スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    9月5日の備忘録

    9月5日

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/08/25(水) 23:42:49.61 ID:RzEfzGAm0

    http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20080803
    >実は年齢別に見ると非常におもしろいことがわかります。この20年の間に、
    >
    >35歳未満では:   正社員が239万人減り、非正規雇用が373万人増えてます。
    >35から54歳では:  正社員が35万人減り 、非正規雇用が273万人増えてる。
    >55歳以上では:   正社員が254万人増え、非正規雇用が394万人増えてます。
                       ↑!?
    さっすが老人天国日本w
    35歳未満の正社員が239万人も減ってるのに
    55歳以上の正社員はそれ以上増えてるw



    447 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 22:20:46 ID:xGxjScvY [2/2]
    42 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/02(木) 14:28:47 ID:wjXu8Vcw0
    ヤクザって何して食ってるの?
    薬だけじゃ20,000人も無理でしょ。

    47 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 14:34:42 ID:xEw3RnBlP [4/34]
    >>42
    金融、産廃、建設、債権回収、公的融資介入、リセット屋、講座屋、秘書センター、ファンド、株式、...

    52 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/02(木) 14:39:35 ID:aE1ZO/ivQ [1/2]
    >>42
    影に日向に日本経済に食い込んでるよ
    芸能界なんかヤクザだらけ

    284 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 07:26:41 ID:F0e4H94K0 [1/4]
    >>42
    合法
    経営者や企業舎弟へのサポート(威力妨害、恐喝などによる独占的拡大支援、用心棒、総会屋)
    合法だけど内実は違法スレスレ業種や業務の経営、経営支援
     (債権回収、地上げ、風俗、AV、産廃、金融、株の違法取引、芸能事務所、政党や政治家支援、
     市民団体や政治団体の運営)

    非合法
    地域の用心棒代、管理売春、賭場経営
    武器取引、麻薬取引、国際的な人身売買、他国のテロ工作支援、米国情報機関の仕事
    詐欺グループ
     (闇金融、マルチ商法ネズミ講グループ、借金踏み倒し詐欺、占いやカルト団体グループ、
     公的融資や国の補助制度悪用、保険金詐欺、ギャンブル必勝法詐欺)

    345 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/09/03(金) 09:42:02 ID:Zw6fEP5a0
    >>42
    神戸港のもろもろ



    26 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 08:17:24 ID:P82A+TC3 [1/16]
    「まだ7割」ではなくて、「明白なダメ人材が3割」だろう。

    就職活動の段になって「自分がやりたい仕事をみつけたい」では行くところが無いのは当然。
    中学生の年頃から学校や個人的活動を通して自分の道を作っている人が居る中、
    漠然と進学して社会に出る直前で「さあどうしよう」ではスロースタートもいいところ。
    32 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 08:44:47 ID:dmpbIvqZ [2/8]
    >>26
    >「まだ7割」ではなくて、「明白なダメ人材が3割」だろう。

    新卒の段階で完成している人材を求めている時点で、新卒の良さを
    生かし切れていないように思う。
    組織の場合、ある程度多様な人材が必要なのに、企業の側も周りに
    煽られてしっかり見極めができていないように思う。

    競争を乗り切るにはイチローのようなタイプも必要なはずだが、
    もう無理だろうな。人材を見いだす目も、育てる力も無いのでは。

    状況を見ていると昨今の韓国(こちらも就職難)に似てきたよう
    に思えてならない。ステレオタイプで近視眼的な物の見方とか。
    両国とも、この先大丈夫なのだろうか。

    39 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 09:05:53 ID:P82A+TC3 [2/16]
    >>32
    >新卒の段階で完成している人材を求めている時点で、新卒の良さを
    >生かし切れていないように思う。

    新卒に期待するのは自ら主体的に目標を決めて伸びていける人材であって、
    ハナから完成している人材など期待していないし、自分でそう言う人が居たら採れない。
    学校を出ても勉強の継続は欠かせないし、それによる伸び代があることが新卒の価値。
    昔は「企業で一から再教育」という流れもあったが、今はそんな余裕は無いし、
    教育するにしても学びの土台が出来ている人であることが前提条件。

    伸びる人の見極めは、それまで何を考えてどのような歩みをしてきたかの説明と、
    その内容に見合った要素を見出せれば出来る。どこにも採られないような人は
    漠然として脈絡も無いような歩みしか語れないだろうし、歩み相応の自信も表に出ないだろう。

    近視眼的で”自ら学ぶ力”土台が出来ていないであろう、採られない人たち。
    そういう人を長きに渡り大量に社会に垂れ流し続けている国、社会、大人、親の責任は免れないが。。

    51 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 09:37:06 ID:dmpbIvqZ [4/8]
    >>39
    >新卒に期待するのは自ら主体的に目標を決めて伸びていける人材であって、
    >ハナから完成している人材など期待していないし、自分でそう言う人が居たら採れない。

    本当に「主体的に目標を決め」られる人材を求めているのでしょうか?
    新卒採用者の離職率の高さの理由の一端が理解できたように思います。

    なぜ企業がこれほどまで横並びでしか動けないのか不思議です。それ
    こそ思考停止の典型ではないでしょうか。

    66 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 09:56:26 ID:P82A+TC3 [4/16]
    >>51
    >新卒採用者の離職率の高さの理由の一端が理解できたように思います。

    社会に出る直前まで何も考えていなくて慌てて決めている人が多いから、離職率も高くなる。
    これは「社会に出てから、自分が本当にやるべきことに気付く」人が多いということでもあるけれど、
    周辺国で出来ることが拡大して日本の立ち位置が厳しくなるほど、その「気づきの遅れ」は
    社会の側は許容しなくなる。

    80 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 10:32:07 ID:dmpbIvqZ [7/8]
    >>66
    >社会に出る直前まで何も考えていなくて慌てて決めている人が多いから、離職率も高くなる。

    一昔前は、大部分の人がそうだったのではないでしょうか。
    日経新聞の「私の履歴書」に出てくる一時代を作った人たちでも
    脚色はあるにせよ、最初から考えている人の方が少なかったように
    思います。

    中国の就職難は、むしろ学生が自分の進路を固めすぎているため
    に生じている部分が大きいですし、進路を早くから決めすぎるこ
    との弊害はヨーロッパでは昔から問題になっています。

    選考時には、採用後のイメージを極端に明確にすることを求め
    ながら、いざ配属となると、本人の希望とは関係ない方向で進
    められる。その辺が離職率の高さにつながっていると私は感じ
    ています。

    昨今の状況を見ていると、日本の若者の能力をあえて切り捨て
    ているようで、非常に悲しい思いをしています。



    73 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 10:05:51 ID:P82A+TC3 [5/16]
    高校までの教育は論理展開力、数学的能力、言語処理能力に主眼が置かれる。
    高校までの教育をしっかりと習得すれば社会のあちこちで活かせるという点で、日本の高校までの教育レベルは高い。

    大学からの高等教育は本来、正解などない複雑多岐な社会の中で、自らの頭で考えて自分なりの正解を求める手法を学ぶ場でないといけない。
    自分の進路という問題についても、社会の誰に何を認められたいのかを自分で考え、針路を定めて勉強を重ねる必要がある。

    だが日本には多くの”名ばかり大学”があり、自分の針路も決められない、自分で成長できない人間を社会に垂れ流している。
    日本社会を良くするために先ず変えなければならないのは大学であり、高校以前は後回しで良い。



    81 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 10:47:11 ID:yjyNKdQX [1/2]
    >「就活は景気に左右されるし、努力だけではどうにもならない部分がある。だからといって妥協も嫌だ」
    >9月を迎え、就職活動からは足を洗い、専門学校に通い公認会計士の資格取得を目指すという。
    公認会計士・・・ダブってる;;

    >>80
    糞経営者は能力の低い若者は使い捨てにすれば良いと考えてる。
    まともな経営者は若者を育ててやる時間と余裕が無いと嘆いてる。
    どちらも自分達は上の世代から大事に育ててもらってたのに
    次世代には自己責任を要求する。そしてなぜか愛社精神の共有も要求してくる。

    88 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 10:57:38 ID:vUEoEady [1/2]
    >>80
    「日経新聞の「私の履歴書」に出てくる一時代を作った人たちでも
    脚色はあるにせよ、最初から考えている人の方が少なかったように
    思います」

    昔はそういう人も多かったと思うよ。任天堂の礎を作った宮本茂や横井軍平がそんな感じだった。
    宮本茂は大学生時代に遊びすぎて留年したぐらいだし、
    横井軍平が当時のトランプ・花札製造の零細企業でしかなかった任天堂に入社した一番の理由が
    「家から近くて自宅通勤が可能だから」だったし。
    でも現在の世界的な有名企業となった任天堂だと2人は採用されないだろうね。

    進路を早く決めて成功する人間は世の中ごく一部。
    大半は自分の希望通りに行かず軌道修正を行うことになる。
    成功すれば幼い頃から主体性・自分の考えを持ってきたからと賞賛され、
    失敗すれば近視眼的、短絡的な考えが失敗の原因と酷評される。
    周囲からの成功や失敗の理由なんて後付がほとんどだよ。
    当初なかなか芽が出ず「だからお前は失敗したんだ」と言われても、
    後で成功したら「だから」の部分が成功理由として周囲から言われることは世の中ごろごろある。

    90 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 10:58:51 ID:P82A+TC3 [7/16]

    >>80
    >一昔前は、大部分の人がそうだったのではないでしょうか。
    昔話は昔話。社会に出る前の人づくりで、一昔前の構図が今も色濃く残っているのは問題。

    自分の進路というものを考える前に、自分という存在は他社との関わりの中で定義”される”ものだと
    知っておく必要がある。「自分は何々を長く深く勉強した。故に自分の価値はあるはずだ」は
    それを認めてくれる人の有無で左右され、自分で確定は出来ない。

    「早く進路を決める」だけが先行し、社会の中で誰に何を認められたいのかを自分で良く考えずに
    進路を決めたり、そもそも進路を決めているのが親だったりしていては、意味が無い。
    早さ以前に、自分で社会を見据えて、自ら主体的に伸ばしたい方向と重ねていることが大事。

    日本で社会に出る前にバタバタする人が多いのは、そもそも社会にどういう仕事・職種があるのかすら
    早い段階から知らないし知ろうとしていない所にあるだろう。そんな構図では誰に何を認められたいか、
    認められるためにどのような勉強を重ねたら良いか、という考えにも至らない。

    >昨今の状況を見ていると、日本の若者の能力をあえて切り捨て
    >ているようで、非常に悲しい思いをしています。

    社会を知らず有益な勉強も出来ず時間を浪費しているだけという若者を必要以上に増やしているのは間違いない。
    運良くこういう大人に出会えた、こういう世界を知った、そういう偶発的なところで今の教育システムに乗っかるだけでは
    ダメだと気付いて自ら動いてきた人だけが、今の若い世代の第一線に立っている感がある。

    91 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 11:02:04 ID:rWvR3sB3 [5/7]
    >>88
    共通しているのは、その日その日をしっかりやっていたってことでないか?
    自己実現(笑)なんかにならないつまらない仕事をこなし、周りの信用を得て
    チャンスを待つと。

     たかが大学出たくらいで、最初からこの仕事やらせろとか厚かましいんだわ。
     うちなんか東大院&米国大Ph.Dでもフォークリフト、玉掛け、クレーン自分で扱って
    実験の準備や。

    96 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 11:07:40 ID:vUEoEady [2/2]
    >>91
    横井軍平が最初に会社から評価された仕事は「ウルトラハンド」の開発だったけど、
    これ地道な仕事をこなしていたから任された訳じゃないのは有名。
    トランプや花札の製造機械の保守が暇すぎてやることがなかったから、
    会社の旋盤なんかを勝手に使って自作して遊んでいたところを社長に偶然見つかって
    雷を落とされるかと思いきや「お前、それを商品化しろ!」だったそうで。
    今だったら無能の烙印を押される勤務態度でしょ↑は。

    101 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 11:21:28 ID:P82A+TC3 [9/16]
    >>96
    他者に認められることをした、という点では何も変わらない。

    118 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 11:45:36 ID:Y/RVQkZF [2/2]
    >>96
    >>101
    発見したのが社長だったから良かった話だな
    社長は会社に必要なものを判断できる人だから

    今はそれを判断できる人が身近にいないんだろうよ
    だから頑張ったか頑張ってないか、ルールを守ったか守ってないか、言われたとおりやっているか
    そういうところで評価される

    104 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 11:30:14 ID:dmpbIvqZ [8/8]
    >>101
    >他者に認められることをした、という点では何も変わらない。

    今の時代に最も欠けているのは、そう言った良さを認める目ではないかと思う。
    せめて銀行だけでももう少し人材を見る目を養ってもらえたら…。



    111 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 11:38:24 ID:jtB2tFYG [1/3]
    まあ身も蓋もない暴論を述べてしまうと
    需給バランスに対して文系の学生が多すぎるから、で終いだろ。
    理系は推薦一発で大手にあっさり内定してる事実を周知していけば
    そのうち理科離れとやらも少しは収まって双方改善に向かうだろ。
    現役の子らに落ち度はないし気の毒ではあるが。

    119 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 11:45:42 ID:P82A+TC3 [11/16]
    >>111
    理系離れって言葉だけで、比率は変わってないのよ。

    139 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:12:04 ID:P82A+TC3 [12/16]
    >>126
    大学単位の分野別人数比率で見ると理学は微増、工学は減っている。
    昭和45年⇒平成17年で、理学は3.1%⇒3.5%、工学は21.1%⇒17.3% (うち女子は 0.7%⇒4.5%)
    (ソース: 文部科学省 データでみる日本の教育2006)

    これだけ見ると「工学離れ?」となるが、この期間に大学生の数が
     ・男子 1100352人⇒1498871人 (1.362倍)
     ・女子 244006人⇒1009217人 (4.136倍)
    と増えている。(ソース: 文部科学省 データでみる日本の教育2006)

    これらから各年の男子学生の工学比率を求めると
     S45: (21.1%*(1100352+244006)-0.7%*244006)÷1100352 ≒ 25.62%
     H17: (17.3%*(1498871+1009217)-4.5*1009217)÷1498871 ≒ 25.92%
    であり、男子の4人に1人は工学に進学していることになる。
    S45 25.6%、H15 26.3%、H16 26.1%、H17 25.9%、H18 25.9%
    見方を変えれば「工学の学生比率低下は、女子学生の増加による」でもある。

    メディアは学生数の比率ではなく志願者数で語ることが多い。
    志願者数の指標で見ると、医学・歯学・薬学は志願者数を増やしているが、
    工学の志願者数は少ない。これだ!とばかりに「理工系離れ」と謳うわけだ。

    まとめ
    ・学生数に占める工学の人数比率は昔と比べて減っていない。
    ・理学の志願者は増え、工学の志願者は減っている
     (ゆえに工学に簡単に進学できる状況があり、人数比は減らずとも質は大きく低下している)

    144 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:38:27 ID:etkTqNh0 [4/5]
    >>139
    自分でも無理があると思って書いてないか?w


    男女比とか、理学の微増(3.1%⇒3.5%)だけ前に出してごまかしてるが
    結局比率でも減ってるだろ。

    だいたい、物理IIの高校履修率が10%切ってる(10万人程度)から、
    工学部定員15万人支えられてないんだよ。で、大学で補修やってる。
    数学も似たようなもんだ。日本で、数学とか物理とか終わりかけてるんだよ。

    ごまかさないで、数字をしっかり見ろ。
    あと数字だけでなく内実も見ろ。

    148 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:51:43 ID:P82A+TC3 [14/16]
    >>144
    ・男の比率は減ってない
    ・質の下落は書いている



    23 名前:KGKGKG ◆KGBgLlE4XM [sage] 投稿日:2010/09/04(土) 11:11:58 ID:4o1upDCA
    モノづくり笑(
    製造業は常に後発に追いつかれるもんやろ
    Googleみたいに他が真似できない企業じゃないと

    26 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 11:13:41 ID:6nVF1Sw7 [2/3]
    >>23
    わざわざ追いつかせているんだから致命的
    早期退職した日本人技術者がどんどんチャイナ企業に流れてるし

    29 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 11:15:45 ID:U2hE91RZ [3/3]
    >>26
    売れるうちに売るのが勝ちでしょ。
    技術も会社も個人も。
    今の若い人には売るものが何にもないけどさ。



    85 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 12:59:12 ID:Gbb6w7bi
    日系企業の生存は困難って、当たり前だろ。
    相手は、偽物作りと詐欺とパクリと、安い労働者から搾取し放題。
    更には、政府相手にワイロで自分らに都合の良いように法を歪め、嫌がらせを
    する。
    止めに、政府は反日教育を行い、反日暴動を愛国無罪と叫ぶ。

    こんな国で成功したら、その方がおかしいだろうw

    89 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 13:03:42 ID:uMTY1rcZ [2/2]
    >>85
    そんな国に「今は中国の時代!」と果敢に挑んでいった企業群がどこぞの国にあるらしいです。



    102 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:31:17 ID:gLSk2YUD
    中国にあって日本にないもの

     「武力」

    日本は、どんなにわめこうが、相手を武力で
    脅すということができない。

    かりに脅したとしても、日本の武力ではもはや中国には勝てない。

    中国はかつてのアメリカのような力を持ちつつある。

    日本勢ががんばって売上伸ばしても、中国内メーカー
    がちょっと口を挟めば、中国は国家ぐるみで日本を黙らせるだろう。

    日本がそのときになって何をわめいたとしても、日本を助けてくれる国はいない。

    日本を助けてもメリットはないからだ。

    アフリカ等の途上国や、中東の戦乱の諸国は、陸続きであるし、資源豊富な国もある。
    助けて恩を売るというやり方がある。

    日本は海にこそ恵まれているが、海に出るために必要なエネルギーや資源も
    輸入依存のものが殆ど。国内製ではコスト的にも労力的にも勝ち目はない。
    それこそ、日本ができるのなら、中国にもできる。
    日本の領海を侵犯してでも、中国が我が物顔で暴れまわることが可能である。

    それならということで今更日本が徴兵制等を復活させたとしても、
    中国の成長スピード、安定を考えると、勝ち目はない。
    中国相手に奇襲をすれば、太平洋戦争以上の被害はガチ。
    逆に奇襲されて国ごと滅ぼされてもおかしくない。国自体がすでに奴隷化している。



    60 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/29(日) 21:53:42 ID:arTcCJH5
    結局さ、こういう基本的なことすらハッキリしてないくらい、
    公務員の実態がわからないんだよね。

    こういうとさ、「○○で情報公開してるだろが!」ていう話になるけど、
    ただし書きが多すぎて実際どうなのかわからないんだよね。

    すべての議論は情報の共有からなんだけど、
    やっぱ共有されたら困る情報が多いんだろうね。



    8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 15:25:24 ID:HZT4g0uj0
    日本を太平洋戦争に導く決定をした東郷茂徳外相の成人前の名前は朴茂徳。
    朝鮮陶工の子孫で父親が士族株を買って日本名になった。
    マジ。教科書で触れられない歴史の真実。



    79 名前: 名無しさん@苺 投稿日: 2001/02/26(月) 07:23

    「地政学」なるものと関係があるのかは解らないが、原爆投下や核実験が行われる
    場所は北緯、南緯ともに33度線の近辺が多いですね。長崎なんか、丁度北緯33
    ど線上だし。米国ニューメキシコ州の北緯33度線上で初めて核実験が行われた地
    点には、「トリニティ・サイト」という記念のピラミッドが建てられている。33
    という数字にこだわるフリーメーソンにとって、地球上の33度線上というグリッド
    で行われる核爆発を、「根本的事象の創造と破壊」というオカルト儀式であるという。

    376 名前: truth or consequence 投稿日: 01/10/08 03:10

    カブール~カンダハール間は丁度北緯33度線上。戦争も一種の宗教儀式なんで
    しょうね。核実験、核爆弾の投下が行われるのも必ず33度線上。世界地図で北
    緯33度線上を見てみると、色々面白いかも。
    204 名前: ユベロ 投稿日: 2001/05/26(土) 10:18

    東京タワー=高さ333メートル。



    22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 02:34:44 ID:lwDTnaGS0
    >七つの燈臺●の點燈者●の神示
    >1931年(昭和6年)9月から受けたとする神示の総称。全部で33●ある
    >大調和の神示では「汝ら天地一切のものと和解せよ」と天地一切のもの、特に親・先祖・子孫・上司・部下
    >皇恩・神に感謝する様に説く。特に親に感謝する事を重視し
    http://ja.wikipedia.org/wiki/9%E6%9C%88

    日本では「生長の家」の谷口雅春がクリスチャン・サイエンスの出版物を積極的に翻訳し、
    ニューソートを「光明思想」として日本に紹介しました。
    http://park8.wakwak.com/~kasa/Religion/christianscience.html

    345 名前: 儀礼と象徴 投稿日: 01/09/06 23:33
    >>341-343
    私は知っているフリーメイスンリーおよびメイスンが設立した
    団体として、モルモン教、エホバの証人、YMCA,YWCA,
    第一共産主義インター、クリスチャンサイエンス●、ボーイ&ガール
    スカウト、ロータリークラブなどはある。しかしこの点は本やHP
    で調べたので定かではない。
    日本のメイスンが大学経営しているの知っています?
    国際基督教大学(ICU)である。創立者故H氏は日本人メイスン
    の重鎮でYMCAの精神を基本として創立している。
    案の定、同大学はいずれのキリスト教団体の系列および属して
    いない。また同大学の教会は宗教統一運動、エキュメニカル
    を名乗っています。



    25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 02:38:46 ID:lwDTnaGS0
    慶応三年十一月十五日、竜馬暗殺。三十三回目●の誕生日だった。
    「みんな聞いチくれ。誰も死なん、誰も殺さん、女子供が笑って暮らせる、わしはそういう日本
    国を作りたいんじゃ!ハハハ、ハハハ…!」竜馬の声が空に響く!

    1860年三月三日、江戸桜田門外で、大老井伊直弼は、 水戸浪士と薩摩浪士によって暗殺された。
    この事件によって、徳川幕府の衰退は公然となり、 歴史はさらに幕末の風雲に突き進むことになる。
    http://www.google.com/search?q=%E5%9D%82%E6%9C%AC%E7%AB%9C%E9%A6%AC%E3%80%80%E6%9A%97%E6%AE%BA&hl=ja&lr=lang_ja&oe=Shift_JIS&inlang=ja&start=10&sa=N

    伊藤博文暗殺事件の疑問
    食い違う証言

    1909年(明治42年)10月26日、伊藤博文はハルビン駅頭で銃弾に倒れた。
    貴賓車がハルビン駅に到着したのは午前9時。●
    奇しくも、その暗殺の70年後の1979年、同じ10月26日、
    朴正煕大統領は側近の金載圭KCIA部長に射殺された事件が発生した。
    二重狙撃説
    2、証拠品として法廷に提出された安重根のブローニング式7連発ピストルの弾薬は空であったが、
    銃身に未発射弾一発が残っているので、発射数は6●発という事になる。
    であれば、発射数と被弾数はとが矛盾する。
    4,伊藤に打ち込まれた銃弾の射入角度は、三●発とも上半身の右側から、
    斜め下に向いているから、狙撃手は高いところにいた三●人がほぼ同時に発射したのではないか

    ◇桜田門外の変と雛祭り
     事変が発生したのは安政 7年 3月 3日。時刻は五ツ半といいますから、現在
     でいえば午前 9時頃のこと。●
     襲撃がこの日に計画されたのは、この日が 3月 3日、つまり

    坂本竜馬が襲撃されたのが 午後9時●



    28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 12:07:01 ID:o0K6Lk4t0
    ユダヤ人基礎講座・補講(1)
    >すでに書いたが、キリスト教のほとんど(カソリックもプロテスタントも)は、上部組織はユダヤ
    >=フリーメーソンに支配されている。
    >だから、宮内庁にはフリーメーソンが入り込んでいるという話になる。宮内庁を神道滅亡の方向へ
    >誘導しているのは誰か。
    >慶応閥は、限りなくフリーメーソンに近いとも言われる。
    >アメリカの場合、大学は私立と州立(一部に市立)があって、比重は私立大学にある。
    >私立大学は、ユダヤ財閥がコントロールしている。アメリカの政界、経済界、学界を牛耳る指導者
    >層はここで創られる。すなわち、いわば自動的に(?)フリーメーソンとか、親ユダヤになっていく
    >日本の、いずれ政治家、高級官僚になる人間はアメリカに留学に出され、みんなこのあたりで育
    >てられる。アメリカの学生も日本の留学生も、みな親ユダヤ化される。

    >日本人のなかで、フリーメーソンに結びついているのは、
    >日本オリンピック委員会(JOC)。国際オリンピック委員会(IOC)は、フリーメーソンの管理する
    >組織である

    >ユダヤは、ユダヤ以外の大衆を「3S政策」(スポーツ、スクリーン、セックス)によって白痴化する。
    >オリンピックやW杯などの国際スポーツ大会は、ユダヤの謀略の一環である。
    >日本ロータリークラブ
    >ライオンズクラブ
    >赤十字も、アムネスティ・インターナショナルも、ユダヤ=フリーメーソンの機関である。
    >グリーンピースもそうだろう。YMCAやボーイスカウトも怪しい。
    >統一教会もフリーメーソンである
    >「もの見の塔(エホバの証人)」もフリーメーソンである
    >創価学会の池田大作は、昭和50年ごろにフリーメーソンに入会したとされる。
    > 公明党が教育基本法に口を出し、「愛国心」という文言を入れることに強力に反対するのもうなずける。ユダヤの指示で公明党が動いている証拠だ。



    32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 14:11:12 ID:p8n9wRnz0
    アメリカの大恐慌も、ヒトラーを生み出すきっかけとなったドイツの経済破綻同様、ブラザ
    ーフッドの金融操作によって引き起こされた。
    また真珠湾攻撃は参戦のための口実として仕組まれたことで、原爆も、日本降伏が決まっていたに
    もかかわらず投下された。こうした戦争における大量の殺戮はレプティリアンへの巨大な血の生贄となる。

    第二次世界大戦はレプティリアンにより両陣営が手繰られ、ドイツの敗戦もあらかじめ決められていた。
    アウシュビッツは巨大化学産業I・G・ファルベンにより運営されていたが、この企業はスタンダード
    オイルと一体で、すなわちロックフェラー・ロスチャイルドの支配下にあり、アメリカにも子会社をいくつか持っ
    ていた。ヒトラー・ナチスに対しては、祖父ブッシュや、イングランド銀行、GEやフォードなどの企業も
    資金を援助していた。大戦終了とともに、ナチスの真の貴族たちや指導者、技術者らは、ダレスやキッシンジャーの
    関与した英米のネットワークを通じて南米や合衆国へ逃れた。このようにして、ナチスのメンタリティーはいまだ世
    界を支配し続けている。
    http://www.office-einsof.com/ooinaruhimitu.html



    34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 10:39:20 ID:5cqOthq/0
    日本の左翼と言うよりはソ連の共産党が起こした
    南仏を起こした近衛の頃は日本政府はコミンテルン
    米政府のブレーンもコミンテルン
    もしこのような事態じゃなければとっくに日中戦争は終わってた

    それにしてもなんで共産主義っていうのはここまで残虐なのだろうか
    リンチと殺戮を起こすのはたいがい共産思想
    35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 14:08:38 ID:QFNrVtkp0
    >>34
    157 名前: 親方 投稿日: 2001/05/05(土) 16:43

    正当な労働によって給与と余暇を得た人間が、この世界の底辺に蠢くウジの
    ような連中と自分を峻別しようと思えば、まず自分の生きよい集団を作る
    だろう。フリーメーソンとはそういう組織だよ。何の生産的行為も行わない
    蛆虫がウザイから奴らを殺すのさ。

    孝明天皇暗殺?

    孝明天皇がその生涯を終えたのは、慶応2年(1866●年)12月25日のことだ。死因は痘瘡とされた。
    国内外の緊張がたかまっている時だけに、崩御のことはしばらく伏せられ、29●日になって公けにされた。

    明帝の次子にあたる新帝(明治帝)が践祚(せんそ)したのが、慶応3●年1月9●日、正式に{孝明天皇」
    の諡号(しごう)が贈られたのは、2月16●日になってからだ。
    http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2005/09/post_fee8.html

    46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 09:35:48 ID:vW5n88p20
    >>34
    共産主義体制により
    殺害されたという市民の数の国・地域別の一覧。

     ソ連      二、〇〇〇万人
     中国     六、五〇〇万人
     ベトナム      一〇〇万人
     北朝鮮      二〇〇万人
     カンボジア    二〇〇万人
     東欧        一〇〇万人
     ラテンアメリカ    一五万人
     アフリカ      一七〇万人
     アフガニスタン  一五〇万人
     コミンテルンと権力を握っていない共産党 約一万人
     総計          約一億人
    http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/nakano4.htm#m1

    中国共産党が黒幕

    インドネシア共産党によるインドネシア民衆大虐殺・ホロコースト

    『さとうきび畑の槌と鎌ー忘れられた大量虐殺の歴史』 ヘルマワンスリスチョ

    http://members2.jcom.home.ne.jp/k-kiuchi/paul/mokuji.htm
    http://members2.jcom.home.ne.jp/k-kiuchi/



    36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 16:45:06 ID:QFNrVtkp0
    日本人が知らない 恐るべき真実
    ■山本五十六フリーメーソン説 12:41
    『米内光政と山本五十六は愚将だった』
    >和平への道を誤ったり、戦勝の機をむざむざ逃したのは、単に両人の能力の欠如ゆえだったのでしょうか?

    >国際政経学会*1員であった渡部悌治氏は、山本五十六がフリーメーソン結社員であったと指摘しています。

    >渡部悌治の『ユダヤは日本に何をしたか』から引用。
    >山本五十六が司令長官になった頃、ハーバード大学ルートの情報で、米国の海軍力は山本
    >五十六が司令長官である間ならば、日本に撃って出ても勝算があり、悪く行っても五分五分
    >で決着がつく。早々に戦端を開くべきだという海軍側の意向が伝えられて来た。しかもその理由
    >の中に一項目、山本はフリーメーソンの結社員だからという条項が入っていた。(略)

    >山本五十六が、米内光政や高橋三吉らと、日独伊三国の軍事同盟反対の密議を凝
    >らしていた場所は、東京麻布の狸穴にあった。この妾宅の若い女性は当時18歳で、新橋あたりで
    >芸妓をしていた。(略)山本が戦死した報を得て、須藤某が文書の遺稿でもと狸穴に訪ねた時には、
    >すでにこの女性が一切を処理し終えた後であり、(略)戦時中、米内光政の身内や縁故者たちから、
    >国の機密に属する事柄が敵国に流されていたことは事実であり、しかもその事柄が、日本の戦争遂
    >行を不可能にするほどの重要なものもあったことを特筆しておく。



    Unknown (Unknown)
    2010-09-02 16:11:34
    >日本の銀行はだぶついた資金を日本国債や米国債を買っていますが、どうしてリスクの高い米国債を買うのだろうか?


    菅直人がインタゲ論者や札刷れ論者のデタラメに乗せられて
    日銀を恫喝して20兆円+αの緩和政策を採らせたから。

    国内資金需要がないのだから資金は外国に行くしかない。
    そしてユーロは駄目、新興国は既にバブル気味となれば
    米国に行かざるを得ない。
    米国に行けば為替による減価が生じるので
    為替予約の切れる前に資金が戻ってきて
    円高を加速させてしまうか
    そのまま資金が滞留した場合は
    資金減価により日本国内のデフレが加速する。

    これまで何度も繰り返されてきた事なのに
    またやった菅直人は馬鹿としか言いようがなかったのである。
    ちなみにこの政策を勝間和代が進言したりしていたが
    民主党素人政治の恐ろしさを感じざるを得ない。

    日本が助かりたければ、できるだけ多くの米国債を早めに処分しておく
    あるいはそのように仕向ける政策を採ることだと思う。
    当面の円高は我慢する、それを理由に米国債の持ち高を減らす。
    米国債を換金した資金で円高メリットを享受しながら
    国内投資を行うべきでしょう。

    そしてその資金は軍事、農業、工業の生産性向上といった
    米国の実質破綻を見据えたものに速やかに使うべきです。



    Re韓国系暴徒 米国射殺 (Unknown)
    2010-09-02 20:11:43
    <通名で報道された凶悪犯罪者>
    ○麻原影晃:オウム真理教、地下鉄サリン無差別殺人事件12人死亡、5510人重軽傷。松本サリン事件、死者7人、重軽傷144人。坂本弁護士一家惨殺。父親が朝鮮籍。
    ○宅間守:大阪池田小学校の児童殺害、8人殺害、15人重傷。朝鮮部落出身。
    ○東慎一郎(酒鬼薔薇聖斗):神戸の首切り小僧、2人の児童を殺害。元在日朝鮮人。
    ○林真須美:和歌山毒入りカレー事件、4人毒殺、63人重軽傷。帰化人。
    ○関根元:埼玉の愛犬家連続殺人事件、4人殺害、ドラム缶で焼却。韓国籍人。
    ○織原城二:在日韓国人強姦魔、英国人女性ルーシー・ブラックマンさん他1人殺害。
    ○世田谷一家惨殺事件:現場の指紋が韓国人男と一致。韓国警察に犯人捜査協力を依頼したが、関係ないと拒否。
    ○辺英鉄:大阪茨城市で全裸で車を運転し、男女5人を次々と跳ね2人死亡。在日朝<通名で報道された凶悪犯罪者>
    ○麻原影晃:オウム真理教、地下鉄サリン無差別殺人事件12人死亡、5510人重軽傷。松本サリン事件、死者7人、重軽傷144人。坂本弁護士一家惨殺。父親が朝鮮籍。
    ○宅間守:大阪池田小学校の児童殺害、8人殺害、15人重傷。朝鮮部落出身。
    ○東慎一郎(酒鬼薔薇聖斗):神戸の首切り小僧、2人の児童を殺害。元在日朝鮮人。
    ○林真須美:和歌山毒入りカレー事件、4人毒殺、63人重軽傷。帰化人。
    ○関根元:埼玉の愛犬家連続殺人事件、4人殺害、ドラム缶で焼却。韓国籍人。
    ○織原城二:在日韓国人強姦魔、英国人女性ルーシー・ブラックマンさん他1人殺害。
    ○世田谷一家惨殺事件:現場の指紋が韓国人男と一致。韓国警察に犯人捜査協力を依頼したが、関係ないと拒否。
    ○辺英鉄:大阪茨城市で全裸で車を運転し、男女5人を次々と跳ね2人死亡。在日朝鮮人。
    ○和田慎一郎:早稲田大学強姦グループ「スーパーフリー」を主催、在日朝鮮人。
    ○永田保(金保):奈良県の強姦牧師、信者の少女役100人を次々強姦、在日韓国人。
    ○丘崎誠人:奈良県月ヶ瀬村で少女の頭に岩を投げつけ殺害。在日朝鮮人。

    ○和田慎一郎:早稲田大学強姦グループ「スーパーフリー」を主催、在日朝鮮人。
    ○永田保(金保):奈良県の強姦牧師、信者の少女役100人を次々強姦、在日韓国人。
    ○丘崎誠人:奈良県月ヶ瀬村で少女の頭に岩を投げつけ殺害。在日朝<通名で報道された凶悪犯罪者>
    ○麻原影晃:オウム真理教、地下鉄サリン無差別殺人事件12人死亡、5510人重軽傷。松本サリン事件、死者7人、重軽傷144人。坂本弁護士一家惨殺。父親が朝鮮籍。
    ○宅間守:大阪池田小学校の児童殺害、8人殺害、15人重傷。朝鮮部落出身。
    ○東慎一郎(酒鬼薔薇聖斗):神戸の首切り小僧、2人の児童を殺害。元在日朝鮮人。
    ○林真須美:和歌山毒入りカレー事件、4人毒殺、63人重軽傷。帰化人。
    ○関根元:埼玉の愛犬家連続殺人事件、4人殺害、ドラム缶で焼却。韓国籍人。
    ○織原城二:在日韓国人強姦魔、英国人女性ルーシー・ブラックマンさん他1人殺害。
    ○世田谷一家惨殺事件:現場の指紋が韓国人男と一致。韓国警察に犯人捜査協力を依頼したが、関係ないと拒否。
    ○辺英鉄:大阪茨城市で全裸で車を運転し、男女5人を次々と跳ね2人死亡。在日朝鮮人。
    ○和田慎一郎:早稲田大学強姦グループ「スーパーフリー」を主催、在日朝鮮人。
    ○永田保(金保):奈良県の強姦牧師、信者の少女役100人を次々強姦、在日韓国人。
    ○丘崎誠人:奈良県月ヶ瀬村で少女の頭に岩を投げつけ殺害。在日朝鮮人。



    アメ、中、韓、は、ヒトデナシなヌイグルミだらけなのだろうか (TORAのぬいぐるみ)
    2010-09-03 01:06:59
    悪辣な魂を持った、人の皮を被ったヌイグルミと、
    洗脳されて操られる、無知蒙昧なヌイグルミと、
    脅迫されて操られる、魂の自由を奪われたヌイグルミだろう。

    配分は、それぞれ想像してください。

    彼らの国の中でも、悪辣が洗脳をかけ、脅迫までして従える、
    そう言う構図があるのでしょうから、南朝鮮の北朝鮮汚染は酷いものだろう。

    汚れなき魂で、曇りなき眼で、正しい知識を得る事ができれば、
    3割の人間は、賢明な判断ができるでしょう。一般的には。
    だが、民族によっては、不当な利益を得る事は常態になっているので、
    1割しか、まともな人間がいないこともあり得る事です。


    平気で嘘を吐く民族もいれば、清廉潔白で、他人から「聖人」と呼ばれる人間もいる。
    私の祖父は、「聖人」と呼ばれ、中国人からも礼賛された人格者だ。(依怙贔屓しなかっただけだが)
    私には祖父のような指導者的な徳はないが、清廉潔白というより、汚れた事が大嫌いな心映えは同じだ。

    他人から掠めとるのが常態の大陸半島民は信用ができない。
    だが、そういう態度に怒りを感じている大陸系の人間もいるだろうから、
    そういう人間と協力することができれば、良いのだろう。

    そう言う人間を侍と言ったり、騎士(偽物除く)であったり、賢者聖人だったりするのだろう。
    これは役職名ではなく、その心映えの問題である。

    私の祖父は、完全無欠の「聖人」だったのではなく、単に土地取引の斡旋で、金を一切とらなかっただけなのだ。
    取引者双方の人格を重んじ、単に仲介したに過ぎず、金を貰おうと思って行わなかっただけだ。

    強欲でなかっただけだが、これが身を守ったのだろう。孫も同じ遺伝子を継いでいる。
    私も父も、身銭を切って学生の面倒を見たが、これも祖父の遺伝子を継ぐ者だからだ。(父の身銭の切り方は私より遥かに偉大だ)
    日本人なら、昔はそんなに不思議ではなかったが、韓国併合させられてから、民度が墜ちたと思う。
    依怙贔屓しないだけで、大陸半島民の全うな人士は、よろこんで感謝するほど、汚れた世界なのだろう。

    そう言う心映えの親子から見ても、朝鮮人は知れば知る程、オゾマしいヒトデナシだ。(例外が居るのは良く知ってはいるのだが)
    本当に、嫌になっちゃうね。(ガミラス人ではなく、目覚めてイスカンダル人になるのだ)

    この件では福沢諭吉は正しかった。(人格に多少問題があるので、より酷い人格の支那朝鮮を見抜いたのだろう)
    勝海舟は実態を知らなかったので晩年まで、支那朝鮮人に期待した哀しい人だ。(私は大好きだが)

    ちなみに、強欲な北朝鮮人の口癖は、「してやった」だった。「だから、金をよこせ」が省略されているのだろう。



    リセット (ponpon)
    2010-09-04 12:30:21
    江戸時代の藩札、貨幣、戦前の円もチャラになりましたしね~。(新円切替)世界的な通貨リセットがだんだん近付いているのかも!?ま、金持ちにとって都合の悪いうちは、今の通貨システムで行くのかも知れませんが…。にっちもさっちも行かなくなったら“リセット”なんでしょうね。明治維新や第二次大戦敗戦時のように…。

    > 我々はもっと脱亜入欧をすることである

    物質的な面では既に欧米を追い越していると思いますが…。Googleストリートビューで世界各国の街並みを見比べれば分かります。アジアの建築技術は高いですね。問題なのは、精神面、文化面、芸術面において彼らに遠く及ばないということです。こういう方面は模倣が非常に難しいのです。特に芸術面などはDNAも深く関係して来るので…。

    > 日本の衰退は確定したのではないのか

    衰退が確定したというか、衰退中なのが今の日本でしょう。(笑)中高年の頭の中というのは、いまだに高度成長期~バブル期のままなんですかね?自分達の足元が今どうなってんのかよく分かってんのかね?

    ↓中高年必見(笑)
    http://homepage3.nifty.com/joharinokagami/121002.html

    > 最近のテレビは、ドラマ・ニュースであれ、
    > 感情に訴えることに走りすぎて、
    > 上っ面ぽく、誠実さにかけるし
    > 人間としての感性のセンスがないと感じます。

    仰る通りですね。バブルの頃までのドラマ、アニメは非常に丁寧に作られていて面白い作品が多かったですが、バブル崩壊後の90年代以降はレベルがどんどん低下していて、見る気が失せますね。最近のアニメキャラは不細工だらけですし…。(笑)
    これには色々な理由が考えられますが、人材の枯渇、関係者の創作力低下、予算不足=日本における洗脳作戦終了などが主な理由ではないでしょうか?

    今の日本は、テレビに限らず、ヒト、モノ、サービスあらゆるものが、“うわべだけで中身が無い”ものになって来てますね。スーパーやコンビニの店員の笑顔や挨拶もうわべだけ…。心がこもっていないのがバレバレ。コンビニ店長経験者の話だと、ああいうマニュアル対応というのは、客との間に精神的な壁を作るためにやるらしいですね。馴れ馴れしい客は嫌われるそうで…。私にとっては、店員が無愛想でも挨拶なしでもどうでも良いですけどね。買い物時に重視するのは、値段と品質のバランス&レジの早さなので…。



    58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 16:20:58 ID:i9L7B60R0
    そもそも福沢諭吉自身がフリーメーソンではないかと疑われている。
    何も金銭的資金を持たなかった慶応義塾が、なんであんなにも急激に、日本の資本主義を背負って
    たつほどの私学になり得たのだろう。幕末と明治初期には寺子屋みたいなものだったのに。それが日本
    の財界、官界に指導者を送りこむほどの教育機関になったのには、何かわけがあるのだろう。おそらく
    フリーメーソンからの資金援助があって、日本の指導層を育成する機関としての役割を担わされたので
    はあるまいか。
    http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/m/200608

    福沢諭吉・中村正直・加藤弘之・津田真道・西周・箕作秋坪らの名前をあげた。言わずと知れた
    明六社のメンバーである
    本員・定員・格外定員・通信員・客員といったメンバーもあっというまに膨らんだ。定員に世良太一・
    清水卯三郎・津田仙、格外定員に大槻文彦・田中不二麿・九鬼隆一・前島密など、客員に早矢仕有的・
    沼間守一・伊達宗城・高橋是清・植木枝盛というふうに、多士済々がヨコ型に出入りし、それらの啓
    蒙の士がそれぞれ教養メディアたらんとした。
    http://www.google.com/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&q=%96%BE%98Z%8E%D0%81@%90%BC%81@%92%C3%93c%81@&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja

    (注;明六社の創立者は森有礼、宮本百合子の母方の祖父西村茂樹)



    13:非公開@個人情報保護のため:2010/07/30(金) 21:21:38

    生活保護の母子加算廃止 考え直して 主婦らが訴え

    生活苦に苦しむ吉森さん(41)は剣山牛(1580円)などのブランド牛肉が大好き
    吉森さん(41)の内訳↓

    毎月22万~26万
    毎日お酒を1~2本
    子供二人が私立高校
    DSが2台
    タバコ吸ってる
    通信費が月に4万7000円
    JCOMに加入
    アクセサリーたくさん
    立派な地デジ対応テレビ
    うつ病(笑) で働けない、でも茶髪
    母子加算2万円減ったけど、母子就労手当で1万円増額。実質マイナス1万

    とにかくたいへんなんです!!!!



    48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 11:35:09 ID:r/sKAja10
    ユダヤ教思想では無いが、マルクスはユダヤ人だしユダヤ人の「弱者の助け合い」思想から来ているのは確か。
    戦前はソ連を作ったのもユダヤの陰謀で、アメリカのユダヤ財閥、
    ヨーロッパのユダヤ人社会と世界制覇を目論んでいると言う妄想は二次大戦の重要な伏線でもある。

    80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 17:44:01 ID:ouFzBDQk0
    >>48
    共産思想の原点では?
    (引用)
    共同で食事し、共同で賛美し、共同で審議する」〔『宗規要覧』Ⅵ3〕ことを目指したクムラン宗団は
    、現代のわたしたちの目には、きわめて民主的で「無教会的」な印象さえする宗教的共同体である。
    http://www1.ocn.ne.jp/~koinonia/spirituality/07essens.htm

    写本を所有していた共同体はクムラン宗団とよばれ、古代ユダヤ教の一派であるエッセネ派か、
    その分派と考えられる。
    http://homepage2.nifty.com/pietro/storia/bibbia.html

    そして、第一次世界大戦は、その大戦が達成するとパイクが予見したものを正確に達成した。その大戦
    はロシアの皇帝政府を倒し、のちに世界中の他の政府を倒し、他の宗教を弱める機会を与えられた新し
    い無神論の共産主義政府を打ち立てた。パイクの超自然的“指 霊”は、数に関しては、オカルティス
    トたちが容易に予言できるほど正確に予定通りである。
    なぜなら、企てが成功するか失敗するかは他のどんな単一の要因よりも、正確でオカルティックなタ
    イミングに左右されると彼らは固く信じているからである。このタイミングというものは、共産主義が
    今まで描写されてきたような独立の運動ではなく、むしろ、イルミナティ会員たちによって、新世界秩序を達成
    するために作られた道具であることを証明している。
    http://m00m.blog1.fc2.com/



    フリーメイソンの使用人売国奴・坂本龍馬を話題にするNHK大河ドラマの異常
    http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/423.html

    NHKの大河ドラマ等、衢(ちまた)で坂本龍馬が話題の様だ(@wぷ

    あんなのただのフリーメーソンや国際金融資本のパシリだろ(@wぷ

    ジャーディン・マセソン=>グラバー=>坂本龍馬

    唯の売国奴を持ち上げすぎ(@wぷぷ


    だがその暗殺犯人を割り出す事は日本近代史の裏側を剔抉する事と等しい(@wぷ

    其処で銀河系最高の知能を持つヲレがそれを遣って見よう哉(@wぷ

    当時の状況を簡単に説明すると恁うだ(@w荒

    英国と仏蘭西は日本を混乱させ、自分の勢力下に入れようとしていた。

    仏蘭西は幕府に付き、英国は反幕勢力として長州と薩摩に手を伸ばした。 長州と薩摩は過去に遺恨があったが、武器商人グラバーの命を承け、坂本龍馬が両者を連合させた(@w荒

    此処で重要な事は、本当に幕府側が龍馬を暗殺したとなれば、
    暗殺後直ちに
    「幕府に逆らう不逞の輩の鯨鯢(げいげい)たるを討ち果たした」と喧伝する筈という事である(@w荒

    ところがそれをしなかった。

    つまり殺したのは幕府側ではないということだ。


    明治になって、旧新撰組の大石鍬次郎が捕縛され、龍馬暗殺は新撰組ではなく見廻組の仕業とし、近藤勇が「見廻組の今井と高橋の働きは素晴らしい」と述べていたのを聞いたと証言した(@w荒

    その中の今井信郎は五稜郭の戦いで負けて捕虜となり、龍馬暗殺の罪で裁かれることになったが、何と元薩摩藩の黒田清隆と西郷隆盛がその助命を嘆願している(@w荒

    これは簡単な事だ。

    今井に龍馬暗殺の罪を認めさせ、真の犯人を隠そうという事である(@w荒

    真の犯人は薩摩藩、いやその背後にいるグラバーというか英国およびフリーメーソンってことだろ(@w荒

    大政奉還によって徳川家を延命させようとする坂本龍馬の案は、戦争によって儲けようとするグラバー及び紛争の中で日本の実権を握ろうとする英国と、徳川家を完全に排除し、薩長中心の政府を作ろうとする薩摩藩の意図に反するものであった(@w荒

    だから殺したというだけのことだろう(@w荒

    西郷は勝海舟にこの事を指摘され、ある意味で脅され、江戸へ攻め入るのを断念したという事だろうな(@w荒

    だがこのことが後に西郷の政治的暗殺に繋がる。
    結局内戦をショボいものにした事で、西郷の運命はここで決まったと言ってよい。

    日本の近代史というのは、A.英米勢力の走狗と、B.前は走狗だったが走狗になりきれなかった連中や、それ以外の勢力の走狗や国粋派を含む連中との間の争いとも謂える(@wぷ

    それは小沢一郎追及という形で現在も続いている(@w荒

    小沢は自らを西郷に擬するのを好む様だが、宣なる哉(むべなるかな)と謂えるか、其れとも器不足と謂う可きか、未だに歴史の審判は下っていない(@w荒


    まあ政治に究極の絶対的正義は無い。

    様々な方向(ベクトル)が総合されて絶対的に最高ではないが相対的に最良な流れや方向が形成されていくものである(@w荒

    但し背景の構図を知らなければ、その時々の情報操作でお題目に刺激され、都合好く使嗾(しそう)されるだけである(@w荒
    http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51668780.html  



    11. 2010年2月25日 03:27:32
    この分析、当たってると思います。すごいですね。日本の支配者層は。
    まるで悪魔。


    岩倉・伊藤らの天皇父子の暗殺とすりかえは、五摂家、清華家はもとより、薩長両藩の上層部も殆ど承知していながら沈黙を守った。

    いや、将軍家茂と孝明天皇の父子を暗殺して南朝の大室天皇をたてることこそ薩長同盟の秘密条約であった。そして三人の暗殺ののちに、このことを「沈黙の掟」によって秘密にしたのは、岩倉と伊藤たちが私利私欲にからんだためで、維新勢力と北朝系公郷たちの野合の産物であった。

    かくの如く、明治維新はまさに暴力による宮廷革命であり、それは国民とは何のかかわりも無く行われて、国民をだまし、そのために国民を脅迫した。明治政府は維新後に岩倉、大久保、伊藤を英米に派遣して、使節団は自らイギリス帝国主義の戦列に従うことに決して、自ら暴力を以て国是とした。明治政府は右手に大砲をもって中国と朝鮮を侵略し、左手に偽史をもって自国民を威圧したのである。国民には徴兵制によって絶対的、奴隷的な忠誠を要求し、国外には帝国主義による暴力的な侵略戦争をしかけるという国家構造ができ上がった。ことをバクロすべき日本共産覚や社会党は重症の教一条主義におちいって歴史を批判する能力を失い、今日まで、これほど幼稚な歴史かくしすら見抜くことはできなかった。

    中略 邪馬壱国の抹殺は日本の偽史シンジケートが操作した結果であった。すなわち邪馬壱国の論争は作られた論争であり、国民の眼から真実をそらすための見せかけ、陽動作戦であった。天皇すりかえの時、岩倉たちは「南朝五代限り」などと云って北朝系の皇族を大量生産して中川宮たちをだましたり、おどしたりして沈黙させてしまったと云うが、その目的は自分を含めて北朝人の保身であった。しかし南朝の天皇家がもと百済人の逃亡者であった事実を隠すだけでも問題であるのに、このすりかえ隠し
    http://www.snsi-j.jp/boards/sirogane/158.html




    16. 2010年2月26日 13:33:08
    これほんとうなんですよね?


    北朝鮮工作機関に軍事機密を漏洩、三菱電機
    http://hccweb5.bai.ne.jp/koudoukaigi/mitubisi.html
    三菱大チョンボ 国防機密書類を朝鮮総連へプレゼント
    http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50165271.html
    北朝鮮送金ルートの銀行 三菱東京がコルレス口座
    http://facta.co.jp/article/200709022.html
    北朝鮮原発建設に参加へ 三菱重工と東芝・日立
    http://asyura2.com/sora/bd4/msg/554.html
    閨閥(けいばつ)
    http://www.kyudan.com/column/keibatu.htm


    転載

    天皇家とキリスト教など
     

    聞くところによると、宮内庁の侍従の中にはカトリック信者が多いと聞きます

    わたしが聞いたところでは、宮内庁はイギリス聖公会の信者が多いそうで、どちらにしろ、皇室はキリスト教贔屓であることはたしかなようです。宮廷の半数をクリスチャンで固めているとも聞きます。事実、天皇家の人選は、クリスチャンに偏っています。今上天皇が皇太子だったころ、家庭教師にヴァイニング夫人というクエーカー教徒を選んでいますし、お后には雙葉、聖心と一貫してキリスト教系の学絞で学ばれた美智子様を選んでいます。三谷隆信侍従長、浜尾実、杉井侍従、入江侍従、村井長正など、侍従にはクリスチャンが多く、常陸宮は無教会派のクリスチャン村井侍従の影響でクリスチャンになったといいます。田島道治宮内庁長官、前女官長の松村淑子、現女官長の井上和子はクリスチャンです。美智子さまのご結婚を推進なさった東宮参与の小泉信三も、臨終洗礼を受けたといいます。浜尾実侍従の弟・浜尾伺郎は現在バチカン市国の大司教をしており、かつて天皇陛下にラテン語のご進講をしました。浜尾実氏は、「私自身、20歳のクリスマスに洗礼を受けています。宮内庁入りする6年前のことだし宮内庁はすべて知ったうえで、私を入れたわけですから、クリスチャンであることはいっこうにかまわなかったわけですね」と述べました。現在の皇太子の音楽教師もカリスマ派のクリスチャンが務めていました。昭和天皇は美智子妃がクリスチャンだということで迫害したという話がありますが、それも誤解であることがわかっています。昭和天皇自ら、入江侍従を通じて鈴木東宮大夫にこうお伝えになったそうです。「このようなことは事実でないばかりか、心に思ったことさえなかった。こういう問題がむし返されて時々出てくるので、美智子がかわいそうなので念のために……」 明治天皇の側近には、オランダ系米国宣教師フルベッキがおり、明治天皇の和歌には信仰がなければ歌えない歌が数々あるといわれています。昭和天皇、今上天皇皇后両陛下は、牧師を招いて聖書講義を受けています。
     
    ちなみに:このような事実から見ますと、皇室はすでにキリスト教になっており、天皇陛下もクリスチャンであるとしかわたしには思えないのです…。
    http://tak0719.hp.infoseek.co.jp/qanda/empp.htm




    88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 20:12:02 ID:wYwGiyyg0
    ねらわれた龍馬という本読んであたら、明治維新は日本人が中心になって
    したのではなく、薩摩長州のバックにイギリスがついてて、手取り足取り
    して維新を達成した。もちろん素麺のグラバーも大きな働きをした。

    イギリスは実際に日本を軍艦で示威運動をしながら一周した。
    維新後イギリスの素麺が日本の政治経済その他お雇い外人として来日した。
    君が代を作曲したのもイギリス人である。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    日本陸軍の帽子の5ぼう星、日本軍の朝日の旗、あれって素麺のシンボル。

    中国人民軍の帽子にも5ぼう星があるけど、共産党の毛沢東や周恩来は
    中国のユダヤをあらわす「客家」。

    0 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 07:42:24 ID:8to8AKp00
    >>88
    毛沢東や周恩来が客家なんて聞いたことないが?
    中国共産党関係では小平や朱徳が客家出身というのは知られているが
    他に宗一族、孫文(?)、台湾の李登輝、新嘉坡のリー・クァンユー、
    先ごろ話題のタクシンなどは有名どころ。

    93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 07:35:52 ID:OXDupPsC0
    >>90

    ここでは客家だといってるよ。
    (引用)
    ■客家民俗博物館(鶴湖新居)Ke4 Jia1 Min2 Su2 Bo2 Wu4 Guan3(He4 Hu2 Xin1 Ju1)
    >清の乾隆年間に広東省興寧の客家羅瑞鳳が創建し、数十年の年月を経て1817年(清嘉慶22年)に
    >現在の形となった。
    >敷地面積24816平方メートルを誇る全国最大の客家式集合住宅の一つである。
    >正門を入ってすぐの場所には客家南遷の歴史を紹介した展示があり、更に進むと客家の著名人達(
    >小平、孫文、周恩来、葉剣英など)の肖像が飾られている。左手に行くと客間、新婚の間などかつての

    OPEN:10:00~18:00
    FEE:15元
    ADD:<>崗区<>崗鎮羅瑞合村北街1号 
    ℡(0755)8429-6258
    URL:http://www.szlgkjbwg.com/

    http://www.explore.ne.jp/shenzhen/play/museum.php



    104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 11:51:36 ID:DDw2X7470
    56 :朝まで名無しさん:2007/06/02(土) 17:11:19 ID:5d98R5y7
    原爆投下もユダヤの仕業

    ■日本への原爆投下

    ・広く流布されている戦争早期終了の為というのは全くの欺瞞。まして日本責任論など
    論外。虐殺そのものが目的であり、悪魔崇拝者による儀式殺人以外の何物でもない。
    エノラ・ゲイの永久展示がその本質を良く示している。

    ・広島はともかく、何故長崎なのか、疑問に思っていたが、報道されない重要な理由が
    あった。ジョン・コールマン博士は、キリスト教(特にカトリック)の破壊を狙って
    いる寡頭勢力はカトリック教徒の多かった広島と長崎を選んだと指摘している。十分
    にあり得る話である。死亡者数は1950年までに33万人。

    ・日本は独立回復後の1964年、原爆攻撃の実施責任者である米空軍司令官ルメイ大将に
    勲一等を授与した。悪魔への隷属の証しである。 (寡頭勢力とはユダヤの事)


    (参考HP) 1509047 米 復元のエノラ・ゲイ、新設の博物館で永久展示
    100823 「被爆は天罰」本島等前長崎市長が妄言 長崎市民猛反撥
    http://www5f.biglobe.ne.jp/~shishoukaku/07sk/160813guide/guide.html#050102



    111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 10:47:38 ID:sgRyL6q70
    『炎のランナー』(Chariots of Fire)は、1981年のイギリス映画。

    映画の中で主人公のユダヤ青年は「権力はアングロサクソンとキリスト教
    (自分)はいつまでたってもよそ者と寂しそうにいってる。
    父親はシティの金貸し.兄は社会的指導者の外科医、自分はイギリス最高の
    ケンブリッジに入学した。

    主人公の思いは全てのユダヤ人共通だったのだろう.解決方法はユダヤ国家を樹立して
    政権を握るか(成功)、住んでる国で革命を起こし政権を掌握するか、
    その国の支配層にユダヤ人が自分たちに代わり政権を握っても仕方がない。
    それほどの酷いことをユダヤ人にしたという負い目を負わせることである。

    革命に伴う虐殺は自分たちの政権を揺るがせたくなかったからであり、
    日本のように革命が出来ない国では大義名分を作って、侵略国家として
    残虐非道なことをするしかない。
    イギリスのイザベラ~~が「日本も中国のように阿片国家になるのでは?」
    との質問に対し、「日本は武士階級が沢山いてしっかりしてるから ならない」
    と答えている。

    121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 06:04:51 ID:sz0pENbo0
    土曜日仏教のお坊さんの法話を聞いていたら、仏教は他者を平等に
    尊重して接する。ここが他の宗教と違うところだとおっしゃられてた。
    かの宗教は他宗を聖絶するとか。自分以外の人種は豚だそうです。
    日本人は豚。

    炎のランナーで主人公のユダヤ青年を評して「目的のためには手段を選ばない」と。
    ロシア人のサイトでも言っていた。
    日本のお坊さんも自分の体験として「目的は手段を浄化しない」と断定していた。



    141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 18:27:42 ID:zg16eJmm0
    しかし、日本が負け、占領されたのは事実です。そしてGHQの指令の下、国の根幹から、
    憲法から、システムが全て変わった。日本は全く新しい国として出直すことになる、
    とみんなが思っていました。
    その新しい日本の指導者がマッカーサー元帥であり、GHQというわけですが、
    司令官以下、大半がメーソンだったという事実は、当時も今も知る人は少
    ないようです。しかも、戦争開始から集結、戦後処理までを取り仕切ったF・
    ・ルーズベルト、トルーマンの二人のアメリカ大統領が、共にメーソンだったのです。
    このことからも、戦後日本がメーソンの理念に沿って再設計されたということが分かります。
    幕末の開国と戦後の開国という、近代日本にとっての歴史の大きな節目に
    メーソンが深く関わっていることを知る人は希でしょう。しかしこのことは、
    日本及び日本人にとって、決して無視出来ない歴史的事日本及び日本人にとって、決し
    て無視出来ない歴史的事実です。しかもそれは今も生きている現実なんです.
    http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060902



    157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 19:12:45 ID:BQnuNAVw0
    「封印されたイエス」という本に イギリスのクロムウェルはピューリタン革命
    でアイルランドのカトリック教会は破壊し、僧侶を虐殺していったが、ロスリン
    教会は破壊しないで、去ったと書かれていた。信仰が同じだったのだろう。

    クロムウェル達の使った聖書は旧約聖書が主である。そこにはイスラエルの民に敵対する諸
    民族を大虐殺したり、悪しき王を処刑することは神意であることが示されている。アイルランド
    人はカトリックだからクロムウェル軍から見ればイスラエル人に対抗したカナン人みた
    いなものだから大虐殺してその国を奪っても一向に差し支えない。
    http://www.jmca.net/booky/watanabe/025.html

    ピューリタン革命の結果、指導者オリヴァー・クロムウェルは、1649年、カトリック信仰を認
    めていたチャールズ1世を処刑し、王政を廃止して共和制を確立。議会によりアイルランド総督に
    任命された。クロムウェルはアイルランドに上陸し、カトリックというだけで、女性であろうと子供
    であろうと容赦なく虐殺し、大規模な土地収奪を行った。カトリックは西部へ追放された。これ
    によりアイルランドの土地の大部分がプロテスタントの所有するところとなり、ここにイギ
    リスのアイルランド支配が確立された。

    カトリック教徒は多くの制限の下に置かれた。公職につくこと、選挙権が剥奪され、国教会
    に収穫や財産の10分の1を税として納めなければならなくなった。これらの禁令をカトリック刑罰法
    と呼ぶ。またプロテスタントであっても長老派は、カトリックほどではないが、同じような
    厳しい差別を受けた。当時のアイルランドでは、宗教は大きく3つのグループに分けられ、国教会を
    トップに、長老派教会、最下位にカトリック教会が位置づけられていた。重要なのは、プロテスタ
    ントは少数派であり、大半がカトリック教徒であったことである。彼らはプロテスタン
    トの優位を脅かさないように、差別したのである。また、イギリスはアイルランドか
    らの羊毛に重税をかけ、毛織物商品の輸出を禁止するなど、商工業抑圧政策を行った。
    http://www.bzmania.com/ireland/1syo03.html
    ■日本の植民地政策と同じ



    168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 16:40:21 ID:nnsde8Vx0
    日航ジャンボ機・墜落事故の真相・・GDPを上回る闇金の世界

    !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    第二次世界大戦中、米国と戦争する日本海軍の軍艦部品は、敵国アメリカ
    のロックフェラー財団から密輸されていた。ロックフェラーは米軍へも兵
    器を納入し、日本と米国はロックフェラーの兵器販売促進のために戦争を
    行っていた。

     ロックフェラーと共に、日本海軍の軍艦部品密輸商社を経営していたの
    が昭和天皇ヒロヒトである.ヒロヒトの部下として、兵器密輸の実働部隊を
    担ったのが三菱財閥日本水産=ニッスイ、天皇の右腕で皇室出身の外交官・
    白州次郎であった。
    密輸船は日本水産のものであった。
    戦後、白州次郎は天皇の命令を受け日本水産の社長に就任、兵器密輸仲間の三
    菱財閥から出資を受け、日本全国の暴力団、総会屋を結集し、ロックフェラー
    のタンカーの操縦は、天皇=白州の日本水産が担当する事になった。
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/54015609.html



    182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 19:35:23 ID:58tBN2GB0
    これは私の考えだけど、広島と長崎に原爆落とされたのは
    江戸時代宣教師を多く処刑した報復じゃないかな。イエスズ会って芽尊
    よね?

    『憎悪の宗教──ユダヤ・キリスト・イスラム教と「聖なる憎悪」』
    久保田展弘『荒野の宗教・緑の宗教──報復から共存へ』は、この3つの宗教の共通点をこう述べる。
    (1)緑豊かな土地ではなく、植物さえまばらな乾燥した荒れ野に誕生していることと、
    (2)絶対的な「唯一神」を信仰の中心におくこと、
    (3)そして、その「神」に背くものには、必ず「報復」があること、

    二人の著者は、ともに「仏教」がこの3つの宗教とは対蹠的であると考えているのだが、久保田の言
    うように、緑豊かな土地で生まれた「仏教」に憎悪や復讐の観念がなく、乾燥した荒れ野
    に生まれた「ユダヤ教・キリスト教・イスラム教」が血腥(なまぐさ)い彩りを帯びているのも
    当然なのかもしれない。
    というわけで、パレスチナの人々を人とも思わず殺しつづけるイスラエルは「正統派ユ
    ダヤ教徒」であり、ジョージ・ブッシュは「正統派キリスト教徒」であり、自爆テロを繰
    り返すイスラム原理主義は「過激派」などではなく「正統派イスラム教徒」であることが納得できる。
    http://letterfromthewind3.cocolog-nifty.com/letter_from_the_wind_3/2005/01/post_2.html



    185 :何の宗教:2007/11/14(水) 23:54:35 ID:aIlE4gR50
    名前:児島宮歴史倶楽部 日付:9月2日(日) 8時43分
    (前略)
    明治天皇の孫と自称する女性ジャーナリストによると、皇室では、ユダヤ教と同様の割礼の習慣があるという。百瀬直也
    宮内庁には隠れクリスチャンが多いという
    明治天皇の孫と自称する女性とは、中丸薫。
    、『明治天皇の孫が語る闇の世界とユダヤ』の中に、「皇室の皇子は割礼をうけている」
    という記述がある。
    天皇家の皇子たちがみな「割礼」をうけているという事実である。明治天皇以降、大正
    天皇、昭和天皇など、皇室の皇子はすべて割礼を受けている。
    http://www2.ezbbs.net/cgi/reply?id=kojima&dd=22&re=345

    小林隆利(たかとし)牧師は、明治天皇の内親王・仁(しのぶ)様の長男(すなわち
    明治天皇の孫)として、大正14年に名古屋に生まれる。
    また、皇太子が割礼を受けている。昭和天皇は、定期的に牧師を宮中に招いて
    いておられ、侍従長を始め周囲をクリスチャンで固めていた。

    > 明治天皇は聖書を非常によく学ばれました。
    >明治天皇が聖書を学び始めたのは、明治2年(1869年)からです。1867年
    >大政奉還した徳川慶喜の孫、すずこ(鈴子?)さんといって、これが小原(
    >おばら)氏(東大の先生)の奥様になられた方ですが、すばらしいクリスチャン
    。です。お子様7人は全部牧師です。
    http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/000000tennnoubokusi.htm



    190 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2007/11/27(火) 05:43:27 ID:fTz/EfRl0
    中川八洋教授の『大東亜戦争の「開戦責任」』に学ぶ
    ● 戦前の日本は左翼国家、反日国家だった

     近衛文麿らは、祖国のソ連を防衛するために、北支事変を日中戦争へと拡大させて、関東軍が
    「北進」できないようにした。その日中戦争は、蒋介石の国民党軍に壊滅される寸前にあった
    中国共産党を救出するとともに、国民党軍を弱体化させて、中国共産党が中国を支配できるよう
    にするための戦争であった。また近衛らは、この戦争を利用して、日本に統制経済、計画経済を
    導入し、(準)一党独裁体制、全体主義体制を導入していったのである。一九三八年の
    国家総動員法、電力国家管理法、一九四0年の大政翼賛会である。統制経済と全体主義は、
    国家社会主義も目標とするものだ。
     近衛は海軍と連携して、一九四一年七月二日の御前会議で、「南進」(対米英戦を辞せず)を
    決定していった。近衛らはそれによって、国家社会主義勢力が同盟国ドイツに呼応して、「北進」を
    主張し、祖国ソ連を挟撃する可能性を封じたのである。四一年七月下旬の南部仏印進駐の強行は、
    左翼国家日本による、米英蘭に対する実質的な宣戦布告であった。近衛は、同年九月六日の
    御前会議で、昭和天皇の反対との御意思を平然と無視して、「直ちに対米(英蘭)開戦を決意す」
    を決定していった。
     近衛ら共産主義者がこれで狙ったことは、ひとつは、この戦争によって英仏蘭の自由主義勢力を
    アジアから追放し、その後を共産主義勢力(ソ連やその子飼いの勢力)が支配することである。
    もうひとつは、この戦争で国家社会主義体制の日本を敗北させ、日本を共産主義化することであった。
     日本が大東亜戦争(八年戦争)で疲弊し、敗北が必至となれば、レーニンの「戦争を内乱へ」や
    「敗戦革命論」に基づいて共産主義勢力は成長してくるし、破滅的な敗北を回避するために、ソ連と
    連携しようという動きも出てくる。そういう状況の中で工作を行ない、ソ連主導で大東亜戦争を終結
    させていくのである。すなわち、戦争の最終局面で、ソ連が対日参戦し、日本側はそれを「歓迎」し、
    ソ連軍が米軍よりもいち早く日本を占領して、終戦にする。こうなれば、戦後統治はソ連主導でなされ、
    東欧諸国のように、日本の共産主義化が実現する。
    http://www5d.biglobe.ne.jp/~anpoken/sub31.html



    198 :頭がいい人1:2008/06/11(水) 17:14:03 ID:6lV12r8n0
    国際金融資本と日本原理主義者 アルルの男・ヒロシ

    書評
    『神々の軍隊-三島由紀夫と国際金融資本の闇』(浜田政彦 著)
    三五館
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883202119/kokusaisenrya-22


    ああ、この本を読まなければよかった。この本には、途轍もない「
    真実」が書かれている。

    第1次大戦終結後から第2次大戦の勃発までの日本史の動きを「国
    際金融資本」という補助線を引っ張って読み解いている。この補助
    線なしには、日本が突入したシナ事変と大東亜戦争(太平洋戦争)
    の泥沼はいかなる世界史的意味を持っていたのか理解できないだろ
    う。政治家の動きだけを見ていては絶対に分からない。

    当時(第1次大戦後)の日本には大略、3つの勢力がいた。一つ目
    は「皇道派=新興財閥連合」、「統制派=大財閥(ロックフェラー
    、ロスチャイルド系)連合」、「日本原理主義者(大本教、日蓮教
    、浄土宗、国柱会など)」である。
    199 :頭がいい人2:2008/06/11(水) 17:15:01 ID:6lV12r8n0
    (つづき)
    「2.26事件」は、日本原理主義者と皇道派=新興財閥連によっ
    て起こされた、反財閥、反国際金融資本のクーデタだったのである
    。この大きな視点が、これまでの日本史解説書では全く欠けている。

    皇道派の幹部たちも、本当に国体明徴による天皇の神権国家を作ろ
    うという考えの人々は僅かで多くは、大財閥との利権争いの一環と
    して、政治闘争を仕掛けただけであった。

    ところが、大本教、日蓮教などの宗教的熱情から、天皇中心の国体
    の明徴を実現しようとした「ラディカル」な、ある意味では純粋な
    、日本原理主義者たちは、あくまで純粋に自らの志に従って散った
    。筆者はここに三島由紀夫の自決と重なり合うものを見ているのだ
    が、現代の日本人の視点から見れば、このあまりにも純粋な日本原
    理主義者の姿は、イスラム原理主義のアルカイーダやタリバンとも
    重なっていく。

    原理主義はそれが「狂気」であるが故に、現実妥当性を持たず、金
    と権力を握った者たちによって覆滅せしめられるのだ。原理主義者
    の、武器は狂気だけであり、戦略を欠いていた。これが、日本があ
    の戦争に負けた最大の原因であろう。

    私は彼らの崇高な理念には共感はするが、これは危険なアイデアリ
    ズムであり、リアリズムの観点からすれば、唾棄すべき「国際金融
    資本」につながりながら、日本の独立をなんとか維持しようとした
    政治家たちの立場を取る。

    この本は、一方に2.26事件に連座した若い日本原理主義者たち
    に視点を置き、彼らの姿に徹頭徹尾共感した形で筆を進めている。
    その一方で、数々の文献を渉猟した筆者は、ロックフェラー、モル
    ガン、ロスチャイルド、サッスーン財閥などの国際金融資本の中国
    政策と、元々「国際金融資本」(判りやすく言えば、ユダヤ金融資
    本)のひも付きであり、その限りに置いて自主性を許されていた、
    日本の三井・三菱などの大財閥たちが、欲を見せて、「彼らの虎の
    尾を踏む」さまを存分に描き出している。

    昔も今も日本が国際金融資本の強い影響下にあるということは変わ
    らない。昔は英国の属国として、今はアメリカの属国として。

    この本の時代背景は妙に現在に重なっている。三井・三菱は「死の
    商人」でもあった。今、アメリカの要求で、武器輸出三原則の見直
    し、憲法9条の「改正」が行われようとしている。歴史はくりかえ
    すのか。

    本文の内容もさることながら、巻末に乗せられた文献録と人名辞典
    の資料性を一段と高めている。天皇家は初めから、日本原理主義者
    の抱くような理想を体現していなかった、というあまりに悲惨な現
    実を、海外の文献まで調べながら立証している。天皇家のキリスト
    教改宗運動を進めた、クウェーカー・コネクションについては最近
    、YS氏が詳しく調べているが、本書でもYS氏の観点からとは全
    く正反対の立場から検討が加えられている。



    203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 15:05:07 ID:7U+fontb0
    今日は終戦記念日です。過去の過ちを繰り返さないように彼らの言葉を胸に刻みましょう。

    「不思議なことだ、いつの時代においても悪人は自分の下劣な行為に、
    宗教や道徳や愛国心のために奉仕したのだという仮面を着せようとつとめている」
    byハイネ
    「愛国心を持つなら地球に持て。魂を国家に管理させるな!」
    byジミ・ヘンドリックス(“伝説”のギタリスト)
    「愛国心とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ」
    byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル文学賞受賞)
    「恐怖心や愛国心によって人を殺すのは、怒りや貪欲によって人を殺すのとまったく同じく悪い」
    byヘンリー・ミラー
    「愛国心と言う卵から、戦争が孵化する」
    byモーパッサン
    「愛国心とは、ならず者達の最後の避難所である」
    byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
    「ナショナリズムは小児病である。それは国家の麻疹(はしか)である」
    by アルベルト・アインシュタイン(物理学者、ノーベル物理学賞受賞)
    「人類から愛国心を叩き出してしまわないかぎり、あなたがたは決して平穏な世界を持たないだろう」
    byバーナード・ショウ(戯曲家、劇作家、ノーベル文学賞受賞)
    「愛国心なんて今すぐ廃語にすべき言葉です」
    by藤原正彦(「国家の品格」の著者、お茶の水女子大教授)
    「今日の大きな悪魔は愛国心、愛国心が大戦をもたらすのだ」
    byチャールズ・スペンサー・チャップリン(喜劇王、俳優・映画監督)



    219 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/07/07(火) 00:48:13 ID:OFtkY+0Z0
    共産主義者の大東亜戦争責任
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm6396722
    http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA

    企画院事件とは
     昭和10年(1935)コミンテルン第7回大会の人民戦線戦術に基づく。
     表面上の目的:「戦争に勝つ為」
     思想的目的: 社会主義革命を「上からの革命」で達成すること
     →1938年、国家総動員法、電力国家管理法を提出し、日本を計画経済の
      全体主義国家、共産主義国家へと改造していった

    ※左翼官僚が起こした法案テロ、法案クーデターと言える。
    昨今で言えば、”人権擁護法案”や”国籍法改悪”などが相当する。
    220 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/07/07(火) 00:48:33 ID:OFtkY+0Z0
    共産主義者の大東亜戦争責任
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm6396722
    http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA

    1937.07.07 盧溝橋事件発生
    1937.07.11 現地停戦協定締結 陸軍「不拡大」方針 石原莞爾ら
     同日、共産主義者の近衛文麿が「北支派兵」を3回に亘り大宣伝→全世界へ
     朝日新聞「日支全面衝突の危機」と扇動(現実と乖離した戦争プロパガンダ)

    この後、近衛文麿は「軍に先手を打つ」として予算を先に付けて戦線拡大へ。
     名称も「北支事変」→「支那事変」(9.2)へ
    ※戦争の拡大よりも先んじて予算を付け、名称を誇大に変え、朝日新聞などで
    これを宣伝しまくる近衛文麿。如何に共産主義者によって戦争が作られていった
    かが分かります。
    221 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/07/07(火) 00:48:48 ID:OFtkY+0Z0
    近衛上奏文 近衛文麿、共産主義者、革新官僚・革新軍人らの敗戦革命
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm7196539
    http://www.youtube.com/watch?v=73T4WDDkWfE

    近衛上奏文(このえじょうそうぶん)とは、太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)2月14日に、
    近衛文麿が昭和天皇に対して出した上奏文である。近衛は昭和天皇に対して、「敗戦は遺
    憾ながら最早必至なりと存候」で始まる「近衛上奏文」を奏上し、英米の世論は天皇制廃止
    にまでは至っていないとの情勢判断の下、いわゆる「国体護持」には敗戦それ自体よりも敗
    戦の混乱に伴う共産革命を恐れるべきであるとの問題意識を示した。「大東亜戦争」(太平
    洋戦争)は日本の革新を目的とする軍の一味の計画によるものであること、一味の目的は
    共産革命とは断言できないが、共産革命を目的とした官僚や民間有志がこれを支援してい
    ること、「一億玉砕」はレーニンの「敗戦革命論」のための詞であること[、米英撃滅の論が出
    てきている反面、一部の陸軍将校にはソ連軍や中国共産党と手を組むことを考えるものもで
    てきていること、近衛は陸軍内に共産主義者が存在し、敗戦を利用して共産革命を行おうとし
    ている旨を述べた。

    近衛文麿は共産主義者だった
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm6735330
    http://www.youtube.com/watch?v=00Op9Ba15OE



    223 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/08/09(日) 11:21:29 ID:8yE/B29y0
    日本人が知らない 恐るべき真実 研究ノート
    ■d-11-3 イエズス会の正体③
    引き続き『バチカンの暗殺者たち』(エリック・ジョン・フエルプス著)
    より引用します。
    (徳川将軍の切支丹禁止令の結果として)イエズス会は、日本からその
    後250年間追放された。そしてその措置が日本民族に対して、技芸と、
    反映と、平和とをもたらした。
    将軍は彼の家紋も、日本の国家民族も、そのことのために手ひどい仕返
    しをされるであろうとは、ほとんど予知することが出来なかった!
    常時謀略が企てられ、永遠に報復が仕掛けられる。1854年、イエズス会
    はペリー准将の率いるアメリカ艦隊を使って日本を開国させた。その古
    き敵に対して復讐するために、イエズス会は外国勢力を使って、1868年
    の革命を作り出した。徳川将軍は“権力を不法に簒奪した者”という悪
    名を付けられ、辞職するように強制され、徳川将軍家は15代で終焉した。
    将軍家を追放した後、イエズス会は、天皇崇拝を復活させ、東京に、イ
    エズス会の将棋の駒たる明治天皇を頂点とする中央集権国家を樹立した。
    1873年、キリスト教禁止令が撤廃されるや、イエズス会は公式に日本へ
    の入国を許可された!1874年、イエズス会宿命の敵たる仏教は、正式に
    その特権を剥奪され、天皇はもはや、長年の国教であった仏教を保護す
    ることをやめた。
    この新しい絶対権力をもって、1945年までその“教会の日本刀”を行使する。
    彼らは天皇の軍隊をもって、イエズス会の二つの旧敵、すなわち中国
    (1895年)、ロシア(1905年)に対する戦争を起こさせた。北京の満州王朝
    は1700年代にイエズス会を追放し、モスクワのロマノフ王朝の皇帝は1820年
    に同じことをしたではないか。
    この1941年、日本人が報復を受けるべき時が来た。ローマのイエズス会は総長
    の監督下で、東京のロヨラの息子たち(イエズス会の兵士たち)は、米国と日
    本の間の戦争を作り出す。フリーメーソン、シュライナー位階によるルーズベ
    ルト大統領が完全に承知している状況の中で、真珠湾は東条の日本艦隊によっ
    て爆撃される。そして、それは全米国民に惨劇の嵐を巻き起こす。(米国)議
    会は、この謀略にうまうまと嵌められて、対日宣戦布告を議決する。
    http://www.h3.dion.ne.jp/~b-free/siranai/siranai-3/d-11-3.html



    45 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 11:49:46
     中曽根さんのブレーンの一人として知られ、臨調や民間活力導入
    (民活)でも知恵者として辣腕をふるった瀬島竜三(伊藤忠相談役)
    という男は、元関東軍の参謀として、諜報活動に当たっていたというが、
    その実体は、ソ連の二重スパイであったという説がある。

     終戦後、ソ連に残り、帰国したのは昭和31年(1956年)である。
    経歴では捕虜としてシベリアに抑留されたことになっているが、何万人
    もの日本人捕虜が強制労働によって死んでいった中で生き残って
    帰ってくるには、それなりの理由があったはずだ。

     彼が、シベリアでなにをしていたかを示す資料が、最近の自民党の
    調査によって明らかにされつつある。化けの皮がはがされるのも、
    時間の問題だろう。

     しかも、シベリアで彼が教育した日本人は3、4千人にのぼると
    言われている。つまり、二重スパイとしての彼と同じ思考法をする
    数千の人たちが、日本中にばら撒かれ、あちこちの要職について
    いるのだ。

    「日本をダメにした九人の政治家」 浜田幸一 1993年 講談社
    http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1049011659/

    46 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 11:55:08
    >>45
    この情報で重要なのは、奴がシベリア抑留中ではなく、大本営作戦参謀として戦争を指揮
    していた時代から既にソ連のエージェントだった可能性を示唆している点。
    浜田は自民党調査団がモスクワから持ち帰った資料は、まだ一部しか公開されておらず、
    未公開の資料の中には「日本中がひっくり返る情報がある」と書いている。



    48 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 12:06:48
    421 名前:    投稿日: 02/01/03 07:56 ID:VW9OoT7S
    ノモンハンは日本軍の南進へのターニングポイントとなったが、対米戦を決定付けた
    南部仏印進駐も辻参謀が勝手にやった。日本軍敗北を決定付けたガダルカナルも
    辻が滅茶苦茶な指揮をした。
    412 名前:    投稿日: 02/01/03 06:03 ID:erRMN+A1
    インパールでは、大本営内部で階級が上の参謀が撤退を
    主張すると瀬島が「バカヤロー!なんちゅうことを言うんだ!」と物を投げつけ、
    潰したと同僚は証言。

    おいおいあの 瀬島龍三がテレビでてるぞ!!
    http://choco.2ch.net/news/kako/1009/10099/1009984334.html

     インパール作戦に参加した日本軍約10万のうち、犠牲となったのは約7万2千。うち、
    戦死が約3万、餓死・病死が約4万2千。
     文字通りの大敗であり、戦死より餓死や病死が多いという近代軍にあるまじき惨状だった。
     そして司令官・牟田口廉也は、部下から「鬼畜牟田口」とまで罵られる。

     戦後の彼自身の回想によれば、
     「わたしは盧溝橋事件(ろこうきょうじけん)のきっかけを作ったが、事件は更に拡大して
    支那事変となり、ついには今次大東亜戦争にまで発展してしまった。もし今後自分の力に
    よってインドに侵攻し、大東亜戦争に決定的な影響を与えることができれば、今次大戦勃発の
    遠因を作ったわたしとしては、国家に対して申し訳が立つ。男子の本懐としても、まさに
    このうえなきことである」。
    http://members.at.infoseek.co.jp/tou46/re_06_02.htm



    50 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 12:15:52
    158 :可愛い奥様:05/02/04 15:16:05 ID:dEG6ArLa
    当時のコミンテルンの世界戦略は、資本主義国家同士を戦わせて消耗させるというもので、
    日本では朝日新聞の尾崎秀美が日米開戦前に特高の取調べで重要な証言をしている。
    それは、「日中戦争で中国国民党軍壊滅・中国共産化→日中戦争は日米戦争に発展→
    戦略物資を求めて日本軍が南進→初期に日本軍が欧米列強の植民地軍を打破→
    しかし物量で米軍に圧倒され劣勢に→ソ連軍が日本に侵攻→日本共産化→日ソ連合で
    米軍を東アジアから駆逐→東アジアの完全赤化成立」というもの。
    http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1111513814/

    499 :文責・名無しさん :05/02/19 23:50:27 ID:GWAb6Qg7
    『諸君!』3月号の対談で中西京大教授が語っているけど、
    日中和平を妨害した尾崎が逮捕されたゾルゲ事件は氷山の一角で、
    朝日新聞関係者と中国共産党(当然、コミンテルンも)は濃密な関係にあり、
    それを証明する文書が最近、米国から少しずつ公開され出しているんだって。
    いずれこういう感じの朝日新聞の正体が白日の下にさらされるみたいだよ。
          ↓
     
     昨今戦局の危急を告ぐると共に一億玉砕を叫ぶ声次第に勢を加えつつありと存候。
    かかる主張をなす者は所謂右翼者流なるも背後より之を煽動しつつあるは、之によりて国
    内を混乱に陥れ遂に革命の目的を達せんとする共産分子なりと睨み居り候。

    国民のための大東亜戦争正統抄史1928-56戦争の天才と謀略の天才の戦い79~87近衛上奏文解説】
    http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from79to87ww2.htm



    52 :日本@名無史さん[age]:2005/07/21(木) 13:42:29

    要するにこのスレの主旨はといえば・・・。

    支那事変勃発から日本の敗戦に至る破滅への道は、
    軍や政治の中枢に食い込んでいたソビエトのスパイ達が仕組んだもので、
    当の「大日本帝国」は戦争など望んで居なかったとしたいのだな?

    共産主義陰謀論の真偽はともかくとして、
    戦争を望んではいなかった「大日本帝国」とは一体誰の事なんだ?(w

    54 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 17:54:45
    >>52
    現実に、参謀本部は必死にシナ事変を止めようとしてたのに、近衛首相が
    「イケイケ、ドンドン!」で手に負えず、参謀次長がソ連軍満州侵攻の危険性まで説明しても、
    近衛は「その時は断固闘うまでだ」みたいな異常な反応だったらしい。
    55 :日本@名無史さん[sage]:2005/07/21(木) 18:20:42
    >>54
    ソースは?
    56 :日本@名無史さん[sage]:2005/07/21(木) 18:37:06
    >>55
    54ではないが、多田少将が反対論を唱えてた。
    トラウトマン講和斡旋案に参謀連中は反対してた。
    近衛内閣の米内海相が内閣辞職恫喝までやったって話ならあるよ。

    ソースは書籍だから探してみるか。

    59 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 18:50:13
    >>55
    『明治・大正・昭和 30の「真実」 』三代史研究会(文春新書)
    に書いてあったけど、
    多田参謀次長がトラウトマン工作打切りに反対したのに、
    近衛ら文民閣僚が戦意満々だった。



    64 :日本@名無史さん:2005/07/21(木) 23:04:47
     そうしたところに、三田村武夫氏の著書『大東亜戦争とスターリンの謀略』(自由社)を知り、
    一読。ズシンと腑に落ちるものがありました。戦前、”満州の三スケ”といわれ、東条内閣の
    商務大臣を務めた岸信介氏は、三田村氏の著書に寄せて、次のように書いています。
     「支那事変を長期化させ、日支和平の芽をつぶし、日本をして対ソ戦略から、対米英仏蘭の
    南進戦略に転換させて、遂に大東亜戦争を引き起こさせた張本人は、ソ連のスターリンが
    指導するコミンテルンであり、日本国内で巧妙にこれを誘導したのが、共産主義者、
    尾崎秀実であった、ということが、実に赤裸々に描写されているではないか。
     近衛文麿、東条英機の両首相をはじめ、この私まで含めて、支那事変から大東亜戦争を
    指導した我々は、言うなれば、スターリンと尾崎に踊らされた操り人形だったということに
    なる」と。
     岸氏は戦後首相になった人物で、その気骨と頭脳の優秀さには定評があります。
    三田村氏の書著が単なる謀略史観の類であれば、自ら序文をしたため、「操り人形」などと
    自嘲しはしないでしょう。
    http://homepage2.nifty.com/khosokawa/opinion07b.htm



    89 :日本@名無史さん:2005/07/24(日) 22:26:34
    もともとさー
    戊辰戦争の段階で
    薩長(英)VS 東北(仏)
    だったんだよね。
    個人的にポルポトもアラファトもパリと関係あるから
    反英米勢力は仏と関係ある模様だし、
    大東亜共栄圏構想って東北の軍人が構想したから
    そういうバックアップしてる勢力からして
    反英米、反アングロサクソンっぽい勢力っぽくない?

    97 :日本@名無史さん:2005/07/25(月) 01:14:54
    >>89
    「大東亜共栄圏構想」は近衛内閣の方針、最初にぶちあげたのは長州の松岡。
    長州人脈が握ってた満州の利権を米英から守ることが主な目的でしょ。

    討幕から日露戦争まではアングロサクソンの援助を受けてたけど、
    満州の利権を牛耳ってからは、逆に対立関係になってしまった。
    飼い犬がご主人様を噛んだようなものだね。

    政治・外交的手段で調整可能な問題だったのに、
    全面戦争に至るまでこじれたのは日本にとって不幸なことだった。
    一説にはアメリカに留学して差別されたトラウマが、
    松岡を極端な反米に走らせたとも言われてる。



    【コラム】成果主義がうまくいかなかった最大の理由 [10/08/25]
    http://mimizun.com/log/2ch/bizplus/toki.2ch.net/bizplus/kako/1283/12836/1283603128.html

    5 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 21:33:06 ID:JP8y5yxA
    成果を判別できるやつがいなかった。これにつきると思うが。
    本来なら会社が先に提示できなくてはならない、
    「何」をしたら「いくら」払うのか。
    そして従業員は金になることしかしない、だから会社は従業員がしたがらない、またはできる人数が少ない仕事に報酬を多く設定する。
    そこでは、よく言われるアメリカ人のように「自分の仕事しかしない」従業員がいる。
    ところが日本の会社は、雑用を従業員におしつけ、何が誰の仕事なのか明確にしていない。
    必然、結果に対して評価されるはずもない。
    本来なら雑用も、みんながやりたがらない雑用であればその分だけ報酬があるはずだが、何も評価されない。



    34 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 21:48:24 ID:iB3D6HuU
    働きアリの法則と同じこと。真面目に巣作りするのは全体の2割で残り
    の8割は、ろくに仕事せずに周りをウロウロしているだけ。そこで、そ
    れぞれの現場から2割のみを抽出して最強組織を作るため熱心に仕事す
    るアリだけの集団を作った。その結果どうなったか?やはり同じく仕事
    するのは2割だけで残りの8割は仕事しなくなったという。要は、組織
    において真面目に前向きに評価される環境が整備されてるのが、全体の
    2割しかないということだ。残りの8割は、前向きに意欲持って仕事し
    ようにもできないようになっている。野球で言えば、球場でスポットラ
    イト浴びてプレーできるのは、全体の2割しかいない。残りの8割は、
    球拾いだの用具磨きだのに従事させられている。球拾いで努力して実績
    積んで評価上げろって行っても所詮無理な話だ。それをアホ人事コンサ
    ルは、個人の資質の問題とすり替えて捉えようとする。知能低すぎ。



    64 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 22:12:00 ID:+k3pf73e [3/3]
    昨日、高校生クイズで東大目指してるやつが
    「法律家になって日本の社会構造を変えたいと言ってたが、
    日本の社会構造を知れば知るほど日本から出て行きたくなるんだろうな、と思った



    77 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 22:25:39 ID:CPBk9x+h
    日本の限界が見えてきたな

    雇用でもグローバルな優秀な人材は採用できず
    昇進でも優秀な人間を生かせない年功序列しか選べない

    それでいいっていうなら国内的にはいいんだろうけど
    輸出産業は海外企業に負けてジリ貧になっていくのは目に見えてるよね
    製造業に固執して高度成長期の夢よもう一度とか思ってるんだろうけどそうなれる理由が全くない
    「日本の技術は世界一!」とか妄信して現実と将来の予想に目をつぶってしまってる感は否めない

    かといってアマゾンやアップルのようなグローバルサービス企業も育たない
    完全に行き詰まりだよ

    86 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 22:33:45 ID:2/OhVP3V [1/4]
    >>77
    日本はなんで年功序列やめないんだ。
    このままじゃ終わってしまうと分かっているじゃないか。
    確かに昔は年功序列でも通用したが、今はダメだと分かっている。
    それなのになぜ制度を変えない。
    内需が少子高齢化で縮小するのは分かっているのだから
    海外に出ていかなければならない。
    海外で勝負するには今の日本の制度を変える必要があるのに。
    俺は日本がなぜ問題を解決しないのかわからない。
    問題を先延ばしにしても破滅に向かうのは分かっているのに。

    92 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 22:36:54 ID:xFa9BDQw [3/7]
    >>86
    そりゃ簡単だ
    誰も当事者という意識が無いから
    実感できてりゃ死人顔で満員電車に乗らんだろ

    97 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 22:40:24 ID:Vjy60+HI
    >>86
    事なかれ主義ってやつ

    変えなきゃ行けないのは理解してるんだけど
    じゃあどう変えればいいのか、もし変えてもっと
    ひどくなったら誰が責任を取るのか、等を考えると
    何もできなくなり、現状を維持することしかしなくなる

    日銀なんかもこれだよね

    108 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 22:46:52 ID:0BCsAKOM
    >>86
    自分が引退して死んだ後のころは、残った奴らがやってくれるだろ。
    って考えが蔓延ってるんでしょ。
    で、当の若い人たちも、安定した就職先を見つけた人は、そういう人たちの側に付いちゃってる。



    115 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 22:58:31 ID:O6SGAJ89
    単にベースアップを廃止したい為の成果主義の導入でしかなかった。
    給料が上げるには業績ではなく結局出世して肩書きが上がらなければ給料も上がらない。
    (社内で一番稼いでる人が一番給料が高いとかそういうのは決してない。)
    出世するには仕事の出来不出来よりコネクションやマネジメントの方が重要視される。
    2:6:2の法則で上位2割のうちコネがある人は出世して成果を認められコネの無い人は他へヘッドハンティングされる。
    その結果企業力が落ちる結果になる。

    ちなみに成果主義が叫ばれた時代でも青色LEDを開発した人はほどんど恩恵に与れなかった。
    またノーベル賞貰ったサラリーマンも正直企業からの報酬は微妙だった。
    で、結論としてホリエモンが散々主張してたように日本ではいくら成果を上げても雇われてる間は奴隷。
    成果に見合った恩恵に得るには経営者になるしかない。



    116 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 23:01:49 ID:4ke+Q7t8 [1/2]
    成功したやつの給料を上げるためじゃなくて
    失敗したやつの給料を下げるのが日本の成果主義(笑)



    95 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 22:38:48 ID:Pc62wNg9 [4/15]
    タチが悪い上司は部下を潰すために少しでもミスをしたら
    鬼の首でも取ったかのように非難する
    結果を出したときはガン無視

    129 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 23:15:26 ID:VdZFNAlX
    >>95
    前の会社の上司がそんな感じだった。
    手書きかつ、仕入先と社内への二重に提出する必要のある
    注文書を、注文番号とか全部データベース化して、品名選んで
    印刷するだけですむようにしたら
    「お前の仕事に価値は無い、得意になるな」

    自分の早とちりで内示情報だけで、正式に注文書が出てない大口受注を
    みんなが注文書出るまで待てといっても聞く耳持たず。
    結局大幅変更食らって大量の在庫。なぜか原因の上司がブチぎれて
    「何故あの時俺のことをもっと止めなかった!」

    マジで最低だったわ・・・

    141 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 23:22:31 ID:Pc62wNg9 [7/15]
    >>129
    努力するほど空しくなるし失敗する確率が上がるから逆効果
    結局は上司に気に入られるか気に入られないかで決まるし
    何もしない方がマシってことになる
    有能な奴も無能な奴も考えていることは同じ
    いかにミスしないで一日一日を過ごすかということだけ



    143 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 23:25:37 ID:MTmON5ur
    Job Descripsionがない日本じゃそもそも無理だろ。
    誰かも書いてたけど「どうしたら評価が上がるのか」が明示されてないんだから。

    そういう曖昧な世界で評価側の作為が容易に入れられるような状況だと、
    年功序列よりももっと「自分の息がかかった人を評価しやすい」ことになる。

    例えば…

    ■その仕事は数年たたないと成果がでない場合
    お気に入り部下の場合→数年立たないと出ない成果なのに頑張っている。
    それ以外の部下の場合→評価は数年後ね。もちろんするかどうかは別だけど。

    ■ある程度の成果が出た場合
    お気に入り部下の場合→期待以上の出来だ!
    それ以外の部下の場合→成果は出たが期待値より下だから評価しない。

    とかね。

    年功序列だと差はあるもののそれ以外の部下にも昇進の機会はあり、
    それなりの混成部隊を保つことが出来るけど、
    成果主義ではその道が無く上司の好みによる純血主義になってしまうため、
    部署としてはゆっくり腐っていくしかないからなあ。



    日本の霞ヶ関の官僚世界と政界を支える闇資金=サラリーマンの自殺者3万人の原因

    「小沢一郎に見る、日本政界の『闇資金』の動き」、
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/161268894.html

    「小沢・鳩山「自民党」 VS  菅・民主党の戦争」、
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/161079579.html

    「小沢一郎を支える、鳩山一族の、自民党金脈」、
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/160983147.html

    「小沢一郎を支える、政界ゴロツキ集団」、参照。
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/160696779.html

     昨日の記事、「小沢一郎に見る、日本政界の『闇資金』の動き」、で記載した、

    小泉・元首相の一族=広域暴力団・稲川会が、

    アメリカの軍事産業、日本の軍事産業の製品=兵器を自衛隊に納入する「軍事商社」を経営し、

    兵器の「価格に、異常な利益を上乗せし、ピンハネし」、

    その利益で、暴力団の活動費用、自民党「系」国会議員達の政治活動費用を「作り出している」一方、

    この「暴力団の、トンネル会社」は、数十社に上る人材派遣会社を子会社として経営し、

    年収150万円以下のフリーター達=社会的弱者の、「ワズカナ給与を、ピンハネ」している。

    昔から、暴力団が日雇い人夫の「手配師」として、日雇いで働く社会的弱者の給与を「ピンハネ」して来た歴史が、

    小泉一族=稲川会の人材派遣会社となって「復活してきている」。

    元々、コンピューターのプログラマーのような時給の高い、特殊技能を持つ職種だけに限定されていた人材派遣=労働者派遣法を、

    広範な業種に「拡大し」、年収150万円以下の社会的弱者を大量に生み出し、その弱者の「ワズカナ給与を、さらにピンハネする」制度は、小泉・元首相によって作り上げられた。

    小泉・元首相は、自分の経営する暴力団の人材派遣会社の「エジキとなる弱者を大量に生み出し、売り上げを増進させるために」、労働者派遣法を「全業種に拡大させた」。

    この法律が、10代、20代の将来のある若者達を多数、自殺に追い込んで来た。

    この自殺予備軍=人材派遣で働く人間達から、「ピンハネ」された資金が暴力団の経営する人材派遣会社=兵器商人達の軍事商社を通じ、

    自民党「系」国会議員達の政治活動費用・選挙費用、霞ヶ関の国家官僚達の天下り先での「高額所得」に姿を変えている。



    ネトウヨ (Unknown)
    2010-09-04 15:41:33
    ■「ネット右翼」という言葉を作った目的
    マスコミ、中国、韓国、創価学会などを批判する人 を、「ネット右翼」と認定し「それらの団体がなぜ批判されているのか」を議論させない(聞く耳を持たせない)
    反日活動家が自分たちの都合の悪い情報を隠蔽したり誤魔化したりするときに使う。
    この言葉を使うときの特徴は、何の論理的根拠も無く単に「ネット右翼」「ネットウヨ」「ネトウヨ」という一言で済ませ、レッテルを貼る。
    在日を批判している一部の市民団体や一般市民を、危険な右翼団体の主張であると国民に思わせる。

    ■「ネット右翼」の言葉を使う人物
    反日活動家
    日教組やマスコミに洗脳された情報弱者
    韓国民団(在日)
    ネット上の「保守・愛国派」と、危険な右翼団体を混同してしまっている人
    右翼団体の本当の目的を知らずに影響を受けてしまった人
    海外からの工作員



    Unknown (Unknown)
    2010-09-04 15:45:30

    韓国政府が何故イスラムを攻撃しているのかというと、韓国人らは自分達のことを
    ユダヤ人だと盲信しているためである。韓国人は大脳皮質の細胞に遺伝欠陥を
    もっていることは世界的事実だが、妄想で攻撃をする性癖に近いものがある。
    しかも聖書を信奉する国である。

    民主党議員である岡田大臣は、ジャスコ、イオンなどのデパートを多角的に支配している
    岡田財閥の韓国系御曹司である。もし世界のイスラム諸国と敵対すると、その国から
    日本向けの物資が入らなくなり、最後はアメリカの投機筋の餌食となって経済が危なくなる。



    全世界の人口の半分はイスラム系の組織である。ここに民主党と自民党が制裁と
    弾圧なのをすれば、世界経済戦略においても手痛い一撃となってしまう。
    韓国や中国は新米ユダヤ政策を日本が行っている尻目に商売をイスラム国で
    行っている。日本に罪をきせる国際運動として。



    民主党の韓国系大臣である岡田大臣は、8億以上のイスラム聖戦組織と全面対決する
    と発言した。馬鹿者は8億の人口に勝てると錯覚している。しかもやったことは日本人の
    責任に責任転換する計画である。この極悪韓国系財閥を国民は制裁せよ。岡田大臣の
    活動を容認してはならぬ。



    ユダヤ人組織はロシアをソ連化させて国を破壊した。アメリカを建国して原爆を英国の指令で
    投下した。資本主義を利用して共産主義と戦わせ、人口を操作していた。いわば世界戦争
    の半分はユダヤ人が行っていたという事実を誰も糾弾しない。ブッシュはヤコブ系ユダヤであり、
    スターリンもユダヤである。マルクスもユダヤだと認めている。



    Unknown (Unknown)
    2010-09-04 18:51:15
    <ある鮮人のたわ言>---我々はテレビも政界も全て制覇したんだよ。

    今や創価学会や統一協会など宗教界や年間30兆円のパチンコ業界・消費者金融業界・風俗業界・ラブホテル業界を在日は掌握したよ。全国の駅前も在日が握っている。宗教やパチンコで儲けた金で、駅前の一等地を買い制覇するつもり。外国人参政権も達成する為『工作』しているよ。日教組の上層部は我々在日が支配制覇して、日本人の子供には我々の歴史観を徹底的に洗脳教育を始めている。日本海の名前も東海に変える。靖国も徹底的に叩く。日本の永住権取得も緩和させ、移民を多く受け入れアホな純日本人は30%ぐらいに下げる。
    反対するなら「差別!差別!」と騒ぐ。今の時代は戦争で侵略するような時代じゃないんだよ。我々はあくまで合法的に日本を侵略してるんだヨ(笑)、芸能界もほとんどが在日プロダクションだし、新人なんか体売るか、カルト創価に入信しないと仕事は与えない。もちろん、テレビ局も我々の完全支配下にある。結局全ては金であり、我々はテレビも政界も全て支配制覇したんだよ。芸能界は今後も在日芸能人をプロデュースしていく。日本は最高だね税金のかからない宗教とパチンコ産業で我々は大儲け!こんなことアホな日本人の多くは全く知らない。まあ、日本人の事なんかはどうでもいい。政治や大企業や在日企業を守り「日本を乗っ取る」のが目的だから。ほとんどのアホ日本人が『我々を日本人』と思ってる(笑)まあ、知った所でお前らにはどうする事もできないけどな(笑)



    Unknown (Unknown)
    2010-09-05 08:53:13
    >>日本列島に寄生し中枢を蚕食する支那人反日留学生の侵略細胞 。既に日本、緒戦で窮している

    支那共産の移民侵略の脅威は地球規模であり、世界中で嫌われているのに
    http://www.melma.com/backnumber_45206_4819326/
    河添恵子『中国人の世界乗っ取り計画』(産経新聞出版)
    日本は既に、数十万人規模の人民解放軍特殊工作部隊に占領されているも同然。 日本には「愛国無罪」の反日教育支那人が、公称100万人超、不法入国者を 含めれば200~300万人以上も存在し、日本全国、社会の各階層に潜伏  しかも彼らは、まともなのは兵役を通じ人民解放軍、まともでないのは蛇頭を筆頭とする地下犯罪 組織と何らかの接点を持ち、日本人と違って、横のつながりを保っている(これらは正確には入管法 違反だが何故か警察の取り締まりは全くない)。 有事の際に、そのうちのごく一部が「後方撹乱」「サボタージュ工作」しただけで、自衛隊は機能不全 に陥るだろう。そもそも、国内治安を守るべき、公安・警備警察には既に支那政府の「工作資金」 が入っている可能性が高く、支那人の武装蜂起鎮圧に出動する自衛隊を道路交通法違反で妨害する 可能性すら懸念されるのが現状であります。
    ---先般、ある方から<<自衛隊の人と面談した時、「日本では、在日(無職)が40万人、暴力団の3割(25000人、公安発表)が在日。これに対し日本を守る日本の自衛隊(日本人)は何人ですか?」と聞いたらギョッとして「たった26万人」と答えて絶句してしまいました>>というお話を伺いました。
    http://www2.diary.ne.jp/search.cgi?user=119209&cmd=show&num=2009062801246170218&log=2018880982&word=在日(無職)が40万人



    Unknown (Unknown)
    2010-09-05 13:52:34
    ■韓国大統領・朴正煕は在日朝鮮人が密航者である事を公式に認めています(日韓条約批准書交換での談話 )
    http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPKR/19651218.S1J.html

    親愛なる在日僑胞の皆さん! 現在60万人以上と推算されている在日同胞のこれまでの苦労が
    どれくらいつらかったことかを,私は誰よりもよく知っています。

    在日僑胞のその苦労の原因をたどってみると,ひとえにそれは本国政府の責任となる他 ありません。
    したがって,これまでに在日僑胞の一部が共産主義者の使嗾に駆り立てられその系列に加担するようになったのも
    実は大部分本国政府が在日同胞をより暖く,より徹底して保護できなかった責任であるといえます。
    これとともに私は,これまで分別なく故国をすてて日本に密入国しようとして抑留され,祖国のあるべき国民になれなかった
    同胞に対しても,この機会に新しい韓国民として前非を問わないことをあわせて明らかにしておこうと思います。

    >>分別なく故国をすてて日本に密入国しようとして抑留された同胞
    >>分別なく故国をすてて日本に密入国しようとして抑留された同胞
    >>分別なく故国をすてて日本に密入国しようとして抑留された同胞
    2ちゃん票を結集しても一議席がやっと
    だったら新風に入れよう!

    新作映画「パッチギ!3」撮影風景が流出!
    http://www.liveleak.com/view?i=f81_1239524140
    英語版タイトル「 Korean Attack (Important part) 」←検索


    「殉職官吏故端山豊蔵之碑 ( 川崎南税務署内 ) 」

    この碑は、戦後1947年6月23日に、川崎区池上新町の朝鮮人集住地区を
    酒税法違反で捜査していた税務署員故端山豊蔵氏が、その捜査後に税務署
    からの帰宅途中を報復目的の朝鮮人兇漢数名に待ち伏せされ、税務署員か
    と誰何され、そうだと答えると殴打暴行を受け、その三日後に死亡したことに
    由来する追悼の碑です。

    建立 : 1950年10月
    場所 : 川崎南税務署敷地内
    碑名 : 殉職官吏故端山豊蔵之碑
    碑表 : 故池田勇人元大蔵大臣
    碑誌 : 故阪田泰二元東京国税局長
    備考 : 加害者は傷害致死で懲役7年

    東京国税局長阪田泰二氏(当時)による碑の建立趣旨文には、「和22年
    6月23日第三国人酒税密造の報に接し卒先課員を統卆してこれが取締に
    當たりたる處不幸、凶漢の不逞の報復に遭い遂に前途有為の身を犠牲に
    供しその職に殉ずるにいたり」とあります。

    詳しくはこちらの「税務職員の殉難小史(PDF)」をご覧下さい。
    http://www.ntc.nta.go.jp/kenkyu/ronsou/12/107/ronsou.pdf



    鶏を盗んで、町人と 喧嘩をする 朝鮮通信使
    「朝鮮人来聘記」 京都大学 所蔵

    http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/p/p_wiz/20061029/20061029202532.jpg

    316:名無しさん@十一周年:2010/08/14(土) 00:46:30 ID:L4O3Nnd10
    毎年電通には数百億の宣伝費が韓国政府によって支払われているという。
    もし、韓国政府から支払われている金が電通だけでなく民主党にも渡っていたなら
    民主党の韓国に対する極めて異常な配慮も理解できる。

    601 :マンセー名無しさん :2006/01/10(火) 00:11:58 ID:+k3gWMvS
    韓国政府が自国の文化をアジアに浸透、宣伝するために莫大な予算を付けている事は、
    韓国ブームが起きる一年前にTBSが番組で暴露していたね。
    毎年電通には数百億の宣伝費が韓国政府によって支払われていると言う事実。
    電通はこの宣伝費を使い、テレビ局、スポーツ紙、出版社(女性誌)などに
    韓国ブームと言う名の「韓国マンセープロパガンダ放送」をさせているのです。
    テレビ局や出版社は電通から韓国ブーム宣伝代金として多額なお金をもらっているために
    「韓国を批判すること」
    「韓国ブームが捏造である事」に対して口が裂けても言えない訳であります。

    簡単に言ってしまえば「お金を支払っているお客様の悪口は絶対に言えない」が
    電通、テレビ局、出版社の本音であります。
    テレビ局や出版社がもし韓国ブームに対して批判を行った場合、電通から



    Unknown (Unknown)
    2010-09-05 13:58:38
    自民・与党で日本を世界のトップレベルまで経済成長させたところまでは景気が良かったが、
    バブル崩壊前の海部内閣時代(平成元-3年)の自民党幹事長だった小沢一郎は、
    バブル経済を無策のまま放置、崩壊させて、日本国政府の財産を失わせて借金を返せないようにする政策を主導した。
    よりによって「バブル経済崩壊直後の10年間で430兆円の無駄な公共投資をする」とアメリカと約束。(平成2年)
    石原慎太郎、亀井静香、平沼赳夫らが発表しようとした反対案は、小沢一郎が命じて潰した。
    技術立国日本を確立するための予算を技術開発(「情報ハイウェイ構想」「ヒトゲノム計画」など)ではなく、
    アメリカの利益になるように、空港を乱造。JALは米ボーイング社のジャンボ機(B747)を100機以上購入。
    他にも、無駄なダム、使われない港、熊や鹿しか出てこないような場所に道路を作った。
    小沢一郎は、公共工事が始まり特例公債(赤字国債)が急激に増加する前年に、
    仲間を固めてさっさと自民党を離党して、新しい政党を作った。(平成5年)
    このことをきっかけにアメリカは日本に毎年、年次改革要望書を突きつけてくるようになり、
    村山内閣では200兆円を積み増しし、総投資額は13年間で総額630兆円を計上している。(平成6年)

    公債発行額の推移(グラフ)
    http://www.mof.go.jp/zaisei/con_03_g02.html
    政府の一般会計歳出と税収の推移(グラフ) ※1991年(平成3年)から税収と歳出が逆向きになっている
    http://openworld.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/09/20/090914.gif
    -日米構造協議の存在-
    http://www.tnagao.org/wake_02.html
    石原都知事(平成元年に『「NO」と言える日本』をソニーの会長盛田昭夫と共著で出版)
    「小沢一郎はアメリカの言いなりになってバカな公共工事をやった」
    http://www.youtube.com/watch?v=EWquiYfDZUc
    http://www.youtube.com/watch?v=fs-_HJSyZMg

    バブル経済崩壊後、一気に経済不況、就職氷河期になったのが原因で、
    しかたなく賃金を下げても働けるように派遣型労働が増えて、格差社会になった。
    竹下・金丸のもとで政治を破壊し腐敗させてきたのは、小沢一郎ではなかったか。
    自民党に罪を着せて、民主党の議員になれば、国民を騙せると思っているのか。



    【経済】中国式「失われた10年」、その苦痛は日本以上になる…米シンクタンク [10/09/04]
    http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1283591297/

    32 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/09/04(土) 18:57:07 ID:DVU8OXlD
    結局、自分で新しいビジネスモデルは作れない。

    一昔前の日本の大手百貨店に似とるわ。ひたすら出店数を増やして、その
    後は安売り攻勢。いきずまると、政治に圧力かけて銀行を脅して債務を棒引き
    させて、またまた安売り攻勢。シーズもニーズもそっちのけで安売り攻勢。
    自分が何売ってるのか店員すら把握してない。品質へのクレームも無視。
    最近は、スーパー・コンビニ・専門店に喰われて跡形ないけどね。

    似たような商売してるんだから、似たような末路を辿ると思われ。
    今、中国様マンセーしとる経済誌は一昔前はダイエーや西武デパートをマンセーして
    たよ。ああいう腐臭に吸い寄せられるんだろうね。

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。