スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    6月29日の備忘録

    6月28日

    クリックの程よろしくお願いします。
    人気ブログランキングへ   

    担税力のある人や企業がたくさん税を納めることによって所得再分配は機能する
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/7a81cae93ca8c8b3095ce252e1994585

    経済政策の王道により、デフレから脱せよ
    http://tamurah.iza.ne.jp/blog/entry/1673308/

    なぜ大金持ちや大成功した人達が時に社会主義者になるのか?
    http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51714833.html

    ★なぜ消費税引き上げで日本経済は壊滅するのか?
    http://archive.mag2.com/0000012950/20100627205638000.html

    各党のデフレ対策
    http://www.adpweb.com/eco/eco621.html



    706 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/28(土) 20:13:54 ID:4BjjhxPP0
    公務員に幻想持ってる奴まだいるんだな。県庁で公務員をやってるけど 手取りが14万ぐらいとかなり安い
    平均給与が高額に見えるのは退職間際の世代が1000万近い給料をもらっているからで 若い公務員の給料は薄給もいいとこ
    勧告が出続けて給料の昇級幅がどんどん小さくなっているんで 俺が30年働いても今の50代の人たちの給料が出ることはない。
    おまけに地方なので車がないと生活が出来ず毎月ギリギリで生活している。
    人件費カットのため残業しても残業代はほとんど出ない 正直もう馬鹿らしくてやってられなくなり転職を考えている。
    首都圏は分からんが地方公務員はもう負け組

    712 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/28(土) 23:06:01 ID:zjcvpYzY0
    今若い公務員は将来悲惨だろ。
    若い頃は給料安く、年とっても財政難で給料安いまま。
    公務員神話は一時期の話だよ。
    近い将来、糞仕事に戻るのが目に見えている。
    実際団塊の俺の父母が若い時代は給料安い
    糞仕事だったらしいからな。



    482:名刺は切らしておりまして 2010/06/26(土) 01:04:36 Y+V4IUI/
    ・成果主義(成果が上がた分報酬が増える)や
    ・ワークシェアリング(一人当たりの仕事量を減らし、その浮いた仕事を新たな雇用にまわし雇用を拡大する)も
    ・ノー残業デー(定時までに仕事を終わらせるという意識をもって仕事をするから、だらだら残業したりせず、仕事の効率が上がる)
    ・みなし残業(毎月何時間分かの残業代をあらかじめ給料に組み込んでおくことで、経理の負担を減らす、
    もちろん決められた分以上の残業をしたら払わなければいけないし、足りて無くても減らすことはできない)

    思いつくまま今までいろんな企業に持てはやされて取り入れられていったものを挙げていったが
    これらが本当に意図した通り的確に行われていたなら効果はあったんだろうけど
    成果主義は減点主義となり
    ワークシェアリングでは一人がいろいろな部署の仕事ができるようにして、さらに人を減らし、一人にのしかかる仕事量が増えた
    ノー残業デーは、残業しても残業代出ないデーになり
    みなし残業はあらかじめ決められた量以上の残業をしても残業代が支払われなくなった
    そういう結果を鑑みると・・・ねえ・・・?



    536:名刺は切らしておりまして 2010/06/26(土) 09:48:00 qMjL7++v
    何に言われても痛くもかゆくもない

    資本主義なんだから、悔しかったら起業して成功するしか
    絶対に幸せになれないシステムと理解しろ

    雇用者は彼らを支える家畜
    わずかばかりのエサ(賃金)で、それ以上の乳(労働)を搾り取られる乳牛
    と同じだおまえらは

    何百人の労働者の賃金からピンハネして
    たった一人の資本家のために、8億の所得を寄付してると思ってくれてもいい

    実質的な労働は従業員にまかせて、資本家は給料を
    吸い上げるシステムを考えるだけwwww

    by 経済連



    ◆成りすまし朝鮮人議員96人への憎悪をきゅうごうせよ!選挙までもう時間はない! (Unknown)
    2010-06-26 11:46:19
    ◆成りすまし朝鮮人議員96人以上の民主党政権が、日本国家を破壊し、食い尽くす!戦え日本人。民主党という敵と!
    そのシナリオライターこそは、内閣参事官と称して内閣にもぐりこんだ畸形的<ポストモダニスト>平田オリザだ。曰く、≪選挙に負けない範囲で、どういう風に国家解体を表現するのか、って言うことが、僕の立場≫
    http://mondoselect.seesaa.net/article/146144962.html

    生活保護、最低生活の保障が『最高生活の保障』に切り替わってきている

    厚生省の資料(生活保護)http://www.mhlw.go.jp/toukei/youran/indexyk_3_1.html

    平成20年度 日本国籍を有しない保護世帯数 385,870世帯 保護人員 617,297人
    平成20年度基準額 162,170円(+家賃40,000円)×385,870世帯=62,576,537,900円(78,011,337,900円)

    780億円以上は確実に消費されています。

    >月二十万?! ありえん! 大卒で9~7時まで働いて手取り15万だぞ]
    残念ながら、保護費最大の支出物は『医療扶助』ですよ!(保護費全体の約半分)

    それに加えて転居にかかる敷金とか、運転免許取得費用も生業扶助で出るんだよorz

    基本8項目(生活扶助、住宅扶助、教育扶助、介護扶助、『医療扶助=保険ないから10割負担分だよ!』
    その他で出産扶助、生業扶助、葬祭扶助)はっきり言って、配給券でいいと思うんだ・・・

    まあ、在チョソは通名で保護受給、本名で隠し口座だろうからウハウハだろうし
    (他人名義の車運転し放題だし=法的に、まあゴネて普通車乗り回すなんて普通だし)

    はっきり言って、現在の勝ち組wは生活保護者と言って過言でないと思います、ハイ。(だって生活に困らないから。病院行き放題遊び放題工作もwし放題。生活安定してるし)
    http://wondery.blog134.fc2.com/

    口コミによるゲリラ戦しかない。マスゴミがこれを伝えない。伝えると夢想するな。
    自分を救えるのは、仲間をひそかに増やし、成りすましと、在日への憎悪蓄積するしかない。



    極端な競争や極端な平等には真実はない (北海の碑熊)
    2010-06-26 14:10:17
    同じ作業内容でも人によって生産性はかなり違う。
    単純な事務作業でも、個人差で3倍は簡単に違ってくる。電卓しか使えない人と、エクセルで表を作成する人では生産性と正確性で10倍くらい違う。月次処理では、翌月の処理から20倍くらい違ってくることがある。

    一律同じ賃金にすると、工夫するのは馬鹿らしいので能力のある人はチンタラ作業することとなる心配がある。

    雇用する側も、自社の賃金で人が集まらなければ、人が来るよう工夫するだろう。

    新自由主義のような、血も涙もない極端な競争社会には、私も反対だが極端な平等も悪である。
    そこには、工夫も努力もなくなる可能性がある。

    この問題の根本の原因は、景気が悪いことにある。有効求人倍率が0.5では企業側が強気になるのも仕方がない。
    政府・官僚・日本銀行のいずれもが、景気回復させる気もないし、能力もない。
    資本主義経済というのは、緩やかな物価上昇がなければ成り立たないという簡単なことが理解できていない。経済成長すれば、税収が増えるということも理解していない。不景気のまま税金を獲ることばかり議論している。

    財界も同罪である。消費税率を上げる事に賛成とは、経済人の資格なしである。国内の需要を創出するのが経済人の使命である。

    雇用問題の多くは、製造業の空洞化に原因がある。
    外国メーカーと競合している業種は、わからないでもないが、日本メーカーが独占している商品も海外生産する意図がよくわからない。

    例えば、デジカメやビデオカメラは殆ど日本が独占している。国内メーカー同士で競争するので、国内で生産すれば良いのである。工場の出荷価格は、通常販売価格の4割程度であるので、日本で生産してもせいぜい1~2割くらい販売価格が上がるだけである。消費者はそれでも購入するであろう。国内の雇用も増えるので大いに景気回復に貢献する。
    そのデジカメも多くは中国などで組み立てられている。

    グローバル化という言葉やムードに流されて、自社の利益の事だけを考え、国益を忘れている人たちが多い。

    松下幸之助が生きていたらどうするだろう。



    今、子供を育てているのは、当然今の親である。 (普通の日本人)
    2010-06-26 17:30:36
    >ネトウヨたちは外国人参政権ばかり一生懸命だが、それよりも消費税増税と非正規社員の待遇改善先送りこそ民主党への一番の攻撃材料だ。正社員や公務員の給与をカットして非正規社員に回すべきだ!

     TORAさんは子供がいないのですか? 正社員でも不況でボーナスカット・賃金カットで100万200万レベルで年収が落ちています。私などは借金が嫌いだから住宅ローンがないぶんマシだが、家やマンションを手放している人も多いでしょう。

     確かに公務員の年収は異常だ。また、公務員になるためには2~300万もの「お礼」がいるという腐敗状況も是正せねばならないでしょう。それでも、日本の未来の種である子供を育てているのは我々現役世代なのですよ。そこからさらに収入を減らすことは、ゆとり教育どころじゃなく、教育レベルをもっとガタ落ちにするだけですよ。

     政府のやるべきは、強いところ、めんどうなところから金を取ることでしょう。すなわち、カルト宗教に課税し、在日特権脱税を完全廃止し、黄砂対策費なんてわけのわからん金を兆単位で中国にやったりせず、産業育成・支援に使うことですよ。中国にODAやるくらいなら、たとえば国土のゴミ掃除とかででも、10000人くらい雇用を創出できるでしょう。「事業仕分け」は天下り用特殊法人と働かない役人と違法賭博のパチンコ利権と売国技術流出組織に対してだけ行い、技術者を食い詰めさせてはいけません。マスコミも、9割ものサヤをぼったくれないよう規制すればいい番組が作れるし、連中の年収が1500万から700万くらいになれば、かえって真の報道人がつどうでしょう。

     いずれにしても非正規雇用も問題は、①国内の雇用が海外に流出させたことと、②企業のトップが社員全員で幸せになろうって考え方じゃなくなったこと、さらに③外国人が流入して工場やスーパーあたりから徐々に日本人の職をうばっているからでしょう。以上が根っこと思います。



    人間獣化 (Unknown)
    2010-06-26 18:24:41
    ■■ゲッベルスは戦後日本の予言者だったのか


    ドイツのゲッベルス宣伝相は、ドイツ国民に与える警告として次のような内容の文書を1934年に公布している。

    それは、非常に強大な超国家的勢力が、文明の破壊にもつながる心理戦、神経戦を挑んできている。これに対してドイツ国民は十分警戒せねばならない。この心理戦、神経戦の目的とするところは、人間の純度を落とすことにより現存する国家を内部からむしばんでいこうとするものである。

     


    ナチス・ドイツの宣伝相
    ヨーゼフ・ゲッベルス

     

    ゲッベルス宣伝相が挙げたこの超国家的勢力の狙いとする心理戦、神経戦とは次の如き大要である。


    「人間獣化計画」

    愛国心の消滅、悪平等主義、拝金主義、自由の過度の追求、道徳軽視、3S政策事なかれ主義(Sports Sex Screen)、無気力・無信念、義理人情抹殺、俗吏属僚横行、否定消極主義、自然主義、刹那主義、尖端主義、国粋否定、享楽主義、恋愛至上主義、家族制度破壊、民族的歴史観否定

     

    以上の19項目をつぶさに検討してみた場合、戦後の日本の病巣といわれるものにあてはまらないものがただの一つでもあるだろうか。否、何一つないのを発見されて驚かれるであろう。ゲッベルス宣伝相は、戦後の日本に対する予言者だったのであろうか。

    戦後生まれの人たちにはピントこないかも知れないが、これらは正常な人間の頭で判断すれば人類の文明の破壊につながるものであることは一目瞭然である。人間の純度を落とし、本能性に回帰させようというものである。

    ゲッベルス宣伝相が警告を発した第二次大戦前の時点でどれだけの人がこれを真に人類の文明への挑戦として脅威的に受けとったかは分らない。しかし第二次大戦が終わってみると、日本へはこれら一連の風潮が忍者の如く忍び寄って完全ともいえるほどに定着してしまっていたのである。

    これらを戦後日本へ持ち込んだのは一体何者なのか。また、これらがこれほど完全ともいえる状態で日本に定着したのは何故か。

     



     

    話を戻してみよう。精神衛生面の虚無性が何故に経済の高度成長をバックアップするのかという疑問も前述の19項目をみると直ちに理解されると思う。これらが日本人の間に巣喰ってしまうと、楽しみはただ「カネ」ということにならざるを得ないであろう。つまり、すべてを「カネ」のために、という思想が強烈なものにならざるを得ないのである。いわゆるエコノミックアニマルの徹底ぶりである。

    ここにエコノミックアニマルと、「アニマル」なる語が使われているのは、ゲッベルス宣伝相の警告にあった「人間獣化」と一致していて面白い。エコノミックアニマルという言葉は、パキスタンのプット外相(のち大統領)が言った言葉だが、急所を突いていると思う。

    高度成長のほとぼりもさめた今日、日本人が真剣に取り組まなければならないのは、この精神衛生面の虚無性である。志ある人々は皆、日本はこのままでいいのかと憂えている。


    渡辺喜美=国際金融資本家の手先 (Unknown)
    2010-06-26 18:46:51
    >7月16日、渡辺喜美金融担当相は訪ねてきた米政府元高官に語りかけた。
    >「米政府が必要とすれば日本の外貨準備を公社救済のために米国に提供するべきだと考えている」
    >渡辺案は、米国の自力による住宅公社再建には限界があるとみて、この6月末で1兆ドルを超えた
    >日本の外貨準備を米国の公的資金注入の資金源として提供する思い切った対米協調である。
    http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n1.htm

    福田首相は辞任の直前まで続投する気だった。辞任を決めたのは、金融庁が渡辺案の報告書をまとめ上げ、提出する直前だった。もし、福田首相が9月1日に辞任しなければ、9月14日に破綻したリーマンブラザースの救済に日本の1兆ドルの外貨準備金が使われていたかも知れない。

    周囲との調整を得意とする福田では、金融庁と渡辺喜美の暴走を止められない。仮に止められたとしても、首脳会議でブッシュから直接持ち込まれたらノーと突っぱねられない。そう思った福田は、全国民から卑怯者として非難される事を承知の上で、日本を守るためにまさに体を張って辞任した。

    幹事長の麻生には全てを話し、内閣総理大臣を禅譲した。麻生首相は、外圧に対抗するために財務・金融を兼務した大臣に同じくタカ派の中川昭一を据えた。G7で会合を開けば、『金融機関に直接融資する基金を国際的に作ろう』と持ち掛けられるそれは実質的にダメージのない日本国民の貯金を、海外金融機関の負債穴埋めに放出しろ、という事でもある。

    だから、麻生首相は解散を匂わせて、のらりくらりと時間を稼いでいる。この週末、ワシントンで行われるG7財務相・中央銀行総裁会議では、必ず日本は資金提供を要請されるだろう。中川昭一財務・金融担当大臣の挙動に、全ては懸かっている。



    福田首相が辞任した本当の理由 ~渡辺喜美案「日本の外貨準備を米国に提供する」直前(Electronic Journal)
    http://www.asyura2.com/09/senkyo58/msg/939.htm



    みんなの党も売国政党・騙されるな・民主党と同じ政策【宇田川敬介】
    http://www.youtube.com/watch?v=XLEoXi4p4N4


    クライメイト・ゲート6/詐欺の最終到達地=世界政府、世界の新秩序
    http://www.youtube.com/watch?v=YmNpboGDf-w


    「崩壊する世界経済と新世界秩序の実態」2/5(地球温暖化編)
    http://www.youtube.com/watch?v=aeTW1rMQNII



    反日在日朝鮮人の主な犯罪 (Unknown)
    2010-06-26 19:17:48
    <通名で報道された凶悪犯罪者>
    ○麻原影晃:オウム真理教、地下鉄サリン無差別殺人事件12人死亡、5510人重軽傷。松本サリン事件、死者7人、重軽傷144人。坂本弁護士一家惨殺。父親が朝鮮籍。
    ○宅間守:大阪池田小学校の児童殺害、8人殺害、15人重傷。朝鮮部落出身。
    ○東慎一郎(酒鬼薔薇聖斗):神戸の首切り小僧、2人の児童を殺害。元在日朝鮮人。
    ○林真須美:和歌山毒入りカレー事件、4人毒殺、63人重軽傷。帰化人。
    ○関根元:埼玉の愛犬家連続殺人事件、4人殺害、ドラム缶で焼却。韓国籍人。
    ○織原城二:在日韓国人強姦魔、英国人女性ルーシー・ブラックマンさん他1人殺害。
    ○世田谷一家惨殺事件:現場の指紋が韓国人男と一致。韓国警察に犯人捜査協力を依頼したが、関係ないと拒否。
    ○辺英鉄:大阪茨城市で全裸で車を運転し、男女5人を次々と跳ね2人死亡。在日朝鮮人。
    ○和田慎一郎:早稲田大学強姦グループ「スーパーフリー」を主催、在日朝鮮人。
    ○永田保(金保):奈良県の強姦牧師、信者の少女役100人を次々強姦、在日韓国人。
    ○丘崎誠人:奈良県月ヶ瀬村で少女の頭に岩を投げつけ殺害。在日朝鮮人。

    Category:



    Unknown (風来坊)
    2010-06-26 21:01:31
    税金で守られ法人税も払わず各種税の軽減措置を受けているにもかかわらず1億以上の高給を得、外国株主に高配当する銀行の幹部はハゲタカ外国資本の手先だ。
    こいつらはハゲタカ外国資本と一緒になって日本の富を外国ヘ流している。
    8億以上貰っている日産のゴーンなんて仏のルノーからは1億あまりしかもらっていないんだぜ。
    日本サッカーのように日本企業はチームワークで成功してきた。
    幹部と平社員ではあまり給料の差はなく,幹部も従業員と同じところで昼食をとる。
    飛び抜けた金がいる飛び抜けた良い人材など日本の文化に合わない.みんなでコツコツと改良に改良を重ねて技術を磨き積み上げ、その結果独創的な商品にして売り出す。これが他国にない日本的な良質だろう。
    日産はこのままでは落ちていくばかりだろうぜ。
    郵政の民営化を望む銀行連中は自分の今の特権待遇を維持したい香具師ばかりだろう。



    Unknown (Unknown)
    2010-06-26 21:31:07
    >配当金減らせというがどう減らすの?

    所得税増税(累進課税)
    法人税・事業税増税
    を行えばいい。

    いま自分が外国の投資家になったつもりで考えてみましょう。
    利益最大化の為に、こう言うのではないでしょうか?

    損益計算書をイメージして
    (本音)→(建前)
    労働者への分配は最小にしろ!→経営効率化の為にリストラが必要。
    銀行は利子をとるな!→成長には低金利が望ましい。
    国や自治体はあんまりとるな!→増税は企業成長を阻害する。
    役員賞与は額としては小さいので関係ねぇ。→コメントなし。
    企業自身もとるな!→内部留保の多いところはM&Aの対象です。
    結果、配当大=自分たちの利益最大(やったねw)→優良企業とは株主を優遇する企業です。

    要するに増税の問題は利益分配の問題に過ぎません。
    所得税・法人税・事業税の増税により
    これまで配当所得として海外に流出していた資金が
    国内に留まるので、その分景気が良くなると考えられます。

    はっきり言って小泉―竹中、(みんなの党含む)路線の逆をやればいいんですよ。
    皆さん、そろそろ気づくべきではないでしょうか。
    雇用重視の国民新党を応援しましょう。



    ほんとに非正規社員の悲劇なのか? (Unknown)
    2010-06-26 22:01:04
    ●新聞等で報じられた内容のまとめ

    父親もマツダに勤務。本人も自動車が好き「趣味は自動車レースの観戦。車関係の仕事が自分に合っている」
    1986年 工業高校卒業。自動車部品製造会社に勤務
    1992年 同社自主退職(6年半の勤務)。元同僚らは「突然辞めた記憶しか残っていない」と振り返る。
     この後10社ほど自動車関連会社に勤務。職を転々とする

    2008年5月 自己破産(車を何度も買い替えて多重債務に陥り)
     生活保護を一年間受給したとの報道あり

    2010年
     「眠れない。悩んでいる」と知人への相談

    2010年3月25日 マツダ本社工場に期間従業員として採用
    4月1日 出勤開始
    4月9日 夜8時110番通報で警察を呼び「お金が盗まれた。盗聴器を仕掛けられた」と訴えるが、警察は被害を確認出来ず。
    4月17日 自主退職(実働8日)「自分が仕事の間に誰かが自宅に入っとる。このままでは夜も眠れない」などと会社側に説明。

    5月上旬 「殺したい奴がいる」 と知人に相談

    6月14日 派遣会社の面接。自動車部品工場へ採用(3ヶ月契約)
    6月17日 出勤開始。勤務態度良好
    6月20日 ファミリアのメンテナンスについてディーラーに相談。コレクションの車雑誌約200冊を処分
    6月21日 勤務。包丁をホームセンターで購入。実家に寄りパソコンをアパートに持ち帰る。
          知人に相談「東京・秋葉原のような事件を起こしそうだ」「誰が嫌がらせをしているのか分からない」
           
    6月22日 朝、犯行に及ぶ。自ら110番通報で逮捕。



    しかないのであれば、中川昭一氏は嵌められず今も元気にご活躍されているのでは (Unknown)
    2010-06-26 22:22:26
    To
    >2010-06-26 21:04:09 (名無し)
    >米国かIMF経由かの違いしかないんだけど

    あなたは工作員ですか?

    しかないのであれば、中川昭一氏は嵌められず、
    今もお元気にご活躍されているのではないでしょうか!

    先生のご冥福をお祈り申し上げます。


    ◆参考◆

    誰が中川昭一を殺したか?より
    http://jbbs.livedoor.jp/news/4145/storage/1254652043.html

    28 :777:2009/11/05(木) 21:29:16

    「日本が危ないから」

    この言葉を残して、中川昭一氏は亡くなったそうです

    中川昭一氏の突然の死は、不審な点があまりにも多いです
    月間テーミスの記事から要約を載せます

    重要人物の死亡について
    警察当局による死因不特定という発表があれば
    それは暗殺の可能性をほのめかしたとみなされる

    それが世界の公安の常識だそうです

    実際に、中川氏を見かけた近所の住人は、直前まで元気だったと語っています

    中川氏はアメリカに嫌われた政治家でした

    昨年11月、リーマンショックによる世界金融危機に対処するため
    ブッシュ大統領の呼びかけでワシントンで開かれた世界金融サミット
    この場で、中川氏はアメリカの放漫財政を批判しました
    各国の指導者が、自国内でこそアメリカ批判はしても
    この場ではアメリカのご機嫌取りに終始していたにもかかわらず・・・

    日本はIMFに10兆円を拠出することを声明しました
    これは「中川構想」と呼ばれ
    当時のIMF理事会は
    この日本政府の緊急融資決定の報がもたらされると、拍手が起きたそうです

    しかし、アメリカのメディアの反応は、何故か冷淡でした

    実はアメリカは内々に日本に対し
    80兆円とも100兆円ともいわれる額の
    米国債の購入を打診していたからです

    アメリカが冷淡な反応を示したのは
    100兆円を10兆円に値切られたからだけではありません
    その支払いを米国債の売却金で用意しようとしたからです

    実は、日本が大量に買い込んだ米国債は、日本には無いそうです
    アメリカの金庫に眠っていることになっているそうです
    つまり日本が大量に買い付けている米国債は
    日本には無くて、日本に売りましたという紙切れと引換えに
    日本からアメリカに現金が運ばれているということなのです

    このことは日米間の最大の秘密で
    けして暴露してはならない最高機密だったらしいのです

    アメリカは、日本の二人の財務官僚を使い、中川氏の抹殺を謀りました

    最初の機会は、今年2月にローマで開かれたG7財務相会議でした
    中川氏に同行した篠原尚之財務官は
    中川氏の麻布高校同級生の玉木国際局長をともない
    中川氏を連れまわし、ワインを飲ませ、睡眠薬を渡したとされています

    こうして、いわゆる”朦朧会見”が用意されたのです

    中川氏にワインを注いだ財務官僚達は
    薄笑いを浮かべて、そばに座りながら、中川氏の政治生命を絶ったのです


    29 :777:2009/11/05(木) 21:30:59

    この事件を、海外のマスコミが
    異例の早さと執拗さで世界中に報道したことは
    皆さん、ご存知の通りです

    この後、二人の財務官は異例の出世をしました
    篠原尚之財務官はIMF副専務理事に抜擢されました
    玉木国際局長も篠原氏の後任の財務官に出世したのです

    この二人には、日本では
    中川大臣の”朦朧会見”の責任論さえ出ていたにも関わらず・・・

    IMFへの融資も、中川方式ではなく
    日本円を現金で用意することに
    いつの間にか、こっそり切り替えられてしまいました

    中川氏は2006年に、日本の核武装の可能性を発言したこともあります
    アメリカにとっては”危険な政治家”だったのです

    かつて中川氏の同志だった亀井静香大臣は、中川氏の死後

    「亀井静香がCIAに暗殺されない限り、新政権は米国に従属しない」

    と語っています

    彼もまた
    身辺に危険を感じているための
    CIAへの牽制であると考えられます

    http://blog.goo.ne.jp/universalsoft/e/7ca1570336189a5ac71bc9c0ac43cffe



    Unknown (Cipher)
    2010-06-27 01:05:46
    >>飲み会や付き合い残業で査定が決まると釘を刺される。或いは真逆のブラック企業が幅をきかす。
    なんでこんなに息苦しいのか…

    大企業の鬱病は凄いらしいですね。
    何が問題かっつーと”正規”を辞めたら地獄だから精神的なプレッシャーを耐えさせられることになる。
    結果、サビ残 無理な顧客のお願いを聞くことで日本の労働生産性は先進国1低い。
    本来、自由競争は商品の品質を良くする筈なのに、そうでなく個人の犠牲に皺寄せが来てる。

    >>日本にだって、昔から日雇いという形で非正規労働者がいた。

    逆だね。昔はサラリーマンはいなかった。労働者はみんな今で言う非正規労働者だった。
    職人っつーのが多かった。
    終身雇用が戦後、定着してそれが正規労働者と呼ばれるようになった。
    昔、犯罪が多発しなかったのはエネルギーが政治運動に向けられていたから。

    とはいえ”正社員”も”息苦しい”閉塞的な状況にあるのは事実。
    だから、全員を非正規労働者にして、システムを組みなおすべきなんだろうけど、
    既得権益層が邪魔してるね。
    正社員の給与は多少、減るだろうけど、社会的に安定し、実質、仕事も精神的に楽になるだろう
    ように新システムを作り直すべきだと思うがね。

    >>公務員の給与は消費に回るから心配するなw

    回ってねえよ。
    まあ公務員改革より独立法人とかの改革からやるべきだよね。
    民間にして利益出させれば税金が入る。
    本来、民業でやるべきところを独立法人とかにやらせるから税金が入らなくなる。

    >>殺人というとてつもない犯罪を犯した人間を、社会のせいだというのはいかれているな。

    戦前はもっと凄かったよ。テロリストがヒーロー扱いされてたよ。
    連合赤軍事件あたりから完全に犯罪者扱いされて、テロリストは消えていったんだよ。

    >>海外では優秀な人材に莫大なサラリーを払うのは当然

    本当に優秀な人材が集まればいいけどな。金の亡者が来そうな気がする。

    >>みんなの党は統一教会(カルト)と係わりがある。

    統一教会は政治団体や宗教団体ほとんどスパイを潜り込ませたり、隠して資金援助したりしてるからな。
    だからといって統一教会にコントロールされているわけではない。
    ここらへんの見極めは難しいところ。

    もしかしたら独立党にも既にスパイが入ってるかもしれんよ。

    >>中川大臣の”朦朧会見”の責任論さえ出ていたにも関わらず・・・

    あの時の財務官僚の言い訳はむかついたね。
    「いや。あれは事前の会見を取りやめる訳にはいかんでしょう」だとさ。
    もし中川氏が死にそうになってても会見場に引き釣り出すのが役目だとでも思っているのかね。

    また、↑を報じるTVも腐ってやがる。何のコメントもしないの。
    普段の報道では悪いとか良いとかいうくせに。

    そういや政治家個人を特定して攻撃することはあっても官僚個人を特定して悪口書かないよね。マスコミって。



    背後に山口組朝鮮人組員の党員、サポータがいる「外国人でも党員になれる」民主党 (Unknown)
    2010-06-27 09:15:37
    背後に山口組朝鮮人組員の党員、サポータがいる「外国人でも党員になれる」民主党候補だけのことはあるわな。
    これが驚愕の民主党党規則だ。民主党は論理的には、絶対に日本の政党ではないことがわかる。
    http://www.dpj.or.jp/governance/policy/index.html
    ----------------
    民主党有田芳生候補は自ら堂々とキャッチコピーの入ったのぼりを持ち、スタッフにも「とことん現場主義」というコピーをプリントしたポロシャツを着させての選挙運動。これはおかしいのではと弊社記者が有田候補の演説終了を待って
    「有田先生。スタッフのシャツやのぼりについてですが、公職選挙法に触れませんか?」と声をかけると
    「なんだよおい。ちょっとこい」と歩道の端に呼ばれ
    「公職選挙法146条に触れるのでは」と聞くと
    「なんだ、おまえだれだ?」
    「やまと新聞社と申します」
    「ふ。やまと新聞か、そんなもん新聞じゃねえよ」と罵られた。
    日本の参議院議員候補者である有田氏のこの言動。
    「どういうことですか、ならばカメラの前ではっきりと新聞じゃねえよと言って下さい」
    とカメラで撮影しようとすると、有田氏本人が記者の手を払いのけ。
    「なにが」
    「合法の判断ならそれは党の判断ですか・・・・」という質問を遮り
    「だからあなたに言われんじゃなくて、選挙管理委員会とやってんだから」
    と残して場を去られました。
    この様子を見ていた複数の聴衆から「こわいですね」「なんなんですか」と声をかけられる騒ぎとなった。



    Unknown (Unknown)
    2010-06-27 17:32:12
    昨年の冬、トヨタ系で解雇された社員のホームレスを数人
    キリスト団体に要請して保護させた。半分は既に廃人化しており、
    これが産経の喜ぶ派遣切りかと絶句した。

    自分は左派ではなく、逆だが、さすがにこれはひどいと
    感じた。しかし自民党らは大企業に対してだけ消費税を
    払い戻して数千億円も違法に支払い、それで浮いた資金を
    役員の高給に回して連日遊び惚けている。

    トヨタ系では派遣会社が山口系であり、やくざを動員
    した業務をしていることは公安部も知っている。

    さらに増税して派遣切りを続ける自民党と民主党
    の姿勢は犯罪であり、既に政党としての定義も道理も無い。
    一般社会における2者は必要性すらないのだ。

    ■未だに男女共同参画などという左派教育施設に
    民主党は10兆円も予算を利用している。

    これでは自民党の天下りと同じであり、何も変化してない。
    仕分けする側が特定天下り団体を保護して天下りを保護してる
    状況であれば、日本は壊滅するだろう。

    また高額外人所得者に対する税収も低すぎる。
    これでは税収は偏り、日本人が損をする。

    年次要望書という米国のテロと恐喝におびえる政党など必要はない。



    トヨタ元管理職 (トヨタ)
    2010-06-27 17:41:41
    トヨタ系の労働のすごさは世界一だ。

    早朝5時に起き、集団でバスに載る。
    乗ったら現地に行くまで一時間。
    そして工場で会議に出て、労働を開始する。

    連続勤務時間は8時間で、休憩は30分を一回と
    1時間を一度。

    流れ作業だが、2日で全身の関節は潰れ、爪や皮膚は
    過剰労働ですべて剥がれる。

    溶接部では視力が弱まり、退職するころには
    老眼となる。

    どちらも一年も勤務すれば、指の関節の外形まで変化する。

    けがによる労災は出ない。

    切断しても手術した後には退社となる傾向が多い。

    24時間罵倒して教育するトヨタ形式によって
    性格が変化し、凶暴化して鬱病を発生させる。

    末端社員の半数は休暇でもそれで精神障害者となり、街中で
    24時間交代で犯罪を発生させている。

    退職は突然であり、退職金などローン持ちは
    直ぐに潰れてしまう。

    派遣で24万でも、社員僚、光熱費、労災、病院台で
    手持ちには4万も残らない。

    それでいて、慰労金は完全無休で年間三日以内で
    ないと支給はされないというのは産経では伝えず、
    労金が出てると嘘を平然と報道する。

    ホグリンガーで指を貫通させる連中なんてざらで、
    スパン機に腕を挟んでちぎれた、潰れたは毎年ある。

    無職の右翼青年や職業議員が知らない世界だ。

    そして最大の報酬は派遣切りだ。

    これがすべての実態だぞ。



    グリーンメーラーだったかな、資産切り売りさせて配当得て、売り逃げする (TORAのぬいぐるみ)
    2010-06-27 19:26:13
    >企業自身もとるな!→内部留保の多いところはM&Aの対象です。

    害国人痴呆参政権は、これと同じことではないのか?

    国民の未来の借金をカタに、カッコーが托卵し寄生し、
    育ったら、義務も果たさずにキャピタルフライト?するんだ。

    ほんとにカッコー星人は、日本民族に托卵する寄生虫。

    外国人地方参政権は、県民の資産を切り売りさせて、
    寄生虫のカッコー異民族に、巣食わせて、子ども達の栄養を
    食い逃げして、民度を下げる、盗賊法案であるのだ。

    外国人株主の資産切り売り配当ゲットの策と同じだね。



    Unknown (Unknown)
    2010-06-27 14:22:41
    アップル(米)6.3% ノキア(フィンランド)2.4% サムスン電子(韓国)1.7% パナソニック(日本)1.6% ソニー(同)1.3%。

    世界のエレクトロニクス企業の、納税額の売上高比率を計算してみた(2007年度と09年度の平均。08年度はリーマン・ショックの影響が大きいため除いた)。

    この数字を眺めると、日本の法人課税(地方税を含む)は重い、という「常識」とは異なる姿が見える。

    売上高から税金をどれほど払っているのか、つまり人件費などと同じようにコストとしてみると、多機能携帯端末のiPhone(アイフォーン)やiPad(アイパッド)のヒットで好業績をあげ、税引き前の利益率が20%を超えるアップルが最も税金を払っている。

    サムスンも、韓国の実効税率は24.2%と低いが、利益率は9%台と高く、納税額の水準は日本勢を少し上回る。日本勢は税率(40.7%)は高いが、各社の利益が少なく、実際に支払う税額は少ない。

    「日本の法人課税の税率は諸外国に比べて高い。税率を下げて、競争力を増さなければならない」。経済界も政治も同じ方向を向いている。政府は成長戦略に法人税率下げを盛り込んだ。税率下げは企業負担を軽くし、確かに競争力を増すが、実際の効果が大きいかどうかは話は別である。

    日本企業の利益率は世界の優良企業と比べて低い。一方、アップルは日本勢が赤字に沈んだ08年度も20%を超える利益率だった。付加価値の高い商品を生み、利益を得て、税金を払っても再投資に回す資金が充分残るという好循環を維持している。

    こうした経営が出来るのは、消費者が飛びつく商品やサービスを提供し続ける経営力があるからだ。初代iPhoneの発売からすでに3年。今年になってiPadも発売した。かつては家電・オーディオ分野で世界をリードした日本勢からはアップルに対抗する商品は出てこない。日本勢の苦境は税率の高さが主因ではなく、経営力が劣っているということに尽きる。

    人口が縮小する国内市場で多くの企業がひしめく日本は過当競争を招きがちだ。そこで体力をすり減らしていることも、新しいビジネスモデルを築けず競争力を無くしている一因だ。付加価値の高いビジネスモデルを富につなげる経営力を発揮する会社に進化する努力こそが大切なのだ。経済界は競争力アップのため、法人税率の引き下げを求めているが、まず利益率を引き上げるように知恵を絞るのが先である。

    税率が高いから日本勢からiPadが生まれなかったわけではない。税率を下げればiPadが生まれる保証もない。5%の法人税率下げで1兆円の財源がいる。減税の費用対効果を見極める「仕分け作業」が必要だ。

    朝日新聞 2010年 6月22日 朝刊



    Unknown (Unknown)
    2010-06-27 15:59:00
    かつて日本には武士という階級があった。戦うということを恥と思わず、非道徳とも思わない教育があった。
    現在の日本は、戦うということよりも戦いの帰結である惨状を良くないとする意識が最優先らしい。沖縄のtv中継で、戦争による悲惨は2度と起こしてはならないと、引き絞るような声音で発言しているおじさんがいました。
    感情はその通りかもしれないが、論理は不十分と思いました。不当な戦争や不毛な戦争や理不尽な戦争はダメだが、もし不当、理不尽な戦争を売られたら、最悪買うしかないと覚悟することが、あるべき発言と思います。
    2度と起こさないというのは、とりようによっては、生き残った自分たちは、このまま生き残りに賭けるぞ、という気持ちを体裁を繕って演出演技した発言ともとれます。決してけなしているのではなく、戦争は良くないと思っているのだろうと思いますが、でも、子供の発言じゃないのだから、このような悲惨を招かないように戦うこともあるという選択肢を示唆するような発言しないと、今もあちこちで他国民を殺害しまくってる連中から見れば、こんな弱虫またいつでも殺したる、などと思われかねません。

    イラクやアフガンの市民は多く殺害されていますが、2度と悲劇は起こさん、と叫んでも無力だったでしょう。むしろ無駄死ににはしないと語るほうが私には好ましく聞こえるんですが。

    軍事衝突で軍人が死ぬのはやむ終えないリスクですが、空爆や誤爆やウラン弾で市民が大量殺戮されたり、深刻な後遺症で大量遅行殺戮されたり、そういう不当を許さないと発言する方が正しいと思うのですが。

    民主主義は国民中心主義のはずですが、それは単なる方法論であって、どのような考え方を国民が持つかが結果に繋がると思います。
    自民党のごまかし悪代官政治からの脱却を求めて民主党に投票した国民は、鳩山小沢の迷走から管に至るまでの経過で、これは嘘つきだなと思わないとしたら、現在は我々日本人はこの程度の民度だと自戒するしかありません。
    未だに2度と戦争の悲惨は起こさないとしか言わない程度だから、仕方ないかな?残念です。
    多分このおじさんの時間は戦争終盤で、止まってるんでしょうね。でも今生きてる幸福は何なの?て聞いてみたいです。



    Unknown (Unknown)
    2010-06-27 17:01:14
    アルビン・トフラーでしたかね?ウロ憶えですが、グローバリゼーションにより国家が弱体化し、企業が強化される。
    確かに、マーケットが拡大して、日本企業も外国人をより大量に採用しはじめていますし。
    そのような企業文化からすれば日本人を特別扱いにはできないだろうし。まあ日本企業という看板をいつかは降ろすつもりかもしれませんね。しかし、企業文化がその国の文化を凌駕するような状況にならないかぎりは、単なる金儲けだけすれば良いという、そのためには何でもあり、みたいな、ちょっと醜悪に見えますが、でも企業内ドップリの人や企業内のボス達にすれば真逆に感じているのかもいれませんね。

    文字に表すと忘国の企業ですかね。
    税金は安ければ安い程良いと思うのかな?
    最終的には強い企業は国家権力に勝るほどの力を持てるのでしょうか??ナンタラコーポレーション所有の空母艦隊とイージス艦が企業人の安全と権利を守るために当該国と交渉する?
    まあ、ゼニさえ儲ければと思う経営者なら、ありえないですね。

    忘国の企業には日本人は就職するのは避けるのが賢明かもしれません。価値が無いと判断されたら、捨てられるだけですから。



    Unknown (Unknown)
    2010-06-27 20:13:22
    >>所詮、実社会では、役に立たない『ペーパーテスト』なり

    その成れの果てのある1日---
    8:28 登庁
    8:30 ロッカーの鍵を開け、届いた書類の整理等、毎日のルーチンをこなす
    8:45 ルーチン終了。お茶を飲んで一息
    8:58 相方登庁。仲は悪く無いが、目で挨拶する程度。基本会話は無し。
    9:00 席に着く。仕事はなく、意味も無くExcelを立ち上げてみる。
    9:30 Excelを立ち上げたまま30分経過。相方は目を開けたまま気絶。
    10:00 トイレに立つ。帰りにロッカーを開けたり閉めたりして5分くらい時間を潰す。
    10:30 住民から問い合わせの電話。2、3分説明して終わる。相方は気絶中。
    11:00 眠くなってきたので、WEB版のニュースを見たりしてちょっと指を動かす。
    12:00 昼。業者の弁当を自席で食う。その後はぼんやりうたた寝。
    13:00 午後のお勤め開始。とりあえずExcelを眺める。
    13:30 眠くなってきたので、Googleの地図を開き、適当に全国旅行する。
    14:00 問い合わせ電話が二本ほど入る。無駄に丁寧に応えてあげる
    14:30 課長に呼ばれる。忙しいところ悪いがと言われつつ、簡単な事務仕事を頼まれる。
    14:45 事務仕事終わる。再度仕事が無くなる。
    15:00 トイレでピッチャーの真似をしたりして時間を潰す。
    16:00 机の引き出しを少し片付けてみる。
    16:30 問い合わせ電話。相方が取る。終わってから今日初めて口開いたかもと相方がポツリと呟く。無言で頷いてやる
    17:20 ロッカーの鍵を締める
    17:30 退庁



    Unknown (Unknown)
    2010-06-27 22:02:07
    >>当然、彼らは自分が”騙す側”だとわかっているわけだ。しかも良心の呵責を微塵も感じていない---

    韓国籍者: われわれは日本にとても長く住んでいる。税金も支払っている。NHKだってちゃんと観ている。
    日本人と変わらない生活をしている。それなのに、地方参政権1つ与えられないのは不合理だ。

    筆  者: 私は、これまでに、トータルで10年は海外で過ごして来た経験がある。その視点から云えば、住んだ国々のすべて
    で税金を納めて来たが、参政権を与えよ、という要求は一度もしたことが無い。その国々の主権に関わることであるし、
    外国人の1人として、そのような発想におよんだことはないが。

    韓国籍者: 韓国人を差別して云っているのか?
    筆  者: 差別? 実経験から事実を語ることが、なぜ、差別なのだろうか?
    韓国籍者: 話している意味が判らない。在日韓国人に地方参政権すら与えないのは、差別じゃないのか?

    筆  者: では、お伺いするが、あなたは日本人か?
    韓国籍者: 日本人じゃない。在日韓国人だ。
    筆  者: 在日韓国人ということは、在日アメリカ人や在日ドイツ人と同じく、日本では外国籍者であって、日本人とは、区別すべき立場にあるはずだ。
    韓国籍者: われわれの苦しみを知らずに、よく云うよ、あんたは。
    筆  者: 苦しみ? どのような?
    韓国籍者: 強制的に連れてこられて、祖国に帰りたくても帰れない。差別を受けながら日本で生きて来たんだ。
    筆  者: 失礼だが、お年は?
    韓国籍者: 59だ。この年になるまで、散々苦労して来たんだ。

    筆  者: 御寿59歳といえば、1949年か、50年頃のお生まれか?
    韓国籍者: 1950年だ。日本に来たのが14の時だ。まだ子供だった。可哀相だと思わないのかよ。
    筆  者:14歳とおっしゃると、1964年頃か。東京五輪があった頃かと思う。その年に強制連行で日本に連れて来られた、と云われるのか?
    韓国籍者: 莫迦野郎。おまえみたいな若造に何が判る。
    筆  者: 丁重にお尋ねしているではないか。どうやって、日本に連れて来られたとおっしゃるのか。

    韓国籍者: 黙れ。おまえなんかに話して何になる。
    博士の独り言~だいたいポツダム宣言の条件に日本にいる朝鮮人は本国へ返す事となっているから、朝鮮人が日本いる事すら、おかしい。



    Unknown (Unknown)
    2010-06-27 23:25:37
    なぜ大金持ちや大成功した人達が時に社会主義者になるのか?
    一般に資本主義というのは金持ち優遇で貧富の格差がはげしい社会システムだと考えられています。
    一方で、社会主義とは社会全体の活力を失うものの、格差という点では平等な社会システムだと考えられています。
    なので、鳩山由紀夫前首相のような超金持ちが社会主義者だったりすると、ひとつのパラドックスのように感じられます。
    また、昔は資本主義経済の申し子のようだった勝間和代女史も、自己啓発の指導者として大成功すると、とたんに社会主義的になってきて、高額所得者の所得税は昔の70%ぐらいにしないと格差が広がってしまうなどとおかしなことをいいはじめました。
    自身が高額所得者の勝間女史がこのようなことをいいだすのは、やはり何か矛盾しているように思えます。
    別の例をあげると、かつては自由市場経済による競争政策を徹底しようとしていた中谷巌氏なども、一橋大学の名誉教授になったり、大手シンクタンクの理事長に就任すると、いつのまにか「資本主義はダメだ。ミャンマーはGDPが低くて貧しくてもみんな幸せだ」とかわけのわからないことをいいだしました。
    これも中谷氏自身が資本主義社会の成功者なのに、そういったことを否定するというのは不思議です。

    しかし、僕にいわせてもらえば、これらはパラドックスでも何でもありません。
    むしろ、その背景をしっかりと理解すれば、このような社会主義化は、あからさまな人間の欲望がむき出しの状態になっているにすぎないことが浮き彫りになってきます。

    まず、第一に資本主義が激しい格差を生み、社会主義が平等だという前提が大きく間違っています。
    確かに資本主義社会では、個人が稼ぐ金額や、個人が持つ金融資産には大きな格差が生まれます。
    しかし、それはあくまで金銭的なものであって、それ以上でもそれ以下でもありません。
    実際のところ、現代社会では、年収が数千万円でも、年収が300万円でもそれほど生活は変わりません。
    毎日、フランス料理のフルコースを食べたら体をこわしてしまいますし、広すぎる家に住んでいても不便なだけです。
    一方で、一杯300円で食べれる美味しい牛丼屋はたくさんありますし、ユニクロの1000円のジーンズもなかなかのものです。
    実際のところ、現代社会では、ある程度以上の収入があれば、お金というのはゲームのスコア程度の意味しかなくなってきます。

    一方で、社会主義社会は恐ろしいほどの格差を生み出します。
    社会主義国家では、自由市場による生産を否定するので、官僚がどこに工場を建て何を作るのか決めます。
    一部の政府幹部が、これらの経済を計画していくので彼らに絶大な権限が集中します。
    となりの北朝鮮を見てもわかると思いますが、いったん権力の座についた者たちは、都合の悪い市民を捕まえ、時に処刑したりします。
    実際に、旧ソ連や東欧の国々など、社会主義システムを採用した国家では、ほぼ例外なく政府による市民の虐殺が行われました。
    人の命も簡単に奪っていたのですから、権力者たちによる強姦など(もっとも逆らうと大変な目に合うことがわかっているので、みな表面上は嬉々として受け入れたと思いますが)は広く行われていたことは容易に想像できます。

    http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51714833.html



    】★なぜ消費税引き上げで日本経済は壊滅するのか? (Unknown)
    2010-06-28 01:58:24
    ケインズはどうするか?

    消費減 → 生産減 → 所得減 → また消費減 → また生産
    減 → また所得減 → ●政府による消費・投資増加 →
    ●生産増 → ●所得増 → ●また消費増 → ●また生産増
    → ●また所得増 (以下同じプロセスの繰り返し)

    ポイントは、一度「拡大のプロセス」にのせてしまえば、後は、【自働的】に拡大スパイラルがつづいていく。

    消費税を、5%から10%に引き上げた日にゃあ・・・。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    日本経済は、まさに「壊滅」します。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ちなみに現時点で、民主党も自民党も「消費税10%」を目指す意向を示しています。
    選挙が近いですが、私から皆さまにお願いしたいのは、

    1、主権を外国人に譲る、「外国人参政権」に反対の政党にいれてください

    (ようわからんぞ!という方は、こちらをご一読ください。↓
    http://archive.mag2.com/0000012950/20100113183646000.html

    2、消費税引き上げに反対している政党にいれてくださいです。

    ちなみに民主党は、「外国人参政権付与」と「消費税アップ」両方をめざしています。

    菅さんに恨みはありませんが、民主党が過半数をとれば日本は戦後最大の災厄に見舞われることになるでしょう。
    http://archive.mag2.com/0000012950/index.html



    2010-06-28 13:01:28
    --- 第一に資本主義が激しい格差を生み、社会主義が平等だという前提。

    資本主義の最たる事件は、黒人奴隷貿易でしょう。
    資本主義初期の時点では、人権などはなく、権利のあるものだけが
    奴隷を従えて自由主義を暴走させるのです。

    どちらも100年続いた資本主義初期の実態です。

    中谷巌氏が警告をしたのは資本家の組織の幹部となると突然色々な組織から勧誘が
    係始めます。現実の民主主義ではなく、奴隷的な支配層とならないかと勧誘が
    くるのが定番です。中谷巌氏の著作を読んでない方は何も知らずに氏を
    反逆者呼ばわりしますが、著作では自分が間違っていたと説明してます。
    間違いとする自己意見に成功だという意見はありません。

    これらは自分の成功は間違いだとする意見です。まるで犯罪搾取主義を
    合法だと説明する連中はリバタニア主義者と同じであり、危険な思想であり、
    実態経済をゆがめる原因となります。

    素人の方は何も知らずらアメリカに共産主義や社会主義は無いと
    説明を前提としてコメントして騙しますが、実際はあります。
    ciaは元共産組織のレイボー部隊が設立者ですし、現在でも
    あの大資本国家でも労働党や労働社会主義党というのをイスラエル人
    が組織して守ってます。別に良い悪いは別として。

    しかし問題とすることは、社会主義すらも実は資本主義だと
    いうことを知らない若者や学者が多いことです。
    資本主義国家アメリカでは、以前中国を共産化するために
    財団が社会主義を開発して中国などに進めました。

    また共産活動家のマルクスもドイツ系イスラエル人ですが、
    資本主義家からキリスト解放主義に変化し、共産主義を立ち上げました。

    どちらも海の親は資本主義なのです。

    資本主義は、ターゲット国で搾取ができなくなると、社会主義国家を
    作り上げて、そこで生産を始めます。これは事実です。
    ではなぜ米国は社会主義国家ばかりで商売をして生産をしてるのでしょうか。

    この場合、相対する政治学において、社会主義だから悪、資本主義だから善、である
    という意見は無謀な考えであり、どちらも不確定要素の思想である、と指定する
    のが正しい意見です。

    元々共産主義とは、イスラエル人農家の集団村を意味します。
    知ってましたか。知らずに共産という意味を利用してもバカにされますよ。

    ではイスラエルは共産国家でしょうか。いえ、資本主義国家です。
    しかし国家内部には共産村があります。これはあなたの意見では
    一生理解できない歴史学の側面です。

    この両体制はただの古代ヘブライ宗教思想であり、シオニズムとヘブライ運動です。
    どちらも手本とするべき体制ではないのです。

    意味分かりましたか。
    ではこの双方の討論は線悪では永久に無効と見なします。
    宗教学として認知するならば討論の是非がただされるでしょう。

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~。

    人気ブログランキングへ   

    テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。