スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    8月27日の備忘録

    8月27日

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    仙波敏郎氏の勇気を讃える(3/4)
    http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/23885ccb40e9aceb610974abefbf6cac

    新卒一括採用された者は無垢の状態で採用されるから企業に対する忠誠心が生まれる
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/c4cc1def516ed1d2a9f007ce0735fa82



    892 名前:いわぬが花子[] 投稿日:2010/08/27(金) 01:46:14
    http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1281723122/278-
    どなたか上記のことについて、本スレにカキコしていただけないでしょうか?

    中曽根氏が、北朝鮮系の帰化人だと、かかれてますよww
    皇室も、実は半島系だと告白せざるをえなくなったわけ。それは成りすましだから。
    http://benjaminfulford.net/2010/08/23/nakasone-caught-trying-to-flee-japan-in-a-north-korean-submarine-cia-sources-say/

    >former Prime Minister Yasuhiro Nakasone was recently caught trying to board a North Korean submarine with large amounts of high value financial instruments, according to senior CIA sources.



    285 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2010/08/27(金) 05:18:38 ID:XSsZyuek [2/2]
    高くなった。人を育てるコスト。

    国立大学学費推移

    [昭50年]3万6千
    [昭51年]9万6千

    (中略)

    [平成1年]33万
    [3年]37万
    [5年]41万円
    [7年]44万
    [9年]46万
    [11年]47万
    [13年]49万
    [15年]52万
    [17年]53万



    従軍慰安婦の真相<陰謀編>統一教会の暗躍
    http://www.asyura2.com/07/cult4/msg/185.html
    投稿者 謝寅 日時 2007 年 3 月 04 日 21:22:58: Bat5keDwZxjsQ

    「そもそもこの従軍慰安婦問題を社会的に提起したのは、「朝鮮と朝鮮人に公式謝罪と賠償をさせる」ことを運動の目標に掲げている「百人委員会」なる団体でした。この団体の在日韓国人と日本人主婦が、「被害者を探しに」韓国に行き、そして“被害者”を見つけて、裁判に訴えさせたそうです。しかし、その「性奴隷制度の被害者として最初に名乗りを挙げた勇気ある女性キム・ハクスン」なる人物は、実は日本軍兵士相手に売春して大金を稼いでいた単なる朝鮮人売春婦でした。しかし、この「百人委員会」は、そういった元売春婦ばかり探し出して、日本政府相手に訴えさせ、それを国内また国際的に宣伝し始めたのです。

    では、一体この「百人委員会」とはどんな団体なのか? 実は、統一教会の「アジア平和女性連合」という団体が母体となった二次団体だというのです! そしてその元売春婦の裁判を担当した高木健一弁護士も統一教会の信者であり、“被害者”を探しに韓国に出かけた日本人主婦もまた統一教会の人物だというのです!(むろん本人は否定しているそうです。しかしこれも統一教会の手口なのです。外部の人間に「統一教会の信者か?」と聞かれると「違う」で押し通せと命令されているのです)。彼らは「日本は悪魔の国で、メシアの国である韓国を苦しめた罪を償わなければならない」という統一教会の教義を信じて行動しているのです!」



    25 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/26(木) 03:06:26 ID:vQFUuI9L

    中曽根政権の頃、米国の圧力で日本は内需拡大っつって米国産のモノを買いまくらされた。

    ビッグスリーは頑なに右ハンドル車を作ることを拒み、日本が左ハンドル車を買わないといって

    日本車をハンマーで叩き壊すパフォーマンスを繰り広げ、日本のマスコミは毎日毎日その映像を

    垂れ流し続けた。米国経済は回復し投機経済に走り借金を重ねてサブプライムとリーマンショックで

    世界中を大混乱に落としいれ、日本に迷惑をかけ、今、自国の利益だけを考えて円高に苦しむ

    日本の足を引っ張り続けている。

    一国の政府たるもの何をするにしても他国の都合なんか考えちゃダメだ。

    すべての行動を日本のためだけを考えて行動すべき。

    国民が預託した権限は日本だけのために使われるべき。

    経済外交軍事を含めて他国がどうなろうと一切関知せず日本のためだけに行動するのだ。
    施しをするのは余裕のある時だけでいい。

    資源や食料なんてどうせ向こうも日本が買わなきゃ困るんだから心配する必要はない。

    カネさえあれば札びらで横っ面を張って何でも買える。

    そのためには日本のためだけに行動するべき。



    64 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/26(木) 06:35:21 ID:RaEyASTC

    もう居直って、円高にまかせて世界の資源や企業なんか買いあさるってのはどう?


    ▼ 68 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/26(木) 06:43:55 ID:ndPr4JFZ

    >>64

    本当にそうだよ。

    円高の利点はそこにしか無いくらい。

    これは誰も異論が無いと思う。


    だが、日本企業はあのバブル期に外国で買い捲りその運営に失敗した苦い経験を持つ。

    いや違うか。あの時の買収劇は本当にただモノを買っただけで(ロックフェラーとか)運営とか活用とかほとんどしなかった。

    そして当然その後多くを手放すことになる。


    だから今回もし外国企業を買収するなら、人がそこに出向かないと。つまり日本人が外国に出ないと。

    で問題は・・今の日本人気質だが・・

    最近もニュースになっていたけども、日本人は日本を出たがらない。

    これが、隣国の中国韓国と日本の違い。


    円高なんて外国企業買収や日本企業の現地投資(こっちはやっている)の凄いチャンスなんだから。

    でもそれには日本人で外国に出向きその買収した企業を運営する人間が必要。


    ▼ 73 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/26(木) 06:50:24 ID:rEPEtD56

    >>68

    アメリカの高配当なグローバル企業銘柄を買えばいい。


    ▼ 78 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/26(木) 06:59:52 ID:Izl4xQvY

    >>73その資金が日本のどこにあるのか。馬鹿も休み休みいえ。

    日本は必死に社員をリストラして人件費減らしてそれでも赤字をだしてるんだぞ。

    製造業は電器も車も補助金を大量に投入されて投入されてるのに赤字という現象。

    円はこのまま高騰するけど、何かを外国から買うお金は日本にない。

    何かを外国から買うためのお金は製造業がつくりだしていたから。

    輸出をできなければ輸入なんてできない。円が強くなろうが安くなろうがその構造は同じ。

    何かを輸出しないといけない。

    今日本企業は買収「される」危機になっている。株価が大暴落しているから。

    そして技術が流出する危機になっている。

    企業が苦しさのあまり技術を手放したり、海外生産をはじめているから。

    だから無策のままいったらまっているのはバブル崩壊のような現象。

    実態をともわない円というバブルがはじけて、円が大暴落。

    すでに株価は大暴落してるのでそのタイミングで日本企業が一気に買い叩かれる。

    そうして外資に買い叩かれたあとは、二度と立ち直ることはない。


    ▼ 86 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/26(木) 07:08:01 ID:76TEqbXo

    >>78

    日本経済にとっては、円安状態が景気が良いので、

    今の状態を通貨に結びつけると、バブル崩壊した状態


    ▼ 89 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/26(木) 07:10:06 ID:Izl4xQvY

    >>86違うよ。円が今、実態をともわないバブルになってる。

    そのバブルの恩恵は日本人は受けてない。

    世界がつりあげている。

    円がバブルになっていてもうすぐ崩壊しますよとアピールしていかないといけない。


    ▼ 96 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/26(木) 07:18:40 ID:76TEqbXo

    >>89

    あなたは円高で受ける恩恵を外に見ている。

    私が見ているのは日本経済といった内に見ている。

    ただそれだけなので、反論されたと気にする必要は特にない。

    市場関係者も「ドル円120円だった頃がちょっとした

    バブルだったとも言えます」とか言ってるよ。



    小沢一郎を支える、政界ゴロツキ集団

    「自民党 VS 民主党・小沢一郎の、軍事商社・利権の構造・アラスジ」、参照。
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/160468267.html

     福本邦雄。東京の画商「フジ・インターナショナル・アート」社長。それは表向きの顔であり、自民党の竹下登、渡辺美智雄、安倍晋太郎、中曽根康弘、宮沢喜一、中川一郎等、歴代自民党・超大物政治家達の政治団体「全て」の代表を務めてきた、自民党の「影の総裁・実力者」である。この派閥も経歴も異なる自民党大物政治家達は、実態的には、福本の「指揮下にある、操り人形」でしかなかった。

     この福本が、戦前の日本共産党の指導者・福本和夫の息子である事は、自民党と共産党の「通底部分」を、カイマ見させる。

     既に拙稿で明らかにしたように、戦前の共産党の伸長を強力に支援したのが米国CIAであってみれば不思議は無い。同様に、自民党もCIA資金で創立され、動いて来た。福本親子が、そのCIA資金の対日パイプ役である。

     福本が、こうした政治団体の監査役として任命してきたのが、野村雄作。大阪方面で中堅企業60社を支配するコスモ・タイガー・コーポレーションの社長であり、歴代大阪府知事の「お目付け役」である。79年には自治省の官僚であった岸昌府知事の後援会「昌蒲会」を創立し、余りに露骨に表立って府知事に「命令を下した」ためにマスコミに総攻撃を受け、その後は、裏方に徹してきた。

     野村雄作の父・周史は、戦争中、中国の満州帝国で満州鉄道の運営に関わり、日本の旧運輸省とのコネクションを強く持ち、そのため大阪で大手タクシー会社を経営してきた。それが雄作の権力の経済的基盤となる。このタクシー会社には民主党の旧社会党系の労働組合を基盤とした国会議員達が、顧問として軒並み名前を並べて来た。

    ここに、かつての与党=自民党、野党=民主党の旧社会党グループ、共産党の国会議員達が、その財政基盤を「1つ」にしている事が暴露される。

    2010年、かつて自民党の「本流」を占めていた小沢一郎が、旧社会党系の労働組合の「強力な、バックアップ」によって、民主党総裁選挙に日本の首相候補として出馬する、その「呉越同舟」は、この野村のタクシー会社の「経営顧問に顔を並べた、自民=社会党の国会議員」の顔ぶれの中に原型を見る事が出来る。

     福本と野村のコンビは、大阪・梅田から阪急電車で1駅の中津駅周辺の「地上げ」で有名である。平屋に住む高齢者に脅迫・暴行を加え、家屋を買収し、そこに高層ビル、ショッピング・モール等を建設したのである。現在でも、生まれ故郷の家屋を奪われた高齢者達が痴呆症になり、中津駅周辺を徘徊し、自分の帰る家がないと嗚咽する姿が見られる、と言う。

     この「開発事業」には、倒産した東邦生命を始めとした日本の生命保険会社の群れが、巨額な資金を投資してきた。この強引な土地買収では、福本・野村と共に買収に参加し、中津駅周辺の建設工事の主役を務めた東急グループの総裁・五島慶太の部下と、暴力団山口組系の古川組の組長・古川真澄が脅迫の罪で警察に逮捕されている。かつての東急デパートの総帥・五島慶太、通称「強盗慶太」である。

     強盗同然で買収した土地に高層ビルを建設し、それを担保に資金を生命保険会社から高利で借り、さらに、その資金で土地を買収、建設工事を推進する。利益は、並み居る生命保険会社群に分配され、こうして日本国内で、CIAエンジンである日本の生命保険業界により「自己増殖」されたCIA資金は、福本・野村を通じ、自民党、民主党の旧社会党グループ、共産党に流れ込む。

    福本・野村の、この「動き・暗躍」は、現在、その2代目に継承されている。当然、その操り人形の国会議員達も、2代目になっている。

    このグループの足元には、かつて竹下登=金丸信が居た。現在ではその後継者が小沢一郎である。

    この小沢と対立した橋本龍太郎も、このグループに居た。橋本は竹下の後継者でもあった。この橋本の秘書であった後継者が、「みんなの党」の国会議員・江田憲司である。

    そして、このグループには、故・渡辺美智雄が居た。その後継者が、「みんなの党」の渡辺喜実である。

    そして、安倍晋太郎その子息=安倍晋三・元首相、そして中曽根康弘が、この「呉越同舟」に加わる。

    親から子供へ、「地盤・カンバン・カバン」は継承され、顔ぶれだけは変化した。そして、小沢を旧社会党系の労働組合が擁立する事に象徴される、自民党という保守勢力が、反保守であるはずの労働組合によって支えられている構造は、何等、変化が無い。日本の労働組合の中核=官公労=官僚組織も、自民党のゼネコン・土建屋・政治家=小沢一郎も、税金を「食い物」にしている点では同一であり、従って、自民党と労働組合=旧社会党は同一の「動き」をする。

    自民党と社会党が結託した、かつての村山富市政権では、阪神・淡路大震災に際し首相・村山富市は災害救助に自衛隊の出動を拒否し、5000人以上の日本人が倒壊した家屋の下敷きになり、火災で焼け死ぬのを放置した。

    自民=社会党の「結託政権」は、無為無策が本質である。

    「何もせず、高額な給与だけは入手する国家官僚=政治家」が、その最大支持基盤であるから、「何もしない」のは当然である。

    野党・社会党にとって敵であったはずの自民党の力で政権与党となり、村山を首相に就任させながら、自衛隊だけは容認しないという「派閥争い的な、メンツと、意地の張り合い」によって5000人以上の日本人が焼死するままに、放置したのである。

    「菅政権が、気に入らないという、派閥争い的な、メンツと、意地の張り合い」によって小沢一郎を擁立する旧社会党=労働組合等の「国策・国家戦略レベルの議論の不在」に、小沢周辺の「政界チンピラ・ゴロツキ」の正体は露骨に見えている。

    市民運動出身の菅首相が、常に蒼白の顔色をしている背景には、霞ヶ関の官僚と、この小沢周辺の「政界チンピラ・ゴロツキ」の板ばさみの中で、それをハネ返す資金力と、人間の頭数の動員力が圧倒的に、市民側に不足しているためである。ゼネコンと言う「税金ドロボウ」でもなく、労働組合と言う「国家官僚=税金ドロボウ」でもない、市民版の集金マシーン、集票マシーン=人間動員力の開発が、今後の課題となる。



    Unknown (Unknown)
    2010-08-26 14:37:40
    朝鮮人らはも千年もの期間、日本人を強姦、略取、殺戮、誘拐を
    しているという。

    元寇以前に

    刀伊の入寇

    があります。

    1)刀伊の入寇
    寛仁3年(1019年)3月28日。沿海州に住む刀伊(とい)の
    船団およそ50隻(1隻あたりの乗船人数は約50人)が対馬・壱岐の両島を襲撃しました。

    これらを朝鮮人に土下座させ、歴史認識を抱かせよ。
    また対馬島民虐殺史観を文部省は意識開講せよ。

    1)刀伊の入寇
    寛仁3年(1019年)3月28日。沿海州に住む刀伊(とい)の船団およそ50隻
    (1隻あたりの乗船人数は約50人)が対馬・壱岐の両島を襲撃しました。

    突然の襲撃に両島は大混乱に陥り、壱岐守の藤原理忠はじめ、
    多くの島民が殺害され、あるいは捕虜となってしまいます。
    さらに対馬の銀鉱にも火が放たれ、凄惨なありさまとなってしまいました。

     突然現れたこの「刀伊」は、高麗が北方の蛮族を呼ぶ時の蔑称です。
    彼らは普通「女真」と呼ばれ、彼らの子孫はやがて金王朝を建国し、
    さらに後には中国を席巻して清王朝を樹立するのですが、この頃は契丹(遼)
    の支配下に組み入れられていた被支配民族でした。

    秀吉の討伐は正しいのである。



    Unknown (Unknown)
    2010-08-26 14:43:46
    朝鮮、部落人、中国勢力の盗賊 和冦に対する土下座をさせよ。

    日本は1000年の被害国であり、値用戦陣にには千年間土下座させる必要が
    あるのである。

    当時の朝鮮三国人水軍の海賊造船技術は、朝鮮が提供した
    ものであると報道もされている。

    さらに、モンゴル襲来の時にも、朝鮮がモンゴルに襲えと命令を
    出して日本が強襲されている。それをモンゴル人も知っている。
    これがモンゴル人が朝鮮人を信用しない理由の一つである。

    盗賊行為に言い訳をさせてはならない。徹底して弾劾糾弾せよ。
    先年語り継ぐのである。



    Unknown (Unknown)
    2010-08-26 14:44:44
    こういう筋書きでは?

    朝鮮人:「謝罪しろ!」
    朝鮮人:「悪かったと認めるんだな、じゃ慰謝料を払え!」
    朝鮮人:「慰謝料を払ったらいつもどおり5パーセントバックするニダ!」
    日本の政治家:「痛切なる反省とお詫びを・・・」
    朝鮮人:「暫くしたらまた言いにくる」
    日本の政治家:「お願いします」

    スパイ防止法を成立させましょう。
    特亜とは縁を切りましょう



    これですね (簡単に言えば、左翼クズがラハルドさんを利用して、2万人もの”自称”慰安婦を集めさせた。)
    2010-08-26 15:30:44
    >Unknown (あ)
    2010-08-26 14:46:51
    日本の政治家はなぜここまで韓国に頭があがらないのでしょうか?日韓併合の真実ぐらい知っているだろうに
    反共の砦?対日貿易赤字が示すようによいお客さん?二階堂さんが騒いでるように民主党に成りすましが90人もいるの?

    鄭 宏
    http://www.nikaidou.com/archives/4968

    陳 哲郎
    http://www.nikaidou.com/archives/5010

    ニセ保守 前原
    http://www.nikaidou.com/archives/4937



    世界の常識は「謝ったら負け」では? (ponpon)
    2010-08-26 15:38:59
    > 世界には韓国製品が溢れるようになりましたが、
    > 日本市場においてはほとんど見かけないのはどうしてなのだろうか?

    最近、電気炊飯器が壊れたので新しいのを買いましたが、今は日本のメーカーものでも十分安いんですよね。一升炊きで5000円台(SANYO製)でした。Made in Chinaですが…。(笑)ホームセンターにも中国製のPB商品が溢れてますね。もちろん安いです。

    > アメリカの進駐軍は日本の歴史を書き換え
    > 戦前戦中に書かれた書物を回収して燃やしてしまった

    空襲で燃えてしまった貴重な資料もあるようですね。焼却命令に納得出来ずに、自治体の資料などを地中に埋めて保存した役人達もいるようですが…。昔の統計を調べる時には重宝しますね。

    > アメリカが文明国家であるならば歴史を書き換えることは蛮行である事は知っているはず

    アメリカインディアンの皆さんのご意見を伺ってみたいものです。(笑)

    > 先の大戦で、日本に武士は居なくなってしまった

    武士の家系って公務員になってたりするんじゃないですか?明治初期に鉄道が開通した時も、武士出身の職員が多かったという話を聞いたことがありますが…。(工部省→鉄道省→国鉄)

    > 日本の政治家はなぜここまで韓国に頭があがらないのでしょうか?

    日本の政官財の要人ってほとんど“大陸顔”ですよね。先住民族・アイヌの人たちとは顔つき、毛の濃さが全然違います。



    国立国会図書館 (TORAのぬいぐるみ)
    2010-08-26 15:56:25
    蔵書目録を検索してみれば、わかることだろう。
    もっとも、所蔵が何時からなのかを見て、
    途中、所蔵がない期間を確認しないと事実は分からない。

    復刻とは、どこぞの土蔵にしまってあったなど、
    そういうものをもとに行われるものであって、
    アンネの日記と変わらないのである。(事後、創作したものは、本当は違うが)

    調べてから、色々言った方が良いと思うぞ。


    でも、謝罪って、原爆生体実験の謝罪の話だよね。
    被爆者や被爆者の子孫ではないので確約はできないが、
    日本民族は、アメリカの真摯な謝罪と対応があれば、
    許すのではないだろうか。但し、戦犯裁判を米帝が行えば。

    それで、日本の独自核開発核保有が避けられ、
    核拡散の防止に寄与するとすれば、米帝に利益は大きい。
    ERにも、ツインタワー後の汚染被爆問題が扱われているから、
    核の生体実験の事実を知れば、今までのような不当な反論は、
    少数派になることは自明のように思う。
    日米で、謝罪とその受け入れの要素は高まっているのではないか。

    これが行われ、洗脳「真相はこれだ」が公表され、
    その手先の朝鮮人が暴露されると、アメリカに対する怒りより、
    朝鮮人が、手先となって為した大罪に視線が注がれるだろう。
    米帝は、朝鮮人を捨て駒として利用することで、
    安泰であると言えるのである。
    元寇の頃以前からの習性だから自業自得である。。



    もともと鎖国してた民族が好戦的な訳はないよね (TORAのぬいぐるみ)
    2010-08-26 16:21:00
    日本の拡大方針と、その手口は、英国仕込みだと思うよ。
    そして、それを陰で支えたのは、内鮮一体の半島人だし。
    元の着ぐるみを着て、日本を襲い、
    日本の着ぐるみを着て、清、満州、華北、華南を襲い、
    米帝の着ぐるみを着て、ベトナムを襲ったのだから。

    日本は、幾多のアジア諸国を始め、直接、間接、独立に貢献したが、
    半島の民族国家が、ただの一度でも、独立に貢献したことがあるだろうか?



    日韓併合 (Unknown)
    2010-08-26 17:18:15
    福沢諭吉の脱亜論の末尾からも窺がわれるように、日韓併合以前から見通されている審美眼ということ

    脱亜論全文
    http://www.jca.apc.org/kyoukasyo_saiban/datua2.html
    「惡友を親しむ者は共に惡友を免かる可らず。我は心に於て亞細亞東方の惡友を謝絶するものなり。 」

    日韓併合
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E4%BD%B5%E5%90%88
    >歴史認識の比較 [編集]
    韓国併合について、以下のような歴史認識の相違がある。このような認識の対立は日本以外の旧宗主国と新独立国の間にも見られるが、日本以外の旧宗主国においてもかつての異民族支配についての責任を精算しようという動きもある。[14](以下本サイトを参照)

    歴史は事実として残ってる
    仮に今後も韓国が主張する謝罪要求はまったくお門違いもはなはだしいのである

    真実を捻じ曲げても反日教育で日本を貶め咎め謝罪要求を求めてくる国の末路は自爆であろうことは近未来に必ず明らかなるよ



    戦後補償と謝罪  (Unknown)
    2010-08-26 17:39:41
    次にわかりやすく解説がある
    ちなみに民主党政権はもうじき終わるだろう
    菅、汚沢のどちらが総理で落ち着いても国政を滞らせることは必至なのと、党内の分裂はいよいよはっきりと表面化することだろう

    それに国民の目線もさすがに民主党政権を絶対的に許さなくなるのでね

    戦後補償と謝罪 
    http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/sengohosyo.html

    このサイトはフレームです。検索などできた方は【ココを】クリックしてください。

    ★ 日本は例外中の例外
    武力で侵略したわけではない。世界が認める形(アメリカが仲介でポーツマス条約)でそして、朝鮮もそれを望んで(李完用・一進会)日本は朝鮮を併合した。

    当時は日本だった半島で、日本国民だった朝鮮人を日本の法律に従って扱っただけ、何も違法ではないし、人道的に非難もされていない。だから本来は韓国に謝罪する義務も金銭を支払う責任も無い

    日本はナチスと違って民族抹殺などしていないし、逆に近代化して人口を大幅に増やしたほどだ。

    ホロコーストとは全く違うのに無理矢理同一視して「だから我々朝鮮人は酷い目にあったに違いない」と、根拠も証拠も無いのに決め付けている。

    何かといえば「ドイツを見習え」と声高に叫ぶが、韓国が国定教科書で教えている酷い行為を大日本帝国が行っていなかったことは明らかになっているし、逆に日本は半島に投資して生活を豊かにしてやったほどだ。

    これだけでも日本が半島に対して賠償金を出す理由はない。

    西洋諸国で、植民地が独立した時に賠償金を支払った宗主国は存在しない

    敗戦国のドイツすら植民地には何も支払っていない。それどころか、オランダなどはインドネシアの独立の時に60億$を請求し、オランダ人がインドネシアに所有してきた農場などの土地財産は保全すること、スマトラ油田を開発するのにかかった費用は弁済することなどをインドネシアに要求してきた。

    その他の西洋諸国も同様で、独立した植民地には何もしないか独立費の要求などをしている。

    独立させた上に賠償金まで支払っている日本は、本当に例外中の例外だと認識しなければならない。

    「こんなことは自分たちで独立を勝ち取った東南アジアの人達には分かりすぎるほど分かっている。

    だから彼らは日本に対して今さら何も求めないし、反日行為はしない。

    でも自分たちでは何もせずに独立させて貰っただけの韓国は、そんな常識すら理解できずに「とにかく日本は金を払え」としか考えられない」

    http://homepage3.nifty.com/khf11063/ss/key/KGnayu6-2.htm

    ★「日本はドイツに学べ!」・・?というなら、韓国こそオーストリアに学ぶべき!

    台湾と朝鮮は、1945年までは「日本」だった。
    しかし、台湾に大日本帝国の責任はない。

    何故か?
    台湾は清から日本に割譲された土地であり、大日本帝国に参画した責任がないからだ。

    しかし、朝鮮は1910年の併合条約で朝鮮王朝、朝鮮政府の意思に基づいて大日本帝国に参画した。

    また台湾人は、参政権&被参政権を得ることも、日本軍の士官になる事も出来なかった。

    ところが、朝鮮人は、日本に暮らしさえすれば参政権&被参政権を得ることができた。

    その為、2回も代議士になった朴春琴(paku chungumu) や帝国議会の貴族院にいた朴泳孝(paku yonhyo)を初め、 戦争末期には、何と7人の朝鮮人が帝国議会の議席を得ていたのだ。
    もちろん、参政権だけではない。

    朝鮮人は、志願制が導入される以前から、士官学校に入学して、日本軍の士官になる事も許されていた。

    朝鮮人将校で有名な人は、1980から85年まで駐日大使を務めた崔慶禄(che・gyonroku)がいる。

    彼は、士官学校に合格したにも関わらず、戦場に行くことを望み、日本軍に志願した。

    そして、第20師団参謀長・ono takeoに見込まれると、ニューギニア戦線で活躍し、少尉にまで昇格した。 さらに有名な朝鮮人将校といえば、洪思翊(hon sakui)がいる。 彼は日本陸軍の中将にまで上り詰めていたのだ。

    この通り、韓国は被害者ではなく日本の戦争に加担した加害者だった。 ところが、韓国は「朝鮮は植民地だった」と嘘をつき、責任逃れを続けている。

    ドイツに併合されていたオーストリアは、加害者であることを認め、謝罪した。
    しかもオーストリアは1938年から僅か6年の併合期間であり、ドイツの軍事侵攻による併合なのだ! 日韓併合のような、正式な手続きを踏んだものではない。

    ところが、日本に正式な手続きを経て併合されていた韓国は、一度も謝罪していない。

    1ウォンも賠償していない。  韓国は、歴史捏造によって、被害者を演じる卑怯者である。
    ※ナチスドイツと大日本帝国の罪科は異なる。
    ※ここで言いたいのは、韓国人は「被害者」の資格が無いという事。

    ち・な・みに、中国に対する韓国の謝罪・賠償要求ですが・・・

    1992年の中韓国交樹立時、朝鮮戦争で中国人民解放軍が朝鮮半島を蹂躙したことに対して、中国政府が謝罪をするという情報が韓国外務省筋から流され、韓国マスコミが大騒ぎをしました。

    しかし駐韓中国大使・張庭延はテレビで「そんなことはあるはずがないし、これからも絶対に遺憾の意を表明する必要はない」と一喝し、それ以来、韓国マスコミは、謝罪に関して一切報道しなくなりました。

    中国は1950年の朝鮮戦争で韓国のほぼ全土を焼け野原にし、韓国軍約42万人、民間人106万余人を死に至らしめたあげく、南北分断を固定化させ、1千万人の離散家族が生じさせたという韓国近代の最大の悲劇をおこしている。

    日本政府に対しては、韓国の政権が変わるたびに居丈高に朝鮮統治に対して謝罪要求をする一方、中国に対してのこの及び 腰は一体なんなのでしょうか。

    この明白な二重基準の根底に潜むのが韓国の特異な歴史観であります。

    この点を知らずに「日本が心から謝らないから、いつまでも許してくれないのだ」などと考えているようでは、日韓のすれ違いがこれから先も続くだけでしょう。http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog190.html
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    >>今もその「すれ違い」が続いてますね。150万人近くの韓国人民を殺した中国の朝鮮戦争の行いより、近代化させ、寿命や人口まで延のばした日本の朝鮮統治のほうが許せないんでしょうか?

    >>韓国の特異な歴史観・・・「小中華思想」おかしな「儒教精神」ですね。中国が親で、半島が兄、日本が弟というやつです。日本人には到底理解できません。日本政府には中国政府の外交姿勢を少しは見習ってほしいです。このまま謝り続けますか? >

    つくづく人格の悪い人達とはかかわりたくないって、中・韓の連中をまともに相手にしてたら穴の毛までむしりとられてしまいかねないって

    真実を捻じ曲げて捏造してしかもそれをもとにあたかも逆侵略するごとく日本の政治や民間を牛耳ってきつつある反日教育の反日国の行く末はどのみち世界の嫌われものとなるよ


    韓国の全教組のやってること (Unknown)
    2010-08-26 18:16:24
    反日教育の動画
    http://www.youtube.com/watch?v=aAK64INxLWk

    韓国の基督教育動画
    http://player.video.search.yahoo.co.jp/video/f95bb56542cab2846a0ccc426375ed2a

    韓国の教育は、「教育」ではなく、反日洗脳プロパガンダ
    https://sites.google.com/site/takeshimaliancourt/Home/no-education-it-is-anti-japan-brainwash-propaganda

    韓国によるファシズム洗脳教育プロパガンダの履歴
    地球市民の皆様、および日教組は、この様な軍国主義洗脳国家韓国に対して、大々的に非難するのが妥当である。

    しかし、なぜしないのか? それは、「地球市民」や「平和団体」を名乗るかなりが、言論の自由が制限された全体主義国家韓国や中国人の手先である工作員だからではないだろうか?

    ★厳選!韓国情報★  ★国民が知らない反日の実態★より引用
    幼稚園児・小学生
    ・小学生の55%「日帝時代に生まれていたら反日闘争に呼応する」
    ・2005.10.09.幼児達に対して、アニメーションで反日洗脳プロパガンダを刷り込む。
    ・2006.01.16.歴史教育(反日洗脳プロパガンダ)を幼稚園でからする
    ・2008.05.18.誇らしい反日教育 「ここに日の丸があったら、皆さん気分はどうですか?」「よくないです!」

    ・2007.08.16.日本の終戦記念日に上野公園で反日集会を実施 これに分別も就かない学生を政治に利用する韓国
    ・2008.09.03.狂信的な洗脳を完了した小学生に対して、プロパガンダを日本のメディアの前で紹介
    ・2008.09.05.契機授業に、芸術である寸劇を利用して反日を小学生に洗脳するための「独島」授業
    ・2008.09.14 政治プロパガンダに分別も就かない小学生を洗脳して利用する韓国政府
    ・2008.09.22.誇らしい韓国の小学校 一週間全て独島授業
    ・2009.02.22 01:36 竹島問題、韓国に幼児向け施設登場
    ・2009.03.02焼酎の眞露(JINRO)がVANKと提携してサイバー独島士官学校設立、子供たちを「広報戦士」に
    ・2009.04.08.パパとともに俳優は'独島(ドクト)愛'烏川小学校教育共同体出会いの日 洗脳教育

    ・2010.04.08【サーチナ】「日本に反省してもらいたい」 小中高の学生を対象に独島「守護」特別授業を実施
    ・2010.05.28.【慶北(キョンブク)日報】独島愛情報検索大会 [10/5/28]
    ・2010.07.24 子供たちで構成された独島探検隊を海外に派遣して独島を広報する!
    ・2010.08.16 「全世界60億人に独島と慶北知らせる」~韓国慶尚北道、「独島キャンプ」開催[08/16]

    分別のつかない小学生など学童を洗脳するために企画・実施される竹島旅行

    これにより、実際に併合時代を経験したとのない学童が、併合時代を経験した世代よりも偏った敵意を日本に持つよう洗脳する。

    そして、対日戦争の再には、日本人を殺害するのを躊躇せず、自己犠牲を惜しまない兵隊として利用するための布石である。

    おそらく、この偏り、僻んだ反平和教育(反日洗脳教育)が、日本国内における韓国人の凶悪な犯罪者のひとつの要因となっていることは、言うまでもない。

    (併合時代を経験している韓国人は、日本時代の良いところ、辛かった事両方知っているので有るが、現在の韓国では、その日本時代の功績は一切教えておらず、日本人は鬼畜=完全悪で有ると教えられ、偏った反日教育=反平和教育=戦争教育を実施しております。)

    ・このような洗脳の成果~2008.08.30韓国の小中学生の大半が、「一番嫌いな国は日本」 アンケート調査結果

    中学・高校など
    ・反日プロパガンダポスターを中学生に製作するよう指導
    ・2006.05.28.反日修学旅行-修学旅行にまで反日洗脳プロパガンダを持ち込む韓国の教育者ファシストの手先
    ・2008.07.16 12:07:27 韓国教総、全教組“独島特別授業”共に推進
    ・2009.02.03 08:12:43.「サイバー青少年独島士官学校」設立へ

    大学・他
    http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/b2fbaa798a355a441814369f6cf3ec0c
    ・2010.02.19米ワシントン対留学生らバンクーバーで独島(ドクト)広報 [10/2/19]
    ・2010.03.31【hankooki】「日本の小学生に『独島は韓国の地』を知らせる」[10/3/31]
    ・2010.04.16【京郷新聞】バンク(VANK)、米国教師たちに独島広報
    ・2010.04.21バンク(VANK)と保坂祐二教授、業務提携して日本人・世界人対象の独島広報に出る [10/4/21]
    ・2010.05.14【朝鮮日報】世界に韓国と独島を広める大学生募集
    ・2010.05.19【聯合ニュース】英国留学生ら、ロンドンで独島関連のストリート展
    ・ ★死者を出しながらも世界中での独島広報を終えた独島レーサー「独島は韓国の地!私たちがその証拠!」
    ・2010.06.28 キム・チャンフン 「独島フェスティバル」 7月8日、9日、11日 [10/6/28]
    ・2010.08.04 大学図書館蔵書の誤り正すため、大学別独島守護チームを作るよう国会に請願~独島アカデミー
    ・2010.08.16 「全世界60億人に独島と慶北知らせる」~韓国慶尚北道、「独島キャンプ」開催


    ・韓国軍国主義ファシズムプロパガンダに加担する犯罪者=韓国人芸能人
    ・韓国軍国主義ファシズムプロパガンダを扇動する反日作品
    --------------------------------------------------------------------------------
    韓国という国は、韓国に都合の悪い事は言論弾圧という手段でそれを消す言論弾圧国家たとえば、一例として、金完燮(キム・ワンソプ)氏に対する脅迫事件があった。

     しかしながら、脅迫した韓国民族主義ネット右翼を不起訴処分している。この時使われたのが、言論の自由を侵害していることをごまかすために、「憲法と歴史的正統性を否定」という歪曲的な理由で以て韓国民族主義ネット右翼を処分しなかったことが確認されている。 

    以下引用。
    http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/06/01/20060601000052.html
    http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1149162902/
     ソウル中央地方検察庁刑事1部(部長鄭炳斗〈チョン・ビョンドゥ〉)は、親日(日帝時代の日本による韓国統治に与することを指す)傾向の文章を発表してきた作家、金完燮(キム・ワンソプ)氏の『独島は日本に返してやれ』というコラムを非難するコメントを書き込んだネチズン約1000人対して、不起訴処分を下したと31日明らかにした。

     検察は金さんが社会通念を逸脱する内容の文章を掲載し、自ら中傷や非難を誘発した面があり、ネチズンの書き込みも脅迫でなく叱責と解釈されるとし、不起訴処分の理由を説明した。
     
    検察の関係者は「韓国の憲法や歴史に照らしあわせても、独島が大韓民国の領土であることは明白であり、これを否定するのは憲法と歴史的正統性を否定するのと同じ」とし、「金さん本人も自身の文章がインターネットに掲載されれば激しく非難されることを予想していた」と話した。

     検察は「金さんがコラムを通じ自身の著作を紹介するなど、一部宣伝の目的があったとみられる」とし、「状況を総合的に判断し、今回のネチズンらの書き込みは社会通年上大きく外れたものとはいえず、処罰対象とするには無理がある」と発表した。

     元雑誌記者の金さんは普段から日帝の侵略を美化する内容の文章を発表しており、昨年3月にあるインターネット・サイト上で『良心のない大韓民国! 独島は日本に返してやれ』
    というコラムを掲載した。

     キムさんは今年2月、ネチズンらが金さんのコラムを非難するコメントを書き込んだことを受け、ネチズン約570人を検察に、約500人を京畿警察庁に告訴した。

    また、この一件はハンナラ党の元喜龍(ウォン・ヒリョン)議員がネチズンらの無償弁論を名乗り出たことで 話題になった。

    以下、引用 http://ameblo.jp/nyaonnyaon/entry-10121995974.html



    自虐史観 (Unknown)
    2010-08-26 18:46:17
    ・書評:『抹殺された大東亜戦争』 ~自虐史観を作った過程を探る~
    http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50045242.html

    【書評】『抹殺された大東亜戦争』勝岡寛次著:産経

    巧妙に隠されたGHQ検閲

     戦中の新聞や雑誌が言論統制下にあったことはよく知られているが、戦後、連合国軍総司令部(GHQ)が実施した検閲の実態はあまり知られていない。

    GHQの検閲指針によって、メディアは検閲を受けていること自体を報じることが禁じられ、言論弾圧は一般国民には分からないかたちで行われたからだ。

    明星大戦後教育史研究センターに勤務する著者は、巧妙に隠匿されたGHQの検閲によって、日本人が気付かないうちに忘れさせられた日本人の主張を丁寧に発掘している。

     この本の書名が表すように、特に「大東亜戦争」という用語は徹底的に抹殺され、タブーとなり、代わりに米国製の歴史観が込められた「太平洋戦争」という呼称を与えられた。

    戦後六十年がたった今も、日本政府が正式に閣議決定した大東亜戦争という用語を使う新聞や教科書があると、それだけで右翼とレッテルを張られるありさまだ。

     GHQの検閲対象は多岐にわたっており、極東国際軍事裁判(東京裁判)に対する一切の批判は封じられ、国民が裁判に対して感じたごく当たり前の違和感や不当意識はなかったことにされた。

    著者は、進歩的文化人の牙城とされる雑誌「世界」も、昭和二十一年には東京裁判を批判した評論を掲載しようとして、全文掲載禁止処分を受けていたことを発見している。

     また、直接戦争と関係なくとも、十六世紀以来の西洋による植民地支配への批判は「西洋冒涜」として掲載禁止に。

    オランダによるインドネシア搾取の記述は「連合国批判」として削除された。

    さらに、日本の封建制度に一定の評価を与えた文章は「国家主義的」として、アヘン戦争に関する研究論文は「英国批判」として削除されるなど、GHQが容赦なく日本独自の物の見方、歴史観を闇に葬ってきたことがよく分かる。

     現在、政財界の中枢を、このGHQの“洗脳”を最も強く受けた世代が占めている。謝罪外交がはやるはずである。 政治部 阿比留瑠比
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~引用ここまで

     定期的にチェックしている産経新聞の書評欄で興味深い書籍を見つけたので紹介します。私もまだ読んでいないのですが、購入して読んでみたいと思います。

     今日の日本の徹底した自虐史観は、そもそもいつどうやって日本人の中に作られたのかその原因まで遡ると、戦後GHQが行った徹底的なメディアや教科書の検閲によるところが大きいと言われますが、現在の自虐史観やそれに基づく謝罪外交対する検証や批判する内容の書籍の多さに比べて、その原因や過程を検証した書籍はあまり見かけないように思います。

     あの朝日新聞も戦前、戦中は日本を代表する愛国心溢れる新聞であったのに、戦後GHQの検閲が入った後(代表的なのは1945年9月19,20日 GHQによる朝日新聞発禁事件)、急激に今日のような日本を代表する反日新聞に180度方向性を変えたと言われています。

     また現在でもその正当性をめぐって議論が絶えない東京裁判についても、巧みに情報操作をされた過程が記載されているのも非常に興味深いです。
     
     現在日本中に蔓延してしまっている、一方的な歴史の見方や自虐史観を修正しようとする動きが大事なのは間違いないですが、それが出来てしまった過程と原因を深く探ってみるというのもまた大切なことです。



    子供たちの明日のために― 隼機関(隼帰艦) (Unknown)
    2010-08-26 18:56:17
    奇跡のごとくの隼帰艦は次のメッセージを暗示してると確信する

    隼機関
    http://www42.atwiki.jp/nor77/pages/25.html
    ~「人間、どの国に生まれようと、その国民の責務とは母国の尊厳を守り、母国の地位を引き上げることなのだ」  伊勢平次郎

    隼機関とは ―
    2007 年7月26日、米下院決議第121号(いわゆる「慰安婦決議」)が、下院外交委員会で採択されました。 

    これに対し日本国内では、怒りや疑問の声が数多く上がっています。 

    この決議を推進した人物や団体は、韓国系や中国系が中心のようですが、よく見るとその陰には北朝鮮の影もちらつきます。 そんな状況に黙っておれず、私たちは「隼機関」(Nippon Falcons League)を立ち上げました。 

    米国ルイジアナ州在住の伊勢平次郎を中心に、日本在住の者だけでなく欧米など世界各地に住む日本人が、「愛する日本の名誉を守りたい」という思いだけで集まりました。

    私たちは資金も名声も持たない、普通の市民です。 

    ただ非力ではあっても、私たちには「真実」という強い武器があります。 

    吸血鬼は日光を恐れ、嘘つきどもは「真実」の光を恐れます。 

    そこで標的に定めたのが、徐玉子にイグナシウス・ディンといった反日活動家たちです。 

    また安易に日本を非難して人権派を気取るマイク・ホンダ議員など、偽善的な欧米のリベラル派たちです。

    彼らを放置していては、今後も同じことが繰り返されます。

     私たちは元来争いを好みませんが、いくらおとなしい日本人でも怒らせたらどうなるか、彼らに思い知らせてやる必要があります。 

    ただ彼らに打撃を与えるにはどんな戦術が有効か、私たちもまだ模索の段階にあります。

     訴訟戦術・広報戦術・様々な団体との連携・・・まだ具体的な形はありません。 

    しかし私たちは何年かかろうと、やって見せます。 理不尽な「慰安婦決議」を打ち砕き、私たちの子孫が世界で胸を張って歩けるようにするために。

    私たちの活動にご賛同下さる皆さんの参加を、お待ちしています。 

    国際情勢や語学などの知識をお持ちの方は、お知恵をお貸しください。 

    ご声援だけでも、大変な励みになります。 また「隼」には訴訟や広報の資金もありませんから、将来的には募金などのご協力をお願いするときがあるかと思います。

     日本を愛する気持ちさえあれば、思想信条は問いません。 どうぞ幅広いご支援をお願いいたします。

    子供たちの明日のために    ― 隼機関(Nippon Falcons League) 有志一同



    真実 (Unknown)
    2010-08-26 19:05:30
    ここのブログに最近も恩義がUnknownで日本の戦争が侵略戦争だと嘘を書きまくっていたが、よくよく調べてみるとまったくの嘘というのが一目瞭然だ

    今はネット検索だけでも真実探求はかなり容易に迅速に詳細にできるのだから皆さんも是非検索検証を大いにやってみてはいかがかな

    日本を戦争に引きずり込んだアメリカ
    http://ameblo.jp/create21/theme-10014299225.html

    テーマ:歴史 アメリカの戦争犯罪
    アメリカは蒋介石政権をバックアップすることで、日本を牽制。

    その上、義勇航空隊を送って中国空軍とともに日本軍に応戦。

    つまり、義勇軍の名を借りてアメリカは

    日本に宣戦布告する前から参戦していた。

    日本の真珠湾攻撃が奇襲だというのなら、

    アメリカのこの違法行為こそ、騙し討ちというにふさわしい。

    真珠湾以前に日本軍を攻撃したフライングタイガース

    アメリカはイギリス、中国、オランダと交渉し、共同戦線による経済封鎖、いわゆるABCD包囲網を強化し、昭和15年には、軍需物質はもちろん、生活必需品の禁輸までしかけてきました。

    そして昭和16年には、日本人の在米資産の凍結が断行され、イギリス、オランダもこれに追随します。こうした一連の禁輸措置は、日本に世界貿易を禁止せよというに等しく、貿易国の日本にとっては危急存亡の危機です。
     
    昭和16年8月に入って、アメリカは日本に対して石油の全面禁止を実施します。

    当時、日本は石油をアメリカとオランダ領だったインドネシアの輸出に頼っていました。石油が一切入って来なければ、国内に備蓄してある少量の石油だけで当面しのぐほかはなく、それこそ死活問題です。
    前野徹氏著 「歴史の真実」より>



     小沢一郎のモラルの低下を嘆く? (Unknown)
    2010-08-26 19:10:47
    小沢がモラルの低下を嘆く
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52547442.html
    小沢(犯罪容疑者)擁立の危険性
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52546834.html
    小沢一郎の野望
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52543088.html
    小沢一郎の「宮崎県の課題」との発言を分析
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52484280.html
    国民との対決を選択した民主党
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52477381.html
    「民の声は天の声」(渡部恒三先生)
    希代の大悪党政治家・小沢一郎に天罰
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52476958.html
    小沢一郎の唱える民主主義
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52472822.html
    小沢一郎に1億円のヤミ献金を証言
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52470885.html
    小沢一郎と国会法改正の危険性
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52454746.html
    小沢(民主)と池田(創価公明党)が接触
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52442991.html
    鳥越がまたもや小沢擁護発言の愚劣さ
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52439744.html
    小沢・検察審査会で起訴の可能性
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52434438.html
    緊急UP 鳩山・小沢会談
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52431374.html
    小沢問題・公共利権と公金横領
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52430775.html
    御主(おぬし)も悪(ワル)よの~
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52430428.html
    朝青龍の引退と小沢の居座り
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52428925.html
    検察の敗北と小沢の辞任の可能性
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52428345.html
    小沢を擁護する評論家や学者の正体
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52427059.html
    国民世論と鳩山内閣の支持率
    各社の世論調査でも小沢に厳しい結果
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52426793.html
    小沢資金の流れに特捜部が重大関心
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52424873.html
    小沢は秘書のせいにして逃げるのか?
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52424440.html
    小沢一郎の逮捕・立件に向けて
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52422804.html
    小沢会見で疑惑が更に深まる
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52421886.html
    水谷建設、胆沢ダムのお礼5000万円
    小沢一郎は果たして真実を語ったのか?
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52421195.html
    輿石東(あずま)の戯言にお付き合い
    小沢一郎が「日本の宝」? 気が狂いそうです
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52420180.html
    小沢一郎の詭弁を徹底的に暴く
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52420105.html
    千葉景子の指揮権発動はあるのか
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52419117.html
    民主党が言論・報道の自由を妨害
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52418995.html
    検察・小沢に再聴取を要請
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52418601.html
    小沢の指令で大々的な証拠隠滅作戦
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52416515.html
    小沢一郎・検察出頭要請拒否の波紋
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52415405.html
    小沢一郎・任意聴取に応じず
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52414922.html
    小沢一郎が東京地検特捜部の聴取に応じる
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52411594.html
    地検特捜部の初仕事は小沢一郎への聴取
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52410866.html
    北朝鮮と民主党・小沢幹事長が秘密交渉
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52409254.html
    小沢一郎の逮捕はあるのか?
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52408154.html



    李朝時代は「謝罪と反省」を求め続けないの? (Unknown)
    2010-08-26 19:17:43
    拓殖大学客員教授・藤岡信勝 日本がハングルを学校で教えた 
    http://ameblo.jp/create21/theme-10014294193.html

    テーマ:歴史 韓国
    李朝時代の朝鮮が「粗末な木造家屋」であったことは、朝鮮の外交顧問であったアメリカ人のスティーブンスさえ、日露戦争のあとで、次のように述べていたことからわかる。

    閔妃
    「朝鮮の王室と政府は、腐敗堕落しきっており、頑迷な朋党は、人民の財産を略奪している。

    そのうえ、人民はあまりに愚昧(ぐまい)である。

    これでは国家独立の資格はなく、進んだ文明と経済力を持つ日本に統治させなければ、ロシアの植民地にされるであろう」
    朝鮮の近代化は、日韓併合後の日本統治によって初めて実現した。

    仙谷由人
    日韓併合100周年に当たっての菅直人首相の謝罪談話を推進した

    仙谷由人官房長官は8月4日、日本の「植民地支配の過酷さは、言葉を奪い、文化を奪い、韓国の方々に言わせれば土地を奪うという実態もあった」と発言した。
    あまりの無知に開いた口がふさがらない。

    ここでは、日本が朝鮮人から「言葉を奪った」という官房長官の妄想についてだけとりあげる。

    日本統治時代、朝鮮半島に在住した日本人は、
    人口の2%に過ぎない。2%の人間がどうして他の98%の人間から、土着の言葉を「奪う」ことができるのか。

    仙谷氏は、日本統治下の学校で日本語が教えられたことを、

    誤って朝鮮語を「奪った」と一知半解で述べたのかもしれない。
    それなら、この謬論(びょうろん)を粉砕する決定的な事実を対置しよう。

    韓国人が使っている文字、ハングルを学校教育に導入して教えたのは、ほかならぬ日本の朝鮮総督府なのである。

    http://sankei.jp.msn.com/life/education/100818/edc1008180303000-n1.htm

    さすが、藤岡さん。おっしゃるとおりです。

    拓殖大学の教授の方々は、史実を語り、素晴らしいです。>



    「朝鮮進駐軍」 (Unknown)
    2010-08-26 19:21:25
    戦後、日本国民4000名以上を虐殺した「朝鮮進駐軍」
    http://ameblo.jp/create21/theme-10014295230.html
    テーマ:歴史 終戦時の韓国人の蛮行
    1946年、朝鮮進駐軍部隊2000人による、首相官邸襲撃事件が起きました。

    約2000人の在日朝鮮人、朝鮮進駐軍部隊が完全武装し、首相官邸に突入。
    日本の警官隊は当時武器の所持は禁じられてい為、米軍憲兵隊に応援を要請。

    米軍憲兵隊と朝鮮進駐軍との間で銃撃戦へと発展しました。

    在日朝鮮人は、勝手に自分達を「戦勝国民である朝鮮進駐軍」であると詐称し、3万人もの武装集団となって全国主要都市に出現し暴れました。

    在日朝鮮人集団は、武装解除された日本軍の武器と軍服を盗用して武装し、勝手に朝鮮進駐軍と名乗り、無差別に多くの日本人市民を殺害しました。

    GHQの記録にあるだけでも、4千人以上の殺害記録が残されています。

    在日朝鮮人は、土地の不法略奪、金品略奪、強姦、銀行襲撃、殺略、警察襲撃など暴れ放題の限りを尽くしました。

    在日朝鮮人は、国有地、都心駅前一等地周辺などを不法占拠しました。

    そしてそのまま、パチ ンコ屋、飲み屋、風俗店等々が出現し、そのまま彼らの土地として登記され現在に至っています。

    農家、農協倉庫、貨車を襲撃、商店街、国の食料倉庫も襲い、食料や商品を奪い、それらを闇市で売りさばき、暴利で財を成したのでした。

    朝鮮進駐軍と名乗る在日朝鮮人達は、一般市民に言いがかりをつけ、集団暴行を働き、無銭飲食、婦女子を路上で集団強姦するなど、悪の限りを尽くしました。 >



    富坪の避難民の情況 (Unknown)
    2010-08-26 19:36:01
    戦後引揚げの記録
    http://ameblo.jp/create21/theme-10014295173.html

    テーマ:歴史 引き揚げ時の韓国人の蛮行
    たとえば300名中、その半数が死亡した富坪の避難民の情況を調査するため
    派遣された威鏡南道人民委員会検察部、李相北情報課長自身、次のように報告している。

    「かれら(在留日本人)の大部分は、途中において衣類、寝具等を剥奪され、零細なる金銭と着衣のみにて感興市内に殺到したるも・・・・」

    「われわれは三六年間の日帝の非人道的支配に反発し、立場が逆になった日本人全般に対する民族的虐待という、ごく無意識のうちにファッショ的誤謬をおかしたことを
    告白せざるを得ない。

    駅前に雲集せる三千余名の避難民を空砲と銃剣を擬して、即時感興市外脱出を強要し、市外に追放した。

    その結果、断え間なく降りつづいた雨中の川辺と路傍に野宿し、極度の困憊と栄養不良を激成し・・・・

    富坪避難民の宿舎は実にのろわれたる存在である。

    それは実に煤煙と、あまりの悲惨さに涙を禁じ得ない飢餓の村、死滅の村なり。

    襲いくる寒波を防ぐため戸窓はたらず、かますで封鎖され、

    白昼でも凄惨の気に満ちた暗黒の病窟なり、それは避難民を救護する宿舎ではなく、のろいを受くる民族のまとめられた死滅の地獄絵図にして、老幼と男女を問わず、蒼白な顔、

    幽霊のようにうごめくかれらは皮と骨となり、足はきかず、立つときは全身を支えることもできず、ぶるぶるふるい、子供たちは伏して泣す。

    無数の病める半死体はうめきながらかますのなかに仰臥しており、 暗黒の中にむせびつつ・・・・

    そこに坐しているのは実に地獄の縮図以外の何ものにもあらず・・・・
    森田芳夫氏著 「朝鮮終戦の記録」より>



    戦後の戦勝国史観(=日本の自虐史観) (Unknown)
    2010-08-26 19:43:10
    日本人の知らない「二つのアメリカ」の世界戦略
    http://ameblo.jp/create21/theme-10014298319.html
    テーマ:歴史 GHQ
    戦後の戦勝国史観(=日本の自虐史観)では、
    日独伊を「ファシズム国家」、連合国を「民主国家」と決め付けて、「第二次大戦は民主主義とファシズムの戦いだ」

    などとする噴飯ものの珍論が堂々と横行してきた。

    平成16年1月17日の大学入試センター試験「世界史」には、いまだに「(第二次大戦は)民主主義とファシズムの戦争」だという記述があった。

    まさに民主主義の敵である共産ソ連や典型的なファシズム政権であった中華民国(国民党政権)を「「民主国家」群に分類するような馬鹿者に歴史を語る資格はない。

    第二次大戦とは、日独伊を中心とする「反共国家同盟」とルーズベルト米政権に英支ソを加えた「容共・共産国家連合」の対決に他ならなかった。

    「民主主義とファシズムの戦い」ではなく「反共主義と共産主義の戦い」であったからこそ、戦後反共に転じた米国が、長年に渡る米ソ冷戦でそして現在の米中冷戦を代わりに戦わざるをえなくなったのである。

    そして日本の戦いが反共戦であったが故に、戦時中に日本共産党は日本敗戦工作に動き、戦後もこの戦争を「侵略だ、戦争犯罪だ」と悪し様に罵るのだ。

    深田匠氏著 「日本人の知らない『二つのアメリカ』の世界戦略」>



    韓国軍がベトナムでした事 (Unknown)
    2010-08-26 19:48:09
    韓国軍がベトナムでした事
    http://ameblo.jp/create21/theme-10014294979.html
    テーマ:歴史 ベトナム戦争 韓国

    ナムフュン郡で、韓国軍は4人の老人と3人の妊婦を防空壕の中へ押し込め、ナパームとガスで殺した。

    アンヤン省の三つの村では 110人を、またポカン村では32人以上をこうしたやり方で殺したのである。

    1966年2月26日、韓国軍部隊は 137人の婦人、それに40人の老人と76人の子供も一緒に防空壕の中へ押し込めて、化学薬で殺したり、全員を盲にさせたりした。

    1966年3月26日から28日にかけて、ビンディン省で、韓国軍は、数千におよぶ農家と古寺院を炎上させ、若い女性や年老いた女性を集団強姦した。

    8月までに、"勇猛な"朝鮮人たちは、ビンディン省における焦土作戦を完了した。

    ○○○省では、3万5千人の人たちが、"死の谷"に狩り立てられ、拷問を完膚なきまで加えられてから全員が殺された。

    10月には、メコン河流域では、裸で両手両足のない19人の遺体が川から引揚げられた。
    これらは、いずれも陵辱された少女たちの遺骸であった。

    この事件に先立って、同じ地域で共同作戦中の米軍と韓国軍が、昼日中に結婚の行列を襲い、花嫁を含め7人の女性を強姦したとの報道もあった。

    かれらは、結婚式に呼ばれた客の宝石を残らず奪ったうえ、3人の女性を川の中へ投げ込んだ。

    放火、銃剣による突き殺し、拷問、強姦、強奪――
    こんな記事は、ほとんど毎日のように続いている。

    母親の胸に抱かれたいたいけな乳幼児でさえも、非人間的な殺人行為を免れることができないのだ。

    これは、たった一都市に起きた"南京大虐殺"どころの話ではないのだ。

    これこそ、アメリカの新聞の力をもってしても、中国の南京で起こった話を語ることのできない、今日の"ベトナム民族大虐殺"なのである。
    つまり今日では米軍および韓国軍の検閲官が全強権を発動し、事実が明るみに出るのを妨げているのである。

    D.W.W.コンデ著 岡倉古志郎訳 「朝鮮 ―新しい危機の内幕―」より>



    【甲申事変】 (Unknown)
    2010-08-26 20:00:53
    福沢諭吉の朝鮮観について説明いたします。

    【西洋列強の東アジア侵略】
    1880年頃、西洋列強の国々が東アジアの侵略を目指していました。

    日本も朝鮮もそれに立ち向かっていくためには、自国の国力を増強していく必要がありました。

    まして朝鮮は清の国の属国になっていたために、近代的装備を持った国になる必要がありました。

    福沢諭吉は朝鮮は独立国家にすべく朝鮮開化派を支援しました。

    朝鮮が近代国家になることが日本の安全にもつながるという考え方から来ています。

    【甲申事変】
    1880年頃、朝鮮開化派の中心人物の金玉均は、
    日本の明治維新を朝鮮近代化のモデルとする改革運動を展開しました。

    福沢諭吉は金玉均を支援し、朝鮮での新聞「漢城旬報」に協力しました。

    金玉均は1884年、甲事変を起こしましたが、清国の介入で失敗しました。金玉均は日本に亡命しその後暗殺されました。

    福沢諭吉の朝鮮近代化構想は失敗に終わりました。

    【脱亜論】
    甲申事変が失敗に終わった翌年、福沢諭吉は1885年3月16日の「時事新報」社説に脱亜論を発表しました。

    それは西洋最新の文明を基礎とした列強の勢力の世界進出は防ぎようがないから、日本も西洋文明を導入して列強から存在を認められるようになる以外にないことを主張しました。

    西洋列強から朝鮮、清国と協力して侵出を防ぐことよりも、日本の近代化を急ぐべきだという脱亜主義に傾きました。

    【福沢諭吉の朝鮮観】
    福沢諭吉は、朝鮮の近代的改革を目指した開化派を支援しました。

    漢城旬報の発行、朝鮮人留学生を慶応義塾に受け入れたりしました。

    これは朝鮮は清国の属国にならず独立した近代国家になって欲しいという願いがありました。
    朝鮮の独立が日本の安全にも寄与するという考え方だったと思います。

    しかし甲申事変の失敗で諭吉は、やや朝鮮に失望し、朝鮮観は、後退したところが脱亜論で示されていると思います。

    しかし彼が朝鮮の近代化を図ろうとしたことは、紛れもない事実です。

    【福沢諭吉の真実】
    平山洋の『福沢諭吉の真実』によりますと、
    諭吉は支那(中国)や朝鮮政府を批判しても、民族そのものを貶めたことはなかったという事です。
    参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E6%BE%A4%E8%AB%AD%E5%90%89

    >福沢諭吉 「脱亜論」
    http://ameblo.jp/create21/entry-10510277313.html
    テーマ:歴史
    日本の不幸は中国と朝鮮半島だ。

    この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。

    福沢諭吉
    情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。

    この近代文明のパワーゲームの時代に、教育といえば儒教を言い、しかもそれは表面だけの知識であって、現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、 道徳的な退廃をももたらしており、たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

    もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
    「東アジア共同体」
    の一員としてその繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。

    日本は、大陸や半島との関係を絶ち、先進国と共に進まなければならない。

    ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。

    この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。

    悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。

    私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。>



    「日韓基本条約」で韓国内の日本の財産の全てという (Unknown)
    2010-08-26 20:14:11
    何が今になっても謝罪と賠償だってよく言えるニダ!(怒)

    本当に韓国ってのはニダが逆さになってもダニみたいニダ

    日本はすでに「日韓基本条約」で韓国内の日本の財産の全てという当時としても莫大な額の賠償をしているのです。

    韓国を助け続ける日本 「日韓基本条約」
    http://ameblo.jp/create21/theme-10014571733.html

    テーマ:日本の韓国援助
    日韓基本条約は、1965(昭和40)年6月22日、東京で正式調印されました。

    日韓両国間の国交開設の為、その基本的条項を定め締結させ、

    韓国を朝鮮における唯一の合法政府と認め、両国間の外交関係の開設、日韓併合条約の失効等を規定した条約で、この条約の締結で日韓関係は正常化されました。

    基本条約で韓国は、日本の植民地支配による個人の未払い賃金を含む一切の対日請求権を放棄し、その代償として5億ドルの無償・有償協力資金、他に民間協力資金3億ドルを受け取っています。

    韓国内の日本の財産の全てという当時としても
    莫大な額の賠償をしているのです。

    真実の歴史は、日本は韓国を統治し、日本人の投資と献身的な善政で韓国に文明開化をもたらし、韓国を発展させ、人口が増え、寿命も延びたのです。
           1880年代のソウル南大門通り
           日本統治中のソウル南大門通り

            日本統治前のソウル通り

                日本統治中のソウル

                日本統治前のソウル

    日本統治により発展したソウルの繁華街、本町2丁目の商店街。

     日本統治中に建設されたソウル丁字デパート

    日本統治により作られた平壌府営業の市内電車
             日本統治前のソウルの人々
             日本統治前のソウルの女性
            日本統治前のソウルの男性
          日本統治中のソウル朝鮮ホテル
             興南に日本が建設した工場
            建設中の水豊ダム
      日本が建設した世界最大級の水富ダム
        日本が建設したソウル駅
        日本が建設したソウル朝鮮銀行

    史実は、韓国に対して善政を行ったにも関わらず、

    韓国側の言いがかりに日本政府は謝罪し、慰謝料まで払ってしまっているのです。

    ここに、大きく分けて二つの問題があります。

    一つは、日本は悪くもないのに賠償金を支払った事。

    これにより、ますます韓国は日本に対して言いがかりをつけるようになってしまいました。

    文句を言えば、お金を払う国と思われてしまった側面もあると思います。

    そして、条約で韓国に対しても個人に対しても賠償をしたのですから、韓国人の歴史問題に対する抗議やデモは、不当な物なのです。

    それでも、韓国人は未だに日本に対して言いがかりを付けてきます。

    日本人を食べるつもりだったなどと言う始末です。>



    ダニみたいな汚い国だぜ、怒りを通りこして哀れみを感じるよ (Unknown)
    2010-08-26 20:26:32
    本当に民主党政権など自爆は絶対さけられんと同様、やってることはまったく愚の骨頂極まれり

    在日、反日は最終的に全滅は当然です
    ネトウヨであろうがなかろうが真実は常に最後には明らかなりです

    日韓基本関係条約、日韓法的地位条約
    http://www4.ocn.ne.jp/~tishiki/nikkankihonjouyaku.html

    4.日韓請求権協定
     日韓基本関係条約が締結されたのと同時に、韓国併合による賠償などの問題を解決する為、『財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定(日韓請求権協定)』が結ばれました。

     この協定で、日韓は次の経済協力や財産権について決定しました。

    ・毎年108億円を10年、計1080億円の無償供与
    ・720億円の長期低金利の経済援助

     また、朝鮮半島において韓国政府が接収した日本の資産も、日本は放棄しています。

    ・日本資産、約1兆35億円(GHQ調査)

     この金額がどの程度なのかは、当時の韓国の年間国家予算、約1260億円と比較して戴ければ判ると思います。

     この協定にて、財産の請求権については、個人、法人を含めて「完全かつ最終的」に解決されたとしています。

     しかし、この協定を締結する時、日本政府は韓国人被害者に直接補償をする提案をしていたのですが、韓国政府はそれを拒否、韓国政府が補償を受け取って分配する方式を選択しました。

    その為、個人補償が充分にされず、現在でも問題になっています。

    5.まとめ
    ・日本と韓国の不幸な歴史を清算する為、長い時間をかけて条約が結ばれた。
    ・1965年、漸く韓国との国交正常化は行われたが、北朝鮮とは断絶したまま。
    ・在日朝鮮人の為、特別協定が結ばれた。
    ・協定により、全ての補償は最終的に解決された。
    ・しかし現在でも、様々な問題が浮上している。>

    もう賠償もらってる上にさらに反日で日本侵略で征服ですか?

    天は絶対許しませんよ。

    鳩山、汚沢、菅など反日売国の末路がどうなるかをこれから目の当りにすると良いでしょう。



    >>日本国の恩義を忘れたか?反省、謝罪セヨ (Unknown)
    2010-08-26 20:49:35
    日本による「植民地支配」は存在しなかった。存在したのは「日韓併合」の歴史である。明治43年(1910年)に、大日本帝国と大韓帝国との間で「日韓併合条約」が締結。朝鮮半島は日本に併合されたのである。 韓国に対して多大な「貸し」はあるが、「借り」は一切無い。それが韓国における日本統治の歴史であった。両国同意の上で条約まで締結した上での政策であり、朝鮮人が自ら選んだ道であった。 当時は、国力の上からも、朝鮮半島独自には存続し得ない状況にあり、近隣国との併合が残された「国策」の選択肢であった。韓国には、清、またはロシアとの「併合」という選択肢はあった。

    だが、もしも、韓国が併合の相手に清国を選んでいれば、清がその後に滅んだ経過から、半島に大きな混乱が起きていたであろう。また、ロシアを相手に選んでいれば、ロシアの帝政もその後に倒れた経過から、半島全体が共産主義国家になっていた可能性は否定できない。否、清を選んでいた場合も、結果的にはロシアを「併合」相手に選択した場合と同様の結果に至ったのかもしれない。 このような状況下において、当時の日本にとっては、朝鮮半島の「併合」は、膨大な労力と費用を投じるのみで何のメリットも無く、「支那、ロシアから隣国の韓国を保護する」以外に目的はなかった。その歴史を“植民地統治”と韓国は主張しているが、仮に、百千万歩譲って「植民地統治」であったとしても、さしたる天然資源も無く、農奴と野盗が大半を占め世界一の極貧国であった朝鮮半島から搾取するものは、何も無かった。
    しかし、1910年8月22日、「韓国併合ニ関スル条約」に基づいて日本が大韓帝国を併合し、朝鮮は正式に「日本国朝鮮地方」となった。日本の「一地方」ゆえに、日本政府は莫大な予算を投入し、農奴と乞食が大多数を占めていた朝鮮の近代化に尽力したのである。 そして、この「日本国朝鮮地方」には、5000校を超える学校をはじめ、必要な各種設備、医療設備、道路他の多数のインフラを構築したのである。近代教育の教育の中でハングルを必修として、文字を用いる文化を提供。人は国家の基本として重視し、医療と衛生環境を飛躍的に向上させ、半島の人々の平均寿命の伸長に貢献したのである。
    こうした資金や資材などの「物的支援」に終わらず、「人的支援」「技術支援」も同時に行った時期が「日韓併合」時代である。この日本は献身的な努力と貢献により、また、戦後にも提供した多大な支援により、朝鮮半島には“奇跡”と呼ばれるほどの発展をもたらされたのである。 後に、昭和40年(1965年)の「日韓間相互の請求権の破棄」の取り決めにおいて、「両締約国(日韓双方)は、両締約国及びその国民(法人を含む)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」とする戦後の「日韓基本条約」を締結。 まして、「謝罪」「賠償」する筋合いは全く無いのである。日本は韓国に「貸し」こそ有れど、「借り」は無い。まして、同条約の締結に際し、日本国の好意から、この日本統治時代に建設し、空襲も受けずに残ったインフラを代償を求めずに提供している。時価に換算(試算)して16兆円とも、20兆円とも指摘されている。
    http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=734



    韓国人が教科書で習わない韓国最大のタブー、1951年に起きた 韓国軍による 20万人以上の虐殺事件、国民補導連盟事件 (Unknown)
    2010-08-26 23:15:58
    韓国最大のタブー
    http://www.youtube.com/watch?v=jZfziONC0OQ

    韓国最大のタブー2
    http://www.youtube.com/watch?v=zobU_G1QUgE

    韓国最大のタブー3
    http://www.youtube.com/watch?v=ZOfW0qqXPrE

    韓国最大のタブー4
    http://www.youtube.com/watch?v=LUXjIKeI-oI



    チェジュ島四三事件、歴史を知らない韓国人、教えられてもいないからしょうがないかw (Unknown)
    2010-08-26 23:17:01
    チェジュ島四三事件 1
    http://www.youtube.com/watch?v=i3jIdlH5XNg

    チェジュ島四三事件 2
    http://www.youtube.com/watch?v=fX-Pu8H9za4

    チェジュ島四三事件 3
    http://www.youtube.com/watch?v=Jp7NPbxbw3M

    悲劇の島 チェジュ(済州)~「4・3事件」在日コリアンの記憶~(1)
    http://www.youtube.com/watch?v=BABNLB4HEig

    悲劇の島 チェジュ(済州)~「4・3事件」在日コリアンの記憶~(3)
    http://www.youtube.com/watch?v=Eeuf78IUCdQ

    悲劇の島 チェジュ(済州)~「4・3事件」在日コリアンの記憶~(4)
    http://www.youtube.com/watch?v=9wPvBESlJ6w

    悲劇の島 チェジュ(済州)~「4・3事件」在日コリアンの記憶~(8)
    http://www.youtube.com/watch?v=l7W93scqvdo



    どうにもならないこともある (TOM)
    2010-08-27 00:08:02
    >植民地支配は、割り合わないもの (TOM)
    >(Unknown)
    >2010-08-26 23:28:44

    >第二次大戦後に植民地が解放されたのは、連合国側が植民地にされた地域が枢軸国に見方をするのを防ぐ為に枢軸国側より良い条件である独立を約束したのです。

    確かに通説ではそうなっていますが、戦争中に独立させると約束したから戦後独立させたなどと、おとぎ話です。当時の二枚舌外交だらけの世界で約束したから独立させたなんてお笑い草です。

    >また米国は英国に植民地を放棄させ自分の利権に組み込もうと考えていました。そして、すべては米国の狙いどおりになったのです。

    中東の油田地域でのアメリカの狙いについては、まさにその通りです。だからと言って他の地域を独立させる必要はありませんよね?


    >決して採算が合わなかった訳ではありません。

    地下資源もなく、プランテーションで大きく儲けることも出来ない地域では採算は取れていませんでした。

    >そもそも韓国は(台湾も)植民地ではありません。文字どおり併合したのです。彼らは日本人になったので日本人と同じ待遇をする必要がありました。そもそも併合要求は朝鮮側から日本に行われたのをご存知でしょうか。この唐突な要求に日本は併合賛成派と反対派が一年以上も国論を二分して議論しています。ところが反対派の伊藤博文が朝鮮人に暗殺されるに及んで反対意見が萎んでいきました。「我々を日本人にしてくれ」という奇妙な要求を突きつけられ、その要求に答える為と反対する旧日本国民を押さえ込む為に、当時の政府はなんとしても朝鮮経営を成功させる必要があったのです。

    当時の日本の支配層から見て併合するメリットがあったから、突飛な要求ででも受け入れたわけですし、併合したからには、管理するために投資をしたわけです。

    >今も昔も朝鮮半島など係わるべきではない証左と言えるでしょう。

    日本が朝鮮半島に今も昔も関わらざる得ないのは、地政学上の必然ですから、どうにもならないことですので、あきらめましょう。

    日本が侵略させるにしてもするにしても、あそこは避けて通れないところなので、何らかの影響力を維持したい或は持ちたいと考えるのは、いつの時代の日本の支配層も考えることです。



    Unknown (Unknown)
    2010-08-27 12:36:23
    <ある鮮人の寝言告白>
    今や創価学会や統一協会など宗教界や年間30兆円のパチンコ業界・消費者金融業界・風俗業界・ラブホテル業界を在日は掌握したよ。全国の駅前も在日が握っている。宗教やパチンコで儲けた金で、駅前の一等地を買い制覇するつもり。外国人参政権も達成する為『工作』しているよ。日教組の上層部は我々在日が制覇して、日本人の子供には我々の歴史観を徹底的に教育する。日本海の名前も東海に変える。靖国も徹底的に叩く。日本の永住権取得も緩和させ、移民を多く受け入れアホな日本人は30%ぐらいにする。
    反対するなら「差別!差別!」と騒ぐ。今の時代は戦争で侵略するような時代じゃないんだよ。我々はあくまで合法的に日本を侵略してるんだ(笑)芸能界もほとんどが在日プロダクションだし、新人なんか体売るか、創価に入信しないと仕事は与えない。もちろん、テレビ局も我々の支配下にある。結局全ては金であり、我々はテレビも政界も全て制覇したんだよ。芸能界は今後も在日芸能人をプロデュースしていく。日本は最高だね税金のかからない宗教とパチンコ産業で我々は大儲け!こんなことアホな日本人の多くは知らない。まあ、日本人の事はどうでもいいよ。政治や大企業や在日企業を守り「日本を乗っ取る」のが目的だから。ほとんどのアホ日本人が『我々を日本人』と思ってる(笑)まあ、知った所でお前らにはどうする事もできないけどな(笑)



    Unknown (Unknown)
    2010-08-27 13:32:57
    >民主党代表選で渡部氏「小沢氏出馬は起訴封じ」
    http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100821/stt1008211258004-n1.htm

    1 統一教会=反共+反日帝 で韓国(南朝鮮)宗教
     仙石・菅グループ
    2 創価学会=容共+反日帝 で北朝鮮宗教
     中国が親、朝鮮が兄、日本は弟というもの
     日本共産党もこの仲間
     小沢グループ
    今度の代表選は 1vs2 の朝鮮戦争だ高見の見物だ。

    ><ある鮮人の寝言告白>

    日本は在日が云うほど、崖っぷちに立ってはいませんよ。
    寧ろ、ネットを通じて様々な悪徳が晒され暴露され非難されている民団総連はじめ、在日系の組織(パチンコ、消費者金融、新興宗教、新興暴力団、リサイクル産廃、芸能マスコミ…)のどす黒いドロドロした闇が明るみに出てきていますよね。
    日本人は馬鹿ではありませんから、こうした在日系の悪は必ず正され糾弾される時が必ず来ますよ!確信を持って申し上げます。



    鮮人の本性 (アメリカから独立した南鮮)
    2010-08-27 14:07:12
    独立記念日まで捏造する南鮮韓国
    http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1281783360/
    ▲「光復節」 ── これは、「解放記念日」(日本の支配から解放された日)「独立記念日」(日本から独立した日)とされている韓国の祝日(8月15日)です。昭和20(1945)年8月15日、日本の終戦に伴い、祖国・韓国は日本の植民地支配から「解放」され、そして「独立」したのだと言う訳です。▲しかし、韓国が独立(建国)した日は、1948年8月13日で、この日、首都・ソウルで、韓国樹立の宣布式が挙行されているのです。 日付は「8月13日」です。つまり、「独立記念日」(建国記念日)は、8月15日では無く、正しくは8月13日なのです▲しかし、何故、独立記念日を2日も鯖(さば)をよんだのでしょうか?これは、早い話が、「終戦の日」と「独立記念日」を、同じ8月15日とする事で、韓国は終戦によって日本の植民地支配から独立したのだ、と言う事を強調したかったからなのです。では本当に、韓国は日本から独立したのでしょうか?実は、韓国は日本から独立した訳では無かったのです。▲昭和20年8月15日、日本の終戦に伴い、当時の朝鮮総督、阿部信行・陸軍大将と、朝鮮軍司令官、上月良夫・陸軍中将の二人が、朝鮮総督府から日章旗(日の丸)を下ろし、太極旗(現・韓国国旗)を掲揚させると共に、朝鮮建国準備委員会を結成させ、朝鮮に自治権を付与しました。つまり、終戦の日、朝鮮は「自治権」を獲得したのであって、決して日本から「独立」したのでは無いのです。 しかし、その自治権も、同年9月8日、米軍が韓国に進駐してくると、解消されてしまいます。進駐してきた米軍は、ソウルの空にはためいていた太極旗を引きずり下ろし、再び日章旗を掲揚させたのです。▲つまり、アメリカは、朝鮮をあくまでも「日本の一部」として扱った訳で、その「日本の一部」である朝鮮が、やれ「自治権」だの、やれ「独立」等とは、以ての外と言う訳です。そして、進駐の翌日(9月9日)、連合国軍最高司令官 ダグラス=マッカーサーが、韓国に対して、アメリカによる「軍政」を布告、ソウルの空には星条旗が翻る事となったのです。
    ▲つまり、韓国の前身 ── 、終戦の日、日本から「独立」する事無く、今度はアメリカによる「軍政」の下に置かれる事となった訳で、8月15日は、決して「祖国の解放」(独立) 等では無いのです。アメリカの軍政下にあった韓国が「独立」を達成したのは、終戦から3年後の1948年8月13日でした。▲韓国にとって本当の意味での「祖国の解放」(独立) ── 「光復節」は、8月13日だった訳です。 しかし、この事実を韓国初代大統領・李承晩など韓国指導部は歪曲しました▲本当はアメリカから独立したのにも関わらず、「我々は日本の敗戦によって、(日本の)植民地支配から解放された」と喧伝(けんでん)し、国民の愛国心を煽(あお)った訳です。「反日」で国民の結束を維持する。未だに日韓関係において「後遺症」を残す李承晩の「反日教育」の原点が、ここにあると言えます。そして、8月13日が本来の「独立記念日」であるにも関わらず、敢えて、8月15日を「光復節」としたのには、多分に「政治的配慮」が働いていたと言う事です。▲自国の独立した日まで捏造する朝鮮人…本当に卑しいですね(爆笑)



    ちょん半島を誰が統治してきたか (Unknown)
    2010-08-27 14:14:25
    【朝鮮半島の統治国の歴史】 万年属国から独立まで
    紀元前108年~220年:漢(植民地)
    221年~245年:魏(植民地)
    108年~313年:晋(植民地)
    314年~676年:晋宋梁陳隋唐(属国)
    690年~900年:渤海(属国)
    1126年~1234年:金(属国)
    1259年~1356年:モンゴル(属国)
    1392年~1637年:明(属国)
    1637年~1897年:清(属国)
    1897年:下関条約により清の属国から開放される←←←ココ重要http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-2352.html
    1903年:ロシア朝鮮半島を南下。日本の尽力によりロシアの属国化を回避1905年~1945年:日本(保護国、併合)
    1945年~1948年:アメリカ(非独立)←←←ココも重要
    1948年:大韓民国成立(アメリカ軍による朝鮮統治によって国家基盤が形成され成立)
    1948年:軍事独裁政権誕生
    1948年:済州島4.3事件 3万人虐殺
    1950年:朝鮮戦争 400万人殺し合い
    1950年:保導連盟事件 30万人虐殺
    1951年:国民防衛軍事件 10万人虐殺
    1951年:居昌事件 8500人虐殺
    1979年:軍出身の大統領政権誕生
    1980年:光州事件 600人虐殺
    1993年:初の文民政権誕生←←←韓国は民主化してまだ15年しかたっていない
    1997年:アジア通貨危機・国家財政崩壊によりIMFに土下座



    朝鮮信用組合という金融機関は在日朝鮮人以外の、例えば日本人には融資を行わないという (原則があり、巨額融資の不審事)
    2010-08-27 16:06:50
    犬とレストランとイタリア料理 ブログより~
    小沢が出馬表明、民主党代表選 鳩山も支持---米国並みの出身出自-情報開示が必要では?!
    新潮45別冊・小沢一郎研究」に掲載ほか--小沢の父・佐重喜(さへき)は衆議院議員で第2次吉田内閣で運輸大臣を務めていますが、戦後間もなく隠退蔵物資に絡んで当時、衆院の隠退蔵物資摘発委員会(現在の検察組織)の世耕弘一委員長に怒鳴り飛ばされていたというエピソードは有名です。わらじ履いて水沢から徒歩で上京、苦学の末弁護士になった、という話はよく知られていますが、上記のエピソードを知る者は少ないようです。多額の政党助成金を衆人監視のもとにも関わらず窃盗(税金泥棒)、あまつさえ、不動産買漁りであくなき蓄財をしている沢一郎という男の破天荒な恥知らずは、まさに親譲りというわけです。なぜかといえば、隠退蔵物資犯罪というのは当時、GHQ(連合国総司令部)直轄で逮捕されれば身柄米本国送りという重犯罪でした。何か、小沢氏が、検察に対して敵愾心を持つのが理解できるようなエピソードです。小沢の母親・本名・荒木みちにも触れておきます。父・佐重喜の伝記的な刊行物「人間小沢佐重喜」(陸山会発行)によれば、「みち夫人は明治34年2月15日千葉県東葛飾郡風早村に元庄屋・荒木儀助の4女として生まれました。父儀助は千葉県議会議長もやった地方の名望家だった」と母方の家系にも政治家の血が流れていると思わせる記述があります。しかし、これがとんだ大嘘で、「荒木儀助なる千葉県議会議長は過去に実在しておらず、県会議員にもいません」という千葉県議会事務局総務課の証言もあります。なぜこのようなまやかしがまかりとっているのか、不可解な謎です。謎と言えばもっと不可解な事実があります。この荒木家は現在、みちさんの姪の長男(72)が継いでいますが、この実家の土地登記簿謄本に昭和61年5月、千葉朝鮮信用組合から三億五千万円を限度額とする巨額融資の記載があるのです。債務者は朝鮮名の男になっているが、経済に通じているものならすぐにわかることだが、朝鮮信用組合という金融機関は在日朝鮮人以外の、例えば日本人には融資を行わないという原則があります。小沢氏の出自は、朝鮮系が混じっていることは、もう、ネット上では公然と語られています。おそらく、事実でしょう。なんでも、小沢氏の母親は、済州島出身で、小沢氏も墓参りに行っていたという事実もあるそうです。
    http://yutakarlson.blogspot.com/2010/08/blog-post_9458.html

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。