スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    さよなら中国♪またくるバブル☆

    というわけで上海万博開催記念、私的バブル発生理論を発表したいと思いまーす。パチパチパチ。
    と、いつもだったらいきなり結論物撒けてくどくどいくところなんですが、ある共通認識が必要なんで少し脱線します。

    まず今から言うことをよ~く理解してください。行きますよ?

    「お金は0である。」

    これでは分かりにくいですか?でしょ~ね~。じゃあもっと厳密に言います。

    「銀行家を除いて価値観を共有する人間が二人以上いない時、お金は0である。」

    例えばあなたが不況だなんだとうるさい世の中が嫌になって二度と世間には戻るまいと一人山奥にこもる世捨て人になったとします。山奥の生活にも慣れたある日、銀行員を名乗る男が訪ねてきました。彼は今なら利息がとても安いからお金を借りて豪華な新築を立てるべきだと言いました。あなたならなんと言いますか?わたしなら
    「そんなものはいらないから畑耕すの手伝ってくれ。」
    というでしょう。これが「二人以上」の理由。

    もうひとつ。あなたはある理由によりジャングルの奥地にいるという部族を訪ねる機会がありました。集落を発見すると程なくして仲良くなることができました。料理をふるまうと言うので手伝おうと手を出すと部族の男が
    「おい、あんたの持っている物はいたく簡単に肉を斬れるじゃないか!!譲ってくれないか?」
    と持ってきたサバイバルナイフを見て言いました。続けて
    「もちろんタダとは言わないよ。普段僕達でも滅多に食べられないごちそうをふるまうよ。どうだろう?」
    これに対しあなたは
    「ご飯?ふざけんな!このナイフは5万円もしたんだ。最低でも3万円は用意しろ!」
    この条件下で非常識なのはどちらでしょう?これが「価値観を共有する」の理由。

    最後にもう一つ。具体的にいきましょう。あなたが母親からおこづかいを1万をもらいます。この時「だけ」はお金は+1万になります。そして2ヶ月後の夏物衣服を買うためにお金を取っておきますこの間お金は二人以上人間には触れられず一人で持ち続けているのでお金は0なんです。2ヶ月後、9千円を使っておしゃれな服を買いました。この時にはお金は-9千円で残り+1000円、一人で持ち続ければ0になります。もう分かりましたね。お金はある特定の取引以外の時(要するに1人で持ち続けている時)の価値は0なんですがある特定の取引をするために2者以上で行動をおこすとプラスかマイナスに働くのです。
    あなたは預金残高が増えると得した気分になるかもしれませんが、あくまでも「それを使って数字分の何かを得る権利がある」だけで物としての価値は0なんです。(ただし預金は他の人に貸し出されるのでプラスに働きます。)
    じゃあどんな行動が当てはまるのか具体的に見てみましょう。
    +に働く行動:貸す(利子付)、もらう、売る、奪い取る、返すなど
    -に働く行動:借りる(利息付)、あげる、買う、与える、取られる
    買うなんかは必ず何かを獲得しますが今はお金の話だけをしているので、何かを得てもお金は必ずマイナスになります。
    で、特に重要なのが「貸す(利子付)」、「借りる(利息付)」。これは銀行業の基本です。利子で預金者を募り、たまったお金で他人に利息付のお金を貸して利子と利息の利ザヤで儲ける。つまりプラスの行動とマイナスの行動を同時に行うので銀行業だけは常に0となる。これが「銀行家を除いて」の理由。

    長くなりましたがまだ続きます。このプラスとマイナス、さらに数字の尺度を利用してXY平面でお金の流れをイメージすることができます。
    まずX軸は時間(≧0)、Y軸はお金の動きを表します。時間がたつとプラスに触れたりマイナスに振れたりするのでギザギザの振動に見えますね。
    ここだ話が変わるんですがお金ってどうやって流通するかわかります?え?国が刷って国民に撒くって?それができるなら不況になるたびに給付金を出せばいいんじゃないですか?しませんよねえ。じゃあ違うんです。私の想像では一番最初は誰かが銀行から借りる(-)ことから始まります。そしてその金を人にあげる(-)、物を買う(-)、給与として与える(-)などして行きます。すると他の人はお金をもらう(+)、物を売る(+)、給与として与えられる(+)などする、つまりお金は人から人へ移動するとき、スタートの人にはマイナスをゴールの人にはプラスを与えることにはなります。この所作は極めて短い時間で総和は0になってしまいますが、それではグラフが書けないのでここではY=-sinXのカーブをイメージしてください。これをイメージできるとこれからお話しすることが理解しやすいので何卒。

    いきなりバブルの話をしてもまず基準がないと分からないので通常の経済がどのようなY=-sinXを描くか説明します。
    通常経済の場合は振幅が小さく周期がとても長い周期関数となります。数学が苦手でイメージできない方は波風の少ない穏やかな海だと思ってください。
    それに対しバブル経済下というのは台風波浪が猛威をふるう荒れ狂う海。波の振幅がとてつもなく大きくかつ周期が異常に短期的。これがバブル経済のイメージです。

    長々となりましたがいよいよ何故バブルができるのかをお話しします。それはずばり・・・
    「糞馬鹿文系共の暗黒舞踊宗教」
    ・・・ハ?長々と口上語ってこれ?でもこれ以外に結論の付けようがないんですね・・・。ハハハ。
    日本のバブル崩壊で説明しましょう。
    大多数の人はプラザ合意が原因と考えていますが違います。それが正しいのであればいま中国でバブルが発生していることを説明できません。本当の原因はプラザ合意による経済的混乱を考慮して公定歩合を下げた、つまり銀行(文系)にお金(この時点では0)がジャブジャブに流れたことです。さらに銀行(文系)はこれをすべて自分のお金にしようと画策したことです。
    長々と説明したとおり銀行単体ではお金は0なのでどうしようもありません。横領をして私欲に浸ることもできますが同時に豚箱逝きです。彼らにできることは借りたお金を貸して利ザヤを稼ぐ、これしかないのです。
    ・・・まてよ?普段なら公定歩合8%(適当)で借りて15%で貸していた。仮に100万円を貸し出したら
    100×(0.15-0.08)=7万円
    だったのが今では公定歩合2%になったおかげで同じ利息でも
    100×(0.15-0.02)=13万円
    13-7=6万円
    も儲かることになる!つまり大量に貸し出せば貸し出すほどお金儲けができるじゃないか!!と銀行員(文系)は考えたのです。
    そして借りに来る人や企業(文系)に大量のお金を貸し出すのです。

    企業(文系)「なんや?銀行のあんちゃん、いつもはワシなんか碌に相手もせーへんのにこんなぎょーさんくれるちゅうんはどういう風の吹きまわしや?」
    ※別に関西弁に恨みはありません。ナニワ金融道と超兄貴の影響です。

    銀行員(文系)「いやぁ、国が変なことしたせいで皆さん何かと大変じゃないですか~(笑)。こういうときはお互い助け合う博愛精神(笑)が大切なんですよ~(ウソ)。」

    企業(文系)「さよか。わしもまあもらえるっちゅーならもらわんわけにもいかんしのう。ありがたく頂いときますわ。」

    とまあこんな感じで大量のお金が市場に流れていくのです。(日本の場合は銀行(文系)が借りてくれと迫ったほどらしいです。)しかし、思わぬお金ができたとしてもそれを建設的に使う事の出来る人はほとんどいません。宝くじなどを見ればわかるように。ではこのようなお金はどのように使われるか?ずばり・・・土地、株式、不動産などの投機!
    もし企業(文系)が大量にお金を貸し出されても実体経済に即した健全な運用を行っていれば上記の通常経済のようにゆっくりとマイナスを増やしながら企業(文系)で働く従業員によりたくさんの給与を与えてゆっくりとプラスに傾く理想的な状態になったでしょう。
    しかし、実体の全く伴わないお金をこれまた価値のあやふやなものに一斉に投機していった結果、短い周期でマイナスとプラスが大幅に格差が生じ歪んだのです。事実日本のバブル期には土地や株式がバブル経済前の3倍、4倍になったと言います。さらにこれを加速させたのが当事者文系の価値観です。次の2パターンが確認できます。さてどちらでしょう?
    A「ヨッシャー借りた1000万を株にぶち込んだら2000万になったで~!1000万円の儲けや~!!」
    B「銀行(文系)から借りた1000万円を株で運用したら2000万円になったよ。借金の1000万円と利息を返しても手元に900万円は残るよ。やったね!さっそく返しに行こう!!」

    もちろんAですね。Bの人間がかなり早期に圧倒的多数になればバブルは容易に破裂し軟着陸できます。ただそこは悲しいかな人間はルーチンワークでアドレナリンが出るとそれ以外の都合の悪い情報を一切遮断して、ひたすら没頭してしまうのです。パチンコで借金に然り、パブロフの犬に然り、風俗ソープに然り(これは違うか)。つまり借金をしてはそれを株や土地、不動産に突っ込み・・・

    ・+     ,-i| o.+  ___   。*゚}‐ 、゚ + |
    ゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |
    o。!    |! * .゚ /<≡>::::::<≡>\  レ ノ  ゚|
      。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚
     *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|   たまんねーお!!
    。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||
     |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |   この世は日本(文系)のモンだお!!!
    * ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・ 
     |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
     o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
    ・| + ゚ o }  }                ヽ O。
     O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
     o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
     |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
        _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
        >                  <
      /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
      /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
          \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o
        >                  <

    となるのです。
    ではバブルを止める方法はあったのでしょうか?というと現状ではありませんね。屁理屈をこねればバブルの膨張よりも早く経済成長すれば可能ですが、お金を印刷するよりも早くお金を稼ぐ方法なんてあると思います?またバブルを爆ぜさせなければいいと思いますがお金が刷ったらすぐに突っ込んで株価や地価をあげるという逆自転車操業になります。因みに終わりません。60億の生きとし生ける全ての人間の生温かい御支援が必要不可欠です。つまり無理です。

    バブルは「周りからおかしいと思われはじめたらその時点でアウト」だと思ってください。

    そして案の定日本にも終わりが来るのです。たしか90年ごろに日銀が公定歩合を引き上げるのです。もう分かりますね。

    公定歩合を下げる→お金ジャブジャブ

    ということは

    公定歩合をあげる→お金が干上がる

    継ぎ足すお金がなくなったことで株価と地価は一気に半分にまで落ち込みました。また利益を確定した人間、儲かったお金を散在した人間なども大多数はいたことから大きく偏在していたお金のプラスマイナスが一気に0に向かって爆縮したのです。さらにたちが悪かったのは日本のアホ企業(文系)が外国の資産を高値で大量に購入していたことです。バブルの崩壊とともに安値で手放した結果、総額およそ300兆円のお金が日本から忽然と消えたのです。つまりどうあがいてもだれかが300兆の借金をかぶるのです。銀行(文系)にも大量の不良債権が積み上がりました。このままでは生産能力のない銀行は倒産してしまいます。そこで銀行(文系)が取った行動は常軌を逸した行動でした。

    銀行(文系)「よお、社長。儲かってりまっか?
    社長(一般人)「いやあ私は株とかには手をつけなかったんですが、周りの不景気のあおりを受けて台所事情はカツカツですよ。」
    銀行(文系)「さよか。どこもそんなもんやなあ。それでな、うちも上の連中から資金を引き揚げろと要請が来とるんやわ。社長には悪いけんど融資は今日で仕舞いや。貸しとる分も来月までに利息含めてきっちり返してや。」
    社長(一般人)「ちょっとふざけないで下さいよ。だいたいこんなに大変なことになったのだってあんたがたがめちゃくちゃな融資したからでしょう!?人になすりつけないで下さいよ!」
    銀行(文系)「じゃあかましぃわ!!ダァホ!!!オんどれの事情なんざこっちにぁしったこっちゃないんじゃ、ボケェ!!借りたら返す、んなこと3歳のガキでもわかっとるこっじゃ!別にいいんやで~。このままでも。そんかわり利息はトゴや!!これ以上煩わしぅんならヒサンでもええんでやでぇ~?」
    社長(一般人)「そんな・・・。あんまりだ・・・。」
    銀行(文系)「ほな社長、来月にまた。おおきにな~♪」
    社長(一般人)「ウゥ・・・ウゥ・・。」

    ねえねえ、公的資金(税金)で助けないと国民の預金なくなっちゃうけど
    今どんな気持ち?
            ∩___∩                     ∩___∩
        ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
            /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶  今、どんな気持ち?
           |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    | ねぇ、どんな気持ち?
     ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
     ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
           /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
          /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
         /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
         (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
          | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
            し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
              ソ  トントン       ↑政府                  ソ  トントン


           ____
         /      \
       /  _ノ  ヽ、_  \
      /  o゚⌒   ⌒゚o  \  お金が足りなくて預金の利子も払えないお・・・
      |     (__人__)    |
      \     ` ⌒´     /

           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ●)  (●)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   利子を0にするお!
      |     |r┬-|     |
      \      `ー'´     /

    とまあこんな具合にして私の試算だと20年間で総額1500兆円を銀行(文系)と企業(文系)は全く関係ない国民からふんだくり借金返済につかったわけです。
    氷河期世代ができたのも、派遣ができたのも、ワーキングプアの格差社会になったのも、政府債務が真っ赤っかの赤字になったのも、若者が薄給のフリーターや派遣で酷使されるのも、GDPが20年間全く成長しないのも、全て銀行(文系)と企業(文系)が本来若者に与えられるはずだった1500兆円をパクッてしまったからなのです。因みにマクロのバランスシート下で見た時には銀行(文系)と企業(文系)は一切負担を背負っていません。(あくまでお金の流れのみを見た場合)

    さて、ようやく長々長とお話ししましたが、ようやく、本題に入れます。やったね、たえちゃん!

    中国も上海万博後かなり高い可能性で同じ道をたどります。

    リーマンショック以降の金融危機で上海市場は急落しました。その後世界的な財政支出により中国は総額54兆円の大財政支出を行いその中には中小企業の融資支援もありました。しかし現場の銀行員たちが中小企業に渡すための大量の資金を対象者に融資せずに資金事情の良い大企業ばかりに融資したのです。突然大量の資金を借りても使い道がないので、やっぱりここでも不動産や株に投機され現在も感謝御礼、価格倍増、絶賛上昇中!なわけです。(銀行が直接ぶち込んでいる場合もあったと思います。)
    もう中国はバブル爆弾を抱えているのです。
    で、私は上海万博の後に東京オリンピックの時ような景気の谷間が来て一気に逝くんじゃないかと睨んでおるわけです。

    http://www.melma.com/backnumber_45206/

    http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/

    http://chiraurasouko.blogspot.com/

    なんかでも同じような見解をしていました。
    また更に悪い情報として中国は日本の時とは違い新興国であるため大量に外貨マネーが流入しており、それも十二分にバブルを破裂させる要因です。
    因みに関係ないとは言ったけど「元を切り上げ」したらどうなるかというと中国の保有する外貨マネーが圧縮される(金が干上がる)ので
    ジッパーにチンコを挟んだような痛みにのたうちまわりながら破裂するんじゃないかと考えています。
    やったー!中国ザマァー!!じゃありません。
    今の日本は中国様様といって事大するアホ政治家(文系)、自分達で1500兆食いつぶして日本を地獄にしておきながら何食わぬ顔で「ニホンノワカモノハツカエナイ、コレカラハチュウゴクノジダイ、チュウゴクサマニオカネヲミツグノダ!」というアホ企業(文系)とそれを支援するアホ銀行(文系)。彼らが大量に投資しているはずです。(一部インド、ベトナムに移ったとも聞きましたが。)
    つまり中国のダメージは日本にもただ事ではないのです。過去の例を見てもバブルを碌に処理するどころか痛みをすべて弱い者へ、何も知らない者へ、自分達が死に逃げできる若者たちへ通しつけ切った面々です。100%に近い確率で100兆単位の損失を産むんじゃないでしょうか?
    ・・・なんだか悲しい結末しか日本にはまっていませんね・・・。物言えぬ一般市民にはできることは何かないのでしょうか・・・。いえ、あります。きっとあります。
    それは・・・歌うことです!!
    http://www.youtube.com/watch?v=hi9Dfj9gvxc

     Dokkan☆Dokkan☆米国!

     Dokkan☆Dokkan☆中国!!

     バブル泡が 恐慌呼ぶぜ! Go Go Let's Hell!!

     うごめく 怪しい組織~(CIA~)

     容赦はしないぜ 弱者に~

     命を奪っても守るよ~(利権を~)

     拝金主義を 国是に変えろ!!

     すこぶる無能で ピンチにゃバラマキ!

     手強いヤツには 命乞いも余裕だぜ~!!

     Dokkan☆Dokkan☆米国!

     Dokkan☆Dokkan☆中国!!

     日本の金を ビュンビュン消費~!

     Dokkan☆Dokkan☆費やす!

     Dokkan☆Dokkan☆売国!!

     ○○(ex.小沢、鳩山)はもう 事大済みで売ってるのさ~

     も~う駄~目そ~う!!(いろんな意味で)










           ::                .|ミ|
            ::               .|ミ|           ::::::::
             :::::     ____ |ミ|          ::::
               :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
       ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
       ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::
       ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、
       ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ 
       ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ 
      ::   / .<_ ノ''"       ヽ               i
      ::   /    i   人_   ノ              .l
      ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
        i       じエ='='='" ',              / ::
        ',       (___,,..----U             / ::
         ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
          ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
             `¨i三彡--''"´              ヽ  ::  
              /                      ヽ ::         ┼ヽ  -|r‐、. レ |
             /                     ヽ::       d⌒) ./| _ノ  __ノ

    まあ破裂を防ぐのは無理だけどコントロールはできるかもしれないですけどね、予想が正しければ。

    面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、
    それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、
    「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!(13個で世界新)
    クリックの方を、よろしくお願いい~た~し~ま~す~るぅ~
    (へろへろ~、土下座!!)。
    さあここまでやられせたんだから、二者択一ですぞ~。神の左手悪魔の右手。
    クリック率は驚きの白紙票!!
    壱%成!!!!!!!!!!!!!!

    人気ブログランキングへ   





    5月3日追記

    田村秀男の経済がわかれば、世界が分かる」のところで中国のマネーが取り上げられていました。

    新興国の2大代表、中国とインドの違いは何か?
    http://tamurah.iza.ne.jp/blog/entry/1579794/

    人民元バブル極まれり
    http://tamurah.iza.ne.jp/blog/entry/1580279/

    上記をみると中国が20年前の日本と同様の状態にあり、バブルも起こりやすい形になっているため、いつ破裂しても可笑しくないことが分かります。
    これからの中国の動向が非常に注目されます。

    5月14日

    ギリシャ・ショックの次は中国バブル崩壊
    http://tamurah.iza.ne.jp/blog/entry/1597592/
    書籍を読み漁っていたら、バブル崩壊は急激な資金の発生だけではなく、「信用創造」による不必要なまでの資金の貸し出しも必要条件だと認識しました。謹んでお詫び申し上げます。

    5月18日

    日本の景気回復は中国の不動産バブル頼み
    http://tamurah.iza.ne.jp/blog/entry/1608303/
    サブプライムと同じことしてやんの~バッカで~。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    急激に蛇口を閉めなければ良いだけだよ。

    No title

    蛇口をどのくらいの力で閉めるのですか?
    どれくらいが適当かなんてどうやったら定義できるのですか?

    No title

    お金でいろいろ買えますからね。

    携帯電話もなかった時はお金がいくらあっても買えません。

    今はネットで遊べて豊ですよね。(^^;;;
    売上げは減ったけど,資産は多少あるし,安い金利でお金借りれますから、借りて少しでもデフレ不況を改善しようって思ってます。

    すごく楽しい記事でした。(^^)

    No title

    >蛇口をどのくらいの力で閉めるのですか?
    >どれくらいが適当かなんてどうやったら定義できるのですか?

    定義は有りません、過剰供給後に急に蛇口を閉めたら恐慌が起きるのは当たり前です、過剰供給=蛇口全開と仮定するなら徐々に閉め市中の資金が足らないならま蛇口を開ける必要がある、蛇口を開けたからと言って閉める必要性は無いのです、蛇口は常に開けた状態で水(お金)の量をコントロールしなければならないのです、締めたら好景気だろうが不景気だろうが破産します、負債としてお金を創って供給しているのですよ?鍋に水を張れば減る事はないと思っています?負債として創る訳ですから鍋に穴が開いている状態なんですよ?だから常に供給しないと資金は枯渇するんです、中銀と市銀はこのコントロールが重要なのです、しかし自分達の利益の為にこの重要な仕事をおろそかにしている。

    No title

    お金は無から無償で発行されている訳ではない、銀行が負債として創っているのです、負債として創る訳ですから必ず返済される返済されれば0になるのですよ?供給しなければ何が起きるかわかるでしょ?
    日本の市中に必要な資金が100兆としましょう、でもこの資金は負債として創られているので毎年返済されて減っていくのです、毎年10兆返済して行くと仮定したら毎年最低10兆供給しないと市中の資金は足らなくなるのです、恐慌なんて簡単に起こせるのです、多少多めに発行しても負債として創られ毎年返済され減っていくので大した問題ではないのです、資金が足らなくなる事と供給しない事の方が問題なのです。

    市銀の供給=企業と国民の新規のローンが減ったら国の歳出=借金が増えるのは当たり前なのです、市銀の供給が減った分を国が補わないと市中の資金が足らなくなり不景気が訪れます、現在がその状態です、中銀が仕事をしないのです。

    No title

    2010-05-02(09:08) : ビオ URL : 編集

    確かにその通りなのですが、中銀はあくまでもお金という0を無限に増大するまでしかできないんです(言葉が矛盾していますが、資産:∞+負債:-∞≒0ということです)。残念ながら金融にできることとはここまでで、それをどうやって市場に流すのかというと最終的には「誰かがお金を借りて負債をかぶり、家計に資産を流す」にしか帰結しないのです。日銀がどんなに資金を0金利にしてまでジャブジャブにしても企業や政府がそれを借りて、なおかつ国内に分配しないと国民はお金を資産という形では持てないのです。
    日銀だけの問題ではなく、政府、企業全ての機関の問題なのです。

    No title

    >それをどうやって市場に流すのかというと最終的には「誰かが>お金を借りて負債をかぶり、家計に資産を流す」にしか帰結し
    >ないのです

    難しい事ではないですよ、企業と個人のローンの意欲が無くなれば政府が市中に流せば良いだけです、しかしマスコミが「無駄使い!」と騒ぐし中銀も市銀も政府の言う事を聞かないから流せないだけですよ、現在の金融システムは穴が開いた鍋に水を供給している状態なのです、供給を止めたら破産する仕組みなのです、つまり中銀も市銀も景気が悪くなった時こそ大衆の消費を煽らなければならないのです、しかし今は逆の事をしてるでしょう?政府が要求しても国債を引き受けず資金を供給しないのが問題なのです、政府が行う借金と企業と個人が行う借金は意味が違うのです、供給し続けなければならないのです、銀行は被害者を演じる為に過剰供給後に金利を上げて企業・大衆の新規のローンを組む意欲を削ぎます、金利が上がって金を借りたがる人は居ない、そして市中の資金が干上がって行き銀行は大義名分を得て貸し渋りを本格させて恐慌を起こすのです。

    >銀がどんなに資金を0金利にしてまでジャブジャブにしても企業や政府がそれを借りて

    ジャブジャブと言う表現が悪い鍋に穴が居て供給しても駄々漏れ状態なのですよ?ジャブジャブ供給しないと直ぐに資金不足になりますよ?穴の大きさは負債額=供給した金額に応じて大きくなり金利が上がればまた大きくなります(銀行の利子の利益が国内(国民)に100%無償還元される状態なら利子の上げ下げで穴の大きさは変わらなくなります。)

    >なおかつ国内に分配しないと国民はお金を資産という形では持てないのです。

    それを中銀も市銀も望まないのですよ?民間で外人がオーナーですからね、金融市場に課税が出来ないのですよ?

    >日銀だけの問題ではなく、政府、企業全ての機関の問題なのです。

    日銀と市銀にその権限が独占されているんだから問題なのですよ?政府も企業も債務者だから口出し出来ないのです。

    No title

    あのそこまで一貫して銀行が悪いで通したいのならせめて何か対案を出していただけませんか?私も日銀の対応に全く問題がないとは思いませんが、かといってそれを修正する世論もないのであれば、別のルートを探すか、あきらめるかの2択です。そして私ははっきり言って日本の大人にはここ数十年の情けなさ(あなたのおっしゃる国債の買い入れ拒否、外資の銀行買収、日銀の独立法を通してしまう、すべて私が成人する、選挙権を持つ前に起こったことです)を見ても全くと言っていいほど期待をしていないし、正直将来に負担だけを押し付ける浅ましさは馬鹿すぎてうんざりする、だから修正は必要と考えても、それを踏まえたうえで銀行に頼らない別のルートを探し、その上で政府と企業が負担をするしかないと考えたのです。
    銀行が悪いというだけなら何も考えてないバカにだってできますよ。あなただって現状を憂うる割にはなぜそれに対する対案を出そうとは思わないのですか?
    日本の批評家とか評論家とか、いや日本人全体に言えることですが、口で悪い言ってと分かっているのならわかった上できちんと対案、対策も考えてください。未来に対する責任感がなさすぎます。虫が良すぎます。

    No title

    国営化だよドアホwww独自性なんか与えたから自由気ままに動かれるんだろうがwww

    No title

    2ちゃんで以下の事書いたんだけど消したのか?証拠隠滅したのかい?

    308 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2010/05/03(月) 22:55:04 ID:mhEZt/tY
    破壊屋君は百式君のブログで以下のような発言をしている

    >あとソーゾー君さんにも一応話してみてはどうでしょうか?どこにいるのか知りませんが。
    >2010-05-01 21:04 | 破壊屋 URL [編集]

    それなのに破壊屋君のブログを見ると不思議な事が分かる

    http://kmynhkiy.blog14.fc2.com/blog-entry-103.html

    http://kmynhkiy.blog14.fc2.com/blog-entry-71.html

    何処で書いてるか分かるだろう?どうやって俺の書いた文を見つけたんだ?

    No title

    >>2010-05-04(12:10) : ソーゾー君 URL : 編集

    これは言葉足らずでしたね。すいません。僕は基本的には2chには書き込まない主義なので、2ch以外でソーゾー君さんがどこにいるのかを知らないという意味です。百式さんのところの過去の記事を読んで何度かあなたがコメントを残していたのを知っていたのですが、ここ最近は全く見受けられないので(2ch以外では)どこにいるのか皆目見当がつかなかったのです。2chで見つけたのは以前株式日記でユダヤ陰謀テンプレの一部を拝見してそこから自力でさかのぼって湯田屋の陰謀49と黒幕は銀行家22を見つけ、観察したのです。そこでソーゾー君さん、百式さんの活動するブログを見つけ、まっこうモグラさんのところは集めたコピペを解析している間に見つけで両方興味深かったので観察していたのです。この間1、2か月ほどだったと思います。観察は今も毎日続け興味深い内容であれば拝借する次第です。
    銀行の国営化には私もおおむね同意します。破壊というのはいささか誇張表現でしたが、国営化の政府紙幣がカギになるのではないかという自論であります。ご存じとは思いますが、

    ユダヤ人をまとめて叩いていいのか?
    http://hya94ki.blog34.fc2.com/blog-entry-65.html

    のコメント欄で持論を展開しました。その後まっこうモグラさんのところでも政府紙幣が取り扱われたのでお二人には悪いとは思いましたが、いかんせんデータが全く足りないので引用した次第です。

    No title

    全否定されたら意味がないけど、株式日記の3月21日のコメント欄の情報から上記のスレ、サイトを自力で発見しました。何故覚えているのかといえば、コピペやURLをテキスト形式で日付別にバックアップしているからです。

    No title

    苦し言い訳だなwww

    >あとソーゾー君さんにも一応話してみてはどうでしょうか?どこにいるのか知りませんが

    俺が2チャン常駐し居る事知ってるんだから2チャンにコリャいいだろうがww俺の話題を何も理解していない百式に聞いてどうするんだ?何故お前達は百式を仲介するんだ?教養革命戦士と言いお前と言い・・・俺に聞きたい事があるなら直接俺に聞け
    俺に質問があるなら2チャンにこいやwwコテ使ってなw
    破壊屋(トリップ付きで)で書き込めよww質問は何でも答えるぜ?

    >その後まっこうモグラさんのところでも政府紙幣が取り扱われたのでお二人には悪いとは思いましたが、いかんせんデータが全く足りないので引用した次第です。

    君ね~考察もせずにデマを飛ばすなって何度も言ってるだろうが・・・貧乏人手当て?の記事も持論がフラフラ二転三転して筋が通らないし・・・マスコミの情報を鵜呑みにしているB層を批判しネットの情報を鵜呑みにする・・・何も変わらんよ・・同類じゃなか・・・俺が2チャンで書いてる事を知ってるならNo1~22を読んで少しは考察してから俺の記事をはれよ・・・

    ここまで膨大な記事を毎日毎日理解して張ってるのか?そこまで優秀な脳を有しているのか?何でもかんでも貼ればいいってもんじゃないぞ?良いネタが無ければ更新できない事もあるだろうが?更新する事が目的か?感銘を受けた文を紹介したいからか?何がしたいんだ?

    No title

    >国営化の政府紙幣がカギになるのではないかという自論であります。ご存じとは思いますが、

    それをこのブログで書けばいいだろうが・・・本気でがぎになると思ってるのならねw
    何の為に俺の記事を貼ったんだ?評論してみ?理解してるか見てやるよw

    No title

    http://hya94ki.blog34.fc2.com/blog-entry-65.html

    君の持論は見たけど市銀の話題はそっちのけじゃないか・・・蛇口は2つあるんだよ?2つの蛇口から水を出して穴の開いた湯船に水を供給するんだよ?その水の量が通貨発効量になるんだよ?紙の発行量じゃないよ?数字だよ?市銀蛇口が過剰供給をしたり貸し渋ったら中銀蛇口が対応しないと滅茶苦茶になるだろう?最初は政府(国債)→中銀(負債発行)→市中とお金は作られる市中に流れたお金は大衆の手に渡って市銀に預けられる、つまり市銀に運用の権限を与えている事になるんだよ?途轍もない権限なんだよ?中銀は単純だ・・・で・・・この市銀が運用を名目に海外に資金を流したら何が起きる?穴の開いた湯船に入った水を風呂桶でジャブジャブ隣の湯船に入れるんだよ?こんなもん成り立つか?市銀は言うよ「儲かったら増えるからww」となw
    だが実際は損して減ってるわな?しかも金融経済(八百長賭博場)と言う新しい湯船を銀行家は作ってそこに流す訳だ・・・
    実体経済の湯船は国の数だけあり課税対象になっているがもう一つのインチキ経済の金融経済と言う湯船は課税対象じゃないんだよ・・数字だから簡単に国境を越えて非課税対象になり行方知れずになる、運用を煽れば煽るほど実体経済の湯船の水は減って行き金詰まり=不況=所得減と言う状況になる

    中銀と市銀を放置したままでは話にならないが中銀だけ政府が支配しても半分だけ通貨のコントロールが出来る状態になっただけだ・・・で・・・銀行家にとって市銀(銀行)は国を破壊する爆弾なんだよ?銀行がお金を創るって事は銀行は負債を負うって事だから創ったお金を海外の金融市場に持っていって行方をくらませりゃあっという間に破産したことに出来るんだよ?で・・その負債を国と国民が負う訳でしょ?こんな事数回やられたらどんな国も壊れるよ・・・銀行の負債を政府国民が負うんだからね・・で・・増税・・増税・・また増税・・・産業力の無い国なら一発で破産だ・・ギリシャ見たら分かるだろう?・

    利益の為に運用をする民間市銀を放置したら滅茶苦茶になるんだよ・・・中銀を押さえて金利の上げ下げの権限や市銀に制限を強めても何の役にも立たない・・・制限を強化したら貸し渋るし最悪海外で運用しようとして資産家の欲を煽るし・・・金利下げたら儲からないから貸したがらないし・・金利上げたら貸したがるけど逆に企業と個人が借りるのを敬遠する(金利が下がる気をうかがってなかなか借りない)こんなジレンマが起きる訳だ・・・
    強欲で馬鹿な資産家は「アメリカの方が金利高いから海外の銀行に預けて運用しようw税金も掛からないしw」とか言い出すし・・・「お金を運用してもける」こんな考え自体がダメなんだよ・・
    小学校で将来何になりたいか書きなさいと言われて「パチスロ」って書いて褒めて貰えると思う?賞賛されると思う?「投資家になりたい=パチスロ=競馬予想師」←同じ意味だぞ?単なるギャンブルだ・・・しかも八百長賭博だ・・・それが経済を牽引しその元締めがその国の経済政策を行ってまともな国になる訳が無い・・・・・

    No title

    マスコミもネットも信じないっては勝手ですけど、真贋問うにもまずベースとなる情報が必要ではないですか?それはできるなら多いほうが精度は増すはず。確かにすべてがデマであるという可能性はあるし、考慮は必要ですけど、それが第一に来てしまったらいったい何から始めていいか分からなくなってしまう。その辺はどうのように考えているのですか?
    政府紙幣に関して別に私はあなたの回答が聞きたいということはそれほどでもないんですよ。テンプレを読んだ時に政府紙幣のことは載ってなかったのに、ある時ひらめいてしまったからこういう考えで使った場合どうだろうか?と思っただけです。銀行の国営化にもつながる帰結になったのでソーゾー君さんに見せたらどう思うでしょうね?というまでで必ず回答、感想が聞きたいというわけでもないんです。実際のところ。
    政府紙幣は武器になるのではと思っているのは事実です。でも、いきなりできるわけでもないし、やるにしても政治をどうにかしないといけない。現実的な実現はかなり遠くなる。それに以前話した通り銀行に頼らない別ルートも考えているので、それほど今は優先順位も高いわけでもない(文章は残していますが)。それだけのことです。最もそんなもんねーと言われればそれまででしょうが。
    あとデマを流すなとか言うけどそれは単純に手法の違いですよ。おそらくソーゾー君さんは情報を一つ一つ真贋を見極めてから選択し、結論をだす。それに対し私はその場での真贋は問わず片っぱしからとりあえず情報を集める(勿論ある程度は正誤性を意識しているが、無知なものもあるし完全ではない)、それを過去培った情報、これから培う情報などと照らし合わせて結論を出す。備忘録=メモ帳であり全く正しいなんて思ってませんし、ただ一回で理解できてるとも思ってません。コピペは過去に培った情報から照らし合わせても納得でき、かつ広める価値があるのではないかと思うもの(かなり直感に頼るものもありますが)を選んでいます。別にソーゾー君さんのだから選んだというわけではありませんよ。名前が最近出てきたのは文章だけをコピーするというのは発言者に対して失礼かと思い、匿名でもコテハンでも一緒に乗せようと思った次第です。たしか3月以前までは文章だけしか載せてません。
    最後に2chで答えてやるよ~ってことですけどこればっかりは私自身の2chに書きたくないという感情の問題なので、好意はありがたく受け取りますが、やっぱり書くのは嫌なんです。すいません。

    No title

    うわっ、よく見たらコメ書く前に更新されてる~。
    う~ん、国銀を出したのはあくまで負債を金融機関に真空パックでき、終着点はどんなにあがいても国銀(民間金融機関内)になるよと言うつもりで書いたのですが、イマイチ伝われず変な方向に言ってしまったのかな・・・。ソーゾー君さんは国銀しか国有化できないとおっしゃってますが、段階的に国有化できる絵はできないでしょうか?
    負債の経路は政府(国)→市銀(民間)→国銀(民間、終着)となり
    国銀涙目で国銀(国)になる。
    でおっしゃる通り市銀が懲りずに負債を抱えるも、
    市銀(民間)「税金で負担しろ!」
    政府(国)「ヤダ。」
    市銀(民間)「負債を買い取れ!」
    国銀(国)「ヤダ。」
    市銀(民間)真空パック。涙目。
    というのは無理ですかね?
    痛みは伴うけど、目的は達成できます。ソーゾー君さんは人海戦術をおっしゃっていましたが、基本私は今の大人はあまり信用おけないのであまり有効とは思えません。
    一人の視点では抜けているところ十分あり得ますんで間違いがあればご指摘ください。

    ユダヤ人をまとめて叩いていいのか?から

    「政府の借金3000兆」「市中300兆」「銀行家の隠した資産2700兆」となる訳だw
    この状態になると幾ら増税しても返済は間に合わなくなる・・国も国民も喉から手が出るほどお金が欲しくなる状態になる・・・そこで政府紙幣を煽るwで・・・足らない2700兆を穴埋めしよう政府紙幣を発行すると一時的には楽になるが・・・銀行家が隠した2700兆が一気に流出してきてハイパーインフレが起きる・・・そして彼等が救済しに来る・・・・「政府が好き勝手に発行するからこうなるのです・・・通貨は政府とは独立した機関が発行すべきなのです」とw

    ああ、こういう言う絵も描けるわけですね。ちょっと頭の中で整理したいので時間をください。

    No title

    >>その辺はどうのように考えているのですか?

    君自身にベースが無い・・・持論が無い・・だから大量の情報に流される情報と言う激流に飲み込まれる、無知な人はその激流に流され権力者の居のままに操られる、君にはベースも無いし持論も無い・・それはこのブログを見たら用意に考察できる・・芯がない・・・
    「彼を知り我を知れば百選危うからず」
    敵を知らなければ話にならないし自分達の置かれた状況を理解しなければならない、蛸の足を敵と認識しても意味が無い、敵の戦略を知れ。

    >真贋問うにもまずベースとなる情報が必要ではないですか?それはできるなら多いほうが精度は増すはず

    自身にベースが無い(理解していない)状態で大量の情報を処理できると思うのか?流されて終わりだ・・だから彼等は新聞・テレビ・ネットで毎日情報を流し続ける、人間は新たな情報が入ると古い情報は忘れてしまう・・・簡単に流されるんだよ・・・俺はテレビが無いし新聞も取っていない・・テレビや新聞は週一回見るか見ないかサイクルだ・・だから堀江騒動や拉致問題や福田と小沢の秘密の党首会談騒動等々を当時の熱気で覚えている、そしてその情報が緩やかに彼等の都合で捻じ曲げられていくのを肌で感じている、特に拉致問題は最初の報道と現在の報道が違いすぎる、毎日大量の情報に少しずつ流されて誘導されてしまうんだよ・・

    >>政府紙幣は武器になるのではと思っているのは事実です

    中銀廃止して政府紙幣では武器にもならんのだよ・・・

    >テンプレを読んだ時に政府紙幣のことは載ってなかったのに

    そりゃそうだ・・・百式には散々中銀廃止して政府紙幣発行では問題解決にはならない破産すると説明してある・・・百式が中銀廃止で政府紙幣発行案を煽り出したら即論破可能だぞ?実際マッコウモグラも論破されれ墓穴掘って逃げ出しただけだぞ?黒幕は銀行家のNo1か2を見てみ、持論が二転三転して滅茶苦茶だぜ?君が見る野は都合が悪いと言うのならら貼ってあげようか?

    >政府紙幣に関して別に私はあなたの回答が聞きたいということはそれほどでもないんですよ

    偏った情報だけを採用していては即効洗脳されるだろうなw政府紙幣発行論者の意見のみを採用したいだけかね?君の誘導要因か?マッコウが煽るから君も煽るのか?

    >段階的に国有化できる絵はできないでしょうか?
    負債の経路は政府(国)→市銀(民間)→国銀(民間、終着)となり

    そんなもん何回も語ってるよ・・・君ね~常識的に考えて日銀と国内にある民間市銀を全てい一気に国営化など出来ないだろう?「うんこ」と同じことを言うなよ・・・郵貯は取り合えず取り合えず民営化を凍結しただろう?コレを完全国営化して国債を買わせる、中銀は欧米ほど政府から独立してないから法を少し変えて国家の影響力を徐々に強くしていく、市銀はサブプラでガタガタだ倒産寸前だ・・・で・・・毎回税金投入して一時国営化してるだろう?それを一生国営化して数行国営銀行を持つ、そして国営銀行と郵貯と日銀と政府で民間市銀の株を買っていくのだよ
    政府が55%持つとギャーギャー言うだろう?だから政府と日銀は10%ぐらい保有し郵貯と国営銀行が主力で民間市銀の株を保有してトータルで55%保有したら良いだけだ、ロシアの手口だよ・・・元は銀行家の手口なんだがなww

    >でおっしゃる通り市銀が懲りずに負債を抱えるも、

    中銀市銀問わず負債があるのは当たり前だよ・・・負債としてお金を創るんだからね・・・本当なら負債=資産のはずなんだが海外に流してオーナー様に資産を渡すから負債>>>資産になるだけだ、国内に流せばグルグル回って負債=資産になるでしょ?対米黒字でウハウハなのにどの国も負債<<資産になりゃしない・・・貿易黒字のアメリカが負債>>資産なの分かるがなwだけどどの国も財政赤字を抱えている・・・負債分のお金は何処入ったんだ?答えは出てるだろう?

    >>というのは無理ですかね?

    国債は外資が支配している民間市銀に買わしたらダメだよ・・・利息分の利益が株配当として国外に流れるでしょ?利息分の利益を民間市銀が海外の金融経済に流して運用するでしょ?
    しかもね~市銀は俺達の資産で国債を買って国債の利息を自分達のポケットに入れるんだぞ?「買っても頂いている、買い支えてもらっている 」と言うのは出鱈目だよ・・・単なる詐欺だよ・・

    >ソーゾー君さんは人海戦術をおっしゃっていましたが、基本私は今の大人はあまり信用おけないのであまり有効とは思えません。

    信用も糞もない・・無知なだけだ・・自分を知識人と思った馬鹿が多いだけだ・・それに態々年の離れた人に口頭で話せる機会があるか?知人に話せば良いだけだと言ってるだろう・・・同僚や知人だよ・・・同じ立場で同等の連中に話せば良いだけだ・・大人が信用出来ないのなら同世代に口頭で伝えれば良いw
    俺も年上に口頭で伝えるが確かに難しい自分より年下の者に自分の今まで培ってきた者が出鱈目だった事を暴露されるんだから現実逃避したくなるのはよく分かるがきっかけにはなる、「知人に口頭で伝えろ」と言うのは「理解させろ!賛同者にしろ!」と言う意味じゃないぞ「きっかけを与えろ」と言ってるだけだぞ?「騙された又は知らないだけなんだからな」

    >>間違いがあればご指摘ください

    指摘はしまくったから間違いだらけなのは理解した?あのね~2チャンで書き込むのは嫌とか言ってるからそんな事になるんだよ?俺がどれだけ叩かれて今の持論まで辿り着いたか調べてみ、議論し叩かれレッテル貼られて持論を創ってきたんだよ?彼等の手先と議論をして居るから敵の考えが理解できる、自分達の置かれた状況も理解できる、大衆が以下に無知なのかも理解できる、ブログでコソコソやってるだけでは理解は出来ない現場に出なきゃ何時までも机上の空論だ・・・・図面は見るけど現場に行かないアホと同じだ・・・で・・・現場行って図面と違う建物が立っていて大慌てする馬鹿と同じだ(その馬鹿の為に俺がその被害を受けた・・)
    2チャンに書き込んで正論語ってみ(正論がかけるかどうか疑問だが)凄まじい叩きに合うぞwそこで気づくよ「何かおかしい事に」

    No title

    なるほど。確かに私が本格的に情報を集めるようになったのは1年くらいで理解が乏しいのは正しいと言わざる負えません。政府紙幣もすでに討論済みでしたか。知らなかったとはいえ失礼しました。御見それしました。黒幕は銀行家のスレは時間と機会があれば過去のものも拝見する次第です。
    2chに書くのは嫌というのは、おっしゃる通り確固たる自論ができていないのがあります。自分の中でもまだ形があやふやです。それでも2chで発言したほうがいいのでしょうか?
    しかし大量の情報を集めることが否であるなら、情報との接し方を変えろということでよろしいのですか?発言者の意図、裏にあるものを常に考えるような・・・。その辺ですらまだあやふやですね。ソーゾー君さんはどのように全てがウソかもしれない情報の中に接して敵の意図やらに気付いたのですか?もしよければご教授ください。

    No title

    >しかし大量の情報を集めることが否であるなら、情報との接し方を変えろということでよろしいのですか?発言者の意図、裏にあるものを常に考えるような・・・。

    発言者=銀行家でしょ?マスコミの情報は100%銀行家でしょ?マスコミの情報を見て(毎日見る必要は無いネットでチョロット確認したらいい)マスコミの意図、即ち銀行家の意図は何か考えれば良い、そしてネットの情報を見れば誰が「銀行家犬又は馬鹿」か分かるよw「マスコミは信用できない!」と言いながら
    マスコミの情報とおなしことを煽ってる連中が沢山居るだろう?拉致問題もそうだろう?マスコミの流す情報は信用できないだろう?しかも当時小泉政権だぜ?拉致あったと思う?それなのにマスコミの情報を鵜呑みして「北は悪い国だ!またミサイル撃った!」と騒ぐ・・・分割統治は銀行家の戦略だろう?北と日本を何故離間するか分かる?ロシアの石油(パイプライン)が北朝鮮を通って北海道に繋がるのを防ぐ為だ・・・それにロシアと貿易する為には物資はシベリア鉄道この鉄道は北を通過する、米一極依存を望む連中には非常に都合が悪いんだよ・・・北一国と日本の離間工作だけで日本はアジアから孤立し米依存を維持できる。

    >ソーゾー君さんはどのように全てがウソかもしれない情報の中に接して敵の意図やらに気付いたのですか?もしよければご教授ください。

    「マスコミ・電通・東京地検・国連等の国際機関・国際機関・怪しく組合・法人・経団連・官僚・教育」は銀行家の出先機関と言う事を理解してる?理解して無いなら2チャンみるか百式君のマトメを見れば良い、それでも分からんのなら俺が説明する、つまりマスコミの情報は銀行家の心の叫びでしょ?w「銀行家は民主党が政権とるのは都合が悪いんだな・・小沢が邪魔なんだな」ってのが分かるだろう?で・・・ネットのブログや2チャンを見てマスコミと一緒に「小沢は悪だ!辞任すべき!」と言ってる連中は「銀行家の犬か馬鹿」って事だよw

    裏も糞もないんだよw構造が分かれば単純極まりない仕組みだよwそんな高尚な仕組みでもなんでもないんだよ・・・
    ネットが無い時代の戦略を現在もやってる愚か者達なんだよww情報一方通行時代の古きよき時代に上手く機能し計画が上手く進んだから「大衆は馬鹿で完全に洗脳した」と勘違いしたんだろうなwネットと言うものはNWOでの支配の道具だから普及した、しかしコレが誤算だった情報が一方通行で無くなった「大衆は自ら考える力を持っていた」という事だ。

    銀行家の手口と戦略を知りたいなら「百式君のマトメ」や「世界革命行動計画」「1492年のウススの手紙」を見れば良い

    No title

    2チャンは銀行家の犬共の巣窟だ、だからそこで書き込めば銀行家の計画・意図が分かる、単純な事だ、敵情を知らんで何が出来る?自分(日本)の置かれた状況を知らんで何が出来る?
    「現実を見ろ」

    自分だけを知っただけでは勝敗は五分五分、敵だけを知っても勝敗は五分五分、両方知らないなら必ず負ける、両方とも知ったら負ける事はない。

    No title

    なるほど、ありがとうございました。
    プロフィール

    刈谷瞑考

    Author:刈谷瞑考
    通称天邪鬼。
    以後御見知りおきを。
    バナナはむき身で、ハンバーガーは分解して食べます。
    当ブログはコメントは、
    「固定ハンドルネーム厳守」。
    各自留意されたし☆

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。