スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.03.15の備忘録

    3月15日

    人気ブログランキングへ

    http://blog-imgs-29-origin.fc2.com/h/o/r/horo346/261af71a.jpg
    どうしてこうなった。



    862 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2010/03/09(火) 13:45:21 ID:dfNSce6v0
    韓流とは・・・『マネーロンダリング』である。

    統一狂会が、北朝鮮から持ち込んだ麻薬で儲かった金は、
    いわゆる裏金である。資金洗浄する必要がある。
    そこで使われるのが、寒流の俳優、寒流歌手グループの
    コンサートである。
    コンサートなどの興行収入は、『きれいな金』として、
    韓国に堂々と、 持ち帰ることが出来る。
    で、寒流コンサートのチケットを、麻薬の裏金で、
    大量に購入する。これで、資金洗浄は完了である。
    日本で麻薬を売って儲けた、『黒い金』が 『きれいな金』
    に早がわり。例えば、武道館3日分のコンサートチケットを
    買えば、 きれいな金が膨大に出来る。大金である。

    ぶっちゃけ、寒流が日本で人気が、ホントにあるのかどうか?は、
    問題ではない。彼らにとっては、日本で人気が『あるように見える』
    ことが重要なのだ。日本でコンサートを何十回も行う、
    理由が必要なのだ。マネロンのために。

    『コンサートやったけど、席がガラガラでした。興行的には
    大失敗です!』という事も、実はまったく問題ではない。

    ようするに、チケットを黒い金で大量に購入し、きれいな
    金に変わった時点で、 任務完了。
    コンサートが盛り上がるかどうかは、どうでもいいことなのだ。



    闇の声氏が応援する(保守系の?)政治家たちが、なぜ選挙で当選しないのか?なかなか、簡単な理由である。

    小沢さんや小泉さんたちの選挙戦略は、有権者目線まで降りて行くのだが、保守系の議員は「愚民ども素人は黙れ!」と拒絶するからだ。

    個人的に好きな与謝野さんとか、やはり当選しない。なぜなら、昔の自民党橋本派などのような上から目線だからだ。
    たとえ話だが、昔は医者などは地域に数人しかおらず、「風邪です」と言って患者が行くと、「診断するのは医者の俺だ。素人のお前は黙れ!」と言われていた。
    嫌でも、その医者しかいなかったから、従った。昔は自民党の保守政治家しか選択肢がなかったようにね。
    ところが、今はたくさんの病院がある。いやなら他の病院に行けるし、至れり尽くせりだ。政治も同じで、居丈高な保守系政治家以外に、小泉さんや小沢さんのように有権者目線まで降りてくる立候補者もいる。
    そうすれば、今や国民は旧橋本派などの保守系議員に投票する必要もなくなったのだ。国民が北朝鮮問題に興味を持てば、小泉さんが北朝鮮に行く。国民が官僚の天下りなどに興味を持てば、小沢さんは事業仕訳をやる。
    昔の有権者(今は年寄りになっている人々)も、今の有権者もそんなに違いはないよ?ただ、昔は自民党橋本派などの保守政治家にあきらめて、消極的な賛成票を投じていただけ。今は、選択肢がある。だから、「有権者はバカ」だと思っている政治家に投票しなくなった。
    「有権者はバカ」なんだ、今も昔もね。そんなことすらわからなくて選挙に臨むから落選する。小沢一郎は選挙で勝つことをモットーとしていると批判されるが、選挙に負けたら正しいも糞もない。勝たなければ意味はない。
    正しいものが勝つのではない。正しい特捜部が小沢・鳩山に負ける。間違っていても、小沢・鳩山は勝ったのだ。今はね。これからはわからないけど。

    選挙に勝つヒントとしては、「言いたいことは10%程度にして、残りの90%は有権者を楽しませろ」という事だ。



    最近の話題であるモンスターペアレンツやモンスターペーシェントとも関連ある。
    今の嫁たちは、姑と同居していない。姑に躾けられていない嫁は、母親としては未完成であり、モンペになる。
    学校や病院に怒鳴り込む母親などが増えているが、最近の嫁&母親は全く躾けられていない。
    昔は姑が躾けて一人前になっていたもんだが、世間を知らず、家庭人になってしまっているのが原因と考えられる。



    自民党の借金について誤解している人がいる。

    自民党の収支構造から、そもそも160億円は1年では返済出来ない。
    何故借りられたかというと、政権与党だからという理由のみ。
    しかも全額無担保だ。(りそなのみ政党交付金で返済が条件)
    だから、野党に転落して今、メガバンクが融資継続をするのは不可能ということ。
    これは金融機関勤務の人にはすぐわかる話。

    年間収入が150~160億円しかない政治団体が収入と同額の借金をし、
    しかも年間の経常支出がリストラ後でも100億円を超え、
    なおかつ参議院選挙という特別支出の選挙が控えている。

    メガバンクへの自民党への無担保融資の継続は審査基準からも不可能。
    だから、自民党は年内に資金繰破綻が確実ということ。
    実質倒産状態となるので、政党交付金は全額差押えになるほか、
    永田町本部の動産も全て差押えになり、処分される。
    そして、それでも足りない分を保証人である幹事長と経理局長に追求する。
    もちろんふたりは自己破産に追い込まれる。
    ここまでして、回収出来ない金額は回収不能として償却せざるを得ない。

    日本国の民法は自民党だからと言って、斟酌してくれる条項はない。
    普通の倒産企業と同様の扱いとなる。
    おわかりいただけたかな。



    公認の"希望留年制度"を導入する大学が増加--"新卒"で就活に再チャレンジ
    http://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/143679299.html
    一郎して中の上くらいの公立大学に入って病気になった結果、五郎になってしまった私はどうすればいいのでしょうか?



    20代前半は、2人に1人しか正社員になれない?・・・非正規の多くは学生バイトである。http://digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/143683792.html
    団塊ジュニアに比べて数が全然少ないのにただでさえ非効率なことをするのですね。



    OECDの勧告を無視し続ける日本政府


    OECD(経済協力開発機構)は日本における労働市場の二極化について、度々、これを是正するよう求めている。

    2006年の対日審査報告書では、「格差問題」に一章が費やされている。日本は従来、所得の不平等度が少ない社会と見られてきたが、
    「最近は所得格差が拡大している」と警告している。その理由として、日本は解雇に関する法制が未整備で、
    正社員の解雇が困難な点をあげている。「正規雇用への保護が手厚すぎる」がために、企業は非正規雇用への依存を強める結果となり、
    「所得の低い非正規雇用者の増大から、所得格差が拡大した」と指摘した。「日本はもはや平等な国ではない」と締めくくっている[2]。

    以降も連年、同様の指摘が行われているが、その骨子は「日本はOECD加盟国のなかで実質的には最も解雇規制がきびしい国の一つである」
    「正社員の解雇規制が強すぎる、すなわち一度雇ったら解雇や賃下げが困難であるがゆえに、企業に正規雇用のインセンティブを失わせている」というものである。

    2008年には、特に若年層における失業や貧困の拡大を問題視し、「Japan could do more to help young people find stable jobs
    (日本は若者が安定した仕事につけるよう、もっとやれることがある)」と題した報告書を発表。
    その中で「正規・非正規間の保護のギャップを埋めて、賃金や手当の格差を是正せよ。
    すなわち、有期、パート、派遣労働者の雇用保護と社会保障適用を強化するとともに、正規雇用の雇用保護を緩和せよ」と勧告を行っている[3]。



    以下,バブル崩壊後に大学を出た俺の意見。

    就職そのものより,
    若者が夢を持てない社会になっているのがかわいそう。

    「若者には,働く意志や意義を見つけられる猶予期間を与えたい」
    と思う自分は甘いのかな?

    俺は高卒後,就職しないでブラブラ。まだ仕事に就く決心が固まらないので大学進学。
    大卒後,またもやブラブラ。両親の逆鱗に触れ買取を始めるも,半年で海外逃亡。
    1年後に帰国し,以前のバイト先に電話で「面倒見てください」と告げ,そのまま就職。
    それでも,年収600万円ぐらいもらえている。
    収入は多くないが,趣味の延長で仕事が出来るし,
    遅刻OK,残業は自粛通達が出てるし,まあ人生が楽しめている。

    就職が決まるかどうかで左右される人生っておかしくないか?



    日本はコネと建て前学歴社会だ
    一流の学歴ならともかく、それ以外の大多数は一生懸命が報われないそんな社会
    老舗が世界に比べ突出して多いのは実力ではない他の部分でシステムが働いているに他ならない
    出る杭は打つ、兎にも角にもレールから外れた考えの持ち主は徹底的に叩き潰す村意識談合社会
    日本人の本質は江戸時代から何も変わっていない
    精神的なものが劣化して特質としての日本人らしい悪い部分が澱としてたまったのが戦後の日本人
    そんな連中が築き上げた社会システムがゆとりの若者世代に適合するわけがないんだよ
    自分が今の社会システムにそぐわないのであれば無理して働かなくても良いと思う
    それは君らの責任ではないし、むしろ被害者側の人間だ
    マクロ経済をないがしろにし、全体的なパイの数を考えずに劣悪な環境で労働を強いる
    未来を保証することもなく機械の一部品としてしか考えない経団連の思惑のままに
    自らの貴重な時間を提供する行為は魂を似非資本家に売り渡し自己を殺し奴隷になるのと同じものだ
    君たち若者はそれなりに一生懸命努力してきた
    そして、今の日本がそのような現状に陥ったのは君たちの責任ではない
    この社会に対して悪態の一つや二つ吐き捨てるだけの資格はあると思う
    そして、これだけは断言できる
    この考えに同調出来るのであれば、日本共産党に入るべきであると!



    幕末の日本を訪れたシュリーマンが、日本人を観察して、
    日本人は無宗教だといい、しいて言えば労働が宗教になっていると言っていた。

    日本人にとって大事な『労働』を日本人自信が壊しているのだから、
    シュリーマンが生きていたらなんと言うだろうかw

    まぁ、日本人の『労働』が自身で破壊され、同時に『経営(ビジネス)』が台頭し、
    欧米中韓を見るまでもなく、下品な連中が跋扈するようになったわけだだがw

    とりわけ極東地域の経営が下品なのは、『貴賎なき労働』に取って代わる『理念』が
    ないからだとも言われる。この国を見ても理念経営者と言えるのはほんの一握りだ。

    従来の『貴賎なき労働』が、『理念なき経営』に安く買い叩かれ、人心が荒廃する
    わけだが、今は貴賎なき労働自体が実は夢に過ぎなかったのだと気付いたところだろう。
    本当、これ正論。黄色人種というか日本人は、本来食べ物の関係でホルモンの
    発育が西洋人に比べて、遅かった。
    子供の時がながいので、SEXへの欲求なく学問に打ち込めた。それが崩れたの
    ひとつ。

    あと、なんていうか大陸系狩猟民族のビジネス論は、理解できないんだろうね。
    向こうは、最高権力者であっても常に、暗殺(集団から、個人から)される危険がある。
    日本人それないから。従順というか。で、馬鹿な搾取だけ考える経営者・政治家が増
    える訳。次は、百姓一揆かええじゃないかだろうね。2chの祭りもそれっぽいけど。
    浄化運動??



    企業や大学を批判するけれども、学生とも結局利害が一致してるんだろうな

    企業「建前:新卒の優秀な学生を早くとりたい(キリッ」
       「本音:若さと学歴があればOK。なんか同期で一人だけ既卒とか変でしょw
            それに会社にゃ大学の学問なんて必要ねーしw 奴隷にゃ早くてバカな方がいいわw
            優秀なのが入ってきたらそれはそれで俺達は楽になるしw」

    大学「建前:学生を支援するため希望留年を導入します(キリッ」
       「本音:銭儲けの口実ウマーw 就職実績をいっぱい作って高校生にアピールするよw
            仮にそいつがいい会社に入れなくても”就職率”実績には使えるしw
            あ、俺達の研究成果と、対価に見合わない酷い教育実情はナイショなw」

    学生「建前:新卒でいい会社に入るために留年も辞さない(キリッ」
       「本音:勉強なんて意味ねーしダリーしw 新卒の肩書だけでとってくれるなら楽じゃんw
            あと、とりあえず誰も知らない様なダセー企業には行きたくねーw
            あー、大学で勉強したのはセックスとタバコと酒と麻雀とパチンコなw」



    まるで異国?! 定住化進む池袋チャイナタウン
    http://blog.livedoor.jp/a6news/archives/1284572.html
    各自治体でルールを徹底化させてきっちり管理しろよ!!金さえもらえればそこに住む人間はどうでもいいのかよ!?



    上から5番までは本物です
    首席で卒業した男の頭脳
    「東大までの人」と「東大からの人」第2弾 vol.1
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/327
    一縷の人間にぶら下がる惨めな国家像をやめろよ。凡人だって二本の足で生きてるんだ。立って見せろよ。



    今の日本企業は、25年前頃から、多くのアメリカの製造業が抱えていた感覚だ。
    http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/b2c974805ea8f3a3612a363b7005726e
    歴史を繰り返したら日本に立ち直る気力はない。



    最近、選挙や民主党の街宣などで、サクラの投入が増えてるらしい
    http://chiraurasouko.blogspot.com/2010/03/blog-post_5846.html
    日本白痴蛆蟲「おら、お金さえあればいいだぁ~。」



    結局、米国主導の内需拡大の政策をして、多額の借金だけ残った日本

    地方自治体の財政状況が厳しい理由

    ベトナム戦争後のアメリカは経常赤字、財政赤字、インフレーションの三重苦の状況にあった。そこでとくに対日貿易赤字に焦点を当て、円安ドル高是正を迫ったのが1985年のプラザ合意。その後も赤字は膨らむ一方だったので、アメリカ議会は「新貿易法・ス-パー301条」を制定し、日本に対して強力な保護政策をとる。それを受け1987年宇野首相のときに「日米構造協議」が開催される。そこで何が決まったのか。それは「日本にGDPの10%を公共投資に当てること。しかもその公共投資は決して日本経済の生産性を上げるためのものであってはならない。全く無駄なことに使うこと。」という要求だった。それを受け海部政権下で10年間で430兆円の公共投資を、日本経済の生産性を高めないようなかたちで実効された。その後アメリカからさらに強い要求が出て、1994年にはさらに200兆円追加して、最終的には630兆円の公共投資を、経済生産性を高めないように使った。そしてまたこのことを国は、財政節度を守るという理由の下に地方自治体にすべて押しつける。地方自治体は地方独自で、レジャーランド建設のようなかたちで、生産性を上げない方法で計630兆円を使う。そのために地方債を発行し、その利息の返済は地方交付税でカバーする。ところが小泉政権になって地方交付税が大幅に削減されたため、地方自治体が第三セクターでつくったものの多くは不良債権化し、それが自治体の負債として残ったのです。これが地方自治体がきびしい財政状況に現在置かれている最大の原因です。

    今日の地方財政危機は、中曽根政権期の市場原理主義に基づく「行革」「民営化」「民活」といった政策のあり方に起源をもつ。また2004年、小泉政権による「三位一体改革」が地方自治体の窮乏にさらに拍車をかけた。

    国民の多くが望んでいるのは、市場原理主義的な改革ではなく、一人一人の心と命を大切にして、すべての人々が人間らしい生活を営むことができるような、真の意味におけるゆたかな社会だということをはっきり示したいものである。



    在日、パチンコ屋、やくざ、同和、成りすまし右翼、働かない在日生保のルーツ

    吉田茂氏がマッカーサーに宛てた「在日朝鮮人に対する措置」文書(1949年)

    朝鮮人居住者の問題に関しては、早急に解決をはからなければなりません。
    彼らは総数100万にちかく、その半数は不法入国であります。

    私としては、これらすべての朝鮮人がその母国たる半島に帰還するよう期待するものであります。

    その理由は次の通りであります。

    (1)現在および将来の食糧事情からみて、余分な人口の維持は不可能であります。
    米国の好意により、日本は大量の食糧を輸入しており、その一部を在日朝鮮人を養うために使用しております。
    このような輸入は、将来の世代に負担を課すことになります。

    朝鮮人のために負っている対米負債のこの部分を、将来の世代に負わせることは不公平であると思われます。

    (2)大多数の朝鮮人は、日本経済の復興に全く貢献しておりません。

    (3)さらに悪いことには、朝鮮人の中で犯罪分子が大きな割合を占めております。
    彼らは、日本の経済法令の常習的違反者であります。彼らの多くは共産主義者ならびにそのシンパで、最も悪辣な政治犯罪を犯す傾向が強く、常時7000名以上が獄中にいるという状態であります。

    --中略--

    さて、朝鮮人の本国送還に関する私の見解は次の通りであります。

    (1)原則として、すべての朝鮮人を日本政府の費用で本国に送還すべきである。

    (2)日本への残留を希望する朝鮮人は、日本政府の許可を受けなければならない。
    許可は日本の経済復興の貢献する能力を有すると思われる朝鮮人に与えられる。 

    上述のような見解を、原則的に閣下がご承認くださるならば、私は、朝鮮人の本国帰還に関する予算並びに他の具体的措置を提出するものであります。

    敬具 吉田 茂

    (田中宏「在日外国人」より)



    「『世界同時大不況』を歓呼の声で迎える人たち」
    http://sun.ap.teacup.com/souun/144.html
    ノーコメント。坐して読むべし。

    人気ブログランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。