スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    8月22日の備忘録

    8月22日

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    小学生による教師への暴力、大幅増 「教師が抑止力にならなくなってきている」


    子宮頸がん予防に150億円 厚労省、予算特別枠で要求へ 他
    http://kyokutoustudy.seesaa.net/article/160177230.html

    景気回復の期間中も賃金は上昇せず、生産性向上の効果は主として企業利潤として溜め込まれた。
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/d902a23d796efa5d3a0fe355c9203bee

    ゴォキブリ!ウジ虫!朝鮮に帰れぇぇ!
    http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/08/post_41cd.html

    ■ 特許庁、東芝ソリューションまとめ
    http://www.nikaidou.com/archives/4927

    フィリピンの拷問動画
    http://darknessofasia.blogspot.com/2010/08/blog-post_20.html

    野田財務大臣を罷免せよ!
    http://www.adpweb.com/eco/eco628.html

    民主党、日韓併合条約締結に関し「当時の国際法に照らし、有効だった」という見解を封印
    http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1289936.html



    56 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/21(土) 14:59:29 ID:KwrN4esk
    小泉・竹中が郵貯の金を云々って、ネットだけの噂だから。
    大手四紙や主要週刊誌が、鼻も引っ掛けない便所の落書きを信奉するのが
    お前らニート!

    小泉が派遣自由化したのがワープアの原因とか?
    どっちにしても、働く気なんか初めから無いくせにw

    57 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/21(土) 15:00:51 ID:2S7tghZm [2/3]
    >>56
    財界からの政治献金は癒着を非難されロッキード、リクルート事件を機に停止されていた。
    経団連(当時の経団連会長、奥田碩:トヨタ)は財界からの政治献金を小泉政権時代に復活させ、
    政治献金を行う際の政策評価基準となる「政策評価」を毎年発表し、
    その政策達成率により各党に政治献金を行っている。
    自民党は法人税減税、労働規制の緩和等の経団連からの要求を受け入れ、
    経済財政諮問会議に数多くの経団連のメンバーを送り込んでいる事から
    経団連から毎年25億円程度の政治献金を受けている。
    2007年にはホワイトカラーエグゼンプション等の規制緩和を
    経団連からの新たな提言として検討する態度を示し高評価を得た。(経団連2007年政策評価より)
    また、自民党からは外国勢力により政治への影響を防ぐために
    規制していた外資企業からの献金を政治資金規正法改正案する事で
    外国株主比率が過半数を超える企業からの献金ができるように改めた。(例:現経団連会長企業:キヤノン等)
    小泉氏は経団連(トヨタとキヤノン出資)設立の国際公共政策研究センターに
    政策研究機関最高顧問として迎えられた。(国際公共政策研究センター会長、奥田碩)
    自民党は奥田氏(トヨタ取締役相談役)を日本郵政の社外取締役に任命、
    2007年に内閣特別顧問に任命、2008年に経済財政諮問会議の実績から旭日大綬章を贈った。
    小泉内閣で経済財政担当相や総務相などを務めた竹中平蔵氏は
    人材派遣業大手のパソナグループ取締役に就任した。

    60 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/21(土) 15:03:56 ID:2S7tghZm [3/3]
    >>56
    自民党により1999年に改正派遣法働者派遣法全面改正された。
    当初、不況に陥った企業を支援する目的での緩和と謳ったものであったが、
    企業の業績が回復、好景気を迎えた2003年、2004年と
    次々と派遣法を緩和され、現在も規制緩和の方向へ進んでいる。
    当初、派遣は限定された専門職に限られ、期限も決められていたが、
    対象となる業種は原則自由とされ、その期間も無期限とされた。
    また、労働基準法、有期雇用法も2003年に改正され、
    正規雇用が義務化される期間が1年から3年に延長され労働者の正規化を阻んだ。
    これらは経団連の「雇用の多様化」「雇用の流動化」「国際競争力強化」等の提言を受けたものだ。
    規制緩和により、非正規のハイリスク・ハイリターンの図式が崩れ、
    本来の想定されていない非正規の低賃金競争、底辺への競争が始まった。
    非正規の低賃金競争は、企業が戦後最大の収益をあげる事に働いたが
    正規雇用者の賃金抑制にも影響を与え、労働者全体の賃金を押し下げた。
    それに伴い、個人消費は萎縮して内需低迷を引き起した。
    多くの企業が取り入れた能力主義も実際には賃下げの理由と使われ、
    企業の収益と労働者の賃金が更に剥離する事態を至った。
    低賃金化の影響は若年者、特に24歳以下の日本人勤労者が影響を受け、
    非正規比率は15歳~19歳で73%、20歳~24歳で43%(2008年版「青少年の現状と施策」)、
    20代勤労者全体の22%が年収150万円未満(2007年、厚生労働省調べ)



    枯れ逝く日本企業 (ponpon)
    2010-08-21 18:11:46
    私も携帯のファームウェア開発に携わっていた時期があるので、面白く読ませて頂きました。細かい部分で「?」と思うようなところもありますが、大方は首を縦に振るような記事です。

    > 現場から上流への改善提案

    私が居た所では、通信会社>大手メーカー>大手メーカーのソフト開発子会社>下請け群(大手、中小のソフトハウス、契約個人etc)というヒエラルキーになっていましたが、現場のプログラマーはいわゆる「IT土方」=昔で言う鉱山夫のようなものですから、上への改善提案なんてまず有り得ません。(笑)そんなことをしたら、生意気な奴または異端者として、ずっと冷遇され続けるでしょう。「お上に従え!」が日本の企業社会・文化です。そもそも、協力会社(外注企業)間にも精神的な壁があるくらいなのに、上に提案なんて出来る訳が無いじゃないですか。(笑)

    > 世界中から優秀な人材を集めている

    もともと米国は、移民による「開拓国家」「寄せ集め国家」ですから、それが企業形態にも影響しているのでしょう。

    米国=開拓国家、移民国家
    欧州=植民地支配国家、宗主国
    日本=極東の異端土人国家

    > 欧米とくに米国の企業は、職務やポストに求められる要求が明確で、標準化されている

    移民国家、寄せ集め国家においては、ルールをきちんと決めておかないと組織がまとまらないので、そういう企業風土になったんでしょうね。

    > 仕事のできない無能力な人間を見極め、彼らを徹底的に排除すること

    企業が成長・存続するためには必要なことかも知れません。頭脳労働の職場に体力労働者を入れても意味がありませんし、逆に体力労働の職場に頭脳労働者を入れても意味がありません。人材の特長をきちんと見極め、適材適所に配置する必要があるのは当然のことです。

    > 日本のGDPデフレーターは、ここ13年間、下がりっ放しです。

    ま、日経平均株価が1989年12月に3万8915円87銭を記録して以降、ずっと右肩下がりですからね。(笑)
    むしろ↓が異常だったという見方も…。
    http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0400&asi=3
    ※表示期間を「1」にして下さい。

    > 日本のソフトウェアが世界で通用しない
    > 日本のゲーム

    パソコンのシミュレーションゲームなどは海外製が圧倒的に面白いですね。日本のゲームって、やってるとだんだん面白くなくなって来るんですよ。中身が幼稚というか…。海外製の企業経営ゲームなんて、レベル「超級」でやったらライバル社(複数)との競争が壮絶で、始めから終わりまでプレーに必死。(笑)

    > 世界的なマニアを探せということだ

    今まで開発されて来たモノ・サービスを見ても、それに“こだわり”を持つ人が居たからこそ世に生まれて来た、というものが多いですね。
    「三度のメシより○○が好き!」という人が多ければ多いほど、面白い世の中になるんですがねぇ。ま、食欲や性欲といった生物的欲求に絡む産業はいつの時代も開発が盛んですが…。大人のオモチャの進化とか。(笑)

    > 日本語圏を舐めてはいけない。一大商圏だよ。

    ま、その商圏も老化が進み、地方ではかなり前から縮小が始まっているワケですが…。「人口の高齢化」とか「人口減少」じゃなくて、「消費者の高齢化」とか「消費者減少」と書けば、分かり易いのかも知れません。

    > 人事採用の面でも愚行の連続。氷河期世代がごっそりいないために、新人教育ができないらしい。

    バブル崩壊後の大不景気時に何も考えずに採用凍結・抑制をしたため、第二次ベビーブーム世代付近の年齢層の社員がほとんど居ないマヌケな大企業が意外と存在するようですね。日本の人口構成と全く違う社員構成になってしまった企業が社会のニーズに応えられるのか?まさに枯れ逝く日本企業…。(笑)



    83 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/21(土) 14:19:43 ID:xgHxnnj4 [2/5]
    仕事をやらせて手柄だけ自分のものに!なんてのは正社員同士の上司と部下でも同じこと
    弱いものがさらに弱いものを叩く、ただそれだけの話だ
    でもそういう状況を見抜けないような組織がいつまでも繁栄しているとは思えない



    135 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/21(土) 15:01:05 ID:m/4A1nBN [1/8]
    欧米ではあり得ない話だな
    正規社員が特権階級扱いになってるな
    これは共産党員が特権階級として指示だけで作業をしない社会主義国ではかつてよく見られた光景

    欧米で言う非正規とはパートタイマーだから
    企業は給料が安い変わりに部分的(パート)な作業に非正規社員をあて、成果に対する責任は正規社員が取るのが一般的
    つまり非正規よりも積極的に作業を行う上に管理的なスキルを要求される
    だからこそ非正規社員よりも好待遇なのだ

    それに対してこの記事では
    初期のクレーム対応は非正規社員、サービス残業も非正規社員
    正社員は実作業は非正規社員に押しつけて、仕事にゲームをしながら生活残業稼ぎ
    全く話にならんな
    まさに共産国の共産党員みたいな役割だな

    解決方法としては、
    ・管理メインの役職の人間には残業代支給の廃止。成果でのみの報酬とする※但し年単位で管理者か実務者の選択権を全ての労働者に付与する
    ・正規社員、非正規社員を問わずに実務作業員については残業代の完全支給※週40時間以上のみなし労働の廃止
    ・非正規社員の作業分担の明確化(書面に記載した内容のみとし、範囲外の作業に3ヶ月以上従事した事実があれば企業は正社員としての採用義務付け
    だな

    192 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/21(土) 15:48:17 ID:AthJS+Ee [1/2]
    >>135
    >まさに共産国の共産党員みたいな役割だな

    日本の場合は左に行くほど外国優遇で、国内の弱者には厳しくなるからねw

    政治資金の総額、日本共産党がトップ
    http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1256491658/

    「派遣切り」の背中を押したのは日本共産党だった!?
    http://www.youtube.com/watch?v=BO4WEchmt3M
    日本自治体労働組合総連合 - “労働ビッグバン反対!!” 全労連・全労協・連合・中立系労組が共同で決起集会
    民主党<略>日本共産党・社会民主党が激励
    http://www.jichiroren.jp/modules/topic/index.php?page=article&storyid=524

    労働ビッグバン
    竹中平蔵は、安倍内閣発足に際し、労働市場の構造改革「日本版オランダ革命」を安倍晋三首相に提言…
    八代尚宏は、…「同一労働同一賃金」の徹底を訴えた
    http://ja.wikipedia.org/wiki/労働ビッグバン
    【竹中平蔵】"日本版オランダ革命"に取り組め/同一労働同一賃金
    http://www.youtube.com/watch?v=K6V6gcI4x8g
    自民党政策集J‐ファイル2010(マニフェスト)
    32雇用力強化労働法制の充実(5頁) 「同一労働・同一賃金」
    http://www.jimin.jp/jimin/kouyaku/22_sensan/pdf/j_file2010.pdf

    オランダのワークシェアリング
    http://www.youtube.com/watch?v=dJTlrTVe4DI

    「日本の侵略でアジアの2000万人が犠牲」「在日韓国人に参政権を(拍手)」「慰安婦に賠償を」…共産・志位
    http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1282003253/
    日本共産党…「朝鮮半島由来の文化財は戻すべき」
    http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1282123190/
    1936年…『朝鮮新聞』…日本共産党の目的遂行のために活動した」として逮捕…。…
    1945年…朝連中央準備委員会は、日本共産党の再建のための…費用を負担した。…
    金天海は…中核である7人の政治局員にも選ばれた。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/金天海
    在日韓国・朝鮮人
    30万人の朝鮮人が日本共産党とともに武装蜂起し、「火炎瓶闘争」…このため、1952 年に破壊活動防止法が制定され朝鮮総連は日本共産党とともに調査指定団体となっている
    http://ja.wikipedia.org/wiki/在日韓国・朝鮮人



    233 名前: [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/08/21(土) 16:24:39 ID:WWGkLYxN [1/9]
    もし仮に非正規と正規の格差が妥当だとしても、勝ち組と負け組みが常に入れ替われるように
    しないと、公正でないし社会的にも非効率だな。企業に入社などスタートに過ぎない。
    勝ち組の下位20%と負け組みの上位20%が常に入れ替わることが出来る
    社会が正常だろ。日本では雇用の流動性が低いために、正社員、派遣が身分制度の
    ようになっている。派遣から正規の登用があるというが、一方通行であまり効率的でない。
    正規をリストラ出来なければ、空いている椅子は限定的。



    287 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/08/21(土) 17:39:33 ID:2L+vprZP [3/13]
    実力主義も実力主義で腐ってるからお勧めできないしな。
    うち完全な実力主義だけどさ。派閥が出来てるんだよね・・・
    お仲間グループに入ってない奴に仕事を丸投げって奴な。

    で数人分の仕事をこなせない奴はお仲間グループに入って
    他の犠牲者に投げるっていうのが恒例パターン
    グループに入らない奴は潰れて辞めていくんだよな。

    でたまにこなせる奴が出てくると仕事をどんどんこなせるから
    どんどん仕事が舞い込んでくるんだよな。

    で「あいつは仕事を独占している」とか「あいつは信用できない」とか言って
    悪評を風潮するのが恒例パターンなんだよな。
    単にお前らが仕事をしないから全部俺のところに来ているだけだっつうの。



    71 :名無しさん@十一周年: 2010/08/21(土) 20:23:40 ID:ponW5HPP0

     大人を呼びすてにして、バカにして

     言うことは聞かず、授業中も座らずにフラフラ歩きまわり

     好き放題にイジメたい奴に暴力ふるって、暴言はいて、

     学校のモノや他人のモノを何度も壊したり、盗んだり、

    こういうのが普段の生活になってるような小学生のガキが、今、激増してますw
    こういう、しつけというものがなってないクソガキに対して、 

     叩く と → 体罰だ! といわれる
     殴る と → 暴力だ! といわれる
     廊下に立たせる と → 虐待だ! といわれる
     そんな奴は授業を受けるな!という と → 授業を受ける権利の侵害だ! といわれる
     大声でしかると → 恐怖感を覚えさせる行為だ! といわれる

    ので、 上のようなトンデモないクソガキに対して、 

      「xx く~ん、 そういうことやっちゃダメですよ~~」

    ネコなで声で怒り、 「うるせーバカ! 死ねよ」 とガキが言って、ひっつも行動を変えない w


     これが今の小学校の現状ですw


    73 :名無しさん@十一周年: 2010/08/21(土) 20:24:13 ID:DYlOxucb0
    郷土を愛する心、
    先人達の築き上げた歴史を敬う心。

    こうした、人間の根幹を日教組は否定してきたじゃない。


    83 :名無しさん@十一周年: 2010/08/21(土) 20:26:08 ID:ponW5HPP0
    >>73
    >郷土を愛する心、
    >先人達の築き上げた歴史を敬う心。

    >こうした、人間の根幹を日教組は否定してきたじゃない。


    そんなの人間の根幹でもなんでもないし、
    そんなこといっくら教えても、>>71 のようなガキには通用しませんw


     精神より、カネ カネ カネ。 カネさえあれば勝ち組、


    こういう自民党政治の賜物ですw


     だいたい、今の小学生のガキの親って、 バブル世代だしね w



    沖縄に米軍基地が集中しているのは、天皇が「沖縄だけを犠牲にし、日本本土=自分達だけは助かろうとした、天皇一族の恥知らずが原因である」

    「沖縄・米軍基地問題の解決策」、
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/159852570.html

    「沖縄・在日米軍の『日本人は、皆死んで良い』戦略」、
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/159732855.html

    「日航ジャンボ機の米軍戦闘機による撃墜事件=広島・長崎への原爆投下」、
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/159465914.html

    「日航ジャンボ機・墜落事故の真相・・・GDPを上回る闇金の世界」、参照。
    http://alternativereport1.seesaa.net/article/159343307.html

     1947年9月20日、天皇が、日本占領軍の指揮官ダグラス・マッカーサーと、マーシャル国務長官に送ったメモが、ワシントンの米国・国立公文書館に存在している。

    そこには、

    「沖縄に米軍の大部分を駐留させ、沖縄を米国領土とすることによって、日本本土を米軍支配から独立させる方法を取りたい」

    と、記載されている。

    つまり沖縄を「日本から切り捨て」、「沖縄だけに米軍を置き、犠牲にする事」を、天皇自身が米国に「提言」していた。

    2010年現在、沖縄だけに米軍基地の大部分が集中し、米兵による少女強姦事件が沖縄で多発している、その真の原因は、天皇が「作っていた」。

    なお、昭和天皇ヒロヒトは、第二次世界大戦中、敵国=米軍の最高指揮官ウィリアム・ドレイパーjrと「共に」、兵器商社を経営していた。

    この商社カーママン・ウィットキンス社は、戦争を行う、日本軍、米軍両方に兵器を売り付け、「金儲け」を行っていた。

    ドレイパーが、米国政府に、「日本との戦争推進を、強硬に提言し」、アメリカを日本との戦争に追い込み、

    天皇が、日本政府に、アメリカとの戦争を「命じていた」。

    日本軍の最高指揮官=天皇と、米軍の最高指揮官の1人ドレイパーは、日本とアメリカの戦争を「指揮官」として強く推進しながら、

    一方で、敵国同士の指揮官である、天皇とドレイパーは、「共同で、日本政府とアメリカ政府に兵器を売り付け、軍事商社を経営し、金儲け」を行っていた。

    日本人とアメリカ人が多数、死んでいった、日本とアメリカの戦争は、天皇とドレイパーの軍事商社が「兵器を売り、金儲けを行うために」行われていた。

    この「死の商人=天皇一族」の、ビジネス・パートナー=ドレイパーが、広島・長崎への原爆投下を決定した「責任者」である。

    天皇こそ、広島・長崎への原爆投下=日本人大量虐殺の「真犯人」である。



    中国はそんなに羨ましいものでもない (TOM)
    2010-08-21 14:46:42
    事実上の管理通貨体制を維持して、元を安く維持して競争力を維持していたり、一部の中国人の羽振りのよさを見ると円高で今後も苦しむであろう日本から見ると、中国の支配層はうまくやっているように見えるが、中国がどうしてそうしているか考えると、”危ない橋渡ってるね”と感じてしまう。

    元を安く維持しないと、外資工場が逃げ出してしまい、ただでさえ多い失業者が増えたり、海外からの投資も逃げてしまう。
    国内への公共事業投資も、そうしないと国民の生活は向上しないし、共産党独裁政府に対して反発は強まるのを恐れるための対策である。
    アメリカや欧米、日本からの人民元切り上げ圧力を、押し返しているから素晴らしいのではなく、他にやりようがないため仕方なくやっているだけではないか?

    管理された人民元切り上げは行われるだろうという意見もあるが、人民元が切り上がっても国家運営できる体制を中国がこれまで作り上げているかといえば、はなはな疑問だ。安い労働力の他に何か世界市場で通用する武器はありましたっけ?
    安い労働力ということは、労働力のダンピングであり、自国民の生活レベルを犠牲を前提に
    国家運営しているわけだ。

    日本も成長に伴い、通貨切り上げ圧力を受けてきた。そのたびに対応してきたから、1ドル360円から90円になっても未だに貿易収支は黒字を維持している。
    しかし日本の支配層も、国民の生活レベルを犠牲にして国家運営をすると90年後半に決めてから、単純組立て作業を海外に出し続けているから、国民生活は下り坂。(非正規雇用の増加、年功序列の崩壊、勤労者収入の減少などなど。)

    安い労働力しかない中国は、人民元を安く留めるしか道はないし、人件費も上げられず、勤労者の収入も大きく増える見込みがない。その上、人民元安によるインフレ圧力が掛かる。
    強すぎる国内産業を持つ日本も、単純組立て作業を海外に出し続けているから、人件費削減圧力が掛かり続けているため、勤労者収入は減るし、円高でデフレ圧力も続く。

    勤労者の立場から見ると、どっちもどっちで中国がうらやましいなど思えないです。



    規模が違いますね (ponpon)
    2010-08-21 19:10:28
    > 人民元のマネー総量は世界一の規模である

    戸籍外人口を含めると中国には18億~20億人居ると言われますから、当然と言えば当然かも知れません。日本は既に縮小国家となっており、今後は人材難で技術開発力も低下して稼げない国になっていきますから、マネー総量は減らしていったほうが良いのでは?

    > 問題の本質は責任者の他人事的姿勢ではなかろうか
    > 中国政府のようにどうしてタフな外交が出来ないのだろうか?
    > 日本の日銀は奴隷のごとく何もしませんね

    日本はアメリカ帝国に仕える「宦官」のような国ですから…。(笑)昔、2発の弾を落とされて、左右の玉が2つともなくなってしまいました…。

    それにしても、高校野球は沖縄勢が強かったですね。沖縄は出生率が高くて、若者や子供の人口が多いからですかね。興南の選手は、多くの若者の中から選ばれた生え抜きなんでしょうね。レベルが高くて当然かも…。神奈川は出生率が低いですね。(笑)



    報い (日本人)
    2010-08-21 22:53:46

    因果応報

    国際金融資本、共産に、跳ね返りが来ますように。

    倫理観のない政治家、公務員、企業に、跳ね返りが来ますように。

    道徳観のないパチンコ、カルト、売国者達に、跳ね返りが来ますように。

    悪と知りながら、人を陥れるのは、罪が深い。マスコミに勤める日本人は、人間の心を取り戻して欲しい。



    仇敵の肉を食らい、遺体にむち打つ中国 (日中記者協定)
    2010-08-22 03:19:33
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/d8a685e2240e54163eaa95eae79c6453

    ■3.敵兵を弔う日本の伝統■

    「国家のために死んだ人びとに対して、敬意をはらう」というのは、人間的な心情の発露として世界共通であるが、この点でわが国の文化は特異な伝統を持っている。ひとたび戦いが終われば、敵国の死者の霊も弔うということである。

     二度の元寇を撃退した後、弘安5(1282)年に執権北条時宗は、鎌倉に円覚寺を建て、元軍10万人の死者のために1千体の地蔵尊を作って奉納した。

     秀吉の朝鮮出兵の際には、各地で敵兵の屍を埋めて弔った。当時の朝鮮中央の要職にあった柳成龍は、著書「懲録(ちょうひろく)」の中で、「日本軍は、熊嶺の戦死者の屍をことごとく集め、路辺に埋葬し、その上に標柱を立て、『弔朝鮮忠肝義胆』と書き署(しる)した」と記録している。

     日露戦争が終わった後の明治40(1907)年、日本政府は亡くなったロシア軍将兵を弔うために、激戦のあった旅順近くの案子山に高さ13メートルの礼拝堂を建てた。ロシア皇帝ニコライ2世は感激して、その除幕式に自ら出席すると言い出したほどである。皇帝の臨席こそ実現しなかったが、出席したロシア将兵や牧師たちは、「このような事は史上例がない」と感激し、日本を心から尊敬するようになった。日本政府が自国将兵のための「表忠塔」を建てたのは、その2年後であった。

     南京事件が起こったと言われる日支事変でも、総司令官・松井石根大将は日中両軍の戦死者を弔う慰霊祭を行い、また双方の戦死者の血の沁みた土を持ち帰り、それをもって熱海に興亜観音を建立して、両軍の英霊の冥福を祈った。[a]

    ■4.仇敵の肉を食らい、遺体にむち打つ中国■

     敵国の将兵をも弔う日本の文化伝統は、中国と比較するとその違いが鮮やかに見てとれる。「隋書・孝義伝」によると、王領は、父が陳の武帝に殺されたのを怨み、随の南征軍に加わって勇戦した。陳王朝が滅ぼされると、武帝の陵墓を暴いたが、親の仇を自分で殺せなかった事を思うと、怒りがこみあげて、その骨を焼き、灰を水に混ぜて飲み下したという。

     隋書に限らず、歴代王朝が創建後かならず編纂する正史には、「孝義伝」という項目が入れられ、怨敵、仇敵に対して、殺害後にその肉や肝を食い、遺体にむち打ち、あるいは骨を灰にして飲むという話が数多く収録されている。

     死後も敵を憎むという精神は近代でも変わらず、戦時中親日政権を作った汪兆銘の墓は、戦後、蒋介石軍によって裏切り者として爆破されている。蒋介石軍は台湾でも全島の日本人の墓を暴き、墓石を打ち壊した。

     儒教の死生観では、死とは人間の精神を司る「魂」と、肉体を司る「魄」が分離することである。それが合体すれば、死者が蘇る。それを防ぐためには、墓を暴き、死体を破壊しなければ、安心できないのである。

     靖国神社参拝で「軍国主義の亡霊が蘇る」というのも、中国人からしてみれば、現実的な恐怖なのであろう。首相の参拝によって、戦犯たちの「魂」が励起され、それが墓の遺骨と合体すれば、まさしく軍国主義の亡霊が蘇るのである。このような死生観を持たない日本人は、あくまでも比喩として受け取るので、どうにもピンとこない。靖国神社に参拝しただけで、たちまち軍国主義者になり、中国侵略を志す日本人がどこにいるのだろうか、と。



    2010-08-22 04:14:22
    通貨を増やすチャンスを放棄するなら、すなわち、日本は支配される弱小国にますます成り下がる。

    通貨を増やせ!

    @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

    人間が社会と接点を持つために必要な三種の神器を押さえると支配が成り立つ。



    「人間」が「社会」と接点を持つために必要なもの。これがないと「人間」ではなく「人」となる。

    ①「言語」


    ②「法律」


    ③「お金」


    ①+②+③=その世界を支配することができる。

    但し、この3つが揃う要件に「軍事力」は無視できない。「軍事力」=「エネルギー」だ。

    新エネルギー技術を開発できた国(産業革命)のみ、世界の覇権を得ることができる。

    つまり、日本がもしその可能性のある国であるならば、むしろ、日本語、日本的ルール・法律、円通貨をグローバルスタンダードするためには、どうすべきかの考えをじっくり温める必要がある

    @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@



    日本人の脳を「白痴化」し「精神を堕落させる」計画 (Unknown)
    2010-08-22 06:01:27
    日本を内部から弱体化する方法論のひとつに
    日本人の脳を 白痴化することや 精神を堕落させることがある。

    日本人の活字離れは、相当な勢いで進みつつある。
    日本人が もはや 
    物事を真摯(しんし=まじめで熱心)に考える能力を
    失いつつあるかのような 危機感を覚えさせる。

    ヘアヌード解禁は、日本社会全体に緊張の糸が切れ、
    何か 退廃への道を 
    まっしぐらに進んでいることを示しているかのようである。

    「一流」を自負しているはずの週刊誌各社が
    なぜ 品位も見識も かなぐり捨てて 恥ずべき行為を行なうのか
    誠に 理解に苦しむ現象である。

    日本の週刊誌は、毎週毎週 とめどなく社会に対して害毒を流し、
    日本の品位を落とし続けているのだ。

    もし、この行為が 意図的に行なわれているならば、

    週刊誌各社は 日本社会劣化に 一役買っていることになり、
    「世界支配層」 ユダヤの手先でしかないだろう。



    相変わらずノーテンキなこってり君である (安二郎)
    2010-08-22 06:32:05
    中国は、ヤバイよヤバイよ。

    引用
    8月10日、中国国家統計局が主要70都市の住宅価格を発表しました。

    『中国7月:70都市住宅価格10.3%上昇
    http://www.chinapress.jp/03_1/22381/
     2010年8月10日、中国国家統計局が「1―7月全国不動産市場運営情況」を発表した。
     報告によると、7月、中国主要70都市の住宅販売価格は10.3%上昇した。上昇幅は依然として大きいものの、先月からは1.1%低下している。
     また新築住宅に限った住宅価格の上昇幅は12.9%であった。』

     中国の国家統計局のデータを下に、同国の住宅価格(主要70都市)の対前年同月比の推移を見たものが、以下になります。

    【中国の主要70都市住宅価格推移(対前年同月比)】
    http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_30.html#China70

     今のところ、中国の住宅価格上昇ペースは今年の4月にピークを打った可能性が高そうですね。対前月比も、7月は二ヶ月連続でマイナスになっています。すなわち、中国で住宅価格が「下がり始めた」わけでございます。

     今回の(2009年の)中国の不動産バブルは、前回(世界的な不動産バブル期)よりも凄まじい状況になっておりまして、上海の中心部では平均価格が40万円/平米にまで達していました。ということは、75平米のマンションで3000万円ということになります。東京かよ!

     中国の都市部の労働者の平均年収は、3万元(約42万円)くらいでございますので、年収の71年分!ということでございます。まあ、上海の平均年収はもう少し高いでしょうけれども、それにしても確実に年収40年分は上回っていることだと思います。(ちなみに、まともな住宅価格水準は平均年収の5~6倍程度といわれております)

     そもそも今回の不動産バブルは、政府「指示」で銀行が企業に貸し出した新規融資額130兆円(09年)の一部が不動産市場に流れ込んだもので、完全に実需とは無関係だったわけです。そういう意味で、国内に過剰流動性が発生した結果、実需と無関係に不動産バブルになった80年代後半の日本に近いように思えます。

     不動産価格の高騰は、実需として住宅を求める中国人民に多大なる迷惑をかけています。一般の人々は、
    「上海の住宅価格は、人為的操作以外の何ものでもない!」
     と、デベロッパーたちに怒りをぶつけているそうです。

     すでに中国政府が住宅価格高騰の抑制に乗り出したため、「今回のバブル」がこれ以上膨らむことは難しいでしょう。後は、どこまで落ちるだけで済むか、という勝負になってきているわけです。
     何しろ、今回の不動産バブルは、歴史上初めて上海のメディアが「バブル」あるいは「バブル崩壊」という言葉を使うほど、狂乱的なものなのです。

     現在、中国は工場労働者の賃上げの「動き」だけは見られますが、当然ながら政府は賃金上昇ペースにある程度の段階で歯止めをかけるでしょう。さらに、人民元についても根性で(冗談です)1ドル6.8人民元前後を維持し続けると思います。
     もちろん、そうしなければ中国の輸出競争力を維持することができないとわかっているためです。そうなると、中国人民の所得が「順調に」伸びていくような環境は訪れそうにありません。

     そうである以上、住宅価格と年収との乖離は是正されざるを得ないでしょう。といいますか、是正されない場合、実需として住宅を求める人たちの怒りが爆発してしまいます。

    http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10623822774.html



    ・次のターゲットは在日韓国人の韓国内での財産没収だ。 (Unknown)
    2010-08-22 10:55:16
    ・親日財産没収法を本当にやってしまった韓国はあの中国より異常。
    ・次のターゲットは在日韓国人の韓国内での財産没収だ。
    ・韓国人の同胞への差別嫉妬心は世界でも稀!
    ・在日が1番恐れている事は帰化した在日が帰化してない在日をいじめること。
    ・新規参入の在日が商売で成功してくるとその業界で1番強い在日が税務署に密告したりあることないこと嫌がらせする。
    ・パチンコ業界も在日同士でちくり合いする。
    ・日本人は在日をイジメていない在日の敵は在日!
    http://www.youtube.com/watch?v=akQz9E0Qyho&feature=related



    ~シナの学校の歴史教育は、 (---支那思想の本質は他の民族への侵略と併呑)
    2010-08-22 11:00:57
    ---唐の時代にチベットやウィグル等の民族は、一時、唐の皇帝に臣服したことがある理由として、これらの民族の土地は自国の領土と主張。台湾に対しても同じ、古代の本から台湾に関する話を引用し、その話を証拠として台湾は古代からずっとシナの領土であることをシナ人に教えている。日本の尖閣諸島に関する本はないけれど、自国の領有権を主張するために、あるシナ人は歴史文書を偽造する手段も使った。

    そのようなシナ的な歴史観によると、シナ周辺の殆どの国や地域はシナの領土になる可能性が出てきた。台湾、朝鮮半島、モンゴル、ベトナム、タイ、沖縄等、歴史的に一時シナの属国となった地域はもちろん、漢の皇帝から金印を貰った日本も、さらに一時チンギス・カンが占領したヨーロッパの地域(シナ人はチンギス・カンはシナ人だと主張)も外れていない。これは、シナ文明の凄さを子供達に教える一方 、「過去の領土」を回収する正当性の根拠にもなった。いつかシナの軍事力がある程度増強されたら、シナの「愛国者」や「民族主義者」はこれらの地域を、「失土収復」として主張して堂々と武力を行使できる。

    シナの学校では絶対にチベットや他の民族地域に行った大虐殺等を教えない。逆に、自分の軍隊はこれらの地域の民族を解放したことをアピールして、これらの民族の人民はシナ政府の統治を歓迎していると、シナ人の子供達に教えている。解放軍の占領する前、チベットは、悲惨な奴隷制度をしていて、奴隷主は沢山のチベット人奴隷を殺害したそうだ。なんとチベット人奴隷の人骨のような写真も教科書に載せている。(南京大虐殺の捏造も同じ手口を使った。)シナ解放軍の占領によってチベットの奴隷制度がなくなって、直接的に「平和」「民主」「幸福」の社会主義社会に入ったそうだ。

    シナから分裂しようとするチベット人やウィグル人等はわずか少人数で、チベット人やウィグル人の殆どはシナ共産党政府を支持していることを宣伝している。毎年、シナの国慶節や春節などの節日で、チベット人やウィグル人などの少数民族の歌手に歌を歌わせて、ダンスを踊らせたり、自らシナ政府統治下の「幸福な生活」をアピールをさせる。シナ政府はいつも、民族地域への武力鎮圧の正当性を強調している。前の文でも述べたが、シナ思想によると、シナから分裂しようとする行為は反乱の罪にあたる。反乱の罪の起こした人々は、九族皆殺の罪である。

    シナの歴史の中で平気で他国の領土を占領しようとした昔の統治者とは違い、今のシナ共産党政府は、相当に狡猾だと思う。敵に対する武力行使の正当化を図るために、必ずマスコミの宣伝を利用して、人民のナショナリズムを煽って、相手の様々の罪をでっち上げる。さらに必要なときは、自作自演してシナ人への攻撃行動を行う。例えば、相手の服装を着て、漢民族の一般人を襲撃し、罪を相手に被せる。あるいは相手の中の悪い奴を雇って、わざと一般人に犯罪を行う、そうすると、殆どのシナ人は完全に相手は悪魔であることを信じて、自ら正義の味方として堂々と相手に武力行使を行う。チベット、ウィグル、天安門事件、法輪功などの鎮圧は全てそのような手段を使った。
    http://pigzhina.blog122.fc2.com/blog-entry-46.html



    深く研究してみよう中国の今と今後 (Unknown)
    2010-08-22 12:09:19
    中国の実情は上海閥・太子党対共青団閥の2年後の政権交代前の水面下の政争みたいなで人肉捜索ってこと

    http://blog.livedoor.jp/gold_7777/archives/cat_50015577.html
    >第18回共産党大会まで2年余。上海閥・太子党と共青団閥の主導権争いが益々激化する。食うか食われるか、共存できない戦争が始まった。

    共青団閥の拠点は温家宝首相の「胡耀邦追悼文」を報じた中国共産党機関紙「人民日報」など一部のメディアである。

    共青団系のメデイアを使って「江沢民失脚説」や「曾慶紅の息子が豪州で28億円の邸宅を購入した」等の情報を中国国内雑誌や海外の新聞に流す。金権腐敗の上海閥・太子党地方政府高官の悪事を暴露する情報をインターネット(ブログ)で流し失脚に追い込む。

    (以下は、5月12日付け大紀元日本が報じた「恐るべき人肉捜索に脅えネット恐怖症」と題する記事の骨子)

    1.南京市元不動産管理局長周久耕・・・使用する高価なタバコと時計がネット上で公開され賄賂問題が発覚、11年の刑が確定
    2.広西自治区タバコ専売局長韓峰・・・多数の女性と親密な関係を綴った日記を何者かにネットで暴露され、免職。
    3.深せん市海事局副局長林嘉祥・・・少女わいせつ行為が暴露され免職
    4.政府系雑誌「人民論壇雑誌」が「現代中国官員のネット恐怖症」をテーマにアンケート調査を実施した。3日間で、党と政府の幹部300人を含む6243人がアンケートに回答。
    (結果)
    70%が「今時の幹部はネット恐怖症にかかっていると思う」と回答
    60%が「仕事の怠慢や汚職が晒され、出世に影響する」と回答
    30%が「プライバシーが暴露される」と回答
    (ネット恐怖症にかかりやすい官員の階級について)
    「党の宣伝部長と県委書記というポストの幹部の症状が最も深刻と回答
    (恐怖症にかかった幹部の症候(症状))
    5.メデイアの監督を無視し、ネット利用者にリベンジ
    6.告発に対応せず、ネット利用者の反発をさらに招いた
    7.メデイアの監督に脅えて過剰反応する
    8.88%の回答者が「幹部がネットに怯えること」を良いこととし歓迎の姿勢を示している。

    中国では昨年から、官員たちのスキャンダルがネット上で漏れたことがきっかけとなって失脚した事件が続出している。数々の汚職、幹部の検挙に一役買った「人肉捜索」は2008年の流行語にも選ばれた。

    (人肉捜索とは?)
    人肉=人力、捜索=ネット検索の意。既存メデイアが報じない不祥事や腐敗をあぶりだす一方、思わぬ中傷や非難を浴びせられる市民もいる。「両刃の剣」といわれている。

    (司法・行政・立法の上に君臨する共産党幹部はあらゆる権限を独占し肥え太る一方である。

    人民の抗議行動は武装警察や共産党幹部と癒着したマフィアが武力で抑え込む。新聞・テレビ・雑誌等の情報は共産党の支配下にあるから人民が求める情報は流さない。

    官制の大本営発表と体制擁護の記事しか流さない。我が国で、小沢・鳩山民主党政権を擁護する官制メデイアの見本だ。

    NHKを初めとするマスメデイアと同じだ。マスメデイアが人民大衆の利益を代弁しないから、中国ではゲリラ的ネット情報が蔓延する。

    もっとも、中国における一見すると反体制的に見える大衆行動の相当部分は、党中央の権力闘争と連携していることが少なくないから、ネット情報のすべてを「民衆による自然発生的・自発的行動」とみなすことはできない。

    「胡錦濤主席はネット情報に並々ならぬ関心を抱いている」というから、民衆の自然発生的・自発的行動を擁護し誘導していないという保障はない。・・・筆者)

    まとめ

    胡耀邦が唱え、胡錦濤を初めとする共青団閥が継承する中国共産党が主導する「言論の自由・信仰の自由を保障する百花斉放社会の実現」という体制内改革構想は、暴力と腐敗の共産党官僚支配に対する13億中国人民の目を誤魔化す弥縫策である。

    このような誤魔化しで、衰退し崩壊しつつある中国共産党を救済することはできない。

    中国共産党は暴力によって政権を簒奪し、言論を封殺し、信仰の自由を抑圧することでかろうじて政権を保持できているのであって、仮に、これらの人民弾圧装置を取り外したならば、つまり13億中国人民を牢獄から解放したならば、中国共産党一党独裁国家という牢獄社会は一瞬に崩壊する。

    結局のところ、胡耀邦・胡錦濤・温家宝ら共青団閥が唱える「上からの民主化」という党風刷新運動は、腐敗と暴力を温存したいと欲する上海閥・太子党との権力闘争に敗北して下野するか、又は自らの手で中国共産党の統治システムを破壊するかのどちらかの道を選ばざるをえない。

    大紀元日本は「法輪功を弾圧した首謀者を上海閥・太子党とみなして敵視し、共青団閥に親近感を抱いている様子である」が如何なものであろう。筆者は数年前「大紀元日本が共青団閥に対する奇妙なる親和感を抱くと思料される記事を掲載している」旨指摘したことがある。

    「胡錦濤も同じ穴のムジナである」と指摘したことがある。上海閥・太子党と共青団閥は敵対しつつも、時に応じて妥協し、政権を共同管理し甘い蜜を吸いあってきた仲間である。

    彼らが「生き残りを賭け」て最終決戦に至るか否かは何ともいえない。また妥協して甘い蜜を舐める可能性がないとはいえない。

    中国の民主化は、中国共産党に弾圧されている法輪功、地下キリスト教会、反体制派知識人、腐敗と暴力の共産党に遺恨を抱く農民、労働者、失業者、学生、復員軍人、中国共産党等からの離脱意思表明者及びチベット・ウイグル・内モンゴル等の被抑圧民族等が民族民主統一戦線を結成して実現すべきと考える。中国共産党中央の派閥闘争への関与は「敵の弱体化を図る」という手段に止めるべきだ。権力闘争に介在しすぎると深みにはまる。深みにはまり「ミイラとりがミイラになっては困る」のである。

    中国における民主化運動が主要派閥間の権力闘争の手ゴマに利用されないよう警戒を怠るべきではない。>

    日本の取るべき戦略は、「親米睦中」。 (Unknown)
    2010-08-22 12:34:01
    人民元戦略はその政権が将来にわたって確固たる正当性に基づいてやっていければかなりのインパクトは世界に影響するかもしれないが・・・いろいろなこと調べて深く考察していくとやはり中国の内部崩壊はかなり深刻な段階にさしかかっている気がしてならないな

    日本は今の状態は不本意に思えるかもしれないが・・・真相はバランス戦略としては無為の大道を結果的に歩まされているというまさに天の采配なのかもしれないね

    以下は専門家の参考資料等に詳しい

    中国経済:株価要注意。不動産バブル崩壊。人民元切り上げ。インフレ基調。
    http://plaza.rakuten.co.jp/hisatune/diary/201005130000

    >本日のリレー講座は、沈才彬先生の「上海万博と中国経済の行方」。

    * 社会主義の崩壊の中、中国だけは崩壊しない。何故か?

    中国経済は、国外からの危機に強く、国内政変に弱い。共産党独裁は意思決定が早いというプラス面と、トップの政変による混乱というマイナス面がある。海外の影響を受けやすい海洋国家(沿岸)と受けにくい大陸国家(内陸)がある。

    * リーマンショック後の中国の回復は、何故か?

    国外からの危機に強い体質があり、その上に大規模経済対策を打ったから。

    * 中国経済は、今年はどうなるか?

    景気回復軌道に乗っており、2010 年は9%台成長。来場予定者7000万人野内中国人は1000万人が日本館(3館)を見ることで日本を理解し、日本への観光に来る。日中の経済が活性化。


    * 中国ビジネスの動きは?

    株価は要注意。新車は売れる。不動産バブルは崩壊するが中長期には上昇。人民元は5月以降切り上げ。資源外交は活発化。インフレ基調。金融は緩和から引き締めへ。

    * 中国経済に挫折はあるか?

    当面中国経済の挫折のシナリオはない。万博後は腐敗と格差という時限爆弾が炸裂する恐れがある。政権交代予定の2013 年が危ない。挫折の場合も一時的であり2020年まで7%成長が続く。

    * 日本企業の戦略転換はどのようにしたらいいか?

    中国の成長に沿って、省エネ技術と観光による内需拡大(現在の中国人来日数100万人は2020年に1000万人)という戦略をとるべきだ。日本の取るべき戦略は、「親米睦中」。

    『中国経済の真実―上海万博後の七つの不安―』
    http://www.artdays.co.jp/books/09/china/book.html
    ●沈 才彬 著
     (多摩大学教授・ 元三井物産戦略研究所中国経済センター長)
    ●定価 1680 円(本体1600円)
    ●256頁 四六判ソフトカバー
    ●2009年11月中旬発売 ●ISBN 978-4-86119-149-7

    第一人者が最新取材をもとに書いた
            巨大市場の真実とその行方!!
    金融危機後の世界で経済が最も早く回復した中国。 もはや中国という巨大市場抜きには日本経済も成り立たない。その中国の真の姿は分かりにくいが、「七つの不安」を抱えていると著者は指摘する。政変に弱く外部危機に強いといわれる中国経済の沈没は本当にないのか? >

    中国政権中枢の内部の構造は実は砂上の楼閣のごとき政権中枢とその政権争いという歴史的にお国柄に加え、地方、細部に至るまでもう真の思想・社会・経済行動の合理性がたちまちとれなくなって戦国時代突入のような状況になってしまう国民気質みたいなこと→中国の内乱の可能性は非常に高リスクじゃないかな?

    悪銭が良貨を駆遂するというか、悪銭身につかずというか、圧政が良政をもたらさないって感じですね

    言いたいことは「中国のやり方には正義(正当性)がない」ということなんだね
    中国新人類「80后」(バーリンホー) (Unknown)
    2010-08-22 12:49:09
    中国新人類「80后」(バーリンホー)、日光族、月光族など

    要するに彼らが次世代中国の核であることの証明が現在の日本の状況とするならば・・・日本の国益にとって良いのか悪いのかどっちだろうか?

    私はいろいろ考えてみるとそれらの中国人が日本国内に移住なり固定されるなような政策を日本の政権がとるなら日本の国益を非常に損ずることとなると想像するが、一時的流動的旅行人のフローなら逆にある程度は日本の国益に益するように考えるのだが

    しかし、無別幕無しは駄目で入国規制管理は強く厳正にしていくのは必要不可欠だろう

    【中国経済レポ-ト】
    2020年に中国人1000万人が日本を訪れる
    http://www.geocities.jp/mstcj182/ITEM-3A119.html
    >●新人類「80后」が中国の消費を左右する

     日本政府観光局の統計によれば、訪日外国人のうち、中国人は食事より土産に金を使う傾向があり、買い物に使われる金額は平均8万円弱と最も高く、外国人平均の1.7倍にのぼる。

     東京・銀座の百貨店では、観光で日本を訪れた中国人の買い者客で賑わっている場面をしばしば目にする。そのなかで、銀聯カードという中国のクレジットカードを使ってブランド商品をためらうことなく買いまくる20代の若者たちの姿が目立つ。

     20代の若者は中国では「80后」(バーリンホー)と呼ばれる。つまり80年以降に生まれた人たちのことである。09年現在、「80后」の世代は2億人以上に達する。80后の購買力の増加が今後の中国の消費動向を左右し、巨大市場を支えるメーンの世代になることは明白である。

     では80后の若者たちはいったいどんな特徴を持ち、また、どんな消費パターンを持つだろうか。まず、80后たちは改革・開放後に生まれ、高度成長とともに育ってきた点だ。そのため、彼らは何の苦労もせずに経済成長の恩恵を享受しており、金銭感覚も開放的である。

     第2に、教育レベルが高く、それまでの世代に比べれば、大卒の比率が非常に高い。多くの80后は外国留学経験、海外渡航経験があるのでグローバル時代になじみやすく、国際的視野に富む。

     また、80后は大学進学前に、インターネットがすでに普及してたため、ある意味ではネットに依存して生きている世代ともいえる。イデオロギーにとらわれず、観念ではなく、自由な発想を持ち、ネット空間では過激な発言も控えず時々世間を騒がせる。

     第3に、80后は「1人っ子政策」の産物である。「小皇帝」として、親に寵愛されて育った結果、80后の多くは「甘えっ子」の特徴を持つ。プレッシャーに弱く、自立心と忍耐力に欠ける。

     第4に、結婚適齢期を迎える80后は今、大衆消費時代の主役となっている。彼らの好みは、中国の消費市場のみならず日本を含む各国の消費動向も大きく左右する。

     中国ではいま、80后の若い消費者を対象に「月光族」「日光族」という呼び名を付けることが流行っている。呼び名の由来がなかなかおもしろい。「月光族」とは、毎月の給料をその月のうちに使い切ってしまう若者たちのことを表現した呼び名だ。

     将来のための貯蓄もせず、毎月の給料をその月にきれいさっぱり使い切れる消費者が出てきたことは、大きな変化といっていいだろう。消費社会にどっぷりと飲み込まれてしまったという見方もできるが、一方で将来にわたって安定した職業と収入が得られるという安心感があるからこその消費行動だと受け取ることもできる。

     対して「日光族」は、1カ月の収入を30日に等分し、1日分の収入を使い切ってしまう若い消費者たちのことを指す。

     中国では1人っ子政策のため、都市部の家庭ではほとんどが1人っ子だ。子どもが1人であれば、両親もその子どもだけにお金をかけることができる。仮に「月光族」や「日光族」が給料を早めに使い切ってしまったとしても、彼らの両親には不足分を負担してあげることができるぐらいの経済的余裕があるのだ。つまり「月光族」や「日光族」が増加する背景には、「家族」の存在が大きい。食事からローン返済まで家計が実家と緊密に連結しており、80后の可処分所得は意外に多い。80后の消費力は家族の「連結決算」で見ないと、実像が浮かび上がらない。

     中国では消費することを楽しむ中間層や富裕層が急増してきており、中国の消費市場は飛躍的に成長し始めている。「月光族」や「日光族」の存在がまさしく、こうした消費市場の形成を象徴する存在だといっていいだろう。

     要するに、80后は中国の消費市場の中心を担う世代となっており、日本企業は彼らの動向を無視することができない。中国市場を制すためには、まず80后を理解する必要がある。また、数多くの80后の若者たちが訪日すれば、国民レベルの日中交流が促進され、中国国民の日本に対する理解も深まるだろう。>
    実は中国って今もかなり非人道的路線ですから (Unknown)
    2010-08-22 13:08:21
    一言で総括すれば「中国(人)よ!この外道どもめが、中国(人)のやってることは人の道を外れてしまっているんで天は必ず成敗してくれるわ」です(合掌!チーン)

    中国版「新人類」の結婚観 ② 動画
    http://www.dailymotion.com/video/xd6szk__news

    >秋元優里キャスターがお伝えする上海の素顔体感リポート。「1人っ子政策」の申し子、中国版「新人類」の結婚観に迫りました。
    なぜ結婚しないのか、街で若者に聞いてみると、「(中国では)家を買ってからでないと結婚できないんだ。今は夫婦2人分の給料でも、家は買えないと思う」、「社会が発展してきたので、女性は仕事を重んじるようになったのよ」という声が聞かれた。

    中国の現状 人身売買
    http://www.youtube.com/watch?v=2f0LKJwglR8&feature=related

    残念ながらこれが中国
    http://www.youtube.com/watch?v=tdDW89AJ1qo&feature=related

    日本では報道されない中国の虐殺
    http://www.youtube.com/watch?v=RwDG-L7P7Zo



    実は中国って今もかなり非人道的路線ですから (Unknown)
    2010-08-22 13:08:21
    一言で総括すれば「中国(人)よ!この外道どもめが、中国(人)のやってることは人の道を外れてしまっているんで天は必ず成敗してくれるわ」です(合掌!チーン)

    中国版「新人類」の結婚観 ② 動画
    http://www.dailymotion.com/video/xd6szk__news

    >秋元優里キャスターがお伝えする上海の素顔体感リポート。「1人っ子政策」の申し子、中国版「新人類」の結婚観に迫りました。
    なぜ結婚しないのか、街で若者に聞いてみると、「(中国では)家を買ってからでないと結婚できないんだ。今は夫婦2人分の給料でも、家は買えないと思う」、「社会が発展してきたので、女性は仕事を重んじるようになったのよ」という声が聞かれた。

    中国の現状 人身売買
    http://www.youtube.com/watch?v=2f0LKJwglR8&feature=related

    残念ながらこれが中国
    http://www.youtube.com/watch?v=tdDW89AJ1qo&feature=related

    日本では報道されない中国の虐殺
    http://www.youtube.com/watch?v=RwDG-L7P7Zo

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。