スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    8月12日の備忘録

    8月12日

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    老人の徘徊とは
    http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/8dbea043a257ff616124bf16dc91cec5



    497 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/08/12(木) 09:52:46 ID:pA54NKeU [1/3]
    衛氏朝鮮もきし朝鮮も建国者が中国人、百済、新羅も王族が倭人
    百済、新羅も倭国の属国
    任那日本府もある
    元々ずっと属国だったのだから問題ない。
    【朝鮮半島の統治国の歴史】 万年属国から独立まで
    紀元前108年~220年:漢(植民地)
    221年~245年:魏(植民地)
    108年~313年:晋(植民地)
    314年~676年:晋宋梁陳隋唐(属国)
    690年~900年:渤海(属国)
    1126年~1234年:金(属国)
    1259年~1356年:モンゴル(属国)
    1392年~1637年:明(属国)
    1637年~1897年:清(属国)
    1897年:下関条約により清の属国から開放される←←←←←←ココ重要
    1903年:ロシア朝鮮半島を南下。日本の尽力によりロシアの属国化を回避
    1905年~1945年:日本(保護国、併合)
    1945年~1948年:アメリカ(非独立)←←←←←←ココも重要
    1948年:大韓民国成立(アメリカ軍による朝鮮統治によって国家基盤が形成され成立)
    1948年:軍事独裁政権誕生
    1948年:済州島4.3事件 3万人虐殺
    1950年:朝鮮戦争 400万人殺し合い
    1950年:保導連盟事件 30万人虐殺
    1951年:国民防衛軍事件 10万人虐殺
    1951年:居昌事件 8500人虐殺
    1979年:軍出身の大統領政権誕生
    1980年:光州事件 600人虐殺
    1993年:初の文民政権誕生←←←←←←韓国は民主化してまだ15年しかたっていない
    1997年:アジア通貨危機・国家財政崩壊によりIMFに土下座




    498 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/08/12(木) 11:22:40 ID:pA54NKeU [2/3]
    731:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2010/08/12(木) 11:18:25 ID:QoYg0bpL
    ★30行で分かる!日韓併合の真実! ( ´,_ゝ`)プッ

    日本の明治時代に2つのイデオロギーがあった。
    ①勝海舟の「興亜論」(アジア主義)…「日本は中国や韓国と共に、“東アジア共同体”を作るべき!」
    ②福沢諭吉の「脱亜論」(脱アジア主義)…「中国や韓国は民度が低いから“東アジア共同体”は不可能!」

    勝海舟の『興亜論』に触発されたのが樽井藤吉(社民党の先祖)である。
    彼は1885年に『大東合邦論』という論文を書いた。
    「興亜論」の具体論であり、当時最大の脅威だったロシアへの対抗論であった。

     「日本はまず、韓国と対等に合邦し、“大東”という国をつくるべし」
     「そして“大東”と中国が同盟し、ロシアを倒すべし」
     「更に東アジアに進軍し、白人からアジアを解放すべし」

    …「日韓併合」と「大東亜戦争」のルーツと言われる論文であった。
    しかし、その後、日露戦争で日本は単独で勝利する。
    日本は1流国になり、『大東合邦論』の価値は薄れた。

    ところが、この『大東合邦論』を韓国で利用する人物が現れた。
    李容九である。
    彼は一進会を率い、日露戦争後に、「日本と韓国は対等合邦するニダ!」という図々しい運動を行なっていた。
    (当時、韓国は日本の保護国であり、国家予算の大半を日本が援助していた)

    しかし、1909年、韓国のテロリスト安重根により伊藤博文が暗殺される事件が発生した。
    昨日まで図々しく「日韓対等合邦ニダ!」と騒いでいた韓国人は恐怖した。

     「に、日本に復讐されるニダ!」
     「もう対等合邦は無理ニダ!植民地にされる前に併合を要請するニダ!」

    …こうして、「日韓合邦運動」は一気に「日韓併合運動」へと変質した。
    そして1910年…韓国政府が、日本政府に併合を申し込んだのである。



    753 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/08/12(木) 00:16:18 ID:2/j63gOK
    相関図
    http://uproda11.2ch-library.com/257670VEK/11257670.jpg



    Unknown (Unknown)
    2010-08-11 18:59:47
    >>アジアや欧米からの留学生を増やして日本語を教えて日本企業で採用を増やしていけば、英語の出来ない日本人学生を採用するよりも効果が上がるだろう。

    日本語を軽蔑するシナ人の留学生には駄目である。
    シナ人は例え日本で長年住んでいでも、しっかり日本語を勉強する気はない。その結果、沢山の在日シナ人は日本語を上手く話せない。

    在日シナ人の七つの実態を語る。

    一、在日シナ人売春婦は、殆ど日本人配偶者のビザを持っている。
    日本の風俗店で働いているシナ女の中の大半は、シナ系マフィアが手配して来日した。シナ系マフィア集団(蛇頭)は、シナ現地で女の子を募集し、日本人と偽装結婚させて配偶者ビザを取得し入国する。それらの女の子は入国する前に、蛇頭に100万、200万円ぐらいの借金をして保証金や渡航金として払わなければならない。そしてそれらの女は日本に入国した後、風俗店で働きながら借金を返済する。それらのビジネスは、中国系マフィア蛇頭のもっとも大きいな収入源である。
    二、在日シナ人は、殆ど日本の税金を払う気はない。
     ここ数年間、日本政府は少子化による税金の減少を防ぐためか、水面下に移民政策を推進していたようだ。その結果、日本各地にシナ人はどんどん増えてきた。しかし、シナ人は一向に日本の税金を払う気がない。私が知っているのは、あるシナ人は大量の扶養家族を申告し、毎月わずかの税金しか払わない。あるシナ人は、シナで偽の障害者証明書を取って扶養家族の全員を障害者として申告し、日本の税金を払わないようにした。このような事例は大量に存在し、私が言ったことは、わずかに氷山の一角だ。
    三、在日シナ人は、たとえ日本人の妻でも料理や家事が苦手。
       ある日本人は、シナの女と結婚したら、毎日美味しい中華料理を食べられると思っていた。しかし、結婚してから、妻はまったく料理ができず、家事のやる気もないことを知って、がっかりした。実は今現在、シナの都市部に育った若者は家事が出来ない人がとても多く、一部のシナ女は、豊かな生活を憧れて日本人と結婚したが、来日後毎日家事をしないといけないことを知ったら、泣き出してしまった。つまり、シナでは、裕福な生活というのは、人を雇って家の家事や育児などを全部その人に任せて、自分は毎日食べたり、飲んだり、遊んだりすることだ。
    四、在日シナ人は、いつも日本の法律や法規の穴を利用しようとする。
    時々、在日シナ人のフォーラムでシナ人が書いた面白い文が発見できる。一人のシナ人女は、「シナで子供を産む場合は、どのように日本の出産育児一時金を取るのか」との質問を書いた。一人のシナ人は、日本人と離婚してから、どのように在留資格を維持するのか」と書いた。シナ人は日本の法律を守る気はない、法律の穴は彼らにとってまさに利益の泉だ。
    五、在日シナ人は常に、いつか日本をシナの属国にすることを考えている。
    シナ人は、日本人の裕福や先進技術などに強く嫉妬心を持っている。しかし、彼らはどのようにして、日本人の長所を学んで日本人に勝つかを考えていない。彼らはどのようにして、日本の富をシナの物にするのか考えていた。上海の有名な日本語学習フォーラムである?江日語論壇に、ひとりの在日シナ人女性留学生は「日本は本当に豊かな国だなあ。いつか我々の人民解放軍により解放されたらいいなあ」と書いていた。一人の在日シナ人男性は「東京で何処に行っても中国人の姿を見ることができる。日本はいつか我々中国の領土になる」と書いていた。ほかにもそのような書き込みがあった。良い物を発見したら、自分の物にする。まさにシナの強盗哲学だ。
    六、在日シナ人は、常にシナ共産党に操られている。
     沢山の在日シナ人はシナの文化は日本よりはるかに進んでいると確信している。そして一部のシナ人は例え日本で長年住んでいでも、しっかり日本語を勉強する気はない。その結果、沢山の在日シナ人は日本語を上手く話せず、シナ語の新聞や文章や記事しか読めない。せっかく言論自由の国に来たのに、言葉の壁で自由な思想や事実などを知ることができなかった。「大紀元」以外の在日シナメディアは殆どシナ大使館の操り人形といえる。
    七、在日シナ人の中では、漢民族より少数民族のほうがまともで、シナの大都市出身の人より小さな町や農村部の人ほうがまとも。
     また、日本で一番多いシナ人は上海人と聞いたけど、実は私が一番嫌いなシナ人は上海人であり、上海人はシナで他のシナ人に嫌われる人民として有名である。なぜならば、上海人は異常な差別主義者で、ほかの都市や町や農村部から来たシナ人に対して常に傲慢な態度を取っている。それらのシナ人のこと「X巴子」、つまり田舎物と呼んでいる。さらに大都市は、シナ共産党の権力中心であり、シナ共産党と利益関係を持つ洗脳された人民は、小都市や農村の人民より多い。日本人の愛国者が知っている石平さんは、四川省の小さな村の出身。鳴霞さんは旧満州国出身の満族、金文学氏はシナの朝鮮族、いずれも北京や上海などの大都市で育ったシナ人ではなかった。
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-962.html#comment



    Unknown (Unknown)
    2010-08-11 19:23:36

    新幹線技術は、中国にパクられる。これは、JR東海の元社長の葛西敬之が
    言い続けた言葉だ。よって、日本は無理に新幹線技術を中国に輸出する
    必要はないと言った。

    新幹線技術は、高度にシステム化された体系で、単に車両を売れば
    日本のようなきめ細かく安全な運行ができるわけはないのである。

    あのスピードで粗雑な連中がぶっ飛ばせば必ず、
    大きな事故が起こるともいっていた。

    今回、日本のはやて(JR東日本)をもとにパクり電車を中国が
    作ったというのを見て、葛西さんの洞察が生かされなかったと
    思った。

    なんで、こんなことを…というのは簡単で、JR東は、
    例の左翼・反乱集団の動労の巣なのだよね。
    代々の社長も連中と裏でつながっている(見てみぬふりでなく)。
    中国とは、クソ左翼どものあこがれの国だから、さもありなんと納得した。

    技術移転というより、小沢などと同じく朝貢だな。車両を売ったのではなく
    国を売ったわけだ。

    でも、いいのではないか。中国にインチキパクリ新幹線車両を作らせ
    バンバン売らせればいいのだよ。

    どの国も、労働者は工事が粗雑。土木技術は低水準。
    こんなのが、あのスピードで走る新幹線の軌道を作るわけだ
    (中国自体も最悪だからね)。

    さらに、中央司令室による高度にシステム化された電車運行。
    こんなの、日本人とかヨーロッパ人(それもドイツなどの規律ある国民。
    イタリアあたりのはひどいからね)にしかできないよ。

    何か、後進国の連中は、誤解している。新幹線は、
    車両さえあれば、軌道がガラクタでも、電車運行システムなど
    なくても何ごともなく日本のように運行できると錯覚しているのだよ。

    まあ、今に、あっちこっちで、中国の新幹線による大事故が連発して
    新幹線そのものの信頼性の疑問がでてくるようになる。

    日本にとばっちりこないように、一切、かかわらず高みの見物を
    決めること。しょせん、「安物買いの銭失い」であることを
    身をもって教えてやるべき。

    くれぐれも中国あたりとガラクタダンピング新幹線受注競争に
    かかわらないこと。

    それより、さらに進んだ電車システム。たとえばリニア新幹線に
    その経営、技術を集中すべきでないか。

    はっきりいうと、今の新幹線の技術などもう古いのだよ。
    新幹線ができてから、何十年たつの。
    明治から昭和ぐらいまでの時代が経ってるのだよ。

    こんなものにこだわって中国と角突き合わせているやつは、
    かっての日本陸軍と同じ。頭が日露戦争で終わっている。
    (三八式歩兵銃…こんなの太平洋戦争で使っていたわけだからね)

    もっと、日本は先に進まないといけないよ。
    今のやつらは、上から下までジジイみたいなもの。
    どいつもこいつも保守的で、頭が終わっている。
    これを打破するのが先だよ。



    Unknown (Unknown)
    2010-08-11 20:57:52
    日本人の中国礼賛は漢字をはじめ昔は何でも中国から学んだという歴史観からきている。

    ところが現実はどうか!
    実はその当時、文化の優劣はあまりなく遣唐使より遣日使のほうが多かったという学者もいる。
    半島からの仏教などの文化の伝来も本当のところ当時から国を出て外地で活躍していた倭人達がもたらしていたという説もあるのよ。日本人の死者の祭り方の前方後円墳が朝鮮半島に多数残っていることから倭人が多数存在したことは明らか。それも支配階級として・・。
    つまり、けして昔から一方的に大陸から文化を学んでいたわけではないのよ。縄文土器にしろ、漆器にしろ古いものは皆日本から出ている。

    漢字に至っては西洋化に後れを取った中国は明治以降、大量に日本に留学生を派遣し近代化による新しい単語、科学用語、法律用語のほとんどを日本語から取り入れた。そのため、今の中国語の6割は日本語と言われている。
    戦前日本だった朝鮮語においてやである。

    国の成り立ちを見ても日本は紀元前400年ごろからの歴史を持つ世界一古い国。かたや中国はと言うと確かに今の中国があった場所に古代中国文明はあったが現在まで国として継続しているわけではなく栄枯盛衰、何度も何度も国も民族も入れ替わり、今の中国はたかだか60年の歴史しかない国。

    だから民度はほとんど未開人と変わりなく、未開人が持ちつけない金を持ち、まったくなじみのない文明社会というものの中で彼ら自身途方に暮れているのが本当の姿。

    民度などというものは所詮一朝一夕に身につくはずもなく、長い歴史と文化が民度と国民性を作り上げるもの。
    中国との様々なトラブルを耳にするにつけ、日本人は一体中国人に何を期待しているのか、あまりの認識のなさにあきれる思いがする。

    人と人との付き合いに相手を知らずに信用することがないように、もっと中国人とはなんぞや、から学ぶ必要があります。

    それと私見だが、国民性とかそれらが作り上げる国力とかいうものは100年たとうが1000年たとうが変わりないのよ。今日本が世界中に文化や技術を輸出しているとしたら大昔からずっとそうだったと考えた方が自然。当時世界一清潔で美しく巨大都市だった江戸、今の東京も同じでしょう。



    Unknown (Unknown)
    2010-08-11 22:31:19
    日本人は間もなく、Chinaに文字通り喰らい尽くされてしまうだろう。 (Unknown)
    2010-07-20 17:48:12
    いやならば、朝鮮民主党(外国人が党員サポータになれ、党首選に投票権を持つ)を日本から一掃するまで戦う気概を持つことだ。
    -----------------------
    日本も飢饉がありましたが 中国の大飢饉とは比較になりません。特に毛沢東政権下での大飢饉は中国のほぼ全土を襲い,2千万人~5千万人という途方も無い餓死者を出ました。魯迅の「狂人日記」には妹を食べてしまった話が載っています。そのうえ毛沢東は権力を磐石にするために「文化大革命」を始めました。彼は、政府を批判してもかまわないという百家争鳴運動を展開した後に誘いに乗った知識人たちが本心を隠す事なく吐き,語った後に皆殺しにあいました。そして国民を支配するために「密告」を奨励しました.結果いつ,どこで、誰に裏切られるかわからない、だからお互いに嘘で騙し合い,日夜不安と恐怖におののいて暮らしてきたのです。作家の柏楊氏は「中国人は,伝統教育で子供に,他人に対して誠実にしてはならぬ,嘘をつくべきだ,猜疑心を持たねばならぬ、いかなる人も信用してはならぬ、と教育している」と嘆いています。文化が発達している欧米や日本では善悪が同じです。つまり安全に生きていくために、守らなければならないルールとマナーを作ったからです。しかし中国は国際社会に於いて非難されないために付け焼刃的にルールを設定しました。しかし現実には未だ権力者がルールを無視しています。権力者が全てを握るアウトローの世界なのです。
    日本人の最大の弱点は正義と悪を見る視点が常に同じだということです。そのために、自分たちと全く異なる価値基準,行動原理の社会があるのだということが想像できないのです。中国人が自分たちと同じような人間であると思ってしまうのです。
    http://kkmyo.blog70.fc2.com/
    >>朝鮮人の奴隷となる事が嫌ならば、---
    かつて、シナ人が行った排日運動に倣い、排朝鮮運動を起こし、朝鮮人を日本列島より追放するしかありません。



    Unknown (Unknown)
    2010-08-12 07:42:47
    >>テレビ・マスコミって、やはりまともな日本人はいないのかなあ
    ゼロでしょう
    テレビ(報道ごろ)=洗脳装置井上弘 TBS社長乱暴発言。「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実。」(1998年 TBS副社長時代)「社会を支配しているのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです。」(2002年社長就任時)「日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとるんです。」(2003年)「NHK受信料を値上げして、その一部を民放にも分配するべき」(2005年) 入社式新人に対してなされた発言
    「君たちは選ばれた人間だ。 君たちは報道によって世の中を動かす側の人間。 対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。 日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる」---TBS窓際放送局社員の独り言 TBSはこうして在日に乗っ取られた。”---1)1960年代 テレビ放送が始まってまもなくの頃、 放送中のちょっとした言葉使いの問題(例えば「朝鮮民主主義人民共和国」を"北朝鮮"と呼んでしまった、など) に対して、 朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。 抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に"在日枠"が密かに設けられる。 総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。 在日枠の密約を所轄官庁に対して内密にしてもらうよう局側から総連に「お願い」をして さらに弱みを握られ身動きがとれなくなっていく。 (2)1970年代 政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代。 在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が社内で在日を積極登用。 「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」などと理想論を述べたのは良かったが、 しかし昇進差別をしなかったのは甘い日本人幹部だけで、課長、部長と昇進した在日社員は、 帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。 異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられていった。---
    http://www.naga-blog.com/archives/2007/03/282309.php

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。