スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.04.03の忘備録

    4月3日

    過去記事 「ネットカフェ言論弾圧は完全にマスコミにかん口令が敷かれている」  
    http://sun.ap.teacup.com/souun/2551.html



    過去記事 小泉政権の構造
    http://archive.mag2.com/0000154606/20050525004811000.html



    過去記事 第十五回 バランスシート不況の世界(後編)
    http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2009/09/01/006629.php



    過去記事 国民が知らないために、政治家が国益を守れない
    http://hya94ki.blog34.fc2.com/blog-date-201002-2.html



    英米系の通信社が強いのか、それはやはり英語の力でしょう。言い換えれば英語を話す人のネットワークの力といえます。その点日本語しか話せない日本人は翻訳されたニュースしか頼るものがないわけで,結局情報戦争に敗れてしまう。さらに英語さえ出来れば良いのかというとそうではなく、あとは情報分析力が必要だ。膨大な量の情報からどれを選び出し、どう見るかが重要だ。となると英語もできて情報分析力のある日本人はほんの一握りの人に限られてしまう。その一握りの人もCIAや国際金融資本に操られていたりする。ほんとに日本は頭のないクジラだ。



    金融とは頭の良いものだけが勝ち残る世界である。一時的に金持ちになっても頭が悪ければあっと言う間に競争に敗れ一文無しになってしまう世界なのだ。日本の金融機関も頭が悪ければたちまち彼らの餌食になるだろう。だから日本の金融マンもこれからはアングロサクソン流の弱肉強食の世界に飛び込むことを覚悟する必要がある。



    4月3日

    イギリス総選挙に中国系移民7人が出馬 ~華人社会の利益擁護目指す
    http://milfled.seesaa.net/article/145463656.html
    中国様に侵略されて殺されてたいなんて言う変態的な趣味をプライベートでは飽き足らず、国家単位で行って未来永劫に苦痛を与えるような日本白痴蛆蟲は一匹残らず駆除されるべきですよね。



    中国人は便宜上で国籍を取得して○○国籍の中国人(華人)と自称するヤツラだ
    国籍を取ったとしても信用してはならない、日本は現在民主などの与党が法案の
    成立(国会への提出はまだの物も含め)画策する、凶悪な外国人住民基本法(
    3年日本に住めば永住権の自動取得、これは普通大学留学生は日本から金貰って
    留学して永住権も着いて来るお得なコース等あるのでジャンジャン人を送って
    来るだろう)や最初は特別永住外国人だけだったのに永住外国人もプラスされてる
    外国人(地方)参政権や人権擁護法案などなど成立出来た場合議員の任期もあるけど
    早ければあと4~5年で日本に日本国籍中国人議員が量産される事になる
    人口による侵略ってのは恐ろしいと実感するな



    678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん: 2010/04/02(金) 09:08:09 ID:5A1B9KCY
    当然の権利だろ・・・ここで批判している奴は視野が狭すぎ


    681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん: 2010/04/02(金) 09:16:25 ID:0eCFz2ry
    >>678
    アホかおまいは。
    イギリス国籍とったならイギリスの為に働くのが政治家だろうが。
    中国人だけを優遇するならそれは国の乗っ取りだ。


    682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん: 2010/04/02(金) 09:19:10 ID:DK4ZGykb
    >>681
    いや、民主主義だから、移民だろうが民意があれば乗っ取りもまた民主主義であるというだけの話だろ。
    付け入る隙を与えたイギリスが悪い。


    683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん: 2010/04/02(金) 09:19:33 ID:QIt4T9Le
    >>681
    > >>678
    > アホかおまいは。
    > イギリス国籍とったならイギリスの為に働くのが政治家だろうが。

    それはお前個人の考えにすぎない
    国籍をとったものが誰のめたに政治をやろうかなんて出馬した者の自由だし
    国籍をとって選挙権を得た中国人移民たちが誰に投票しようとも自由
    これが民主主義というものだ
    別にイギリス国籍をとったからといって、イギリスのために羽田r間ければいけないということはない


    687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん: 2010/04/02(金) 09:22:36 ID:0eCFz2ry
    >>683
    だったらおまいの考えもおまいだけのものだ。
    他人に押し付けるような発言をするな。
    イギリス国籍を与えてくれたイギリスに害をなすのが民主主義かよ。
    民主主義とは権利とともに義務もある事さえわからないアホは黙ってな。


    699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん: 2010/04/02(金) 09:29:22 ID:QIt4T9Le
    >>687
    俺のは個人的な考えではなく民主主義の真理である
    イギリスというのは、あくまでも国の名前にすぎない
    主権は有権者にある
    民主主義とは有権者が個人個人自分に有利になるために選挙権を行使するものだ
    民主主義は多数決なのであり、中国人の割合が多くなっていけば当然中国人のための政治をするべきだろう
    それを批判するのは自由だが、中国人移民が中国のための政治をやると宣言して出馬するのも
    中国人移民たちがそれを支持することを規制することこそ民主主義に反する
    民主主義は個人の意思を尊重する英国人のためにある制度じゃない


    709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん: 2010/04/02(金) 09:36:08 ID:DK4ZGykb
    >699
    それはその通りなんだけど、最後がひとつ間違っている。英国という国の民主主義なので、
    英国人の為の制度なのよ。その為に帰化って制度があるわけなのよね。英国の民主主義に
    参加したければ英国人になりなさいってワケ。だから、英国人の為の制度なのよ。


    692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん: 2010/04/02(金) 09:25:03 ID:M29Wblbv
    >>683

    >これが民主主義というものだ

    民主主義=何もかも正しい という宗教に犯されている。
    チャーチルも言ったように、民主主義というのはベストじゃなくてあくまでベターな制度。
    民主主義の原理原則だけを守っていれば全て上手くいくというわけではない。

    時として誤りを生むと言う制度の欠陥も認識しないで
    「民主主義だから正しい」
    という発想をする奴が、実は一番民主主義を理解してい無い。



    鳩山首相も「検討すべき」と明言した「ベーシックインカム」制度 導入議論急速に盛り上がり 具体的な動き相次ぐ
    http://wwwnews1.blog34.fc2.com/?no=702
    お金というのは建てになる存在があって初めて価値が成り立つのだ。それは物質的価値のあるものであったり労働で会ったり千差万別だが、全ての原点はあくまで『人が人のために作ったもの』。だからベーシックインカムなんて働いた奴が負けのような政策を導入するればどうなるか・・・。始めのうちはデフレもあって恩恵もあるかもしれないが10年もたてば状況が変わる。通貨の総量が激増してハイパーインフレを起こすか、政府の借金が2000兆たまる。そしてそれを返そうにも国民皆ニート状態で生産性がゼロだからハイパーインフレが止まらない。アホぽっぽ大統領が外国から与えられた任務とは日本を破産させることなのだろう。



    日本の政治家はなぜ国際会議に出ると意見が言えなくなってしまうのか?
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/13fafd90aa6660d3cef9edcf6d279b81
    違う。だったら年上のそれも政治家に対して堂々と情報と意見を主張する俺の存在は一体何なんだ?日本の文系がそういう生き物なんだ。自分でモノを作ったりいじったりせず、経済論も法律も外交も国防も外国の物まねかおさがり。何一つ満足にできない連中が一つだけならできるものがあると考える方が奇跡だ。



    元通産官僚が明かす「霞ヶ関文学」という名の官僚支配の奥義
    http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20100402-01-0901.html
    ゴミ同士が日銭のとり合いをしているこの国の程度を知れるいい文章だ。



    外資が決して優れているわけじゃないが、日本企業と比べると
    どっちで働きたいかと聞かれると外資で働いてるほうが楽しかったし遣り甲斐があった

    会社の利益になる事なら何でもやるのが外資
    技術屋を憎んでオカルトで動いてるのが日本企業
    IT系やメーカー限定だが ほぼ、それで間違いない



    ビジネスでの「チームワーク」は、意味が違う。
    プロジェクトを、個々の責任で分担を完璧にこなし、最終的に一つに組み上げるのが「チームワーク」。

    一般(特に学生)にチームワークという言葉で想像される「お互いに助け合い、補い合って共に
    (仕事などを)こなす」は、効率の低下に繋がるただの「共依存」で、「チームワーク」とは言わない。
    誰かがある一人を補わなくては進められない状況というのは、その者は分担に対して
    能力が足りていないということであり、管理職や責任者のマネジメント能力が欠けている証し。
    討論や問題解決のための知恵の出し合いは、現場で場当たり的にするものではなく、
    会議やミーティングやグループウェア上で行うもの。
    このあたりを履き違えたり徹底できないようでは、その会社はいつまでも三流のまま。

    ・・・って、一流と呼ばれる企業や外資系では、新人研修で一番最初に叩き込まれる話だけど。



    「裁判所はテロルを排除してはならない。これを原則的にはっきりと、偽りなしに、粉飾せずに基礎づけ、法文化しなければならない。」(レーニン)

    マルクス・レーニン主義は、共産党が一党独裁を維持する為に反共産党勢力を粛清(虐殺)することを正義として奨励する。共産党が反共産党勢力を虐殺すれば、虐殺された者の家族、友人、同志は共産党を激しく憎悪怨恨する反共産党勢力となり、共産党は彼等を虐殺する。

    即ちマルクス・レーニン主義は必ずテロ連鎖現象による大量虐殺を引き起こす理論構造を持っている。

    だから古今東西の共産党、マルキストは必ずスターリンの如く「塩水で渇きを癒す人」となるのである…。

    平等を追求すれば、自分あるいは他人より強く、美しく、賢く、豊かな、高貴な人間、そうなろうとする自由、努力、向上心を抹殺しなければならない。そして抹殺する人間と抹殺される人間との関係は決定的に不平等である。

    平等を追求すればするほど、自由と進歩が死滅し、著しい差別と不平等が発生するのである。なんたる逆説(パラドクス)!

    「出る杭は打たれる」という言葉は、他より抜きんでて優秀な者は周囲の凡人の嫉妬によって潰されてしまうことを意味し、嫉妬に満ちた人間社会に対する皮肉であり警句である。

    良識ある人間は、この言葉に否定的な態度をとるが、出る杭が打たれた結果として生じる「平等社会」をあたかも素晴らしい理想社会の如く錯覚してしまう。

    「平等」とは、人間が嫉妬をむき出して他人より強く、美しく、賢く、豊かな、高貴な人間を潰すことによって生じる無惨な結果を、あたかも「素晴らしき理想」と錯覚させる恐ろしい言語魔術なのである。

    人間が幸福を得ようとすれば、まず他人の幸福を憎悪し否定する嫉妬から脱却しなければならない。人間が嫉妬をむき出して自他より幸福な人間を憎悪し抹殺することによって生まれる「平等社会」を理想社会として追求するマルクス・レーニン主義は人間に不幸しかもたらさない・・・・・・・
    http://oncon.seesaa.net/article/10763676.html



    153 :名無しさん@十周年 :2010/04/03(土) 08:49:59 ID:bxJ3MTqD0
    川崎市の高津区役所で590人分の子供手当てしてた アジア系の人いた
    さすがに別室に連れてかれてた どうなったんだろう

    572 :153 :2010/04/03(土) 10:45:19 ID:bxJ3MTqD0
    >>153 前レス

    高津区役所いってきた。
    どうなった?ってきいたら個人のことなので詳細は答えられないが
    手続きは順調に終了しましたと回答

    ちょっと困った顔でした。

    587 :名無しさん@十周年 :2010/04/03(土) 10:48:47 ID:cZsl+PF/0
    >>572
    マジですか・・・
    マジオワタ
    どうすんだよ

    588 :名無しさん@十周年 :2010/04/03(土) 10:49:07 ID:/Set9haN0
    でも役人は訴訟に持ち込まれて責任とらされたらいやだから認めちゃうんだよねww

    役人からすれば、書類はあった 決まりどおりにやった だから責任は私ではない ってことにできるから

    まあ、役人の責任にするのはかわいそうだな すべて売国ミンスのやったことだ

    549 :名無しさん@十周年 :2010/04/03(土) 10:36:42 ID:XBpywGC/0
    これってある意味、戦争じゃないかな?
    銃とか核とかつかわずに国を滅ぼす、うまいやり方を思いついたもんだ

    569 :名無しさん@十周年 :2010/04/03(土) 10:43:29 ID:bXxjvKaD0
    >>549
    経済テロって言葉知ってる?
    ある意味戦争とかより酷いんだぜw

    570 :名無しさん@十周年 :2010/04/03(土) 10:44:36 ID:WTQ886DF0
    生活保護より不正受給しやすいから
    ヤクザのしのぎに利用されそうだな



    日本人は戦敗以前はイギリスの政策で軍事強国に戦敗後はアメリカの政策で
    経済強国になっただけなのに民族の力が強大だから強国になったと勘違いしてるんだよ



    「学歴インフレ」の状況下、理系・文系の両方を極めて「付加価値」をつける~『自分の価値を高める知力』
    http://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/145509425.html#more
    理想:理系エリート(3%)≧文系エリート(3%)(注:自然のイデアに対する敬意のため理系が上にあるが学問上は イコール)>理系(エンジニア)(20%)
       >学問階級なし(=要するに一般市民)(74%)

    現実:自称文系(笑)(40%)>>(給料と権威の壁)
       >>文系エリート(3%)>>(人間としての尊厳)>>理系(7%)
       >>(非人類階級)>>一般市民(奴隷、日本猿)(50%)



    この素晴らしい子供手当で世界の全ての子供達を救えるかもしれない。問題があるなら自民党のせいだから、自民党とその支持者達の資産を没収すれば良い。
    http://www.j-mp.net/archives/50384101.html
    なあ、あんたたち大人がどういう理屈で日本の子供を恨んでいるか知らないがすまないと思っているなら子供の首の骨をへし折って頭と心臓を2回ずつ刃物で突き刺せよ。あんた自身も服毒自殺なんて楽な方法を取らずに喉笛を握りつぶしたら腹を掻っ捌いてヒィヒィ泣きながら死ねよ。それが責任をとるってことだ。



    米マスコミ、韓国軍の虐殺を報道
    韓国軍
     米マスコミがベトナム戦争中に韓国軍がベトナム住民を虐殺したという主張を次々と報じている。『ワシントンポスト』紙は7日付の国際面でベトナム戦争当時、米軍の同盟軍として参戦した韓国軍が民間人を虐殺したと報道した。
    これに先立ち『ニューズウィーク』誌は4月10日最新号で、韓国軍が数千人にのぼるベトナム住民を虐殺したという内容を特集した。
     『ワシントンポスト』紙はAP通信のベトナム発の記事を引用し、1966年住民数が6000人余りのビンアンという村で1003人が韓国軍によって殺され、近郊の村でも653人が殺害されたと現地の官吏たちの証言を伝えた。
     同紙は、住民たちは韓国軍による虐殺を歴史として受け止めているが住民たちの主張を個別的に立証する手だてはないとし、韓国軍のベトナム住民虐殺が韓国ではかなり前から噂として流れていたが、どの歴史の本にもこのような攻撃行為が記録されてなく、
    過去の政府は公開的な討論やマスコミの報道を阻んだと報じている。
     また同紙は韓米両国の国防部はともに韓国軍のベトナム住民虐殺に対する論評を拒否しており、米国と韓国が戦時に数多くの残虐行為を行ったが今は前進していく時だというのがベトナムの公式的な立場だと付け加えた。

    「コリアンはなぜ嫌われたのか  ロス暴動と核疑惑の狭間」
    黒人新聞「マネー・トークス・ニューズ」「韓国人は下劣・貪欲・傲慢・差別主義」
    上記新聞は、「生まれてこの方、韓国人ほど冷酷で愚劣で無分別で、しかも侮辱的で傲慢な人間に会ったことはない」とまで書き、同じく黒人新聞の「ザ・ロサンゼルス・センチネル」は韓国人の貪欲さ、社会的貢献ゼロ、働き過ぎ、黒人蔑視を手厳しく批判。
    また黒人学生を対象に行ったある世論調査では、「韓国人は最も距離を置いた人種」との結果が出ている。

    一見したところ日本人だか韓国人だか見分けがつくと思えないのに、黒人社会でははっきりと日本人と韓国人を区別し、対応を変えていたという黒人側の証言もある。
    かつてカーター政権下で厚生教育長官の特別補佐官を努め、また米国進出の韓国企業を顧客に法律事務を担当した経験もあるM・カルフーン博士(現在日本で日本社会について研究中)は、
    「日本人と韓国人はまったく似て非なる人種。韓国人は妥協するとか、相手の意見を聞こうとかしない点で日本人とは大違いだった」と指摘している。

    日本はそもそも精神異常民族の朝鮮を併合したことが失敗であった。他の先進国の様に朝鮮だけは植民地化のみの方が正解であった。併合したがゆえに教育、 インフラ整備、技術移転などをして、さらに戦後に経済技術援助が必要になった。実績、人口、知識、技術、資源の全くない最貧国朝鮮がこんなにも異常に経済発展したのは結局併合の結果でもある。
    それがなければ、南は今も北と同じレベルであったであろう。朝鮮の精神異常性を十分に把握できなかった日本の失敗である。
    南鮮は竹島を日本海でのEEZの基点とする場合、済州島南方の鳥島を日本側がEEZの南側基点と認める事になり、竹島基点で得られる領域を上回る南方EEZを失う事になるから基準点を後退させた経緯がある。「 自国固有の領土でも経済的損失有る時は日銭に換えて主権を放棄するのか、目先の銭に目が眩んだか」と嘲笑われた事を忘れたようだ。
    竹島は占拠してるから心配するなと説得していた、今その根拠が危うくなったどうする鮮人、欝凌漁師と済州漁師が日本大使館の前で 、肉と魚と反米と李大統領の退陣決議を読み上げる様が見たいもんだ、支離滅裂その場凌ぎの国民性は36年では治らなかった、
    途中放棄が残念だ、ナチスのした事一理有るかもと思うぞ最近は。



    朝鮮民族の方々に個人的な恨みはありませんが次のことは困ります。

    1.極端な事大主義。
     このせいで、敗戦時大陸からの帰還者は大変苦労したようです。身ぐるみはがれて、最後には子供まで奪われたそうですよ。‥‥それなのに残留孤児がいないのは何故でしょう。一説によると子供を犬に食べさせるそうですね。そして、その犬を極限まで苦しめさせてころして食べる。私には理解しかねます。
    貴方がたは、日本が差別主義と、白人至上主義に抵抗した戦いに参加したのに、その地位を、この事大主義によりあっさり捨て去りました。まことにもったいないことをしましたね。

    2.働かず、たかるのが当たり前な習性。
     家族の中で、収入のある者に、寄ってたかってぶら下がる習性があるそうですが、日本でそれをやってもらうととても困ります。

    3.困ったご都合主義。
     日帝の頃は、名前を奪ったと散々わめきながら、在日の方々は、そんなことも忘れて、日本人風の通名なるものを使い犯罪をごまかす。ほんとうにこれは困ったものです。

    4.働かずに食べるのを美徳とする風潮は困ります。
     両班のごときは、煙管に火をつけることもしなかったそうですが、働かず空理空論を弄び、無駄な人生を送ることをやめて下さい。日本人は勤労を旨とする民族なので、そういう姿は見たくありません。

    5.儒教は子供の教えです。
     儒教は成り立ちが、乱れた世の中を形から変えようという教えですが、人間で例えれば幼児に対する教えです。貴方がたのモラルは幼児なみです。



    韓国よ私の姉を返せ!

    すべての日本女性に対する心からの警告として、以下の体験記を記します。
    断っておきますが、私がこれから述べることは、すべて真実です!!
    私の姉、あの明るくて綺麗だった姉が、韓国と韓国人に関わってしまったせい
    で、事実上の奴隷として韓国に連れ去られてしまいました。

     あれはもう3年も前のことでした。
    「韓国の人と友達になったんだ」
    姉のこの一言がすべての始まりでした。当時、大学3年生の姉は、校内のベンチに座っているところを在日韓国人の同級生に話し掛けられ、すぐに仲良くなったのです。私もその人と何度か会ったことがあるのですが、最初に会った時は「礼儀正しくて感じのいい人だな」と思いました。なんでも彼女は平和運動
    をやっている団体に所属しているということでした。
    姉は彼女に誘われ、その団体の主宰している「カルチャー教室」に参加するようになりました。姉の話によると、 なんでも「平和について学ぶ」とかいう講座で、ビデオを繰り返し見て、その後に講義を聴くものだったそうです。しかし、「平和について学ぶ」といっても、その内容は「日本人がいかに韓国人を苦しめたか」というものでした。そのような内容のビデオを延々と見て、その後に「日本人がいかにその罪を償っておらず、無責任な対応に終始しているか」という話を団体のスピーチ係から聞かされるのだそうです。
    ある日、姉は真っ青な顔で「日本軍は朝鮮の従軍慰安婦の人たち150人を並べて次々と首を切り落とし、その頭でスープを作って慰安婦たちに無理やり飲ませた……」と私に語りました。私もその話にショックを受けたのですが、同時
    に「なにか大げさだな」と疑問に思いました。
    そのカルチャー教室に出入りする内、次第に姉の様子が変わり始めました。姉は、「日本人に生まれてきたことが恥ずかしい」とか、「日本人は今すぐ韓国人に償いをしなくてはならない」とか、「日本の今の繁栄はすべて韓国の人たちの犠牲の上に成り立っている」とか、切羽詰った顔でそう繰り返すようになりました。そして学業そっちのけで韓国語の勉強を始めました。
    姉は「韓国に行って韓国語で韓国の人たちに謝りたい」と言っていました。
    私はそんな姉を見て「そこまでしなくても」と思いましたが、一方で「国際交
    流できていいなあ」というくらいにしか感じませんでした。ある日、姉から「あ
    なたも韓国語を学びなさい」と言われました。「なぜ?」と訊くと、「韓国語は
    世界の共通語であり、人類史上もっとも優れた言語だから」と言うのです。私
    は「あれ?」と何か不審に思いました。そこで姉の部屋をこっそり調べてみる
    と、「原理講論」という本や「堕落論」なるパンフレットなどがありました。そ
    れらの内容を読んで、思わず引きつりました。なんと「日本は悪魔に支配され
    た国であり、世界の盟主である韓国を苦しめた罪人である」とか、「日本はエバの国で、アダムの国である韓国に尽くさなければならない」とか、「南北統一後の韓国がアジアの中心となり、ひいては世界の支配者となる」とか、そのような狂った内容が書き連ねてあったのです!
    このような気持ち悪い内容について、大学の先生に尋ねると、「そりゃ統一教会だ」と教えてくれました。そこで統一教会について調べ、両親とも相談して、
    脱会するよう姉に対して説得を始めました。しかし、すべては遅すぎました。
    姉は大学を中退して今すぐに韓国に行くと強硬に言い張りました。私たちが必
    死で引き止めると、「メシアであるお父様や、世界の盟主である韓国を侮辱する連中は悪魔だ!」などと逆に罵られました。私も両親も泣きました。
    そして、姉は突然、ソウルの合同結婚式に参加すると言って、ついに我が家
    を去ってしまったのです。
    やはり隠してはいますが、統一教会だったのです!
    一体、姉が韓国でどんな暮らしをしているのか疑問だったので、とりあえず私
    が姉の様子を確かめるために韓国に行くことになりました。その際、一人では
    危険だということで、八方手を尽くして、ソウル在住の日本人留学生Aさんを
    通訳兼ボディガードとして雇いました。
    私はそのAさんの案内で、姉の手紙に記されている住所をたよりに、韓国の
    田舎を訪れました。そこは日本の田舎とは大違いで、道も舗装されていなくて、
    とても前近代的な農村でした。その村の貧しい一軒に、姉がいました。姉は一
    応、私が来たことを喜んでくれました。まだ20代前半の姉の結婚相手は、4
    0歳は超えているとみえる農家の後継ぎで、どう見ても無教養な田舎のブ男で
    した。その貧しい一家と私たちは、しばらく話をしました。私は失礼と思いな
    がらも、結婚に対してやんわりと異議を唱え、姉に日本に返ってくれるように
    頼みました。途端、通訳のAさんは真っ青になりました。なんと、姉の結婚相
    手のブ男は「金を払ったんだから当然だ!」とうそぶき、下卑た笑みを浮かべ
    ながら「この倭女はいい体つきしているので、おれは得した」などと言ってい
    るというのです。私はその男に対し殺意さえ感じましたが、姉の身を案じて、
    黙って耐えるしかありませんでした。姉の返事も「日本人は韓国に償いをしな
    ければならない」というもので、本人の話によると、朝から晩まで働いている
    そうです。通訳のAさんは、その一家の話を聞いて「ほとんど奴隷状態みたい
    ですよ」と私に耳打ちしてくれました。
    結局、私たちは成す術もなく帰るしかありませんでした。ソウルの空港で別
    れるまで、Aさんは私にいろいろな話をしてくれました。例えば、ソウルには
    統一教会の日本人女性の奇妙な集団があって、朝早くから働いていることや、
    反日デモやパフォーマンスをしている(やらされている?)ことなどを教えて
    くれました。さらに、私が従軍慰安婦の話をすると、Aさんは、日本の植民地
    時代を経験した年配の韓国人から「強制連行なんて嘘に決まってる」という話
    を聞いたと語ってくれました。なんでも、あれは農村の貧しい一家が、生活の
    ために自分の娘を朝鮮人の経営する売春業者に売り飛ばしたというのが真相で、それは日本を含め当時のアジアでは当たり前の現象であり、「日本軍がトラックを仕立てて娘を載せて拉致したなんて誰かの捏造だ、当時の誰もそんな光景を見ていないし、噂にも聞いたことがない」とその年配の韓国人は言ったというのです。私は「だとしたら、従軍慰安婦問題というのは誰かが何かの目的で作り上げたものかもしれませんね」と言うと、Aさんは統一教会がその問題を利用しているという私の話に引っかかるものを感じたらしく、「例の従軍慰安婦の訴訟を担当している高木弁護士に近い知人がいるから、今度聞いてみる」と言ってくれました。

     そんな折、ソウルの留学生Aさんから、驚くような連絡が来ました。以下に、
    Aさんから聞いた話を要約して書きます。
    そもそもこの従軍慰安婦問題を社会的に提起したのは、「朝鮮と朝鮮人に公式謝罪と賠償をさせる」ことを運動の目標に掲げている「百人委員会」なる団体でした。この団体の在日韓国人と日本人主婦が、「被害者を探しに」韓国に行き、そして“被害者”を見つけて、裁判に訴えさせたそうです。しかし、その「性奴隷制度の被害者として最初に名乗りを挙げた勇気ある女性キム・ハクスン」なる人物は、実は日本軍兵士相手に売春して大金を稼いでいた単なる朝鮮人売春婦でした。しかし、この「百人委員会」は、そういった元売春婦ばかり探し出して、日本政府相手に訴えさせ、それを国内また国際的に宣伝し始めたのです。
    では、一体この「百人委員会」とはどんな団体なのか? 実は、統一教会の「アジア平和女性連合」という団体が母体となった二次団体だというのです! そしてその元売春婦の裁判を担当した高木健一弁護士も統一教会の信者であり、“被害者”を探しに韓国に出かけた日本人主婦もまた統一教会の人物だというのです!(むろん本人は否定しているそうです。しかしこれも統一教会の手口なのです。外部の人間に「統一教会の信者か?」と聞かれると「違う」で押し通せと命令されているのです)。彼らは「日本は悪魔の国で、メシアの国である韓国を苦しめた罪を償わなければならない」という統一教会の教義を信じて行動しているのです!
    そしてさらに、文鮮明と金日成が和解した92年以降は、この従軍慰安婦問
    題に朝鮮総連系の在日も運動に関わるようになり、北朝鮮の“ニセ慰安婦”が
    続々と現れ、「日本兵は慰安婦の首を日本刀で切り落として、それを煮て、煮汁を飲まされた」などと国際社会に言いふらしているのだそうです。
    では、そもそも統一教会がこの「性奴隷問題」をでっち上げたのなぜか? 理
    由は複合的で、日本と日本人の国際的信用を貶め、韓国に賠償金を払わせ、在日韓国朝鮮人の政治的立場を優位にし、さらに日本人女性を洗脳して「人身売買の商品」に仕立て上げるのが狙いだったのです! 日本女性に贖罪意識を植え付け、「自分が似た境遇になることで罪の償いをする」と信じ込ませるトリックが含まれていたのです! Aさんによると、事実、私の姉のように、このトリックですでに数千人の日本女性が統一教会の「人身売買の商品」に仕立て上げられ、とくに需要の多い韓国の田舎に売り飛ばされたそうです!
    私はこの話を聞いて、愕然としました。さらに(Aさんとは別の人から)あの
    辛淑玉も統一教会系の団体の講演などを引き受けていると聞いて、在日韓国朝鮮人という人たちが信用できなくなりました。どうやら、統一教会、その信者、
    朝鮮総連、在日人権運動家……等など、すべてグルだったのです! 本当は連中こそ、正義の仮面を被りながらその実、日本人女性を韓国の奴隷に仕立て上げるために活動している卑劣極まりない人たちなのです!
    現在、多くの日本人女性が、韓国人や在日のプロパガンダに引っかかってこの運動に協力していますが、とんでもない話です。なぜなら、それは統一教会が今も行っている犯罪に加担することになるからです。繰り返しますが、私の姉みたいに、韓国に「商品」として送られた統一教会の日本女性信者はたくさんいます。もし私の話を疑うのでしたら、彼女たちがどんな悲惨な境遇でいるか実際に調査してください。彼女たちが事実上、奴隷にされていることが分かります。なぜこんな悲惨な話が日本のマスコミで報道されないのか、不思議で仕方ありません! 
    http://members.at.infoseek.co.jp/nakapo/log_kaese.html



    全ては英米からの「対日植民地化阻止及び対アジア植民地解放」から始まった。この日本国の“壮大な正義”を否定したのが英米を中心とした連合国であり、東アジア地域で妨害したのが中ソであった。日本は敗けるべくして敗けた。
     戦後の日本は戦勝国支配体制となった。
     GHQは、東京裁判、マッカーサー憲法制定、軍閥(財閥と詐称)解体、公職追放、農地法改正、航空宇宙技術開発禁止、戦艦造船禁止措置を実施した。
     特に注目すべきは日本の共産化であり、政治犯を刑務所から釈放し、日本共産党と合流させた。東大学長や教授にはマルクス・レーニン主義の大家が就任し、特に社会学、近代歴史学、法学教授に共産主義者が就いた。「日教組」なる外人部隊(国籍不明者)も組織された。
     「労組」から「慈善団体」までありとあらゆる生活環境に日本を敗戦のままに置く組織が形成された。これらの共産主義者には在日及び解同が多数含まれていた。それは、日本共産党と在日の戦後史を辿る事で実証済みである。

     戦勝国支配体制に言論統制は欠かせなかった。昭和28年ごろから始まったテレビ放送には特に力を入れた。テレビが一家に一台となるまで普及する頃には、放送局はアメリカが割り振った役割分担が出来上がっており、大別して「左翼志向のプロパガンダ・メディア」と「日本人の白痴化を目的とした保守系メディア」に分類され、前者はニュース、ドキュメンタリー、ディベート、フォーラムに力を入れ、捏造された歴史を垂れ流し定着させることに終始した。後者はおざなりのニュース以外は全くやらないというスタンスで「面白くなければテレビじゃない(フジテレビ)」などというスローガンを掲げ、日本人の白痴化を目指した。
     また、娯楽を中心としたテレビと興業界の結びつきは緊密となり、裏社会の介入を可能にした。裏社会と言えば、在日と解同が暗躍する世界である。テレビはその宣伝能力の高さから巨大な市場を産み出した。経済規模が巨大化したことから暴利を貪る裏社会の格好の標的にされることとなった。

     同時にテレビは、出演者を有名にし、有名になることがあらゆる面で有利になる時代が到来した。テレビ出演料はもとより、著作物や関連グッズが飛ぶように売れ、雑誌からも引っ張りだことなるなど、有名イコール億万長者と言われるほどになった。
     さらに、当初からテレビと深い関係にあった興業界は、在日や解同を出演させて著名にすることで、政治的な工作を可能にすることに成功した。在日組織で養成された反日エリート(=工作員)をテレビに出演させ有名にさせた。彼らの言動により視聴者に多大な影響を与えることが可能となった。
     在日や解同らを著名にするシステムが確立された事で、政界への進出も容易となった。テレビ出演者の票獲得能力は絶大で、日本の政界は偽装帰化議員で溢れる事になった。
     それは既に自民党時代から始まっていたが、民主党政権誕生はその集大成と言ってよい。
     早い話が日本は終わっているのだ。

    ※在日通名特権はマスコミ工作に絶大な効力を発揮した。
    ※朝鮮カルト(含朝鮮系似非キリスト教団)、(朝鮮)パチンコ、(朝鮮)広告代理店とテレビの関係も無視出来ない。
    ※NHKの決算報告書を売国議員がするのでなく、一般の良識ある日本人がきちんと精査すべきである。特亜系コンテンツの放送権料、演歌番組を中心とした在日系芸能事務所への出演料(→裏社会)、在日系外部プロダクションへの番組制作費にいくら拠出したのか、など。また、NHKの幹部及び労組三役、NHK関連会社の経営陣の出自を調査すべきである。在日や解同がウヨウヨいるはずだ。現在は華僑も相当いるに違いない。
    ※このコメントは、“日本の敵”が「ねずきち」殿をそそのかして誤解させ、私をコメント欄から排除させるきっかけとなった論文の一つ。



    34:名刺は切らしておりまして 2010/04/02(金) 01:37:58 PXGRot+v
    社会に出てみると、数学というのが予想以上に役に立たないというのがわかる。
    経済や会計の業務ならともかく、それ以外の分野で学問的な数学がそれ自体で役に立つというのはほとんどない。
    数学じゃなく、算数レベルの応用計算が出来れば、それで十分。
    重要なのは人と人との信頼関係の構築。
    これが苦手な人間は文系理系ともになにやってもダメ。
    文系理系ともにルーティンワークしか出来ないやつは、いつまでたっても使われる人間ってこと。

    72:名刺は切らしておりまして 2010/04/02(金) 02:55:51 C84j4kpy
    >>34
    キミは数学を勘違いしている。
    俺は社会で数学がこんなに使えるとは思ってもいなかったよ。

    ここで言う数学とは、「問題解決能力」のこと。

    仕事にあたっては、
     ・何が問題なのか、論点は何か
     ・何を優先して手をつけるべきか、どういう順序で行うのが最適か
     ・相手方が仮にこう出たら、こちらはどう出るか
     ・これを実行するとどういうメリットとデメリットがあるか
    といったことをよく考えると思う。
    これらは、全て数学的思考法により鍛えられる能力。
    数学ができない人は、このあたりの議論がグダグダになったり、感情まかせになる。

    国語は、これらをプレゼンしたり、同僚と議論する時に使われる能力だ。



    148:名刺は切らしておりまして 2010/04/02(金) 08:33:40 tO0e+OpP
    そもそも教科書を宗教のように信じ込んでる時点で才能がない
    たいていの人間は科学宗教家で、神に変わって科学を信じてるだけ
    論理的思考がしたいなら、論理が成立する理由と条件を論理的に述べてみろよ
    できないだろ?
    ほんと、バカばっかで疲れるぜ



    「もうちょっと待てば350兆円が転がり込む。」と英フィナンシャル・タイムス

    英国の経済紙、フィナンシャル・タイムスは、隠そうともせずに、
    郵政民営化の真相を、「選挙が終われば郵貯の350兆円は、国際金融資本のものになる。」
    と明言しています。欧米では、皆さんもう分かっているんです。
    手薬煉引いて待っているんです。

    A contemporary dilemma haunted by history  By Ronald Dore
    The global finance industry will have to wait a little longer to get
    its hands on that $3,000bn of Japanese savings. ( Financial Times)

    国際金融業は、もう少し待てば日本の郵貯の350兆円を手にする事が出来る。
    (フィナンシャル・タイムズ)

    http://news.ft.com/cms/s/ae844de4-0834-11da-97a6-00000e2511c8.html

    (歴史は現代のジレンマに直面しました。小泉純一郎(日本の首相)は、
    国のその膨大な貯金を持った郵便局を民営化する彼の壮大な計画についての否決され、
    選挙へ行くでしょう。今のところ、
    日本の保守主義の共産主義的社会の一員は反官僚的で民営化する急進主義の支持を得ました。
    国際金融業は、日本の貯蓄のその350兆円を手に入れるために
    もう少し長く待たなければならないでしょう。)

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。