経済は浮上するんだ。
    こんなにわんわん国債を非難されると民主党ように元々、経済音痴は
    何もできなくなる。精々バラマキだけだ。バラマキは経済効果がないこと
    が実証されてる。やはり羽田のハブ化や開かずの踏切の解消。学校の
    耐震化などが有効なんだ。



    どんな公共事業が今の日本に一番適してるかな
    ・リニアで大都市間を結ぶ
    ・ニートに休耕田を耕させる
    ・最先端科学技術研究に投資する
    ・原発を設置する
    ・ハブ空港を造る
    ・介護環境を良くする
    ・ヒキ、不登校向けに教育を電子化する
    とかか?

    ・モーダルシフトのための鉄道網の整備。
    ・林道の労働生産性を上げるための低コストな林道整備。
    ・陸上風力発電、地熱発電など再生可能エネルギーの大規模開発。
    ・日本と周辺諸国を結ぶスーパーグリッドの研究と大規模開発。
    ・洋上風力発電、高温岩体発電、海流発電、波力発電の研究。
    ・自分の調べ、分析し、考え、議論し、決定できるグローバルな人材の育成。
    ・日本トップレベルの塾講師を使った小中高大学の授業ビデオの無料公開。
    ・多様な職業訓練・研修、起業ノウハウ、大学通学などをしている間は、生活保護が出るように。
     さらに就職・起業サポート、カウンセラー、アドバイザーなどのサポートも用意。



    創業者云々よりも,
    いろんな部署を渡り歩いてるから,
    見えるものもあるよね,という感じで。

    製造業の場合は
    販売出身経営者とかだと,
    数字ばっかりに目がいっちゃって,
    どこかで必ず問題が出るわけで。

    どちらかがよいとか悪いではなく,
    量より質への転換,っていうタイミングを
    ギリギリ逸してしまったため,
    問題が表面化したんだよね。


    富士通でもそうなんだけど,対立するからには,
    だれか表に出てないヤツがいるんだよ。



    CNN.co.jp:「トヨタは海賊【=奥田碩】に乗っ取られた」 元北米トップが苦言
    http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/348.html
    (回答先: 創業家というだけで豊田氏を社長に据えたことを快く思っていない人たちが
    いる。奥田碩相談役、張富士夫会長、渡辺捷昭副会長だ。
    CNN.co.jp:「トヨタは海賊に乗っ取られた」 元北米トップが苦言
    2010.02.25 Web posted at: 17:03 JST Updated - CNNMoney
    http://www.cnn.co.jp/business/CNN201002250016.html

    ニューヨーク(CNNMoney)リコール問題に揺れるトヨタ自動車の経営をめぐ
    り、北米トヨタの社長を務め、日本人以外で初の取締役にもなったジム・プ
    レス氏が24日、「(トヨタは)金儲け主義の海賊連中に乗っ取られた」と
    批判する談話を発表した。
    プレス氏は1970年にトヨタ入りし、2007年にクライスラーに移籍するまで37年間在籍した。
    談話の中で「問題の根本原因は、同社が数年前に、反一族の金儲け主義の海賊
    連中に乗っ取られたことにある。彼らは顧客第一の姿勢を維持するのに必要な
    資質を持っていなかった」と指摘した。

    「トヨタは私の発言を望んでいないだろうが、もはや黙っていることはでき
    ず、誰かが言わなければならない」と同氏は述べ、24日に米議会公聴会で
    証言した豊田章男社長については「豊田章男氏は意欲があるだけでなく、ト
    ヨタを救える唯一の人物だ」と賞賛。問題を切り抜けるためには社員が豊田
    社長の下で一丸になる必要があると強調した。
    トヨタからクライスラーに移籍したプレス氏は昨年、同社が経営破綻を経て
    伊フィアットの傘下に入った後、同社を去っている。  



    トヨタ(笑)が税務署から還付(戻ってくる税金)を受けるしくみ
    http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/shouhi/061106/toyota.gif
    __売上げに対する消費税_仕入額税控除
    輸出_______0億円-2665億円=2665億円 (イ)・・・輸出戻し税(*注1) ※輸出0税率(*注2)
    国内_____1752億円-1378億円=_374億円 (ロ)・・・消費税      ※国内販売5%

    差引還付税額 (イ)ー(ロ)=2291億円

    内需が伸びなくても輸出産業だけが伸びていく。トヨタ(笑)の莫大な利益の背景には輸出戻し税の存在があるのです。
    問題なのは、トヨタ(笑)は一度も"消費税"を税務署に納めたことがないということです。
    還付金を益税であるとして批判する意見がしばしば見られるが、部品企業と最終輸出企業の問題である。
    しかしながら、米国では輸出戻し税を、実質的には「輸出補助金」だと言っています。
    つまり、国内で仕入れて、車などを作って海外で売れば仕入額税控除がそのまま「輸出戻り税」となって還付され
    「下請け企業」や「関連企業」から利益を吸い上げていることになっている。

    (*注1)輸出企業は仕入れの際に消費税を支払っている。
    仕入れに掛かった消費税を政府から還付する制度が輸出戻し税である。
    (*注2)輸出が0税率なのは、外国の付加価値税等との二重取りを避けるため、輸出品は消費税を免税される。
    結局、輸出販売に対する仕入に入っていた税金というのはすべて戻ってくるしくみ。

    (参考1)消費税収の23%が大企業へ トヨタ(笑)1社で2,291億円 http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/shouhi/061106/061106.html
    (参考2)輸出戻し税とは http://d.hatena.ne.jp/keyword/%CD%A2%BD%D0%CC%E1%A4%B7%C0%C7
    輸出戻し税だけじゃなくて、トヨタ(笑)は米国内で当然負担している従業員の医療費なんかを国内では負担してない。
    そのトヨタ(笑)が負担していない分の医療費はどこへ行くと言うと、当然国家に負担が掛かってくることになる。。
    安い賃金で労働者を搾取する、さらにその上に、移民を受け入れとなどとぬかす。
    国家の負担で、安い労働力を我が物にしようとする醜い魂胆。
    まさに、日本国にとっての寄生虫、トヨタ(笑)。



    何ヶ月か前に「社内では渡辺の呪いって言われてる」との書き込みがあったよ
    製造原価低減は本来、技術屋がする事であって簿記会計屋がする事じゃないんだよな
    奥田・弓長・渡辺と文系だったろ?営業利益率云々などで製造業は良くならんよ

    http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
    奥田が叩かれる原因にもなった発言だが正論だ。一部のみ引用したコピペが出回って叩かれた

    >また、「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない。
    >多少の不平等は社会の中で当然出てくるもので、あまりに勝ち組・負け組と言いたがる
    >のがそもそもの間違いだ」との認識も示した。



    トヨタを外から見て、素朴に思うこと。

    カネ勘定しかできない阿呆のデタラメな拡張路線でグダグダになった会社



    ●実は日本は超重税、福祉超充実国家のスウェーデンよりも税負担が大きい!

    租税・社会保障負担率
    日本     28.8%
    スウェーデン 51.6%
    この数字だけ見るからスウェーデンは重税国家と言われるが、
    ここから社会保障給付費や公財政支出教育費を差し引いた修正国民純負担率は、
    日本     14.0%
    スウェーデン 11.9%
    逆に日本の方が大きくなる。
    つまり払った額から返ってくる分を引くと、日本の方が負担が大きいのである。
    http://www.komu-rokyo.jp/info/rokyo/2005/2005rokyo_infoNo37.html
    つまり
    北欧の 高福祉 高負担
    欧米の 低福祉 低負担
    日本はその(権力者にとって)いいとこ取りの低福祉 高負担



    http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=128283&servcode=A00§code=A10
    「韓日海底トンネルを造ろう」・・・・だそうです。日本の土地は朝鮮のもの。日本人のお金も
    朝鮮人のもの。小泉改革で、一部の都市だけさかえ地方は衰退。そこへ朝鮮人がやってくる~
    「朝鮮人のみなさまのおかげで私たち日本人は救われました」というキャンペーンがはじまりますよ。
    日本人は朝鮮人と一緒になろう。今度はわたしたちが韓国に併合されよう!!
    昭和天皇や岸さんたちがGHQに約束したんでしょ。自分さえよければ、子孫はどうなってもいいですから
    とかいって。
    中曽根さんたちから始まったんですよね。ゆとり教育という名の愚民化が。韓国に追いつかせるため。
    そして今度は韓国に膝まづき教えを請うよう仕向けた。一部のそれも朝鮮系が脚光を浴び、日本人はかつての
    ペクチョンに突き落としたってこと。それが小泉改革。渡辺よしみさんは、いち早く泥船脱出したけど、
    自民が立ち直るためには、小泉竹中を断罪しなくっちゃね。
    あの正論とかいう産経グループは、猛反対するはずよね。実際は大喜びのくせに。



    普通に考えて一国の通貨発行券を民間銀行が持ってること自体おかしくない?
    通貨発行ってその国の経済政策に密着した行為だし・・・それを民間がコントロールするの?
    政府が直轄することで弊害が出るというんなら、中央銀行はあくまで国営にしてさらに立法・行政府から分権させればいいんじゃないのかな

    まああくまで民間が良いというんならせめてコストを下げてほしいよね
    今だと紙幣一枚刷るのに財務省計算で原価数十円程度でしょ?
    日銀は民間銀行だから手数料考慮して一般の粗利率で考えて50%増しくらいで国に卸してくれないのかね
    (それでも百円未満くらい)

    現状原価数十円の一万円札を額面の1万円+利子まで取って国に貸付してるんだよね?
    これ間違ってますか?

    これ事実なら詐欺じゃないのかね、いくらなんでも

    日銀は儲かっているのか?
    配当はどうなっているのか?
    単純に利子とか利益とかに目が行って、すぐに銀行家のポケットへ金が流れる話に摩り替える。
    金が欲しけりゃ、通貨発行権を持つ奴等は、自分宛に金を刷れば目的は達成するだろ?
    ローン漬けによる国民総奴隷化の司令塔としての役割の方が問題じゃないのかね
    通貨は刷れば刷るほど価値を失う

    価値を担保させるには、同量の対価となる物理的資産やサービスが創造させなければならない
    そのためには、永続的な奴隷システムを機能させ、社会資本、サービス、科学技術を拡大させめばならない
    そして奴隷システムの支配手段としてローンが有るのだよ
    ただしローンを否定している訳ではないし通貨発行権も必要だ。
    問題は官僚と外国資本が悪意を持って支配しており、いつまで経っても奴隷労働が終わらないこと

    常識的に考えれば解る、「なんで経済規模と社会資本が拡大したのに、労働時間が
    短縮されないのだ?」「なんでこんなに皆働いてるのに必要な時に必要なモノが手に入らないのか?」
    理由は簡単だ、国が自治体が企業が個人が重いローン(=足枷)を抱えているからである。

    個人レベルで考えてみればいい。
    利子ゼロで1000万の10年ローンを組むのと、利子100%で10万円の5年ローンを組むのと
    どちらが必死で働かなければいけないか解るだろ?
    銀行家にとって前者の方が都合が良い、何故なら後者から得られる利子総額10万円より
    前者の奴隷労働によって生産される財やサービスの方が10万円より圧倒的に大きいからである。
    分かるか?

    うーん
    確かにローン漬けにすれば貸主に対して卑屈になる、という理屈はわかる・・・
    でももっと簡単に考えて日銀のビジネスモデルってどうなのよ、ってこと

    原価100円の未満の(額面1万円の銀行券等)を額面どおりの1万円等で国に買い取らせた上でさらに利子を取る
    しかも紙幣を刷るのは財務省の印刷局
    民間業者の日銀は銀行券の印刷量をコントロールするのと、右から左に紙幣を流すのみ

    大体銀行券の印刷量は時々のその国の経済状況に非常に大きな影響を与える
    どう考えても民間の事業者がやってていい業務ではないでしょ
    日銀の株式は国が55%を押さえていて残りが民間に流れてるんだっけ?

    さらに言えば以前は大蔵省が日銀をコントロールできたけど今の財務省や政府には日銀の支配権は皆無
    何があろうと日銀総裁の首を挿げ替える権限さえない

    こんな重要かつ出鱈目なまでの利益を出す事業は国がしっかり手綱を握るべきでしょ
    で国営化で弊害が出るようなら立法・行政府からは独立させて国民のために働いてもらう

    株主として出自を明らかにしないような民間企業には早々に退陣してもらうのが吉!
    別に背後にいるのがロスチャであろうが悪徳官僚であろうが日本国民一人一人のためにはそうするのが一番いいと思うよ

    日銀総裁を含めた幹部、支店長クラスは全て財務省出身者だけで占めるようにすれば
    日銀を支配出来るんじゃない?その代り「天下り」とか言わない事だな。
    郵政も含めて、既存の金融システムを徹底的に破壊しようとしたのが民主党と
    小泉竹中だった事をよく思い出して欲しい。大店法導入も民主岡田だ。
    ロックフェラーに言われるままに長信銀、4大証券、都市銀行を解体分割合併したのは
    民主党の枝野前原原口野田グループ。
    その結果、規制緩和され続々と外資が日本に本格参入し基幹産業の大株主が
    外資となった。緩和後の外国人持ち株比率は』以前に比べ3~4倍に膨れ上がった。



    朝だし、まあ下らない話でもしようか。
    漫画家が牛丼屋に文句を言ったとか話題になってるが、牛丼チェーンなどで今不思議な現象が起きている。
    俺の飲み仲間に金融ブローカーがいるが、こいつが最近外国人から「フランチャイズチェーンの
    経営権を何とか手に入れられないか」と相談を受けるケースが急増しているとか。
    今や牛丼チェーンは冷酷なビジネス・・・それも乗っ取りと相手を叩き潰す血も涙もない
    陣取り合戦の様相を呈しているから、漫画家などどうでも良いのだ・・・
    昔と今では立場が違うし、経営者の考え方も違う。
    もう漫画家なんて関係ないねと、マネーゲームだけで充分やっていけますよとの意味がある。

    海外からの資本家にとって牛丼チェーンやラーメンチェーンは物凄く儲かるビジネスであり
    特に牛丼はマグロを全面禁漁にして寿司屋を干し上げればどの道牛丼に行くぞと、しかも
    アメリカはもっと肉を買わせようとするから当然寿司屋は目の敵にする・・・
    ここへ来て、その外国人投資家に対して信金や信組から飲食店情報が盛んに流され
    どこが良い場所でここの店は我々が干し上げますから、お付き合い宜しくねと言う事で
    組織が仲介するケースも増えている。
    組織にしてみれば、不動産が転がせてしかも融資の仲介料を手に出来るし、権利も発言権を維持出来るから
    一石二鳥なんだな・・・
    このバックに、だぶついている資金事情があり、信金や信組は貸し付けの査定も出来ないから
    仲介者の声を信じてブローカー商売に明け暮れている。
    大規模飲食チェーンの背景には、何も出来ない信金や信組、そして低利で借りられる
    事に目を付けた投資家とそれに集る組織、その犠牲となる零細業者の構図がある。
    しかも、それら看板料自体が投資としてオークション状態となっている。
    駅前の一等地が空けば、そこで少々金が掛かってもチェーンの看板掲げて安くバイトを
    こき使う事で利益は上がっていく。
    夫婦で仲良くやっているラーメン屋などがその標的となっていて、相当嫌がらせが相次いでいる。
    例えば、十品全て違う出前を頼むとか、女の子を昼間に食べに行かせるとか(時間が掛かる)
    タバコを吸わせろとか他のお客に迷惑が掛かって行くのを控える様な嫌がらせと精神的な嫌がらせだね・・・
    お金を返してくれませんかとのお得意の台詞だね。
    飲食店の個人経営が危機なのだ・・・その様な事を亀井は知っている筈なんだがね。



    防衛軍事費を増やす政策を掲げる政党以外は売国であろう。
    【小沢一郎:韓国講演 ※直近削除が予想されます】
    http://www.youtube.com/watch?v=xOhxYH9Uyuc
    http://www.youtube.com/watch?v=YPLj86CyUkQ
    http://www.youtube.com/watch?v=mDBXwgOTLGg
    http://www.youtube.com/watch?v=i5wiTy7OsE8
    http://www.youtube.com/watch?v=R8T_eSSKPi8

    小沢民(日本名:小沢一郎)国家主席「天皇陛下の行動は、日本政府が自由に決めることが出来ると憲法に規定されている。 」

    【わが祖国】小沢民主席、韓国で売国講演PART1/5【済州島】
    http://www.youtube.com/watch?v=xI9Dv8XFqto
    【わが祖国】小沢民主席、韓国で売国講演PART2/5【済州島】
    http://www.youtube.com/watch?v=MmG_O3QSWic
    【わが祖国】小沢民主席、韓国で売国講演PART3/5【済州島】
    http://www.youtube.com/watch?v=DW476hwzoDo
    【わが祖国】小沢民主席、韓国で売国講演PART4/5【済州島】
    http://www.youtube.com/watch?v=IE60ix-LMcU
    【わが祖国】小沢民主席、韓国で売国講演PART5/5【済州島】

    http://www.youtube.com/watch?v=TM1aknZwpWs
    ~小沢の問題発言・妄言・虚言・妄想の数々~
    ・日本は植民地支配の謝罪として在日韓国人の方々に参政権を差し上げる義務がある。
    ・参政権付与に反対する民主党議員は、党議拘束をかけて徹底的に弾圧するので来年の通常国会で必ず可決する。
    ・韓国人が日本を許してくれれば、いつでも天皇陛下を訪韓させることができる。
    ・韓国人が日本に移り住み、初代天皇になった。
    ・仁徳天皇陵を発掘したらはっきりするはずである、と著名な先生が唱えている。
    ・これ以上言うと日本に帰れなくなるが歴史的事実であろう。
    ・天皇陛下も「桓武天皇の生母は百済の王女だった」と認めている。
    ・日本人は自立心が足りない国民だ。
    ・日本のニートは全部親が悪い。子供より親の教育をしなきゃいけない。
    ・朝鮮半島南部の地域権力者が海を渡って来て今の奈良県に政権を樹立した。
    ・韓国ドラマ『チャングムの誓い』が大好きでずっと視聴していた。
    ・キムチがあればご飯を何杯でも食べるほどキムチが大好きだ。
    ・信念を曲げないのでマスコミから嫌われている。マスコミがイメージダウンを狙っているせいでは。
    ・日本の男は最近全然駄目。



    ウォルフレン論文

    1 日本は真の民主主義国家ではない。民の代表である政治家ではなく官僚が政治をのっとっているからである。


    2 日本の大衆は日本が真の独立国家たらんとする理念を打ち砕こうとする国内勢力やアメリカ政府について理解を深めるのが良い。


    3 政治家の力を骨抜きにする仕組み、すなわち官僚による統治は山県有朋(1938~1922 政治家・軍人)によって確立され、戦前の軍官僚による日本国ハイジャック、戦後のキャリア官僚と国会議員の奇妙な関係を生んだ。


    4 山県の遺産を見直し、民の代表が統治する日本を創ろうとしている民主党は旧態依然とした非民主主義的なグループの抵抗にあっている。 外務省や防衛省の官僚たちは従来のやり方にしたがわせようと躍起になっている。


    5 自己防衛のために官僚機構はメディアと検察を使って、改革を志す政治家たちを標的とした事件を作り出す。官僚を本来あるべき状態に近づけようとする民主党の政治家たちは今後も彼らから攻撃される。


    6 平沼騏一郎(1867~1952、司法官僚・政治家)が創った日本の悪しき司法制度が改革されないままになっており、検察官たちには自らが政府を超えた至高なる神聖な存在であるという思いあがりがある。ダブルスタンダードを羞じることがなく恣意的に振る舞う日本の検察が海外の法律家たちを驚かせていることを日本の大衆は知るべきである。


    7 大衆の多くは小沢一郎が「誠意ある態度」を示して謝罪すべきだと言うが、小沢が詫びたり、辞任したりしてもそれは大衆に対する詫びではなく、大衆の代表である政治家を官僚に屈服させたという儀式でしかない。明治から続いている大衆を官僚に屈従させる儀式である。


    8 新聞は本来、官僚権力を監視する立場にあるが、新聞社の幹部の思考は官僚のそれと変わらない。役にもたたないスキャンダルを報道するが日本の未来にとって何が重要かという肝心な視点は欠落している。


    9 日本の新聞が堕落した原因は長年の習性にある。政治記者たちは、自民党の派閥争いや連立政権の浮沈についての詳細を伝えることにエネルギーを注ぎ、内閣をこき下ろすことに喜びをみつけてきた。鳩山政権になっても堕落ぶりが変わることなく、どうでも良いことを盛んに書き立てている。


    10 小沢一郎は国際社会において、もっとも卓越した手腕を持つ政治家のひとりである。彼に比肩し得るリーダーがヨーロッパにはいない。政治的手腕において、そして権力のダイナミクスを理解しているという点でオバマは小沢に及ばない。


    11 民主党のメンバーにもメディアに影響されている者がいるが、日本の権力システムを熟知しているという点で小沢ほどの手腕を持つ政治家は他には存在しないという事実をよくよく考えるべきである。


    12 確固たる民主党ではなく、さまざまな連立政権があらわれては消えていくというあわただしい変化を繰り返せば官僚たちの権力が強化され、自民党政権下よりもっとたちの悪いよどんだ状況が現出することになる。


    13 日米関係にはアメリカが日本を独立国家として扱ってこなかったという根本問題がある。鳩山政権がこの状況を変えようとしている事実は以前の状況に戻ることは二度とないということを意味しているのだが、オバマ政権は自民党と違った姿勢をとる民主党を受け入れることができずにいる。


    14 沖縄の基地問題でもって、アメリカは自分たちが日本のボスであることを鳩山政権が理解しているかどうかを試そうとし、自民党に承諾させたことを実行せよと迫っている。検察と同様、アメリカは平衡感覚が欠落しているのである。


    15 鳩山が対米外交において失策を重ねていると批判する人々は自民党時代にアメリカとの関係において正常な外交が存在してこなかったという事実を理解していない。鳩山政権は自民党が直視しなかった現実に取り組んでいるのである。


    16 病的な対米依存症のままで日本の舵取りはできない。民主党は真なる政治的中枢を打ち立て、アメリカに依存する関係を刷新しようとしているのである。


    17 日本がどれほど米ドルの価値を支えるのに重要な役割を果たしてきたか、アメリカがどれだけ日本を必要としているかに気づいている日本人がほとんどいないことには驚く。


    18 アメリカが日本に対してボスであり続けることができるとすれば、それは日本がアメリカから見捨てられるのではないかと恐れる日本人がいるせいだ。アメリカが日本を守ってくれなくなったらどうなるという恐怖心は1989年に一変してしまった世界の状況から考えてナイーブな思考でしかないのに。



    「TBS窓際放送局社員の独り言」
    TBSは北朝鮮の工作機関、ウチの局がこんなになってしまった経緯

    TBS(=チョ●支配の朝鮮放送)窓際放送局社員の独り言 “ウチの局がこんなになってしまった経緯” をお話しましょう。
    (1)1960年代~
    テレビ放送が始まってまもなくの頃、放送中のちょっとした言葉づかいの問題 (例えば「朝鮮民主人民共和国」を“北朝鮮”と呼んで しまった、など)に対して、 朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に“在日枠”が密かに設けられる。 総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。 在日枠の密約を所轄官庁に対して内密にしてもらうよう局側から総連に 「お願い」をしてさらに弱みを握られるなど、 素人のような甘い対応で身動きがとれなくなっていく。

    (2)1970年代~
    政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代。 在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が 社内で在日を積極登用。
    「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」 などと理想論を述べたのは良かったが、 結果を見れば昇進差別をしなかったのは甘い 日本人幹部だ【け】で、課長、部長と昇進した在日社員は、 帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。 異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられる。

    (3)1980年代~90年代
    昇進した在日社員が主要な報道番組のプロデューサーや報道局長など、 決定的なポストを占める。某サヨク週刊誌の在日編集長(筑紫哲也)をキャスターに迎えた ニュース23の番組が学生時代に学生運動に没頭した 団塊の世代の視聴者の支持により 高い視聴率を得る。 1989年の参議院議員選挙では「土井社会党」「マドンナブーム」を「消費税反対キャンペーン」 で徹底的に援護。
    宇野総理のスキャンダルを連日報道し社会党党首を徹底して 「おたかさん」と呼ぶなど、あからさまな社会党支持。 社会党が地すべり的な勝利。「山が動いた」と感動の報道。
    (4)1990年代~2000年代
    偏向報道、捏造報道、取材情報を特定の勢力に提供するなど、 報道機関として存在を否定されかねない不祥事が続発。ウチと同様に「左翼的」と呼ばれる朝日新聞、系列のテレビ朝日が、 どちらかといえば「北京の意」を汲んだ報道が多くその手法が良くも悪くも緻密で計算高い のに対して、ウチの場合、この時期に発生した数多くのトラブルは、 ほとんどすべてが 朝鮮半島絡み。
    不祥事の内容も、テロを実行した朝鮮カルトの手伝いをしたオウム事件を筆頭に、 粗雑で行き当たりばったり。 バブル崩壊以降の景気低迷で、ただでさえ厳しい広告収入 が、 「サラ金」と「パチンコ」に大きく依存。 まさに、在日朝鮮人の資金で在日朝鮮人が 運営しているのがウチの放送局。 2005年以降は、もっと露骨なカタチで在日のスターを「作り上げる」ような番組制作が 為されると思う。



    >日本の技術と中国市場・東南アジア市場が結びついて東アジア共同体を構築出来れば世界一の市場になり、世界一の政治力が使える。
    だから米国は、その防止に全力で動いていると思います。
    日・中・韓を離間させ米軍の在日駐留維持を実現するため盛んに情報活動を展開している

     鳩山政権は「東アジア共同体建設」を主張しているが、何を目的にしているのか。『亡国の「東アジア共同体」』(北星堂。2007年6月)を出された中川八洋氏によれば、中国共産党が2002~3年頃から対日工作として全力を挙げたのが、この「東アジア共同体構想」であった。それを受けて2004年頃から、日共をはじめ日共系の学者などの左翼が次々と「東アジア共同体建設」をプロパガンダする本や論文を出してきたのである。
    (中略)
     鳩山政権は、日本と米国との絆をどんどん弱体化していき、日米同盟を形骸化し、最終的には、東アジアから米国の軍事力を追放することを狙っている。それが東アジア共同体建設である。中国共産党が狙っていることである。鳩山氏らは中共と相当に深く話し合いをしていることであろう。
    (中略)
    鳩山氏は先の論文で、「我々はアジアに位置する国家としてのアイデンティティーを忘れてはならない」と主張して、「東アジア共同体建設」を根拠づけていた。胡錦濤会談後の記者会見では、鳩山氏は「アジア人としてのアイデンティティー」とも表現していた。これらの思想は、左翼と同じものであり、「アジア主義」である。アジア主義は「反米嫌米」から出てくるものであり、アジア同士で団結して、米国や欧州に対峙するというものである。左翼の場合は「反米」であるが、鳩山氏や鳩山政権としては、薄められて「嫌米」である。

    アジア主義がもたらした亡国の大東亜戦争
     このアジア主義は、戦前においては大東亜戦争(1937年から45年の日支戦争と太平洋戦争)として発動され、日本を亡国に追いやったものである。大東亜戦争は、自由主義の祖国に叛逆した戦争であった。後述するように、それは左翼が行った革命戦争であった。

     日本は地理的にはアジアの東端に位置している。しかし明治の近代日本国家は、正しくも、アジア主義を否定した。すなわち「脱亜入欧米=親英米」を国家の基本路線にしたのである。そうすることによって日本は、明治憲法(英国系の憲法)の制定をはじめとして近代文明国家として発展していくことができたのである。日露戦争では、同盟国の英国と準同盟国の米国の支援を得て、勝利することができたのであった。アジアには他には文明国家は存在していなかった。

     だが昭和期に入ると、日本は二種類の左翼に国家を簒奪されてしまい、憲法と自由を抑圧した全体主義の左翼国家に革新(革命)されてしまったのである。自由主義の日本国家は圧殺されて、反日左翼国家に革命されてしまった。二種類の左翼とは、マルクス・レーニン主義の「左の左翼」と、それから派生した国家社会主義の「右の左翼」である。東条英機などの後者が主勢力であったから、前者は正体を隠し後者に偽装して、政府・軍部・マスメディア・満鉄調査部等々の中枢に潜り込んで、工作活動を展開していった。日支戦争と太平洋戦争を発動した近衛文麿首相は、前者の左翼で、後者に偽装していたのである。

     両者とも、反自由主義・反資本主義、従って反米英で共通していたから、ともにアジア主義を唱えて、米英らの自由主義勢力(これを帝国主義勢力と呼んだ)をアジアから排除して、アジアに新秩序(革命の秩序)を創ろうとしていたのである。米英が支援する自由主義の蒋介石国民党政府を倒す点でも、両者は共通していた。

     前者は、ソ連・中共と連携して、この戦争によって蒋介石政府を倒し、中共の政府を樹立し、米英らをアジアから追放して、アジアの共産化と、ソ連軍を導入しての日本の共産化を実現することを狙った。日本を含むアジアの共産化のための大東亜戦争(革命戦争)である。その多くは実現されていったのである。後者は、戦争によって米英が支援する蒋介石政府を倒して、傀儡の汪兆銘政府を樹立し、米英らをアジアから追放するとともに、中共も倒し、ソ連もアジアから追放して、日本を含むアジアの国家社会主義化を狙った。そのための大東亜戦争(革命戦争)であった。「東亜新秩序建設」「大東亜共栄圏建設」とは、両者にとって、それぞれ以上のような内容を持つものであった。

     大東亜戦争は、英米との協調路線(幣原外交)を採ってきた自由主義の祖国日本に叛逆し、圧殺してなされた戦争であった。祖国を滅ぼす戦争であった。だから自由主義者(保守主義者)の昭和天皇は強く反対なされてみえたのである。
    (中略)
     鳩山左翼的政権は、大いにアジア主義をプロパガンダして、「脱米入亜」、「親中・嫌米」、「アジアからの米国の排除」の意識を、国民大衆に植え込んでいこうとしているのである。そうすることによって、日米同盟を弱体化し、形骸化し、解消して、「東アジア共同体」を日中が主導して創建していこうと考えている。だがそれは日本の亡国への道である。
    (引用終了)
    日本は特亜を排除しつつ軍事増強しかないのです。



    外国人参政権付与に対する都道府県議会の決議状況
    http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/380677/slideshow/290093/



    人材(知力、体力、精神力)、食料、エネルギーに勝る者が世界を制するのは当然です。知力、体力、精神力に勝る者は食料、エネルギーを他者から奪い取ることも出来ますから、結局のところ人材=遺伝子が最重要と言えますね。

    ちなみに、街で欧米系やアジア系の外国人をよく見掛けますが、華奢な日本人に比べて体格が立派でガッチリとしていますね。この前中国物産店の前で見かけた中国人の男女グループなんて、標準的な日本人よりも一回りか二回りくらい体が大きかったです。やはり、広大な土地で生まれ育ったからなんでしょうか?あちらは家も大きいでしょうから、成長期に体がどんどん発育するのかも知れません。日本人女性と中国人女性が喧嘩したら、日本人女性はひとたまりもないでしょう。例えヤンキーでも…。

    あと、皆さんはホームセンターや種苗店で売られている野菜の種の袋を見たことがありますか?種の原産国を見るとほとんど外国ですね。日本は完全に首根っこを掴まれてるようです。

    日本人の国民性もどうかと思いますね。
    基本的に衆愚ですから…。日本には「出る杭を打つ」「たるへび」という言葉があるように、既存の枠から飛び出そうとする(パラダイム転換を引き起こすような)人間をよってたかって引き摺り下ろすという伝統があります。優秀な若者がいると、才能を伸ばさないようにあらかじめ芽を摘み取り、無力化しておくそうです。(本人の地位、名誉、収入、精神にダメージを与える各種工作を行う。)

    ちなみに、日本の将来は今の子供達が担うわけですが、子供達を産んでいるのはどんな女性でしょう?私が見る限り、あまり質の高い女性は居ないようですが…。カエルの子はカエル。日本の将来が透けて見えます。ま、全て英米のシナリオ通りなんでしょうが。優秀な日本人に子孫を残されると困るというのが彼らの本音でしょう。



    アメリカ帰りと言うよりも、反日分子を支配層に育てるべくアメリカに呼んで工作員として教育する訳ですな~
    順番が逆です。
    小泉の息子がその典型ですな。
    脳みその方は関東学院留年→フリーターですから知れてますw
    そんな阿呆がコロンビア大留学→CISIですか、普通ではあり得ませんw
    親父の売国のおかげでしょうね。
    で、そのアメリカ仕込みの反日工作員ですが、大きく分けて二つあると思います、小泉や清和会系のような韓国・朝鮮系と橋下や竹中平蔵と言った被差別部落系ですね。
    これは日本人や日本の社会に対する恨みで凝り固まってますから米国としては実に都合が良い訳です。
    むしろ積極的に売国・反日活動に手を貸す連中ですし。
    名前も日本風にしちまえば見た目で区別出来ませんから。
    そう言えば、オバマは統一協会の集会に祝電だかビデオレターだかを送ってました。
    戦後彼らのバックには米国、中でもユダヤ人脈が付いてるのは間違いないでしょう。
    進駐軍の手先となって物資略奪等をやってたのも朝鮮人の摘発委員でしたしね。
    彼らの生業や政界工作、マスコミ工作は実に良く似てます。
    金貸し、ギャンブル、暴力団、芸能etc
    東南アジアの華僑系が日本では韓国・朝鮮系や部落出身者に置き換わったと考えて間違いないでしょう。
    彼らは手段を選ばない、禁忌を持たないから強いんです。
    米や英でユダヤが台頭したのもそれがあったからに過ぎません。
    とにかく日本は対米自立を目指さない事には彼らの思うがままにされるでしょうね。
    彼らの支配体制を盤石にする為に階級固定化社会、世襲制社会を進めようとしていますし。
    体制が確立する前にどうにかしないと駄目でしょうね。
    その為にはやっぱり自分の国は自分で守る覚悟をしないとね。
    アメリカ人に血を流して守って貰おうなんて虫が良過ぎます。
    また実際には対中、対ロ、対朝鮮で安保は機能しないと思いますね。
    一番良いのは在日米軍を追い出して核武装する事なんですが、これは中々難しいでしょうね。
    北が一発でも日本の僻地に撃ちこんでくれればごり押しで可能かもしれませんが。
    現実的にはまず憲法9条改正、スパイ防止法・国家反逆罪の制定、諜報機関の設置・育成から始めるべきでしょうね。
    冷戦が終わって米国の対日戦略が一変した以上綺麗事だけで済まなくなって来た事を早く日本国民に気付いて欲しいもんです。
    在日米軍基地も日本に対する脅しと瓶の蓋の意味しか無い事を認識すべきでしょう。



    ■生活保護を掠め取る在日

    厚生労働省によると、現在、生活保護を受給する権利があるのに受給ができず困窮の渦中にある国民が45万世帯あるという。
    そんななか、在日コリアンの生活保護受給が増え続けていることを知っていますか。
    生活保護は本来日本国民だけが受給できて外国人は受給できないことになっているが、
    生活保護法の準用措置によって外国人登録をされた自治体は外国人の受給を認めることができるらしい。
    生活保護法の準用措置に関して54年の厚生省通知は「申請は外国人登録をした自治体に行い、不服申し立てを認めない」としている。
    ところが、実際には、外国人登録地と異なる自治体が生活保護申請をされた場合でも、
    過半数の自治体が「保護できる」として外国人への生活保護を認めている。

    これは、明らかな不当行為だ。

    その結果、在日特権を有する在日朝鮮人・韓国人たちの生活保護受給率は、
    日本国民の生活保護受給率と比べると5倍も高い。
    ―――――
    平成16年度の生活保護受給率
    日本国民=1.08%
    在日朝鮮・韓国人=5.09%
    ―――――

    これは、もう、日本国民だけが厳しく審査され、在日朝鮮・韓国人は碌に審査をされていないことを意味している。
    そして、外国人登録地と異なる自治体が生活保護を認めている不当行為も悪用されている。
    最近、生活保護の国負担が増大しているのも、在日朝鮮人・韓国人の受給者増大が主な要因だ。

    >朝鮮新報(朝鮮総連系)2006.10.31
    〈同胞法律・生活センターPART3 ④〉 生活保護
    http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/01/0601j1031-00001.htm
    (一部抜粋)
    「在日同胞のなかにも生活保護を受給する人が増加しています。表にもあるように、
    同胞が多く住む大阪市生野区では2005年の同胞受給者数は2000年の約2倍になっています。」



    日本の技術者達がやりやがった。サトウキビを改良し成長速度2倍、燃料生産5倍、Co2削減57倍、砂糖収穫も可
    http://blog.livedoor.jp/booq/archives/1142315.html
    屑文系が端金で売り飛ばすorパクられてもだんまりに1万円。



    アメリカも見事にイングランドやフランス・オランダと同じ道を辿っていることが見えてきます。このままイギリスと同じ道を辿るのでは?
    http://www.j-mp.net/archives/50390916.html
    ユダヤとニダヤどちらがいいかといえばもちろんユダヤ。ここに日本独立の鍵があると思う。



    中国も大干魃
    http://chiraurasouko.blogspot.com/2010/04/blog-post_6846.html
    EUは穀倉壊滅確定?
    http://chiraurasouko.blogspot.com/2010/04/eu_17.html
    なんか世紀末って感じだな。



    マクロによる検証
    http://www.adpweb.com/eco/eco612.html
    資本財があるから大丈夫というけど物の道理をみると最終生産者が一番強い。現にトヨタは下請けをダンピングしまくって利益を一人占めしている。これが外国との関係で起こらないと言い切れるのか?それにしても日本の文系は白痴だ。円高であっても儲ける方法を思いつくどころか考えようとすらしないのだから。



    「海外から見た辺境の地日本に見える奇妙な光景とその危険」
    http://blog.goo.ne.jp/narmuqym/e/e05b2478ac61dc16ce0cd15228b1e08f
    共産主義者=人類の掃き溜め=日本はウンコ

    人気ブログランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。