スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    7月27日の備忘録

    7月27日

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    とことん売国、ミンス党
    http://www.j-cia.com/article.php?a=6101

    みんなの党・渡辺代表「郵政株の売却で5兆円から10兆円の資金捻出を目指す」…郵政民営化促進法案を提出へ
    http://milfled.seesaa.net/article/157533978.html
    Let's売国!

    24時間テレビ詐欺の手口と金額・世界に類を見ない日本だけの“エセチャリティー番組”・日本テレビの24時間テレビ「愛は地球を救う」・売上200億円、製作費100億円(タレントのギャラ数億円)、営業利益20億円か?
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-date-20100727.html

    狙われる水源地 「聖地」に伸びる中国の触手
    http://wwwnews1.blog34.fc2.com/blog-entry-1018.html

    1票の重みの少ない一人区で勝利した政党が、政権与党を追いつめる。
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/dcd85296cdb57cedb27266d0fcbf2cdb

    ■ 高速道路のはなし
    http://www.nikaidou.com/archives/4279

    学問とは何か(2/6)
    http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/a9c47bfc0204bc3b1a6566eab3f88d0a

    藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2010年7月27日 リーダーシップの4パターン
    http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2010/07/201027-29a5.html

    藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2010年7月27日 国会が始まると
    http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2010/07/201027-3065.html



    533 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/07/26(月) 16:43:57 ID:sl8fGxfd [3/4]
    「みんなの党」の渡辺喜美のやり方も小泉そっくりだ。 ある程度の
    頑固さと「アジェンダ」を連呼するパフォーマンス。 そして小泉は
    郵政省を悪に例え「官から民へ」としたように、渡辺喜美は公務員
    改革や議員数削減、報酬削減などという、いかにも正当性があり
    国民受けする政策をするかのように振舞い、その裏は郵政民営化し
    株を市場で売り払う宣言をしており、且つ日銀法を改正して日銀に
    円をジャブジャブ刷らせ、日本国内で回るはずもない資金を米国に
    垂れ流させるということを目論んでいるのである。

    国営であった郵政の分社化し、郵貯や簡保保険などの民営化された
    会社の株を市場で売り払えば、そして株の51%を外資に買われれば、
    それらの会社が持つ国民の預金などの資産350兆円がいとも簡単に米
    国へ流され「私的利用」されてしまうのである。それに「待った!」
    をかけたのが鳩山・小沢体制であり、その戦いの最前線で体を張って
    阻止したのが亀井静香氏でもある。

    534 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/07/26(月) 16:46:01 ID:sl8fGxfd [4/4]
    ついこの間、IMFが日本に対して消費税アップしろと言ってきたが、米国は、
    米国主導で作ったIMFに金を借りれば良いではないか。 日本国民は増税も
    させないし、日本はIMFに資金を融資する必要もない。 借りた金は返さな
    ければならない。 日本や中国に買わせている米国債を返すつもりもないのだろうが、
    IMFが南米などの国に金を貸し付け、最終的にその国をIMF=米国の植民地
    状態にして悲惨な目に遭わせたが、米国も自分で作ったIMFに金を借りて
    自爆するがよい。  味方だったはずのIMFに米国が潰される。 
    こんな滑稽なことは前代未聞であり、やる価値があるだろう。 米国さん。
     IMFにどんどん金を借りなさい。 

    日本は金があっても、それは国民に使うだけしか残ってないのでもう無理です。
     「金の切れ目は縁の切れ目」である。



    361 名前:砂頭巾[] 投稿日:2010/07/26(月) 16:53:41 ID:7iWID2/c0 [8/9]
    小さな政府とは、何もしない政府

    決まり文句は『自己責任』

    日本の法人税は本当に高いのか?(未来検索ガジェット通信) - エキサイトニュース
    http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20091116/Getnews_37643.html

    数字のからくり、よく中身をみてみないと分からないものです。今回は花園祐さんのブログ『陽月秘話』からご寄稿いただきました。

    日本の法人税は本当に高いのか?
    いきなりですが、日本はよく法人税の高い国だといわれています。特にこれを強く主張しているのは経団連、それも経団連会長でもあるキャノンの御手洗富士夫氏ですが、彼は日本の法人税が高いままだと、有力な企業はどんどん税負担の少ない国へと本社を移転してしまい、将来的には税収が減ってしまうからという理由で、よく政府に対して法人税の引き下げを迫っています。

    しかし、私は前からこの御手洗氏の主張にどこか奇妙さを感じていました。というのも、先進国中世界で一番国民の税負担率が少ないアメリカを除くと、社会福祉が充実しているヨーロッパ諸国などでは国民の税負担率は日本の倍近く、北欧に至ると実際に倍以上ある国ばかりです。国民税負担率には法人税はもとより消費税や所得税といった個人の税金も含まれるため、一概に言い切れることはないかもしれませんけど、普通に考えたら税負担率の少ない日本の方がヨーロッパ諸国より法人税は低いのではないかと考えていました。

    そうしたら、昔に知り合いがくれた資料、『しんぶん赤旗』2007年10月8日(月)の「日本企業負担 仏独の7~8割」という見出しの記事にて、日本の企業が負担する法人税、社会保険料の合計は、フランスやドイツに比べてはるかに軽いということが説明されていました。
    参考:『しんぶん赤旗』2007/10/8 「日本企業負担 仏独の7~8割」
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-08/2007100801_01_0.html

    具体的に数字を出すと、記事は業種別に企業負担率を比べており、自動車製造業では、以下の結果でした。
     日本  :30.4%
     ドイツ :36.9%
     フランス:41.6%

    続いてエレクトロニクス産業では、以下の結果でした。
     日本  :33.3%
     ドイツ :38.1%
     フランス:49.2%

    ともに日本は他の二ヵ国と比べて低いということが説明されています。
    記事にははっきりと書いておりませんが、確かに法人税単体で見るならば日本は先進国の中で高い方ですが、同じく企業が負担する社会保険料と合算すると、他の先進国より企業の負担は低いということを暗に示しており、御手洗氏の主張の、現行の法人税実行率40%から30%への引き下げの議論は間違っていると主張されていました。…

    362 名前:砂頭巾[] 投稿日:2010/07/26(月) 17:03:32 ID:7iWID2/c0 [9/9]
    Wave of sound の研究日誌
    http://waveofsound.air-nifty.com/blog/2010/03/----ea70.html

    [677] 我々の国民負担はスウェーデンよりひどかった!!
    http://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=677

    未だ「政権交代」のなされていない「経団連」が政治を悪くする 
      きまぐれな日々7月20日 
     http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-1093.html



    454 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/07/26(月) 06:09:04 ID:fpezsCvk

    暴力団がなくならない理由
    http://www.youtube.com/watch?v=9e65hdtYtio

    ■日本のヤクザの「6割が同和、3割が在日」

    極東会(構成数、1,400人)     曹圭化 (東京)
    双愛会(構成数、320人)      申明雨 (千葉)
    松葉会(構成数、1,400人)     李春星 (東京)
    酒梅組 (構成数、160人)      金在鶴 (大阪)
    九州誠道会(構成数、350人)   朴植晩 (福岡)
    福博会(構成数、340人)      金寅純(福岡)
    稲川会(構成数、9400人)    辛炳圭 (神奈川)

    ※指定暴力団22団体のうち6団体の組長が「明らかに」在日


    <6代目山口組系組長にも在日は多い>

    山口組系「天野組組長」 …金政基
    山口組系「極心連合会組長」 …姜弘文
    指定暴力団山口組系幹部…金政厚
    山口組系「新川組組長」…辛相萬
    山口組系幹部…廬萬鎬
    山口組系暴力団幹部…姜正訓



    459 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 17:46:47 ID:1d/3s/uY
    世田谷一家殺害事件の真相(おそらくこれが正解)
    ttp://www.asyura2.com/09/nihon29/msg/547.html
    JP 547 2010/7/26 15:33:49
    投稿者: チベットよわー
    2000年に起こった凶悪犯罪といえば世田谷区で起きた一家惨殺事件。
    犯人に関するデータがとぎれとぎれながらかなり揃ったが、肝心のホシ追い込みが全くできていない不可思議な事件。
    ガイジン説や、土地勘のない地方出身者説など、どんどん犯人像がオリジナルからずれてきた。
    はじめは近所か知り合いによる犯行だといわれていたからだ。
    私は警察でも公安でもないので、直接現場の遺留品などにはアクセスできなかったが、仕方がないのでご近所をあらったのだ。

    一家殺害事件の直後のことだが、近所で17歳の少年が自殺をしている。
    このことは一切、報道されていないのは一つに彼の親が司法に携わる職を営んでいるから、そして彼が精神を病んでいたからである。
    新潮も、週刊現代もそのことについては一切触れていない。
    おそらく世田谷の裕福な世帯にはそういったネタを吹聴しては楽しむような下種な人間があまり住んでいないのだろう。
    彼についての情報も限られているが、私の入手したものだけを頼りに言い切ってしまえば、犯人がこの少年であった可能性は高い。
    エリート家庭の出身であり、優等生であったが、しだいに精神を病み高校を中退した。海外に脱出したこともあったのだという。
    誰も声高にはいわないものの近所では真相を疑うものはいず、私の直接話した住民にしろ2000年当時より、犯人は自殺した少年だということで既にその界隈では終わった事件なのだというのだ。



    86 :名無しさん@十一周年: 2010/07/26(月) 20:33:33 ID:Cunm89YQ0
    >アメリカが、マイケル・ジョナサン・グリーンらを派遣して、小沢前幹事長に懇願せざるを得なくなったのには、面白い事情がある。
    >国民新党の亀井静香代表が、先日、アメリカに赴き、ワシントンハウスで、大暴れしたのだという。
    >亀井代表は、要人たちを前にこうタンカを切った。「日本郵政が持っている財産は、郵貯から土地を含めた資産まですべて、日本国民の財産である。
    >勝手なことをするな。アメリカは小泉純一郎や森喜朗、西川善文らを使ってゴールドマンサックスに運用させようとているようだが、そんなことはさせない」。
    >亀井代表は、わめき散らしたという。これが表沙汰になり、マスコミの耳に入ったら大騒ぎになり、オバマ政権は、大恥をかくことになるところであった。
    >アメリカは、中川昭一元財務相を死に追いやり、えげつない有様を世界に見せ付けてきたのは、知る人ぞ知るところであるが、元警察官僚の用亀井代表が、
    >大暴れした後、何をしでかすかわからない。落ち目の勘太郎のアメリカは、世界の笑いものになるのは、目に見えている。
    >そこでマイケル・ジョナサン・グリーンらは、恥をしのんで小沢前幹事長らに懇願にやってきたのである。

    板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」



    30 名無しさん@十一周年[sage] 2010/07/27(火) 00:39:52 ID:a+/wpmDX0
    莫迦な日本人が中国製品を買う
    そのカネが日本人の命を買うのに遣われる

    シナ人がおんどれらを襲う



    アメリカ「国技は戦争 三度の飯より戦争好き」 (ミスターブラウン)
    2010-07-26 21:39:21

    ☆アメリカは1776年の独立から230年間で海外で250以上もの戦争や軍事行動を起こしてきた。毎年戦争を吹っかけている。戦後だけでも、アメリカが関与した数多くの戦争で、殺戮した人数の合計は1000万人以上で、その内の九割が民間人です。この50数年間で朝鮮戦争、パナマ侵攻、ベトナム戦争、ドミニカ侵攻、カンボジアとラオス侵攻、グレナダ侵攻、レバノンとリビア空爆、ニカラグア侵攻、イラク湾岸戦争、ソマリア、ハイチ侵攻、スーダン空爆、アフガニスタン戦争、コソボやリベリア侵攻、イラク戦争と、アメリカのした戦争は枚挙のいとまがありません。言うまでもないことですが、これらの戦争の裏の闇で巨額のカネが動いているし、散々利用するだけ利用した挙句に裏切る、騙す、始末(暗殺)する、武力で殺戮、といった、極悪非道のCIAが跋扈し蠢いている。

    ☆国家にとって何よりも儲かるのが戦争ですが、もちろんこれらの戦争はアメリカ国民の圧倒的支持を得て行われたもので、殺戮の責任は当然アメリカ国民にある。どうしてこんなに戦争ばかりするのか。そのわけは石油権益など国益や軍産複合体の利権もありますが、アメリカ人は自分たちと同じようなアングロサクソンのキリスト教的な価値観差別感を持つもつものには寛容で、そうでないものには容赦しない残酷さがあるからといえる。価値観が違う、宗教が違う、肌の色が違う、英語を話さない、親米的でないと言うごく単純な差別で、「殺してもよい」と言う結論をくだす。戦勝した日本を何でも言うことを聞くイエローモンキーの属国だとも思っています。

    ☆ケイガン・ピッカートン著「アメリカと戦争」では、軍事力がすべてを解決するというアメリカ人の発想の背景には、アメリカ以外の文化圏を征服の対象としかみない「アングロサクソン民族中心主義」があるという。彼らの軍事行動の基準となるのは、アメリカの国益だけである。だが結局どの戦争も問題解決になったことはなく、それらの戦争が新たな戦争を生み出す原因になってきたと指摘しています。それは住民の支持が得られないからです。ヤンキーは無人機操作などゲーム感覚で住民を殺戮している。度重なる民間人の殺傷が反米感情の火に油を注いでいる。たとえばアフガンでは100人のアルカイダ相手に10万人のアメリカ軍が9年間も戦争をしている。これには沖縄の海兵隊も投入されている。ニューヨークタイムズは「軍事作戦(戦争)はタリバンだけでなく、アフガン国民の抵抗にあっている」と報じ、またオバマを支えた全米学生組織は「軍事より民生支援が重要ではないか」と言い出している。ケイガン・ピッカートンは「アメリカは今までの戦争という解決策に代わる選択肢を見出すことが必要である」と結論づけています。つまりこれからの世紀は日本人のもつ「共生」が大切になると考えているのだろう。



    Unknown (Unknown)
    2010-07-26 22:30:55
    「子供は想像力が豊か」というのは語弊がある。

    子供は想像力が足りないから、現実のデメリットに考えが及ばず、
    実現について考えない提案をする、というだけの話である。

    子供は、たとえば、
    『全世界の核兵器が一瞬でなくなっちゃえばいいのに!』
    などと言ったりする。

    もしそうなれば、世界の軍事バランスが一気に変貌し、
    通常兵器の中の一部のものが最重要戦略兵器として繰り上がることで
    通常兵器の物量に正比例して国際社会における強権的なプレゼンスが与えられるという
    旧時代的なポリティクスが再浮上し、ある特定の国々が楽になる反面、
    逆に一気に窮地に立たされる国も出るということには考えが及ばない。

    「実際には使われない核兵器が消滅した対価」として
    「実際に多くの人が死ぬかもしれない」ということにまで考えが及ばない。

    それでも「核兵器→人が死ぬ→悪!→なくなればいい」と短絡的な連想をするのが
    子供の想像力の「ある意味での自由さ」という意味になる。

    他にも子供たちは、
    『全世界が共通で最初から英語を話せばいいのに!』だの
    『世界に国境なんか無ければいいのに!』だの、と
    安易で、一見綺麗にみえそうなことを言う。
    それによってどれだけ悲惨な結果を被る人がいるか、考えが及ばない。


    鳩山の東アジア共同体構想は、それと同じだ。

    馬鹿の鳩山はEUに憧れて、「共同体→仲良し→平和(笑)」みたいな連想で、
    小学生がクレヨンで描く夢の絵のような発想で“東アジア共同体”なんてものを
    思いついたのだろうが、「政治家に、政治を忘れた夢」なんぞをみられたのでは
    命や未来の一部を国に左右される国民はたまったものではない。

    そもそもだが、「EU」と「極東」じゃあ歴史や環境などの『条件』が
    「どれほどまでに違うか」が全く計算に入ってない時点で目も当てられない夢物語だ。
    国家の運営に責任を持つべき立場の者としてあまりに稚拙すぎる。


    まず、中国と日本では政治システムが違いすぎる。
    選挙もやらずに共産党が独裁してるような国と
    価値観を共有して同じ方向を向き続けていられるわけがない。
    沖縄や尖閣の領有まで主張する奴がいる国だ。共同体なんてすぐ崩壊する。
    とりあえず領土問題のひとつでも解決してから提案してみろと言いたい。

    宗教的にもチベット仏教も法輪功もキリスト教も制限してる国なのだから
    その宗教とは違う国が近づきすぎれば間違いなく摩擦が起きる。
    摩擦が起きれば、中国は「全てを中国に合わせなければ殺す」という
    手段を今でもずっと選択している。

    そもそも東アジアってのは、ヨーロッパ大陸のようにキリスト教徒だらけじゃないし、
    王族が親類同士で国境が何度となく塗り替えられたようなところでもない。
    軽々しく地域の境目を薄くすれば、むしろ火種になるばかりだ。
    EUが一見うまくいってるように見えるのは、キリスト教国ばかりをみた場合だけだ。
    EUとトルコの関係をみれば、「日本と中国が共同体(笑)」なんて無理なのは明白だ。

    日本は、“日本海”と“運よく過去に現れた時代の偉人”とに守られて
    ずっと独立していた。そして独自の熟考文化と静寂を好む気性が育まれた。
    中国のように欧米に無数に分割されて植民地支配されながら
    「鬱屈した中華思想」を育んできた国は、領土欲や拡張指向が
    要求レベルやベクトルの面でも日本とは全然違う。

    そして日本は中国の要求に絶対に耐えられない。
    いや、世界中のどの国より日本を深く分析している中国が相手なのだから、
    「耐えられる要求は、中国にとって本当の要求ではない」といったほうが正しい。

    日本にとっての「アジア外交」が「中国をどうにかすること」と同義であるのと同様に、
    「中国にとってのアジア外交」とは日本を打倒することに他ならないのだから。

    それに中国は厳密には法治国家じゃないだろう。
    日本のような遵法精神や規律や調和を重んじる国民と協調するのは無理がある。

    ついでにいえば『通貨統合』など不可能だ。
    いや、不可能を置いておいたとしても「危険」極まりない愚行でもある。
    通貨発行権を日本政府が持てなくなれば、共同体の中のある国とある国が
    正反対の通貨政策を必要とする状況が生じた場合どうすんだよ?

    おまけに『共通の教科書』だと??(笑) 噴飯物だ。
    天安門事件すら隠蔽し、強力な報道管制とインターネット監視により
    言論を統制し続けている中国と同じ教科書なんて無理に決まってんだろ。
    近代の日本について一切触れず、前世紀のネタで対日怨念育成教育を延々とやり、
    中国の国立大卒の教師が生徒に真顔で「第二次世界大戦で日本を倒したのは中国である!」
    なんて馬鹿な教育を、あいつら国策でやってんだよ。だから初めて日本に来た留学生が
    「日本に来てみると思ったより軍国主義の印象がないな」とか言う。
    冗談かと思ったらそれが素の感想だったりするわけよ。


    とにかく東アジア共同体構想は、EUとはあまりに話が違いすぎる。
    宗教観も歴史観も政治システムもあまりに違う中国などと一緒にできるわけない。

    もし統一できるとしたら、中国がチベットやウイグルでしたような強引な手法を
    日本が受け入れ、歴史観や政治システムを中国のそれに強制的に統一された場合のみだ。
    ……もしかすると民主党の一部議員は、
    日本のチベット化(中国の一部になること)を望んでいるのかもしれないが。

    もちろん日本のために、政府が反米なのは良い。すごく良い。その「目的」は。
    ただ「方法」が間違ってる。

    日本は、『アメリカと中国の“両方を”牽制する手段』を持たないと片手落ちだ。
    アメリカが愚かなせいで中国に好き勝手増長されて困るのは、結局日本なのだから。

    少なくとも、現時点での鳩山の「東アジア共同体構想」には、
    『実現のためには“日本の大幅な譲歩”が不可避』という、根本的な欠陥がある。

    だから、『別の方法による反米』をすべき、ということ。

    方法はいろんな人がいろんな案を出してるよな。
    ロシアがうんぬん、イギリスがうんぬん、自由と繁栄のうんぬん、などなど。

    賢い人たちが出した、いろんな案があるのに、
    なんで「鳩山の選んだ子供の夢ような案」に『国民の未来』を託す必要がある?

    本気で反米なら、アメリカに急接近している中国も信用するな。
    「アメリカの核の傘の中から反米を唱える」なんてお笑いだし、
    「アメリカの選んだ新しい相棒・中国と握手しながら反米を唱える」なんて
    中国が得するだけだ。

    確実にいえることは、東アジア共同体なんてものは、
    日本の大損害だけを残して大失敗する。

    他国との共同体作りなんて大規模な失敗をしたら、中国はそのチャンスを逃さない。
    そんな大失敗を経た後の時代に、日本という国が残っている保証はない。



    Unknown (Unknown)
    2010-07-26 22:34:06
    「日韓がタブーにする半島の歴史」 室谷克美

    日韓の歴史論争が、底しれない沼に陥っていくのは、
    日・韓の両方の歴史学者が、「極悪の」大日本帝国の亡霊と格闘しているからだ。

    日本の方は、皇国史観を全否定してマルクス史観に没入し、そこから議論する。
    韓国の方は、「超夢想的朝鮮民族絶対主義史観」に没入し、そこから議論する。

    妄想と妄想は、反日という点で共感し、妄想を増幅する。
    そこに、日韓の不幸がある。
    結果として、いずれにも「事実」がない。

    本書は、新書という形態をとりながらも、その内容は、徹底的に事実に立脚し、
    日韓双方の俗説を白日の下にさらすものになっており、十分「学術書」の
    レベルに達している。...


    http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E9%9F%93%E3%81%8C%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E5%8D%8A%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%AE%A4%E8%B0%B7-%E5%85%8B%E5%AE%9F/dp/4106103605#reader_4106103605

    南朝鮮の赤化が、ミンス党と中共命の小沢の本音だろう。TORAさんも吉本隆明とあさらばしたほうが・・・、中国です裏で動いているのは、そして朝日。

    http://www.youtube.com/watch?v=Udtk4tKEZgM&NR=1



    Unknown (Unknown)
    2010-07-27 11:10:23
    ここのコメント欄の奴らが好きそうな話題、かつ、トピックにも多少関係ある記事。
    このコメント欄とは逆の意見が2chでは主流になってるようなんだが、どう思う?↓


    【政治】みんなの党・渡辺代表「郵政株の売却で5兆円から10兆円の資金捻出を目指す」…郵政民営化促進法案を提出へ★2
    1 名前:ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★ メール:sage 投稿日:2010/07/27(火) 01:08:00 ID:???0
    ★デフレ脱却には金融緩和・円安誘導必要=みんなの党代表

    [東京 26日 ロイター] みんなの党の渡辺喜美代表は26日、日本外国特派員協会で
    記者会見し、臨時国会で郵政民営化促進法案を提出する考えを明らかにした。法案では、
    日本郵政への天下り禁止を盛り込み、郵政株売却促進で5兆円から10兆円の資金捻出を
    目指すという。

    また日本政策投資銀行を再民営化する法案も提出し、実現すれば1.3兆円を確保することが
    可能と述べた。

    来年の総選挙では100人以上の候補者を擁立し、政界のキャスティングボードを握ると強調。
    与野党との連携については、消費税増税ありきの議論には乗らないが、消費税を地方財源に
    回すなど消費税の用途についての議論は拒否しないと述べた。また特別会計を地方に分割する
    政策が必要と指摘した。

    渡辺氏は、臨時国会で日銀法改正を軸としたデフレ脱却法案を提出する意向を繰り返しているが、
    金融政策について、日銀は消費者物価指数の上昇率がゼロ%を超えると引き締めるという「デフレ
    目標戦略を取っている」と指摘。デフレ脱却には金融緩和と円安誘導、積極財政が必要であり、
    官僚任せでのデフレ脱却は難しいと強調した。 

    (ロイターニュース 竹本能文記者)
    2010年 07月 26日 15:08 JST
    http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16441120100726
    前 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280142737/



    2 名前:名無しさん@十一周年 [] 投稿日:2010/07/27(火) 01:08:23 ID:76K3DE0c0
    (ノ∀`)アチャー

    3 名前:名無しさん@十一周年 [] 投稿日:2010/07/27(火) 01:09:23 ID:KzpmK5gP0
    小泉の後継者だなw

    50 名前:名無しさん@十一周年 [sage] 投稿日:2010/07/27(火) 01:23:57 ID:BJcTJRkL0
    またユダヤへの献上かよ
    自民公明みんなの好き勝手やらせてたら
    しまいに日本なくなるわ


    4 名前:名無しさん@十一周年 [sage] 投稿日:2010/07/27(火) 01:09:55 ID:EPuXHzUw0
    郵政民営化が、外資の陰謀なんて事を言ってるのは、キチガイと馬鹿だけ、
    浜田何たらとか、副島何たらとか、まともな経済学者じゃない電波系学者の珍説

    にちゃんねるは本当に低学歴のクズの集まり、こんなことをマジで信じてるんだからな


    5 名前:名無しさん@十一周年 [] 投稿日:2010/07/27(火) 01:10:14 ID:MePjRMOl0
    銀行オワタ

    6 名前:名無しさん@十一周年 [sage] 投稿日:2010/07/27(火) 01:10:35 ID:yb1S0EZSP
    また海外にばら撒くのか

    8 名前:名無しさん@十一周年 [] 投稿日:2010/07/27(火) 01:11:22 ID:9fKVMQDA0
    黙ってれば票がじゃんじゃん増えるのに
    喜美はアホか

    12 名前:名無しさん@十一周年 [] 投稿日:2010/07/27(火) 01:13:03 ID:XV3C28fl0
    >>8
    逆じゃないか?
    国民新党の嫌われかた、自民がイマイチ伸びないのを見て、
    いまは小泉路線の継承こそが支持を伸ばす最善だと踏んだのでは?


    9 名前:名無しさん@十一周年 [sage] 投稿日:2010/07/27(火) 01:11:40 ID:SdBRZnTaP
    一回ポッキリの埋蔵金

    10 名前:名無しさん@十一周年 [sage] 投稿日:2010/07/27(火) 01:12:00 ID:s4mrkn8O0
    とりあえずプライマリーバランスを是正してからじゃないと、財政的に危ないんじゃないか?


    11 名前:名無しさん@十一周年 [] 投稿日:2010/07/27(火) 01:12:07 ID:D6b11/EZ0
    えーこれでたかが10兆かよ
    やっぱ借金は踏み倒すしかねーな
    借りた金返すとか馬鹿げてる

    >>4
    あいつらはどこかに投資する=投資先のユダヤに献上する、レベルだからなw
    その金はスったら困る金で本当に投資してもいいの?とか
    そんなレベルにも達してない


    13 名前:名無しさん@十一周年 [sage] 投稿日:2010/07/27(火) 01:13:16 ID:EPuXHzUw0
    外資の陰謀がどうのこうの言ってるにちゃんねるのクズは
    じゃあ、膨大な郵貯資金はどこに投資すればいいのかという当たり前の質問にすら答えられないクズ。
    もしかするとにちゃんねるのクズは、預金というのは、金庫に入れておくと細胞分裂のように増えると思ってるのかもwww


    25 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:17:40 ID:ocSJQU4+0  []
    >>13
     当面は単純に日本国債買ってればいいと思う。
     人口が減って少子高齢化に移行している日本の経済を支える道は
     貿易と国債を国内の貯蓄で買って資本を増やすしかないと思う。

     長期的には人口を増やす。ただこれだけだと思う。
     もちろん、移民じゃないぞ。


    46 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:22:55 ID:EPuXHzUw0  [sage]
    >>25
    バカ?その金利じゃやっていけないから、財政投融資の名目で1%うわのせしてたんだろうが
    国債金利でやってたら年間一兆円の赤字出すんだよ、バカは黙ってろクズ


    56 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:25:39 ID:ocSJQU4+0  []
    >>46
     目先の利益じゃない。
     日本経済を破綻させないためだ。

     この低金利自体が異常なことなのに気づけ。


    64 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:31:18 ID:EPuXHzUw0  [sage]
    >>56
    バカ?郵貯に頼らなくても、民間の銀行が国債消化してくれるんだよ
    バカは黙ってろよww


    66 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:32:16 ID:ocSJQU4+0  []
    >>64
     郵貯が買い支えてるから安心して民間も買うんだろww

    69 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:33:54 ID:EPuXHzUw0  [sage]
    >>66
    違います、にちゃんねるの低学歴のクズは脳内妄想で語らないでください。

    72 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:34:41 ID:ocSJQU4+0  []
    >>69
     どう違うのか説明してくれw

    76 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:35:13 ID:+4AVVFFk0  [sage]
    >>46
    郵政が、国債金利で生きていこうとすれば、毎年1兆の赤字を出すほどの低金利状態だが、
    >>64
    郵政に頼らなくても、民間の銀行が国債を消化してくれる、

    どっちが嘘なんだ。

    81 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:37:46 ID:EPuXHzUw0  [sage]
    >>76
    にちゃんねるのバカは、低学歴だからこんな簡単な理屈もわからんのか。
    民間銀行の資金調達コストと、郵貯の資金調達コストが違うんだよ。
    民間銀行は国債の利子だけでも経営やっていけるが、郵貯は放漫経営だからやっていけないということ。

    こんなことすら理解できないクズがにちゃんねら


    84 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:39:55 ID:EpNzdWXg0  [sage]
    >>81
    日付が変わってから、このスレだけですでに7回も
    書き込んでるような奴は立派なにちゃんねらだろ

    58 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:26:49 ID:5PM6naHJ0  []
    >>46
    君は持論を展開するときにいちいち口が悪すぎるせいで頭も悪そうに見える
    自ら議論を放棄して馬鹿を強調するとは、さては国民新党の回しものか?w


    14 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:13:53 ID:4u5DmS8N0  [sage]
    以下、そんなに危機感あるなら貯金おろせば? は禁止。


    20 名前:名無しさん@十一周年 [sage] 投稿日:2010/07/27(火) 01:15:20 ID:d+PuoA6D0
    野党は出来もしないことを気楽に発言できるからな
    マニフェストかアジェンダとか言う言葉は大嫌い

    21 名前:名無しさん@十一周年 [sage] 投稿日:2010/07/27(火) 01:15:39 ID:s4mrkn8O0
    >>14
    郵貯が取り付け騒ぎになったら、預金保険機構は耐えられるのか?

    22 名前:名無しさん@十一周年 [] 投稿日:2010/07/27(火) 01:16:28 ID:DraEKBp80
    >>14
    陰謀論者はどこの銀行に金を預けてるのか興味深いなあw


    33 名前:名無しさん@十一周年 [sage] 投稿日:2010/07/27(火) 01:19:52 ID:EPuXHzUw0
    にちゃんねるの低学歴のクズは、銀行預金は、金庫に入れておけば細胞分裂のように増えると思ってるらしいが
    本当は、金融機関は、預金を貸し出しすることによって利益を得ているのです、
    にちゃんねるの低学歴のクズによれば、郵貯資金をどこかに投資する案は、ぜんぶ「ユダヤ、ハゲタカ、小泉、竹中の陰謀」
    ということになります。

    こういう基本的なところで狂ってるのがにちゃんねるのクズですwww


    34 名前:名無しさん@十一周年 [] 投稿日:2010/07/27(火) 01:20:43 ID:YqFcY6/i0
    まだ売国を諦めてないのかよ
    早く氏ねよクズ



    小沢をとりまく構図と政界再編 (Unknown)
    2010-07-27 14:30:29
    >枝野幸男:幹事長・・・・・・・凌雲会(前原派)
    玄葉光一郎:政策調査会会長・・凌雲会(前原派)
    安住淳:選挙対策委員長・・・・凌雲会(前原派)
    小宮山洋子:財政責任者・・・・凌雲会(前原派)
    樽床伸二:国対委員長・・・・・鳩山派(小沢シンパ?)
    細野豪志:幹事長代理・・・・・凌雲会(前原派)・・・小沢シンパ?
    (小沢親衛隊であった副幹事長数名が辞任し、交代して前原・野田・鳩山派から副幹事長を補充した。)

    なお、小宮山洋子財務担当は「小沢軍団が私物化してきた党の財政収支を精査する」と言っているから、不正なカネの出し入れがあれば告発する可能性もある。今回の戦争は「食うか食われるか、殺すか殺されるか」であるから、「情状酌量」はありえない。

    なお、現在、閣僚で小沢シンパを表明しているのは原口一博総務相だけで、9月の民主党代表選に小沢軍団の御輿に担がれると想定されている。

    樽床伸二は鳩山派に所属し、松下政経塾卒でもともと7奉行の一人であったが、先の民主党代表選で小沢軍団に担がれ御輿になった。

    現段階では原口一博と同様、小沢シンパとみなされている。あるいは両陣営と気脈を通じる二重スパイかもしれぬ。いずれにせよ、9月政変までに正体が明らかになる。

    閣僚人事では、野田佳彦が財務相に、同派の蓮ぼうが行革担当相に昇格した。野田佳彦は松下政経塾1期で、前原や玄葉の大先輩、凌雲会会長仙石由人官房長官と親密な関係になった。

    官房副長官人事にも以下の動きがあった。

    古川元久:官房副長官・・・・凌雲会(前原派)
    福山哲郎:官房副長官・・・・凌雲会(前原派)・・・・松井幸治官房副長官の後任。

    なお、松井幸治も凌雲会(前原派)で、福山哲郎と同じく京都府選出の参院議員。

    今回の更迭は、福山哲郎を応援する前原誠司の働きかけと推測されるが、松井幸治が小沢軍団に寝返ったことに対する制裁と考えることもできる。

    小沢一郎は2人区に2人の候補を立てると宣言、2人目は主として熟女を発掘し立候補させた。

    小沢の個人的趣味と小沢軍団を拡大する一石二鳥の戦術である。

    小沢一郎は軍団およびシンパの衆議院議員や非改選の参議院議員をこれら熟女の応援団に動員した。

    京都選挙区に立候補するのは福山哲郎(前原派)と小沢一郎が衆議院議員を辞職させ立候補させた某女史である。

    某女史と松井幸治前官房副長官の名前を併記した参院選用看板が展示されているから、松井幸治は「小沢軍団に買収され又は自らの意思で小沢のシンパに堕ちた」ため、官房副長官を更迭されたのであろう。「敵に寝返った人間は使えない」というところか。

    参院選挙は政権与党対野党、民主党仙石・菅政権対小沢軍団の戦争という様相を示している。

    小沢軍団が擁立した熟女や小沢側近の興石東(山梨選挙区)を追い落とすことができるか?が選挙の争点となっている。

    目下、民主党国会議員各位は「仙石・菅政権側につくか?」「小沢一郎側につくか?」という踏み絵を踏まされている。

    原口一博と樽床伸二は小沢軍団の御輿に担がれ「形だけでもよいから総理大臣になりたい」と考えているが、儚い夢で終わる。

    松下政経塾卒にも金権腐敗・外患誘致の小沢にひれ伏す不良品が出る。いかに恵まれた教育環境といえども個人の資質を変えることはできない見本だ。>

    もうすぐ衆議院解散総選挙となるってのは、1年以上前から予告しておいたけど

    自民党の大崩壊より(多少の離合集散はあるが小泉jr.救国内閣で復権・躍進のシナリオ)も民主党の大分裂のほうが派手に催されるってこと

    そろそろ現実味を呈してきた模様



    もう民主党は溺れる犬状態だから (Unknown)
    2010-07-27 14:46:22
    結局さ~、選挙で勝てなければ・・議席を獲得できなければ何の意味もないってことですよ

    大連立がもしあるにしても最終的に国民の選挙による審判がどういう形にしろあるのは不可避なのですよ

    つまり今までの迷走蒙昧の政権運営民主党はまさに溺れる犬状態なのですよ

    ということで事情通のこれからの政局予想は次のをご参考に

    仙石・菅内閣が総辞職する時期は早ければ9月、遅くとも2011年4月と推定する。他罰的・独善的内閣に未来はない。
    http://blog.livedoor.jp/gold_7777/archives/51446862.html
    >菅内閣の支持率は「つるべ落とし」の如く急落を続けている。官邸と党を牛耳っている仙石由人官房長官に対する不満も徐々に拡大している。

    (1)菅総理のグループから入閣したのは荒井聰国家戦略相だけで、内閣発足直後から不満が噴出した。

    今回、国家戦略局が事実上機能停止に追い込まれたことで、菅総理への不満が一気に高まると推定できる。菅グループから謀反人が続出する可能性もある。

    (2)鳩山グループはこれまで菅内閣を後継内閣とみなし擁護してきたが、国家戦略局の事実上の解体を初め、菅内閣が鳩山内閣の方針を次々に変更する姿を見て我慢できなくなった。鳩山グループも謀反の巣になるかもしれぬ。

    (3)仙石官房長官・野田財務相・玄葉政調会長に権限が集中することで、各大臣の階層分化が進んだ。仙石由人を実力者の若頭とすれば、両翼の野田佳彦、玄葉光一郎が若頭補佐、その下に外務・防衛・国土交通・経済産業等の主要閣僚が位置する。その他大勢の閣僚が最下層という構図だ。

    鳩山内閣時代は各大臣が横並びで平等、統制がとれず閣内不一致が日常化していたが、菅内閣になって閣僚に対する言論統制が徹底し自由闊達な発言が消えた。

    閣僚の不規則発言がなくなったが、「物言わぬは腹膨れる技」というとおり不満のガスが充満している。いつ爆発するか分からない。マイナス10%シーリングを強要され、不満ガスが爆発するのではないか。

    (4)仙石由人の直系子分である枝野幸男幹事長に対する「参院選敗北の指導責任」を追及する声が高まっている。さらに、16年前、枝野幸男はJR東労組大宮支部執行委員長某と「第41回衆院選挙立候補予定者の推薦に関する覚書」を締結している。この某委員長はマングローブと呼ばれる革マル派の幹部である。

    覚書の第一の1で枝野幸男は「わたしは、JR総連及びJR東労組の掲げる綱領(活動方針)を理解し、連帯して活動します」等の事項に同意し署名押印している。(以上、月刊雑誌:新潮45「枝野幹事長が交わした魔の契約」山村杏樹より抜粋)

    革マル(革命的共産主義者同盟革マル派)という極左暴力集団は周知のとおり、中核派との内ゲバ殺人事件を繰り返してきた犯罪集団である。

    前述した山村杏樹氏の論稿によると、「覚書に署名した16年前から、枝野幸男は一貫して革マル派が主導権を握っているJR東労連やJR東労組の集会に出席して激励したり、彼らが犯した脅迫事件等の裁判勝利集会で講演する(2006.11)等緊密な関係を続けてきたという。

    この情報が事実であるとすれば事は重大である。政権与党の幹事長が「革マル」という犯罪集団と緊密な関係にあるとすれば、大相撲の力士が暴力団とつるんで野球賭博をやっているどころの話ではない。犯罪集団「革マル」の手が政権中枢に伸びているということなのだ。

    なお、今回の参院選比例区で民主党から当選した田城郁(たしろ・かおる)はJR総連政策・調査部長であるというから、あるいは革マル派の幹部かもしれぬ。枝野幸男が招き入れたのかもしれぬ。

    (5)仙石由人が会長を務める凌雲会の主要メンバー(仙石・玄葉・枝野)が国家戦略を立案しこれを主導している。民主党国会議員400名以上の内、一握りの凌雲会が官邸と党執行部を独占している。

    小沢グループだけでなく、鳩山・菅グループでも不満が広がっているはずだ。凌雲会の中でも、官邸と党の実権を握っている仙石・玄葉・枝野と、一階級下に置かれた前原誠司らの間に隙間風が吹き始めた。

    以上、菅直人と君側の姦仙石由人に対する民主党内の不満は確実に水かさを増している。これらの不満を吸収できる対立候補を擁立すれば(例えば、岡田克也等)、勝敗の帰趨は分からない。菅直人が代表の座を追われ内閣総辞職に追い込まれても不思議ではない。

    第2:宗主国米国は、目下のところ「仙石・菅政権支持」で動いているのだが、米国下院・上院が先日「日本国民、特に沖縄県民に感謝する」旨の決議を採択し仙石・菅政権を支援した。専ら「非難決議を連発している米国下院・上院」としては異例の厚遇ぶりだ。

    仙石由人と菅直人は左翼思想の持ち主。中国共産党北京政府も大きな期待を寄せてきたが、最近では疑心暗鬼に陥っている。

    政権発足後約2か月の経緯を総括すると、仙石・菅政権は小沢・鳩山政権の政策を全面否定し自民党歴代政権の外交・内政政策を継承しているように見える。「日米同盟基軸」「日韓軍事交流の推進」及び「IMFが提言した財政健全化策への前のめりの対応」等、親米保守であった自民党歴代政権も真っ青だ。

    体質で見ると、保守の小沢・鳩山が社会主義政権を志向し、左翼(リベラル)のマキャべリスト仙石・菅が自民党歴代政権の嫡出子になるというネジレ現象が発生した。民主党支持者はもちろん、国民もびっくりだろう。北朝鮮や北京政府も落胆の色を隠していない。>

    それに加えて、菅やその他の民主党議員には人徳がまるでないどころかまるで性格破綻者のような言動をくりかえすのばかりってのがもっとも致命的で救いようのない民主党崩壊要因ですよ



    政界没落 (ponpon)
    2010-07-27 16:42:21
    ・二大政党は信用出来ない
    ・少数政党は頼りにならない
    となると、もう誰も政治家を信用しなくなるのではないでしょうか?既に多くの国民が信用していないと思いますが…。(笑)

    相対的に力が強くなるのが、「官」と「財」です。本来、庶民の代表であるはずの「政」が没落し、庶民の声が届きにくい「官」と「財」が強くなる。恐らく、今後は権力者や資本家にとって都合の良い社会になるんじゃないですかねぇ。もしかすると、政界の混乱→没落は、彼らが企てたものかも知れませんが…。

    今後、庶民の生活はますます苦しくなるかも知れませんが、少子高齢化による人口減少で国民そのものが減っていくので、辛い思いをする人の数も減っていくのかも知れません。(苦笑)

    ライオンがシマウマを食い尽くす。

    ライオン同士の食い合いが始まる。

    最後に生き残ったライオンは食べるものがなく餓死する。

    そして誰も居なくなる。

    究極のエコ社会&地球平和が実現!

    シマウマ=庶民
    ライオン=権力者、資本家



    7 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 12:52:36 ID:h5BlCcD0 [1/9]
    >>3
    上流なんて下流に負担を押し付けて安給料でこき使うだけだもの
    完全に奴隷制度だよ

    23 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 13:09:54 ID:7XH+/973 [1/3]
    >>7
    そう。かなり苦しい開発案件が一段落した後、上流の人が
    「これでやっと○○(下流の会社名)のやつらと縁が切れる」
    って言ってるのを聞いたときはマジで腐ってるなと思ったよ。
    工程が苦しくなったのは明らかに上流の計画に不備があったからなのに
    全部下流のせいにして、あげくそんなことを言うんだからな。
    終わってるよ。

    32 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 13:17:39 ID:h5BlCcD0 [5/9]
    >>23
    上流の連中は自分では何もしないくせに下流の人間を無駄に馬鹿に
    するからなあ
    それでも昔は下流にもそれなりに金が還流されてたから何とか我慢
    してたけどもう無理だよ

    政治屋と官僚はこの事実に目を向けようという意識そのものがない

    49 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 13:26:00 ID:7XH+/973 [2/3]
    >>32
    ひどい扱いを受けてた○○会社の若い人たちはどんどんやめていったよ・・・
    おれとほとんど付き合いは無かったんだけど、接する事があったら、なるべく
    優しく明るく接する様にしてた。
    そしたら若い人がやめるときに、おれに「ありがとうございました」っ
    て目を見据えて言ってくれたんだよ
    くまができて、なぜか赤く腫れてる目でね。
    ほんとに可哀想だった。



    54 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/27(火) 13:30:35 ID:PYLoRucv [1/3]
    太平洋戦争「パイロットが足らん」
    今「即戦力がたらん」

    経営者どもが、かつての戦犯レベルの低能ってのはわかる

    62 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/27(火) 13:34:07 ID:KnmSeOHx [3/3]
    >>54
    太平洋戦争でパイロット不足なのは、無茶な作戦で
    貴重な熟練パイロットを犠牲にしてきたからだろ。

    機体はすぐに製造できるが、熟練パイロットは一朝一夕には育成できない。

    71 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/27(火) 13:38:48 ID:PYLoRucv [3/3]
    >>62
    アメリカと日本のパイロットの差は階級でわかる
    日本の撃墜王は中尉が大多数
    あっちは中佐、大佐が当たり前
    功績をあげたら昇進するのが欧米
    日本は使い捨て

    100年たっても本質は変わらんようだ
    話にならない



    81 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/27(火) 13:50:54 ID:pXvD3h/G

    だから俺は4年前から「目指すなら社内IT」だってずっと言っているのに。
    出来れば商社や都市銀行系のITだろ。

    プログラマーとして自分に向いていないと思えば、止めた方が良い。
    でも、プログラマーが自分の性に合っていてプログラマーとして自分の才能を自負できるやつはやれば良いとおもう。

    ここら辺はプロの領域になってみなければわからんとおもうが、プログラマーとして
    直感的に問題解決できるやつや出来ないやつがいて、直感的に出来るやつは才能のせいか
    ストレスが他と比べて非常に少ない。
    要は、ITといえども、データセキュリティ、インフラ&サーバー、セールスエンジニア、ヘルプデスク、IT監査等があるので、
    この中で自分の専門性を磨いていったほうが格段に給料がよくなるし、ストレスも少なくなるはず。

    最悪なのが、「派遣IT系で、自分の目標不明の将来的専門性無しで、自分の技術をどこにでも応用できる自身がない奴」だな。

    技術者っていうのは自分が得意な分野に専門性があって、初めて会社に求められるものであり、技術を自分で磨いていくしか生き残れない
    道に進んだんだっていう常に自己発展する意識が必要な分野だとおもうぞ。


    ただ漠然と仕事をするのではなくて、特にITは、サポート系・インフラ系・開発系・セキュリティ系などなど一杯あるので、その中でどこの
    分野が自分に一番あっているか、もしくは目標にするかでかなり変わってくるとおもう。

    自分に技術さえあればどこでも渡って行けるし、このIT無くしては回らない世の中で絶対に食い扶持にあぶれないはず。

    会社が気に入らなければ自殺する前に辞めてやれば良いんだよ、自分は技術一本でどこでも食っていけるんだから。

    だから俺ら死ぬ前に、もっと技術を磨こうぜ!



    83 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 13:55:25 ID:AUFzDy66
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm3876597
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm4010880

    このあたりがSEの現状の参考になる



    138 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/27(火) 15:16:55 ID:UlgJMGvs
    IT業界→ うつ病   を10人以上知ってる。
    自分のまわりですらコレだ!
    このなかには、
    夫婦でIT→ 夫婦でうつ病 なんてのもいる。
    若い彼ら夫婦をその上の祖父祖母が ”介護”
    してるんだよ。
    タマらないね。



    164 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 15:36:16 ID:4w+5N1DW [3/3]
    細かいミスでの罵倒とか、やっちゃいけないんだよw
    体育会系のアホが仕事仕切ってる日本のITは狂ってる。

    技術的な背景の無い営業が、システム内部の打ち合わせに顔を出して
    スケジュールに口を挟むのも間違い。

    バブル崩壊後、アホが儲かるからと言ってIT産業に入ってきて
    営業力と価格競争だけで生き残ってる今がおかしいんだよ。

    ぶっつけ本番でチケットオンラインやら、株オンラインとか、クレイジーとしか言えないw



    48 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/27(火) 15:25:01 ID:ODx4Uxe8 [1/3]
    どこもきついんだろうなあ。
    知り合いの専門卒が、都心に通勤するのに電車が無くなるから都心の家具つきアパート借りた。
    朝は6時過ぎ、夜は終電なくなるまで働くのがIT技術者なのか。

    今年新卒で朝は7時前に家を出て帰りは終電ぎりぎりのヤツが、転職検討はじめた。
    10人余りの総合職採用で給料はそこそこだけど、30歳まで生きていられるかどうかって瀬戸際か?
    一般職の女は概ね5時上がり、給料は少ないけどよほど人間らしいよな。

    152 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/27(火) 15:29:17 ID:HLOkyrM8 [19/46]
    >>148
    それで30こえたら、けちょんけちょんないじめが始まるよ
    んで40で完全に殺す

    168 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/27(火) 15:42:44 ID:ODx4Uxe8 [2/3]
    >>152
    経験者?

    専門卒のヤツは、親が電工系自営で根っからの機械好き。
    とはいえ、自宅通勤できないほど拘束するって、どうよ。
    労組上手く回ったらいいなあ。

    新卒なのに営業だと残業関係ないの?
    若者が体壊すほど酷使されて、金はあっても使う暇ない、彼女いない、結婚できない。

    これで将来の日本、どうなの?



    204 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 16:27:21 ID:KMhb+X/+ [1/3]
    ITそのものに罪はないんだよな
    IT経営者の働かせ方が異常なだけ

    法規制すればいいだけのことなのに
    それすらいつまでもされないのは
    国家レベルでIT労働者を食い物にしている証拠



    238 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 17:10:17 ID:Ty+yz8vN [2/2]
    技術者を食い物にするのはいいんだけど、国際社会でのITのレベルはどんどん低下
    して競争に勝てなくなってるからなあ。負の行為が負の結果を生み出してるんだから
    改善しないデメリットの方が遥かに大きいよ。
    国家が国家を弱体させる方向に導くってのは、一体誰の利権のためだ?派遣屋か?
    まさか中小の経営者ってわけじゃないだろ?

    240 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/27(火) 17:14:54 ID:E9acJI9e [16/22]
    >>238
    日本のIT企業だけが、只単に内ゲバして、
    ベンチャーを食い物にしているうちに

    アメリカはベンチャーを育てて、MSとかGOOGLEとか生まれて

    さらに、新興国という圧倒的第3者の大群が普通に歩いていたら

    どんどん追い抜いてるって感じだなw

    280 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/27(火) 18:41:10 ID:HLOkyrM8 [37/46]
    >>238

    >国家が国家を弱体させる方向に導くってのは、一体誰の利権のためだ?派遣屋か?
    >まさか中小の経営者ってわけじゃないだろ?

    メシくいながら、 koれ考えたんだけど
    結局国税が馬鹿なだけじゃないかな、税金をとりやすいところから取るっていうの
    数学とか勉強すればわかるけど、最初は簡単な問題でいいよ、でも訓練ならいいけど
    頭つかう問題でそれやってたら馬鹿になる一方でしょ、高校生じゃないんだからさ

    地方公務員レベルが国をくいぶしてんだと思うけどね、これ

    298 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/27(火) 18:59:33 ID:8mHEiX8h [1/5]
    >>238

    >国家が国家を弱体させる方向に導くってのは、一体誰の利権のためだ?派遣屋か?
    >まさか中小の経営者ってわけじゃないだろ?

    面接後に、 koれ考えたんだけど
    今の日本なら、海外にアウトソーシングした方が安く作れるんだよね。
    円安にならない限り、海外エンジニアとまともに競争できない。
    場所も時間も問われないIT分野はグローバリゼーションの煽りをモロに喰らう。

    産業政策でICTとか言ってるだけでは、アニメータと変わらずに、
    海外で開発して輸入する事になると思うね、これ

    409 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 21:28:49 ID:oNskm9Zh [2/4]
    >>298
    少なくとも、日本のIT業界に未来はないね。
    本来は技術者のレベルによって生産性は段違いに差があるんだが、
    日本の企業は値段しか見えない。
    だから、単価の高い技術者を敬遠して、専門学校出たての若造とか、怪しい中国人とかにやらせる。
    で、案の定酷い目にあう。

    415 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/27(火) 21:41:06 ID:pxtvYXt+ [4/4]
    >>409
    企業のトップがアホすぎるのが問題だ
    ITが金になるからとエンジニア雇って安い給与で長時間働かせる
    そんなんだからエンジニアの忠誠心が下がりすぐ辞める
    作ったものを管理できる人間がいなくなり結果企業は大ダメージで倒産
    忠実なエンジニアを育てることこそが成功への一番の近道なのだ



    243 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU [sage] 投稿日:2010/07/27(火) 17:16:51 ID:fyZvkppT [3/3]
    最近思うんだけど、どんな道でも茨の道に変えてしまう日本人って
    根本的に馬鹿なんじゃないの?

    244 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/07/27(火) 17:18:05 ID:E9acJI9e [17/22]
    >>243
    基本的にコスト意識が無いからなんでも、無駄に難しくするんだよw

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。