スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    8月26日の備忘録

    8月26日

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    謝罪が成功し、効果を生むためには、謝罪の相手がそれを受け入れる用意があることが不可欠だ
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/7dd9df0de9f450b9658a434c77438602

    ■ 振り込め詐欺携帯も携帯有害サイトも7割以上のシェア・ソフトバンク
    http://www.nikaidou.com/archives/5076

    仙波敏郎氏の勇気を讃える(2/4)
    http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/e778e0a5720d83157832422324865b9e

    菅直人続投の強力内閣・役員人事案が仙谷由人の公設秘書問題でオジャン、小沢一郎が代表選出馬を発表!
    http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/14dda91ba42e2f1601ca4a54753913b9



    866 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/08/26(木) 06:00:14 ID:loW8xK62 [1/5]
    東南アジアを支配したイギリス・フランス・オランダは、華僑を通じて大多数の現地人を支配しました。(フィリピンを支配したスペインやアメリカも同じです)

    メキシコを支配したスペインは、大西洋沿岸のトルティカ族を味方につけアスティカを支配しメキシコを造りました。
    その後は、クリオージョ(中南米生まれのスペイン人)を通しての統治となります。

    シリアで、現在のアサド大統領(アラウィー派)が政権の座にいるのは、フランス統治時代に圧倒的多数のスンニ派を抑えるため、アラウィー派を使い統治したためです。
    (アラウィー派は、シーア派の一派ですが、イランのシーア派[12イマーム派]とは別の宗派です)

    ロシアがチェチェンを初めとするカフカス諸国を支配できたのは、オセット人を通して支配権を確立したためです。
    (そのためチャチャン人過激派に北オセチアの学校が襲撃されました)

    イギリスのスーダン支配は、エジプト人を使っての支配でした。

    GHQは日本を支配するときに少数派である朝鮮人に日本を支配させることにしました。
    その結果として国会議員や市長、市会議員、県会議員には
    何百人偽装日本人である朝鮮人がいます。

    http://www.nikaidou.com/archives/5010
    菅なりすまし内閣!内閣官房副長官・福山哲郎の本名は陳哲郎?

    http://www.nikaidou.com/archives/4968
    やっぱり中田宏は「鄭 宏」

    867 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/08/26(木) 06:06:38 ID:loW8xK62 [2/5]
    在日朝鮮人を日本にまぎれこますために
    済州島四・三事件という虐殺事件をおこしてまで
    無理やり日本に在日朝鮮人を送り込んだそうです。
    そうして、宗教組織のトップ裏社会暴力団のトップ
    パチンコやサラ金など日本人を平気で追い込む企業のトップは
    すべて在日朝鮮人に置き換えられました。

    最近ではヒルズ族といわれている人たちのほとんどが在日朝鮮人です。
    孫なんとかさんとか みきたになんとかさんとか 堀衣文まで
    ググッてください。在日朝鮮人です。

    国会には在日朝鮮人政治家が100人以上います。
    最近では在日あることを隠しもしません。
    また、ごく少数の日本人政治家も奥さんが在日朝鮮人であったり
    愛人が在日朝鮮人である例はとても多いです。彼らは平気で日本をユダヤに売り渡します。
    また、日本人が自殺をしてもまったく気にしません。 むしろ喜びます。

    在日諸君子供をふやしなさいと
    在日朝鮮人に子供手当てを配り、
    日本人には不妊化ワクチンを注射して、日本人を減らすことばかり行います。
    日本を在日朝鮮人の国に作り変えようとしています。
    気をつけてください。
    あなたの恋人も在日朝鮮人かもしれない。
    六本木に集まった在日朝鮮人社長の苦労話は
    嘘です。
    彼らは、ユダヤが日本を支配するために作った会社の
    社長にすえられた飾り物に過ぎません。
    アメリカに留学した在日朝鮮人が日本で大活躍して大企業を作ったとか
    本気で信じていますか?
    すべてユダヤが作った会社とユダヤが作ったストーリーですよ。

    868 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/08/26(木) 06:12:10 ID:loW8xK62 [3/5]
    池田大作も在日朝鮮人
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1320326268

    <日本人資産家は「実業」、在日の場合は「虚業」>
    http://ameblo.jp/zainichikaere/entry-10095514210.html

    成田豊の正体
    http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/313.html#id_af1d40f8

    869 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/08/26(木) 06:13:23 ID:loW8xK62 [4/5]
    電通の会長成田には在日疑惑があるが、それもそのはずで、
    韓流ブーム捏造も電通が仕掛け、パチンコ・サラ金(在日企業)CMも
    成田が会長になってから解禁しているのだ。
    ドラマでは韓国人俳優・女優がなぜか出演、
    バラエティーでも韓国人スターを褒めたたえている。

    (1)電通のドン
    大手広告代理店、電通グループの会長。
    電通の最高顧問も務める。長年にわたり電通のトップに君臨したことから、電通の天皇とも呼ばれる。


    (2)韓国出身
    1929年 - 京城府(現在の 大韓民国ソウル市)生まれ
    1945年 - 中学3年までソウルで育ち 、この年に母親ソメの実家佐賀県神埼郡(現神埼市)千代田町へ


    870 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/08/26(木) 06:21:23 ID:loW8xK62 [5/5]

    稲川会のトップも在日韓国人になったというニュース
    指定暴力団稲川会(本部:東京六本木)の代表するものとして、
                    ~~~~~~ →ヒルズ族とお薬とやり部屋つながり
    清田次郎こと辛炳圭会長を指定すると官報で公示したというニュース。


    稲川会       東京都港区六本木   会長・清田次郎 こと(本名: 辛炳圭)
    七代目合田一家  山口県下関市      総長・末広 誠  こと(本名: 金 教換)
    極東会        東京都豊島区西池袋  会長・松山眞一 こと(本名:  圭化)
    三代目福博会   福岡県福岡市博多区  会長・長岡寅夫 こと(本名: 金 寅純)
    九州誠道会     福岡県大牟田市     会長・浪川政浩 こと(本名: 朴 政浩)



    577 名前:567[sage] 投稿日:2010/08/20(金) 01:20:14 ID:eaMuG1NN [2/2]
    いや民主は確かに酷いよ。俺もそう思ってる。
    しかし自民も酷いし、社民も共産も酷いし、公明も酷い。
    結局政治そのものが酷い。官僚も酷い。マスコミも酷い。
    そしてそのような社会構造をずっと許してきた国民も酷い。

    結局、全員の連帯責任なのに、どこかに酷い悪人がいて
    そいつが全部悪い、そいつをやっつければ全て解決!という
    思考で誰かを叩き続けるということを延々とやっていては
    失われたxx年は永遠に続くと思う。

    594 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/20(金) 04:45:21 ID:rWhwurY9 [1/2]
    >>577
    政治家も酷いけど、そいつらにまとわり付く欲の塊の化け物が一番問題だと思う
    企業や宗教団体、在日団体、その他もろもろ
    あいつらが「まず、国」って考えてれば少しはマシになってたろうね
    支援の資質っていうかね、人間性の異常さはそろそろ政治と切り離すべきだよ
    自民から民主に変わったところで利権が移動するだけだから
    意味無い

    その次が一般国民

    『調和』ってもんが今の日本に無いのがまた嘆かわしい

    612 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/20(金) 10:07:12 ID:UVb6bqAs
    >>594
    今までの日本は、人間性を置き去りにして目先の数字ばかり
    追いかけていた。
    だから欲の塊の、他人への配慮もへったくれもない犯罪者スレスレの
    問題人間がのさばってきた。

    政治家と企業の考え方を大転換しないとダメだ。
    弱者に対してお前はこれがないからダメあれがないから
    ダメなんて言ってるようじゃ、全く木が育つわけがない。
    芽を積極的に踏みつぶしてるんだから。
    何も持たない人を前提にプログラムを組んでいかないと。

    目先の数字にとらわれず、声の小さい人の声もしっかり拾い、
    能力がないかもしれないが人間性が素朴で欲のない落ち着いた人を
    積極的に採用して重用するべき。
    そこから弱い人へ配慮できる世の中が生まれるんだ。



    661 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/20(金) 18:01:09 ID:WY/6XOhX
    15 :名無しさんの主張:2010/08/20(金) 00:23:17 ID:???
    エリートは競争が激しいが気楽に生きる事もできる北米
    治安今一だが人々は陽気な中南米国家
    適度に真面目に働いてGDPも幸福度も平均以上のドイツ
    経済面はパッとしないが人々はマッタリしているスペイン圏、イタリア
    税金は高いが福祉面充実の北欧圏
    貧しいが身の丈に合わせて過ごしている東南アジア島国国家
    何か中途半端だが景観も良く過ごしやすいオーストラリア

    かたや毎日馬鹿みたいに朝から遅くまで働き詰めて会社は潰れ傾き放題
    スカイ吊りーをはじめとする無駄建造物・無駄政策に税金つぎ込み
    自殺者精神崩壊車絶賛増加中
    GDPも国民幸福度も下降線まっしぐらの似非先進国日本

    まだ年端もいかない少女までも自殺するようでは最早・・・。



    721 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/22(日) 17:31:28 ID:xGS2eHN9 [1/8]
    ・親を尊敬する子供、3割未満
    ・先生を尊敬する子供、3割未満

    こんな国は世界で日本だけ。
    国家を大切に思う人間も世界最低レベルだろうと思う。
    国家のためには、国益のためには、そういう声が一般の中に無いのだから、
    マトモな為政者が選出されないのも当然か。

    国旗・国歌も「押し付けるな」とかいう声が出る始末。
    これらを愛するのがカルト的だというなら、世界はカルトだらけ。
    国民を一つにまとめる宗教が無いのも日本の大きな弱みか。

    721 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/22(日) 17:31:28 ID:xGS2eHN9 [1/8]
    ・親を尊敬する子供、3割未満
    ・先生を尊敬する子供、3割未満

    こんな国は世界で日本だけ。
    国家を大切に思う人間も世界最低レベルだろうと思う。
    国家のためには、国益のためには、そういう声が一般の中に無いのだから、
    マトモな為政者が選出されないのも当然か。

    国旗・国歌も「押し付けるな」とかいう声が出る始末。
    これらを愛するのがカルト的だというなら、世界はカルトだらけ。
    国民を一つにまとめる宗教が無いのも日本の大きな弱みか。

    722 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/22(日) 17:34:55 ID:xGS2eHN9 [2/8]
    過去の洗脳によるベビーブーム、頭数労働の人足を揃えて成長できたが、そのツケが顕在化した。
    しかも老人たちは世界一レベルの長命だ。長寿とは限らず、生かされる故の長命も多い。

    希望の無い社会をマスゴミが喧伝する中、子供は増えないだろう。
    国家が明確に将来戦略を描き、一人でも多い子供に競争社会で高付加価値を得るための術と意識を教育で与え、
    その高収入で社会と老人を支えるための策が必要な状況が、長らく存在してきた。

    しかし現実には国は無計画・無策で、結果として周辺国の労働者と同等以下レベルの価値しか持たない労働者が
    延々と、続々と社会に垂れ流され続けている。競争力の無い彼らが高水準の賃金を得られるはずも無く、
    税金等で老人を支えることが出来ないばかりか、自らも老いて社会の負担になる予備軍にもなっている。

    こんな構図を延々と放置してきた国政の責任は重い。国の立ち位置は加速度的に悪くなり、沈む一途だろう。
    今必要なのは、昔のような「頭数労働しかできない人間の増加」ではない。それは将来の状況をより悪くするだけだ。
    「保護者への高校学費バラマキ」など、国家にとって何の役にも立たないだろう。
    必要なことは、今の社会を睨んだ学ぶ子供の意識改革、「点取り学力」から「自ら主体的に学ぶ力、伸びる力」への転換だ。

    723 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/22(日) 17:50:06 ID:xGS2eHN9 [3/8]
    スイス政府「民間防衛」の「乗っ取り戦争」

    第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」
    第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」
    第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」
    第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」
    第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」
    最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」

    スイスでは冷戦の遺物のようになっているものが、日本では未だ有効としか思えない。
    マスコミの偏向報道、日教組・民主党、友愛政策、外国人参政権、外国人1000万人移民計画など。
    日教組は未だに「狭義のゆとり教育(手抜き教育)」を支持しているし、>>722のような転換の実現は望めそうに無い。



    758 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/22(日) 23:59:45 ID:xGS2eHN9 [8/8]
    理系離れというのは言葉だけで、割合は昔から減ってない。

    「一律の教育」は戦後エリート教育の一環。
    一律な環境に多くの子どもを入れて、その環境に適合した子どもを選別して
    再び一律な環境に入れて、を繰り返して最後に残った上澄みがエリート、という方法。
    このやり方の問題は、適合できなかった子どもの扱いにある。

    高度成長期ならレベルを適当に均してキンタロウアメ人材にして馬車馬労働させれば
    社会の全てが上向いたが、今はそんな労働が全て周辺国に流れている。
    エリート選別から漏れて適当に大学に進学して遊び呆けている人材は誰も欲しくない。
    こういう人は若くして社会の負債のような位置づけになってしまうが、今まさに急増中。

    「一律の教育」を変えるということは、個々の適性を引き出して伸ばす教育に変えるということ。
    その第一歩は、社会にどのような職業があるのかを子どもに伝えるところから始まる。
    「小学校から芸術家や職人や研究者を育ててもいい」という意見は、小学校に様々な職種の
    人を連れて行って職業紹介してもらうような活動から始まるということだろう。

    職業への興味が目標を作り、目標が自主的な勉強の動機を作る。勉強が好きになれば
    学校や親がとやかく言わなくても頑張れるし、目標に近づくのも早い。
    重要なことは「押し付け」「選別」ではダメで、子どもが自分の意思で勉強するように仕向けることだろう。

    こういうことをやるための「ゆとり時間」が全然有益に活用されない構図はむなしい

    759 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/23(月) 00:25:14 ID:FfxQvQrW
    >>758
    自分で物事を考えられる教育というのは、自分と違う考え方や生き方を受け入れる
    ということでもある。日本社会も、そういう方向に変わって行けると良いんだけど。
    明治から大正の頃の偉人なんてみんな波乱万丈破天荒な人生だ。そういう経験豊富な
    人達の方が現実的で効果的な(特に外交)政策をしていた。



    786 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/23(月) 10:32:09 ID:Em3eaMTj
    この潜在失業率が上昇している状況というのは、要するに日本から仕事がなくなった
    ということ以外ではないのさ。それは前述した通り、日本は外需依存業種が富の源泉
    であり、資源国ではない日本は本質的にそうであり続けるほかはなかったのに、
    そのオハコの輸出と製造業の多くが中国やアジアの廉価な労働力依存に取って代わられ
    てしまったのが最大である。

    そこへ持ってきて円高が定着してそんな日本には投資も来ない。

    要するに、もう日本からは富が外へどんどん出て行く流れが確定したのさ。
    そして外需に依存する企業でさえ、その株主の過半が外人になった。竹中の
    りそな破綻詐欺で2003年に安くされた日本株をインサイダーで外人に掴ませて
    やって以降の日本の優良企業のあがりの過半はみな外に持ち去られてしまっている。

    そうだ、ずっとやってきたエコカー減税/補助金/エコポイントだのはみんな
    そういう外人(そのほとんどがアメ公ユダヤ金融資本ね)にお駄賃でくれてやって
    いるに等しい状態になってる。その元は結局日本国民の税金だw。

    つまり、

    1.バブル崩壊以降 → 中国とアジア、BRICsの台頭で産業の空洞化で仕事流出
    2.小泉竹中以降  → 税金経由で悪党ユダヤ資本に富が流出
    3.円高ドル安   → 輸出減少と同時に日本への投資減退で海外への資本流出

    この三重苦の状況がこれから先にも継続するということ。特にドル安の流れは
    アメリカの輸出転向政策でさらに進み、日本には激々の地獄が待っているのは
    ほとんど確定している。だから「金融緩和」+「財政出動による国内の有効需要創出」
    が絶対的に必然の経済財政政策になると説明した通りであった。



    22 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/25(水) 09:11:45 ID:gSMe7ZcK [1/4]
    海外移転にはこれだけの特典も付いてきます。
    埋め合わせ負担はすべて日本社員が持ちます。

    ・技術移転、流出のロス(技術者の時間とノウハウを奪い、次世代競争が犠牲に)
    ・移動・出張に伴うロス
    ・コミュニケーションのロス
    ・文化、習慣の違いによるロス
    ・政治情勢に左右されるロス
    ・身近な熟練工を失うロス
    ・生活適応のロス
    ・時差によるロス
    ・社会保障の負担(日本人失業者がそれだけ増えるため)



    75 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 19:08:52 ID:Wzegmwaa [1/9]

            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
          /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
        /:::::;;;ソ         ヾ;〉 ■発言のまま
        〈;;;;;;;;;l  ___ __i| (派遣が)嫌なら外国人労働者雇ってやるぞ
       /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!  お前ら若い奴を雇ってやっているのは恩恵だと思え
       | (     `ー─' |ー─'| もっと低いのはいくらでもいる
       ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ  
          |      ノ   ヽ  |
          ∧     トョョョタ  ./    
        /\ヽ         /
      / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ


    元経団連会長のお言葉を番組内で紹介
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm5357245
    http://www.youtube.com/watch?v=di1tsiJ7phw
    http://jp.youtube.com/watch?v=OCil3O-Q5YQ
    7分59秒~
    日本の財界の、誰でも知っているメーカーのトップが
    "(派遣が)嫌なら外国人労働者雇ってやるぞ
    お前ら若い奴を雇ってやっているのは恩恵だと思え
    もっと低いのはいくらでもいる"
    これを日本の財界トップだよね、言ったのは

    宮崎哲也が経団連の詐欺を指摘
    8分19秒~
    (経団連は)国際競争力のために安価で
    調達できる労働力が必要なんだと言うが
    国際競争力なんて概念は経済学的に全く認められていません
    極めて曖昧なジャーナリズム用語です



    81 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:11:21 ID:bN2qZFyO [2/2]
    この国は戦前、雇用の流動化が進みすぎて簡単に転職する人間が多くなりすぎ、
    転職は悪というイメージ戦略を国を挙げて行なったことがある。
    それが終身雇用の始まり。  基本的には失業のない社会となった一方、
    ひとたび失業すれば敗者復活は無く、再チャレンジも不可能、転職回数が多いという理由だけで差別され、
    年齢で差別され、失業期間が少し長いだけで空白期間が長いと差別される社会となった。
    その結果、労働者は極度に失業を恐れるようになった。
    一方で企業は労働者を失業の恐怖によって支配できるようになった。
    労働者は失業の恐怖に怯え、経営者の言うがまま常軌を逸した長時間労働に耐え、過労死するまで働くようになった。

    解雇規制緩和論が巷で囁かれているが、実は日本の企業は本当の雇用の流動化を望んでいないのである。

    故に彼らは失業の恐怖による労働者の支配という非常に美味しい支配構造を捨てたりなどしない。
    解雇規制緩和後の雇用流動化対策として企業はどのように行動するだろうか?   
    今までと同じように新卒至上主義を貫き、既卒を徹底的に差別するのだ。
    年齢差別をより厳しいものにするのだ。  より再チャレンジ出来ない、敗者復活の望みを完全に断つような雇用慣行を
    続ければ良い。   因習は無くなるどころかより苛烈なものとなるだろう。
    何故なら企業は本当の雇用流動化を妨げるからである。  戦前のように。
    解雇自由になったから採用が増えるなどというのはまやかしである。
    失業の恐怖による支配構造が崩れてしまうからである。  彼らは既に戦前に学んでいるのだ。
    クビになりやすい環境にはなっても、クビになったものを採用することはない。
    絶対に再チャレンジできる社会であってはならない。
    転職しやすい社会であってはならない。
    一旦レールから外れたものには二度と復活のチャンスを与えてはならない。
    労働者にはこれからも失業の恐怖に震えてもらわねばならない。
    彼らは必ずそうする。   日本の企業と経営者を甘く見てはいけない。

    雇用の流動化を阻止してきた存在。  過去そしてこれからもそれを行うのは企業なのである。
    失業の恐怖で労働者を支配するために。  

    これらの因習は移民にも適用される。   日本は移民不適格国家であるという事実を広く世界に知らしめていくことが重要であろう。
    それこそが移民流入を防ぐ第一歩なのである。

    日本にはとんでもないキチガイ経営者が大手を振って歩いているという事実を



    111 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/25(水) 19:31:01 ID:0JURQrs7 [2/7]
    岩崎弥太郎(三菱財閥創始)
    「およそ事業をするには、まず人に与えることが必要である。それは、必ず後に大きな利益をもたらすからである」

    本田宗一郎(本田技研工業創業者)
    「社長なんて偉くもなんともない。課長、部長、包丁、盲腸と同じだ」

    土光敏夫(旧経済団体連合会第4代会長)
    「社員諸君にはこれから3倍働いてもらう。役員は10倍働け。俺はそれ以上に働く」

    松下幸之助(松下電器産業創業者)
    「産業人の使命は、水道の水のごとく物資を無尽蔵たらしめ、無代に等しい価値で提供することにある。
    それによって人生に幸福をもたらし、この世に楽土を建設する」

    渋沢栄一(実業家)
    「その事業が個人を利するだけでなく、多数社会を利してゆくのでなければ、決して正しい商売とはいえない」

    早川徳次(シャープ創業者)
    一.近所をよくする。近所を儲けさせる。二.信用、資本、奉仕、人、取引先、この五つの蓄積を行え。
    三.よい人をつかんだら、決して放すな。四.儲けようとする人は、儲けさえあればいいんだ。何事にも真心がこもらない。
    五.人によくすることは、自分にもよくするのと同じだ。人を愛することは、自分を愛するのと同じだ。
    事業の道も処世の道も、これ以外のものはない。」

    奥田碩(トヨタ自動車相談役)
    「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
    「総理の靖国参拝はやめてくれ。あれさえなければ大儲けできるんだから」
    「日本の若者はなんで車を買わないんだ」
    「若い外国人に日本にもっと来てもらい、少子化を食い止めることに取り組むべきだ」



    160 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/25(水) 20:04:07 ID:0JURQrs7 [5/7]
    愛国心なき経営者は職を去れ:西尾幹二(評論家)

    奥田氏のように日本人としての国家意識を持っていない能天気なリーダーが指導していたがゆえに、
    トヨタはアメリカから政治的に攻撃されたのである。責任は社長になったばかりの豊田章男氏にはむしろない。
    『朝日新聞』が「地球市民」という言葉をはやらせたように、
    永年にわたり「地球企業」などと歯の浮くような甘い概念を撒き散らして、
    トヨタ社内だけでなく日本社会にも相応に害毒を流していた奥田碩氏の、「マッカーサー鎖国」に全身どっぷりひたっているくせに、
    自分だけは地球的規模で開かれた国際人の指導者であるかのように思いなした自己錯覚が、
    今回の自社損傷の破局に至った真の原因である。

    奥田氏は「日本企業」のレッテルが取れないとの思いがある、と仰ったそうだが、何という言い草か。
    「日本企業」であることをさながら悪であるかのように言い、
    国家の庇護を受けながら国家と国民に利益を還元するよりも自社の利益の拡大のみを考える、
    愛国心のない企業なら、トヨタは中国へでも何処へでも行って欲しい。中国で痛い目に遭うのが落ちである。
    世界の各企業は多国籍のように見えて、それは外観か衣裳かであって、じつはナショナリズムで動いている。



    301 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/25(水) 21:31:45 ID:d61PSOLv [1/4]
    トヨタ★元凶の奥田碩と渡辺捷昭★リコール問題
    http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1266816587/

    1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/22(月) 14:29:47
    奥田氏は、社長時代にはそれまでどちらかといえば良い意味で
    保守的だったトヨタの社風を変えてしまったと言われている。特に・・・・・
    ①従業員に過度のサービス残業を強いて労働基準監督署の査察を度々受ける事態を招いた。
    ②業績好調にもかかわらず外国人労働者や非正規雇用の確保で賃金の抑制を行った。
    ③世界第1位の自動車メーカーになることを目標に安易な拡大路線に走り品質管理を怠った。
    ④巨額な内部留保を使い切るだけでなく、借入金まで起こして過剰な設備投資を行った。

    これらの①~④の事態を引き起こし
    2010年のトヨタの大量リコールに繋がったとする指摘もあり、彼の経営姿勢を批判する声がきわめて多い。



    335 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 21:57:10 ID:gOBG79TU
    │ミンスの売国政策による日本のチベット化・ウイグル化の完成  まさに外国人勢力に煽動された
    │歴史に例のない日本国クーデター計画

    │ 1.二重国籍の容認 (警察・自衛隊など国家権力に外国人勢力が潜入
    │   するため。外国人は義務を果たさず権利だけ得られる)
    │ 2.外国人参政権・被選挙権の実現 (人口減の田舎の地方自治体から
    │   まず外国人勢力が乗っ取るため) http://respic.net/img/201002/20/170824991242-%63%30%32%62%66%64%36%62.jpg
    │ 3.夫婦別姓の容認 (家族制度を朝鮮・中国式にするため) http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277777635/
    │ 4.女系天皇制度の容認 (外国人女性との婚姻で天皇家乗っ取り)
    │ 5.大手マスコミへの公的支援 (在日系メディアの救済と言論支配)
    │ 6.日朝国交正常化 (北朝鮮に大量の資金の無償供与)
    │ 7.謝罪賠償外交(世界中に金をばら撒き日本の弱体化。日本人自虐史観洗脳)
    │ 8.パチンコなどへの優遇税制の実施 (在日企業の救済と在日特権税制)
    │ 9.外国人への生活保護・年金の拡大
    │10.外国人学校への公的資金注入拡大
    │11.移民拡大政策と外国人留学生拡大 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278572151/

            チベット人 日本に   日本の地方 中国     チベットのように
            民族浄化  大量移民  自治体占拠 日本を併合 大和民族浄化
              ├─>>1──┼────┼─────┼──────┤
       ∩___∩   /)
       | ノ      ヽ  ( i )))
      / ○    ○ | / /
      |   ( _●_)   |ノ /  いまココクマー
    彡、   |∪|    ,/
    /    ヽノ   /´
    李鵬中共首相が20年後(2015年)には日本は消えてなくなるとオーストラリア首相に発言
    ttp://www35.atwiki.jp/kol%69a?cmd=upload&act=open&pageid=307&file=20year.jpg
    中国外務省から流出したと言われる「2050年の国家戦略」と題した地図
    ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6b/74/9acb2195ebe7f0cbe9f3aee7936f8b48.jpg



    337 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/25(水) 21:58:18 ID:d61PSOLv [2/4]
    ■トヨタ創業家と奥田氏ら歴代社長との深まる反目―リコール問題で激化■
    http://megalodon.jp/2010-0415-1522-25/jp.wsj.com/Business-Companies/Autos/node_50943

    【豊田(愛知県)】トヨタ自動車の品質危機が、長年社内にくすぶっていた
    派閥抗争を顕在化させ、なおかつ悪化させている。
    創業一族の豊田家と非創 業家メンバーのマネジャーらが、トヨタが抱える
    問題をめぐって非難の応酬を続けているのだ。
    トヨタの75年の歴史で前例のない危機からの立て直しに幹部があえぐなか、内部抗争が経営分裂を招きつつある。

    創業者の孫、豊田章男社長(53)は、創業家出身でない幹部の一人を排除しようとした。
    トヨタの前社長であり、奥田碩元社長の側近で現在は副会長である渡辺捷昭氏だ。

    1995年から99年まで社長を務めた非創業家メンバーの奥田碩相談役(77)は、
    トヨタ車の急加速に関する問題が深刻化して以来、同僚2人に対し、「章男は辞めるべき」と述べている。
    昨年、取締役から外れた奥田氏は、現在でも長老格として影響力を誇っている。
    トヨタは奥田氏のコメントを求める本紙の要請を拒んだ。

    米国トヨタのかつての重役で、現在は競合他社に移っているジム・プレス氏は
    「創業家に対して反発する金儲け主義の人々によって、会社が数年前に乗っ取られたことに問題の根本的な原因がある」
    との声明を出した。

    その上で、プレス氏はこれら幹部は「顧客第一主義を維持する姿勢を持ち合わせていなかったが、豊田氏は違う」とした。

    “奥田のクソジジイ、トヨタ自動車から豊田家を追い出したいみたいだな!”



    608 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/26(木) 05:49:29 ID:bn5LINb2 [1/3]
    こういう輩が過去にいた
    金に目がくらんで中華王朝に朝貢し冊封された将軍や皇族の一部
    また琉球の王族や朝鮮その他周辺諸国や民族
    その結果それらの国々のほとんどは中華の一部として同化吸収されて消滅し
    今も過去中国人を受け入れた地域、中国に朝貢、
    冊封を受けた国や地域はそれを理由に中国政府が領有権を主張してる

    東南アジア諸国や台湾のように迎え入れた漢族が
    数百年間も民族性を失わず現住民族化せず
    現地の政治、経済、軍事を牛耳り、現地の言語、文化風習も中国化している
    台湾や中国では原住民族が少数民族として扱われ
    得に中国では今でも少数民族は虐殺の対象や核実験での間接虐殺の対象になったりしてる
    たとえばウィグル人の証言で収入の面で同じ労働でも漢族の三分の一しか貰えず
    生活も成り立たず民族の衰退は著しい

    それって移民と日本人両方に民族性をすてろってことじゃん
    そもそも移民で少子化を食い止めてもそれは外国人が増えただけで
    根本的に少子化対策じゃない、アメリカやヨーロッパがやったように単なる労働力の確保で
    元々移民国家のアメリカは別として多くの国では少子化し
    労働の場を奪われ、社会を乗っ取られた元々の住民と
    現地社会に同化せず強い民族性とコミュニティーを形成する移民の間で暴動や殺し合いが続いてる
    日本でも混血二世や三世で日本人としてのアイデンティティーを持たず
    外国人の親の方の民族への帰属意識を強く持って
    日本のためじゃなくそっちの親や民族のために日本を変えるって言ってる人もいる
    露骨に反皇室、反日活動をしてる永六助のような帰化系の末裔や
    民主党の白議員や石坂啓みたいなのもいる



    622 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/26(木) 06:52:54 ID:bn5LINb2 [3/3]
    移民が増え、移民が富む
    少子化対策じゃなく単なる拝金主義の労働力確保の企業の本音が出ただけ
    元々大企業は自身のために期間労働者を道具のように雇い、
    過剰生産になったりすると平気でその首を切り
    下請け、孫受けも平気で切って
    労働単価の安い外国へ日本の技術をばら撒き日本の衰退を加速させた
    彼らがしたことは日本の周辺国や東南アジア諸国の技術向上と
    日本の中小企業の切捨てで結果的に日本は国際的競争力を失った
    東京や大阪の中小企業の多くが廃業して
    跡地は空き地や住宅、コンビニやスーパーやディスカウント店になってるけど
    地域の仕事自体が無いので、それら商業施設の多くは短い期間で廃業してる



    625 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/26(木) 07:13:59 ID:O1C6i4SR
    中共政府の代弁者である朱建栄氏と奥田碩氏の対談本
    『「地球企業トヨタ」は中国で何を目指すのか』(角川学芸出版、2007年)での奥田碩氏の発言

    「年間4000万台の生産になっていけば、世界のどこの国でも、まだ実現していない話ということになります」
    「この自転車が、車に替わったら、たいへんな数になる」
    「日本の技術で必要なものがあれば、日本は積極的に他国に移転していかなければいけないと思います」
    「今のトヨタというのは、国際企業であり、地球企業なのです」
    「地球全体を見ながら、社会、経済の仕組みを作っていかないと、とても21世紀は乗り越えられない」。



    357 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 22:15:25 ID:QZXvzMAp [2/2]
    移民の真実
    http://www.youtube.com/watch?v=Z6j4s2U9BTc&feature=related
    その2
    http://www.youtube.com/watch?v=LSPhns9wAdg&feature=related
    その3
    http://www.youtube.com/watch?v=65A9ym0Eg2A&feature=related
    その4
    http://www.youtube.com/watch?v=AxRsjcbFLGc&feature=related



    114 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:48:00 ID:qQE096dN
    トヨタにしろパナソニックにしろ、国内でも商売をやっているのに内需を潰してほんと愚かだよな、

    目先の利益にとらわれ、自分らの拠点をないがしろにした新自由主義者達は消えてもらいたい

    ▼ 119 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 11:56:16 ID:KL2+zZEM

    >>114

    パナはともかくトヨタの主戦場は国内じゃないぞ

    トヨタは売上げの8割近くを海外で稼いでおり、究極的に日本を

    完全に捨てて売るのを止めてもトヨタは普通に存在し続ける

    その状態で半分以上日本で車作ってるんだから

    どう見ても内需潰しているという言葉は当てはまらないよね

    外需で内需創出している部類の企業だろう

    ▼ 120 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/25(水) 11:57:18 ID:BbRzhadF

    >114

    ビジネスマンはそんなあてにならない内需では首になる

    共産主義国家じゃないんだから潰れても国は面倒見てくれない

    決算で「自国民の愛を信じて国産にこだわります」と書くのかね?

    それを書ける環境があるなら、日本人が海外製品拒否してないとね

    どんなに高くても国産

    小麦も砂糖も国産なら十倍でも皆優先して買う

    こういう市場なら製造業は出ていかないよ

    ▼ 125 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:02:18 ID:qQE096dN

    >>120

    新自由主義


    市場原理主義の経済思想に基づく、小さな政府推進、均衡財政・福祉・および公共サービスの縮小

    、公営事業の民営化、経済の対外開放、規制緩和による競争促進、労働者保護廃止などの経済政

    策の体系。競争志向の合理的経済人の人間像、これらを正統化するための市場原理主義からなる

    西側諸国では、労働者に対する「自己責任」という責任転嫁は、格差社会を拡大したとの批判もあり

    、また、チリにおけるシカゴ学派の功績は事実と大きく異なることが明らかになり、ジョセフ・E・スティ

    グリッツら公共経済学の立場からも、新自由主義的な政策で国民経済が回復した国は存在しないこ

    とが指摘されている、債務国の再建策として新自由主義的な経済政策を推し進めていたIMFも、2005

    年に、理論的にも実践的にも新自由主義的な経済政策の推進は誤りだったと認めている。
    内需があてにならないのではなく新自由主義者があてにならなくしたんだよ、日本が経済大国だった

    ことをお忘れなく

    ▼ 133 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:12:34 ID:BbRzhadF

    >125

    それは政治家のやること

    経済大国だったはビジネスマンには関係ない

    過去が民間の生活を保証してくれるかね?

    今、この瞬間から稼ぐために何をするか

    ビジネスそれだけだよ

    ▼ 144 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:40:06 ID:qQE096dN

    >>133

    経団連は政治に介入していただろ、通信簿までつけて献金をちらつかせ政治家に圧力を

    かけていただろ



    136 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/25(水) 12:19:35 ID:G7fN6rsj

    日本人の労働者がセットで移動すればいいだけ。

    相手国に日本人の労働者移動を認めさせて。

    円安が定着したら国内に回帰すればいい。

    浮動の労働者層をつくればいいんだよ。

    ▼ 138 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:28:50 ID:BbRzhadF

    >136

    デフレが進めば自然にそうなる

    賢い政府なら、早く推進して国民が苦しまないようにし

    賢い国民が多いなら、早く脱出する人が増える

    馬鹿な人間は苦しみを長く経験しないと動かないのは古来から



    国土交通省からの内部告発、まさに呆れた連中ばかりが国を動かしています。 (愛信)
    2010-08-25 16:21:20

    http://www.asyura2.com/08/senkyo49/msg/327.html
    ところで、国民の皆さんは、自民党議員は
    言うまでもなく、公益法人を追及している
    ( ふりをしている ) 民主党議員の一部も
    強制的に公益法人にパーティ券を割り当
    てて買わせているのをご存知ですか。
    多分、そのようなことがないのは共産党
    議員だけのはずです。
    なお、共産党は、一部の公益法人に強引
    に赤旗を購読させています。

    最もひどいのは渡辺喜美で、口では公務
    員改革、公務員改革と言いながら、役所を
    脅してこのシステムで莫大な金を公益法人
    から巻き上げているのです。 
    一種の高等ヤクザと言ってよいでしょう。
    なお、過去において同省所管の公益法人
    に対して最も高圧的にパーティ券を割り当
    てていた官房長は、現在宮内庁次長である
    風岡典之です。
    彼の公明党議員に対する過剰サービスは
    有名です。
    詳細は【阿修羅】国土交通省からの内部告
    発をカッチとねhttp://www.asyura2.com/08/senkyo49/msg/327.html

    【創価学会の掲示板】
    http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt0.cgi
    【創価学会の掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

    RE:国土交通省からの内部告発、まさに呆れた連中ばかりが国を動かしています。 (愛信)
    2010-08-25 17:08:10

    民主党小沢がみんなの党、たちあがれ日本
    と連立する偽装政権を画策しています。
    売国法案に公明党は賛成するでしょう。

    PS:
    儲けの無い相手は市場でない。
    支那から得るものは何も無い、安価な労働力も1週間で2倍になる共産社会は相手にすると危険



    普通だよ (Unknown)
    2010-08-25 16:25:26
    アメリカ人は戦争したつもりで頑張ればいい。日本人も同じだが。
    世界の人々が平成になるのが長期トレンドだ。
    平成はいい元号だ。
    本当の戦争とは比べようがないくらい経済競争は楽しいものだ。
    なあ、戦争好きの太郎さん。

    半分回答 (太郎)
    2010-08-25 17:49:45
    >本当の戦争とは比べようがないくらい経済競争は楽しいものだ。
    なあ、戦争好きの太郎さん。

     戦争は武器でする段階は最終段階でその前にいろいろある。
    一度戦争を定義してみることだろう。 

    南朝鮮と、中共とは戦争がその収束値である。特に南朝鮮とは。
    何故天安事件が南朝鮮で起きたかを考えるとよい。

    第三次世界大戦が始まっているよ。何を見ている。

    円高よりも来年度の予算編成ができないことのほうが大きい問題ではないか?

    亜米利加を見くびってはならない。
    亜米利加は大東亜戦争後日本に市場を開放した。この意味をよく考えることである。
    見苦しいが亜米利加在っての我国である。これは依然として変化はない。

    為替を考えると必要以上に稼ぐからだに尽きる。我国が貿易黒字、其の他の黒字をさらにつずけると、その黒字を稼ぎ出すシステムが壊れてしまう。一体日本はなにを考えているのだが多分アメリカのお思いだろう。
    そのシステムは誰が構築して、運営しているのか?

    大東亜戦争前に軍縮会議があった、背後にあるアメリカの軍事戦略についてはひとまずおいて、アメリカは世界にある海軍国は米英日の三国だから、その分け前を分担して、世界利益を分けようぜがその本位だっただろう。そのとき米英が与える分け前の範囲で行動をすれば、それでよかったが、独立日本はそれが我慢ならず、アジアの顔としても面子も立たないから、それを打破しようとした。
     打破して何をするとアメリカ思った。
    朝鮮満州は大赤字だから、その放棄をして、(満州から「撤退、朝鮮を独立させる)そのあまった金(これは欧米との貿易から出ている)を国内開発に使えばいいというのがアメリカの主張から出てくる結論であった。
     海という天然の障壁を三国で支配しているから、もはや日本本土への脅威はないはずだが、なぜか日本は満蒙は生命線というプロパンが打を国民も信じた。
     大東亜戦争の結果アメリカの主張どうり、史那朝鮮を放棄して国内開発に使ったら、あっという間に発展した。たったの20年で。
    所が何を思ったか日韓基本条約という新しい日韓併合政策によって再び南朝鮮へ金が流れ始めた。
    我国は朝鮮政策を必要としているから、南朝鮮とだけは無理だよと一言言えばそれでお仕舞いであったが、なにを考えていたことやら?
     その延長線上にアジアがある。

    戦争は、ホットウォー、コールドウォー、オーラルウォーとある。 (TORAのぬいぐるみ)
    2010-08-25 18:51:49
    >朝鮮満州は大赤字だから、その放棄をして、(満州から「撤退、朝鮮を独立させる)そのあまった金(これは欧米との貿易から出ている)を国内開発に使えばいいというのがアメリカの主張から出てくる結論であった。
    > 海という天然の障壁を三国で支配しているから、もはや日本本土への脅威はないはずだが、なぜか日本は満蒙は生命線というプロパンが打を国民も信じた。
    > 大東亜戦争の結果アメリカの主張どうり、史那朝鮮を放棄して国内開発に使ったら、あっという間に発展した。たったの20年で。

    太郎氏は、北朝鮮の一部勢力とつきあい、或は関わりがある。
    そして、満蒙は、絶対国防圏という概念を持った、持たされた、
    日韓の朝鮮勢力と結びついた薩長下級武士団が、それに乗った訳だ。
    もちろん、英国の支援の元、シナリオのもとにである。
    故に、満州での権益は、米国と相反して、対立を激化したのだ。

    要するに、ある一定の分をわきまえて、米国に満州の権益を
    一部与えて、それに代替する権益を他所から米国経由でいただけば良かっただけだ。

    英国は植民地型の経営を好み、米国は、経済植民地型の経営を好む。
    その双璧の激突に、日本が利用され、中国、朝鮮勢力も、
    ロシア(ソ連)とともに、極東で着ぐるみ怪獣同士の戦いを強いられた。

    鵜飼い経済を現在行っている理由は、艦船保有割当を
    無視して猪突して破れた過去と同様に、経済圏保有割当を
    意識せず猪突し、稼ぎすぎたことに原因があるということだ。
    自由市場という言葉は嘘で、都合が悪くなれば、会計制度や、
    諸処基準を変更して、日本に不利な仕組みを創る。

    これはオリンピックと同様の勝ち過ぎに対する嫌がらせである。

    全分野で勝たず、相応の経済資源分割を行い、自由市場を
    偽装することが、日米友好のポイントだったということだ。

    富が偏在すると、質量が偏在すると同様に、ポールシフトが起こると考えられる。
    短期間の成長による、国家の興亡は、超大国の激しい嫉妬と報復を生む。
    段階的に、対応を成熟化させてきていると考えても良い。

    そう言う意味では、これから高転びに転ぶ半島大陸国家から、
    距離を置き、その被害を最小にするよう努力するしかない。

    また、彼らのワラをも掴みたい心情を利用し、米国が望む、
    東アジアの形に日本の利益を加味して、誘導する事も必要だろう。
    たぶん、済州島の独立と、南朝鮮の中枢勢力の半島からの撤退だろう。

    オーラルステートメントは、最後通牒だった。(ハルノートは、だめ押しに過ぎない。)
    (その前から、戦争状態にあったと見る必要がある。)



    Unknown (Unknown)
    2010-08-25 21:51:41
    『こんなに差があるとは知らなかった!』
    http://ameblo.jp/tousikantei/entry-10270599304.html


    5月26日付の日経新聞に
    こんな記事が載っていました。


    【中国、金準備を積み増し】

    記事の中に
    主要国・機関の金保有量

     金保有量   外貨準備に占める比率

    米  8133.5トン  78.9%
    独  3412.6    71.5
    IMF3217.3      - 
    仏  2487.1    72.6
    伊  2451.8    66.5
    中  1054.0     1.7
    スイス1040.1    41.1
    日   765.2     2.2
    蘭   612.5    61.7


    GDPの大きな国では
    日本と中国が突出して保有量が少ないです。

    特に、外貨準備に対する比率を見ると
    ビックリします。

    外貨準備額が他国に比べて多いのも事実ですが、
    米国債にかたよった資産運用をしていることが
    よくわかります。

    中国、日本ともに”仕方なく買っていた”
    ということだと思います。

    中国は、それを少しずつでも変えようと
    金を積み増しているようです。

    それにしても、このデーターを見ると
    まだまだ、覇権は欧米各国にあるようです。

    本当の意味でアジアが世界を引っ張っていく
    時代になるには時間がかかりそうです。



    小沢一郎はChinaスパイである。断言する。2012年に向けて党首選に出るのだ。 (Unknown)
    2010-08-26 12:06:51
    「市場一体」から「政治統一」へ、迫り来る台湾の大災難。国民党を丸め込み、民進党を分裂させ、傀儡党を立ち上げ、メディアを統制し、学者と政治に染まった宗教家を飼い慣らす。そして2012年、中国共産党は戦わずして台湾に勝つ。『台湾大劫難』で暴かれた中共の対台湾政治戦略は、台湾各界に衝撃を与えた。このほど『暴かれた中国の極秘戦略』と題して邦訳が出版された。

     一方、中国当局は、今年に入って日本国債を急ピッチで大量に購入し、買い物に急ぐ中国人観光客を大量に日本に送っている。北京当局が描いたこの戦略の青写真は、台湾だけに留まらないようだ。

     邦訳の出版にあたって、著者は本紙のインタビューに応じ、対日戦略の中核、中共のグローバル拡張に対して民主国家のとるべき立場や、公開された情報源、2012年までの中国の政局などについて、日本の読者にメッセージを送った。第一回に続き、今回もまずは対日戦略について紹介し、続いて対中外交で日本がとるべきスタンスについて著者の考えを紹介する。
    http://www.epochtimes.jp/jp/2010/08/html/d53812.html



    なぜかピカピカ、地銀支店 (ponpon)
    2010-08-26 14:55:39
    > 市中銀行などの準備預金が増大しているだけの話で、
    > 実際に世の中に出回るお金が増えているというわけではない

    地元銀行の支店は建て替えで新しくなったりしていますが、街を見渡すと空きテナントだらけで、カネを持ってるのは銀行だけというのがよく分かりますね。(笑)

    > あらゆる分野で日本人の劣化が急速に進んでいる

    これは確かでしょう。特に若者=少子世代の頭の中。(笑)やっぱり、人口が減ると、才能のある人間も減っていくんですねぇ。最近は、良い曲も全く生まれなくなりましたし…。(人材の質の低下は芸術面にモロに出て来る。)

    > まだまだ、覇権は欧米各国にあるようです。
    > 本当の意味でアジアが世界を引っ張っていく
    > 時代になるには時間がかかりそうです。

    有色人種が覇権を握る時代が来るんですかね?白人はそんなにお人好しじゃないと思いますが…。

    > 日本の中小企業メーカーの技術力は、日本の宝

    というか、中小メーカーで働いている「有能な技術者」が日本の宝なんでしょうね。会社や国というのは単なる「器」でしかありません。カネもヒト、モノの流通を媒介する単なる道具でしかない。肝は「人」。
    ところで、少子世代(現在20代以下)には有能な人材がいるんでしょうか?

    > 別にアフリカ系日本人でもなんでもいいんです。
    > 日本人のために日本人として働けば。

    「北海道系東京人でもなんでもいいんです。」
    「東京人のために東京人として働けば。」
    てな感じですかね。(笑)

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    湾・日本で今最も注目されている華人、緊急来日!=袁紅冰氏特別講演会
    衝撃の新刊『暴かれた中国の極秘戦略(原題、台湾大劫難)』の著者
     尖閣諸島沖漁船追突事件後、互いに譲らぬ日中外交!

     邦訳『暴かれた中国の極秘戦略』著者、中国からの亡命作家・袁紅冰氏(現在オーストラリア在住)は近く来日、共産中国のグローバル拡張や、対日戦略の中核、2012年までの中国の政局などについて、日本読者に語る。

     ■日時:10月31日(日) 講演時間14時~16時 
     *中国語で講演、日本通訳付

     ■場所:東京都渋谷区道玄坂2-6-17 渋東シネタワー13階

     ■交通:JR、渋谷駅「ハチ公口」徒歩2分 東京メトロ、東急田園都市線渋谷駅2番出口直結

     ■会費:1,500円(特典付き:次回講演割引券付き、大紀元時報送料付き4回無料購読)

     ■予約:日本語で申込み ファックス:03-6407-9409 メール:info@my3.jp
    (連絡先、氏名を必ずお入れください)

     ■予約:中国語で申込み ファックス:03-3381-7612 メール:info@epochtimes.jp
    (連絡先、氏名を必ずお入れください)

     主催:ワールドビジネスマーケティング協会
    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。